★阿修羅♪ > 経世済民69 > 860.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
通貨の拠り所(再確認)
http://www.asyura2.com/10/hasan69/msg/860.html
投稿者 健奘 日時 2010 年 10 月 23 日 11:32:31: xbDm84QDmOFmc
 

通貨の拠り所を、金におこうが、国の信用におこうが、とどのつまりは、

1)1万円は一定量の物やサービスと交換でき、
2)今年1万円で交換できた量と質が、来年もおおよそ同じだけ交換できると予測している
ことです。

国債でも、他の債権でも、それは同じです。

歴史の中のある時期、市中の銀行が通貨を発行する時がありますが、このときの通貨の拠り所も同じです。

通貨を発行する銀行は、発行によって益を手に入れますが、市中全体としても、同等の益を得ます。この点が大切です。

実際、市中の銀行が100トンの金を保有しているとき、市中で金1トン=通貨で10億円として、典型的には、10億円×100×10、1兆円分の通貨を市中に出すようになります。

×10が、大切な点で、×10は、実は、経済規模とともに変化したのです。(誰が、それだけの経済規模を生み出すかが、むしろ問われるべきですが、ここでは省きます。)

まず、銀行が通貨を発行せず、100トンの金によって経済がまわれば、10億円×100、1千億円分の金が回るだけの経済規模となります。

次に、銀行が×5の通貨を発行して市中に均衡が生まれていれば、5千億円分の通貨が流通するだけの経済規模が生まれています。

×10であれば、1兆円の通貨が流通するだけの経済規模が生まれたわけです。その量で、均衡がとれたのです。(均衡点は、規模とともに変化します。)

結局、銀行も益を手に入れますが、市中も、その分の益を手に入れたのです。(銀行は、あまり働かないで益を手に入れたように見えます。それが、怨嗟のもとになりますが。)

ところが、銀行はしばしば通貨の乱発を行い、市中が混乱した結果、ひとつの銀行がより慎重に通貨を発行し、他の銀行は、それを借りて事業を行うようになります。中央銀行の始まりです。

   −−−

銀行による信用創造と、市中の経済規模の拡大も同じ拠り所を持っていますが、別途、再確認をしたいと思います。

王による国債の発行は、やっかいな課題を持っていて、それは現在まで続いています。別途、再確認したいと思います。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月23日 14:56:20: IqDrSmvKOo
>ところが、銀行はしばしば通貨の乱発を行い、市中が混乱した結果、ひとつの銀行がより慎重に通貨を発行し、他の銀行は、それを借りて事業を行うようになります。中央銀行の始まりです。

「市中の混乱」という結果は、それまでに行われた銀行券乱発に対する治癒過程そのものだw
その混乱が収まった時には、その放漫経営者とそのリスクを取った市場参加者は破産で消え去って、キレイさっぱり市場は片付いて、それで済む話だw

「市中が混乱した結果」から導き出された解決策(カルテル化)が、今に至る大混乱(さらに変動の大きな景気循環と政府債務の拡大)の原因w
そのすべてを抑え込もうとする政府の「解決策」(金融緩和。ただの大乱発だw)が症状を内攻させて、今度は「混乱」では済まない、大爆発、火災旋風で全員死亡だw

本当の解決策は、自由市場にして、小さな「混乱」が散発するのを放っておけばいいだけw


02. 2010年10月23日 17:32:47: x56UdPCm06
01>IqDrSmvKOo 様
五月の連休にお金をばらまけば良いで、コメントしたものです。
あの時は勉強になりました。

>ところが、銀行はしばしば通貨の乱発を行い、市中が混乱した結果、ひとつの銀行がより慎重に通貨を発行し、他の銀行は、それを借りて事業を行うようになります。中央銀行の始まりです。

投稿の言葉を鵜呑みに出来ません、人間のやることですから、頭の回る連中や、度胸や力のある連中が、市中が混乱した隙にのし上がって中央銀行に収まったと考えるのは無理が有りますでしょうか?

そういった連中が無理な信用創造を行った結果が今出てこようとしているのかと考えています。

>本当の解決策は、自由市場にして、小さな「混乱」が散発するのを放っておけばいいだけw 
今まさに、これに向かって経済が動かざるをえない状況になっていると思います。

>今度は「混乱」では済まない、大爆発、火災旋風で全員死亡だw
この話しもよく判る、しかし馬鹿なりにも今の文明を築いた現代人にどこか
期待をしたい、ある程度の大爆発や、火災旋風は逃れられないと思うが
全員死亡は勘弁して欲しいな。 
むしろこう言った状況では貧乏人ほど生き残る可能性が大きいと思います。


03. 2010年10月23日 21:53:55: IqDrSmvKOo
>市中が混乱した隙にのし上がって中央銀行に収まった

中央銀行に収まったのは、元からの大銀行・大商人でしょw
中央銀行を作ったのは政府であり、実際に運営するのも政府の任命を受けた役人ですw
中央銀行に反対するなら、その建て前から間違っていることが分からないと間違えますw
陰謀論だと、政府紙幣教信者のように、さらにひどい代案を叫ばされますw

まず「物価の安定」という政策が間違いですw
今、日銀に対して、さらに間違いの政策である「雇用の最大化」を加えろと大合唱ですw
どちらも市場(交換の場)の自然な反応もしくは治癒反応を、お金を刷ることで打ち消せという意味です。
発想そのものから間違えていますw
これが20世紀の発想です。
出てくる反応を打ち消したら原因を解決したと思っているのです。
熱が出たら解熱剤というわけですw
体が発熱を必要としていて、それによって何かが処理されている途中だとは考えないのです。

解決策は、中央銀行を廃止して、自由市場にして銀行業を完全に自由化すればいいだけです。
政府および認可を受けた企業の「特権」をなくせばいいだけです。
実際に行うことは、既存の法律の廃止だけですw
これこれを禁ず、これこれを要すと書かれたものを無くせばいいだけですw


>無理な信用創造

最初からこうなることが織り込み済みのシステムなんだよw
乱発を止めるのは、物質的な制約(金の採掘量とかw)厳然たる事実じゃなくて、一部の人間の判断なんだもんw
その人たちが、止める必要があると判断したら止めるのw
すると、止めろという経済理論は採用されずに、刷れ刷れという経済理論が採用されるのw
それが現在の状況w

そもそも刷るのが解決策だと思っているから、今さらに刷れだw
日銀は、たぶん政治的圧力に屈して、また「包括的な金融緩和」を打ち出したでしょw
政治屋たちは「デフレ脱却」の大合唱w
経済悪化は、お前たちが政府を拡大しているせいだっつうのw

その最終段階が、政府紙幣だw
政府という暴力装置に働く抑制をさらに外すという意味だw
めちゃくちゃ危険なことだw
最低所得を払ってくれるためだなんて妄想するのは馬鹿だけw

>今の文明を築いた現代人にどこか期待をしたい

その通り!!!
この文明を築いたのは、大から小まで規模を問わず民間で生産している経営者、開発者、労働者、投資者、貯蓄者、あなた、私だw
この今の文明の進歩を妨げている政府が大爆発するだけw
もちろん、政府の債務に依っているものは、すべて大爆発だw
現在の紙幣そのものがそうだw
大爆発で金融焼け野原になっても、その生き残りたちが、残っている実際の資本を使って再出発できるなら幸せだw
もしも、政府が、放漫経営の倒産企業みたいに静かに黙って暴れず淡々と退場してくれるなら問題ないw
それを許さないのが政府という暴力装置w
死ぬ前に使える「特権」は全部使おうとするw
持っている特権は、課税という直接的に狙った獲物から奪う特権と、通貨発行という間接的に全体から奪う特権だw
落ち着いて考えりゃ、どちらも許し難き暴力だと分かるw
だけど、すでに教育を政府に管理されているもんだから、まともに自由市場システムを教わっていないw
当たり前だ。
ほとんど官僚は要らないという思想だからだw
政治屋に大した出番は無いという思想だからだw
政府が行う規制と補助でズブズブの関係にある大企業たちは、市場でお客様・消費者のご機嫌次第で潰れなきゃいけなくなるからだw
国民は、自由と聞いたら恐怖し血相変えて反対するように洗脳されているw
そして、政府と自分が一体化しているような錯覚を抱いているw

>貧乏人ほど生き残る可能性が大きいと思います。

ちょっと比喩を大げさにして悪かったけど、大丈夫、みんな生き残れます。
人によって自分の持ち物に多少変化があるだけですw
裸一貫なら、政府に命さえ取られなければ大丈夫ですw


04. 2010年10月25日 00:45:34: IuPxajJcAk
>ちょっと比喩を大げさにして悪かったけど、大丈夫、みんな生き残れます。

甘いな。
インフラの整備とメンテは政府しかやらない。
自分が永遠に健康で老いもなく、事故にも災害にもあわないと思い込んでいるのか?
あんたは耐えられても、ほぼ全員が耐えられない。

まさかルソー的な天真爛漫の自然状態がありえると本気で思っているのか?


05. 2010年10月25日 01:39:54: IqDrSmvKOo
>ちょっと比喩を大げさにして悪かったけど、大丈夫、みんな生き残れます。

この意味は、国債がデフォルトしても、紙幣が紙屑になっても、年金が消滅しても、「みんな生き残る」という意味だw

>インフラの整備とメンテは政府しかやらない。

アホなw
政府が独占しているだけで、納税者が割高に被らされているに過ぎないw
まして、借入で歯止めもかからなくなっているんだから、その金融制度ごと破綻させられるってことだw

納税者が、その富で購入できる財で、橋や道路や上下水道が上にある昔じゃないw
もう、要らない道路、今とは合致しない数十年前に計画した種々のインフラを借入で作り出す末期状態だw


06. 2010年10月25日 01:46:23: IqDrSmvKOo
治水や橋や道の整備に仏僧が寄進を集めて整備したとか、大仏殿を勧進で再建したとか、日本には、すごすぎる歴史があるんだよw

まあ、伝説や美化なのかは知らんがw


07. 2010年10月25日 02:00:54: IqDrSmvKOo
そもそも、ルソーは、お前なんだってw
竹中がお前であるようにw(28. 2010年10月25日 00:39:51: IuPxajJcAk )

ルソーの「一般意志」とか言うエリートの「理性」を信じているのが、お前だってw
わあ、政府様(宦官様と政治屋様)が税で取り立てて作ってくださらないと、インフラも何もかも整備されずメンテされず、社会崩壊しちゃう、ワーどうしようーっていうのがお前w
自由市場は、そんなもの大衆が強制される必要がないという意味だw
必要なものは、営利で参入するものが次々生まれるという楽観的なものだw
お前のように、悲壮な面さげて、宦官様〜〜〜って泣きつくのとは、ワケが違うw


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧