★阿修羅♪ > 経世済民69 > 453.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
書評『日本経済の真実 -ある日、この国は破産します-』辛坊治郎・辛坊正記(幻冬舎)
http://www.asyura2.com/10/hasan69/msg/453.html
投稿者 ますらお 日時 2010 年 8 月 09 日 15:23:11: tlXAsMLYVhTKo
 

元記事http://news.livedoor.com/article/detail/4933920/
 【PJニュース 2010年8月8日】全くひどい本が出たものだ。どの書店に行っても、ショーウインドウーや店頭の特等席に何列も並んでいる「ベストセラー」だが、経済学を少しでもかじった者なら3ページも読んだら放り投げそうな代物である。書店業界に幅を利かすこの本に支配権力が付いているのは間違いない。

敏感な読者なら、この本の狙いがわが国の経済成長に手錠を掛け、預貯金を収奪することだと容易に分かるはずである。

成長に鍵を掛ける口実は、財務省が連呼する「国の借金」である。GDPの1.8倍、865兆円の政府長期債務残高の大きさを問題視し、このままではいつか国債が払い戻せなくなり、「大増税かハイパーインフレーション」になると警告する。

しかし、現実はご覧の通り。長期金利は低下する一方で、4日には新発10年物の利回りが1.0%を割った。政府の財政状況が市場で信任を得ている証である。

収奪のための扇動は、郵政民営化の擁護だ。郵政改革は郵貯を「政府の便利な財布」にし、預け入れ限度額の引き上げは民間の投資機会を奪うものだと訴える。民営化の動きを阻むのは、既得権益を持つ郵政ファミリー票をバックにした政治家や官僚だとつづる。

「便利な財布」と言うが、政府は郵貯があるから国債を発行するのではない。もし買うのをやめれば、長期金利が上がって大規模な信用収縮が起きるだろう。警察や消防、自衛隊職員への給料も払えなくなって、パニックになる。予算が組めないどころの話ではない。

「民間の投資機会を奪う」と言うが、民間の金融機関は青天井で、ユニバーサルサービスを提供する義務もない。そもそも今の金融機関は企業融資による産業振興という本来の役割を放棄している。利益の大部分は利率の高い外債での運用や手数料稼ぎだ。銀行に本来の役割を果たしてもらうため、むしろ政府はまだ豊富な預貯金を国債を通じて公共投資に振り向けるべきではないか。

郵政票の威力を危険視するが、全国郵便局長会(全特)の集票力は2004年に 28万票まで低下している。現に7月の参院選では長谷川憲正氏が落選した。国民新党の亀井静香代表も下地幹郎幹事長も郵政族ではない。民営化に反対するのは既得権益を守るためではなく、郵政資金が「外国の財布」になるのを防ぐためだ。

この本が不自然なのは、小泉純一郎元首相と竹中平蔵元金融相を執ように持ち上げていることだ。「日本沈没を食い止めた小泉・竹中改革」という章をわざわざ設定。株価と失業率を引き上げ、財政状況を改善したのは小泉内閣だったと強弁する。

しかし、株価が上昇したのは世界的な好況に浴しただけのこと。2003年5月にりそな銀行を税金救済するまでは「大銀行でも大きくてつぶせないと言うことはない」と不安をあおり、東証平均株価は7000円台まで落ち込んだ。この過程で多くの自殺と倒産が発生し、無数の伝統企業が二束三文で外資に買収された。

失業率が5.5%から一時4.0%に下がったとするが、内容については問わない。2004年の労働者派遣法改正によって、就労者の三分の一は非正規職員になった。相対的貧困率は1984年の7.3%から2007年には15.7%まで急拡大しているのに。

小泉政権は財政均衡に成功したと書くが、小泉内閣の期間、「国の借金」は294兆円強増えた。財務省の「国債及び借入金並びに政府保証債務現在高」を見れば一目瞭然(りょうぜん)である。

一方、「亀は国を滅ぼすのか?」と題する節がある。本文に「亀」の字はない。金融円滑化法は国民の貯蓄を効率の悪い産業分野に固定するよう政府が金融機関に強要するとか、郵政資金の地域への活用は郵政ファミリーの票と引き換えに金融の流れを歪(ゆが)め日本の経済成長を止めるなどと、匿名の誰かを愚弄しまくる。名誉棄損ではないか。

この本の極めつけは、「日本を滅ぼす5つの『悪の呪文』」と題する最終章。呪文の5番目として「金をばらまけば、景気がよくなる」を挙げ、財政政策の無効を訴える。今の日本は誰も食うに困っていない状態だとし、買いたいものを供給できない国内企業の貧弱な発想をやり玉に挙げる。

挙げ句には、地方の商店街がシャッター通り化した理由を「その商店主たちが金持ちだから」と一蹴。不動産収入などがあって食うに困っていないからだと主張するが、今日の生活にも困る全国の商店主が聞いたら怒るだろう。

商店街のシャッター通り化は、日米構造協議で米国が求めた大店法の廃止が原因である。ところが同書には、大店法廃止や郵政民営化が明記された『年次改革要望書』の文字すら出てこない。

後書きでは時代の空気に流される言論人を叱咤(しった)し、「時には理詰めで立ち向かう勇気と行動も必要」と訴える。日本経済復活の会の小野盛司会長が4月下旬、辛坊治郎氏に公開質問状を出した。国債を大量に買い増した英国や米国がなぜハイパーインフレにならないのか、日本ではなぜ超低金利が続くのか、具体的に何の値段が100倍になるのかなどを尋ねたが、いまだに返事がない。

空論に終始するこの本が「ベストセラー」としてまかり通るさまは、まさに裸の王様である。【了】

■関連記事
亀井大臣が財政危機を「フィクション」と断定=22日の金融庁「第二会見」で
逃げ口上に終始する政府=消費税12%への引き上げと不可解な試算に関する質問主意書の答弁で
【書評】『お金がなければ刷りなさい』小野盛司・中村慶一郎共著(ナビ出版)

■関連情報
『亀井静香が吠える-痛快言行録-』高橋清隆(K&Kプレス)
高橋清隆の文書館  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年8月09日 22:48:05: TcJwcmz5Jk
国債は将来の税金の先取りでしょう。大増税で子供達が困るでしょう。国民の貯蓄は国民が使う金です。政府が国債で吸い上げて使う金ではない。泥棒してる政府は日本から出て行ってくれ。インフレか、資産税か、消費税か、大増税かでしょうが、問題は政府、日銀が世界政府の手先だというのが金融政策が取れないりゆうでしょ。内戦をしてマスゴミや役人や政治家を討ち取ることから始める議論がひつようです。戦争しないと何も変わらない。亡ぶだけでしょう。戦後には日銀と銀行を廃止して我々自身が水道やガスと同じように必用な時に必用なだけ通貨を作ればいいでしょう。勿論日銀のような公定歩合もなし、。銀行のような金利もなし。

02. taked4700 2010年8月09日 23:06:30: 9XFNe/BiX575U: CRcRFKKMhg
大店法については、廃止によって大型店舗を全国展開したイオンある。今後、日本の景気が急速に悪化すれば、イオンの大型店舗も収益悪化、撤退ということになっていくだろう。特に、地方の大型店舗は市街地から遠く、車がないと行けないので、せいぜいもってあと10年だ。

多分、その頃までにコンビニが小型スーパーとして高齢者の日常の買い物を受けるところになる。イオンなどの大型スーパーは、急速にその地位を失うはずだ。

だから、本当は、イオンなどの大型スーパーはもっと産業形態の発展に関心を持つべきなのだが、全くそういう動きが見えない。本来なら、地方店舗はヒートポンプや中小の自然エネルギー利用での発電などをやることで、地方の産業構造の発展に先鞭をつけることができるのだが、もともと本社がそういうことをやろうとしていない様子だ。

結局、2000年の大店法廃止が宮崎での口蹄疫発生の後急に決まったことからわかる通り、大店法廃止はアメリカの意志であり、その意思に乗って発展してきたのがイオンなら、結局、地方の商店街を破壊して、あとは店じまいでも、十分に役割を果たしたことになるのだろう。従業員が路頭に迷おうと、それは、岡田一族には関係のないことだから。


03. 2010年8月10日 01:38:36: ocMy6ud3v6
しかし、商店街を経営していると毎日店頭でごろごろしているだけで
立派に暮らせる、というのもおかしな社会ではありませんか?
とくに労働者とかから見たらとんでもない社会でしょう。

04. 2010年8月10日 09:51:18: 8jtx1gAKmY
売国ポダムの一員、CIAの手先だよな。

05. 2010年8月10日 12:19:53: vD9WYa3O82
ただのTV司会者のクセに経済が何故判る?
ジャパンハンドラー手先になり国民洗脳のお先棒を担ぐ。
知ったか振りして無知な国民を不幸の方向に導くこんな本書きやがって。
  ...
もう辛抱できん。

06. 2010年8月10日 12:32:35: AiChp2veWo
02さん、なるほどそうだと思います。それと、展開している大型、中型のスーパーは、商品のクレームに対する責任感が薄いように感じます。すべて、置いてある商品の仕入先に責任をかぶせている感じがあります。置いてある店自体にまず責任があって、消費者には製造者は直接関係ないですからね。地方に根ざした少数店舗での中型のスーパーは頑張っていて人間的にも信頼性があります。まあ地元の人が見れば判るし、全国に展開して次は隣国に、というのも自然の摂理では今が盛夏で秋近しですね。技術者、生産者が実際に尊ばれるべきです。コンビにもこのままではたいへんだと思います。食品全体について、あまり腐らないのが問題です。
商店街も確かにそうです。が、本当にごろごろしていてはやっていけないと思います。でも確かにおごりが強くてこの時代に対応できなかった感もありますね。これからは、人間を無視した行動はそれこそ淘汰の時代に入っていくと思います。

07. 2010年8月10日 15:43:00: xFZBo7J2Sc
辛抱氏も「大増税かハイパーインフレーション」を理解しないまま教えられた
通りに書いているだけでしょう。
日本は失われた20年の中で、国債依存は常態化しているので、適度のインフレ
で税収が増えるまでの間は国債依存は続けざるを得ません。
デフレが解消して銀行の資金が経済界に回るようになったとき、国債は買えなく
なりますが、郵貯がある限り外国の資金に依存する必要は無く国内消化が出来る
ので将来の国益の為にも郵貯資金は増やすべきと思っています。

08. 2010年8月10日 17:01:44: Nawq9M8Gr2
辛抱は、侵某ではないのだろうか。
テレビ見てると、謀略の臭いがプンプンする。
顔を見てると、虫唾が走り反吐が出る。
こいつ、一体日本人か?
戦後アメリカに媚を売った、朝鮮人の臭いがする。
疹(辛)と云う姓が怪しい。
けけけけけ

09. 2010年8月10日 17:35:04: jBqqcNShwU
なぜ辛坊の本なんか載せるのか!
顔も見たくないのに。
ナベツネの後押しで政界入りか。
ハマコーも逮捕されたし、そろそろ悪の一掃が始まるのでは・・・。

10. 2010年8月10日 17:39:17: PMdrnQmxwE


バカ過ぎて、自分が 大バカなのが、わからない。
       
男の本です。


11. 2010年8月10日 17:43:56: 8ikLa91tmM

辛抱は同和であり、読売内で出世するには
CIAの工作員である事を露骨に演出する必要が
あるのである。

日本への怨念はあっても、愛国心など一切
ないのである。

何とか委員会の番組は、CIA工作員の発表会
である。

CIA工作員選定の要諦は、日本国に忠誠心を持てない
出自の人物を選ぶ事である。

辛抱はその点、適任である。



12. 2010年8月10日 17:49:18: H2uNfaF5q6
小泉純一郎が、国の借金300兆円増やした張本人なのに、国債発行を減らしたと大騒ぎしてたのがこいつ辛坊治郎だね。

辛坊治郎は、大阪府知事か市長に、橋下と組んで立候補しようとしてるんだろ?


13. 2010年8月10日 18:26:11: vi7plUzxcM
知ったか辛抱もひどいけど、最近本屋で見て更にひどいと思ったのが 西部邁の「小沢は背広を着たゴロツキである」っていう本。こんな題名の出版が許されていいんかいな!完全に個人に対する誹謗中傷やん。辛抱の本も西部の本も竹中の本も記者クラブ新聞社出版の本も全部焚書だぁ〜!

14. 2010年8月10日 18:42:06: 8jtx1gAKmY
童話なの?金の子供が金子なら、辛の子供で辛坊かな?と思っていた。

15. 2010年8月10日 18:46:01: nJE7k575fA
この本を読んだら、夜はグッスリ寝れるなぁ
この程度のことはインチキTVのフィリップの寄せ集め
自分で調べて書けないのかぁ?
とゲラゲラ笑って健康に良いですよ。
失敗したぁ〜と著者自身が後悔する事になる。
これは、アホでしたとの「証拠」だ。
菅総理の経済オンチとたいして変わらん。

16. 2010年8月10日 18:52:50: H2uNfaF5q6
>この本が不自然なのは、小泉純一郎元首相と竹中平蔵元金融相を執ように持ち上げていることだ。「日本沈没を食い止めた小泉・竹中改革」という章をわざわざ設定。株価と失業率を引き上げ、財政状況を改善したのは小泉内閣だったと強弁する。

そうなんだよね。辛坊治郎は、
先週のたかじんのそこまで言って委員会で、西尾幹二に向かって、小泉が改善したんだ。もっと勉強しろって、えらそうに、真っ赤になって、大声で、怒鳴り飛ばしてたね。

下のブログ見ればうそだってわかるよ。
小泉政権下での莫大な借金増は何だったのか
http://ameblo.jp/yama1717/entry-10462836650.html


17. 2010年8月10日 19:11:34: rGVtPfbyK6
おととい日曜、近くのBOOK OFFで¥105で購入した本。

カレル・ヴァン・ウオルフレン著 「人間を幸福にしない日本というシステム」初版1994年

16年前の本なのに 昨今のことのよう 愕然!


18. 2010年8月10日 19:16:21: KUvALypHro
『このまま米国債を買うと -ある日、この国は破産します-』

いいかげん 政府の持つ金融資産を公開しろよ!


19. 2010年8月10日 20:02:35: Qz87sJNvtQ

・・・ふーん、辛坊治郎ってまーだ活躍してたの。体制側の飼い犬だからなあ。

20. 2010年8月10日 20:22:54: 4jIBOnPUTw
辛坊: 自分がバカであることを自覚しいない真正バカ。
読売も日テレも辛坊をよく出すね。
誰に煽てられているかしらんけど、いい加減にしろよ。


21. 2010年8月10日 22:05:52: vF7VjS17iA
辛抱がテレビで顔が売れているから著書とした。内容は誰かの意向で書いているだけ。内容は全く同意できないが、誰かの意向どうり書くのはきわめて簡単。誰がゴーストライターでも書けるよ。

本人の役割は宣伝要員。日本が増税なしでは破産すると言いたい(宣伝したい)人の意向に基づく。中身は見出しだけでわかる。読む価値なし。論評するに値しない。


22. 2010年8月10日 22:53:34: myq76a5fVs
「委員会」は、原口総務大臣が集中攻撃を受けた回から嫌気がさして見るの止めました、うまく編集をしたのでしょうが、原口さんかなり立腹の様子でした、この番組も質が低下したと思います、もちろん、番組宛てに抗議メールもしときました。

23. 2010年8月10日 22:59:48: CkSQyFk882
そもそもこの方の顔とでかい声が、まともな者にとっては生理的に受け付けないだろう。
前に放送された、陰謀論を検証する番組テーマの司会者ぶりは、すでにその役どころを逸脱し、
解説者である政治家F氏を愚弄する態度に徹し、更にはトンデモ政治家へと歪曲する誘導作業は
近所の子供の目からしてもミエミエな、センスの無さだったな。
官房機密費で飯を食ってたという例の禿ジジイ同様のシラジラしさは、とても日本人とは思えない神経、
人間としての中身の無さを日本全国に晒しまくったと思う。
この人何者?と、多くの主婦達もその頃語り合ってたという。

24. 2010年8月10日 23:03:38: kbjD6Oqr1Y
>バカ過ぎて、自分が 大バカなのが、わからない。
       
読売、日本テレビを象徴する、くそ馬鹿。
朝日の星と双壁。
誰か!早く!駆除ください。

25. 2010年8月10日 23:29:26: 05UhnFBHRM
ベストセラー笑ってしまう。スポンサーが大量に買うのか、もしかして自腹でベストセラーにして国民に興味を持たす狙いか、そんなところだと思います。政府が機密費で大量に買ったのかも?仙石ならやりかねない。
これには必ず裏がある。マスコミと官僚の常套手段。
・・・・ある日この国は破綻します・・だから国民から絞るだけ絞りましょう。
・・・・・・・大増税しないといけません!!大企業の税金を下げないと、テレビ局のスポンサーが逃げてテレビ局が潰れます・・・私(辛抱)の生活ができません。

26. 2010年8月11日 00:20:12: kJXielOdsE
投稿者の説は説得性が高いです。寡婦である姉はさる都市銀行から円は危ないから
ドル建てに切り替えさせられた。ドルは下がり高い金利も円に換金する雀の涙。
 日本の金は米国へ 米国へ やがて米国破産して、全てはパーです。
米国はドル通貨から新ドル通貨へ切り替えて、平気の平左、借金踏み倒し。
皆さん 金 円は 金=GOLDに切り替えて裏庭に隠しましょう。
庭師より

27. 2010年8月11日 01:02:25: nZIe4X8gmA
『辛坊治郎氏は何故“読売テレビ”を辞めたのか?』

…あくまで私の妄想ですが、理由は“リストラ”ですよ。
辛坊氏サイドはここまで“読売”にコウケンしてきたんだからってギャラ・アップを要求した…が、トップはそうは思ってなかった。単なる“使い捨てタレント”としか評価しなかったって事です。これは<宮根屋氏>にも同様に言えること。
チョイと気の効いた小回りの効くアナウンサーなんてものは、バブル期の“女子アナ”同様、今や何の“商品価値”もありません。<お笑い芸人>と同じレベルの単なる「賑やかし〜チンドン屋」を演じさせられていた…ご本人とマネージャーさんだけは“いい気”になってたってことです。元プロレス中継アナの<古館氏>も、元NHKのスポーツアナ<堀尾氏>も、いわくつきの捏造番組を訳知り顔に垂れ流している<福沢氏>も、たいした芸も無い(漫才師・テレビタレント・俳優・映画監督…どれ一つをとってもワンノブゼンでしかない)ビートたけし氏も…正真正銘の電波芸者<テリー伊藤氏>も、煽てられて逆上せ上がった<爆笑問題氏>も…そうしたバブル型テレビ人間は、来年の今頃はほぼ、消えてなくなってることでしょう。その最大の要因はギャラが高い割には「影響力=視聴率」がイマイチどころかイマサンってこと。

辛坊氏と橋元府知事との関係は、今のところ私には推察できる情報はありませんし何とも突っ込みようがありませんが、辛坊氏の「クダラナスギ本」を読んで橋元氏がどう出るか?…という以前に、“読みだけは鋭い”橋元氏が“読みもヘッタクレモ無い”辛坊氏を信頼できるのか?が根本的な疑念?です。


28. 2010年8月11日 01:32:26: 8SqvrgeA9o
>12
辛坊治郎は、大阪府知事か市長に、橋下と組んで立候補しようとしてるんだろ?

僕もそんなことを感じている。辛抱が、大阪市長職に嵌り役かは別として、同じ出自の二人が組んで、大阪を意のままに動かすとどうなるか。仮に、橋下の言っているバカなことを、片っ端からやったとしたら、とんでもないことになる。千年の恨みを一気に晴らそうとでも言うのか。大阪は廃墟となり、ここから日本はどうなるか。想像するのも嫌だ。でも、この二人、選挙では絶対勝ちそうだしね。こんな「政治テロをぶっ潰す委員会」でもやろうかな。(出来ないですけど)


29. 2010年8月11日 04:36:09: AV7rDqFSgA
辛坊の顔はどう見ても朝鮮人だね
思想の根底には、本当に日本を良くしたいという気持ちは無いとみます
会社を辞めたのは、顔が売れて講演料等が相当入り安いサラリーだけでは馬鹿馬鹿しくなったのと、社内のやっかみで居ずらくなったのが大きな理由だと思う
竹中 小泉を持ち上げるのは、基本的に日本がどうなろうと知ったこっちゃないという、売国奴体質と、そっち側に付いといた方が金儲けできる(税金収奪のおこぼれが貰えるのをテレビ局勤務でおぼえたんだろう)
『日本経済の真実 -ある日、この国は破産します-』辛坊治郎・辛坊正記(幻冬舎)
無責任に他人事みたいに言ってるところは竹中 小泉にそっくり
お前らのやってきたことが正に国家破産の元凶じゃないのか
最後は人生色いろで  じゃんじゃーん か
幻冬舎も政治ものは、もっと著者や本の中身をよく精査して出版しないと最初の創業の意思に反するんじゃないの  金だけ儲けりゃいいんか

30. 2010年8月11日 05:14:49: Yt9FfpjSV2
この人、大阪じゃ毎朝ニュース解説してます。
東京じゃ池上彰氏の方が人気みたいなので、もとの仕事場に
舞い戻ってきたわけですが
自分の本の宣伝を若い女子アナに妨害されたり
橋下知事関連のニュースは急に声が小さくなったり
漫談としては、そこそこ面白いです。

小泉時代は、あの高い声でまぁまぁ自民党政権批判してたのに
本じゃ、すっかり絶賛しているあたり
公明党好きな大阪のオバちゃんでもマユツバで観ているはずですよ。


31. 2010年8月11日 07:36:58: DCHDReL3A2
辛抱さんって、もしかして辛さんなのでしょうか?
昔から、小泉竹中のやることを応援していたから、その売国奴仲間だろうとは思ってました。
政治家になるとすれば、最近話題の渡辺善美や橋下徹やそのまんま東と同様、
辛抱さんが、「売国奴の一員+早稲田卒+朝鮮系」ならば、マスコミが大好きな組み合わせということで、マスゴミが今後ますます応援してくれるように思われます。


32. 2010年8月11日 08:05:33: EpYAm1X4Jk
私も、辛さんと思っていました。何処からどう見ても、朝鮮顔の同和人。
紳助と似た顔だね。笑顔を造っても、腹の内から出ていない、作りものだということがよく解る。セリフを丸暗記できないから、カメラ横のボ-ドを見ながら必死こいて喋ってんだろうな。それで、引き攣った笑顔で誤魔化したりだ。タレント、芸no人と同じで、創価、朝鮮、同和の与タ者が、電波芸者ということで、アホヅラして観て喜んでいる大人と子供が、B層の典型的なタニマチってことかな。

            新潟市の農業者


33. 2010年8月11日 08:13:39: 0qgBuFL86w
なんでこう2ちゃんねるの洗脳が行き渡っているんですかねえ。

B層とか、朝鮮人蔑視とか。本当にネット住民はおろか過ぎる。
どうしても差別論に陥ってしまう。

国家や政治を語る前に、まず2ちゃんねるから卒業して欲しいもので。


34. 2010年8月11日 09:36:27: FFIErVvouc
国が破産しても市民生活は困らない

35. 2010年8月11日 09:53:16: pDGVokTmtk
サブタイトルに「この売国本がなぜ売れる?」ぐらいの文言を入れてください


36. 2010年8月11日 09:54:54: xNaeCG6lRo
 
【学会本部への
  国税調査対策を強いられた
   矢野絢也氏】
 
http://www.forum21.jp/2010/01/20101.htm
 

37. 2010年8月11日 10:37:19: DiDRAewpvo
 破産しようがしまいが使い走りのおまえにいわれたくない。

38. 2010年8月11日 11:25:51: JNt4FPkdeY
もう時期、破綻のダメリカ国債を即刻売却し、いくらかでも取り戻せ!そして、郵政ユダヤ化見直し法案を速やかに通過させ、ダメリカへ日本資産を貢ぐのを阻止、ダメリカ破綻後の対策を早急にしないと。戦争捏造・または、新種の疫病・災害?なんか、世界石油資本は、仕掛ける?(笑)仕掛けるにもお金が必要だ。日本の郵貯を狙っている、喉から手が出るほどに!(笑)しんぼうだか?なんか分からんが、そんな情報は、ずっと、前からだよ〜!ボタムさん後援で出版している事から考えると、マジ、ダメリカ破綻は、すぐそこ?だからこそ、小沢しかいないのだ!なんてね?(笑)

39. 2010年8月11日 11:41:58: B9sp9cuePQ
 
「デフォルトが起こるかどうかの要因で
決定的なのは政府の安定性(徴税能力)
で、内国債か外債かはほとんど関係ない。
 
こんなことは普通の財政学でも
金融論でも習う初歩的な話だが、」
 
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51461375.html
 

40. 2010年8月11日 11:42:06: beC0W8AvuA
お暇ですね

作者見ただけで時間の無駄、小沢さんがなれば日本は大繁盛します。


41. 2010年8月11日 12:16:02: VreCWmvqeE
こんなバカ本を買うヤツなんてほんとにいるの?????
国民を不安に陥れて、国民から金を奪取するというのが
ユダ金の常套手段なんだよね。
コイツはそのユダ金の手先なわけだ。
ケケ中と同じようにコイツもブラクつまりマイノリティで、
こういうブラクやザイニチのマイノリティを手先に
使うんだろ。
日本国民はもうそんな古い手には乗らないんだよ。
残念でした。


42. 2010年8月11日 12:27:57: d1II9Svy9Q
辛坊、の名を見ただけで読む気も買う気もなし。
さらに内容を知って、ここまでひどいとは思わなかった。

辛坊は洗脳されてる。
でなきゃ、ほんまもんのバカ。


43. 2010年8月11日 12:45:03: t2zLjk6pPQ
辛坊は官房機密費をもらった御用キャスターだから
いずらくなって、でたらめ本書いたのを契機に
やめたのだろう。
まあ、御用政治家になれるかどうかだね

44. 2010年8月11日 15:00:57: Gkq5Grdodo
不安を煽るだけで対策を何も立てられないようなのが立候補してだれが投票する?
と思ったらそんなやつが何人も当選する国でしたね

45. 2010年8月11日 15:13:00: lRGZljFNhg
 
たかじんのそこまでやって委員会 動画
 
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%81%9F%E3%81%8B%E3%81%98%E3%82%93%E3%81%AE%E3%81%9D%E3%81%93%E3%81%BE%E3%81%A7%E3%82%84%E3%81%A3%E3%81%A6%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A&tbs=vid%3A1%2Csbd%3A1&tbo=p&source=vgc&num=100
 

46. 2010年8月11日 16:04:02: ADS4sp6IaV
39様、内債・外債でも関係ない?分からん?内債つまり日本国債、外債例えば、米国債、破綻の要因は、国家の安定性が問題(徴税能力)だとおっしゃる。日本国債の場合、日本の場合郵貯等で買い支え、国内で循環するから、別に問題がないのでは、これは、分かります。外債例えば、米国債の場合、米国の国力が無くなれば、米国債が目減りします。現在約800兆円程?米債を日本は持っているといわれています?だとしますと、損失を日本国が被るのでは?そして米国は、サブプラでその徴税能力がない状態では?一説には、損害額は何京?米を支えているのは、紛れも無く、日本・中国なのでは?徴税能力から判断すると、既に、米は無し。(笑)39様の書き込みは、何のための書き込み?だから何なの?と僭越ながら思う次第です。

47. 2010年8月11日 16:15:20: iVPIi6OunY
>14さん  その気配は濃厚です。
今の日本は、親父(政権党)があちこちに、別荘(ハコモノ)を建てまくったり、妾(各種団体)を作ったりで、借金をしまくってるうちは、子供(国民)はあっち行ってろと邪険に扱いながら、いざ借金が膨らみすぎたら、少しも可愛がっていなかった(国民還元率は世界36位?)子供達の小遣いから、金をせびる(消費税)親父を貴方は尊敬出来ますか?
この辛坊という男は、そんなデタラメな親父の片棒を担ごうとしている、しょうもない大人にしか見えません。

48. 2010年8月11日 16:44:48: dXACGbClW2
>>6
自動車の保有台数は90年に3200万台だったのが00年代半ばには
5700万台になりました。ほとんどの人は買い物は車で行くようになったのです。
すなわち商店街はもう淘汰されたんです。
仮に商店街が独自性、地域性を出そうとしてもネットが発達し、
にもかかわらず国民が均質化に向かってる現状でそれは無理です。
本当なら淘汰された後に上手い具合にその跡地に更新が起こるように仕向けるのが
行政の役割ですが市場主義に万人が染まってしまっていたこの20年の日本の行政
にそんなものを求めても無理な注文です。我々国民の責任でもあるのです。

49. 2010年8月11日 17:34:27: r41Pp8oFdY
33さん
朝鮮人差別をしてるわけではありませんが、現実的にビジネス等で彼らと付き合ってみると解りますが、平気で約束を反故にしたり特にお金の問題になると人間が変わるというか、まともにつきあってられない人がとても多いですよ。もちろん日本人にも他の国の人にも様々な人間がいるのは承知のうえの話です。
こいうところは、上っ面の話をしてもしようが無いですからね。
議論するときは物事の差異が解ってないと本当の議論になりませんからね。
国と国の交渉事でも相手の国の長所 短所を精査しその国ごとの交渉のしかたがあるわけでしょう。
ネット住人にも様々いるわけですから、差別とかたづけられてもね。
具体的にどの投稿が差別してると言ってもらわないと
話は変わりますがマスコミによる偏向報道はほんとに酷いですね。
体制側にどっぷり浸かってて麻痺してるのか、自分の利益のために意識的に言ってるのかいろいろあると思いますが

50. 2010年8月11日 19:53:23: iiRjvah6VY
この人は、経済学者なのか?それともアナリスト?
データの見方も、マクロ、ミクロも全く理解していない
ただのアナウンサーでしょ。しかも日テレ。
紙資源の無駄。公害本。

51. 2010年8月11日 19:55:14: ErehUMAnIw
辛抱氏は、どっかの宗教団体でも入っているんだろうか。
それなら、こんな本これぐらい売れのも分かる。
読んで信じた人は、破滅に向かうだけでしょう。


52. 2010年8月11日 21:01:56: dlp5rHUhkk
意見を戦わせることは大いに結構であるが人種差別については注意しましょう。日本国憲法をみんなしっかり遵守しましょう。この阿修羅すばらしい意見交換の場となり真実追究の道場にしましょう。思想信条は自由です。何時も貴重な意見のありがとう。小泉竹中両氏が行なった経済政策の本質を徹底的にこれからも追求して悪事を掘り起こして責任を取らせましょう。

53. 2010年8月11日 21:05:45: uvUCZrouNs
大きな集金集団を離れたほうが幸福になれるかもしれない。大企業、公務員、系列にしばられた放送局、メーカーもリストラ肩たたき使い捨てがどうしても出るため社内の足引っ張り、競争相手に対する攻撃的態度、そのくせ残業の連続にもなにもいえないギスギスした社内の空気。みな給料で縛られているからどうしようもない。今は個人個人でするしかないが案外金星のように職場放棄して大勢の人たちが個人の生活を始める時がくるかもしれない。金星ではまず食料生産を効率よく各自で作ることからはじめ、しまいにはUFOまで飛ばすようになったそうだ。各地に知識の集積所を設け上下のないグループ的な活動でもUFOが作れたという。金の縛りがないと生き生きと各自が創意工夫し活動しやすくなるのだろう。国家というのは住む人にとっては時に良くもなり悪くもなる限界あるサービスですね。

54. 2010年8月11日 21:08:00: iLVRbezYOj
マスコミはもはやどうしようもない
上が馬鹿なことやってるって自覚が無い

55. 2010年8月11日 21:28:54: dFQfn0xMh2
大阪の人かと思ったのだが、米子市にゆかりの人物として記載されてるぞ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E5%AD%90%E5%B8%82

56. 2010年8月11日 21:30:48: DCHDReL3A2
>>54
マスコミの上層部や管理職(社長とか取締役とか部長とか課長とか主席とか主幹とか編集員とか)は、ほぼ全員が官房機密費もらっていて、全員グルだからねえ。売国奴にならないと出世できないシステムだからねえ、
さらに高給もらって満足でしょう

辛さんは、マスコミ上層部のお墨付きで辞職して、大阪市長選か知事選にでるのでしょう。だから全マスコミは辛さんを応援しますよ。



57. 2010年8月11日 21:43:47: xMIB2uE7It
破産するのは
         辛抱  の
               あ た ま    だ!

58. 2010年8月11日 22:19:12: OM8nLh6NoQ
みなさん!

本屋さんでシンボウちゃんの本を見つけたら、近くにあるまだマシな本で

かくしてあげてね!!


59. 2010年8月11日 23:20:16: dFQfn0xMh2
>>32
紳介は違うよ。
受け口だから。
遺伝学的に朝鮮半島には受け口はいない。
なぜなら、受け口は縄文人の特徴だから。

60. 2010年8月12日 00:18:17: dmYDZb4lAY
ゴミウリテレビ、国ウリテレビのなかでも最大の粗大ゴミが辛抱。ウェークアップは偏向が酷過ぎて数年前から見るのを止めた。いまだに辛抱の番組を見ている人が多少でもいるのかと思うとぞっとする。
橋下徹が辛抱を評価しているという発言をしているので、今後は完全に悪党の渡辺喜美や橋下と連携していくだろう。

61. 2010年8月12日 00:56:10: X6eOI37mTU
 
>>46
 
最大の問題は、このカルト教団の放置
 
[36]を拡散されよ
 

62. 2010年8月12日 02:00:27: UTKPlQ5x9Q
鍋の操り人形だろう、大阪の市長選挙にでて橋本と仲良くやろうって話しだろう

大阪なら、それで良いかもねあり得る話しだ。大阪をおもちゃにしてれば良い。


63. 2010年8月12日 02:27:13: hOfu1AYgbM
小沢信者はじめ、お前ら阿修羅のあほ諸君は、役人が影で書き上げてる成長理論をほんとに信じてるのか。

結局、あんたらは小泉の自由化路線を批判するポーズをとりつつ、役人の増税路線の拡声器になってるだけなんだろ。

新規閲覧者のみなさん。このサイトの反自由化路線の小沢信者はじめ、官公労の民主党左派などの連中は実は官僚と支配階級の手駒です。彼らのへたれ文には眉につばをしてお読みください。


64. 2010年8月12日 05:31:24: nZIe4X8gmA
<63様へ>
あなたの仰っていることは、支離滅裂です。
私はあなたの言う“小沢信者”ですが、「役人が影で書き上げてる成長理論」なんて見たことも聞いたこともありません。ですから、「信じる信じない」以前の問題です。どんな「成長理論」なんですか?教えてください。
「小泉の自由化路線を批判する…」って仰っていますが、小沢氏も自由化路線ですよ?私達が小泉・竹中時代の失政を批判しているのは、過度な「市場原理主義」と「金融資本至上主義」なんですよ?そもそもその事と「役人の増税路線の拡声器になってるだけ」ってことが一体全体どういう論理で繋がってるんですか?もう少し筋道を立ててご説明下されば、反論もできるんですが…?
一つだけ頷けるには「官公労の民主党左派」っていう表現は雑駁ではありますが当たらずとも遠からずです。
最後に、論争相手を“お前ら”って言うのは止めましょうよ…お里が知れますよ…。

65. 2010年8月12日 07:28:26: 1nl9My0nN6
辛坊治郎って
国民から必要とされてないのに
何でいるの?

66. 2010年8月12日 07:59:35: DmCC9k6hHM
>辛坊治郎氏は何故“読売テレビ”を辞めたのか?
 役立たずだから辞めさされたのだ。それは辛坊の人間性にある。いくら売国読売のトップにゴマスリをしても、「たかじんの・・委員会」という番組での低俗な司会が災いした。いくら大阪人でも、こいつの発言には腹が立つ。将来、政治の世界に進出するか政治評論家として喰っていくか知らんが、どちらにしても三流の人物だ。実に下らん本を出版したものだ。

>小泉の自由化路線・・
 小泉には経済の知識は皆無だ。全てアメリカの命令の通りやっただけ。小泉の脳を支配しているのは、殺人の前科を握られている「アメリカへのゴマスリ」と「女」のことだけだ。


67. 2010年8月12日 09:11:40: DCHDReL3A2
でも、9月で辞職しても、その後、読売テレビで持っている番組の司会は続けるんでしょ。たかじんとかも。
もしかするとフリーになるから、もっと高給で契約するのではないのでしょうか。


68. 2010年8月12日 10:41:58: gfejVjtzOQ
日本を滅ぼす『悪の呪文』とは、笑わせる。

この本の存在自体が、日本を滅ぼすもの。


69. 2010年8月12日 11:02:25: UGR2uCx0xQ
『マスコミの真実 -ある日、辛坊治郎のアタマが破綻します。』
なんてタイトルで誰か書いてくれないかな〜。
辛坊が同和出身とは知りませんでした。言われてみれば納得。
散々利用されて、気が付いたら使い捨て。なんだか、かわいそうな気もする。
でも、中川さんのことは、「かわいそうなどとは言ってはいけない」とか言ってた様ですね。

70. 2010年8月12日 15:52:25: FRONV22raU
朝鮮人に 辛坊のような馬鹿はいない アノ馬鹿面と根性の悪さは

間違いなく日本人だ こんな降らない早漏馬鹿を 押し付けないでよ

朝鮮人代表((笑))


71. 2010年8月12日 17:33:59: czvl2jiDkk
>>70

そういえばイチローや中田ヒデなどを在日認定していた馬鹿がいましたね^^
そういうのは間違っても朝鮮人だ同胞だといいながら間違ったときは無視

そんなご都合主義のキムチ人種とはやってられませんわ^^
民団も総連も統一も創価も旧オウムみんな日本にいる朝鮮人が原因 

日本で大暴れして金儲けしているグル共であることに変わりは無い。
一刻も早く祖国へ帰ってもらうよう阿修羅でも取り上げるべきではないだろうか^^

え?差別主義?レイシスト?へイトクライム? 何それ?おいしいニカ?^^


72. 2010年8月12日 23:53:06: eMmv3fUVBs
>63 2010年8月12日 02:27:13: hOfu1AYgbM
信者?
信者ってなんなんだよ?
あまえ頭おかしいのか?

おまえが、公明党員てことか?

小泉が日本をぶっこわしたんだよ。下のブログ見れば良くわかるよ。
小泉政権下での莫大な借金増は何だったのか
http://ameblo.jp/yama1717/entry-10462836650.html


73. 2010年8月13日 11:05:12: nZdZDdF3ok
高橋清隆さん ゴッジョブ

高橋さん(s39生まれ)は、

pjニュースの原稿料はない?と言うことで、時給870円の皿洗いもおやめになって、ハローワークで仕事を探すよりは、本でも書こうと。

「亀井静香が吠える」や「偽装報道を見抜け」の力作を執筆されました。
2冊とも(私は)読みましたが、さらに今回の書評で 

ゴッド ジョブ!! まさに 神の仕事!!


これからもがんばって下さい。

辛抱さん!屁 

生き恥さらし それでもお金が 欲うしいいか!!

阿修羅掲示板掲載ありがとうございました。


74. 2010年8月13日 15:22:19: JpFRrfRueo
おそらくあと1ヶ月もすれば、BOOKOFFで埃まみれになり無造作に置かれる運命の本だと思われます。
しかも売値はただに近い。

75. 2010年8月14日 21:48:02: YdW41TUbQs
辛抱治朗のことを部落民だとか在日からの帰化人(朝鮮人)というネット上の
書き込みをよく見かけるが、
差別はよくないと思う。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧