★阿修羅♪ > 経世済民69 > 417.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国の日本買いは機会か?脅威か?(柳田洋の”中国ビジネスのススメ”より)
http://www.asyura2.com/10/hasan69/msg/417.html
投稿者 Orion星人 日時 2010 年 8 月 02 日 10:01:41: ccPhv3kJVUPSc
 

http://www.9393.co.jp/qdaigaku/yanagita/index.html

最近、日本に投資する中国企業が目立ってきました。

昨年8月、中国の家電量販大手・蘇寧電器が、
日本の家電量販企業・ラオックスを買収、
今年5月には、中国の繊維大手・山東如意が、
日本のアパレル大手・レナウンを傘下に入れました。

帝国データバンクによれば、
中国企業が出資する日本企業の数は、
今年6月の時点で611社と、
5年前の2.6倍に増加したそうです。
中国企業は日本企業が持つブランドや技術、
日本企業は中国企業が持つ
資金力と中国での販路に魅力を感じ、
「お互いにメリットがある」ということで
出資が決まるケースが多いそうです。

また、中国の人たちが
日本の不動産を買うケースも増えているようです。

今年4月の中国政府による不動産価格抑制政策で、
中国国内の不動産は当面、
値上がりの期待ができなくなりました。
そこで、投資家が注目したのは、
高止まりしている北京や上海の不動産と比べると、
長引く景気の低迷で値下がりし、
割安感が出ていた日本の不動産でした。

最近では、北京や上海で
日本の不動産投資説明会が開かれたり、
日本に実際の物件を見に行く
「看房団(かんふぁんとぅあん、不動産視察団)」が
組織されたりしているようです。

こうした中国の日本買いは機会なのか?脅威なのか?

私個人的には、
日本が少子高齢化社会を乗り切るためには、
海外からおカネを稼いできたり、
海外から投資をしてもらったりすることは
必須だと考えていますので、
これは明らかに機会だと考えています。

中国企業や中国人富裕層が、
日本企業や日本の不動産に投資する、ということは、
日本企業や日本の不動産に
まだまだ投資するだけの魅力がある、ということですし、
この投資の流れが大きくなれば、
低迷する日本経済を外側から活性化する
原動力となるかもしれないわけですから、
これは大変喜ぶべきことだと思います。

しかし、一方で、
中国の日本買いを脅威と捉える考え方もあります。

中国企業や中国人富裕層がカネの力で
どんどん日本企業や日本の不動産を買い占めていけば、
日本全体が中国資本に乗っ取られてしまうのではないか、
という恐怖感がその背景にはあるようです。

どちらにしても、今後、人民元が強くなっていけば、
中国の日本買いはますます加速していくことが予想されます。
その時になって慌てないように、日本人は今から
「中国の日本買いは機会なのか?脅威なのか?」
ということについて、国内でよく議論、検討をし、
対処方針を決めておく必要があるように思います。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年8月02日 12:30:11: c3crCsAqgE
2009年には中国本土、台湾、香港から約248万人もの観光客が日本を訪れている。大事なお客様ということである。
現在、毎週5万人近い中国人が日本にやっており、一ヶ月に2500人の中国人が日本に住み着いているという。頼もしい限りである。
いずれ日本の人口減少傾向を大陸からのこうした人口の流入で、人口構成もバランスの取れたものになってこよう。
現政権も外国人への参政権付与も積極的に推進しているわけで、今後も中国人の流入は加速化していくだろう。

中国は資源の確保と最先端の生産技術の導入や買収にも巨額の投資を行っており、やがて本当の意味での世界経済推進の中心国になるはずである。
日本は地理的にも隣接した好位置にあり、公益対象国としてはもっとも有利な条件が揃っている。
とくに合弁、買収に最適のポテンシャルをもっている企業が目白押しであり、中国はしっかりと的を絞った形で戦略的に投資してくるであろう。
日本はまだまだ買える物件が揃っているわけだ。
今後、中国には大いに買って貰いたい。
経済が低迷化し資産デフレで苦しんでいる日本を、それこそ丸ごとでも買って貰いたいところである。
有料物件だけに、買っても損はないだろう。
中国の経済的世界戦略の踏み台として、日本はそれに相応しい実力と耐えるだけの持久力を持っている。


02. 2010年8月02日 15:10:15: XRdMqdhvPo

>経済が低迷化し資産デフレで苦しんでいる日本を、それこそ丸ごとでも買って貰いたいところである。
有料物件だけに、買っても損はないだろう。

婉曲的におっしゃっておられないのならば言わせていただく。あなたは漢民族の同化政策や中華思想をご存知なのだろうか...

あえてこの場では言わないがもしご存知でなければ少しお勉強しましょう。

知ってておっしゃっているならあなたはおそらく中国の工作が上手な方ですね。

アメリカの属国状態もままならんが、カニバリズムがまだ残っていたり、緑化政策の一環と称して岩山にペンキを塗るような拝金いやまちがい、カネのためならユダヤ金融資本もびっくり状態の国は、ご勘弁願いたいのだが...

だいじょうぶ?おたく?


03. 2010年8月02日 18:40:43: cqRnZH2CUM
日本は中国の文化や技術から巨大な影響を受けてきた。
そもそも日本の文化的・人種的ルーツの一つは大陸である。
生保や犯罪目当ての貧しい外国人(中国、朝鮮、アラブ・・)が多い中で、リッチな中国人が不動産を購入して住んでくれるのは有難いだろう。
そして仲間が多く住んでいる国を無差別ミサイル攻撃するのは躊躇うだろうし
政府に同国出身者がいれば、フジモリに日本人が親近感を抱いて、ペルーを援助したように、お互いの協力関係は高まる。
そして昔から各地に中華街はあるが、別に大して問題ないどころか、日本人は皆喜んで大挙して押し掛けている。



04. 2010年8月02日 21:05:32: TRSylJ9vd2
>日本は中国の文化や技術から巨大な影響を受けてきた。
>そもそも日本の文化的・人種的ルーツの一つは大陸である。
これがどう中国資本による日本買いを歓迎する根拠となる論理が不明である。

>生保や犯罪目当ての貧しい外国人(中国、朝鮮、アラブ・・)が多い中で、リッチな中国人が不動産を購入して住んでくれるのは有難いだろう。
中国企業や中国人富裕層は日本の不動産に投資しているだけであって、購入して居住するとは記事の文章からは読み取れない。単純な事実誤認が見られる。
さらに言えばそれが何故有り難いのか根拠が示されていない。

>そして仲間が多く住んでいる国を無差別ミサイル攻撃するのは躊躇うだろうし
上記の事実誤認にもとづいているためこの、中国企業や中国人富裕層の日本不動産に対する投資を歓迎する論理としては誤りである。
仮に仲間が多く住んでいる国に対して無差別ミサイル攻撃を躊躇するという事実があったとして、
無差別ミサイル攻撃が行われる蓋然性を考えれば、歓迎する根拠としては非常に弱い。

>政府に同国出身者がいれば、フジモリに日本人が親近感を抱いて、ペルーを援助したように、お互いの協力関係は高まる。
これも事実誤認にもとづいている上に、中国出身者が政府機関に入り込む、それも大統領を想定しているため非現実的である。
また、仮にペルーの大統領にフジモリが就任したことによって日本人、日本政府が親近感を感じ、ペルーを援助したという事実があったとして、
日本以外の国、ここでは中国だが、彼らが現実的な利益追求なしに、ただ親近感を感じたなどという理由で援助を行うという想定は非現実的である。
南米、アフリカでの中国の資源獲得と一体になった援助の動きを考えればこんなことは起こりえない。

>そして昔から各地に中華街はあるが、別に大して問題ないどころか、日本人は皆喜んで大挙して押し掛けている。
中華街は中国資本による日本買いという面よりも中国人移民という側面が強いように思われる。
中華街に日本人が大挙して押し寄せていることを以て、全く問題がないと判断していいのかは注意を要する。
また仮に全く問題がないとしても、それが中華街という局地的なものではなく、
広範囲に見られた場合にどうなのか、というのが記事の問題提起である。


05. 2010年8月03日 01:31:51: cqRnZH2CUM
>これがどう中国資本による日本買いを歓迎する根拠となる論理が不明である。

別に、過去から多くの中国人は来て影響している。
過剰に恐れる必要はないということだ


>中国企業や中国人富裕層は日本の不動産に投資しているだけ

だとしたら
>広範囲に見られた場合にどうなのか、というのが記事の問題提起である。
とはならないだろう。
かっての日本人の米国資産購入と同じく、結局はほとんど実害がない上に、被投資国にとっての経済的メリット(納税、雇用増、資産デフレ防止効果・・)は大きいだろう

>何故有り難いのか根拠が示されていない。

>>そして仲間が多く住んでいる国を無差別ミサイル攻撃するのは躊躇うだろうし
>>政府に同国出身者がいれば、フジモリに日本人が親近感を抱いて、ペルーを援助したように、お互いの協力関係は高まる。


06. 2010年8月03日 01:36:13: cqRnZH2CUM
まあ民族の色眼鏡で人を見るのは、やめた方がいいだろう。
日本人も、平気で子供を虐待死してホストと遊ぶような屑から、土光さんみたいに私財を全部、他人の教育に投げうつような人まで多様だ。

そして中国人は、もっと、いろいろだ。
変な奴も多そうだから、特に貧困層の流入には用心も必要だが
それは日本人も同じことだw
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20080724/166152/?P=3
過去の人類文化への偉大な貢献者達は言うまでもない。http://allofselfhelp.jugem.jp/?cid=11

現代の経営者の中にも、日本のダメ経営者たちと比べて遥かにマトモそうな人は多い。
http://www.president.co.jp/pre/backnumber/2004/20041004/879/
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20100728/215606/?P=4


07. 2010年8月03日 07:15:56: 3LGtVzFDnw

隣国中国が自国内で好き勝手なことをすることについては

>まあ民族の色眼鏡で人を見るのは、やめた方がいいだろう。

おっしゃるとおりだが、残念ながら共産主義革命以降中国はあなたの言う

>日本は中国の文化や技術から巨大な影響を受けてきた。
そもそも日本の文化的・人種的ルーツの一つは大陸である。

とは全く異質の思想、文化に変質してしまった...この掲示板には中国という板があって、そこをよーく見るもよし、またはご自身で世界における中国の行状を確認されるのもよい手立てだろう...もう孔子や孟子、それに墨家なんてアウトローもいたが、その古きよき中国は幻想でしかないのではないだろうか...

乗っ取られて中国にほん州になって”しまった”ではおそうおまっせw

確かにおたくのいうように今の日本も相当やばいのも事実やけど、まるで今の日本って中世中央アジアのカザール汗国と状況がよー似てますなー。いっそ日本も中国とアメリカの板ばさみを避けるために『我々の祖先はユダヤや』なんて宣言するってどうよw


08. 2010年8月03日 09:16:04: VJ4vWxPBjI
太古の昔から交易関係が深かったし、人的交流も頻繁にあったわけで今後も何ら変わらないであろう。
市場経済を邁進している中国が日本に投資することは当然であろうし、買収される企業も株式を公開している以上当たり前の成り行きである。
そうした商取引が拡大すれば、アジア地域全体の経済発展が望めるわけで日本にとってももはや最大の貿易相手国に違いはない。
売り買いが相互にあっての経済発展ということである。
買いたければ買い、売りたくなければ、売らなければよいだけのことである。

09. 2010年8月03日 12:08:41: 3LGtVzFDnw

どうも最近経済板にはいわゆる一芸に秀でてはいるが他の事はからっきしわからん小室哲也やB層おたくが多いようだ...

日本人には共存共栄という本来は素晴らしいんだろうが現下の諸外国からはおめでたいとしか形容のしようのないチンケな思想が蔓延しているようで...

経済的な側面だけ見れば確かに c3crCsAqgE さんや cqRnZH2CUM さんや VJ4vWxPBjI さんの意見もありかなという気はしないでもないが、

将来の日本という国家の存続を考えたとき、すんませんがあなたたちは
”売国の片棒担ぎ”でしかないんやろな...確かに今の日本もアメリカご主人状態なんやろーが...

経済だけやなく、他のいろんなこともお勉強したらどうよw


10. 2010年8月03日 18:29:07: cqRnZH2CUM
まあ、中国人庶民のマナーは、まだまだ、かなり酷いので、心配になるのもわかるが、

日本だって、昔は、かなりひどいものだった。置き引きなど盗みも多かったし、大人も子供も殺人や暴力など凶悪事件が多かった。
(今も電車で吐いたり、道に平気で痰を吐いたり、禁煙なのに歩きたばこを振り回したり、子供に向かって投げる基地外がたまにいる)

中国も、だんだん豊かになって、最近は、給料の良い仕事ですら自殺する軟弱で心優しい若者も増えている。昔の農民工だったらありえない話だ。

環境が似てくれば、人の性質は似てくるということだろう。

ただ、日本人は、あまりに軟弱になってしまったので、将来的に、実質中国領・日本というのは、十分ありえるw

その場合、中国人富裕層が暮らしやすい環境を作って、彼らに奉仕するおもてなしの心をもった若者は、十分生き延びていけるだろう。
第2のシンガポールみたいなものだ。
彼らは、同国人のエゴイズムに辟易しているし、絶対平和主義ニッポンの未来は、そこにあるのかもしれないw


11. 2010年8月03日 18:47:56: 3LGtVzFDnw

>その場合、中国人富裕層が暮らしやすい環境を作って、彼らに奉仕するおもてなしの心をもった若者は、十分生き延びていけるだろう。
第2のシンガポールみたいなものだ。
彼らは、同国人のエゴイズムに辟易しているし、絶対平和主義ニッポンの未来は、そこにあるのかもしれない

...あれえ...おやー...なるほど...まあもう少し中国についてお調べください。

まあ、あんたらが言っていたような態度でもし総理が誰であろうと日本政府がこれからの外交を臨むのなら結論だけお教えしよう。決してあなたの言うようなはっぴいエンドは日本国籍所有者全員には絶対訪れることはない。

せいぜい、中国人をたらしこんだ日本の売春婦ならぬ売国婦の娘ぐらいだろう。
その娘とて眉目秀麗でなければアウトだ。

あんたが本当に日本の将来を憂うならあんたの現中国に対する考え方を100%変えることだ。でなければ単なる売国奴で終わるだけだ。


12. 2010年8月03日 21:52:42: cqRnZH2CUM
特に日本の将来だけを憂いてはいないが、
中国人を排除することで日本が平和で幸せになれるという
楽観主義には立てそうもない


13. 2010年8月03日 22:35:42: 3LGtVzFDnw

今回は投稿者が中国の〜をトピックにしているのでそれに関して云々言っているだけで

>中国人を排除することで日本が平和で幸せになれるという
楽観主義には立てそうもない

誰もそんなことは言っていない...

現下の日本は積み重ねた経常黒字をせっせと決して償還することのできないアメリカ国債購入という担保で戦争の二文字が全てのアメリカのしかも違憲状態のFRBというインチキ民間銀行群の輪転機フル稼働ために貢君状態...しかもアメリカは重なる戦費と金融工学と自画自賛のこれもインチキ博打CDSやCDOで経済は青色吐息...しかも50基以上の原発をアホナカソネのおかげで全世界の10%の地震は日本で起こっているのに...これも呈のいい脅しの時限爆弾...

こんな悲観的だいっぱいな現状を少しは理解しているわいの

どこが楽観主義やっちゅーねん!!

あんたはまだ他の二人とちがって小室哲也やと思とったが、がっかりや...
それとあんたは

>特に日本の将来だけを憂いてはいないが、

世界を人々を憂いて言っているならなおさらもっと勉強して出直して来い!!



14. 2010年8月04日 02:43:30: cqRnZH2CUM
>現下の日本は積み重ねた経常黒字をせっせと決して償還することのできないアメリカ国債購入という担保で戦争の二文字が全てのアメリカのしかも違憲状態の FRBというインチキ民間銀行群の輪転機フル稼働ために貢君状態...しかもアメリカは重なる戦費と金融工学と自画自賛のこれもインチキ博打CDSや CDOで経済は青色吐息...しかも50基以上の原発をアホナカソネのおかげで全世界の10%の地震は日本で起こっているのに...これも呈のいい脅しの時限爆弾...

具体的な対応策を考えず
単に心配するだけでは無意味では?


>どこが楽観主義やっちゅーねん!!

それに中国人と投資を簡単に排除できるように言っているように見えるが
具体的に一体、どうやって可能だというのだ?
また、その弊害をきちんとわかっているのかな


15. 2010年8月04日 09:31:35: c3ypjpfQ4M

金融関連にでも勤める阿呆で、以下のようなチンケな答えしかできん金融馬鹿は
せいぜい中国にほん州になってから中国本土の偏狭な奥地にもちろん家族はばらばらにされ、汚染しきったどこぞのドブ工場で強制労働がオチやっちゅーことや!

>国債CDS自体は、商品情報が豊富で、リスクが明確になっているから、市場で価格が形成できる。
つまりサブプライムの混じった複合証券のような毒饅頭と違って、無暗に恐れる必要はない。
元々リスクヘッジに用いる日経先物に比べても遜色のない普通の金融商品だろう。
あとはレバレッジ規制と、銀行の投資先のヘッジファンド向け融資の定期的公開義務をつけておけば、愚かな銀行が火遊びの尻拭いを政府・日銀に泣きついても、税金で処理みたいなことにはならない、
Too Big Also Fail
で行けるだろう

どんな言葉で修飾しようが博打は博打でしかない...英語の使い方がおかしいのか
何が”行ける”のかわかってる??



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧