★阿修羅♪ > 経世済民69 > 833.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国のデモ隊暴動化は日本にとってプラスかマイナスか
http://www.asyura2.com/10/hasan69/msg/833.html
投稿者 縄文ビト 日時 2010 年 10 月 18 日 09:12:09: egUyw5BLxswRI
 

 反日デモ現場、厳戒の日曜日=暴徒化の跡、生々しく−中国成都
     http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010101700058 
 
【成都(中国四川省)時事】大規模な反日デモ発生から一夜明けた17日、中国四川省成都市の中心部にある繁華街は、日曜日の買い物客でにぎわったが、多数の武装警察部隊による厳戒態勢が敷かれた。デモ隊の被害を受けたイトーヨーカ堂春熙店は営業を再開した。
 繁華街に通じる道の入り口には警察車両が並び、前日のデモ発生時間近くになるとイトーヨーカ堂前では、黒い制服に身を包み武装した警察官が1000人規模に増加。新疆ウイグル自治区の暴動時をほうふつとさせた。営業を再開した店内では各フロアに治安要員を配置し、出入りをチェックする物々しい警備ぶりだ。

 私のコメント 尖閣湾問題による中国(政府・国民)の強行姿勢、はたしてそのことは中国自身にとってプラスとなるのかを私なりに考えてみた。

 現在の中国の対外姿勢は全て経済が好調という一点にかかっている。もし経済につまずきが起これば全てが水疱に帰してしまう状態であるといえる。

 自国通貨安目的でドル売り介入の結果有り余ったドル札、そのドル札で世界中の資源及び企業を買収している現在の中国(注1)

 かって日本企業が米国のバブルの時期に、ロックフェラーセンターを三菱地所が2200億円で買収したこととなぜか重なる。
 http://www.new-agriculture.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=140783

 結果バブルがはじけた結果三菱地所が買収した14棟のうち12棟は売却され持ちこたえることができなかった。

 注1 中国、先進国へ投資加速(2010・10・17日朝日新聞)
中国が先進国の資産や企業の買収を積極化させている。前年と比べて、米国向けが6・3倍、EUが6・2倍、日本が2・4倍、118カ国に2426社、投資規模は石油・ガス・金属資源など資源国向けが大きいが、技術やブランド力を得るため先進国への投資を加速させている。引用から抜粋
 
 バブルは必ず崩壊する、それはバブルとは単なる貨幣による、交換の行き過ぎた現象に過ぎないからである(注2)これからの中国に起きることのきっかけとなるのは、中国から世界の投資資金が逃げていくことから始まるといえる。
注2 私のブログからA・Eの関係参照
http://blog.goo.ne.jp/kyonmiku2000/e/436e216e62c31dba138a15689da57928 

 当然尖閣問題でのデモ隊の暴徒化が中国全土に広がれば、当然のこと日本企業の撤退ということになり、中国国内の経済的ダメージが大きくなるということになる。

 現在の中国では貨幣が何たるかを理解していないため、遠からずバブル崩壊が起こり、国際的な威信が低下していくことになる。

 前の文章の引用で書いた>繁華街に通じる道の入り口には警察車両が並び、前日のデモ発生時間近くになるとイトーヨーカ堂前では、黒い制服に身を包み武装した警察官が1000人規模に増加。新疆ウイグル自治区の暴動時をほうふつとさせた。営業を再開した店内では各フロアに治安要員を配置し、出入りをチェックする物々しい警備ぶりだ。

 現在唯一政府ができることは暴動の沈静化しか方法がないのかも知れない。


 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月18日 19:01:55: FmUE017k2U
広大な中国全土で、同時に大規模デモが起きたことに、一般中国人さえも”おかしい”と疑念を抱いている。彼らも又多くの一般日本人同様、まだ世界の実態を知らないが、やはり何か”違和感”を感じているのは事実だ。http://bit.ly/ay4OVZ

これは、以下を見れば判る。

・中国共産党=裏アメリカ直系
・北朝鮮=裏アメリカ直系
(・旧ソ連=裏アメリカ直系だった。現ロシアはプーチン以後、米白人資本の裏工作からは、一応独立ているとみられる)

・台湾(中国国民党)=表アメリカ直系
・韓国=表アメリカ直系
・日本=表アメリカ直系

これを見ても判るが、中国のデモ隊を組織しているのも、中共系の組織で、戦後からアメリカがせっせと育ててきた激しい反日組織が、そのまま残っており、今回のデモも彼らによるものだ。

日本のデモ団体は、草莽、ch桜、新風など明らかに、アメリカ直属在日系の日本破壊集団である、自民党統一協会系の組織だ。

しかも、日中同日開催ときたもんだw。アメリカ人は単純で、ベタな演出が好きだからなw。

ハッキリ言って、アホらしくて、見てられない。ただひたすら不快で、この扇動に騙され、釣られちゃうアホな人々が出てくることが、懸念。


02. 縄文ビト 2010年10月19日 06:45:49: egUyw5BLxswRI : g6DT8nixac
確かに今の世界情勢は何が起こったとしてもおかしくない情勢です。中国の場合は今回の尖閣諸島では、最初の段階で政府幹部が国民を尖閣諸島は中国固有の領土だという発言で、国民を扇動してしまったことに大きな問題があるといえます。

例えば温家宝首相が国連総会出席のため米国に滞在していたとき、中国人船長の即時無条件釈放を要求などと政府幹部として冷静さを失った発言が多くあった。

国民がそれらの一連の発言に引きずられていったことが、今回のデモ隊の暴徒化に繋がってきたといえます。煽っといて、今は収束。これでは中国国民は何を目標にしていけばいいのかを、世界中の人たちも同情するのではないでしょうか。

煽った責任は誰にあるのか、それは政府幹部にあることは確かです。だが中国国民は政府を批判することは許されていないのが現状です。

このような閉塞感を作ってしまえば、やがては中国内陸部の貧困と併せ持って、今回の尖閣問題で矛先は日本に向いていると一見見て取れますが、その根底はどうしょうもない一党独裁の党の批判になっていくといえます。

これも一時的な貨幣によるバブルが作り出した、経済で天下を取ったという思い込みから暴走してしまったのでしょう。

これからの中国がインターネットを利用したデモ隊による、学生の暴徒化を止めなければ、当然のこと見せ掛けの経済大国は三日天下に終わると見ています。


03. 2010年10月19日 12:27:32: fymVQnT97k
縄文人様、あと5年で中国が世界を制覇すると副島先生が本を出しているのだけれど、これって間違いかな。

04. 2010年10月19日 21:14:57: F8V2uQSR46

05. 縄文ビト 2010年10月19日 22:02:37: egUyw5BLxswRI : g6DT8nixac
fymVQnT97k さんコメントありがとうございます。
 もしそのような内容の本が書かれているとしたら中国にとっては福島様様ですね、多分中国の政治家の人たちも、また一般大衆もそのような言葉に酔ってしまったのではないでしょうか。

 今回の中国漁船が日本の海上保安庁の船にぶっかってきた背景は、衝突以前に中国国内では自国領土という機運が盛り上がっていたのではないでしょうか。そのようなものであるとしたなら、今後中国政府が火消しに躍起になったとしてもなかなか収まらないのではないかと思います。ニュースによれば23日と26日にデモを起こそうとネットに流れたということです。

 また経済的な面では私は中国がこれから大変な立場に立つと考えますが。レア・アースにしても世界(アメリカでも)が中国をあてにしなくなってきたといえます。このような中国の状況の中で5年後の経済が見えるわけはないと思います。

 ちなみに私は縄文人というハンドルネームではありません。縄文ビトというHNです。大分前からこの名前を使っています。

 もしよろしかったら私のブログで「楢篠賢司の人間とは」を覗いてください、貨幣のことを書いています。また「新・貨幣論」という本も出しています。


06. 2010年10月19日 22:18:18: GMV7pr0QIM
 デモ暴動大いに結構。思う存分やってください。
そのうち内乱になり殺し合いがはじまります。
歴史は繰り返す。
日本企業は早く撤退してください。世界一凶暴で嘘つきで
野蛮なシナ人を信用してはいけません。

07. 2010年10月20日 00:17:32: DrzS5VHSwo
http://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/709351.jpg

08. 2010年10月20日 01:20:40: 0LUh0Es4Pg
今回の件で唯一良い点は
今の中国と言う国、中国共産党という独裁国家の本性が見えたこと。
左巻きの連中は反米を叫ぶのに力が入りすぎ中国に対し認識が甘すぎた。
日本の良心的平和主義も他国には伝わらない。
それは悪いのではなく、それが現実のレベルということ。
無責任な机上の陰謀論より現実の人間観察をするほうが健全である。
金に汚いやつ、プライドが異常に高いやつ、異常に女好き、
好戦的なやつ、人様々。
今の状況では外国人参政権などは問題を作るだけである。

09. めむめむ 2010年10月20日 03:58:29: lmDW19lBDnz8g : jNAqjX0hE2
縄文ビトさん、

まぁ、正直言って愚問ではとも考えてやめようかともしたのですが、ここのルールとしてお伺い致します。転載オンリーでもそうでな
http://www.asyura2.com/10/kanri19/msg/251.html
投稿者 めむめむ 日時 2010 年 10 月 19 日 15:34:43: lmDW19lBDnz8g

きをつけてね。


10. 縄文ビト 2010年10月20日 06:36:41: egUyw5BLxswRI : g6DT8nixac
 めむめむさんどうもです。

 どういうことをおっしゃっているのかわかりませんでしたが、私の文章では引用するときには必ず引用元とアドレスを入れております。
また一般常識化した知識としてはアドレスのみということもあります。

 引用に際しましては本を書いたことのある性質上、一字一句間違えないように注意しています。

 それと私の文章に関しましては最初から著作権を放棄しております。

 できるだけ引用(つまり他人の文章)を使わず、自分の考えで書いています。時々阿修羅でも引用を主体とした文章を数多く見ますが、自分の意見はどうなのかを問いたくなる時もあります。


11. 2010年10月20日 21:21:09: uevLAx6wGU
今後の中国の民主化のために日本は悪役を買ってでるつもりで、尖閣問題などで中国政府との対立を頻発させ、デモを起こしやすくすることは中国政府にとっても問題を抱えることになり、このまま日本叩きを繰り返すことは、難しくなると思います。それでも中国政府が日本との対峙を厳しくすれば、中国でのデモは激しくなり、中国政府の首を締める方向に進むか民主化圧力が高まるのではないでしょうか。引いては中国の分裂と自治区の独立が行われば、日本が悪役を引き受けるのは、このまま中国共産党政府と外交を続けるよりはましではないでしょうか。

12. 縄文ビト 2010年10月21日 07:21:35: egUyw5BLxswRI : g6DT8nixac
uevLAx6wGUさんコメントありがとうございます。
ただ中国国内の分裂と言うことは私には解りませんが。どの道尖閣諸島で中国政府は対日本、または対国内においてこれ以上こじらせては、結果としてはよくないのではないでしょうか。

 その大きな問題点はデモ隊の終息にかかっているかといえます。デモがより拡大して、暴徒化への道を歩めば中国へ進出した日本企業は撤退せざるを得ない。当然今までのような中国経済のままでは済まないと考えます。そして経済の弱体を招く状況は、世界第2位の経済大国としての中国の威信が揺らぐことになります。経済的に行きずまれば、南シナ海の問題を抱えていることにも影響が出てくるのではないでしょうか。

 まだまだ中国の問題はこれだけではなく、インフレ傾向(中国の8月の消費者物価値上がりは通年目標の3パーセントを超えて3.5パーセントになり9月以降も上昇傾向。朝日新聞10月20日)そのことにより金利を上げて(預金が2・5パーセント、貸出金利が5・56パーセント)いかざるを得ない状況。

 これからもあらゆる角度から中国の未来予想をしていきます。

 ただいえることは経済的に行き詰まりを起こせば、航空母艦建造にも影響がでるものであり、尖閣諸島でも強い態度が取れないか、もしくは国内をまとめるための尖閣諸島に目を向けさせるか、どちらかになるのではないでしょうか。

 文章にまとまりがなかった…

 


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧