★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評11 > 483.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
アナログ放送の終了どうしてスカイツリーの完成まで待てないのでしょう
http://www.asyura2.com/10/hihyo11/msg/483.html
投稿者 山田の案山子 日時 2011 年 1 月 22 日 10:35:37: qqx1OIrwnvAXs
 

 7月24日にアナログ放送が終了するため、それまでにTVやアンテナを地デジに対応させなければならない。
 疑問に思うのは、今、地デジに対応させるため東京タワーに向けたUHFアンテナを建てても数ヶ月後にはスカイツリーに向けて方向を再調整しなければならなくなるだろう。また、東京タワーに対してビル陰でも、スカイツリーならビル陰にならない地域もあるだろう。その場合は数ヶ月のために無駄な投資をしなければならない。まあ、ビル陰の共同受信設備は、受信地点のアンテナの向きを調整すれば引き続き共同受信は可能になるだろうが、そもそもビル陰にならない・つまりビル陰対策の必要が無くなった所まで、ビルの所有者などが無償でアンテナの調整をし、その後メンテナンスしなければならない義務は無いだろう。
 アナログ放送終了を数ヶ月遅くするだけで、スカイツリーからの放送開始でアンテナの調整をしなければならない、あるいはビル影対策の無駄な投資を抑えることが出来る。なぜ、ほんの数ヶ月待てないのか甚だ疑問である。
 このことについて、議論になっていると聞いたことがないが、何か理由があるのかご存知の方がおられたら教えていただきたい。特別の理由が無く、ただ昔法律に書いた日付を律儀に守っているだけ、と言うのであればアナログ放送終了はスカイツリーからの放送が始まってから、という運動があってもいいと思われる。
   

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年1月22日 11:18:25: ssqMwP3Ywk
田舎ものの自分から言わせていただけたら、僻み的にとられるだろうが
地方では数十年前からUHFアンテナは着いていた。いまごろになって
関東一円に住む都会人がそんなことで文句言うこと事態笑ってしまう。
地方ではほとんど地デジテレビを買えばほとんど問題はない。
地方人が負担していることには目も向けず自分たちが困ると文句を言い出すのは
どうかなぁと思う田舎ものです。

02. 2011年1月22日 11:43:00: h7xNj4hl5U
 我輩のように、二十年ほど前からテレビを時計がわりにしか使わなくなった者にとっては、どうでもよい話なのだが。今だに、ポダム正力が一翼を担いだ3S運動に感化されている者が多いのには、あきれるばかりだ。

 確かに田舎では、楽しみも少ないからしょうがなかろう。しかし都会では、町に出れば刺激に溢れ、神田まで足を伸ばせば書物も沢山置いてあるから、わざわさ低劣な情報をテレビに求める必要もなかろうに、と思うのだが。


03. 2011年1月22日 13:09:36: SG8Oxw7fk6
お試しに、、
その数ヶ月の間TVをやめてみてはいかがでしょう?
静寂な時間とインスピレーションが偉られますヨ。

04. HIMAZIN 2011年1月22日 13:11:25: OVGN3lMPHO62U : KT6lbcp21k
数年前の引越しを期に、テレビ無しの生活をしていますが
まったく問題ありません

現場で苦労されてる方には申し訳ないが
地デジ騒動はマスゴミにとって自殺行為でしかないでしょう


05. 2011年1月22日 15:05:48: c5anrFNI2Q
田舎暮らしはそれはそれで、いいもんです。人の気のない自分用のスポットでのんびり過ごす時間を想像してみてください。本はネットでとれますが、神田はいいなあ。古本屋さんで、本を探す楽しみ、店によって本の並べかたに特徴があって、本が呼んでいる状態、いいですねえ。

しょうもないことをコメントしてしまいました。


06. 日光仮面 2011年1月22日 16:52:15: OoLe8DavfKStc : QXVaulDOhs
実は小生の住んでいる所もアナログのUHFもある地域なので、地デジ対応のTV買えば見れるのですが、東京の人が数ヶ月したらまたアンテナの向き変えなければならなかったり、無駄なビル陰設備の更新を迫る意地悪としか思えない、7月24日になんか根拠があるのか知りたかったのです。
Web覗いたら、スカイツリーの電波は強力だからアンテナの方向はそのままでもかまわないなんて書いてあったりしますが、それでは何のための指向性アンテナか分からない。実際のところ指向性の強いアンテナが逆向いていたら、スカイツリーからの電波よりビルなどからの反射波を強く受信することになるから、アンテナの向きを再調整しなければトラブルが続出すると思います。
少なくとも、スカイツリーから電波が出るようになったら、再度アンテナ調整が必要であり、ビル陰の共同受信設備も数ヶ月間だけのために改修が必要なケースもあることを周知する必要があると思います。

07. 2011年1月22日 18:57:16: Gff1mynwCY
NHK等のテレビでは、2011.07.24のアナログ停波のみを繰返し放送しています。
しかし総務省では2015.3E迄、CATV局にデジアナ変換でのアナログ放送継続要請を行っています。
従ってCATV加入の方の大部分の方はアナログテレビのまま2015.3迄は視聴可能です。

都市部のマンションやアパート等ではCATV会社が無料でCATVサポートを行い、個人ではCATVに加入したといった意識は無く(settop box等の付加装置も無く、壁のテレビコンセントからテレビ迄ケーブル直結のため)、CATV料金も払っていない事も多いので以下のように確認して下さい。或いははっきりしない場合は管理人に確認して下さい。

J:COMチャネル(CATV会社特有のチャネル)、市役所からのお知らせ、ショップチャネル等の新聞のテレビ欄に無いチャネルが見れる場合はケーブルテレビの筈です

CATV会社はマンション内の設備や保守に掛かる費用は、衛星放送等の有料放送加入者の料金で回収、或いはマンションが共通管理費用として負担している筈です。

屋上の共同アンテナやビル影対策等の単なる共同アンテナ等の場合は、2011.07.24迄でアナログテレビは見れなくなります。

参考資料:

http://www.ceres.dti.ne.jp/~mat/iitaihoudai/a1005.htm#100531
(2010/06/01) ケーブルテレビのアナログ放送期間延長をご存じですか

http://www.soumu.go.jp/main_content/000058643.pdf
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02ryutsu12_000014.html
「ケーブルテレビへのデジアナ変換の暫定的導入」に向けた有線テレビジョン放送事業者等への要請

"ケーブルテレビ アナログ 延長"
"ケーブルテレビ ホームページ"
等でサーチしてみて下さい。

以下の例のように、殆ど全てのCATV局でデジアナ変換によるアナログ放送が継続されます。
CATV加入の方は確認して、近所の方にもアナログ放送継続の情報を教えてあげれば喜ばれると思われます。

http://www.jcom.co.jp/services/tv/digiana.html
J:COMに入っていれば、2台目以降のアナログテレビも2015年3月末まで使えます。
2011年7月24日の地上アナログ放送終了後も、J:COM TVにご加入の方は、ご家庭にある2台目、3台目を含むすべてのアナログテレビで、今までどおり地上波放送がご覧いただけます。

http://www.asahi.com/digital/cnet/CNT201012240104.html
CATV事業者のデジアナ変換、加入者の9割以上をカバーへ--総務省推計 2010.12.24
総務省は、CATV経由で地デジを視聴するデジアナ変換が、CATVに加入する世帯の8割で実施できる状況であると発表した。2011年7月24日のアナログ放送終了までに2000万世帯に対して、デジアナ変換サービスが提供される。

 デジアナ変換は、CATV事業者が地上デジタル放送をアナログ方式に変換して再送信するもので、2015年3月末までの暫定措置として実施される。政府は2010年度予算で、デジアナ変換設備整備費用の3分の2を助成することを決め、18億8000万円を計上している。

 総務省のまとめによると、デジアナ変換を実施するCATV事業者は、11月30日時点で196事業者。CATVに加入している2479万世帯のうち80.6%にあたる2000万世帯に対して、デジアナ変換サービスが提供されるという。

 総務省では、補助金を利用せずにデジアナ変換サービスを提供する事業者もあり、最終的には加入者の9割以上をカバーできると推計している。


08. 2011年1月22日 20:38:53: 4yAGFWyMRs
2011年中に大災害を起こすためじゃないか。経済崩壊と転変地異など。ハープやスカラー砲や電磁曲射砲などを使って世界中で現在大量に生物を殺してる疑いがある。ハープなど特定の種の遺伝子を破壊できるように周波数をチューニングしてるそうだ。海外記事では公の機関は原因をポールシフトにより地球の磁場が減少したために太陽フレアの放射能が地球に直接降りそそぎだしてるためだと嘘を宣伝洗脳しはじめてる。大衆の多くのコメントは世界政府が人為的に殺してるのを隠してるといってるよね。これから殺す対象は人間にうつるだろうね。太陽フレアだとか洪水だとかポールシフトだとか地震だとか理由つけてね。多分すべてやらせの転変地異。スカイツリーの完成まで何かの計画があるからじゃないかな。円盤開示計画とかブルービーム計画とかもこれからだしね。

スカイツリーは洗脳電波をだすためだということです。そのためにデジタルにして周波数帯をあけたそうです。この計画は世界中で同じように行われてる。同時期です。必用がない低開発国でも無償援助で強引にしてます。


09. 2011年1月22日 21:29:30: QXVaulDOhs
>07「総務省では2015.3E迄、CATV局にデジアナ変換でのアナログ放送継続要請を行っています」

そこまでして総務省がCATVのアナログ放送継続に拘る理由はどこにあるのでしょうか。まさか総務省は、「CATVの加入者は貧乏人が多いから、古いアナログ時代のTVを暫く使えるように配慮する」一方「CATV未加入者は経済的にゆとりのある人が多いから、2011年7月24日でバッサリ打ち切ってよい。個人の責任で地デジ対応のTVを買い、UHFアンテナを整備せよ」とでも考えているのでしょうか。


10. 2011年1月23日 00:26:32: w8tGrzTaiA
07さん

記事みうしなうといけないので
PCのデスクトップメモ帳に、記事保存してしまいました!
よく対策たててみる!ありがとうございます。


11. 不動明 2011年1月23日 02:30:48: yX4.ILg8Nhnko : vZa9cGQesM

>>08

其の手の話は此處に來てゐる團塊のジジイ共に話しても無駄だよ。
理解出來ないもの、此の手の話。

テレビ見れなくなつて困るなどとそんな程度の事を考へるのが精一杯だもの。


12. 2011年1月23日 06:26:41: QXVaulDOhs
根本的な疑問は、スカイツリーの完成前に問題なく地デジに移行できるのなら、なぜスカイツリーを建設しなければならないのか、である。放送エリアは若干広がるだろうが、それだけが目的なのだろうか。

アナログだと弱い電波でも、画質が落ちるが何とか見られた所も、デジタルになると全く見られなく所も出てくる。そのような所もスカイツリーから放送が始まるときれいな画面で見られるようになるだろうが、アナログ終了からスカイツリー完成までTVを見るなというのだろうか?それともそれまでの数ヶ月間はBSを見たり、共同受信設備を整備せよと言うのだろうか。


13. 2011年1月23日 10:19:23: Y3IYpBZ23I
小沢冤罪報道を繰り返し、新自由主義者、新保守主義者=対米隷属主義者らを礼賛する毒電波を垂れ流すマスゴミは必要ありません。

14. 2011年1月23日 11:32:25: EGGq65QVLw
デジタルだと盗撮がやりやすくなる。デジタル画面の内部に超小型カメラが入っている。見ている人の状態が画面を通じて送信される。

15. 2011年1月23日 15:19:17: 9ALlbIdAec
スカイツリーは必ず倒壊する。

あれは現代の淫都のバベルの塔だ。不敬なバベルの塔を倒し神は一つの言語を多くの言語に分けられたとあるが、これはまさにマスコミの自壊を表しているだろう。

聖書にもあるが、自らの業によって倒れるまさに「業平」の塔なのだ。


16. 2011年1月23日 17:53:18: QXVaulDOhs
>スカイツリーは必ず倒壊する。

昔、札幌近郊の中山峠に新しい道路が出来てトンネルが幾つか作られました。そのトンネルの入り口に防雪のために庇が取り付けられたのですが、そのデザインがワニが口を開いたような奇抜なデザインでした。
素人目から、あんな形で雪が積もったら耐えられるのか、と疑問を持ったのですが、実際に雪が降ったらあっさり壊れてしまいました。設計時の計算ミスとのことでしたが、可哀そうに北海道庁の設計担当者は自殺されてしまいました。

東京タワーは高さ333mで、底面は一辺約80mの正方形
スカイツリーは高さが634mで、底面は一辺約68mの正三角形

素人目からは心配なんですが、本当に大丈夫なんでしょうか?
「計算間違いでした」なんてことないことを祈っています。


17. 2011年1月25日 01:38:28: pXjU7UdgvA
絶対に倒れるよ。昔東京湾だったところだし、水面上昇でも水没する地域だ。

大体、原爆攻撃には耐えられんだろうね。


18. 2011年1月25日 16:27:23: sQ0HQTtNmQ
原爆はともかく、テロの標的にされやすい目立つ建物だということだけは容易に想像がつくよな。

19. 2011年1月26日 01:01:35: Fsz3AOg6Vo
滅び行く文明はその紊乱のあかつきに何かしら、巨大建造物を残していくんだが、スカイツリーってのが沈没ジャパンの象徴だ。

仮に戦争がおきたら当然、関東の全住民への通信ハブたるスカイツリーはAランクの軍事目標となることは請け合いだ。

アホの関東住民は敵の侵攻におののき自衛隊の移動を妨げるほど、交通が大渋滞を起こすだろう。

神戸震災と同じで過度の情報集中があだとなるだろう。


20. 2011年1月26日 11:30:42: urPVAVkgk6
まあほとんどの方がご存じだと思いますが、現行のテレビ電波は電波の優良な帯域を贅沢に使っているわけです。そのため現代では携帯電話や無線機器は使いにくくて細切れの帯域に押しやられているという現状があるのです。
ヨーロッパではFMラジオでさえデジタル化されています。それほど電波帯は枯渇している状況です。
自分としてはスカイツリー完成後などよりも、明日にでもテレビ放送はなくなってほしいと思っていますね。そして多チャンネル化と電波オークション制度に移行してもらいたいです。

21. 2011年1月26日 11:59:49: Fsz3AOg6Vo
で、その多様化の一環として地上波もオークションで残したり、チデジもキー局以外にオクションすべきでようは全て民営にしろ。

22. 2011年1月26日 14:06:01: sG3STloHOQ
UHF帯の それもデジタル変調された電波はそれこそ高さが違えば
圧倒的に感度が変わる。
筆者の言われるように平面状の位置もだけど、その高度差による利得の差は
大きく違うはずだ。「電波が振り降りる」という表現に近いことが起きるだろうし、第一それを狙っての事でのあの高さだろう。

それほど極端なビルにブロックされたような場所でなければ東京タワーで見れて
いたのであればツリーに変わったからと悪化する人は少ないのではないかと予想
する。


23. 2011年1月27日 05:53:39: p0obsOAa3M
デジタル化の本当の目的はわが国の家庭にあまねくB-CASカードを仕込ませることでした。

その結果、世界で唯一の「レンタル方式の個別ID認証システムで視聴に契約が必要」なテレビとなりました。

NHKは国民を管理することで圧力をかけ、情報社会の覇権を奪還しようとしています。
 B-CASの認証システムは直ちに廃止すべきです。


24. 2011年1月27日 06:05:19: QXVaulDOhs
>22
もし東京タワーとスカイツリーの方向が大きく異なる場所で、アンテナが東京タワー向いていて、スカイツリーの電波を受信する場合、トラブルが続出するでしょう。
野中の一軒家とか、海の上ならアンテナがどちら向こうが強い電波が出ていれば、ほぼ正常に受信できるでしょう。
しかし、東京には電波を反射するビルなどが沢山あります。アンテナが反対向いていたり、直角になっていたりすると、反射波は直接はよりは弱いといってもアンテナは反射波を選択して受信することになるので、アナログの場合だとひどいゴーストが出ることになりますが、デジタルだと受信不能になる事態が多発する思います。
例えば30dbの感度のアンテナは、前方からの電波のエネルギーを1000倍強く受信します。スカイツリーからの電波を受信するには、いかに電波が強くても、アンテナはスカイツリーの方向に向ける必要があります。

25. 2011年1月27日 13:30:10: Wpa39bsErw
言わしてもらおう。俺もやっとTVを買った。今年から購入と同時にリサイクルしない人はエコポイントが無効になる。よってエコポイント6000点がパーとなった。
家電量販店にアンテナの相談をしてみたが、非協力的で、工事を勧めるばかりで、一切情報をくれない。何がデジサポだ!しょうがないので、ネットで勉強して、アマゾンで6千円のアンテナをget。さあ配線だと意気込んでいたが、部屋のなかに置いただけでレベルが60以上であっさりクリア。この辺の屋根のアンテナ工事は詐欺だという事が判明。部屋にただ置くだけで十分なのに5万以上も吹っかける電気屋は極悪だ。デジサポ警察は逮捕すべきだ!

26. 2011年1月27日 16:29:24: sG3STloHOQ
ツリーとタワーのアンテナ角度が大きく変わる地域は逆にいえば
新しい塔から見れば指向性など問題にならないほどの圧倒的な強電界地域に
入ることになるだろう。だめなら後から首を振ってもらえばいい。
まさか新たな設置で数ヶ月前になって東京タワーに合わせてせて向ける馬鹿もおらんだろ?
それこそゴーストなど問題にならないのだから。
逆に遠方地域の方ではその角度の差が指向性として問題にならない角度である
と予想する。

27. 2011年1月27日 20:15:38: sG3STloHOQ
私はデジタル化を無理強いしたことと、その準備が不十分であったことや
裸踊りをした韓国人男優が何故だか一ヶ月で復帰できたのかだの、数ある
不信には、この国の腐った体制を見る思いなのです。

恐らくデジタル化の変化にはあらかじめマージン期間が設定されていて、
そのマージン期間の中にツリーへの移管があって、その流れを決定付ける形に
するといったような完璧なストーリーがあると読んでいます。

私はB−casカードは必要なシステムだと思っています。
商業主義の意向を踏んで、間接的に商品価格に我々が払っている広告費を
上乗せされている民放といい、一方で公共放送の名目で第二税金に等しい
形で視聴料を搾取する事実上のNHK国営放送といい、どちらも我々が金を
腹って彼らの思想を後押ししてるのです。
それに変わって、見たい番組だけは金を払ってみる。その区別をつけるのが
B−Casカードならそれも良かろうと思うのであります。

私はテクニカルな面でこの論調を批判しましたが、決してファンダメンタル
(ポリティカル)な面では否定はしていません。


28. 2011年1月28日 01:18:13: FxkrT833rk
無駄無駄。

通信が放送を飲み込むんだから、ジデジ不要。これだけ国家挙げてやるなら、ブロードバンドの方が安上がりで、選択があるだろ。

もうテレビなんてみるな。

ジデジに90%が変えたそうだが、この国民がいかに情報統制の風土に生きてるか判る。ほんと、情けないぜ。くだらない番組しかないのによ。


29. 2011年1月28日 01:39:28: FxkrT833rk
小生は今、CSみたいなのをパソコンのUSBにさして世界中のテレビを見てるんだけど、無線ランからワンセグとかラジオ放送等を取り入れないんですかね。

双方向性を断念することになるが、ただでパソコンでチャンネルサーフも出来るようになるんじゃないですか。ようはジデジのキー局以外の映像放送が独占されない方法がないんですか。

あと民法BSでラジオチャンネルみたいなんだけど、天気予報とかのチャンネルで、ちゃんと動画を放送してるのがある。あれは何なんでしょう。

だれか、教えて。

まあ、こんなジデジは実はケーブルテレビの一地区一社制という統制・規制の上に導入されるものだ。

もし、20年前にケーブルが自由化されてたら、今頃、ほとんどの日本人が250チャンネルの番組を楽しんでいたはずだ。おまけにNTTのブロードバンド半独占によらず、すでに全家庭が高速でインターネットを楽しんでいただろうね。

まあ、皆さんここは意地でジデジを見ないようにしましょう。


30. 2011年1月28日 10:13:36: QXVaulDOhs
>26 ツリーとタワーのアンテナ角度が大きく変わる地域は逆にいえば新しい塔から見れば指向性など問題にならないほどの圧倒的な強電界地域に入ることになるだろう。

現在のアナログ電波では、強電界地域なら屋外にアンテナ建てる必要はないでしょうか。室内アンテナで十分でしょうか。電界が強ければ室内アンテナの向きなんてどうでもよく鮮明な画面が見られるでしょうか。

実際には電界強度の高い地域の方も、多くの方は屋外にアンテナ上げています。電界強度が高ければ、室内アンテナで見られないことはないでしょうが、室内アンテナの向きが悪ければゴーストが出ますから、室内だから調整は簡単ですが、向きは調整しているはずです。

向きがデタラメならゴーストが出るのは室内も屋外も同じです。中には運がよくアンテナがあっちゃ向いても地デジが問題なく受信できるケースもあるかもしれませんが、基本的にはアンテナの向きは重要です。

アンテナの前後の感度の比率は10db〜30dbありますが、これはエネルギーにして10倍から1000倍に相当します。御本尊の電波の10〜1000倍の感度でビルの反射波など邪魔な電波拾ったら、御本尊の電波つまりスカイツリーからの電波がいくら強くてもトラブルを防ぐことが出来ません。御本尊の電波が強くなれば、反射波など邪魔な電波も強くなりますから。

更に、アンテナは前方の感度が良くて後方の感度が悪いのですが、原理的に直角方向の感度は更に悪いのです。アンテナがぴったり直角方向だったら最悪です。


31. 2011年1月29日 14:26:51: sG3STloHOQ
だから、ゴースト等反射波の問題はアナログ波での話であって、
全てはしきい値以上のゲインを全天候等に影響されずに得られるかどうかです。
そして直角にアンテナを振らなきゃならないような地域を仮に地図上に想定したら
その場所は都心のど真ん中でそれこそ地下みたいな特別な場所ではない限り
短い線が一本あるだけでも安定して見れると読んでいるのです。
間違っているかもしれません。そのときは謝ります。
まあ、普通の人にとっては生きるか死ぬかの話題でも無く、後半年程度で結果
がでますので注目しましょう。

32. 2011年1月29日 15:04:44: sG3STloHOQ
私の想定と類似する意見を見つけましたので貼っておきます。

第2東京タワーができたらアンテナの向きは変えるの?
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20091022/339299/

ちなみに全く逆と思えるのも見つけましたのでこれも貼りますネ

東京スカイツリーは21世紀のピラミッド
http://ascii.jp/elem/000/000/560/560936/


33. 2011年1月30日 00:56:00: sG3STloHOQ
改めて言いたい。

NHKの受信料を払う必要は無いと言いながら 実はネットのどれこれで
只で見れるからそうしろ、他のどれこれも見れるようになればいい、とい
う意見をここ最近ではここ阿修羅で多く見るようになった。

只でインターネットでNHKが見れるのだから、NHKに受信料を払う必要など
無いと言う意見まで増えてきた。
おい!ここはブルーテントのホームレスのたまり場かよ!
ちがうだろ? 
確かにNHKは国営化に向かっていて間違ってる。
民放は大昔から大企業の股座をなめている。
改善すべきは多くある。しかし追求する側がそんな乞食根性では先は知れてる。
来んな乞食阿修羅ども!


34. 2011年1月30日 01:39:42: QXVaulDOhs
>だから、ゴースト等反射波の問題はアナログ波での話であって、

ゴーストはデジタルでもアンテナからの信号には存在しています。ただ、画面では見えないだけです。

>全てはしきい値以上のゲインを全天候等に影響されずに得られるかどうかです。

ビルの反射などに起因するゴーストに対して、目的の信号がしきい値以下になるとデジタルだと全く受信不能になります。

強電界地域で室内アンテナで見ると、アナログだとゴーストが見えますが、デジタルだとアンテナの方向で受信不能になるのが分かると思います。簡単に実験できますから試してみてください。アンテナ方向に無関係にデジタルが見られるなら問題ありませんが、アンテナの向きによっては全く見られなくなると思います。屋外アンテナを使ってもアンテナの向きがデタラメなら、頻度はともかく、同じ現象が起こります。

「シミュレーションを行った結果,東京タワーと東京スカイツリーに挟まれるような地域であっても,アンテナの向きを変えなくて済みそうだとわかりました。そのような地域は元々受信電波の電界強度が強いので,アンテナの向きはそれほど視聴に影響しないのです」 NHKの技術者もデタラメで無責任なこと言うものだ。とにかく地デジ化を進めなければならない政治的説明でしょう。


35. 2011年1月30日 02:40:42: sG3STloHOQ
>>34
・・・

ではご機嫌よろしゅう


36. 2011年1月30日 03:22:49: sG3STloHOQ
>>34
その オカルト的な話がいかにもあんたの知能内の実験で立証されたのかも
しれまへんなあ。
でもね 電波や電気を知ったものから言わせれば あんたはオカルトにはま
ってます。
ただし 間違わないでほしい。地デジ化の計画段階から推進、実行段階に
至って、それが真っ白だっただったなど一言も言ってないし、むしろ私は
真っ黒だったと断言してもいいほどだ。
しかし、少なくとも技術者たちの良心だけは駆逐してなかったと信じたいので
あります。
無意味なほどに高いタワーの高さは一般人には予想もできないほどの電波の
高さの優位性とそのことにより、ワンセグだけにとどまらずフルセグですら
移動体での受信の安定化をもたらします。
塔から見れば逆に関東平野の隅々まではっきり見渡せる眼を持つことになります。
都心の中央部に600m超えの塔が立つことの意味は それこそとてつもなく
すごいことです。

37. 2011年1月30日 09:48:51: QXVaulDOhs
>36

オカルトではありません。技術的常識です。
計画の白黒に関係なく、またNHKの技術者が良心に逆らって『政治的な気休めを』語っても、私の予測しているトラブルは、頻度はともかく、必ず起こります。

あなたは本当に電波や電気の知識持っているのですか?


38. 2011年1月30日 10:20:43: QXVaulDOhs
>36
「電界強度が十分大きければ屋外アンテナの方向はどこを向いても、トラブルは起こらない」というのは技術的に正しいか、技術の分かる方に聞いてみてください。
日本放送協会技術局 計画部 副部長 大崎 公士氏は技術的常識に反する政治的な説明をしています。当然技術が分かっているはずの方ですから、意図的に嘘をついています。

もっとも「受信電波の電界強度が強いので,アンテナの向きは『それほど』視聴に影響しないのです。」の『それほど』の裏の意味は、「影響する場合もある」の意味でしょうが、素人が読めば見出しや全体から、全くトラブルないかのように受け止められます。これは典型的な詐欺的口上です。現にsG3STloHOQ さんも騙されている。


39. 2011年1月30日 15:14:15: sG3STloHOQ
>>38

あのね あなたのおっしゃってる簡単な実験とやらは
どこの場所で行われたのかはわかりませんが、屋内で
指向性性のある(恐らくループ式の)屋内アンテナをつないで見て
その方向を振ることによってアナログではゴーストが生まれたり、
デジタルでは全く見えなくなってしまう部分があったと、そのような
”大実験”でっか?

まず 話題の基からはっきりさせたいのですが、既に屋外アンテナを
設置していたり、これから設置するとしても当面は東京タワーにあわせる
だろうから、後にツリーが出来たからといってそれで大多数の視聴者が
アンテナを振りなおすことが必要としたら、全く無計画だということ
でしょ?

でね 屋内アンテナは家やビルの中で使うから”屋内”なんんですよ。
家屋そのものが電波を減衰させる抵抗器(アッテネーター)なのです。
勿論減衰された屋内では放送局側にあわせる必要が生じますが、
そうやって使ってくださいよww
しかしかなりの屋内アンテナでも受信性能は圧倒的に向上するでしょうが・・

私もNHKの技術部長さんも 前提は屋外アンテナの大多数を
面倒な方向変換しなければならないかを検証したら、そういう
位置にある”屋外”アンテナは別に指向性の強いものであっても
無指向性アンテナと同様に働くから問題ないと予測するものです。

もう何を問題として議論していたかなんて忘れて
あなたのその 捻じ曲がった人嫌い根性を聞かされるのはうんざりだ。


40. 2011年1月30日 16:51:41: sG3STloHOQ
更に加えるなら、全部が全部アンテナを振らなくていい。
と言ってる訳でもなく、遠距離地区でもなく、勿論都心部でもなく
恐らく中間位にある衛星都市のビルに挟まれて生活しているような
方々はあらかじめその事態を予測して対応すべきでしょう。

しかし まるで関東一円の殆どの家庭がアンテナを振る必要がある
という風説が通用するようなら アンテナ設置工事会社の株でも買えばいい。
そのような アンテナ調整詐欺も起きるだろう。
それこそ どっちが騙されるのか・・

冷静に無駄な出費はしないでいいように。自分の位置が地図上で
何処にあるのか、事前に対応すべきか、私のようにまあ様子を見る
と決め込むのか落ち着いて対応しなくては馬鹿を見ますよ。
っとそう言ってるわけです。


41. 2011年1月30日 17:25:39: QXVaulDOhs
「シミュレーションを行った結果,東京タワーと東京スカイツリーに挟まれるような地域であっても,そのような地域は元々受信電波の電界強度が強いので,アンテナの向きを変えなくて済みそうだとわかりました。しかし場所によってはビルなどから反射波を高感度で受信する可能性があり、地デジの受信に障害が生じることも考えられ、その場合にはアンテナの向きを変える必要があります。また安定な受信のためには、アンテナの方向がスカイツリーの方向と大きく異なる場合には、アンテナの向きを変えることをお勧めします。」

程度が技術上の良心的な説明だと思います。
NHKの関係者の方で、以上の説明が誤りだという人がいたら是非教えてください。


42. 2011年1月30日 18:49:27: sG3STloHOQ
間接波(反射波)の影響で受信障害ね。

まいいや この件もうクローズ

もうきません

バイビー


43. 2011年2月04日 18:39:50: AKdMQYkL5Q
BSもCSもデジタルに移行です 10月からはCSチャンネルも増えます。
周波帯が高くなりますので 対応していないブースターや分配器では
受信できないチャンネルもでてきます。

44. 2011年4月09日 12:11:09: 84dhuklRlg
倒れてから東電のように「想定外」で逃げないように。

45. 2011年7月18日 04:18:03: WU7WCNKZMk
地上デジタル放送への移行は、電波法の一部を改正する法律(平成13年法律第48号)により電波法において定められ一定の周波数の使用を10年以内に停止することなどが条件なので今年の7月24日がその日になるのでスカイツリーの完成や本格的稼動云々関係なくアナログ放送を終了させなければならないようです・・・

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評11掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評11掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧