★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評11 > 218.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
品位欠く「朝日社説」の鳥越氏批判 (Infoseek 内憂外患)
http://www.asyura2.com/10/hihyo11/msg/218.html
投稿者 pochi 日時 2010 年 11 月 10 日 10:04:14: gS5.4Dk4S0rxA
 

品位欠く「朝日社説」の鳥越氏批判

2010年11月10日 09時00分
リベラルタイム12月号「メディアの現場」

記事本文

 一緒に薬物を服用していたクラブホステス(当時三十歳)を救命しなかったとして、保護責任者遺棄致死罪等に問われた元俳優、押尾学被告(三十二歳)に、東京地裁で実刑判決(懲役二年六月、求刑懲役六年)言い渡しがあったのは、九月十七日のことだ。

 ホステスを放置して「死なせた」(致死)のかどうかが争点の一つだったが、判決は「直ちに通報しても確実に助かったとまでは証明されていない」と致死の成立は求めなかった(その後、押尾被告側は控訴、東京地検は控訴せず)。

 この裁判員裁判の判決を受けて、朝日新聞が「押尾被告判決 市民の力が発揮された」と題する社説を掲げたのは同月十九日朝刊。内容的には「疑わしきは被告人の利益に」という刑事裁判の鉄則が貫かれ、被告が芸能人であることに左右されず、法廷に提出された証拠だけで司法判断したという、裁判員の「市民の力」が働いたことを褒め称えている。

 しかし、後段になって突然、批判の矛先が二人の「著名人」に向けられる。
《市民の力を信じる──。

 ごく当たり前の話なのに、それを軽んずる姿勢が、社会的立場の高い人の言動に垣間見えることがある。

 裁判員と同じく一般の市民がかかわる検察審査会制度について、小沢一郎氏が「素人がいいとか悪いとかいう仕組みがいいのか」と述べたのは記憶に新しい。ジャーナリストの鳥越俊太郎氏は新聞のコラムで「“市民目線”と持ち上げられてはいるが、しょせん素人の集団」と書いた》(原文ママ、以下同)

 民主党前幹事長という公人の小沢氏はともかく、全国紙、しかも社説で名指しされて酷評された一ジャーナリストの鳥越氏は黙っていなかった。毎日新聞の十月四日付朝刊メディア欄の連載コラム「ニュースの匠」で「『市民の力』は正しいか」と題し、次のような反論を展開した。

《政治家や団体の責任者など公的立場の人間ではなく、メディア関係者とはいえ一民間人の私の名前を取り上げるのは社説の中では異例です。まあ察するに、私が当コラムで取り上げた朝日新聞の社説「あいた口がふさがらない」についてのカラシがちょっと効きすぎたのか、社説子にはお気に召さなかったんでしょうね》

 朝日新聞社説に「小沢氏出馬へ あいた口がふさがらない」という見出しが躍ったのは八月二十七日付朝刊。これを読んだ鳥越氏が九月六日の毎日新聞コラム「ニュースの匠」で

《あいた口がふさがらないのはこっちだよ。新聞は小沢氏が嫌いらしい》

 と論評したのが、応酬の発端になっているようなのだ。

■「ヒステリック報道」の典型

 双方、言論でやり合っているのだから嘴を挟む必要はないかもしれない。しかし、大新聞の社説で特定のメディア人を取り上げて論評するのは、確かに「異例」である。「市民の力という言葉だけで信じるわけにはいかない」と、“常識”にも疑問を投げかけるジャーナリストは、鳥越氏の他にもたくさんいる。にもかかわらず、一人を実名入りで批判するのは公正さ、品位に欠けるのではないか、と朝日新聞社に質問してみた。

 返ってきた回答は、「鳥越俊太郎さんに関する記述は、裁判員制度と同じく市民が参加する検察審査会制度に対して著名人から続いた批判の一例として、小沢一郎氏の発言と合わせて引用したものです。各界で活躍している方の名前や発言を引用することは社説でもあります」(朝日新聞社広報部)というものだった。

 正面から答えようとしない不誠実な態度に呆然。朝日新聞社らしい、「役人答弁」といえばそれまでだが、尖閣列島周辺で起きた中国漁船衝突事件の際に見られた「弱腰外交はけしからん」という、ヒステリックで冷静さを欠いた最近の報道姿勢に通底するものがある、と感じるのは筆者だけか。感情むき出しで「社説」を書いてはならない。

http://opinion.infoseek.co.jp/article/1092  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年11月10日 12:02:19: kbjD6Oqr1Y
朝日新聞の体質は、星浩が象徴している。
偽善的で厚顔無恥な似非坊主。
最低最悪。

02. 2010年11月10日 15:46:05: NKGBUbkb9A
星浩が、大嫌いです。
慇懃無礼な偽善的な権威主義者。
朝日のシンボルの様な嫌な野郎。

03. 2010年11月10日 17:28:11: lmmom2TeHE
筑紫さん亡きあとの、ジャーナリスト魂を持った最後の一人が鳥越さん。
鳥越さんにはこれからも確固たる信念を持って真実を報道してほしい。

04. 2010年11月10日 20:39:04: ILiTPGkN7Y
会社に取材に来た「朝日」記者は傲慢、尊大、横柄、まるで「ごろつき」のような取材態度だった。このことは、企業人共通の見解だ。全く知的な態度は見られない。先日も朝日記者が、共同通信社の記事を盗用した事件が発覚した。偉そうなことを言う前に、自ら反省せよ。

05. 2010年11月10日 21:14:21: u0fUP8zVTE
30年以上に渡って朝日新聞の購読者でしたが、最近止めました。新聞そのものを止めようと思いましたが、家内がチラシが無くなるのは嫌だと言うから地方紙にしました。
数年前から朝日新聞がおかしいと思うようになりました。その前は、今の週刊朝日の論調だったのですが何故か肌に合わなかった読売新聞以上に違和感を感じる様になりました。この感じ方は、私だけで無く多くの人が同様に思われている事が分かりました。
朝日新聞は、権力に負けない正義感を中心に持っていた筈でした。どうしたのでしょうか。新聞と一緒に魂も売られたのでしょうか。

市民の味方と言うことですが、新聞の一面でデカデカと小沢裏金とか裏も取らずに載せ、次に世論調査して小沢排除のキャンペーンで悪者イメージを仕立て上げ、検察と一体になって罪を捏造していると言われる様になりました。

小沢氏喚問どころか検察と朝日新聞がグルになって国会議員の排除を企てたとの疑惑が投稿されています。公共新聞がこの様な疑惑を持たれることは、それこそ空いた口が塞がりません。自ら進んでこの疑惑に対する説明責任を果たして貰いたいものです。


06. 2010年11月10日 22:18:30: WZ2jIPwkwk
朝日は最悪だ。民主主義の敵といっても過言ではない。
たけしのテレビタックルで安倍元総理がその愚劣でアンフェアな取材手法を糾弾していた。普通一社一名のぶら下がり取材に5人の記者を送り出して同じ質問を繰り返しさせて、安倍さんがいやな顔をしたところを写真に収め記事にする、すべての質問を終えてぶら下がり取材から退席しようとすると、後ろから『総理、質問に答えてください』と言い、振り返って質問を促すと、何もいえない。。質問を振り切って逃げる総理という記事を書くための、臭い芝居。
ここらあたりが今の朝日の本質だろう。星浩あたりが考えそうなやり方じゃないか。
腐ったマスコミの象徴、内部告発でもする勇気ある朝日社員はいないのか?!
今の朝日新聞は、同社の歴史の中でも最低だろう。

07. 2010年11月10日 22:30:08: RYp2R64osE
新聞って、汚い物を扱う時に床に敷くくらいしか使い道がなくなってきたね。
それなら、いっそのこと白紙の方が環境に優しいだろう。

そのうち、だれも新聞を買わなくなったら、ホームセンターで「掃除用新聞紙」
として白紙の新聞用紙が売られるようになるだろう。


08. 2010年11月11日 00:14:45: nElaKBARuL
最新の朝日新聞の会社案内に、「厚生省の村木局長逮捕」という見出しが黒々と躍る当日の朝刊紙面を写真で載せていたのはご存知だろうか。

そこに、自分たちの調査報道がいかに優れているかということを得意になって書いていたことを私は今でも忘れない。
そして何より、その時点ではまだシロともクロともつかない村木さんを、彼女の写真入りで、少なくとも一過性とはいえない会社案内という媒体に載せる朝日の人権意識の低さ、驚くべき無神経さに唖然とした。

会社案内にはこう書いていた。

・・・「(前略)朝日新聞は、特捜部のこうした捜査の動向や、事件の構図なども検察担当の記者たちがスクープ。さらに、偽の障害者団体の幹部は国会議員の元秘書や支援者らで、不正に絡んで、国会議員や官僚、行政側に働きかけていたことなども調査報道で特報しました。(以下略)」

そう、ミエミエの検察リークを、自分たちの調査報道によるものだと自慢しているのだ。連中はいつだって言い訳する。リークではない、自分の足で稼いだ記事なのだと。ところが今回みたいに事実がまるで違っていたことが暴露されると、検察と一緒になってずっこける。

調査報道が聞いて呆れる。

かつて小沢氏に関する報道で、第三者委員会がリーク記事自粛を要請したのに対し、朝日は紙面で、「リークなどととんでもない!記事は全て記者の地道な聞き込みによって得られたものだ」と弁解していたが、当時も今も結局同じことだ。検察リーク、プラス都合のいい思い込みと主観以外には何ものもない。


朝日新聞は異常なほど検察と深く関わっている。


いやそれどころか、朝日は積極的に検察の一部とさえなりたいと考えているとしか思われない。

例の会社案内については、村木氏無罪判決のあとネット上の会社案内の内容をこっそりと変えている。朝刊紙面の写真は消え、得意面で語っていた調査報道の文字ははもはや消えている。



09. 2010年11月11日 00:20:35: WEmvMrU6Fs
ジャーナリズムの追求をやめたら大本営発表の時代になりさがるしかないのか?
歪曲せず読者の知りたいことを伝えてほしい。
こんな時代だから・・・。

10. 2010年11月11日 00:48:20: javdy2U1Hc
>08
そういわれてみれば、その広告見た記憶があります。

11. 2010年11月11日 00:54:31: G1C3ad0bnM
鳥越氏を匿名社説で批判する内閣官房機密費収賄・脱税容疑の朝日新聞。早く星らの内部調査しろー。

12. 2010年11月11日 01:37:46: qXVrTI3bh2
>>05
チラシなんてネットで見れるじゃん

13. 2010年11月11日 01:55:49: 5YD7OnLqxM
鳥越さんの信念に感服します

毎朝、鳥越さんの出演時間しかテレビを見ません

鳥越さんの様な方が各局に、せめて一人ずつ居られあら

今日の様な、寒々とした夢の持てない世の中にはならなかったのでは??

ふと そんなことを考えてしまいます、鳥越頑張って下さい〜〜〜

鳥越さん大好き!!感謝です  お体ご自愛くださいませ。


14. 2010年11月11日 02:34:58: gtU7pCL4Ec
鳥越さんは真面目でいい人なんだけど、最近ボケて頑固になってきたのと
「事件があった」とか訴える人にすぐ騙されるのが欠点なんだな。


15. 2010年11月11日 02:36:33: gtU7pCL4Ec
鳥越氏はもう70歳なのだから、そのぼけてきた側面を責める朝日も大人げないとは言えるかな。
(ナベツネだとこんな気にはならないが)

16. 2010年11月11日 04:01:37: mrVIi5PpHc
アサヒよ、
おまえはもうシンでいる!

17. 2010年11月11日 06:18:52: m1qIsfmwrQ
検察審査会のいわゆる「市民」なる連中がどんな正体か知らないが、小澤さんへの残忍な偏向した目線や感覚はとても正常とは思えないものだ。ユダヤ人に対するナチスの視線と感覚に共通するものがある。朝日新聞でなく鳥越さんが100%正しい。

18. 2010年11月11日 07:15:30: zqSYl76Pu6
朝日はもはや「品位を欠く」なんていう生易しいものではない。

存在そのものが害毒だ!


19. 2010年11月11日 08:03:40: tkmq36uG8k
鳥越氏は先日のスーパーモーニングで
尖閣ビデオ流出事件の機密漏えい問題に関して
朝日新聞が前田検事の村木氏捏造をスクープしたのも
公務員の守秘義務違反ではないのか!
とかみついていた(笑)
検察の一連の守秘義務違反については一切問題にならずに
マスコミは流しっぱなし!
鳥越さんがんばれ!

20. 2010年11月11日 08:21:59: WUTmDUvDSa
朝日新聞のヒステリック報道は、伝統的なものかもしれない。ノイローゼ的ヒステリックは、偽インテリのおちいりがちな傾向である。要するにこどもらしい考えのものたちだ。いいすぎかもしれないが、このような考え方が国の方向を誤る。朝日新聞が、戦前、戦争に対する正しい報道の判断ができなかったのも、彼らのこどもらしいロマンチストの考えからであろう。世界の政治は、現実を大切にする、大人の政治が常識である。

21. 2010年11月11日 09:05:50: 91lNtYtmRk
朝日新聞からの批判=立派なジャーナリスト

22. 2010年11月11日 09:18:48: durZgtbGVs
良識の朝日新聞。
そうおもっていた頃がよかった。
世の中のことが偶然に起こっているとおもっていた、あの頃が平穏だった。

新聞を読む人間の後姿が、賢者の象徴だった。

あの頃が懐かしい。

みんな嘘だった、幻の残像だった。

わが脳味噌から消し去らねばならない。

とても、とても悲しい出来事だ。

朝日新聞社よ、もう閉じなさい。


23. 2010年11月11日 09:38:09: FoOqaqfQdO
今のマスコミ人の中で最も信頼できる、ジャーナリストとして評価をしているのは鳥越さんである。それはジャーナリストとして、まともなのである。いま如何にまともなジャーナリストがいないか、というの証である。田原総一郎は風見鶏ジャーナストに成り下がり色褪せてしまった。年のせいでもあるが・・・いつまで天下の朝日という錦の御旗にぶら下がっているのであろう。真実と向き合うこともせず、御用新聞のポチたちがいくら騒いだところで所詮雑種犬の集まりである。かつてアメリカと正面きって喧嘩を吹っかけたサムライ、大森実。そんな豪快な豪傑は何処を見渡してもいない。第二次大戦で敵国にスパイ行為をしていた朝日新聞の売国の過去をもたもや繰り返している。金に弱いのであろう。まさに金権体質そのものだ。
かつて何十年も前に、左がかった朝日の社説は、社会の木鐸であり、世の鏡とされ、その文章の粋でおしゃれな感覚に、新聞を開くと最初に目を通したものだ。流麗な文章に酔いしれたこともある。いまやそのセンスと良識が三流週刊誌並みに成り下がってしまった。ジャーナリストを育てなければいけない責任もなく、ただその価値は消えていくのみであろう。さよなら、朝日!  オペラ座の怪人

24. 2010年11月11日 10:33:12: FHVyh15Kso
不思議に思うのは、アサヒ新聞社には、毎年ジャーナリズム魂に燃えた新入社員が入社しているはずだろう。皆、記者になろうと志して念願が叶った者のはずだ。
そういう人達が、このアサヒの体たらくに違和感や危機感を持たないのだろうか。
それとも、そういった人間は入社試験で振り落とされて、
「コネと縁故と有名人の紹介」ばかりだから、関係ないのだろうか。

25. 2010年11月11日 11:23:49: x0r2VJ1UkE
朝日新聞は、正義を否定する新聞ですので、即効購買をやめましょう。

26. 2010年11月11日 11:29:43: Rn1fIypMRc

知識、見識、良識、常識、いずれも大したことないのに、

なんであんなに偉そうな社説が書けるのか?

不思議ですね。

て言うより、笑えるね。


27. 2010年11月11日 11:47:42: 7KQlQnKmh2
鳥越さんが年で呆けたと言っているのがいるが、若くても元々呆けているのが多い。鳥越さんは今でもジャーナリストの鑑だよ。

28. 2010年11月11日 12:35:01: mfEeyId7gI
私は朝日新聞を2年前にやめました。
子供の諸からすると50年間くらい読んでいたことになりますが、やめました。
内容はくだらないし、ゴミが増えるだけです。
費用の節約になりますし、廃品に出す手間が省ける、記事を読んで頭にこないので血圧が下がる。いいことばかりです。

29. 2010年11月11日 12:36:21: mfEeyId7gI
28番の訂正
誤)子供の諸からすると
正)子供の頃からすると

30. SHIN 2010年11月11日 13:45:05: yOUOlz.V4QmVE : diFpg2RGSo
トリゴエがいいってのも、どうかと思うが、
アサヒ・ホシに虫酸が走るのは確かだ。

31. 2010年11月11日 14:04:07: JI8XI4UY9Q
反朝日じゃウヨサヨ団結一致。

もうこの戦前軍部追従、文革礼賛とまさに右往左往しているメディアには引導を渡すべきでしょう。

ここはウヨサヨ乗り越え、合同デモでこの新聞社を解体まで取り囲むべきでしょう。


32. 2010年11月11日 14:32:58: rnHeIJUeWo
鳥越氏は三井環氏の冤罪を報道したジャーナリストです。
市民という看板で、すべてを隠してしまう朝日の社説氏が
ジャーナリストとして品性と公正さを欠いていることは間違いありません。
市民というのが11人、年齢は34.5歳ほど、
普通のくじ引きでは1度目と2度目が同じ年齢になることはありません。
そこに操作があり、選ばれたかどうかもわからない「市民」による
強制議決です。
社説氏と天声人語氏は、反小沢では、精神異常的報道になっています。
10月6日の天声人語で、村木さんが休職したから小沢氏も休職しろと
冤罪でひどい目にあったから、小沢氏も冤罪でも休職しろと
堂々と天声人語で書いていました。
ひどいものです。
ジャーナリストとして著しく公平さを欠いているとしかいえません。

市民というのは、公平に選ばれて、誘導されない判断ができてこそ
市民の判断がいかされます。
今回の検察審査会は疑問だらけです。
そんなそれこを素人でも懐く疑問を持てない
社説氏はジャーナリスト失格ですね、
害悪をまき散らしているエセジャーナリストです。
もし、反論があるなら、今回の第五検察審査会の市民について
本当に市民といえるかどうか、調べて反論してください。
あなたがエセでないならね


33. SHIN 2010年11月11日 14:52:28: yOUOlz.V4QmVE : diFpg2RGSo
おいらはどっちかと言えばウヨだから、アサヒ・ホシは論外。
でも本当のサヨの連中から見ても、アサヒ・ホシは☓だろ?
こいつらサヨでもなんでもないよね。強いて言えば売国、揚げ足取り、お囃子?
エセジャーナリストと呼んだら、エセジャーナリスト連中が怒りそうだよ。

34. 2010年11月11日 14:59:08: sCz3HtSgcE
たぶん朝日新聞は小沢元代表が怖いだけである。少しの小沢元民主党代表に対して養護するような発言が有ればすぐに掛かってくる。再販制度や戸別販売といった新聞社にとってうま味のある法律を改革されたら大変と言うシナリオが働くのでは。他のメディアもそう。官僚の天下り先であるテレビ局や報道機関が無くなっては困るからである。目くじらを立てるのは当然である。

35. TOTO 2010年11月11日 15:22:30: JPlfghb4FIQ6c : n5XVbmPqQc
19番さんも指摘していますが、今朝のスーパーモーニングでも鳥越氏は尖閣ビデオ漏洩問題について、前田検事の捏造スクープを例に出して、全ての報道機関は役人からのリークをもとに報道している、今回の件だけを問題にして罪を問うのはおかしいと発言していました。それを聞く迄は、自分は政府のビデオ非公開の姿勢に問題はあるにせよ、それとは別に、国家が公開しないとしたものを一公務員が意図的にそれに背く行為は許されるべきではなく、盛んに報道されている感情的な同情論に違和感を感じていた。しかし、今回鳥越氏の見解に別な意味で納得させられました。それにもましても酷いのは三反園氏らが我々はスクープを充分吟味した上で報道している今回の件とは違うと述べた事。今回YouTubuで公開した事が問題だと言う話になって、鳥越氏もその場は納得させられたみたいになっていた。本当にそうなの?公務員が守秘義務を破って、マスコミがそれをアオリ、その後報道するかしばいかはマスコミの見識しだい。それってマスコミの恣意的な情報操作ではないの。新聞やTVではよくて、YouTubeではだめとは、どこか国民を馬鹿にしているような気がしてならない。最近NHKまでもがキャスターがニュースの端々に個人的な意見を言うようになった気がする。
話は戻るが、鳥越氏はこの場面で小沢氏の検察や検察審査会のリーク報道問題、小沢氏以外の政治家の政治資金規正法違反の報道にまで言及してほしかった。

36. 2010年11月11日 15:23:48: bD5C9brqux
新聞代、月額4000円は高い。500円でいいと思うが。

37. 2010年11月11日 15:53:30: WBuUTfMU2o
朝日新聞? 次いってみよー!

38. 2010年11月11日 16:15:06: LRrBy2ZM2k
地上波ではありませんが、愛川欽也さんも「パックインジャーナル」という番組で頑張っておられますよ!
俳優座出身の仲間には理解の深い人もおられるようです。
あと松山千春さん!

39. 2010年11月11日 16:23:41: LGUfwnafEI
黒い新聞社・・・

40. 2010年11月11日 16:55:42: NKGBUbkb9A
朝日新聞の星浩が嫌いだから、購読を中止しました。
東京新聞に、10月から変えています。

41. 2010年11月11日 17:06:16: 3Bk40U1ze6
鳥越氏、ここにジャーナリズム魂が残っていた・・・・。

42. 2010年11月11日 17:22:52: lRYfivAqeo
鳥越さんは、すーごーく紳士的で、どなたに対しても公平に物事見られる、

すばらしいジャーナリストです。。大好きです。

我々にいつも、警鐘を鳴らし続けてくれる方ですよね。

確か毎日新聞の西山太吉さん、三井環さん、高地白バイ衝突事件、など、まだまだ

数々の闇に埋もれた事件を陽のあたる場所に引っ張り出された最高の方。

其れに比べ星浩の胡散臭さ、小宮悦子も、最近醜い婆に成り下がり、悪相面の

二人は品がない。。小宮は久米さんとニュースステーションの頃が頂点だった?。

他の話題のことを話していても必ず小沢さんの罪は逃れられない等と、生意気な

物言い。。。ふざけるな!!とスイッチOFFだよ。


43. 2010年11月11日 17:50:54: fymVQnT97k
あか〜いあか〜い朝日も落ちぶれたもんだ。終戦後の反省はどこへいったんだ。
戦前、軍部が台頭し報道も検閲がひどくなったとき、朝日は国策報道を続けるか、軍の意向を無視して戦争批判をするか岐路にたたされたとき軍に反抗する事は社が
潰されることだ社員や販売店のせいかつを考えると屈服 もやむ終えないという結論に達し会社の存続を図ったときいている。まず己の利益を優先して国家、社会がほろんでも仕方が無いと言う体質はかわっていない。世の中が厳しくなると権力に媚を売る姿勢は一貫している。
先の大戦も国民は戦争賛美一辺倒だった。国民を市民目線に置き換えるとよくわかる。
無条件の市民礼賛は一見市民を尊重しているように見えるが本当は馬鹿にしているのだ

44. 2010年11月11日 17:52:37: TC2MsKqWaA
在特会は何故あれだけ過激なアジが出来るのか、対小沢、創価学会、朝鮮総連関係、民団  今までになかったこと。
バックはどこかを知っている方 ぜひ教えて下さい。
不思議に思っています。ただの市民の会とは思えない。

45. 2010年11月11日 17:57:53: gI9EJqVpEc
内ゲバ

46. 2010年11月11日 18:03:55: TC2MsKqWaA
 すみません。もうちょっと詳しく、どの組織のですか ?

47. 2010年11月11日 18:33:02: DVP7qai3VM
最近、テレビも新聞も一種の洗脳装置なのだということが、改めて実感されるようになった。一部の権力者の利益のためだけに存在するもので、自分で考えることを放棄した愚民たちが、何の批判もなく、垂れ流しの報道を鵜吞みにする。小沢問題も尖閣事件も、ある方向に意図的に捻じ曲げられた報道しかされない。刑事ドラマは警察の機密費流用を糊塗するためのもので、時代劇の水戸黄門は、現実にはありもしない勧善懲悪という幻想をでっち上げるためのものである。バラエティ番組の吉本の芸なしタレントたちの白痴顔を見ると、この国の未来が見える。

48. 2010年11月11日 18:37:21: Sr3lpf1ciE
サンライズからサンセットに名前改めろよwwwww

49. 2010年11月11日 18:54:41: FdBJlXPYGg
朝日の捏造報道に抗議を!

--------------------------------------------------------------------------
大丈夫か朝日新聞の報道姿勢 II(2010/11/10)
東京大学医科学研究所所長 清木元治
http://iryohodo.umin.jp/contents01.html#ikagakukenkyujo1110

一部引用
「10月15日から始まった一連の朝日新聞報道の問題点は、11月10日付の「オピニオン」記事まで、その病根を引きずっているようです。
特に象徴的で判りやすい例は、10月20日に発表されたがん患者41団体の声明を伝える朝日新聞の記事です。
声明には、「臨床試験における有害事象等の報道には、がん患者を含む一般国民の視点を考え、誤解を与えるような不適切な報道ではなく、事実を判り易く伝えるよう、冷静な報道を求めます」とありました。
15日付の記事を見て大変動揺した患者の気持ちを代表する形で、報道への要望が強く表れた内容です。
しかし、翌10月21日(朝刊38面)の記事では、声明文の中から「誤解を与えるような不適切な報道ではなく」の部分が削除されていました。
一方、他紙では削除されることなく正確な報道がなされています。
また、15日の記事に対して、ペプチドワクチンの臨床研究グループ(Captivation network)は、記事中の関係者のコメントはねつ造されたものではないかと指摘しましたが、朝日新聞からは何らコメントがありません。
つまり、朝日新聞は「誤解を与えるような不適切な報道」も、自説を貫くためにはやむを得ないとの考えるのでしょうか。
まさに、沖縄のサンゴ礁事件を連想させます。」


署名要請

「朝日新聞社に適切な医療報道を求めます

医療報道を考える臨床医の会
発起人代表 帝京大学ちば総合医療センター 教授 小松恒彦

私たちは、全国の病院・診療所に勤務し、患者さんと共に、日々臨床現場で診療を行っている医師です。
朝日新聞社のがんワクチン報道に対し抗議し、当該記事の訂正・謝罪、同社のガバナンス(組織統治)体制の再構築を求め、署名募集を行います。
署名は、朝日新聞社の社長及び『報道と人権委員会』(社内第三者機関)に提出いたします。

署名に賛同いただける方は以下より署名(SSL対応)をお願い致します。
医療従事者以外のご署名も大歓迎です。患者さま・ご家族・一般市民など、広くご協力を賜れれば幸甚です。何卒ご協力よろしくお願い申し上げます。」


50. 2010年11月11日 19:21:41: E6lzHutBmc

朝日新聞の社説は幼稚な低能記事だ。
批判するときこそ、感情をおさえて論理的にやらねばならない。
粉飾記事ではレトリックでわめきたててるだけだ。

堕落したジャーナルストが多すぎるなかで、
鳥越氏こそ真摯な報道人の魂をもっている人だ。



51. 2010年11月11日 19:34:22: xFUKKODPYg
阿修羅に投稿するだけでは駄目で、抗議活動もしていかなくていけないと思います。

52. 2010年11月11日 19:39:28: AF1P1CMay6
朝日は現在の空き缶政権と同じ。2013年まで生き延びても、その後は歴史的
惨敗の見出し。朝日はこの見出しを出せるまで生きれるか。

53. 2010年11月11日 19:49:21: EiqVaFH1Mk
朝日はどうしちゃったのかな?
昔は好きだったけど、今の体たらくは目を覆うばかりだ。
社説も天声人語も語るに落ちた。

まあ、毎年数十万単位で部数を減らしていて、相当まいっているんだろう。
貧すれば鈍すとは、このことか。

もう駄目だろうな…。


54. 2010年11月11日 19:53:47: u0fUP8zVTE
解説しよう。
市民目線とは、マスコミが育成して来たB層民衆の事、B層民衆は新聞マスコミの言いなり操作容易な層のこと。

新聞マスコミは、B層人間を一生懸命育成してきた。育成には勧善懲悪のパターンが適している。
検察と共謀して悪人を仕立て、義憤を煽り、次に世論調査して、これが民意だ〜とやり、世論固める。
ここまで来れば民意だ〜と言って、政治家も押さえる事が出来る。議員は票欲しさに小沢喚問だ〜とか言って頑張っている振りをする。内心は結構気楽

今回の裁判では、B層の判断が良かった〜と言って目を細め褒る
この際、小沢氏の悪者ぶり引き合いに出して、入念にB層を持ち上げて置こう、
となる。
小沢氏は、自立と共生とか言っている。これが問題だ、これは絶対に頂けない。B層が自分で考え自立する等、悪夢だ〜。よって小沢は何が何でも排除。となる 

そこに空気を読めない者がいた。それは怒るだろ〜。 

解説終わり。

ただな〜。阿修羅の掲示板を見ると尋常じや無い批判がある。朝日新聞は存続出来るのかな〜と心配だ。

しかし北朝鮮でならまだやれるかも。。




55. 2010年11月11日 19:55:18: dx04mIDoqk
元記事にある

> 「疑わしきは被告人の利益に」という刑事裁判の鉄則が貫かれ、被告が芸能人であることに左右されず、法廷に提出された証拠だけで司法判断

というのは非常に大切な事であって、司法当局やメディアがこれを忘れてるというのが「市民感覚」どうこう以前に重大な問題という事をなぜ気付かんのでしょうか。
無論これは小沢一郎などにも適用されるべき事柄であり、
「疑わしきは被告人の利益に」という刑事裁判の鉄則が貫かれ、被告が政治家であることに左右されず、法廷に提出された証拠だけで司法判断されるべきだ、
という主張を朝日の解説子はすべきなのだと思う。


56. 2010年11月11日 19:56:25: V92q1Wo4ts
「朝日」VS「毎日」

これは、面白い・・・・・

「阿修羅」は、面白い人々ばかりだね


57. 2010年11月11日 20:01:29: VInU8TG43s
安閑として高給を食む大手マスコミの記者には国民の切実な思いなどわからないのだろう。
会社自体を破産に追い込まないと本来の報道機関の姿にはならないと思う。


58. 2010年11月11日 20:14:09: GmH2ApFjrE
朝日は、書く人も読む人も

自分は、他人とは違う

エリートと勘違いしているから

始末が悪い。


59. 田舎教師 2010年11月11日 20:45:00: OeUNCfB2Bb4OQ : ZpATC3PHbg
朝日の星氏がTVで「小沢氏の政治と金の問題」という意味不明なセリフを言うのを何度も何度も聞いたが小沢氏がそれでも犯罪者であると主張する納得できる具体的な説明は聞いたことがない。朝日新聞自身が検察同様に小沢氏に人権侵害に等しい行為を昨年から行いつづけてる理由の「説明責任」を多くの国民が待っていることを朝日社員のどれほどが理解してるか・・・
多くの国民は大手マスコミ、検察、裁判所、の如何わしい非民主的な悪質な犯罪性に気付いてきてることは歴史的なことだと思う。
特に朝日新聞は致命的な過ちを続けて朝日のコアな読者だった人々からまず非難されてることを理解せざるを得ないだろう、大幅売り上げ部数減という。
一度お金を出して読むものではないと思われた新聞は終わりである。
私は30年以上購読してたが来年は継続しないことを決めてる。

60. 2010年11月11日 20:52:58: rmbk3j7gdI
反小沢派は、誰を応援していいかバラバラです。
こんなバラバラ集団に負けては日本国民として恥です。
親小沢派は、小沢氏を応援すると決まっていますから、
集中して行動を起こせます。
そうやって応援する人を集中的に決めると、
力が集中して、力が何倍にも、何百倍にもなります。
小沢氏を応援する人が増加すれば、するほど
比例的に応援者が増加してある一点を越えると、
爆発的に小沢氏を総理にという声が大きくなっていく
と思います。

デモや、阿修羅のような行動を続けているうちに、
金もらえるからって、権益にあずかれるからって
動いているのではなく、集団が大きくなるにつれ、
本当に純粋に日本のために真剣に立ち上がっているんだ
と5千万人以上の日本国民に認識されるようになる
と思います。


61. 2010年11月11日 20:55:25: JAg7fFrvcE

まあ小沢は罵倒されてしかるべき存在だけどね
鳥頭さんとか阿修羅に集まる人って、ちょっとおかしな人が多い

公平さとか偉そうに言うけど、おまえらのその気持ち悪いオザワ擁護はなんだよw


62. 2010年11月11日 20:55:28: lwaz7r3IEU
鳥越さんはテレビ朝日のスパモニに出ていますし、与良、岸井など毎日新聞も最悪の新聞なのに、鳥越さんがこのようなコラムをかいて大丈夫なんでしょうか。だいたい毎日の社説も考えは朝日とは対して変わらんと思うのですが。また週刊朝日の編集長なども朝日新聞とは大きく立ち位置が違いますよね。関係が複雑で良く分かりません。何方かご教授お願いします。

63. 2010年11月11日 21:44:08: Zfz66LDnJU
今や、人前で恥ずかしくて読めない新聞の筆頭が朝日。

64. 2010年11月11日 21:50:06: kxPUnEBLC6
今や、人前で生きているのが恥ずかしい朝日新聞社員。

65. 2010年11月11日 21:51:10: bX6Y2ous52
鳥越氏がもっとも尊敬しているのは故筑紫哲也氏である、言うまでも無く筑紫氏は一時代の朝日を代表する記者である。
 筑紫氏は沖縄に特別な思いを持ち、そして首都東京が外国軍基地に囲まれていることの異様さを問題視し、その言葉を鳥越氏がそのまま継承しテレビ朝日の番組で述べたことを私は覚えている。

 今の朝日は船橋洋一の朝日であり、星浩の朝日である、鳩山政権の普天間基地「国外最低でも県外」路線を捨てる公約違反の勧めを書いた新聞である。
 朝日は第二の読売の道を選びアメリカの属国新聞の道を選んだのだ。

 この「社説」は朝日の変遷を象徴したに過ぎない、故にこそ朝日に少なくない小論を採用されていた私自身がこの9月に40年間の購読を打ち切ったのです。


66. 2010年11月11日 22:47:03: rmbk3j7gdI
>>61
寂しいからカマッテ欲しいんですか?

67. 2010年11月11日 22:57:23: 0JUW9FCSmc

一口に新聞と言っても関連する範囲が広いでしょう。

印刷業者、運送業者、販売店、そのまたアルバイトさん!

大勢いるんですよ、それで生計立てている人。

            by 輪転機修理屋


                


68. 2010年11月11日 23:32:52: fymVQnT97k
マスゴミ批判の手始めとして朝日に公開質問状をおくろう。個人でもいいし署名を集めて集団でやるのもいい。大量の書名の束をもって朝日新聞本社に押しかけよう
全国デモで署名とカンパをあつめて朝日新聞に突きつけようではないか。
カンパを集めて公開質問状とアピール文を朝日新聞紙上に意見広告としてだそう。
受け付けなかったら朝日の姿勢をいっせいに糾弾しよう。
デモの標的は検察とマスゴミ本社だ。
大量の人間のくさりでマスゴミと検察を包囲しよう
われわれはだまされているばかりではない。
渾身からの怒りを示そうではなか

69. 2010年11月11日 23:38:00: 8DIV1TIlhQ
>61
なにびびってるの?

70. 2010年11月11日 23:46:28: OwY5PpalHk
そもそも朝日の記事は悪文が多い。気分で書いてるから、文章に密度感がない。特に舟橋の文章なんか、えらそうに、目立つところに掲げているが、文章は高校生レベルだろう。スカスカだ。新聞というより、むしろ機関紙の文章だろうね。読んでいて、気分が悪くなる。まあ、昔から、天声人語などと、上から目線で物を書いていたが、その時代は紙面に緊張感があったのかもしれん。戦前に戻ったわけか。

71. 2010年11月12日 00:12:30: kONtKjNpxs
■鳥越さんは命がけで"志"を果たそうとしている!

鳥越さんはジャーナリストとして覚悟の発言をしている。

報道は、そしてジャーナリズムは死にかけているとの認識のもとに!

●鳥越さんがやんわりと古館を諭(さと)した。

少し前のニュースステーションで鳥越さんはジャーナリストの『上から目線』を戒める発言をしていた。

古館はやや神妙に聞いていた。

このあたりですでに鳥越さんは命がけでジャーナリストの"志"である「真実にふれる」を強行していた。

これからの鳥越さんのジャーナリスト魂に注目し、大いに期待したい。

●しかし、あの忌まわしい戦前の社会状況は確実に再現されている!

マスゴミを我々の血税で延命支援する2つの政策が施行される。

政府税制調査会が新聞代を税控除の対象にする方針を固めた。

この新聞代を税控除はマスゴミを我々の血税で延命支援する2つ目の政策だ。

一つ目は言わずと知れた新聞の小・中学校の義務教育教材への採用である。

新しいし学習指導要領の国語と社会に「新聞活用」が明記され2011年度から始まる。

●マスゴミの断末魔の叫びと官僚の高笑い!

マスゴミの断末魔の悪あがきが始まっている。

Net時代、地球環境時代の今、マスゴミのビジネスモデルは既に破綻しており真っ暗なのだ。

そのため延命の手段として"報道の魂"を捨てて政府に助けを求めた。

政府(官僚)はマスゴミの窮状をコレ幸いと義務教育教材に採用し、税制でも支援し恩を売ったのである。

これはマスゴミを政府広報紙とする"毒まんじゅう"以外のなにものでもない!

●マスゴミに公平な報道など期待できるわけがない!

このように"魂"を売って政府に我々の血税をカンフル注射してもらい延命してもらっているマスゴミが公平な真実の情報など発信できるわけがないのだ。

しかし、この動きは我々の子や孫をも犠牲にする極めて危険な動きなのである。
断固阻止しなければならない。

●マスゴミが『大本営発表機関』になった。戦前の忌まわしい時代に逆戻りだ!

広島、長崎の悲劇に導いたのもマスゴミだった。

今またまったく同じ構造になっており歴史は繰り返そうとしている。

義務教育で子供達を洗脳し、今急速に高まりつつある"徴兵制"(自民が提案を急いでいる)に向かおうとしている。

●我々のマスゴミ不買運動で巨大なマスゴミを倒そう!

この危険な動きを断ち切るためには我々は更にいっそう真剣にマスゴミ不買運動を拡散しなければならない。

また、官僚のなすがままの"菅・谷・前(監獄前)"政権を倒し、小沢・鳩山政権をうち立てなければならない


72. 2010年11月12日 00:20:53: kONtKjNpxs
■鳥越さんを招こう!

鳥越さんを我々の運動のいずれかの機会にお招きしたい。

ぜひとも実現したい!


73. 2010年11月12日 00:40:38: 3dRy8SX8cY
いや〜、以前は電車の中で一般紙(朝日・読売)読んでる人が多かった。満員電車でも隣りの人と競って新聞を広げていた。
近年は一般紙が減って、ほとんど日経新聞を見ている人しかみなくなった。(一般紙は恥ずかしい?)
しかしそれも、最近は殆んど新聞を開いている人がいなくなった。
1車両内で数人、携帯覗きが断然多く、次が書籍類、漫画誌もちらほら、と、これらをみても新聞は相当部数が減っていると実感する。

かくいう私も一般紙から日経オンリーにして電車内でも読んでいたが、阿修羅のおかげで日経も嘘と捏造ばかりと知りうざくなってやめた。

こうして新聞は通勤車内から消えて、やがて家庭内からも-------。
仕方なく今度は学校で読ませようとしているらしいが、家庭でとっていないから学校に持っていけないよ〜。(娘に言おう、うちは新聞とってナイヨ!)
そして、なんとファミレスのジョナサンに朝食に行ったら、全テーブルに朝日新聞が置いてあった。(読売だったかな?)これって店のサービス?販売店のサービス?

いやはや、紙屑化も時間の問題だネ。みんな解かってきちゃったんですね。新聞・TVは害毒だって。



74. 2010年11月12日 01:20:08: eK4nJ9MCnA
新聞で 合っているのは 日付だけ

75. 2010年11月12日 02:19:00: IYYB7CHGHM
国民は今の新聞テレビが大企業のスポンサーの意向に沿った映像を流してるかを、先刻ご存知です。
朝日新聞を信ずるのはネットを使えない古い人だけ。
今のままではテレビ新聞業界その内崩壊します、御安心を!
鳥越さん頑張れ!

76. 2010年11月12日 05:42:33: tcPzCF3Hjs
小沢問題は

*耐え難きを耐え米国の下請けのまま衰弱するか
自立できるかの瀬戸際にある日本 の交差点内の争いです

*米国の下請けになるか 日本主義かの交差点は60年安保騒動でした
あの時まで朝日の 社論は「憲法擁護と米国との調和を模索していました」

児玉誉士夫(軍部隠匿)と岸信介(戦犯取引)とナベツネ(パージ仲介)瀬島(軍参謀)が組み

ここに米軍=CIA・右翼・公安・検察・新聞・TVが「日本を米国の下請けに組み込む」乗り込み将校として君臨したのです

その結果、朝日は読売に王座を奪われただけでなく 電通の圧力で記者が標的にされ記事が腐ってきたのです

朝日は形式的にはえらそうにしてるけど 読売の傘下になってしまったのです
言い換えれば読売新聞のポチとなり、ステレオの従音を繰り返すその日暮らしの新聞です

そして今 この体制に綻びが出てしまったのです
それが小沢・鳩山による「国民の生活が第一」というとんでもない火事です

火元の小沢・鳩山を消す為にこの乗り込み将校たちがグリップしている
米軍・外資・検察・公安・裁判所・新聞・TVがなりふり構わず消火しようとしたのが1連の事件です

*辺野古移設の巻き返し***尖閣漁船を捕まえろ!
*ヤンバダム中止の中止***命令組織**談合機能をいじらせるな!
*秘書・村木逮捕=小沢謀略***小沢を葬れ!

村木逮捕の失敗と小沢側に弘中プロ弁護士がついたことで「小沢罵倒戦略」がやばくなり検察+マスコミ作戦は強制終了

次の作戦が国会引きずり出しです 
これも「検察と国会の隙間」に逃げ込まれてしまいました

配下の渡部・前原に小沢を潰し殺す為の道具が「国会引きずり出し」ですが
弘中プロ弁護士と仙谷謀略弁護士が暗闘中というのが今の状況です



77. 2010年11月12日 05:45:41: tgSIyKFYQk
 論説内容の劣化と共に、品位欠く「朝日社説」、「ヒステリック報道」の根本的な原因には、
朝日新聞の発行部数が減少し、次第に経営的に追い詰められて来ていることを
物語っているものと思います。

 最早、再生など困難な状況。同社が衰退の坂道を転がり始めていることの象徴的な現象
ではないかと考えられる。

>朝日新聞の早期退職制度に68人応募 退職金は1億近くのケースも<
 2010年08月25日
http://d.hatena.ne.jp/edgefirst/20100825/1282732836


78. 2010年11月12日 06:36:17: kONtKjNpxs
■ネット規制が始まる?

菅が情報保全で検討委設置を指示した。
      
『国際テロに関する捜査情報漏れや中国漁船衝突のビデオ映像流出事件を受け、政府の情報保全の在り方について、外部の有識者を交えた実務者レベルの検討委員会を発足させ、早急に結論を得るよう仙谷由人官房長官に指示した。

委員会は各省庁の情報部門担当者や有識者らで構成し、仙谷氏が委員長を務める。

 仙谷氏は同日午前の記者会見で「早急に委員会をたちあげ、秘密保全に関する法制の在り方やシステムについて検討したい」と述べた。』

さて、いよいよ一億総背番号化による情報統制に向かう。

最近の一連の情報流出事件はこのためのマッチポンプだったか・・・?


79. 2010年11月12日 08:49:08: tkmq36uG8k
78様
菅内閣がやろうと思っても、国民の支持のない内閣に何ができるでしょうか(笑)
それに今回の流出事件で仙谷には印篭を渡さないと!
自分は逃れようとしていますが責任逃れが何時までできるか?
今までの悪行が仙谷に降りかかってきたようですね。
絶対に責任を取らせないと!
皆様、一緒に追及しましょう。


80. 2010年11月12日 08:52:32: sNdrwBpvYc
朝日新聞記者「内部告発にはマスコミを上手に使ってね!」

1 名前: ハギー(茨城県) 2010/11/12(金) 08:41:42.29 ID:klfmiHLr0 PLT(12000) ポイント特典

朝日新聞の神田記者「マスコミを上手に使って内部告発を」と呼びかけ

 朝日新聞名古屋本社の神田大介記者といえば、岡崎市立中央図書館事件の際にシステムの
不具合に原因があるとする報道を行い、ネットで賞賛の声を浴びた人だ。その神田記者が今回、
尖閣諸島の中国漁船衝突ビデオのYouTubeへの流出事件に関連し「内部告発、情報提供よろず
受けます」とTwitterで呼びかけている。特にこの事件に限ったものではなく、今回の映像を新聞
社が入手することはできなかったのだろうかという疑問と、さらにGoogleがIPを開示したことに対
して、取材源の秘匿が徹底されている記者や報道機関であれば足が付くことはなかっただろうと
の見解で、「マスコミを上手に使って内部告発をすることも考えてほしい」としている。これらの発
言に関する議論も含め、Togetterにまとめられている。

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/yajiuma/20101112_406208.html


81. 2010年11月12日 09:21:42: FnRlPQguWg
朝日の心ある社員には、善良なる一市民として、自社への疑問・自社の腐敗振り等々を、是非とも社会一般に告発していただきたい。

82. 2010年11月12日 10:05:35: QrqlEkKlSs
鳥越氏が新聞やテレビの「マスコミと金問題」に言及した事があるんですか?だったら凄いジャーナリストだ。

83. 2010年11月12日 10:46:53: FDZb38SM6k
船橋、星、曽我などが跋扈して以来、良識ある読者がどんどん減っている、という。さもありなん。 経営がいずれ大問題になるが、営業関係もつらいのう。
昔の朝日を取りもどさないと明日は無い。 すでに、取材力でも落ちている。
東京新聞のほうが細かいことまで、報道している。朝日は無視しているのか、それとも記者にその能力が欠けているのか。 俺はジイサンの時代より朝日をよんでいたが、余りにも最近のテイタラクぶりに泣けてくるよ。

84. 2010年11月12日 11:03:08: ZsKWDjgpho
この世界には悪魔そのものと思えるほどの人間がいて、戦争、金融危機などを煽っては莫大な利益を貪っています。目的達成のためには人殺しなんか躊躇なく行っている。マスメディアも完全にコントロールしているのです。そのような中で勇敢に闘っている人たちがいます。その人たちにとってネットは有力な武器となっています。

そういう中で、いつまでもマスメディアなんかに影響されて、実態を見抜けていない人たちが見受けられるが、実に情けないことです。

PCに触れたこともないオジチャン、オバチャンは仕方ないとしても、このようなサイトにアクセスしていても小沢さんとか、鳥越さんの価値が理解できないのであれば、何か発言する前に自分にはどういう知識、理解、経験があるのか、ないのか、まずは、自己分析をされるようお勧めいたします。

私自身、60歳を過ぎてから初めて物事の真相が見えるようになったのです。正義感はありましたが、世の中で生じていることの実相、真実に関する知識、理解が欠けていたのです。現在、見えるようになってきていますが、まだまだ不足しています。国際金融資本家たちの恐ろしい力の前に圧倒されて、みじめな敗北の可能性が大きいですが、それでも勇敢に闘っている啓発された人たちがいて、ネットを通して情報を発信しています。

お互い、国際金融資本家たちに搾取されている犠牲者なのですから、根拠のない言い合いによる仲たがいは止め、まずは真相を調べるということが重要であると思います。

失礼な表現がありましたらお詫びします。


85. 2010年11月12日 11:30:00: l6met9S7Nk
鳥越ってたら、尻尾振る相手に合わせて持説を捻じ曲げる奴という印象しかない

86. 2010年11月12日 11:40:43: 4QIIsM4Kjo
尖閣事件の流失は、ネットの情報規制をするためのやらせかもしれない。この海上保安官は、いくら貰ったのかな。

87. 2010年11月12日 11:54:37: SvIFUGaGmg
これで朝日は来年中に逃散するだろう。プ〜

88. 2010年11月12日 12:46:51: wTfVKwWZTA
85. 2010年11月12日 11:30:00: l6met9S7Nk
鳥越ってたら、尻尾振る相手に合わせて持説を捻じ曲げる奴という印象しかない

具体的に知らせてよ。判りやすくね。
好き嫌いだけでないという真実を書き込んでみて? できるなら・・・


89. 2010年11月12日 12:54:46: 5OBgVoxZmo
今どき新聞なんか定期購読している奴は大バカだ。

90. 2010年11月12日 13:35:05: wTfVKwWZTA
嘘をかなでる新聞に購読する価値は無し。真実を曲げる国の御用放送局に視聴料を支払う義務はなし。民営化に賛成である。利権構造に囲われたマスメディアがいよいよもって解体される時期が来た。ニコニコ動画は黒字転換という、めでたい話。
放送内容の見た目ではなく中身が問われる時代に入った。新聞は紙ごみを作る。ネットの普及でペーパーレスを奨励してきたのでなかったのか? 紙メディアは消えていく運命にある。所詮、紙を売っている会社なのである。古紙回収の量が減ったとのコメントがあった。もう一息・・・呼んでいて思わず笑顔がこぼれた。そうもう少しです。みんながそう思っていますよ。NHKも不払いにしましょう。かつて笹川良平さんが率先して不払いを勧めておられた。それをいまのNHK会長は民事に訴えても取り立てるとか。アホ抜かせである。訴訟費用だけでNHKは転落する。ならば子会社を民間企業にして金儲けすることを止めなさい。本体が民営化すれば解決することです。

91. 2010年11月12日 14:54:52: MS64N0xB3k
40さん

私も同じく10月より朝日をやめて東京新聞に変えました。
今、続けて購読するか吟味中。
「こちら特報部」と「本音のコラム」はかなりいいんだけど、ほかの記事はやっぱり大手新聞と同じかな。 でも、朝日のようにヒステリックではないと思います。
11月5日の市民デモも、せっかく取材に来ていたのに報道しなかったし、ちょっと勇気が足りないかな。 
日刊ゲンダイを見習え、って感じ。


92. 2010年11月12日 17:24:43: Rn1fIypMRc

東京新聞は物足りないところもあるけど、

表現がマイルドなので朝のコーヒーが気分よく飲める。

ゴミウリの時は五郎の写真を見た瞬間に読む気が失せた。

ネットはネット!

やっぱり紙も読みたい。


93. 2010年11月12日 17:54:53: wjem63atP6
鳥越氏は江川女史と共にメディアに出ている数少ないまともなジャーナリストです。
ジャーナリズムの役割を完全に放棄し、日本の支配者である検察官僚の下僕になり下がったメディアの一つである朝日新聞が誹謗中傷を行うのは当然です。
今時、お金を出して新聞を読むことはありません。民主主義を護りたいのであれば一刻も早く新聞購読を止めることです。ういたお金で美味しいものでも食べたほうが、心身の健康にも有効です。

94. 2010年11月12日 19:43:19: ECfISWXYqk
どうでもいいけど野党に言い返せる根性の有る与党議員はいないのかぁ〜?小泉のガキと言い合い出来る与党のガキくらい出せよ!情けない日本の首相と官房長官。言いたい放題言われて馬鹿じゃあないの?喧嘩も出来ない知恵遅れ議員を養うなよ!野党の化けの皮を剥がす姿勢も忘れたんじゃあ意味の無い政権交代だったね!与党=隠れ野党。裏では官僚の指示に従う無能内閣だったのね!呆れた政権交代(売国奴)!無知無能内閣!これじゃあ政治家も官僚も要らねぇ〜!情けねぇ〜!世界の笑い者国家!お前らの不祥事で国民を巻き添えにするなよ!恥を知れ恥を!贅沢三昧して来たツケを払え!

95. 2010年11月12日 20:18:38: ECfISWXYqk
旧政権(自民党)の時代にヒロポン(覚せい剤)が薬局で売られていた!

96. 2010年11月12日 22:04:50: 0JUW9FCSmc

悪法も法なり!

無能議員も議員なりってことか?

投票するのがいるからなぁ〜。

あの肛門だって、選挙やるとまた当選するんでしょ。(どうせ)

税金払いたくないなぁ〜!


97. 2010年11月13日 10:34:00: pjJpoqtUDY
名古屋が変わるかもしれませんよ。
名古屋市の公明党市議団が川村市長の議員報酬半減案を受け入れたそうです。

市議会リコール署名が必要数34万名に対し46万名集まったのに、選挙管理委員会が11万名分を再調査必要とのことで、結果発表を1ヶ月も遅らせる嫌がらせを行っているのは全国ニュースになっているでしょうか?
これに関して、昨日の中日新聞では
名古屋選管委員4名中3名が市議OBで
報酬は月額37万。中部6県の各市の平均(名古屋市を除く)は3万1千円で名古屋市選管委員の報酬は他市の約10倍。

リコールへの嫌がらせは身内を庇うためが見え見え。市民の怒りを増幅させるだけなのが分からないのでしょうか?

なお知事選には自民党国会議員の大村氏が、自民党推薦候補が決まっているにもかかわらず、河村市長の要請を受け立候補を決定したそうです。
昨日の中日新聞朝刊一面に、「お知らせ」として以下のコメントが掲載されました。私は新聞の本来有るべき姿を示していると思いましたが皆さんはいかが感じられますか?
引用はじめ
お知らせ 河村たかし名古屋市長と議会の対立が続いています。市長は愛知県知事選に候補者の擁立を目指すなど、名古屋の「乱」は飛び火しつつあります。政治への市民の関心が深まる中、民意はどう反映されるべきか。首長や議員はどうあるべきか。地方自治をめぐる動きを「乱 地域のかたち」として、随時、掲載します。


98. 2010年11月13日 11:26:12: rZZsBKG6Qg
まともな事を言うとすぐ噛み付くいやな世の中です鳥越さんはまともな事を言っただけですそのどこが悪いのか不思議マスコミ全体どうかしているこれからも正しい事をおっしゃる鳥越さんにきたいします

99. 2010年11月13日 22:55:53: dgX2s9PK6w
CIAのエージェントである「舟橋洋一」が主筆になってから、朝日新聞はアメリカ政府の広報誌に成り下がった。アメリカの利害に対応して日本国民を洗脳しようとしている。その功績により、舟橋は次期アメリカの大使になる可能性が高いとの噂がある。星浩は子分の一人でスポークスマン役と言ったところか。こんな新聞を購読する人間は・・・

100. 2010年11月14日 04:23:52: RGdkFq6TTE

国際金融資本 →電通 →朝日船橋 →社説 →鳥越氏批判 →日本民族解体

101. 2010年11月14日 08:20:20: jcEZBVK4uY
数十年前から朝日新聞 読売新聞は購読していません。 天声人語?一般常識人 まともな人じゃ書けませんね。

102. 2010年11月19日 04:08:10: ijiVlNyoiE
新聞何て30年前から国際面とテレビ番組版しか観てない。

社会面なんて情緒たっぷりで、いまだに戦前のうちてしやまむの観があるな。

朝日なんてくそ新聞はウヨサヨ、えっち(はいかん)団結で廃刊に追い込もう。

というか全国紙なんて戦中の出版統合の結果だろ?だから共産国以外で全国紙があるのは日本だけなんだよ。

これからは新聞はタブロイド版で読む時代になるだろうし。インターネット新聞がアメリカから入ってくるんじゃないかな。


103. 2010年11月19日 17:42:12: 6O32bIJQRg
世の中は暗いニュースばかり

景気はよくならない

税金は増えて個人所得は減るばかり

公務員はこの世の天下

こういうときに国民の心をパッと明るくするのは

新聞社、放送の赤字、倒産である

まず朝日新聞でもTBSでもいいから早く潰れてくれ

因果応報で国民の気持ちを盛り上げてくれ


104. 2010年11月30日 05:43:25: Fccz0xQNBk
朝日 vs 鳥越じゃ、北朝鮮 vs 南朝鮮と大して変わらん

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評11掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評11掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧