★阿修羅♪ > 経世済民69 > 306.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
メリカン流通コンサルタントの後藤文俊:アメリカの景気の回復が極めて遅〜いスピードですので、(激しくウォルマートな
http://www.asyura2.com/10/hasan69/msg/306.html
投稿者 hou 日時 2010 年 7 月 24 日 07:30:17: HWYlsG4gs5FRk
 

(回答先: 欧州銀行監督委員会:ストレステスト( 危機的状況を前提 ) 最大で約63兆4000億円の損失 (時事通信 投稿者 hou 日時 2010 年 7 月 24 日 07:24:15)

http://blog.livedoor.jp/usretail/archives/51489471.html

■全米トップのスーパーマーケットチェーンのクローガーは22日、デジタル・クーポンセンターを開設したことを明らかにした。このクーポンセンターでは、食品メーカー等が新聞折込に出しているクーポンのほか、クローガーのプライベートブランドのクーポン、さらにオンラインのみのオファーとなっているクーポンをオンライン上で統合している。

 ユーザーは、クローガー・プラスカード(Kroger Plus Card)の番号もしくはクローガー傘下のスーパーのFSPカード(トップ画像)番号を登録し、購入予定の商品をクリックするだけだ。これらのクーポン・ディスカウント情報はカードに読み込まれ、レジの支払い時に自動的に値引きされるという。クーポンディスカウント情報は最大150アイテムまで読み込むことができ、1時間後からレジでのディスカウントが可能となる。クーポン・ディスカウント期限は商品によって異なるが、一般的に6週間程度にまで及ぶという。
 クローガーのマーケティング担当者は「デジタル・クーポンセンターで、お客様は楽に節約できるようになります。これまでお客様からクーポン節約をもっと簡単にできればとの要望があり、デジタル・クーポンセンターでそれを実現しました。お金ばかりでなく時間も節約できる点が新しいのです」と話した。

 デジタル・クーポンセンターはクローガー傘下のスミス、ディロンズ、フレッドメイヤー、フライズ、ラルフスなどでも同様に展開されるという。
10年7月22日 - 【ターゲット】、真夏にブラックフライデー?狙いはオンラインPRと激安イメージ定着だ!

⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。後藤は今朝、ターゲットの「バック・イン・ブラックフライデー」セールを確認しました。ターゲットが23日の金曜日、オンラインのみで「ブラックフライデー」と名づけて1日限定セールを行ったのです。案の定、1,000ドルから700ドルに値下げされたフィリップス製47インチの液晶テレビ(1080p、120Hz)や40ドルのデジタルビデオカメラなど家電製品の一部がソールドアウトになっていました。狡猾な?ターゲットは特設ページにある薄型テレビを特価で売れ切れたフィリップス製から、シルビア製32インチ液晶テレビ(720p、60Hz)に変えています。シルビア製テレビはあまりお値打ち感が感じられないせいか、こちらはまだ在庫があります。で、節約志向となっている消費者は賢く、超特価品や価格の安いものから購入しているのです。景気の回復が極めて遅〜いスピードですので、消費者も賢くならざる得ないということなのでしょう。

⇒で、ちょっと話は変わりますが、家具のイケアもレストランで販促を行っています。23日〜25日までは2.50ドルのキッズセットが無料になるのです。集客のために子供をダシに使っているケースです。どこかの国の子供手当てのように数百人の子供を連れて行っても、無料になりませんからあしからず...で、今の消費者は目を皿にして、お値打ちな販促を探しています。で、それに応えるようにお店は特価やお値打ちサービスを提供しているのです。DMや広告でも、クーポンがついていないのを探すのが難しいほどです。で、NCHマーケティングサービス社によると、マーケッターは1月〜6月の今年前半期に180億ドル相当のクーポンを提供していて、昨年の同じ時期に比べて11.4%も増えているそうです。一昨年からは25%近くも増加しているのです。消費者がクーポンを使うことも、昨年に比べて7.9%も増えているとか。これまでクーポンとは無縁だったコンビニやダラーストア、メンバーシップホールセールクラブなどのウェアハウスなどもクーポンを提供して集客に努めているのです。

10年6月24日 - 【クーポン】、偽クーポン横行!禁断の裏技に「俺はジーンズにウンチするぜ!」って?

⇒節約志向となった消費者にとっての問題は、クーポンの扱いが極めて面倒だということ。サンデーペーパー(新聞の日曜日版)にどっさり入っているクーポンブックから好みの商品を選び、ハサミで切り取り、さらに使うときに忘れないようにカテゴリーごとに整理しなければなりません。そしてお店ではクーポンの利用規定(2個購入して1個ディスカウントとか、期限や数量限定など)を確認しながら購入しなければなりません。クローガーが26日からはじめるデジタル・クーポンセンターはクーポンの切り取りなど物理的な手間を省いたものです。しかもメーカークーポンからPBクーポン、オンラインのみのクーポンを統合していますから、特定の商品を簡単に探すことができます。手間がかかりませんから時間もかかりません。で、クーポン値引きはレジでリワードカードなどFSPカードをスキャンするだけです。お店側にとっても、でっちあげクーポンなどのクーポン不正使用も防げますから使い勝手がいいのです。もっともセーフウェイでは同じようなプログラムをいち早く始めてはいますが、アイテム数が少なく、クローガーの110品目近くに及びません。
 業界最大手が始めることで、競合スーパーも拡大・追随しなければならなくなるでしょう。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧