★阿修羅♪ > 経世済民69 > 685.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ペイオフを撤回せよ。
http://www.asyura2.com/10/hasan69/msg/685.html
投稿者 一言主 日時 2010 年 9 月 16 日 12:38:54: AlXu/i8.H/.Es
 

ペイオフを許すな。

日本振興銀行が倒産した。初めてペイオフが行われるらしい。
しかしこの政権の何と感性の鈍さであろうか。代表選の中でももう少しコメントがあってもよいだろうに。何もない。

民主党は国民の生活第一ではなかったか。今からでも遅くはない、ペイオフを止めて特別に救うべし。

今ここで悪しき慣例を作っては次の銀行が破綻した時、ペイオフを実行せざる負えなくなる。自民党の悪政の典型である。

群集心理を馬鹿にしてはいけない。今まで日本人は銀行を信じ政府を信じて、取り付け騒ぎにも大きな混乱を招くことはなかった。

しかしこれから先は分からない。政府が、預金を守らないことが分かると、わずかな金融システムの動揺でも大きな混乱を招く事になる可能性が高いことだ。
日本の誰しもが政府が大借金を背負っていることを知っているからだ。

この先このようなことが起こりかけると、一気に金融不安が巻き起こる可能性が高い。ペイオフの実施は人々に確実に大きな政府の信頼欠如を植え付けるであろう。


銀行は制度によって守られ、認可制でもある。それ故銀行の倒産の大部分は、政府、又は監督機関の責任である。それを民間に損害を回すべきではない。

特に現在のようなデフレの深刻化した時、消費を守らなければならない。国民生活を守らなければならない。少しでも生活の不安を取り除くことが肝要だ。

自民党の悪しき制度を撤廃する時だ。このような時のために政権交代をしたのだ。

今のところ菅政権は、これに対してなんら反応していない。政権与党がこのような大事な時に全く無反応なのは、おかしい。というより、政権の姿勢がもろに出ているのであろう。都合の悪いことは、ほっかぶりで、金融システムを民間の犠牲で守ろうとしている。

先ず生活感の欠じょ、そして政策の優先順序の不見識、政策の方向感覚の欠じょ、などがもろに出ている。
国民の生活を守らない政権なのか、国民生活第一の看板を下ろしたのかこの件ではっきりするであろう。

法律を制定して初めてのペイオフ実施に対して何の見解もないのはおかしい。事の重要性が分かっていない政権と言えよう。

民主党政権のマニフェストの表題は、国民の生活第一ではなかったか。これを愚直に実行せよ。
今こそそして今だからこそ、ペイオフを止めさせるべき時なのだ。わずかな国民負担でも、デフレは深刻化していく。

わずかな費用でペイオフを止めることができる。それはわずかな費用で金融システム、政府に対する信用を得ることである。それはデフレが深刻化する日本で今非常に重要な事である。

ペイオフの撤廃はこの先必ず金融システム崩壊の無言の防波堤となろう。

政府が信用を失うと、金融システムは一気に崩壊する。再考を促す。

一言主。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年9月16日 13:33:51: mfEeyId7gI
信仰銀行なんかに預けるやつが馬鹿だよ

02. 2010年9月16日 13:48:11: gUkEHmMNBf
この投稿主は、日本振興銀行がインターバンクでの資金調達も行なっておらず全銀ネットにも接続していない特殊な銀行であることを理解しているのだろうか。ペイオフ発動後も混乱は起こっていない事実をどう考える?
投稿主は、事実などどうでもよく、自分の考えたことが全てという独善的な人物なのだろう。一種の精神異常者なのではないだろうか。
日本振興銀行が粉飾決算を行っている可能性が高く、もしそうならペイオフ発動は適切でない、という論旨ならば理解できるが。

03. 2010年9月16日 14:52:46: eJpJR4SFmM

特殊な事例だといわれても金持ちはすごく心配性の人の人たちです。
だからペイオフされる事例が出れば、少しでも銀行に危ない噂が流れると預金流出が起こることが考えられます。
それで銀行がより安全な融資だけにしようとすると貸し渋りになり中小企業が困りますすし、景気も良くなりません。

投稿主の方はそれを心配されているし、わたしももっともだと思います。

ただ、現物市場で投資されないお金が、投機市場のバブル、すなわち金融取引市場だけが活況となり資産と負債が積み上がっていく事態になれば、いずれ破たんしますが、その時ペイオフしないといつまでたっても投機市場のバブルがなくなりません。
ペイオフして資産と負債を強制的に引き下げることはいずれ必要になる時期が来るのではないでしょうか。

それが恐慌の最終局面でしょう。

ペイオフというのは、借金帳消しの一種の徳政令ですから、国はそれも視野に入れ始めたとみるべきかもしれません。


04. 2010年9月16日 14:55:12: AQqyLULhMc
01の、信仰銀行っていいネーミングだね。
竹中の仲間が作った、ハゲタカ信仰銀行だもんな。

05. 2010年9月16日 20:29:02: FtUJW9Wxng
今までペイオフしなかったのが例外でしょ?
これ以上血税突っ込んで
金持ちを救い続けるの?

老後の蓄えがなんて言ってるけど
1000万ありゃ取り合えず生きてけるんじゃね?

それとも

これからも、だらだらと税金を突っ込む方が言いと言うのか?


06. 2010年9月17日 01:25:05: CHUHCA6muA
 一言主様 あなたがおっしゃる”国民の生活が第一”ってなんですか。
そんなものはカン内閣では反故です。すでにゴミ箱に入っています。回収されたかどうかはわかりません。”国民の生活が第一”なんてカン内閣に向かって叫んでも死んだ子の歳を数えるようなものですよ。見苦しいからやめましょう。
 私はあなたの主張の内容云々を言ってるではありません。ペテン師に向かって約束の履行を迫るのが無益だとお伝えしたいのです。

07. どぶさいら 2010年9月17日 05:05:12: loFw68yS.9s8U : UrFuPOmLaI
>一言主様 あなたがおっしゃる”国民の生活が第一”ってなんですか。

でも、

>群集心理を馬鹿にしてはいけない。今まで日本人は銀行を信じ政府を信じて、取り>付け騒ぎにも大きな混乱を招くことはなかった。
>しかしこれから先は分からない。政府が、預金を守らないことが分かると、わずか>な金融システムの動揺でも大きな混乱を招く事になる可能性が高いことだ。

この言葉も重いと思う。

(シロートがすまぬ m- -m。 よけいな口出しして。)


08. 2010年9月19日 01:57:55: FmUE017k2U
一言主の正体は、実は、資本家第一主義だからね。詭弁にかく乱されてる人が多いが、結局国民、庶民なんて二の次ってこと。それは今も昔も全く変わってないということが、この投稿が何よりの証拠。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧