★阿修羅♪ > 経世済民69 > 815.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
主要通貨間に過度の不安定さ、円は強過ぎず=ユーログループ議長(ロイター)
http://www.asyura2.com/10/hasan69/msg/815.html
投稿者 めむめむ 日時 2010 年 10 月 16 日 04:36:31: lmDW19lBDnz8g
 


ロイターより以下転載
主要通貨間に過度の不安定さ、円は強過ぎず=ユーログループ議長
2010年 10月 16日 02:23 JST
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-17695420101015


[ルクセンブルク 15日 ロイター] ユーログループのユンケル議長(ルクセンブルク首相)は15日、主要通貨間の為替レートは不安定過ぎるとの見方を示した。また、円について強過ぎるとは思っていないと述べた。

 議長は討論会で「主要通貨間に過度の不安定さがある」と指摘。人民元は大幅に過小評価されており、ドルの動きに追随して相場が不安定になることは正しくない、と述べた。
 日本国民は円が強過ぎるとみているが、自分はそうとらえていない、と語った。

 またドルの下落について、意図的な政策の結果とは考えていないとし、ドルの下落阻止に向けて協調した対応がとられるとは予想していないとした。

 ユーロはこの日、米連邦準備理事会(FRB)のバーナンキ議長が追加金融緩和の可能性を示唆したことを背景に、1.4092ドルから一時1.4161ドルに上昇。1月下旬以来の高値をつけた。

 ドルは対円で一時81円を割り込んだものの、その後0.5%安の81.06円に値を戻している。

以上転載終了
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. めむめむ 2010年10月16日 04:43:29: lmDW19lBDnz8g : Efwz5SmTqZ
私なりの妄想を

ユーログループのユンケル議長(ルクセンブルク首相)は15日、主要通貨間の為替レートは目論見が外れて困っているので何とかして下さい。 また、円についてもっと円高にもっていきたいと言いました。

 議長は討論会で「主要通貨間をもうちょっと違うところにもっていきたい。」と指摘。人民元は安すぎ、ドル・元固定をやめてもらわないとわしらの帳尻があわない、と述べた。

 ユーログループとしてはもっと円高が望ましいというか、そうならないと窮地に陥るかも、と語った。

 またドルの下落について、意図的な政策の結果と考えているとし、ドルの下落阻止に向けて一致団結して対応しないと予想していないとした。

 ユーロはこの日、米連邦準備理事会(FRB)のバーナンキ議長がユーロの思惑とは逆のことを示唆したことを背景に、1.4092ドルから一時1.4161ドルに上昇。1月下旬以来の高値をつけた。

 ドルは対円で一時81円を割り込んだものの、その後0.5%安の81.06円に値を戻している...と

これは空想です。



02. 2010年10月16日 06:20:50: 2uOv2R3MRs
しっちゃかめっちゃかになってきましたな、
大恐慌の後のブロック経済再現なるんでしょうか

03. 2010年10月17日 03:54:00: 6Rbx5WJVeA
円だけがまともって事だよ。円だけが過剰に通貨を発行していない。

GDPが5%良くなっても、物価が10%上がったら生活は良くなるのか?
給料5%マイナスでも、物価が10%下がれば生活は悪いか?

日本はすでに92兆円の準備高があるが、中国はここ3年で為替介入の為に、101兆円も外貨準備を増やして221兆円に上っている。

もし日本がドル安(自国通貨高)を嫌がるために為替介入に100兆円もつぎ込むような売国行為をする(FRBに100兆円貢ぐ)くらいなら、全国民に100万円配った方がまだマシだ。

為替介入は愚作だ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧