★阿修羅♪ > 経世済民69 > 568.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
建玉の84%が円買いという空前の投機的円買いが先物市場で積み上がっている。無為無策の政府と日銀が投機筋になめられている
http://www.asyura2.com/10/hasan69/msg/568.html
投稿者 TORA 日時 2010 年 8 月 24 日 14:55:40: GZSz.C7aK2zXo
 

株式日記と経済展望
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu222.htm
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/
--------------------------------------------------------------------------------
建玉の84%が円買いという空前の投機的円買いが先物市場で積み
上がっている。無為無策の日本政府と日銀が投機筋になめられている。

2010年8月24日 火曜日

◆東京株が9000円割れ=円高を嫌気、1年3カ月ぶり 8月24日 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100824-00000044-jij-biz

24日午前の東京株式市場は、前日の米国株安や円高が嫌気され、取引開始から売りが優勢となり、日経平均株価は取引時間中としては2009年5月18日以来1年3カ月ぶりの9000円割れとなった。電機、自動車など輸出株を中心に売られ、午前9時15分現在で前日比125円13銭安の8991円56銭まで急落した。

 米国景気の減速懸念を背景に円相場が高止まりしている。前日行われた菅直人首相と白川方明日銀総裁の電話会談では、為替介入など円高対応について議論されなかったため、円相場は当面上昇基調をたどるとの見方から企業業績に対する警戒感が広がり、売りにつながった。 


◆シカゴ先物は84%が円買い。政府日銀は介入の好機。 8月23日 山本清冶
http://www.kyas.com/club9/QA/qa100823.html

◆(一)ドル/円為替先物の直近の建て玉。

(1)全米為替先物取引委員会が集計した「シカゴ通貨先物(円)」の投機筋のポジションは、8月10日現在次の通りである。
   円買い比率:84.2%     円売り比率:15.8%

(2)東京市場における為替証拠金取引のポジションは8月17日現在次の通りである。
   円買い比率:83.9%    円売り比率:16.1%

(3)世界の為替ディーラーは、建玉が圧倒的に大きな「シカゴ投機筋の取り組み」に注目している。

(4)「シカゴ投機筋」のデータにヘッジファンドの建玉は含まれていない。しかしヘッジファンドこそ円買い・日本株売りの仕掛け人である。

(5)シカゴ市場、東京市場とも、建玉の84%が円買いという空前の投機的円買いが先物市場で積み上がっている。無為無策の日本政府と日銀が投機筋になめられている。

◆(二)需給関係から見れば円急落の条件が成熟。

(1)投機筋は早晩必ず反対売買によって建玉を決済しなくてはならない。

(2)それゆえ、シカゴ市場の建て玉から将来の反対売買を予想すれば、円売り要因が83.6%を占めているのに対して円買い要因は16.4%に過ぎない。

(3)このような需給関係の下で、もし政府日銀が円の売り介入を断行すれば、投機筋は厳しい踏み上げを迫られる可能性が高い。

(4)為替先物市場では個人でも担保の50倍の相場が張れるから、円を買った投資家は1円の円高で50円の利益を得るが、1円の円安となれば50円の大暴落に直面する。

◆(三)ユーロの大暴落と大暴騰に学ぶ。

(1)<チャート1>は8月9日付クラブ9から再録した。

(2)チャートを見れば一目瞭然。5月にギリシャの財政破綻説をきっかけにユーロとギリシャ・スペインの国債・株式が投機筋の集中売りを浴びて大暴落した。しかし6月上旬にECB中央銀行が反撃に打って出ると、ユーロはもちろんギリシャ・スペインの国債と株式がそろって暴騰し、全値戻りを達成した。

(3)6月初旬に始まった大反騰は、ECB中央銀行が90兆円の資金を準備してユーロと国債の防戦買いに出たことがきっかけとなった。

(4)現実にはECB中央銀行が買い向かいを開始した直後に、介入の噂が流れて投機筋の大踏み上げが始まった。

(5)この時にはヘッジファンドと投機筋が自信満々でユーロとギリシャ・スペインの国債・株式に大規模な空売りを仕掛けていた。

(6)現在まで世界の投機筋は「円買い、日本株売り」で大成功を収めており、自信満々で円買いに群がっているから、今もし政府日銀が「円売り・ドル買い」を断行すれば、ユーロと同じ大逆転が起こる可能性が高い。

◆(四)不可解な為替介入反対論。

(1)ヨーロッパや韓国やスイスが為替相場に介入していることは周知の事実である。中国は元相場を国家が管理している。イングランド銀行は必要があればいつでも介入するだろう。アメリカは独歩安のドルをてこ入れしないことによってドル安に介入しているのである。

(2)為替は国益を賭けた貿易戦争の一貫である。政府日銀は為替市場に介入してはいけないというエコノミストの主張には根拠がない。

(3)円高を異常に恐れる一方で介入に反対する負け犬根性が、投機筋の円買い、日本株売りを誘発している。

(4)為替不介入論は、いたずらにヘッジファンドの投機を助長し、日本の国益を損なっている。

(5)政府日銀の断固たる円高対策は、極端な円買いのポジションを組んだ投機筋に対して大きな威力を発揮するだろう。

◆「日銀砲」の実情が当事者の一人、谷垣自民総裁の口から語られる 6月13日 ライトニングストテージ
http://stock.way-nifty.com/ls/2010/06/post-a9c5.html

日銀上司「いいか、これから1分ごとに10億円づつ円売りドル買い介入を行う」

日銀部下「1分ごとに10億円も?」

日銀上司「そうだ1分ごとに淡々と売り続けるんだ。これから24時間売り続けるんだ。」

日銀部下「24時間ですか?」

日銀上司「そうだ。為替相場に終わりは無いんだ。もちろん交代要員も用意してあるが出来るだけ頑張ってくれ。」

日銀部下「はー、、。でも1分間に10億円だと1日に1兆円以上の資金が必要ですが?」

日銀上司「今、30兆円用意してある。当面はこれを使う」

日銀部下「それを使い切ったらどうするんですか?」

日銀上司「財務省が保有している200兆円もの米国債のうち、比較的短期のものを最大100兆円売って新たな介入資金を作る」

日銀部下「米国債なんか売っちゃっていいんですか?」

日銀上司「円売りで買ったドルで新たに米国債を買い、国庫に返還するので問題は無い。とにかく相手が折れるまで淡々と売り続けるんだ。休んだらヘッジの思う壺だ」

これを35日間続けました。
この結果アメリカのヘッジが2000社倒産しました。
また、行方不明になったり自殺した人も大量にいました。

(私のコメント)
日経平均株価が9000円を割ったそうですが、ヘッジファンドによる円買い株売りのオペレーションが止まらない。彼らはギリシャ危機をきっかけにしてユーロ売り攻勢をかけてきましたがECBの大胆な攻勢に出合って梯子を外されてしまったようだ。ヘッジファンドと中央銀行とが戦争すればヘッジファンドが勝てるわけが無い。

ヘッジファンドと言えばジョージ・ソロスが思い浮かびますが、ソロスはイギリスポンドを売り崩して名を上げた。当時のイギリス政府がポンド売りに立ち向かえるだけの資金が出来なかった為ですが、EUや日本くらいの規模の大きさになるとヘッジファンドも資金力で負けてしまう。

特に円高の場合は政府日銀はいくらでも資金を用意することが出来る。外貨準備でも100兆円もあるのだからそれだけでも十分ですが、日銀が円をすればいくらでも実弾が作れる。900兆円の国債を買いオペすればそれだけ円が市場にあふれるわけだから円を安くする事は簡単だ。問題は政府日銀がそれを決断できるかですが、野田財務大臣では無理かもしれない。

山本清治氏のブログにも書かれていますが、ヘッジファンドの円買い残高が積みあがった今こそ政府日銀の日銀砲の出番が来たのではないかと思う。谷垣総裁の内輪話が動画で公開されていますが、日銀砲を決断したのは前任者の塩川大臣だそうですが、政治家が決断を下せばいいだけの話であり、1年余りの間に35兆円ものドル買い介入を行なって投機筋を全滅させてしまった。

谷垣総裁の話にもあるように日本政府の決断に対して、やはりアメリカやフランスなどからの抗議があったそうですが、日本のデフレの酷さを訴えて押し切ってしまった。現在も中国がドルに連動させていますが中国はG7のメンバーではないから好き勝手な事が出来る。

現在ではアメリカやEUがやりたい放題の事をしているわけですが、日本が再び日銀砲を使い始めてもアメリカもEUも文句の言いようがない。白川日銀総裁は単なる官僚であり、政治家が金融緩和すると決断すれば日銀はそれに従わざるを得ない。既に円は85円まで高くなっているのだからかなり投機筋も円買いのスタンスを取っている。

為替先物市場では担保の50倍も張れる訳ですが、中央銀行が実弾で介入されたらヘッジファンドは反対売買をしなければならないからヘッジファンドは全滅するだろう。外資系のエコノミストや評論家などは政府日銀の為替介入に対して批判的ですが、ヘッジファンドがお客さんだからそう言うに過ぎない。

私自身も為替介入は基本的には反対ですが、投機的な動きをしたら政府日銀は機動的に介入しなければなりません。去年に8月頃は1ドル=100円だったのがいまは85円まで上がっているから1年で15%も切り上がってしまった。為替投機筋も以前の日銀砲の記憶があるから政府日銀の動きを注視しているのでしょうが、菅首相や野田大臣では介入の決断は出来ないだろう。

日本は円を売ってドルを買ってそのドルでユーロを買えば金融緩和とドル安とユーロ安で一石三鳥の対策になるはずですが、外貨準備もドル一辺倒からドルとユーロやその他通貨に分散が出来る事になる。中国も米国債を売って円やその他通貨に切り替えていますが日本はなぜそのような機動的なオペレーションが出来ないのだろうか?

今回は中国が日本国債を大量に買って金利が1%を割りましたが、中国が日本の財政を支えてくれる事になる。通貨の多極化はドルの暴落から始まる。ユーロもギリシャ危機で弱点を抱えてドルに代わるだけの力がないことが分かった。円の独歩高は短期的には輸出産業に打撃を与えて不利ですが、円が安定すればドルやユーロに代わる通貨は円しかないことになる。

中国の人民元も国際通貨の仲間入りを目指していますが、そうなると自由な為替市場で人民元が売買される事になる。そうならないように中国は元を回収して自由な流通を阻止していますが、これでは人民元の国際通貨化は無理だろう。ドル安やユーロ安は短期的には輸出などで有利になりますが、それだけ経済力が弱っている事を示します。

ユーロも一時高くなりましたがEUは結局はそれに耐えられなかったのだろう。ところが日本の円はプラザ合意から高くなりっぱなしであり安定した通貨と言えるようになった。短期的な乱高下には積極的で大胆な為替介入が必要ですが、通貨が高いと言う事はそれだけ経済力が評価されている事を意味する。

山本清治によればヘッジファンドはユーロ売り投機で踏み上げられています。円高投機でも政府が日銀砲を発動すればヘッジファンドはダブルパンチで参るだろう。最近の国債志向によってヘッジファンドに集まる資金は細っているから、日本が為替介入してきたと見れば直ぐに反対売買をして退散するだろう。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年8月24日 16:04:45: rkz36ijLqn
>日銀上司「財務省が保有している200兆円もの米国債のうち、比較的短期のものを最大100兆円売って新たな介入資金を作る」

>日銀部下「米国債なんか売っちゃっていいんですか?」

>日銀上司「円売りで買ったドルで新たに米国債を買い、国庫に返還するので問題は無い。とにかく相手が折れるまで淡々と売り続けるんだ。休んだらヘッジの思う壺だ」

 疑問:

1.財務省保有の米国債と言っても、現実には日本国内市場では売れないはず。まあ、郵貯あたりが相対取引で買うかもしれないが、普通はアメリカ市場での売却となる。そうなれば、手に入るのはドル。つまり、米国債を売ってドル買いし、そのドルで円を買い、その円でドルを買うという手順になるが、これでは、意味がない。両替で手数料を取られるだけだ。

2.手元にある円資金でドル買いをすると、円安ドル高になるはず。しかし、仮に100兆円の円を売っても円安にならない場合もある。つまり、ドルの規模があまりに大きく、100兆円ぐらいドルを買ってもまだまだドル売り圧力が高い場合だ。日本よりもアメリカのほうが経済規模が大きいのは明らかで、投機資金としてのドルの量も円より大きいはず。だから、下手にドル買いしても、何の効果もないことになりかねない。更に、もともと、日米貿易は日本の輸出超過。つまり、日本からものが行き、代わりにドルが来る構造となっている。結果的にドル売りが恒常的に行われることになる。

 上記二つの理由で日銀は、為替介入を躊躇っているものと思えます。まあ、日銀や政府首脳の判断次第ではありますが。


02. 2010年8月24日 16:47:57: KjyKhzIrYQ
株式日記のコメントには円売り介入でヘッジファンドを撃滅する絶好のチャンスとあるが、どの道ドルは崩壊過程にあるから日銀がドルを買い支えても損になるだけではないか。 ヘッジファンドが憎らしいからここで痛い目にあわせてやろうな度と言う話は意味が無い。 円安に誘導したいと言うのであれば、通貨の増発の方がメリットがあるのじゃないだろうか。 以前から議論のあった政府通貨という手もある。 それを基金にしてドルを買うと言うのは面白くない。 トヨタなどの輸出企業は円安歓迎で喜ぶだろうが、国民の生活にはメリットにならない。 ドル買い介入に賛成とは言いがたいと思う。 N.T

03. 2010年8月24日 17:02:11: pdLlKso03E
円高は、日銀券がドル機軸通貨を支え続けているからに他ならない。
現在のドル安はドル資産のさらなる買い増しを迫っている米国の要求ということになる。
結局現在の円高傾向の背景には、ドル資産の目減りを嫌って日本側が買い渋っている状況からきている。
どっかりと覆いかぶさってくるドル資産購入への執拗な催促が続くことは、日本にとってますます苦しい状況に突入したということだ。

いまドルを100兆、200兆買い支えても効果は一時的だろう。それこそ水脹れ、垂れ流し状態のドルの額は我々の想像以上ということだ。
欧米のヘッジファンドの円買いは、そのことをうまく利用しているわけだ。
日本はドル資産の目減りリスクに目をつぶって買い増すか、ここは歯を食いしばって耐え忍ぶかの究極の選択だろう。

それに短期であっても、実質100兆単位の米国債の売却を、この時期アメリカが容認するはずがない。
日米経済安保に関わる違反行為とみられるはずだ。もはや米国債は政治的に売却が困難とみるべきだろう。



04. 2010年8月24日 17:24:15: EszHBBNJY2
ひどいね、マジで。
これは、そうだなぁ・・・マジで8月末には80円を割れるな。
日経は8000円を割るってこと。

05. 2010年8月24日 18:53:24: p6CxmLx5uU
「なぜ、円高になっているのか?円高の「主犯」は日本の銀行だ!」
http://zai.diamond.jp/servlets/Query?SRC=zaifx/column/column&cate=yoshida&art=101

が本当だとすると日本は自ら首を絞めているのか?
しかし、なぜ邦銀は米国債を買うのでしょうか?
それも6月から増えているという意味は管政権へスタートと関係があるのでしょうか?


06. 2010年8月25日 06:59:30: s5uis36hXg
ほんとに日本沈没。円高容認?

さっさと日本経済学者植草一秀さんに頭でも下げて作戦を練って欲しい。
彼なら何とかよい知恵をもっている。また、必ずやってくれる。
彼は全てに命をかけている。
 官僚が何をした。こんな経済にしたとは政治と、財務官僚。


07. 2010年8月25日 07:32:24: BPfzs26BZY
どうしても投資家は「円高」という言葉に誤魔化されるんですよね。

本当に起こっているのはドルやユーロなどの欧州通貨の下落なのに。
基本的には外因であり、日本側ではどうしようもない。

ともかく、株投資家の無能ぶりは目に余る。困ったら政府に泣きつくという
銀行と同じ行動パターンですなあ。自己責任皆無。
更なる金融崩壊が起こるのは誰の眼にも明らかだった筈で、未だに株式市場に
依存している方が悪い。リスクの高い株式運用からさっさと撤退すべきで。


08. 2010年8月25日 09:15:22: CcRTuNFjf2
これまで日本がドル基軸通貨を買い支えてきたことで、日銀券が最後までドルを買い支えるという憶測が背景にある。
円が独歩高ということは、投機も含めてさらなるファイナスが市場から突きつけられているわけだ。
ここで円を増刷して為替相場を操作しろというような安易な論調があるが、それこそ焼け石に水だろう。
いまでも日本の金融機関はドルを買わされているはずだ。だが買った端からドルは下落し続ける。この流れは変わらない。
それこそ天文学的資金を用意しなければ、崩壊しつつあるドルは買い支えられるはずがない。

いまに、金などの現物市場に流れていた資金も円買いに投入されてくるだろう。
外貨を使うにも、日本国政府は大量の金(ゴールド)保有が出来ない。
だから代わりに金融機関に金を買わせるべきだ。それによって円独りに向かうヘッジファンドの投機資金の流れを分散させることも出来る。
直接ドルを買い支えるより、より少ない資金で円高が抑えられるのではないか。
同時に、これによってドル暴落が先延ばしできるであろう。
これが、いま日本のとり得る最善の方策ではないかと考える。


09. 2010年8月25日 10:38:21: BPfzs26BZY
円高を抑えるのは、産業界のためではなく株投資家のためでしょ。

一時的に為替を抑えてもあまり産業界に利益は無い。
そもそも、輸出産業は既に欧米メインを見直しつつあるので。成長する
東欧・ロシアやアジア市場を伸ばした方が将来的にも確実。

その場しのぎの為替介入を望んでいるのは産業界でがなく株投資家。
彼らの一時の精神安定剤のために資金を投入するのは馬鹿げている。
どうせ遠からず金融崩壊は起こるのだから、放置しても大差ないでしょう。


10. 2010年8月25日 10:50:22: i79q3NA7Cg
06番さんへ
貴方の言う通り!!
無能な政治屋・官僚は即刻”クビ”。
税金の無駄使い。
このままだと日本は永久に壊滅状態ですね。


11. 2010年8月25日 12:01:47: NjM94nhavA
2004年の介入云々の話をしているけど、これは売国政策ではないのか。イラク戦争と重なる。今では、当時の円売りドル買いは評価損を計上して、日本政府にとってかなりの大損になっているだろう。長期のトレンドを変えるのは、絶対に不可能。本物の投機家にとって嬉しいのは、株価上昇ではなくて株価暴落だと思う。何故なら、上がるときよりも下がるときのほうが、スピードと規模がぜんぜん違う。

12. 2010年8月25日 14:07:25: 8thqOJqKxc
08)さんの意見に賛成。
BRICs,資源国の擡頭によって西洋及び米国の衰退が、今の通貨の状況に映し出されていると思う。

日本では基本的に円の通貨価値は維持されているからユーロ、米ドルに対して円高になっている。急激な円高は、自動車、家電、精密等の組立型輸出産業にとっては資材安になるまでかなりのタイムラグがあるから相当収益低下で困窮する。

投機筋はどうせMOFは何も出来ないだろうとたかをくくっているから、日本の為替市場、株式市場は彼らの思うがままになっている。
「米ドル・ユーロ売りを仕掛けて、同時に株売りもしかけろ。ジャップは悲観的になるから株を売ってくる、相当下がったら売りポジションを解消せよ。波状的にこれを繰り返せ。ジャップ市場で儲けることはチョロいもんさ」

MOFは為替介入して彼らハゲタカに一発かませなければ、この様な状況はつづくであろう。但し手にした米ドル・ユーロで米財務省証券、ユーロ各国国債を買ってはならない。それらはいずれ減価して大損する。彼らの市場で優良株式をバスケット買いするのが有効であろう。


13. 2010年8月25日 22:13:16: g6DT8nixac
 本日の朝日新聞夕刊に『貿易黒字倍増7月は8042億円。貿易黒字は16ヶ月連続』

 過去には日本の対米輸出の増加から米国自動車産業では日本製の自動車を壊すシーンが報道されたが、現在では為替による変動性があることからそれは免れている。節度を持った輸出こそ円高解消になるのではないか。

 貿易でバランスが取れたとき、もしくは赤字になったとき円安に触れていくと考える。


14. 2010年8月26日 15:07:47: eSrGjj6G2U
>建玉の84%が円買いという空前の投機的円買いが
>先物市場で積み上がっている。
>無為無策の日本政府と日銀が投機筋になめられている。

彼らの利益確定のため、日本政府の資金を使えというのでしょうか。
マスゴミもファンドの手先ですね。


15. 2010年8月26日 15:08:58: eSrGjj6G2U
アメリカ向け輸出は減ってます。
中国との貿易決済にドルを使わず円か元を使えば為替の影響をなくせます。

貿易決済に、こんな不安定なドルを使うからいけないのです。


16. 2010年8月26日 20:26:29: DWTEzypC2o
1.>日米貿易は日本の輸出超過。つまり、日本からものが行き、代わりにドルが来る構造となっている。
> 結果的にドル売りが恒常的に行われることになる。

アメリカ以外の輸出代金は円で決済する。
中国貿易の決済は元と円で行う。円相場の変動リスク回避、米国には節度を持っていただく。

持っている米国債券を有効に使う。国内米国債で世界のドル資産・資源を買収する中国がやっているように、
生活を充実させる内需拡大策につなげていく政策を新代表には取って欲しい。
 


17. 2010年8月27日 06:40:31: kaXgCKbFh6
約2000の弱小ヘッジファンドが大量に吹き飛んでも、その代わりに売れない紙切れ同然のドル国債は大量につみ上がり、極一部のヘッジファンドには巨額の利益を与えることとなった。

小金持ちを潰して、アメリカ政府と超大金持ちだけを莫大に儲けさせた。

はてして、良かったのかな?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧