★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評11 > 899.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
官僚のいいなり「ポチ記者」誕生の背景を中日新聞副主幹解説 (週刊ポスト) 
http://www.asyura2.com/10/hihyo11/msg/899.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 6 月 28 日 08:44:17: igsppGRN/E9PQ
 

官僚のいいなり「ポチ記者」誕生の背景を中日新聞副主幹解説
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110628-00000002-pseven-pol
NEWS ポストセブン 6月28日(火)7時5分配信 :週刊ポスト

 大震災と原発事故は、ジャーナリズムのおかしさも露わにした。政府の誤った事故情報をタレ流し、菅政権の情報操作に加担までする。既存メディア全体が、「原発記者クラブ」と化したのだ。そうした中で、ツイッターで「新聞のあり方」に疑問を呈す東京新聞・中日新聞論説副主幹・長谷川幸洋氏とジャーナリスト・上杉隆氏が対談。政治家や官僚に餌付けされた「ポチ記者」はいかに生まれるか、そのメカニズムを明らかにする。

 * * *
上杉:自分のことを信じてない記者の書いてる記事を読まされる読者は不幸です。それは、読者に対する裏切り以外の何ものでもない。長谷川さんは官僚のいいなりになる記者を、「ポチ」と呼んでますよね。

長谷川:「ポチ」になるには、それなりに能力がないといけないんです。まず官僚がいいたいこと、宣伝したいことをちゃんと理解できる。そこそこ、しっかりした記事も書ける。しかも、サボらず官僚とうまく付き合える。そういう記者を官僚が選んでいるんです、記者クラブの中から。

 それで「こいつはいい」と思うと、ちょっとエサをあげる。エサ、つまりネタですね。エサをあげると、記者はぱくぱくと食いついてくる。この記者はエサをちゃんとそれなりの記事に仕立てていく能力があるな、と。

上杉:官僚が認める。

長谷川:「こいつは能力があるな」と認めると、だんだん大きなエサをやるようになる。政治や経済を取材している記者はみんな、政府の決定事項を書いた紙を欲しがるから、今度はその紙をやる。

 で、それをちゃんと一面トップに仕立てられたら、こいつは会社の中でもそれなりの評価を得ていて、書く記事が一面トップになるんだな、と。そうすると「お前は立派な記者だな」ということになって、めでたくポチが誕生する。

上杉:霞が関のスピンコントロール(情報操作)にうまく乗っかる人は、日本でいうと、優秀な記者になる。でも海外では、それこそ国民とジャーリズムに対する裏切り者になる。

 今回の原発のことだって、既存メディアは政府・東電のいうとおりに全員書いたために、結果、多くの国民を被曝させたんですから、たとえ低線量でも。

 要するに、権力側に対して吠えるんじゃなく、自分たちも権力側に立って、読者とか国民とか、あるいはフリー記者とか海外メディアに対して吠えてるから、ポチなわけですね。

長谷川:いったんポチになると、怖がってしまうんですよ。官僚が何人もの記者の前でしゃべったことでも「オフレコ」っていわれたら書かない。政治家が「首相は解散する」ってブラフ(脅し)でいってるとわかっていてもブラフとは書かない。そのまま書いてしまうと、しゃべってくれた政治家や官僚に嫌われるんじゃないかとビビっちゃう。もうネタにありつけないかもしれない、と。

上杉:もう、ただのヘタレですよね(笑い)。

長谷川:ところが、僕も経験あるし、上杉さんも経験あると思うけど、書いても、ほんとは平気なんだよね。

上杉:平気ですよ。だって、今の民主党の番記者、たとえば官房長官番の記者より僕のほうが、枝野さんと付き合いも長く深いのに、がんがん批判を書いてるんですから。それでどうなるかっていうと、まあ、一時は駄目でしょう、1年ぐらいは。

 でも、人間関係は変わってないから、状況が変わればまた戻ることもある。僕は枝野さんのためにジャーナリストをやってるんじゃなくて、読者のために書いてるわけだから、それはビビってる記者がおかしいんですよね。その程度で壊れる人間関係は大したもんじゃないのに。

※週刊ポスト2011年7月8日号
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年6月29日 16:23:00: 78IL90wTo6
 上杉さんよ、先日「休筆宣言」したのはなぜ?
這いつくばってでも筆を握るのが真のジャーナリストと思うのだが、間違っているかい?

02. 2011年7月01日 23:44:53: 0lU5GzUz1k
>>01
ただの話題づくりじゃないかな
宮崎駿の「これが最後」詐欺とおなじで

03. 2011年7月14日 01:57:51: 4JYa4ZYC4c
いいんじゃないの。
誰も突っ込まないことを突っ込める人が少ないんだからさ。
そういう人が我々情弱庶民には必要なのだよ。
大事にしようじゃねーの。

04. 2011年7月14日 08:50:29: FdM5B4oWQA
上杉隆さん日本に真の民主化をもたらすために、あらゆる陰湿な妨害や抵抗を打ち破り、やりすごし、アメリカやヨーロツパのような自由報道が日本でもできるように幅広く広範な同志たちと協力して実現してください。記者クラぶの解体もよろしく。また大手メデイアの問題点も糾弾ください。私は日本を支配しているのは民主主義勢力ではなく非公式の権力「フアシズムとナイズム』体制であるとみています。日本はアメリカの手前、民主主義国のような顔をしているだけです。なぜ日本で「フアシズムとナチズム」が生き延びて居るのか?には、記者クラブなどにみるように日本には真のジャーナりズムが存在しない。日本には「体制の意図に沿う限りにおいての言論の自由」しか与えられていないのが原因と見ています。記者が良心に基ずき真実を報道するのが事実上不可能の点では現代も江戸時代。軍国主義時代、と同じです。日本に真のジャーナリズム。新しいメデイアをネツトなどと協力して打ちたて、日本の真の民主化を阻止している大手メデイア「情報操作や情報工作などの」を無力化し、廃刊へ追い込んでください。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評11掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評11掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧