★阿修羅♪ > 経世済民69 > 824.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ちょっと待ってくれ、此れは天の配剤か、JAXVN さんがとんでもない私の盲点を気づかせてくれた??
http://www.asyura2.com/10/hasan69/msg/824.html
投稿者 めむめむ 日時 2010 年 10 月 17 日 10:09:28: lmDW19lBDnz8g
 

(回答先: Re: 連邦準備制度 (Wikidedia)-今投稿時現在より抜粋して転載 投稿者 めむめむ 日時 2010 年 10 月 17 日 08:41:03)


そう、上の投稿でもっと、世の中のためになるご提案 good 4 anything, may be!!

それは過去の通貨発行益の国家への返還訴訟や、それをアメリカでは絶対にするべきや、そうすれば今困っておる窮乏も、いままでの請求書も全部ちゃらやろーし、それに乗じて今まで本当は誰らがあまーい甘い汁を吸ってきたんかもあぶりだせる??


世に今の多くの現システムが虚構の絵空事であったことの第一歩になるとは思いませんか、まずわかってても無理やろが、悔しいが…:(
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月17日 14:02:49: IqDrSmvKOo
>今まで本当は誰らがあまーい甘い汁を吸ってきたんか

政府職員w
官僚と公務員と政治家と御用企業w
連邦準備制度加盟銀行、軍産複合体、製薬保険産業その他、政府から許認可や補助金や仕事を得ている全産業w

政府紙幣教のバカ信者だけが、利子が!利子が!、民間の大銀行家たちが!、ユダヤが!って焦点をずらしているだけw
利子なんか問題なんじゃない。その生み出された貨幣を使用していることこそが問題w
国債から生み出しているんだから、それだけの金額を政府が使用できるようになることが問題w
FRBに金融政策を丸投げしておいて、そのおいしい実を政府は利用できるだけ利用できる。金融問題が起こればFRBに文句言えばいいだけ。政府にとってこれほど重宝なものは無いw

>過去の通貨発行益の国家への返還訴訟

ばかばかしいw
国家が最大の利益享受者だってのw
利子の分も返せっていったら、そのおいしい制度自体が成り立たないw
完全に政府発行なら、ここまで利用し尽くす前にハイパーインフレで崩壊しているw
借りています、そのうち返しますって前提で回っている制度だw
おいしい制度を引き延ばし引き延ばし使えるw
もうすぐパーティーは終わるみたいだけどw


02. めむめむ 2010年10月17日 15:26:23: lmDW19lBDnz8g : kGBkjulHlo

そうなんですよ、私もあなたのおっしゃるそれこそ、

>もうすぐパーティーは終わるみたいだけど

を危惧している者のひとりでもあり末世!!

ですのであなたもその現実を見定めた上でNEXTSTEPせんと、思考がとまって、

あきまへん、ので、今は今の我々が限られた時間と器のこの地球という空間で、

どこまで譲歩すべきか、どう向き合っていくべきかを考えるときでしょう、鴇でっ

しゃろ!!知的向上にご協力を!!


03. 2010年10月17日 16:17:46: IqDrSmvKOo
>危惧

このパーティーが終わること自体は、歓迎すべきことだ。
やっとのことで政府の支出(納税者の強制払いで官僚と公務員と御用企業が使うという意味だw)が止まるのだからなw
政府(公務員と官僚と御用企業)を中心にして経済を回すという、一般国民から経済を奪い続けるだけの現体制が崩壊するという意味だからなw
赤飯炊いて歓迎するべきことだw
やっと雇用と経済発展が戻ってくるw

もちろん、国民は現実に直面することになる。
もちろん、国民の貯蓄は、政府が使ってしまって存在しないことが判明するw
もちろん、国民の年金は、政府が使ってしまって存在しないことが判明するw

残ったのは、肥え太った公務員と、誰もいない空港、誰も通らない山奥の立派な道路だw
これが、政府が行う「投資」だw
もちろん、失敗した「投資」は、その「投資」者が被らなければならないw
誰だ?
この税金制度と中央銀行の貨幣制度の詐欺に強制的に参加させられていた被害者(一般国民)だw

>NEXTSTEP

政府が経済を管理しなければならないという根底の思考(社会主義・宦官統制主義)を完全に捨てることだw
あらゆる免許、許認可を廃止(すなわち明治以来の省庁の廃止だw)して、完全に民間で自由にやらせることだw
あらゆる商品とサービスを完全に自由に商売させることだw
すなわち、貨幣も銀行業も完全に自由化だw
もちろん、あらゆる倒産は市場が処理する。
税金が補填されることはあり得ない。
護送船団とは、失敗は全滅を意味し、その失敗のツケは官僚ではなく納税者が被らされるという意味に過ぎないのだからなw

20世紀を災いし21世紀にその総清算をこれから行うことになる間違った経済学自体が廃棄される。
「景気刺激」のための財政出動なんてあり得ない。ただの詐欺に過ぎないw
その詐欺がバレる時、すなわち、その信用を使い尽くす時、この通貨制度ごと崩壊するw
その危険な時期に必要なことは、国民が、政府による大統制、大増税を許さないことだw

政府を、最低限の国防、警察・司法など必要なサービスを提供するだけの裏方に押し込めることだw
もちろん、警察なんか、今の十分の一の規模になるw
法律を大量に廃棄して、あらゆるものを自由化・合法化すれば、取り締まる必要のないものばかりで、「犯罪」が減るからなw

それで、やっとのことで国民の幸福と生活の向上が始まる。


04. めむめむ 2010年10月17日 19:13:06: lmDW19lBDnz8g : kGBkjulHlo
なるほど、おそらく正解のひとつじゃぁないでしょうか?

でも、理論お考えはよくわかりま、

>あらゆる商品とサービスを完全に自由に商売させることだw
すなわち、貨幣も銀行業も完全に自由化だw
もちろん、あらゆる倒産は市場が処理する。

ここから以降がちょっと国民にとって、つらい時期が長すぎるというかおっしゃっていることは充分理解できるんですが、あまりにもドラスティックなので、庶民がその変革に長時間耐えられるか、ていうか、

IqDrSmvKOoさん、それだけ立派なお知恵をお持ちだったら、登録投稿者になって、自説を展開されはったらどうですか?そのほうが絶対ええ!!

どうですか?


05. 2010年10月17日 20:20:17: IqDrSmvKOo
>庶民がその変革に長時間耐えられるか

経済があるべき姿になるだけ。
すなわち、国民が働き、生活するうえで必要なものになるだけw
市場を楽市楽座にするだけw
別に何か囲った場所があるわけじゃないw
あなたが、誰かと何かをどこでも自由に交換できるという意味でしかないw
今はそれが出来ない体制になっているw
それは、これこれの免許のある者から買わねばならないとか。
それの売り買いには、これこれの税金がかかるとか。
それを全部取っ払うだけだw


>あまりにもドラスティックなので

政府にとってだw
御用企業にとってだw
税金で食い、規制で特権を得ていた者たちにとってだw
官僚と公務員は大量解雇だw
政治家なんかに誰も見向きしなくなるw
皆、商売、交換する時、客、相手のほうを見なければならなくなる。
その当たり前に戻すだけだw
それゆえに、この「変革」は、政治的に実現するのは、おそらく不可能だw


>庶民がその変革に長時間耐えられるか

変革せずに、すでに庶民は長時間(20年間)耐えさせられているんだよw
政府を中心とした特権階級以外は、このまま悪くなる一方だよw
政府を劇的に削減するまで、この経済は悪化し続けるからねw
そして、いつかそのうち、最悪の事態を庶民が迎えさせられるw
政治屋と宦官と公務員が使ったツケの請求書がどっさり回ってくるw
もちろん、税金という正面切ったものだけじゃない。
預金口座から抜き取られるってことだ。
ヘタすりゃ、預金を下ろすことも禁じられて、その間に数字はそのままだが、引き下ろせるようになった時には、車を買えるはずが、大根しか買えなくなってたとかなw
もちろん、その時には、のうのうと政府の中にいた連中も破滅しているがw

>登録投稿者になって、自説を展開されはったらどうですか?そのほうが絶対ええ!!

いや、自説に対抗するスレで反論するのが趣味だからw
政府紙幣教の臭いがしたら、飛びつくのw
あっちいけシッシって言われるほど、頑張るのw


06. めむめむ 2010年10月18日 01:38:22: lmDW19lBDnz8g : K6510uSrXY
>あっちいけシッシって言われるほど、頑張るのw

私はあなたには絶対才能があると最初から睨んでいます。

私は本当に経済が好きなだけで要求される知識が絶対的に足りないことを

知っています。

どうか、ご再考を、極めて真面目に申しておりますので、日本経済、いや世界経

済のためにもあなたのお知恵を是非、お貸し下さい。

めむめむ 拝


07. 2010年10月18日 12:20:05: IqDrSmvKOo
2冊だけ読めば大丈夫w
読むのに、何も知識は要らないし、難しくもない。
買いたくなければ、おそらく、地元の図書館にでも置いてあるだろう。
この2冊をじっくり読めば、経済学のふりした偽教義に一生ダマされなくなるw
逆に言えば、今政府が行っていること、というか政府の存在(税金と規制)自体wが、どれほど経済と国民生活を破壊しているのか分かって唖然とするだろうw
阿修羅に貼り付けてあるマヌケな記事のどこがマヌケなのか全部見抜けるようになるw
紙幣を刷ったらいいんだ、それで政府の財源が出来るんだ、それで景気刺激するんだと、朝から晩まで言っているバカブログを阿修羅に貼り付ける奴らに対して、私が何でこんなに「ネガティブ」にコメントを書くのかも分かるだろうw
ネガティブなものをネガティブに表現しているに過ぎないとw
なぜ、出来るだけ政府を小さくしなければならないのかが分かるw
税金で奪われているだけでなく、割高な生活費にされているのだw
市場経済の良い面(国民の生活水準の全般的向上)が政府によって打ち消されているのだw

まず一冊目が、
ヘンリー・ハズリットの「世界一シンプルな経済学」(日経BPクラシックス)

ただし、邦訳版に付け足されている後書きは無視すること。
この本の著者が、それこそが経済問題の原因だと言っている、「富の再分配」と「インフレ主義」という20世紀の有害思想に脳を汚染されたままのクルクルバーな経済学者に、なぜ後書きを書かせたのかw

二冊目が、
トーマス・ウッズの「メルトダウン 金融溶解」(成甲書房)

いまいちの翻訳な気がするが理解は出来ると思うw
これも後書きで副島隆彦が、また余計なことを言っているが無視w

「オーストリア学派は、自由市場を至上のものとして信奉している。しかし、自由な市場を過度に言い過ぎると、それは宗教(信仰)になる。」

この一文で台無しになっているw
バカじゃなかろうか、このオッサンはw
時々、本当は「自由市場」や「オーストリア学派」や「リバタリアニズム」の意味が分かってないんじゃないだろうかという疑いを感じていたが、やっぱり予感は正しかった。

その後、副島隆彦は「世界権力者 人物図鑑」の63ページで「やはり正しかったジョン・メイナード・ケインズ」と書いて本性を丸出しにしたw

「ケインズ主義(貧乏国民救済思想)」とまで書いている!w
まるっきり分かってないことを露呈したw

だから、これからは副島隆彦はケインズ主義者であり、えせリバタリアンだと警戒しなければならないw


08. めむめむ 2010年10月18日 13:56:09: lmDW19lBDnz8g : LED0AZJDG6
わかりまいた。私は経済に興味があるのでおっしゃる本を入手し、読んでみます。
でもそれが終わるまでは、従来の私の投稿するから待っててね。読み終わったら、私なりに
お返事します。

おおきに!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧