★阿修羅♪ > 経世済民69 > 484.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
団塊世代の1000万人と団塊世代ジュニアの1000万人とが仕事の奪い合い戦争、これもデフレの原因・・・
http://www.asyura2.com/10/hasan69/msg/484.html
投稿者 echoman1 日時 2010 年 8 月 14 日 20:09:00: sXAD5wjz1DZ.M
 

(回答先: バブル期以降20年の不況は所得(資産)の二極化が今のデフレ大不況をもたらしています。そこが処方箋の目の付けどころ・    投稿者 echoman1 日時 2010 年 8 月 14 日 15:32:28)

なかなか隠居をしない団塊世代の1000万人。
そのトバッチリが塊世代ジュニアの1000万人に。
親子で、仕事を奪い合う光景は、まるで蛇が自分の尻尾を食べてるようです。

国民年金の80万円では暮らせないのが実状。
このデフレ不況は、どうやら年金給付金不足による政策ミス不況のようです。

もう一つ忘れてました。地球の気象も二極化して寒暖の差が大きくなっています。
今、日本もとても熱いです。関東地方は梅雨明け以降約1ヶ月間熱帯夜が続いてます。
一昨日は、今年2回目の蛙の声を耳にしました。それも2箇所で。
また、蝶々が今年3回目の大出現です。
一方、夏山で雪が降ったりと。

何か途轍も無い天変地異の前兆ではないかと思うのは私でしょうか。
大地震、時間雨量100ミリ以上が懸念されます。

備えあれば憂いなし。
とらわれないようにしましょう。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年8月14日 23:04:28: MOs0SkJLZk
サラリーマンなら60才定年で、厚生年金の比例報酬部分が平均で約120万/年ぐらい出ます。基礎部分は65才からで約80万/出ます。結局120万では食べて行けないので、雇用延長となります。だいたい200万/年の収入が見込まれ、更に再雇用助成金が数十万/年出ます。合計350万/年でしたら何とか食べて行きます。若年者に取ってここで問題なのが、高齢者は雇用延長でたった200万/年しかもらっていないことです。ある意味、補助金相当のお金が150万/年近くもありますので、高齢者の労働は大幅なディスカウントが可能で、労働生産性が落ちていると言えども、経験豊富で教育のいらない彼らに若者は勝てないはずです。

今後、高齢者の年金受給開始時期の65才へのシフトを見越して、65才までの雇用延長が法律で義務付けられます。益々、高齢者の再雇用人口が増大し、それに比例して若者の就職の機会は失われて行くことになるでしょう。本当に大きな問題です。せめて、大企業の人々は、比例報酬部分と比較的高額な企業年金を受給できる現在において、60才での定年実施により、少しでも若者達の雇用の機会を与えるべきです。私は、そのように考え、60才での定年を決断しました。

現在の内訳は、比例報酬部分155万円/年 企業年金100万円/年 個人年金120万円/年です。これでも生活は一杯ですが、少しでも生活ができるなら職業は若者に譲るべきです。本当に、健康保険や介護保険、後期高齢者支援金、車検、自動車税、固定資産税、妻の国国民年金等を合算しますと、個人年金部分は全てこれらで消えて行きます。それでも何とかやれるのではと思っています。

中には70才まで、健康と生き甲斐のため働け論が新聞や著名人達から大きな声となって出現していますが、無茶というものでしょう。そして現実を知らない高給を得るマスコミ人達の脳内妄想です。ほんと、こうしたものが正論として通用するこの国はどうかしています。結局、高齢者は労働のディスカウントが出来ます。こうしたものがまかり通れば、多くの若者達が太刀打ちできないのは非を見るより明らかです。


02. 2010年8月15日 00:46:45: VjkggvSfjY
>>01さま
>せめて、大企業の人々は、比例報酬部分と比較的高額な企業年金を受給できる現在において、60才での定年実施により、少しでも若者達の雇用の機会を与えるべきです。私は、そのように考え、60才での定年を決断しました。

60才での引退を決意されました01さま、ご立派です。

少々、舌足らずの挑発的な書き方をしてしまった感のある下記の文お許しください。
当然、全ての団塊ということではなく、大方のと言う意味でした。
>なかなか隠居をしない団塊世代の1000万人。

ところで、
>現在の内訳は、比例報酬部分155万円/年 企業年金100万円/年 個人年金120万円/年です。

このへんは、なかなかマスコミにも出てこないデータです。
大変参考になりました。想像はしておりましたが、

恐らく、今、政府が救済しているJALの企業年金?は減額して確か300万円位とか云ってましたが、厚生年金分はそれ以上出ていると言う話もききましたが。

>そして現実を知らない高給を得るマスコミ人達の脳内妄想です。ほんと、こうしたものが正論として通用するこの国はどうかしています。結局、高齢者は労働のディスカウントが出来ます。こうしたものがまかり通れば、多くの若者達が太刀打ちできないのは非を見るより明らかです。

仰られる通り、多くの若者達を見捨てるわけにもいきません。
かとて、80万円の受給者も同様に見捨てるわけにもいきません。

北欧型、西欧型の社会福祉政策が、日本にも参考になりそうです。
ありがとうございました。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧