★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評11 > 116.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
マスコミが発狂状態で小沢一郎を叩きまくる、あまりにわかりやすい裏事情。「独りファシズム」より
http://www.asyura2.com/10/hihyo11/msg/116.html
投稿者 憂国青年烈士会 日時 2010 年 10 月 06 日 10:23:28: yqRdGXrwwb7i.
 

「独りファシズム」http://alisonn.blog106.fc2.com/blog-entry-169.htmlより

Dead End

10数年前、小沢一郎が自由党か新進党だった頃でしょうか、ボケーっとテレビをみてると何についての会見だったか記憶は定かではありませんが、執拗なマスコミの攻勢に小沢がとうとう激怒し、全国紙(多分、読売か朝日)の記者へ「それほどガタガタぬかすなら、オマエの社長を連れて来い。つい先週、オレの事務所にオマエの社長が、‘国有地払い下げの件、よろしく(口利きを)お願いします’って、頭下げに来たばっかりだろうが。嘘だって言うのなら、会社に帰って直接社長に訊いてみろw」(おおよそこんな感じで)とぶちかましたわけです。

おまけに生中継だったので、そのすさまじい面罵がまんま全国放送され新聞屋の面目丸つぶれ、政治屋とマスコミの癒着まで露悪したわけです。小沢はもともと弁舌が達者でもなく、自民党幹事長時代からフィクサーの役回りで、その後も表立って政策を語るわけでもなし、何を考えてるのか、自分としてはよくわからない人物だったわけですが、この会見によって、良い悪いはともかく、桁違いの権力と胆力をもった政治家だったんだと仰天しました。実際、全国紙の社屋は、ほとんど国有地の激安払い下げ物件ですから、公権力とメディアは元から不可分でズブズブの関係にあります。日本の新聞なんてのは旧ソ連のプラウダなみに完全な報道管制が敷かれており、とんでもなく作為的に虚偽で糊塗されていると思って間違いないです。

つうわけで、小沢一郎がとうとう資金管理団体の土地購入をめぐる騒動で強制起訴されましたな。今更って話ですが、だいたいこの程度の収支報告の記載漏れをしていた議員は与野党にいくらでもいるし、慣例的に修正申告で咎めもなかったわけですから、どんだけあからさまな国策捜査か、ってことです。法的解釈については通暁された方々が各サイト、ブログで詳しく綴ってますので、門外漢の自分の意見は割愛させて頂きます。結局、なんで官僚とマスゴミがこれほど狂乱状態で小沢を抹殺しようとするのか、先の衆院選のマニフェスト、さしずめ「小沢マニフェスト」ですな、これの草案みれば大体の事情がわかります。枢要部分を雑駁にまとめましたので、ちょっと読んでください。

・天下り、渡りの斡旋を全面的に禁止し国民的な観点から、行政全般を見直す。「行政刷新会議」を設置し、全ての予算や制度の精査を行い、議員の世襲と企業団体献金は禁止する。自民党長期政権の下で温存された族議員、霞が関の既得権益を一掃する。国の出先機関、直轄事業に対する地方の負担金は廃止する。

・特別会計、独立行政法人、公益法人をゼロベースで見直す。実質的に霞が関の天下り団体となっている公益法人は原則として廃止する。公益法人との契約関係を全面的に見直す。税金の使い途をすべて明らかにして、国民のチェックを受ける。歳入庁を創設し、年金保険料のムダづかい体質を一掃する。

早い話、小沢のグランドデザインというのは官僚統制主義と既得権益者支配の打破、国民資産を役人が収奪する財政投融資の廃止であり、政権交代どころか、君主製から共和制へ移行するくらいドラスティックな事実上の「革命」だったわけです。エントリのおさらいですが、日本の税収なんてのは国、地方を合算しても近年70兆円少々。そのほぼ全額が公務員と特殊・公益法人等の外郭団体職員の給与、補助金と公債償還に充当され、不足分を150兆円規模の公債発行と財政投融資(郵貯、年金、簡保の流用)でまかない、特別会計360兆円(一般会計重複分を除く)という天文学的な借財を毎年積み重ねて編成するわけです。特別会計をめぐっては、新規国債分だけでなく郵貯、簡保、年金基金など国民の個人資産までもが財務省主計局を通じ、各省庁、傘下の26000余の外郭団体、3000社余のグループ企業、所管業界へ流用されるわけです。事実上、これは役人の合法的マネーロンダリングであり、天下り利権により累積した公債は1400兆円規模に膨張。教育、福祉、医療、各種行政サービスが大幅に縮減され、結果、内需不足のデフレで国民生活は疲弊の極み、ボロボロです。

が、マニフェストで謳われた「特別会計、独立行政法人、公益法人をゼロベースで見直す。天下り、渡りの斡旋を全面的に禁止。」など役人にとってみればとんでもない話です。なんせ東大出のキャリア官僚といえども、民間の金融や外資などへ就職した同窓に比べれば40代までは下手すりゃその半分にも満たない収入です。ちなみに、駐ロシア外交官であった佐藤優さんによると、入省当時の初任給が手取りで8万円少々だったそうで...。事務次官レースに敗れた同期入庁者は一斉退職が暗黙ルールである以上、官僚のライフプランは天下りが前提となっているわけです。退官後には生涯年収が数億円規模に膨れ上がり、しかも事実上の不労所得ですから、これを妨げる輩に対し、あらゆる謀議、謀略をもって潰しにかかる、ってのは官僚の防衛本能みたいなもんです。なんせ、検察、警察はもちろん裁判官、果ては国家予算の監視役を担う会計検査院の役人まで、およそ3万人ベースの天下りですから、今回の強制起訴は官僚の合従連衡、小沢のマニフェスト潰しに狂奔してるだけのことです。管内閣という「傀儡政権」を打ち立てることで天下り禁止法案を凍結し、事態は一時的に収斂できたものの、この際、完全に小沢を抹殺しておこうという腹でしょう。やってることは、官僚統制国家の総本山・旧ソ連のKGBやノーメンクラウツーラ(共産党幹部とかの特権階級)よりもえげつないです。なんせ当時のソ連ですら、検察による起訴有罪率は70%程度だったわけですから、起訴有罪率99%を越える日本の検察なんてのは事実上エスタブリッシュメントの暴力装置みたいなもんです。

また、幾度もエントリしたとおり、新聞社と系列テレビ局のクロスメディアは総務省の許認可制度、公共電波の廉価使用と省庁の情報寡占で保護され、権益の見返りに大量の天下り役人を受け入れることにより成立するプロパガンダ組織です。早い話、マスコミそのものが官僚の出城であり下部組織ですから、官庁の意向を受け垂直統合的にいかなる虚偽、捏造報道も厭わないというのは当然なわけです。歴代検事総長が電通に天下りしている始末ですから、この国の報道、司法というものがどれほど絶望的に信用できないか、ということです。実際、連中は鳩山内閣発足当初から子供手当てや高校無償化はバラ撒きだのと叩き、予算が無いから増税不可避とか難癖をつけ、挙句に政権を簒奪しました。が、再検証するにマニフェストの目論見通り国土交通省の外郭団体を地方自治体へ移管するだけでも10兆円規模の財源が確保でき、本来なら当初目標を達成できていたわけで、マスゴミがどれだけ大衆世論を悪しき方向に扇動してるか、って話です。「政治と金の問題」よりも「報道と金の問題」を俎上に上げないかんですな。

小沢一郎は一連の擾乱を「権力闘争だ」と言ったとのことですが、終局的に既得権益層が残された社会資本を寡占化するのか、一般国民がこれを奪還し社会格差を克服するのか、本質は「階級闘争」ではないかと.....。

しかしなんとも、この国のエントロピーは激しくMaxに近づきつつあるような予感..。ま、なるようにしか、ならんでしょw 

(以上転載)


ブログ主のYukino氏が体調不良を克服し筆鋒鋭く復活されました。一連の疑獄騒動には、このような官僚利権が背景にあるという論理も非常に説得力があります。今後のエントリーにも期待です。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月06日 12:35:18: Ngw6neMyL2
 本文最末尾の、達観した禅坊主のようなモノローグはいただけないが、それ以外はうんうんと肯ける内容である。転載された「憂国青年烈士会」ブロガ―に感謝。

02. 2010年10月06日 21:27:53: 4hJzqXFFcI
地道に一人一人伝えて行きましょう。
私は自分の家人すら伝えきれていないですが・・・。

03. 2010年10月07日 07:34:15: 4YVcJz3Bec
この一年あまりの小沢バッシングの原因と本質を
これほど簡潔かつ正確に分析してもらえたのは大変ありがたい。
プリントして、廻りの知人達に読ませてやろうと思っています。
自称善良を謳うB層ばかりの連中ですが、さすがに今回の強制起訴には
不可思議さと、わずかながらも不信を抱きつつあるようなので…。

04. 2010年10月07日 08:58:09: fymVQnT97k
末尾にこそ真実がある。権力闘争は小沢の問題。小沢復権を求める広範な民衆の戦いは階級闘争だ。権力闘争に介入してこれを階級闘争して勝利しえたら未来が開けてくる

05. 2010年10月07日 12:25:15: oqvKKr1A9Q
そうだよね。大手マスコミは高級官僚の美味しい天下り先だ。
仕事を放送局に出している総元締め電通は、官僚、旧政権の政治家のジュニアさんが沢山お世話になっている甘蜜関係。電通はGHQが作った放送局支配の元締めだよ。
NHKも同じVOA(根元はボイスオブアメリカ)の放送局だよ。しかも堂々と国民から料金とってね偏向報道しているんだ。
何時まで大手メデアと電通は独占事業なんだ!
この分野の競争環境を奪い自分達は平然としてる連中だ。
ホリエンモンがTV局買収に走ったとき、この連中も激震が走ったことだろう。
結果、犯罪人に仕上げたし放送株を身内以外が独占できないように法令まで決めたんだ。

あれほど談合は悪だといいながら手前らは談合して新らしい地上波メデア、独占電通と競う企業は絶対作れない様にしている。
小沢氏は第二経団連を組織しようとしたこれは一種のこの不健全談合組織崩しの手法と思った。

やはりこの不健全きわまるない官報集合体は自分達の都合の良い方向に国民を洗脳することが目的のメインの集団だよ。すべて理解できました。

国民側に立つなど無い、あっても一時的な偽善者を装う、思想、政治的なことではきちんと分別して報道するよね。こんな異常な大手マスコミは絶対信じてはおけない。
小生は新聞の購読やめました。こんな疑問やウソだらけの記事を金払って読む気しない。
スポーツ、コメディやドラマだけ見ても政治報道関係番組は無視するに尽きる。


06. 2010年10月07日 14:13:58: UsWqEBMpos
小沢氏の奮闘がなかったら、この国に蔓延る悪は見えなかっただろう。
この度の検察審査会の強制起訴の判定は、この国が国民のものではなかったことを明確に示している。国民は長い間、目も耳も塞がれたままだったのだ。
今、小沢氏の戦いにより、敵が国民の前に姿を現した。

何と醜い姿であろうか。
利権や金にまみれたマスコミ、保身の為に国を売る政治家や官僚、国民を黙らせるためなら何でもやる検察、その隙を狙って懐を潤す強欲な企業、他国を侵略し正義とほざくアメリカ、こんな醜悪な餓鬼畜生の類が、我が国を食い荒らし続けているのである。

小沢氏の戦いは、国民自立の戦いだ。正義の戦いだ。
決して負けるわけにはいかない。
国民の生活が一番の旗印の下、すべてを我々の手に取り戻さなくてはならない。
頑張ろう!


07. 2010年10月07日 17:10:53: YU8B2WPyAw
「官僚」という階級。

08. 2010年10月07日 18:49:23: jeaWEDKLd2
今度11月にテレ朝の三田園が講演会で来るが、もし質問が出来たらなんて聞いてやろう?
ずばり「おたくらはジャーナリストですか、それとも社員ですか」とでも聞いてみようか。
それとも慇懃無礼に「おたくらの政治ニュースショーは見ていてストーリーがしっかりしておりますね。まるでドラマを見ているみたいだ」と。
「やはりトップがマードックさんだと違いますね」とか。
クロスメディアの是非でも聞こうか?
多分質問など受け付けないか、ごにょごにょ誤魔化すか。

09. 2010年10月07日 20:27:03: Dk2SZXSj8s
>>08コメントさん、ぜひ質問やってみたらいいです。実は小生も、かつて仕事の都合で同行した共同通信、東京新聞の記者に、酒の勢いもあったのですが、同じ質問をしたことがあるのです。
 経緯はもう忘れましたが、「なんだ、それってお前さん達、社の方針に盾突けないサラリーマンってことじゃねえか」小生が口にした結語です。
 「TV朝日」の三田園氏に少しでも矜持(きょうじ)が残っているのなら、慚愧(ざんき=心はずかしく思うこと)の念から「私はTV朝日の社員でしかありません」といえば、まだ上等です。まだ救いがあります。
 そうあって欲しいのですが、現実起こり得る状況は「ごにょごにょ誤魔化す」に終わる予感がします。「私はジャーナリストです」とは、間違っても三田園氏は言いますまい。それを言いきるほどの厚顔さはなさそうです。

10. 2010年10月07日 20:59:32: BRffkBj2Wo
かっこいいね憂国青年烈士会様

本物の愛国者だね。


11. 2010年10月07日 21:04:10: jeaWEDKLd2
>09さん
早速のコメントありがとうございます。
多分そうなるような気がしますし、まずは質問できるかどうかもわかりません。
ついでに質問事項に、いつも国民世論って言うけどおたくらにとって私どもは視聴者であって国民じゃないですよね。
しかも私たちが国民の代表として選んだのは政治家であなた達を代表として選んだのではないのでは?選んだものは落とせるがあなたたちは逃げてばかりで責任はどこにあるのかとも言いたいなぁ。

12. 2010年10月07日 22:17:09: jBqqcNShwU
自民党他野党は偉そうに小沢批判をしてるけど、そんなに清廉潔白なのか。

そろそろボロが出てくると思うが。

それにしてもどこの局も小沢小沢、もう検察の改竄問題は終わったのか全然報道しない。

もしかしてこれが狙い?

那覇地検の問題は?

仙石の悪知恵か。


13. 2010年10月08日 06:32:03: Pa0W7xcrTM
ネット生中継を使って拡散しなくてはならない。

B層と呼ばれる覚醒していない国民に伝える方法?

マスコミを通じて顔を知られているタレントを使って解りやすく簡単に伝えること。

ノーギャラでやってくれる人を募る!


14. 2010年10月08日 08:54:18: Xar5BupuQE
最近の報道ステーション一色さんはチト方向転換か(笑)

昨日も自民党の小沢氏への証人喚問発言に対し
もう良いでしょ!自民党も政局にしないで裁判で司法に任せて
国民の生活に焦点を当ててほしいとかなんとか!

石原なんて「政治とカネ」しか言えない!
一色氏は小沢氏の政治とカネはもう使えないのがわかったのか
それを追及すると自民党は墓穴を掘るから止めたら!との
メッセージか(笑)


15. 2010年10月08日 10:21:58: bBKeVstmQ6
私はテレビは持たずに引っ越してテレビ無しのままなんとなく
暮らしている。

デモ、NHKの集金は、来るんですね、テレビなくとも。
テレビを必要としない人間が、この世にいるわけがない
テレビがあれば、NHKは集金できると。
テレビ置いてないのです。といっても、
はー、写り悪いですか。

いっそ、ケーブルみたいに、申し込み制にしてほしいと思います。
そうすれば、テレビない家ない、だから私どこにでも集金に行く、
テレビないという人嘘つき、料金ごまかすために嘘ついてる
とこういう、せこい発想にならずにすむでしょう。

NHKのケーブル化を望みます。
腐れNHKめ。

朝日読売毎日は、汚物と思っていたが、
東京新聞も所詮、サンケイとおなじ穴の狢。
皆最低のヒステリー新聞。
早く、記者クラブなど、つぶせばよい。
特権階級クラブに胡坐をかいて、庶民のないがわかるんだよ、
腐れ新聞記者どもが。

小沢さんは、かわいそうだよ。


16. 2010年10月08日 12:43:42: OtpL1qAY6M
我が家のTV画面には、右上にアナログと表示されています。
来年7月からは、TVが映らなくなります。

千載一遇のチャンス、その時を境にあのNHKと縁を切ることにしています。
その後TVが見たくなればインターネット中継で見ることにします。


17. 2010年10月08日 13:13:53: r7tigk2mVg
節目、節目を大掴みに語られていて一気に読み下しました。とても解り易い文章であり、他人に小沢氏一連のあらすじ話をする時に使わせて頂きます。引用御容赦の程宜しくお願いします。かしこ

18. 2010年10月08日 13:36:31: 7tdokJUC0c

テレビ・新聞(一大既得権益集団)による世論操作誘導にB層がこれ以上洗脳されないように、
日刊ゲンダイを読んでる人は、
電車内では日刊ゲンダイを周りの人の目にも触れやすいようにしよう!
また、読み終わったら、
大勢の人の目につきやすい所(図書館・銀行・郵便局・病院・調剤薬局・床屋・美容室・喫茶店などの読み物ラック)に、日刊ゲンダイの表紙から数ページまでの政治面のみを置き去りにしよう!


電波利権の闇
http://octhan.blog62.fc2.com/blog-category-58.html

NHK受信料を考える
http://friendly.blog30.fc2.com/


19. 2010年10月08日 23:00:50: MhwqMM5rLU
解かりやすく、秀逸な記事です。

20. 2010年10月08日 23:30:43: PyE2hDaY7E
検察審査会が2度目の起訴すべきという議決をしたのは10月14日だと。

・1回目の発表と整合しない。前回はすぐに公表している。おかしくないか。
・審議に要する期間はわずか半月未満だと。検察が総力を挙げて1年以上かけて立件しようとして出来なかった件をわずか11人の素人審査員が補助弁護士の説明でほんの数回の審議(これも非公表だが)議決しただと、正気か?
・なぜ、村木厚生労働省元局長の1審判決前に決議したのか、ここで無罪判決がでれば検察のストーリーに疑問符がつくからか。

”うそ”の議決をした状況証拠は真っ黒だ。マスコミはこれまでも理屈にもならない理屈をこね”インチキ世論”を誘導している。マスゴミ・阿呆と呼ぶのに何のためらいもいらない。


21. 2010年10月09日 03:02:25: YD5Pye9uQY
このブログもいいですね。
管理人さんありがとう。

22. 2010年10月09日 20:42:37: 8dNxbLikN2
「小沢一郎」に関する記事(日刊サイゾー)。
http://www.cyzo.com/mt/mt-search.fcgi?blog_id=1&tag=%E5%B0%8F%E6%B2%A2%E4%B8%80%E9%83%8E&limit=7&IncludeBlogs=1

23. 2010年10月09日 21:59:21: RvDxZ36vHW
すばらしい投稿です。この投稿を拡散したい。
私も同じ意見です。また、ご意見をお聞かせくださいませ。

24. 2010年10月10日 07:28:03: TjmNLEFIiE
小澤さんへの、いわれなき攻撃を官僚や大手メデイアなどの既得権益勢力が執拗にシロウトの残忍な市民11人まで使い〈起訴相当」に議決させる茶番劇まで悪用してやるのかの背景を的確〈反論は出来ない。100%事実だから」に指摘していると思いました。国賊的対米隷属勢力〈自民党や民主党内反小澤派」が官僚。大手メデイアを支援しています。

25. 2010年10月10日 18:42:19: 8XhCiLVQj2
TBSが不動産事業を行っているのが不思議でしたが、背景が少し見えました。

26. 2010年10月11日 11:17:14: oV6U4HsItY
そもそも大マスゴミなど信用した事は無い。
こいつらは、自分達に都合の悪い事は、一切報道しない。
新聞の押し紙訴訟、クロスオーナーシップの問題点、電波オークション(電波利用料の問題)等の電波利権など枚挙にいとまが無い。
視聴者を見下し、下らない番組でお茶の間に害毒を垂れ流し続け、自分達の説明責任など馬耳東風だ。
電波利権のしがらみなどから、官僚に依頼されて事実を報道するとのジャーナリズム精神をいとも簡単に金繰り捨て、世論を誘導する。
それが、自社の利益の為(ビジネス)と思ってる腐れ外道だ。
そんな腐れ外道から与えらた情報など国民は有り難ってはならない。
本当の権力の監視者は、主権者国民自身で有る事を忘れてはならない。


27. 前のめり 2010年10月11日 19:30:53: HeWa9Bp85NeHo : cXJnU5wYYg
まったく的確な整理です。ひどい話です。
よくもまあ小澤さんという人は立っていられるな。くらくらしないのかしら。皆で支えるしかない。
レンホウとかいうアホウのやってることの惨めなこと。民主党はやはりチンピラの集まりだった。そう考えると銭獄は立派か。事態を判ってやっていると思われる。負けると思っていないのだろうが後ろから刺されることは考えてないのか。だから抜けられないのか。

これはまさに革命でごわす。


28. 2010年10月11日 21:51:43: fymVQnT97k
憲法改正。。。。。。検閲を許可する?????

29. 2010年10月12日 03:50:40: soFCmwrdmA
 御投稿に感謝致します。特に

『 …。歴代の検事総長が電通に天下りしている始末… 』には目からウロコであります。


30. 2010年10月12日 21:21:17: XJ9eMlz9vk
電通の腐った悪さぶりも、もっともっと多くの国民に知って
もらわねばならぬ事実の1つです。
皆で、情報拡散に努めましょう!!

電通のような(人より多い収入を得るためには)悪魔に魂を
平気で売り飛ばすことのできる奴らしか社員にいないような
団体は、早く日本から消えてほしい。


31. 2010年11月27日 03:56:10: sDR7rtLCbE
阿修羅を 初めて見ました。 同じ考えの方がたくさんいてほっとしました。
日本のマスコミにはもううんざりです。
 ホントに 狂ってますね。

まともな人が日本人にたくさんいることが分かって 救われる思いです。

ただ、名古屋の河村市長は 全国的に報道される時に問題を簡単に報道するため
既得権者との争いという構造のように思える報道されますが、これもマスコミにのせられないでください。
河村市長は 当選したとたんに 旧勢力の路線に変わり言ってたことを ころっと変えました。主張しているのは 市民税10%恒久減税と 議員報酬を約半減させ800万円にすることで 全市議会の反対を招き 市議会に対してのリコールに至っています。
市民税10%減税を恒久的にやることで、不景気で税収が落ち込んでいる上に減税では今の状態では市民のために使うお金を減らさざるえないことで市議会は反対しました。 
 議員報酬半減案も議員さんは 事務所の費用他自己負担も多く、半減にでもなれば それこそやっていけない状況と聞きます。
 それを議員が市長にいうと 議員はボランティアでやるもんだ。と答える。
マスコミはそれについての議論も詳しく報道していないし伝わってこない。 
 私は 市長は極端すぎることを言ったりやろうとするタイプの人だと思う。  それを、マスコミは分かりやすいところだけ取り上げるので、いかにも改革の市長と既得権者との戦い。ということに見える報道をして 民主党つぶしをしようとしてるかのようです。  名古屋の民主党はすでに河村市長推薦を止めてしまっているし、河村市長も民主党を離党した。
マスコミはなぜイメージ的に名古屋の河村市長よりに思える報道をするのか??
を考えれば良く分かる。
マスゴミはすでに民主党を離党してしまった河村市長には マスゴミの天敵民主党つしには絶好の利用価値があると見ているのだろう。    


 


32. 2010年11月27日 04:02:26: sDR7rtLCbE
31のコメント
↓に訂正します。「つぶし」が「つし」になってました。


マスゴミはすでに民主党を離党してしまった河村市長には マスゴミの天敵民主党つぶしには絶好の利用価値があると見ているのだろう。    


33. 2010年11月27日 04:25:10: sDR7rtLCbE
31のコメント訂正2 

× 市議会に対してのリコールに至っています。  

         (リコール請求のための署名運動に至った)と書いたつもりで          したがすみませんでした。
訂正

(市長は)市議会のリコールの住民投票をするための署名運動をしたのですが、ニュースの通り、署名は無効が11万人以上あったため リコールのための住民投票をするための数には至りませんでした。 


34. 2011年6月09日 14:55:08: lpmOJK9I9s
要約すれば
小沢一郎氏が 巨大メディアから嫌われ排除される理由は
メディア改革を本気で実現するから 

@ 記者クラブ制の廃止
A 電波オークション制度の導入
B 新聞とテレビの共同経営の禁止。

ネット社会が進むなかで 実現されれば
巨大メディアは
お・わ・り!


35. 2011年6月10日 22:25:38: nFYX2Bj3po
まったく納得です。とにかく、ゴミメディアを辛抱強く、批判するしかないです。うちの嫁さんは浅卑と日本中央TVのオタクですので、深く洗脳されています。一般市民がみんなこんな状況だとすると、悲惨というしかないです。でも、自分の頭で考えてくれるよう、彼らを辛抱強く覚醒しているところです。でも、当面は反浅卑潰しを目標にしましょう。来月から3Kにでも変えて貰うよう、嫁はんにお願いします。

36. 2011年6月11日 11:41:47: RkqVoA6qJQ
バカでもわかる反社会勢力と公務員犯罪
朝日新聞社を利用する霞が関公務員。
朝日新聞社が利用する国会議員、地方議員
朝日新聞社を支配する中国共産党。
朝日新聞社の力の源泉 捏造”世論調査”と押売、糞紙と白痴番組、東京大学痴呆教授。



37. 2011年6月11日 14:06:22: jNANi2zetI
全然違う。
現状は以下のとおり。

今は前原(小泉)が、アメリカからも見捨てられてミジメに孤立したうえ、
さらに核武装派(筆頭は読売)という保守の中核を完全に敵に回し、
包囲殲滅の憂き目に落ちいっているのだ。

東電まで脱原発を言い出したことからも、
保守派の決意のほどが伺える。

前原ら侵略者とその手先のミッションは、
日本の国力を減退させ、その資産を収奪する事だ。

前原は北朝鮮のため(祖国か?)日本を弱体化させること。
ネトウヨ・阿呆守を操り、嫌韓を煽って日韓分断を図り、南北統一を阻止する。
同時に保守思想を弱体化し陳腐化させ、日本の核武装を阻む。

小泉・竹中は金が目的。前原とは暴力で連携する。
小泉配下のヤクザが、前原配下の北朝鮮工作員の世話をする。
そして工作員が「仕事」を終えた後、米軍基地経由で北朝鮮に帰還すれば、完全犯罪は楽勝で成立。

これなら日本の警察の手はとどかず、あらゆる暴力が行使可能となる。
メディアの支配などたやすいことだ。
前原が普天間(ヘリコプター基地)にこだわるのはそのためか?

イスラエルは、中東に武力で大帝国を築く野望を持っている。
そのためには地球人類すべてを欺かなければならない。だから金が無限に必要。
またその過程で、世界を統一し、支配する仕組みも同時に生まれる。

ざっとこの様なカラクリだろう。

菅・仙谷・江田は、金権政治を非難することで支持基盤を得てきた。
だから、小沢(何も悪いことはしていないんだが)を受け入れることは自己否定につながってしまう。
だが、言い換えればたったそれだけの存在だ。時代遅れのニッチに過ぎない。

だから、今はマスゴミとは一時休戦し、友軍として合流し、
共に侵略者を撃退するのが先決だ。分断工作に乗ってはならない。

マスゴミも、非ユダヤのアメリカ人も、ヨーロッパ人でさえも(特にロシア)、
侵略者(イスラエル米軍・北朝鮮ヤクザ)の支配を破らんと、抵抗を始めている。
それは注意深く観察していればわかるはずだ。
エジプトを始め、イスラム原理主義勢力が台頭しているのも、その現われだと見る。

マスゴミはさすがに頭っから叩くようなことはしてないが、(規約上制限がある)
それでも前原・小泉に対する冷やかな空気は感じ取れるはず。
そしてそれを、同じ日本国民としてたすけなければ、義にもとるというものだ。(朝日と3Kは除く)

まず侵略者を包囲・撃破・殲滅し、防衛体制を確立することが先決だ。
マスゴミら封建保守と雌雄を決するのはその後。
願わくばこれによって日本国民の心が一つにならん事を望む。

しかし保守派は、用済みになれば小沢を罪におとしれる可能性がまだ残っている。
だからこれに対しては、事あるごとに小沢の安全を要求する事も忘れてはならない。
もともと全面的に信用できる相手ではないのだから。

敵は仙谷をスケープゴートに仕立て上げようと、盛んに誘導を試みているが、
あくまで黒幕は前原だ。前原さえしとめれば、仙谷は支えを失うし、菅も辞められる。
今こそ前原をしとめる千載一遇の好機。まどわされるな。


38. 2011年6月11日 14:37:01: bDfLuniOnI
小澤さんをなぜメデイアなどが叩くかについて。私の考察。@ いわゆる政治とカネ『疑惑」は些細なミスを1000万倍ぐらいに大げさに騒ぎ立てたデツチ上げと見ます。A問題は小澤さんのぶれることのない志である『国民の生活第一」『日本の真の民主化」などが悪党たち『官僚。大手メデイア11社。既得権益勢力など」の「フアシズムとナチズム」体制の利権システムと衝突したと見ます。「ウオルフレン著『誰が小澤一郎を殺すのか?)角川書店刊。参照。)私は小澤さんを攻撃しているのは日本の上記悪党たちの「フアシズムとナチズム)勢力が日本の真の民主化に反対しているからだと見ています。菅や枝野。仙石。ら左翼過激派はそれらの勢力へ投降し連携していると見ています。、日本の民主主義のシンボルが小澤さんだと思います。全世界の民主主義勢力は、成り行きに注目しているでしょう。

39. 2011年6月11日 15:59:12: jNANi2zetI
>>38
その権力機構を暴力で乗っ取ったのが、
前原(小泉)と言うわけだ。

イスラエルの手先の、北朝鮮スパイが米軍基地に逃げ込んだら警察は手も足もでない。
そうなったら、天下の霞ヶ関といえどもお手上げになる。
日本にはスパイを取り締まる法律はないのだから。


40. 2011年6月11日 16:47:50: GA6wRPfAzU
>2010 年 10 月 06 日 10:23:28

9ヶ月も前に投稿された記事が、なぜ今だ、今頃これだけのアクセス数に達するのか?それだけ国民が今の内閣、与野党の政治家に絶望し、有能な指導者を求めているということなんだろう。小沢に実行力があるのか否かはわからないが、他は雑魚とクズばっかりだもんね。小沢に賭けたという民意だね。


41. 2011年6月11日 18:39:15: eG329MoZAw
よく言った。2009年1月号(最終号)のある記事を読んで日本は成長してないな、
と感じたものだった。
戦前の検察を含めた官僚の特権が温存されたまま、戦後が始まった。反共政策で
朝鮮戦争ベトナム戦争米帝の支援等で経済は伸びたが、政体は旧態依然である
日本は 日本を&国民を守る&愛する政治家が潰されて来た。小沢一郎がここまで
生き延びていることは奇跡なのである。この奇跡を守ることが我ら小沢党の
役目ぞ 諸君。

42. 2011年6月11日 22:47:08: g9jLm1zljE
8ヶ月前の投稿記事であったが、今でも状況の変化が見られませんね!(怒り心頭!)

最高権力者「検察」が、一旦起訴と決めたら有罪率が99%を超えるなんて、恐ろし過ぎ!偽法治国家です。

もう裁判所の存在意義は無いと思います。無用である高給取りの「裁判官」に給与を支払わなくても済むね。


43. 2011年6月12日 00:34:55: iCi4tDYTMc
 それこそ、アメリカさんへお願いして、真の民主主義達成の応援によって、暴力装置の一掃だ。 少しはリベートが高くてもお願いしか無いかな。

44. 2011年6月12日 03:34:34: JRgEDJj6c6
この投稿は、国民栄誉賞に値する。

これほどまでに、短文なのに、的を得た投稿文を
読んだのは初めてです。

永久保存版ですね。

プリントアウトして日本中、いや、世界中に配布したいくらい。


45. 2011年6月12日 07:28:53: Hzk1r0XtZI
フツーに話をしても、「〜は小沢シンパだからな」でかたづけられる。年配の人よりも特に若いのがそういう言い方をする。
存続がかかっているメディアはともかく、どうしてフツーの人も小沢さんのことになるとこれだけ感情的になるんだろう?そのせいでどれだけ自分たちが損してきたのかわかってほしい。

46. 2011年6月12日 08:17:13: SGsjiyrBiR
よくマスコミは信用しないから
自分は新聞・テレビを見ないという声があるが
消極的で何の解決にもならない。

いまの日本を汚染し危機に陥れている害虫は
マスコミ以外の何ものでもないのなら
政治的に解体していくしかないし、社会のダニは消さなくてはならない。


47. 2011年6月12日 09:42:12: yWEnOWGRHA
日本のためにやらなくてはならないこと
○検察解体(可視化だけでは不十分 ・判検交流人事廃止 ・イタリアでは検察が 起訴する場合は国会の承認が要るらしい。これがいい。・アメリカのように法廷 のテレビ中継専門チャンネル「コートテレビcourt TV」の認可 これもいい  ね。・裁判所が簡単に拘留延長を認めすぎる→心身ともに疲労するのを待って検 事自作の調書への署名を強要する)
○官房機密公開(機密費をマスコミに使う→真実を報道しない御用マスコミ)
○記者クラブ解体(日本だけにしか存在しない閉鎖的な記者クラブ! 他社に出し 抜かれたら困る記者が横並びの記事ばかり書くことに。これなら安心。みんなと 一緒ならデスクに叱られないものね。権力への批判精神などまるで無し。批判し たら記事がもらえなくなる。)

48. 2011年6月12日 10:44:29: rUV0NlSw6c
検事総長が電通に天下っているという時点でもう官僚統治は
終わりだろう。

49. 2011年6月12日 12:22:55: SGsjiyrBiR
>>47
クロスオーナーシップ禁止法案の成立が抜けてますよ。マスコミ解体は
記者クラブとクロスオーナーシップ禁止から

50. 2011年6月12日 15:54:10: SCqxJ4DYlM
小沢一郎さんは敵を作りすぎた。

1:アメリカ、2:官僚、3:財界、4:マスコミ
5:右翼・ヤクザ=天皇支持派、6:自民党
7:闇組織

一連の小沢一郎叩きは上記の連中がやっている。



51. 2011年6月12日 17:11:34: QDOXlxmHrs
官組織そしてマスゴミの恥部をずばり指摘し、然も網羅した文を読んで、溜飲がさがつた。ありがとうございます。
これを何とか世間に流布する方策はないものかなあ。

小沢一郎氏の敵はおおむね国民の敵である。特に大手マスゴミは不倶戴天の敵である。ただ皆さんが気がつかないだけ。


52. 2011年6月12日 19:02:33: XJ7hNu7r9A
なんと小沢は東電平岩外四の支援者ですよ。
原発okの人です。

53. 2011年6月12日 21:06:51: LCi6tKNbKM
この国のマスゴミは、官僚のプロパガンダなのはどうしようもないね。持ちつ持たれつ。最悪なのは、やはり司法だねここに手を付けないと日本の民主主義は、本来の物ではないね。石井一も司法と手打ちをしたんだろうね。まあ小沢と手を切れと現政権との妥協を図ったんじゃないかな。小沢派と見られることは、いかにつらいかという事だね。松木さんは、信念がある。今後の活躍と無事を祈ります。

54. 2011年6月12日 21:40:16: rUV0NlSw6c
旧態依然のマスゴミは、泥舟のように沈むことを覚悟したのだろう。
それに乗っかった悪いやつらもろとも道連れにして。

マスゴミ船に乗っかった、どれだけの人が自分でその船を
降りて泳いで脱出するのか?


55. 2011年6月12日 21:50:12: ityHQjFbXo
「独りファシズム」、原発がらみでこの記事もおもしろい。http://alisonn.blog106.fc2.com/blog-entry-208.html

56. 2011年6月12日 22:04:50: FQ4UGAqL6E
大手メディアが何を報道しているか、

目を背けずにチェックしている。

気分悪くなるけど、敢えて向き合っている。

つい最近まで、テレビ情報を真にうけていた日々が、無念でならない。

ネットをしなければ、疑うことさえなかったろう。

でも、政治に関心が薄ければ、洗脳情報はリセットされない。


57. KOHCHAN 2011年6月12日 22:32:28: pou8BwGetTaKE : 57neqCioTI
このブロガーの主張する内容に納得しました。
私は、第五検察審査会が小沢さんを二度に亘って起訴相当の議決をした経緯を国会は、明らかにすべきであると考えます。何月何日、誰と誰が、どこで、いつからいつまでどんなことを話し合ったのか、そのことを明らかにすべきである。陸山会事件は、検察が作り上げた冤罪事件だ。この問題に対する闇が晴れるまで、日本は民主主義の国とは思えない!

58. 2011年6月12日 23:37:28: rUV0NlSw6c
俺は、小沢一郎議員の情報を集め続けて一度も恐怖を
感じたことはないな。
小沢氏が一度でも国民の恐怖を煽ったことがあるか?
国民に財源はある。財源はあるって言い続けているぞ。

テレビだよ。国民の恐怖を煽っているのは。
わけのわからない工作員か。

小沢氏の情報は、ネットでしか手に入らない。
ネットでブレずに小沢氏の情報を集め続ければ、恐怖感なんか
一つも感じなくていいんだ。

小沢氏側の情報は、希望に満ちている。


59. 2011年6月13日 08:01:40: AegQ4cduAE
フジテレビの国有地の払い下げ、外務省との裏の関係
ひどいもんだ。

テレビ新聞の国有地払い下げの闇を暴かれる恐怖が
小沢さん攻撃の源泉だろう。

いつか必ず、司法検察、テレビ新聞の犯罪が必ず断罪される時が来る。
それまで我慢だ。

それにしても、すばらしい投稿記事だ。
定期的に投稿を希望します。


60. 2011年6月13日 08:02:56: IsX5C7NSto
小沢さんの政策はほとんど支持できる。さすが民権政治家。3852

61. 2011年6月13日 09:06:23: rB9XAlGsag
好き勝手なことをやってもいいんです。いざとなったら政府がAC広告で、損失補てんしてくれますから。(テレビ局各社)

62. おっさんZ 2011年6月13日 09:28:54: vf1pLsPn/FgHY : G5q49oTzcE
>61
なるほど。
財界に仇なす邪魔者は『魔法の言葉』でACがポポポポ〜ンとやっつけてくれる訳ですな(微笑)。

63. 2011年6月13日 10:27:40: TuoNVXVrVg
ここ一年以上いろいろ気づき反菅反マスコミの機運に家族も含め盛り上がったが結局、小沢さんは晴れて大活躍することなく埋もれたままだろうか。反原発で菅は新たな保身の道を見つけ、妙ながんばりを見せている。菅を引きづり下ろす汚い勢力と戦う総理みたいな…かつてのプロセスを知らない連中は支持するだろう。そして自分も脱原発政策に関しては菅を取り合えず支えざるを得ない。右脳と左脳がきしんでいる。

64. 2011年6月13日 11:11:32: woVIAXM7zY
 まだ息してんのかい、マスゴミ。いや失礼、マスゴミではなく押し紙でもない、くずメディアでしたね。

65. 2011年6月13日 12:56:26: ga6eVhgH5Y
63殿
判断基準は簡単
記者クラブ11社+2通信社の職員にとって
いい事は、一般国民にとって悪い事
悪い事は、一般国民にとって良い事

必ずこの13社は談合で同一歩調を取りますので(東京新聞は立ち位置が多少違う)
本当はNHKは立ち位置の違う方でなければならないのだが
平均年収1175万円の給与であっけなく行政に取り込まれてしまった
日本の行政の優秀な所は
ほぼ許認可(再販指定、クロスメディアその他諸々)の基に有るマスメディアが
行政を大幅に上回る給与を得る事を容認した事によって
マスメディアを番犬化することに成功した事が
結果として公情報、媒体の2大武器を手にした
それが立法府(一般国民代表)を実質配下に置くことに成功となった
日本は似非民主主義なのです


66. 2011年6月13日 14:58:10: p0822p2CEo
スバラシイ投稿をありがとうございます。

 ただ、あまりにもキー・ワードだけが並んだような充実した内容で、素人には数十年ぶりに受験用の”要点と対策”本を見たおもいです。教科書ならぬ関連本を購入し、小沢教の信者らしくなれるように努力します。

 それにしても小沢先生が民主党Bとどのように折り合いをつけるのか、はたまた、新党を立ち上げるのか、いずれにしても陸山会に献金して”日本国建て直し”の最後の機会と頑張るつもりです。


67. 2011年6月13日 19:37:09: A6Zd9d8QJk
チンピラやくざ仙石は、妖怪野中の指導を受け、官房機密費を泡のようにマスゴミにばらまいた。

奴の脳みその中は国家、国民のことなどかけらも無く、己の権力維持のみである。

すさまじい。マスゴミの小沢はずしは、仙石がばらまいた機密費効果である。

万年野党から、政権与党になり、おいしい職務権限によだれを垂らしてるのが現状。

奴の目標は小沢氏の完全滅亡である。ただただそれのみである。こやつなんでもありである。

仙石、官、前原、おかだ、、、、ゴロツキ新聞社、ゴロツキ地検、同様である。

国民は覚醒し武器をもち、大蜂起しない限り、この無法暗黒日本に真の民主主義は訪れない。


68. 2011年6月13日 21:53:07: 77IlKSyjUA
>反原発で菅は新たな保身の道を見つけ、妙ながんばりを見せている。

妙ではない。

浜岡を一時停止させるだけでも政治家にとってどれだけ危険なことかを考えれば、保身からではないことが分かるはずだ。

発送電分離を言い出してマスゴミ含め菅降ろしがますますひどくなった。


69. 2011年6月14日 00:46:47: O2DUeMutbQ
冒頭の部分は、小沢が「てめえのところに利益供与してるんだから、ごちゃごちゃ質問するな。」と公衆の面前でぶちまけったてだけですよね。そもそも、小沢が清廉潔白なら新聞社が口利きなんてたのまないでしょうし。
その下にもダラダラ書いていますが要するに、小沢はマスコミに今まで散々利益供与したんだから手加減しろってことですよね。

70. 2011年6月14日 01:18:06: ityHQjFbXo
>>69

政治家は清濁併せ持ってなんぼの商売、ということすらわからんくらい頭悪いみたいだな。二分割思考は低脳の証左だよ、おっさん。


71. 2011年6月14日 01:37:35: JRgEDJj6c6
>69

オツム悪すぎwww

ネットのどこにでも出没するアンチ小沢たちは、どーしてこうも
みんな馬鹿なの?死ぬの?w


72. 2011年6月14日 03:22:05: vR51qMRYRM
鳩山が総理の時に、小沢は国民的議論にするまでに一気に持っていかなかったの?
国民レベルじゃ、東電天下りみたいにマニュフェスト破りだと思ってるよ。

73. 2011年6月14日 18:56:36: ZfSDv8gKY6
やっぱり小沢一郎しか居ない・・・。
いや、絶対に小沢一郎が必要だ。腐りきって既にぐちゃぐちゃになっている官僚ども、マスゴミ含む電通などの既得権益受給者、そしてCIAの僕である自民党清和会系議員。
こやつらと戦う小沢一郎は、国民が本気で応援せずして、この苦境を乗り越えられない。国民も一緒なのである。小沢一郎はスーパーマンでもウルトラマンでもない。

声を上げよう!

真のリーダーは小沢一郎しか居ないと言う事実を・・・!


74. 2011年6月18日 12:11:26: yIsZh3Lkng
>52. 2011年6月12日 19:02:33: XJ7hNu7r9A
>なんと小沢は東電平岩外四の支援者ですよ。
>原発okの人です。

馬鹿ゴミ!
耳の穴カッポジッて、違った、ススキで切ったようなチッコい目よ〜くひん剥いて読みやがれ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
川内氏によると、小沢氏はこう語った。
 「原発はもう無理だ。今までは過渡的エネルギーとして仕方ないと考えてきたが、これからのエネルギー政策は根本的に変える必要がある」
 明確な脱原発宣言だった。戦後、原発建設を強力に推進し続けてきたのは自民党だった。その中枢にいた小沢氏の個人史にとっては大転換の宣言だろう。

「核燃サイクルも無理」

 小沢氏はこうも言葉を続けたという。
 「万一事故が起こった時は大変な被害を周囲に与えてしまうことが今回の事故で明確になったわけだから、これからは火力発電とか再生可能エネルギーとか、原発に頼らない、新しいエネルギー政策を構築しなければならない」
 「核燃料サイクルももう無理だ。最終処分場もないのに、高速増殖炉だの再処理工場だのというのは、そもそも不可能だ」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
明確に脱原発宣言してるだろうが!
菅はG8で原発推進宣言してる。
自民党時代に地下式原発の勉強会を主導したたちあがれ日本の平沼赳夫代表が会長に就き、民主党の鳩山由紀夫前首相、羽田孜元首相、自民党の森、安倍両元首相が顧問に入る。谷垣禎一自民党総裁、亀井静香国民新党代表、渡部恒三民主党最高顧問も顧問に就任する。
石井一、渡部恒三など二十数人が出席。

地下原発なら福島の事故は起きなかった」と原発推進派の山本拓・衆院議員が異例の会見
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
馬鹿言ってんじゃないよ!
地下だろうが地上だろうが、原発動かしゃぁ放射能廃棄物は出るに決まっているだろうが!
そんなもの捨てるところがどこに有るんだ!
無毒化する技術も世界の誰にも有りもしないで、地下ならいいという発想がおかしいんだよ。
その地下の原発で自分が働けよ!
自分の息子を原発で働かせてみろよ!
今までだって、たとえ事故が無くても放射能はずっと垂れ流し続けてきたって言うじゃないか!
地下にしたって放射能が出ないわけ無いじゃないか!

この戯けが!
嘘つき!


75. 2011年6月19日 05:55:28: iCi4tDYTMc

 お役人様は

 千石さんに「クーデター」と言わせた。天下り廃止の条令が附則で骨抜きに。

 馬渕さんに「薄皮方式」と言わせた。高速道路の基礎は税金、表面だけの投資で収穫は天下りのフトコロへ。

 (漏れ出た情報の徹底解明こそが日本の浄化となる。)
 


76. 2011年9月01日 13:22:01: LpLlHFXC3c
小沢氏のそういうところが又人間味があって好きなんですよ〜!

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評11掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評11掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧