★阿修羅♪ > 経世済民70 > 767.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
“物価の優等生”は健在 卵値上がり、一時的で生活への影響は小幅
http://www.asyura2.com/10/hasan70/msg/767.html
投稿者 七瀬たびたび 日時 2011 年 1 月 25 日 22:26:35: bo2NmpzpRHGO6
 

産経新聞 1月25日(火)7時57分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110125-00000087-san-soci

 卵が値上がりしている。価格指標は昨年末に約5年半ぶりの高水準を記録。今年1月10日時点の相場も近年を大きく上回った。背景にあるのは、餌代の高騰や昨年の猛暑による採卵鶏の大量死、国の生産調整などだ。宮崎県で鳥インフルエンザが確認されるなど、気になる今後のお値段の見通しや生活への影響を調べた。
(小野田雄一)

 ◆1キロ185円

 指標となる「JA全農たまご」(東京都新宿区)のMサイズ1キログラムの昨年12月の平均卸値(東京市場)は240円。平成17年4月(239円)以来の高水準だ。ケーキなどの季節需要が一段落し、毎年値下がりする1月10日時点でも170円。21、22年同期の125円より45円高かった。20日時点では、さらに185円に値上がりしている。

 農林水産省によると、値上がりの背景には、世界的な食料価格上昇に伴う餌代の高騰▽昨夏の猛暑で採卵鶏約23万8千羽が死んだ▽急な寒波で鍋などに使う卵の需要が高まった−ことなどがあるという。

 同省は今年度、新たな生産調整策「鶏卵需給安定緊急支援事業」を実施した。この事業は、老いて卵を産みにくくなった鶏を処分後、若い鶏を入れるまでに60日以上間隔をおけば、生産者に対し1羽当たり最大100円を交付する。同省は「鶏舎の衛生強化と卵の価格安定が狙い。価格が乱高下するのは生産者、消費者双方に良くない」。 

 ◆平年並みに?

 今後の価格の見通しや、生活への影響はどうか。

 マヨネーズ向けに卵を大量に使用する食品会社「キユーピー」(渋谷区)は「現在は値上がりしているが、年間平均でみれば前年並みの180円台半ばに落ち着くとみている。現時点でマヨネーズなどの値上げは考えていない」。また、“卵かけご飯定食”(500円)を主力とする飲食店「たまごん家(ち)」(千代田区)を運営する「フードネクサス」の朝山良夫(ながお)社長も「生産者の方々と協力して価格維持にふんばっている。商品の値上げは現時点でない」と話す。

 「JA全農たまご」によると、年初が安値で始まった年は最高値に達するまでに40%程度値上がりする。反対に高値で始まった年は値上がり率が30%前後にとどまる傾向があるという。「高値の上限はある程度決まっているということ。1年平均で見れば平年並みになるだろう」と分析する。

 宮崎県の鳥インフルエンザについては「今後の影響はまだ未知数」(農水省)だが、戦後長らく価格が安定してきた“物価の優等生”は、今なお健在?  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民70掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民70掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧