★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評11 > 545.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
カイロ発   「誰も新聞・テレビを信じちゃいない」 田中龍作ジャーナル
http://www.asyura2.com/10/hihyo11/msg/545.html
投稿者 愚民党 日時 2011 年 2 月 09 日 20:17:58: ogcGl0q1DMbpk
 

2011年02月08日

【カイロ発】 「誰も新聞・テレビを信じちゃいない」

メディア不信を外国人に訴えるプラカード。新聞・テレビへの強い疑念も市民革命の背景にある。(8日、タハリール広場。写真:筆者撮影)


 外国人記者が出入りするタハリール広場の南入り口付近でギョッとするプラカードを目にした。「Egyptian Press Deceiving Us=エジプトのプレスは我々を騙している」。英語で書いているのは外国人記者を通じて国際社会にアピールするためだろう。

 プラカード近くにいた会計士の男性(33才)は筆者がジャーナリストと分かるや一気にまくし立てた―

 「国営テレビは政府のコントロール下にある。民間の新聞も政府の圧力でウソばっかし書く。Nobody believe Egyptian Press。誰もエジプトのメディアを信じちゃいない」。

 「インターネットはどうですか?」

 「インターネットは有用だ」

 ネット上を駆け巡る情報は確かに玉石混交である。だが、人々が自らの理性で価値判断し取捨選択すればよい。タハリール広場の蜂起は象徴的だ。

 新聞・テレビの情報に疑いを抱いていたエジプト国民は、「ネットが火をつけた市民革命」を通じて真実とは何かを声に出せるようになった。日本の新聞・テレビはそれには触れたがらない。

 記者クラブメディアに洗脳され真実を知らされない日本人は、先進国でも例のない民主主義を知らない民族となるだろう。
 
 

http://tanakaryusaku.seesaa.net/article/184901222.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年2月09日 23:46:39: iEnb4Inc0Q
イラン国営テレビによるラルフ・シェーマンへのインタビュー。
ムバラク大統領を中心に100の財閥が、エジプトの富の90%以上を独占。
軍部と財閥は表裏一体。
新自由主義的な政策、国有財産の私物化、労働者搾取。
コネチカット州兵を乗せた米艦船がエジプトに向っている。
イスラエルスパイもシナイ半島に派遣された。ガスパイプライン爆破はやはりイスラエルの自作自演。これについては以下のサイトも参照。
http://www.globalresearch.ca/index.php?context=va&aid=23088
スレイマン副大統領は、正にエジプト既得権益者の擁護、米国、イスラエルの政策遂行のためのキーマン。
これらを背後で操っている「危機グループ」には、サウジのファイサル王子、アーミテージ(ジャパンハンドラーでもある)、イスラエルの元外相ベンーアミ、ドイツのシンクタンクのボルクコム、ブレジンスキーが参加している。
60%以上が飢餓状態にあり、最貧層に属しているエジプト国民に戦争を仕掛けようとしている。これは、民衆による革命なのだ。
「危機グループ」はIAEAの元事務局長だったエルバラダイ氏に対するアドバイザーも指名した。すなわち、ブレジンスキー、イスラエルの大統領ペレス、アーミテージ。
http://www.presstv.com/detail/164311.html

02. 2011年2月11日 15:07:38: VoHQXX9kmw
エジプトと日本はマスコミの世界ではほぼ同じと言うことだな。
まだ、日本は週刊朝日、週刊ポスト、日刊ゲンダイがあるだけマシか。。

03. 2011年2月11日 17:15:19: 5OSV8Up776
日本も同じだなぁ・・・早くつぶれろ大新聞&テレビ

04. 2011年2月11日 17:29:04: FHVyh15Kso
欧米のメディアは、ムバラク大統領が退陣表明をする、と思っていたら、
「辞めない」宣言をしちゃったんで、アテが外れて「ムバラクけしからん」って感じだね。
CS放送が無料デーなんで、BBCやCNNが見られるから良く分かる。それにしても日本は相撲協会を宗教法人にしろとか。

日本のTV局は「国民が独裁政治に嫌気がさした事」をデモの要因に挙げているけど、
昨年からの資源高と穀物相場の上昇が庶民の生活を直撃している事も大きな要因だ。
日本は「円高」で、資源高・穀物高の影響が相打ちになっているのでピンとこないだろうが。
産油国ならオイル・マネーでなんとか抑え込めるが、産油国でなくまた人口が桁違いに多いエジプトでは、政府の努力も限界がある。
また、イスラエルとの友好関係(ガザ地区への冷淡さなど)に対する国民の不満も高まっていた事も重要だろう。この問題がイスラム原理主義の台頭とリンクする。

実際の所、ムバラク大統領は高齢で黙っていても今回限り。しかし、後継者については明確な人選がなされていないため、混乱も予想された。
アメリカが機先を制して、プチ混乱を起こして、友好関係にある軍から後継大統領を出してしまおう、という策略とも読める。
だからこそ、ムバラク大統領が頑張り過ぎて、イスラム民族派が台頭してしまう事を嫌がって、
欧米メディアがムバラク辞めろの「ムーブ」を煽っている感じもする。


05. めざまし時計 2011年2月12日 12:05:44: DumHW9B/V.1FY : 31ZBZ9iStg
市民デモのサイトに、今日の大阪のデモのライブ中継の画面も出しています。
(^_^;)

http://nvc.halsnet.com/jhattori/rakusen/demo/

その次は、東京でアメリカ大使館への市民デモですね。
(^_^;)


06. 2011年2月12日 16:21:13: rUof4sm29Y
“戦争をしないという意思、“侵略をしないという意思こそが最強の“反戦主義であり、最強の“国防である〜にもかかわらず、“国防危機!“国防危機!などと、手先諸国と連携して謀策群しては、あおりつづけては、眠っていた万民側の“侵略野蛮主義=“好戦主義が頭をもたげてくるのは必然であり、それを計画的に謀略しているのが“日本体制賊とその手先賊である〜

巨額の血税群の投入と、その50%前後の詐取群は“日本体制側の常とう手段!〜

“国益を害し、“万民益を害し“万民主権群を害して利権群にすり替える姑息さが“日本体制巨悪側の狙いであり、その正体であることは、もう見抜けるはずである〜
「“日本体制とは=地方と中央政府とその三権(立法&行政&司法)制度賊」側のことである〜

李tokujitu

090327
55519
ririmura
ta@docomo.ne.jp

rimurata
3@yahoo.co.jp


07. 2011年2月12日 21:03:40: 9qYXL6iQzM
エジプトの怒りが100%なら菅政権への怒り度は?の世論調査です。

http://www.yoronchousa.net/result/11475


08. 2011年2月15日 11:34:38: FHVyh15Kso
東京財団 佐々木良昭氏「中東TODAY」より抜粋
NO・1883「エジプト大衆蜂起時・日本大使館は何をしていたのか」

 エジプト国内状況が、明確に悪化した段階で、在エジプト日本大使館は、
各旅行会社のツアー・コンダクターに連絡を入れ、即刻国外脱出するように、指示したということだ。
このため、ルクソ−ルやアスワンといった、地方都市に居た観光者は、あわててカイロ空港に、戻ったということだ。
(もしこの指示が無ければ、旅行者はホテルと水食料の確保に困ることは無かったろう。)
 
 旅行者がカイロ空港に集まった段階で、大使館からは、一箇所に集まっているように、という指示が出たそうだ。
しかし、その後、大使館のスタッフが、日本人観光者に対して、状況の説明に顔を出したわけでも、水や食料を差し入れてくることも、無かったそうだ。
 空港で既にチェック・インを終えていた人たちは、自分がどのように出国手続きをしていいものか、しないほうがいいのかが分からず、出国手続きが済んだ人たちも、何時まで空港内で待つのか、分からない状態におかれたそうだ。
 
 空港を出て市内のホテルに泊まり込むには、一旦済んだ出国手続きを、破棄し、入国しなおさなければならないし、自分の荷物も受け取らなければ心配なのだが、大使館からは誰もそれを手伝いには、来てくれなかったそうだ。
 
結果的に、エジプトの観光会社の一部日本人担当スタッフが尽力して、この危機的状況を切り抜けたということだ。−中略− 
彼らは誰に頼まれたわけでもないのに、カイロ空港近くのホテルや、商店を走り回り、水とランチ・ボックスを確保し、日本人旅行者に届けてくれたということだ。また当座の寝場所も確保してくれたということだ。

菅総理はまた「まだ聞いていませんので」って言い訳するのか。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評11掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評11掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧