★阿修羅♪ > 経世済民69 > 557.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
貨幣特権を廃止せよ〜その1 資本主義から新たな経済へ
http://www.asyura2.com/10/hasan69/msg/557.html
投稿者 JPLAW 日時 2010 年 8 月 22 日 13:47:06: 8Qw.LQgdpBEaI
 

 ご覧いただきありがとうございます。
 拙文は,シルビオ・ゲゼルの提案した減価する貨幣=自由貨幣が現行の政治体制を大きく変革することなく,可能なのではないか? 利子という不労所得を廃絶して,すべての人たちが同じ地平に立って,分業による経済生活を送ることは可能なのではないか? 貨幣の必要があって多く働いたものは多くの収入を,貨幣の必要が少なく,少なく働いたものにも,それなりの収入を得られるという当たり前の社会を作り出すことは可能なのではないか? こういった主張を展開するものです。
 現状,「債権投資」(株,FX取引等)という名の博打に大の大人がうつつを抜かし,それを1日中をやっていても多額の給料をもらえる,インサイダー取引により多額の利益が得られるという輩が,世の中の最上位層を占めているようです。そして,我々大衆は彼らが使う金銭のおこぼれを貰って,毎日を蟻さんのようにあくせく働きながら,彼らの収入の10分の1も所得がない状況に落とし込められています。これでは,世情がギスギスするのは当たり前で,もっと愉快な人生を送りたいという願いで拙文を発表するものです。

 資本主義とは何か?
 Wikipediaの定義は,シルビオ・ゲゼルの定義と同じです
 「社会に貨幣を投下し、投下された貨幣が社会を運動してより大きな貨幣となって回収される場合、この貨幣が「資本」とよばれる(資本を参照)。資本が利潤や剰余価値を生む社会システムのことを「資本主義」という。」
 カール・マルクスの言う「生産財が資本であり,商品価格と労賃の差額が剰余価値であり,『等価交換』になっておらずこれがサギだ」という論説を,ゲゼルは間違いだと言っていますので,Wikipediaの方がマルクスよりよほど適切な説明をしていることになります。(マルクスはアシュケナージユダヤ人(本名モーゼス・モルデカイ・レヴィ)で,ロスチャイルド家から資金援助を受けたとも言われています。また,なぜマルクス主義だけが「科学的社会主義」で,マルクス主義以外は「空想的社会主義」と教科書で教えられるのでしょう。それは,本当のことを言っていないマルクスの方が支配層にとっては都合が良いからでしょう。ゲゼルは陰謀論は一切展開しませんが,プルードンの学説が無視されて,マルクスの学説が持てはやされるのは,マルクスの学説が社会変革に本当には役に立たないからだと言っています。)
 しかし,この同じページで,資本主義の特徴として,

  • 私有財産制(民法体系による司法による財産権の法的保護、経済的自由権)

  • 私企業による生産

  • 労働市場を通じた雇用、労働

  • 市場における競争を通じた需要、供給、取り引き価格の調整、契約の自由

  • に関して,シルビオ・ゲゼルは何も手をつけないと主張しています。利子(・地代)という不労所得をなくすことだけが,彼の目的で,企業を国営化することも市場主義を廃絶することにも反対しています。また,広い意味での政治体制としての共産主義にも個人的自由が侵害されるとして反対しています(共産主義は明日からでもやりたいものだけですぐに実行可能です。能力に応じて働き,果実は全員平等に得るだけのことですから)。不労所得を得る特権層(利子を得るものという意味で「レントナー」と呼ばれる)を廃絶することだけが,我々の経済社会に必要なことなのだとゲゼルは主張しています。

     さて,ゲゼルはその解決策として,土地の公有化(自由地)と減価する貨幣(自由貨幣)を提案しました。土地の公有化は社会の大変革が必要なので,今の大衆は付いてこれないでしょう。拙文では,土地の問題は取り上げません。
     一方,減価する貨幣は,見方によれば,税金であり,消費税5%から10%のアップを容認する「アホな」大衆が多数存在していますので,実施するのは比較的簡単であろうということです。残念ながら,参議院では,与党が過半数を割ったため実現が以前よりは難しくなりました。しかし,増税が必要という「アホ」国会議員が衆参両院で過半数存在していることには変わりがありませんから,うまいこと「騙せば」けっこう実現可能なような気もします。

     国会議員に陳情の際,重要なことは,「ゲゼル」とか「自由貨幣」とか「減価するお金」,「不労所得の廃絶!!」とか難しいことや「社会主義」のにおいのする言葉を一切使わないことです。
    「財政再建・経済成長・国民の幸福の3つを同時に実現する素晴らしい税制があるんです,先生,聞いてもらえませんか?」
    と言うことです。この言葉にはどこにもウソはありません。しかし,内実は資本主義廃絶という静かな革命を意味しています。

    ◎ 「貨幣特権とは何か?」3分でわかる漫画
    まんがロビンソークルーソー物語
    注)この漫画の中で,「それは違うな お金は交換手段でしかない 労働力こそ利子の源だ」というせりふがありますが,ゲゼルの元文では,「マルクスはこう言った」と書いてあります。ゲゼルのカール・マルクス批判です。

    ◎ 参考ページ
    ゲゼル研究会
    新たな経済
    日本人が知らない 恐るべき真実 - 第五章 もうひとつの「お金」は可能だ! 忘れられた経済学者シルビオ・ゲゼル
    減価する電子マネーが日本を救う?
    日本全体の金融資産・負債からの試算-2-
    公開コンテンツ/日本の金融資産

    (続く)  

      拍手はせず、拍手一覧を見る

    コメント
     
    01. 2010年8月22日 17:12:49: h69tTYryng
    アポな考え。

    02. 2010年8月23日 03:00:18: ETwO5oF12Y
    01.のお前がアホ

    03. 2010年8月24日 00:30:47: TcJwcmz5Jk
    利子が必要だという考えそのものが、洗脳された考えです。共同体の中では利子をとったらいけない。ユダヤは利潤を利子として盗って、その寄生主体を破壊してきたのです。ユダヤの共同体の中では利子は禁止されてます。ユダヤは家畜が寄生されてることを認識させないように利子はひつようだといって騙してきたのです。

    そもそも事業をしたら、他の会社と競争ですので銀行に払う利子分ぐらいしかもうかりません。いつまで事業をしても金が回ってるだけで儲かりません。会社は、ある程度は大きくはなってはいきますが。結局、銀行だけが儲かっているのが真実です。その銀行は無い金を貸している。そうしてユダヤは世界中の銀行に出資していますから、総ての金がロンドンのロスにあつまるのです。世界の金はロスの私物です。全部。、、、。金は水や電気と同じ公共財です。必用な時に必用なだけ作れば良い。それをインチキな経済学というようなペテンでユダヤの香具師が数百年騙して寄生してきたのです。寄生されてるということに日本人がきずかないという所がポイントです。利子はおかしいと考えてみることです。銀行は無い金を貸しているのです。


    04. 2010年8月24日 01:41:58: IqDrSmvKOo
    >利子はおかしいと考えてみることです。銀行は無い金を貸しているのです。

    「無い金」を貸して利子を取るのがおかしいのであって、利子はおかしくないw
    「有る金」にすればいいだけだ。そのために「自由貨幣」にすればよい。すなわち、強制の無い貨幣だw
    しかし、イカサマ師ゲゼルが言っているものは「不自由貨幣」だw
    減価するような劣悪なものを貨幣として強制するのだからな。
    他のモノを貨幣として利用しようとする者たちにはどうするんだ?
    それこそ、本物の「自由貨幣」だ。
    誰にも強制されずに自由意志でお互いの交換に利用するモノを自由に当事者が決めるのだからなw
    イカサマ師ゲゼルの「自由貨幣」の押し付けに反抗する者たちにはどうするのか?
    銃殺刑にでもするのか?
    ギロチンか?w
    自由市場において発生する利子を廃絶するということは強制することだw
    人の貸し借りを監視するのか?w
    取引を監視するのか?w
    それを「自由」という名のもとに行う。
    いつもの社会主義者のペテンw
    「公有化」を「自由化」と呼ぶのも毎度おなじみの社会主義者のイカサマ師w
    自由とは反対のものを「自由」と呼ぶのが、こいつらの売り込み口上w
    根っからのペテン師w
    正々堂々と「不自由通貨」と言え!w


    05. 2010年8月24日 04:56:52: TcJwcmz5Jk
    http://sun.ap.teacup.com/souun/164.html

    利子は共同体を壊します、。ユダヤの寄生者はわかっていてやってる。近代を壊して違う社会をつくるんだろう。皆が国際金融資本と銀行により奴隷、隷属さされているという気持ちをもつべきでしょうね。利子で半殺しにされている。いろいろな近代経済の利子否定がありますが、上は早雲様のブログの近代経済の終わりです。利子がなぜいけないか。みんな政府や銀行や学校に洗脳されてるよ。


    06. 2010年8月24日 05:28:14: TcJwcmz5Jk

    http://sun.ap.teacup.com/souun/1483.html#readmore

    信用想像と利子が大犯罪であり人間社会を破壊する


    07. 2010年8月24日 08:01:47: IqDrSmvKOo
    >早雲様のブログ
    >資本主義=中央銀行制度+重商主義+近代産業

    ↑なんだこのグチャグチャの解釈w
    資本主義は市場の産物w
    当然、近代産業は、資本主義から出てきた。
    だから、資本主義を徹底すれば、社会は豊かになるw
    なんてったって労働者がそのまま消費者である社会だからなw
    企業も地主も消費者に仕えなければ富を増やせないw

    消費者の気まぐれに付き合わねば富を増やせないどころか失う可能性すらある体制だw
    そこで安定的に富を収奪したい者たちが考えたのが中央銀行制度と重商主義。これらは資本主義ではなく政府の産物だw
    それで政府を乗っ取った者たちに富が集中するw

    だから、貧富が拡大している。
    それを改めるには、中央銀行制度をやめて自由銀行制度にし、重商主義政策を採るのをやめさせて政府の邪魔だて無しで自由市場・自由貿易できるようにすればいいだけw

    すなわち、社会主義者の思い付きやら、統制社会で大衆を虐めたい変態思想を全否定すればいいだけw


    08. 2010年8月25日 21:55:42: EXbvMJBnaY
    投稿主です。
    IqDrSmvKOoさんには,誤解があるようですので,コメントします。

    > 他のモノを貨幣として利用しようとする者たちにはどうするんだ?
     現在の資本主義国家でも,一つの国には一つの通貨しか使われていません。
    通貨を限定しようとするのは,「社会主義」国に限ったことではありません。
    通貨を,例えば,金(ゴールド)で代替しようとする人たちがいて,内輪で使う分にはかってでしょう。ゲゼルもそうしたければそうすればよいといっています。ただ,その金が本物か,金が正しい重量になっているか,を調べるのは大変です。そういう手間を考えれば,通貨は一つしかない方が≪便利≫だと思います。自由貨幣制度化で,他の通貨を使っても,銃殺刑にもギロチンにもなりません。

    > 自由市場において発生する利子を廃絶するということは強制することだw
     ゲゼルは,利子をなくすことを強制するとは言っていません。あなたが言うように,利子率は市場の需給関係で決まるとゲゼルは言っています。マネー特権をなくすことによって,利子率が低下することが期待できるだろう,それには時間がかかるだろうといっています。また,その際にも,危険プレミアム(貸し倒れ)分の利子の加算も当然のこととしています。

    > それを改めるには、中央銀行制度をやめて自由銀行制度にし、重商主義政策を採るのをやめさせて政府の邪魔だて無しで自由市場・自由貿易できるようにすればいいだけw
     それをやるには,法律的な縛りが必要ですよね。強制できるのは国家しかなく,結局,あなたの嫌いな「社会主義」的政策でしかあなたの理想は実現できないのではないですか?それとも,武力革命でもやりますか?
     ちなみに,(投稿者は反対ですが,)ゲゼルは徹底した自由貿易を主張しました。また,あなたのいう中央銀行制度廃絶にもゲゼルは賛成でしょう。「自由貨幣」制度は元々中央銀行を必要としません。


    09. 2010年8月26日 00:08:13: IqDrSmvKOo
    >現在の資本主義国家でも,一つの国には一つの通貨しか使われていません。

    それは「便利」なために、ある通貨に収束したのではなく、政府が法律で規定しているからであって、資本主義とは無関係。
    中央銀行が存在していて、その発行券のみが通貨として強制されている体制は、国家統制であり、そもそも社会主義の発想だw


    >内輪で使う分にはかってでしょう。

    通貨として使えません。ゴールドを取得するには身分証が要ります。税金がかかりますw
    通貨として利用させないために、宦官は、ちゃんと考えていますw


    >ただ,その金が本物か,金が正しい重量になっているか,を調べるのは大変です。

    そういうことは、民間の商売として何とでも可能w
    田中貴金属で信用して買うでしょw
    民間なら、通常、世間の信用のある企業が、分量表示や内容を偽った商品を売らないでしょ。
    市場で拒絶されて企業の存在自体に関わるからだw

    昔から、どんどん安い金属を混ぜて通貨を「減価」させてきたのは政府だしなw
    自由貨幣制度で、民間貨幣でそれをやれば、それはただの詐欺だw
    それは罰しなければならないから、そこで初めて政府の出番になるw
    それを先回りして、政府が通貨の統制をやるのはインチキを独占するためw

    >それをやるには,法律的な縛りが必要ですよね。

    違うってw
    法律的な縛りが無い状態が、自由市場・自由貿易って言うんだからw
    取引の当事者が、自由に取引することなんだからw
    自由でない、すなわち強制は法律によるものだw
    現行の法律のどこかを廃止すれば済む話w
    政府機関の設置には法律を使ってるから、その法律を廃止すればいいだけw
    そのためには政府の規制がどれほど有害であるかの理解が国民の間で進めばいいだけw
    もちろん、それが一番の難関だが、それは文の仕事であって、武の仕事じゃないw


    >ゲゼルは徹底した自由貿易を主張しました。

    だから、それは、社会主義者の言う「自由」でしょw
    それは、言葉を正しく使えば、不自由って表現されるべきものw
    資本主義以外で、自由はあり得ないからなw
    本当の自由貿易は、政府が指図しないという意味w
    だから、「自由貿易協定」とかが存在してはいけないわけw
    これも言葉による詐欺だw
    政府の規制による弊害を「自由」のせいにするためだw
    大衆は、自らのクビを絞める方向に突き動かされるw
    自由に反対して奴隷になるように仕向けられるw
    もっと縛り上げてくれってマゾになるw


    10. 2010年8月26日 21:59:10: qIJ45z2QJQ
    投稿主です。
    IqDrSmvKOoさんへの返答です。
    わたしも,人間が自由であることはとても大切なことだと思います。
    ゲゼルも自由を最大限尊重する社会を望んでいました。国家による統制は憎むべきものだと考えていました。残念ながら,ゲゼルの時代から100年,国家による統制はどんどん進んでしまいました。ゲゼルは晩年,無政府主義に傾倒したそうです。IqDrSmvKOoさんも,主張から無政府主義に近い人だと思います。

     IqDrSmvKOoさんは,資本主義(金を貸すと利子を生む仕組み)だけに自由が存在するといいますが,当方にはまったく理解できません。どうして,資本主義だけに自由が存在することができるのでしょう。

     当方の理解では,搾取の自由,収奪の自由,殺戮の自由,他人を従属・隷属させる自由,そういった一部の特権層だけが自由を謳歌することができるのが,資本主義です。つまり,ほとんどの人間は彼らの自由のために,不自由な境遇におかれています。
     法律による「規制」(中央銀行設立など)は,彼ら特権層(大資本家)が作り出したものであり,こういった規制をなくせということは資本主義否定=IqDrSmvKOoさんのいう「自由」の否定にはならないのですか?


    11. 2010年8月27日 00:58:37: IqDrSmvKOo
    >資本主義だけに自由が存在することができるのでしょう。

    まず私有財産権が、「自由」の条件だからです。
    そして、自由な取引、自由な契約、すなわち自由市場がなければ、「自由」にはなれません。
    「自由」というのは、その人が自分の人生の計画を立てられるという意味。
    今は、宦官様の計画、アメリカ様の計画を押し付けられて、窒息している状況w
    だから、政府を大縮小して、規制撤廃して、大減税しろと言っているのw

    >国家による統制はどんどん進んでしまいました。

    その通り!
    市場を規制して、資本主義の有益な面をすべて政府が打ち消してしまっているのが現在です。
    だから、現在の状況は、資本主義のせいでは全くありません。政府のせいですw
    市場で排除されるべきものが排除されずに、政府に保護されて、のさばっているからです。
    政府の莫大な支出と債務が、市場で大きな割合を占めており、資本主義でなくなっているからです。
    そうなれば、経済が悪化し続けるのは当然。
    すると、政府が措置をこうじることで解決するというインチキ思想(ケインズ主義)が蔓延しているから、さらに市場経済は悪化するw
    それが、この日本の二十年w
    政府から優遇される者だけが富んで、残りの者たちは、税金でむしり取られる一方w


    >搾取の自由,収奪の自由,殺戮の自由,他人を従属・隷属させる自由,
    >そういった一部の特権層だけが自由を謳歌することができるのが,資本主義です。

    それが、まさしく、社会主義だってw
    資本主義では出来ないよw
    なぜなら、そういう「自由」は、政府にしか出来ないからw
    犯罪行為を合法的に行うのが、政府だからw
    一部の特権層が、大きな政府を利用して、搾取、収奪、殺戮しているんだってw
    民間人が殺戮できる?w
    政府のお墨付きがなければ、刑務所行きだw
    戦争は、政府にしか出来ない。

    >法律による「規制」(中央銀行設立など)は,彼ら特権層(大資本家)が作り出したものであり,

    その理解が一番肝心な点。そこを忘れないでw
    だから、最大の「規制」を行う社会主義は、大資本家が資金援助して作っただろw
    それをなくすのが、資本主義。
    資本主義は、大資本家に有利な制度とか思ってるの?w
    資本主義は、消費者天国w
    資本主義は、大資本家が、資本の使い道を死にものぐるいで考えなければならない体制だぞw
    失敗すれば市場からバイバイだからなw
    だから、政府に規制を書かせて、安住場所を確保しようとするの。
    それが無いのが、本当の資本主義。


    12. 2010年8月27日 20:17:06: kDgbKcFb92
    投稿主です。
    ようやくわかりました,IqDrSmvKOoさんの「資本主義」の定義は「自由主義」だったんですね。
    > まず私有財産権が、「自由」の条件だからです。
    > そして、自由な取引、自由な契約、すなわち自由市場がなければ、「自由」にはなれません。
    >「自由」というのは、その人が自分の人生の計画を立てられるという意味。
    これは,ゲゼルの言っていることと,土地公有化を除けば,まったく同じです。
    ゲゼルは,土地を私有しているとそれで不幸になるといっていますので,少しだけ彼の主張を書いておきましょう。

    ・誰でも,地球上の好きなところに住む権利があるはずだ。しかし,土地を所有していると,その土地を手放すのが難しい。土地所有者は土地に縛られる(=自由でなくなる)。
     日本の田舎の長男が,本当はよそへ行って自由に暮らしたいのに,跡継ぎとしてその土地に縛られるのは土地私有の悲劇です。

    まあ,IqDrSmvKOoさんは,また屁理屈で反論してくるでしょうが,ゲゼルがいかに「自由」を大切にしていたかわかるでしょう。

    減価する貨幣(=自由貨幣)も,不労所得者(=利子生活者)のために,余分な労働を強いられることを意味します。一日5時間労働で済むところが,不労所得者のために一日8時間,10時間,…と労働しなくてならなくなり,「自由」な時間がなくなります。資本主義(=不労所得者を認める制度)廃絶をゲゼルが主張したのは「自由」のためです。

    ゲゼルは自由な人生のために,自由貨幣と自由土地を提言したのです。

    最後に一言,IqDrSmvKOoさんは,これから「資本主義」という言葉の代わりに,世間一般に通用する「自由主義」という言葉を使われることをお勧めしておきます。


    13. 2010年8月27日 20:54:07: IqDrSmvKOo
    >IqDrSmvKOoさんは,また屁理屈で反論してくるでしょうが

    お〜い、どちらが屁理屈だよw
    「土地私有の悲劇です」って、なんだその屁理屈w
    理屈にすらなっていないじゃないかw
    資本主義とは、市場経済のことであり、市場経済がもたらす自由以外に、自由は存在しないからw
    私も一言、ゲゼルを表す時には、世間一般に通用する「不自由主義」という言葉を使われることをお勧めしておきます。


    14. 2010年8月29日 15:00:16: kaXgCKbFh6
    難しい話はどうでもいい。
    テロリストは金持ちや権力者を殺せ!

    下っ端の兵隊や一般人を殺すテロリストは、完全に支配者の手下か、無能すぎて支配者に利用されているだけだ。

    自爆テロで世界は変わるか? 
    しかし原理主義者によって資本家が毎日殺されるようならば世界は確実に変わる。


      拍手はせず、拍手一覧を見る

    この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
    ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

    ←ペンネーム新規登録ならチェック)
    ↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

    ↓パスワード(ペンネームに必須)

    (ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
    ↓画像認証
    ( 上画像文字を入力)
    ルール確認&失敗対策
    画像の URL (任意):
     コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
    ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
    フォローアップ:

    このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

     

     次へ  前へ

    ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

    ★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
    スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
    すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

         ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

     
    ▲上へ       
    ★阿修羅♪  
    この板投稿一覧