★阿修羅♪ > 雑談専用39 > 611.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
昔の日本はエロかった。 学校やマスコミが絶対に教えてくれない『裏・日本民俗史』
http://www.asyura2.com/10/idletalk39/msg/611.html
投稿者 エテ公 日時 2011 年 10 月 23 日 22:15:23: .XQ.mNI0RTQBI
 


その国の文化を構成するのは衣・食・住だが“性”もまた同じくらい重要だと考えている。

信じられないことだが、日本ではつい100年ほど前まで「夜這い」が公然と行われていた。しかも10歳前後のウブな少年少女を、近所のおっちゃんおばちゃんが筆下し・水揚げしていたというのだから衝撃的である。

アグネス・チャンさんが聞けば卒倒して、サルケダモノ野蛮人エテ公とあらん限り罵倒してくれるはずだ。


これから紹介するのは知る人ぞ知る名著、赤松啓介氏の『夜這いの民俗学・夜這いの性愛論』(ちくま学芸文庫)である。読まれた方はご存じかと思われるが、いやはやすごい本だ。なにがすごいかというと、解説の上野千鶴子氏も評するように「わしが実際に体験した」という語り口だろう。赤松氏は明治末期の生まれで、ぎりぎり日本に残っていた「夜這い」文化に触れることができた。いわば“生き証人”であり、その関西弁から繰り出されるオ○コ、チ○コの話は極めて卑猥・・・失礼、生き生きとしており、読む者を引きこませる。スケベじじいの武勇伝が学術的資料になるなど、まったく長生きはしてみるものだ。

この本はバラバラに発表した文章をまとめたものなので、重複も多くやや冗長でもある。ここではいくつかのテーマに分けて短くまとめてみたい。またオリジナルを尊重したいので、ボカシ・モザイクいっさいなしの無修正とする(笑)


では古き良き(?)エロチック・ジャパンにみなさんを案内しましょう。

========================


●「夜這い」とは?

夜這いとはなにか、これがなかなか難しい問題である。一般には夜這いを、古代に男が女の家へ通った「よばう」民俗の残存という考え方が多い。国文学関係の研究者に多い考えだが、それでは古代から中世、近世をどのように経過してたどってきたのか、それがわからない。古代から、中世、近世を飛び越して、近代に復活したと考えるには無理がある。今の資料で見ると徳川時代には広く夜這いが行われていた。しかし中世の情況が明らかでない。戦国時代にも行われていたようだが、その実況は明らかでない。

徳川時代の法令、藩法、郷村規約などでは、しばしば夜遊びや夜這いの禁令を出しているが、それは婚姻制的な強制ではなく、風俗的な取締りというべきものにとどまっていた。

明治政府は、一方で富国強兵策として国民道徳向上を目的に一夫一妻制の確立、純潔思想の普及を強行し、夜這い弾圧の法的基盤を整えていった。そして、他方では資本主義体制の普及と発達のため、農村、とくに貧農民を農村から離脱、都市に吸収して安価な労働力として提供し、農村では小作農として定着、地主の封建的地代の収奪を強行させ、地主対小作の対抗を先鋭化させた。こうして都市や新興の工業地帯の性的欲求のために遊郭、三業地、淫売街などの創設、繁栄をはからざるをえない。そうした資本主義的性機構の発達によって巨大な収益を期待した。

これに対して農村地帯で慣行されている夜這いその他の性民俗は、非登録、無償を原則としたから、国家財政に対しては一文の寄与もしなかった。
(p74―p75)


日本の農業は、戦後の一九五〇年代に完結した機械化、化学化によって第一次産業としての様相を激変させてしまい、それ以前のように宗教や信仰との密接な関係を失ってしまった。
(中略)
特に、田植え前後は肉体的な作業が集中した。苛酷であっただけにまた一面では極めて娯楽的な要素が盛り込まれていた。大田植え、花田植えのように歌舞音曲を伴奏させながら作業することもあったが、一方で手軽に求められることとなると、男と女の肉体の相互交換、利用ということにならざるをえない。
(中略)
共同田植えになると、手甲脚絆の早乙女が一列に並んで作業をはじめるから、お互いに競争心理もあるし、一人だけ休止するわけにもいかないので、疲れをまぎらわせるために、いろいろなワイ談をしたりして笑わせて元気を出す。殆どは夜這い話や若衆たちの評判、イチモツの品定めである。あげくのはては、若衆の取り合いにからんで泥水をかけ合ったり、水田に苗を投げ入れる十二、三のナエモチの男の子が可愛ければ、田の中に引き入れてマタに手を入れたり入れさせたりして相手がびっくりするのを楽しんだ。
(p20―p21)


夜這いによっていろいろの女と交渉が生まれるけれども、お互いに好きになるのにはアジワイが合わねばならぬ。モノの大小というだけでは永続性がなかろう。そこで昔の夜這いでは、年上の娘、嬶、後家などがそのアジワイを若衆に教育し、壮年の男たちは水揚げした娘たちを訓練したのである。それほど完全な性教育が行われ、かつ成功したかどうかは疑問だが、夜這いを介して父兄や母姉たちが自分の娘や息子、弟姉の筆下しや水揚げを依頼する場合があり、そんなときはただ単に性的技巧が上手だからというだけで相手を選別せず、人間的にも信頼できる人物に頼んだのは事実であった。
(p22)


僕のムラでは、数えの十五になると男はみんな若衆宿に加わった。季節は正月の八日から十日で、小さいムラなら二、三人、大きいムラでも五、六人という数だった。
若衆宿というのは、いわばムラの現役兵で、成員は人口が多ければ十五歳から二十五歳、結婚すれば卒業となったが、小さいムラだと十三歳から三十歳、四十歳の既婚の男が加わることになる。ムラの共同作業に出て力仕事をしたりするわけだけれども、夜になると小さい寺のお堂や店屋の前に集まって遊ぶ。
(中略)
夜這いはだいたいこの若衆入りと同時にはじまり、若衆入りの際の相手はどこでも後家さんが主体だった。後家さんが足りないと四十以上の嬶が相手をしてくれることになる。相手を選ぶクジをして、年長者がいろいろ教え、一緒に同行したり一人で行かせたりするのだが、ムラによってはすぐには夜這いをさせないところもあり、年長者について行って、ゾウリを持たされて外でじっと待たされる期間が続いたりする。運が悪いと一年たっても下足持ちという者もいて、親が他の若い衆たちに早くさせてやって、と頼むことになる。
(p23―p24)


さあ夜這いとなると、すでに経験済みの者は、どんなオバハンに当たるやろかと楽しみだろうし、未経験者は、さてどんなことやらと嬉し、恥ずかしで胸ワクワクである。年長者の方は、あの後家ハンに当たったら怖いぞ、気に入なんだらハジキ飛ばすぞ、などと脅した。
(中略)
若衆入りの晩や、その二、三日前ぐらいからヘンズリもやめて精を溜めとかんとあかんというのと、その前に出しておかんとあかんという両説があって、僕たちは先輩の「口伝」に頼るしかなく、どっちしようかと迷ったものだが、だいたい精を溜めるという方が有力だった。素人判断で溜めておく方が長持ちするだろうというだけのことであった。
小学校や中学校の修学旅行のように、とにかくガヤガヤ、ワアワアとするうちに一夜が明けると、なんやこんなもんであったのかという不満派、こんなにええことやったんかという歓喜派が生まれた。どっちにしてもタコ、キンチャクの美味、快悦を求めて一生放浪しなければならんこととなる。
(p25)


かくして、だいたい若衆入りから夜這いははじめるのであるが、やり方、相手などは字ごとに実に多様である。
後家や嬶だけじゃなくムラ全体の女を開放しているところもあるし、また、娘と後家、女中とかだけを開放しているムラもある。
(中略)
娘が気に入っている男が当然のことながらいたわけで、昼間、娘の方から松葉を紙に包んで相手に渡して誘うこともあった。
(中略)
その一方で、気に入らない男の足音がすると、きっちり戸を閉めてしまう。男の方は、戸に小便をかけて開けようとするが、どないしても開かない。スゴスゴと帰るしかなかった。
(p29―p31)


夜這いにもいろいろの方法や型があり、ムラ、ムラで違う。
(中略)
若衆仲間と娘仲間との相談で、一年間をクジその他で組合わせるムラがあり、また盆、祭りなどに組合わせるムラもある。こうしたムラではクジで決めると絶対に変更しないムラと、一か月とか、三か月すんで変えられるムラもある。そのときに酒一升とか、二升つけるムラもある。また若衆と娘とが相談して順廻りにするムラもある。これであると娘に通う男は一夜、一夜で変わるわけだ。病気や他出で行けないと、次の男が行き、行けるようになれば、次の晩から入る。ムラの女なら娘はもとより婆、嬶、嫁でも夜這いしてよいというムラでは、嫁、嬶など旦那のある者は、旦那の留守に限るというムラが多く、その日の夜から夜這いに行ってもよいムラ、三日留守、五日留守したら行ってもよいムラとがある。
(p80―p81)


さて、ムラによっては若衆仲間と娘組が相談し、あの子は気が弱いから、この娘がよかろうとか、あの子が気が強いから、あの姉さんがよかろうなどと親切に組合せを考えたり、夜這いの夜を定めたりして、筆下しさせた。こうしたムラでは初めて夜這いしたとき、娘さんに誰の息子の某ですと挨拶して手拭いを差出すのもある。そうして十分に教育がすむと他の娘の家へも夜這いさせたり、馴れてくると勝手に好きな娘へ自分の好みで夜這いするようになる。
(p83)


しかし、すべての男と女とが慣習通りにメデタシ。メデタシになるわけではない。とくにいろいろの障害者の人たちにとっては、昔のムラも、生きるのに難しかったと思う。
(中略)
障害者たちに肉親の人たちが性教育をして一方が妊娠したというハナシは多い。
(中略)
ハンセン病者では旅へ出た人が多い。知能障害などの場合は都市へ出ていくものが多いようで、スラム街などで夫婦同様の生活をすることもある。
(中略)
このような人たちにも、生きて、結婚もできるという社会にし、性教育もするのが、われわれの作業だろう。そうした社会への展望も持たないようでは「性教育」などムリだ。「性知識教育」など、いくらやったところで、こうした基本的な問題には触れないだろう。
(p83―p84)


● ムラの仲間組織

ムラの子供は宮参りすると子供組に入り、だいたい十三か、十五で若衆組に編入された。したがって十二か、十四の子供が子供組のカシラになった。十二か、十四の子供が三、四人も居ると、お互いに選挙して「子供大将」を決めた。子供組としては共同の遊び場所を決めたり、ムラの行事や祭りに参加し、いろいろとカネを集めたりして運営の費用にした。女の子は女児組を作るムラもあるし、男の子と共同するムラもある。子供組は子供大将に指揮されて行動する。ムラのオトナたちは子供組の自治には干渉せず、殆ど子供の自由にまかされる。これが現代と違う大きな特色である。

ムラによって多少の違いはあるが、だいたい男は生まれて十二か、十四までが子供組。それからだいたい二十五か、結婚するまでが若衆仲間。若衆仲間はムラの行事、祭り、水喧嘩などには中心となって活動する現役兵であるから、大きいムラでは二十五か、結婚すると仲間から出るが、小さいムラであると三十五、四十ぐらいになっても出られないムラもある。
(中略)
女は十三ぐらいで初潮があると「娘仲間」に入る。娘仲間は「姉さん」を頭にして若衆仲間と交渉したり、共同作業をする。だいたい初潮があると夜這いの相手にされるが、ムラによると十五、十六になって陰毛が生えるまでは許されないのもある。
(p44―p45)


● 男の「筆下し」

ムラでは十三歳にフンドシ祝い。初めて白布またはアカネのフンドシをする。このときオバとか、年上の娘から性交を教えてもらう。十五歳になると若衆入りで、すべての男が年上の女や娘から性交を教えてもらう。いまの若い男どもは、夜這いですらウソなどと教えられ、結婚まで童貞が理想と教えられかわいそうだ。

つまり、ムラでは十三か、十五になると公式に性交教育を受け、後は夜這いで鍛錬した。ただ十三、十五というのは公式の儀礼で、その人たちによって違うからが十にもなると女や娘たちが性交を教えるのもある。私は十から教えられ、十一で射精、十二、十三ぐらいになってフロや泳ぎで他の同年の仲間と比較、太くて大きいのにびっくりした。
(p54)


夜這いの盛んな時代ではオトコもオンナも初交が早い者も多かった。もう共同風呂をやっている家の子供であると、フロから出てくると次に入るオバハンが待っていて、お前もうチンポ大けなったやいか、見せてみい、とつかまえて、つかんでしごいてくれた。チンポむかれて、痛い、痛いと泣くと、ようむかんと嫁はんもらわれへんぜえ、とまたむいて、しごいてくれた。
(p58)


若衆入りすると一人前の村人として認め、土木工事や農作業などに出ても一人前の賃金を払った。また女との交際、女遊び、夜這いも公認された。また結婚もできる。悪いことをすれば大人なみに処罰されるし、責任もとらされる。
(中略)
ムラにはたいてい神社、寺院があり、他に仏堂や庵寺(尼寺)のあるのも多い。この独立の仏堂や庵寺はムラ境とか、墓地の端に多く、ムラの住居地域からは離れている。
新入りの若衆を多くの地方では「日の出」という。その日の出たちを夜、六時頃から仏堂に集める。ムラでは人数だけの後家を集めるが、足りないと四十ぐらいの嬶がクジとか、順廻りで出る。
(中略)
だいたい夕食が終ってから堂へ集まり、人数が揃うと堂を閉めてしまう。冬だから堂内は真っ暗くなり、僅かに本尊の前の大ろうそくだけが輝く。その前で後家さんたち五名、若衆五名がクジを引く。クジの決め方はいろいろでムラによっても、その年の人数でも変わる。
(中略)
ただし当たった女と若衆が一年間、ずっと関係するかどうかは、お互いの好みによるわけで、決められていない。人数が少ないとジャンケンやヒモを引いたりして決める。しかし、これだと母子を避けたり、好きな子をとったり、インチキできるそうだ。イヤ、そんなことは絶対にしないと堅い後家さんもある。しかし、だいたい後家さんも、新入りの若衆もわかっているのだから、あの後家さんならええとか、あの若い衆が欲しいなどと思うのは当然だろう。
(中略)
とにかく堂が閉められ、組合せが決まるとならんで般若心経を二回唱える。後家さんたちが当たった若衆に暗唱できるよう教育する。
(中略)
御詠歌がすむと、お前らは外で小便して来い、ようしぼって出すんやぞ、と若衆たちを追い出す。
(中略)
若衆を追い出すと女たちは掃除をして、フトンを敷く。五組ぐらいで満員である。すむと若衆たちを呼び入れて組になってネヤに入る。たいてい南、無、阿、弥、陀の順にするようだ。入ると女が男を抱きよせてやる。オバハンのとこ、柿の木ありまっか。あるぜ。この間に女は帯をといて下半身を裸になる。よう実なりまっか。よう、なるぜ。サア、見てんか。いうてもなかなか手を出さないそうだ。そこで男の手をひっぱってお乳をにぎらせたり、さすらせたり、吸わせたり、女は教育に忙しい。すでに女の経験があるかどうかすぐわかる。男はわしが上がってちぎってもええか。サア、はよ上がってちぎってと、チンポをにぎって上がらせ、内へ入れさせる。

書くとこんなになるが、初めての男だと、いろいろ手間がかかるらしい。女の方も初めての男を喜ぶのもあるし、イヤがあるのもあるそうで、なかなかうまいこと当たらんらしい。隣は激しくピストンしているのに一向に、立たんのもあって、こんなのに当たると困るそうだ。お隣の情況に気をとられるのもあり、アホ、横見てんと気入れんか、と叱ったり、大変らしい。
(中略)
ともかく第一工程が終わると一休みして、お茶になる。それから第二工程に入り、いろいろと高級技術の伝授になった。だいたい後家さんだからチャンスをやるらしい。最も困るのはインポで、後から自宅へ通わせたのもあるそうだ。マジメな子供だと、母親が心配していろいろ試験管に頼むのもあり、うまくすむとヤレヤレというのもあるらしい。
(p63―66)


● 女の「水揚げ」

女の月経は、つまり初潮はだんだん早くなり、もう九つ、十になるとあるらしいが、徳川時代から明治頃はまだ「秘蔵娘も、はや十三や豆がはじけて月を見る」といい、十三ぐらいであったらしい。古くは初潮があって行事をしたのだが、十三の誕生日とか、ヒナの節句などにやるムラもあった。初潮があってからだと個人的になり、その家の行事になるが、一定の日に限ると、ムラの女の子は、その日になれば自動的に娘になる。これは娘宿の残っているムラに多かった。
(p69)


初潮があってしばらくすると母が娘を連れて水揚げの依頼に行く。だいたい午後に、ムラでも水揚げが上手で人柄もよい人とか、他所のムラの親類の長老などへ相談の上、訪ねていく。酒一升とか、白布一反とかいろいろ決められている。巧者で、末長く相談相手になれるような人を選ぶ。若い道楽者はダメだ。
(p71)


ムラの若衆たちが夜這いにくるムラもあるが、娘仲間が管理しているムラであると「十三と十六 ただの年でなし」「十六の 春からひえを 蒔いたよう」というわけで初潮だけでは一人前と見ない。ひえを蒔いた状況、つまり陰毛の生育状況を検査して合、不合を決めるという合理的なムラもあった。こうしたムラでは若衆頭が娘の希望を聞いて好きな者や熟練者に水揚げさせる。

しかし断っておくがこんなムラばかりではなく、若衆たちがクジビキその他で決めたり、早い者勝ちというのもある。
(p72)


● 結婚

したがって結婚生活というものを固定的なものとは考えず、男か女かどちらかが別れるといえば、多少のいざこざがあったとしてもあまり騒がないでわかれる。
(中略)
同棲したからといっても必ずしも双方が、相手を性的に独占したわけでも、できたわけでもなかった。

また別れるのも簡単で、離婚のなんのと騒ぐことではなかったから、古い記録を見ても三婚、四婚は珍しくない。めんどうな記録でもそれほどたくさんあるのだから、記録にならない別れや出会いは更にたくさんあったのだ。コドモが生まれたとしても、必ずしも現に同棲している男のタネとは断言できない。しかし同棲している期間中に生まれたコドモは、その男の子として育てられる。

大正の初めには東播あたりのムラでも、膝にコドモをのせたオヤジが「この子の顔、俺に似とらんだろう」と笑わせるのもおった。夜這いや雑魚寝、オコモリの自由なムラでは当たり前のことで、だからといって深刻に考えるバカはいない。
(p215―p216)


● 柳田国男について

日本民俗学の泰斗といわれ、「郷土研究」や「婚姻の話」を著している柳田國男は、僕の郷里から目と鼻の先の出身で、子供のころから夜這いがおおっぴらに行われているのを見聞きしながら育ったはずだが、彼の後継者同様に、その現実に触れようとしなかった。彼らはこの国の民俗学の主流を形成してきたが、かつてはムラでは普通であった性習俗を、民俗資料として採取することを拒否しただけでなく、それらの性習俗を淫風陋習であるとする側に間接的かもしれないが協力したといえよう。そればかりか、故意に古い宗教思想の残存などとして歪め、正確な資料としての価値を奪った。そのために、戦前はもとより、戦後ものそ影響が根強く残り、一夫一妻制、処女・童貞を崇拝する純潔・清純主義というみせかけの理念に日本人は振り回されることになる。

自分たちの倫理観や、政治思想に反するものの存在を否定するなら、そうした現実を抹殺するしかない。農政官僚だった柳田が夜這いをはじめとする性習俗を無視したのも、彼の倫理観、政治思想がその実在を欲しなかったからであろう。
(p33―p34)

ムラの生活では男も、女も比較的早くから性交の経験をするので、いわば初交など道で転んでスネをすりむいたぐらいの感覚であり、貞操を失ったとか犯されたなどと大騒ぎするほどのことでない。
都市育ちや都市化した民俗研究者にはこのへんがわからないので、筆下し、水揚げを大事件だと思い、そういうことを結婚以外で経験するのは国民道徳に反し、君に不忠、親に不孝の最大の罪悪と宣伝する政治屋にだまされ、チンドン屋となって手先にされた。柳田國男はチンドン屋の親方をつとめたが、彼自身はそれを信用するほどバカでなかっただろう。
(p144―p145)


● 教育勅語、キリスト教価値観の浸透

要するに明治二十年から三十年頃に生まれた女性の殆どはマチなら幕末、ムラなら村落共同体の思考感覚で生活しており、明治時代の近代教育ですら殆ど受けていない。家父長制とか、一夫一妻制などの思考方法がなじまないのが当たり前で、夜這いにしてもマチの付き合いにしても、性的交渉を淫風陋習などと感じるはずがなく、お互いに解放する機会があって当然だと思っている。

教育勅語的な思考、処世方法が一般の女性にまで浸透してくるのは、大正も第一次大戦以後であって、明治時代に初等教育を受け、あるいは受けなかった一般の女たち、すなわち「教育勅語」によって汚染されなかった女たちと、「教育勅語」によって汚染された女たちとの間には、明確な人生観、世界観の差ができてきた。同じ明治時代でも、女学校など中等教育、あるいはキリスト教的な教育を受けた女たちは「教育勅語」的汚染に早くから侵され、それをもって新しい女だと勘違いしていたのでその落差は大きく、殆んどのムラではスソナガ、スソヒキなどとよばれ、ムラの女の世界から孤立させられ、僅かに愛国婦人会的組織を通じて連帯するほかなかったのである。
(p213)


● 夜這いの終焉

他の条件としては、都市で店と住との分裂が起こり、店では通勤の女店員に転換、丁稚、手代なども通勤の店員・社員が主力となり、もはやごく僅かな女中、店主が私用のみの昔の女中が残るだけとなり、事実として「夜這い」民俗の基礎が消滅したのだ。ムラでも、女工、女給など都市へ出稼ぎに行く傾向が激しくなり、半季・年季の女中・子守奉公より有利であったから、同じく「夜這い」民俗の基礎が急速に崩れ始めたのである。

山村や辺境のムラに、遅くまで「夜這い」民俗が残ったのは、昭和経済恐慌で辺境や山村まで近代化が浸透しなかったからだ。
(p314)

=======================


赤松氏は「夜這い」を、共同体維持のための知恵だとした。古き日本の共同体では男女の肉体でさえ「共有すべきもの」と考えたのである。
などと難しいことを書いたが、要は赤松氏も言うように、娯楽の少なかった時代、手軽に楽しめるのがセックスだったわけで、それを仲間内で交換しあったのが「夜這い」ということになる。

ムラによってはクジで相手を決めたそうだ。なんとも日本的である。これならハゲでもデブでも、ブス・ブ男でも仲間外れが起きない。現代的な人権思想からすればトンデモない話だが、争い避けるための知恵だと言われればそうも思える(ムラによっては女性から嫌われると戸を閉められたそうだが・・・)

そんな「夜這い」文化も、近代経済システムの浸透によって根底から粉砕されていく。「地租改正」によって多くの自営農民が土地を失い、彼らはムラから都市へと流れ“近代的”賃金労働者となっていった。しばらくはマチでも夜這い文化は残ったそうだが、丁稚・女中といった住みこみの勤務形態から現在のような通勤形態にシフトしていくことで、やがて勢いを失っていった。

こうした物理的条件の喪失と、学校教育による西欧(キリスト教)価値観の刷りこみが決定的要因となり、大正時代あたりから急速に姿を消していったそうだ。戦後も山村などではしぶとく生き残っていたそうだが、高度成長期にもなるとついに日本から消滅した。

このことを知識人と呼ばれる層ほど、天然痘やポリオ撲滅と同じように“文明の勝利”とか“日本人の進歩”などと誇りそうだが、同じ口で「共同体の崩壊」を叫ばれたら、おいおいと言いたくなる。

いわゆる日本の“保守”を自認する人たちのデタラメさもわかったはずだ。彼らはせいぜい、明治以降の『近代日本』の制度・価値観を保守しているにすぎない“進歩派”なのだ。
読売ポダム新聞のナベツネと仲よしの三宅某がうさん臭いのも、たった一世紀前に支配層によって導入された価値観を、さも“日本の伝統”と喧伝し、ほぼ同時期に輸入されたリベラルな価値観と闘うアホくさい三文劇をやるからだ。

これは資本主義と社会主義にも言えることだが、どちらも『近代主義』である。どっちに転んでも利益を得られるように、彼ら(近代国家で利益を得る人たち)は自分たちの都合のいい“選択肢”を用意する。そして国民にその枠内で思考させ、無自覚な隷属状態に置く。

日本の小賢しい官僚機構もこの支配方法を踏襲している。原発推進に自然エネルギー発電という対立軸を“用意”することで、将来の原発再稼働を確かなものにしようという算段である(火力発電と違い、高コストかつ非効率な自然エネルギー利用では原発の代わりとなりえない)


ちょっと脱線したが、私たちは『共同体の崩壊』を憂う前に、ほんの100年前までうまく共同体を維持してきた先人たちの知恵にもっと目を向けてもいいはずだろう。奔放なセックスが解決のカギとは言わないが(笑)、なんかしらヒントを与えてくれるはずだ。


でもいいよなあ、夜這いって・・・
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月24日 02:16:51: 7w9WvMYd2s
百年前まで・・?そーんな事はない。つい最近まであったのよ。ひょっとして、未だに夜這いはあるやもしれん。農村部ではナ。これね、合理的なんです。実際。
床の割れ目に縁の下から男根だすのよ。そこに女が座る様にしてやちゃうのよ。だってね、不倫とかやってるでしょうニ・・。夜の世界でコッソリと・・。そんなやり方より余程おおらかと思うんですがネ・・。どーでしょう・・・!マどーでもいい話題ですが・・。縁がないですから・・・・!


  


02. 2011年10月24日 16:23:03: qMgd17wAMA
行き過ぎるとアフリカのように抜け出せないエイズ地獄に陥るから
手放しには歓迎出来ない。

03. 2011年10月24日 21:14:17: j8DlsR41DQ
面白かった。わしは広島だが奥のほうでは夜這いは昔はすごかったらしい。昔は誰の子供かわからんでも村で育てたそうだ。貞操感も違っててね。多分田舎は昔の日本が復活する。乱交してる奥の方もあるらしい。
ttpで日本が滅ぼされるから心して反対しよう。エライサンは無知で無能だ。

TPP、日本の公用語が英語になる日が来る?(TPPその3) すべては「気づき」


TPPの真の問題は非関税障壁の撤廃。非関税障壁とは国家全体の利益あるいは国内の産業やその従事者を保護するために法的な措置を通じて外国の参入を制約すること。例えば輸入に対する数量制限、外国企業の参入禁止、参入への高い障壁、国内産業への助成など。

•狂牛病の月齢制限撤廃
•郵政資金の国内運用禁止
•遺伝子組み換え作物
•ポストハーベスト
•日本で禁止されている添加物や医薬品の使用認可
•労働力の自由化
•言語障壁の撤廃
•混合診療の解禁
•国民皆保険制度の撤廃
日本がTPP加盟後、非関税障壁を撤廃できない場合は、外国企業や投資家から訴えられる可能性あり。その調停機関が国際投資紛争解決センター。世界銀行の本部に事務局を持つ国際機関で、外資系の投資企業が投資相手国の政府を訴えて損害を弁済させることが可能。(ISD条項)


上に赤字で記しましたが、なんと、言語、すなわち日本語も「非関税障壁」とみなされれば、上に書いた流れに従って、撤廃されてしまう時が来るかもしれないのです。

ということは、公式な場や書類など、公用の場で日本語を使うことが禁止されてしまう日が来る、ということもありえるんです。

上にも上げたよう、労働力の自由化もはかられるので、米国から弁護士が多く流入してくることもあるでしょう。利益の邪魔になる、とみなされれば法律だって変えられてしまいます。当然、彼らにわからない日本語など邪魔でしかありません。

「日本語の使用は非関税障壁だ!」となれば、撤廃されてしまいます。「国語は日本語、けれど公用語は英語」になる日がやってくる可能性が非常に大きいのです。

そんなことまさか、と思われるかもしれませんが、管理人の住むフィリピンがそうなのです。フィリピンでは、島や地域ごとに母国語が異なるものの、国の言葉として決められている言語、すなわち国語はタガログ語です。けれど、フィリピンの公用語は「英語」。

公用語として英語の利用が義務付けられているのです。

公用語ですから、公の場で使われる言語はすべて英語でなければなりません。そのためフィリピンに来たことがある方はわかると思いますが、街で見かける標識や看板、表記、掲示など、すべて英語なのです。

管理人が住んでいる地域についても同じく、こちらではビサヤ語という地域語が母国語となっているのですが、やはり街でどこを見回しても、母国語のビサヤ語で書かれた表記や看板はひとつもないし、国語のタガログ語で書かれたものも一切ありません。

公の場、すなわち公用語ということで、すべて英語なのです。

個人商店などはともかく、チェーンや大企業の窓口などでも同じです。たとえ現地人とわかっても、スタッフは最初は英語で話しかけます。そしてお客が英語が流暢ならそのまま続行しますし、できなければそこで現地語に切り替えます。(たいがい後者)

よって、専門職と呼ばれる仕事に就いている人や、大卒程度の教養がある人などの英語は例外なく、アメリカ人と変わらないネイティブレベルです。(余談ですがフィリピンでは格安で、寮付きのマンツーマン授業の英語留学が可能です。)

アメリカ統治時代の名残が残っていて、当時制定された教育制度により二重言語政策が取り入れられており、学校においては、ほとんどの授業が英語でされているとも。

と、話はそれましたが、日本でも同じ流れになることは、以上の例からして十分にありえることだと思うのです。フィリピンがアメリカに統治されたように、日本はTPPに加入してしまうことで、事実上アメリカに統治されてしまう形となるためです。

とはいえいきなり理解しろと言われてもわからないから、まずは「すべての公式書類に英語を併記することを義務付ける」などなのでしょうけどね。

以上は言語障壁の例について取り上げましたが、他にも「非関税障壁」とみなされたものはすべて撤廃される恐れがあります。

また別で次回TPPシリーズに書きますが、日本の国民皆保険制度も、撤廃されてしまう恐れが十分にあります。高いお金を払わなければ医療儲けられなければ、手術もできない−そんな時が来てしまうかもしれないのです。

日本語という言語まで侵されてしまう可能性のあるTPPであることも合わせて知っておくべきでしょう。(管理人も今年に入ったあたりから、いろいろ知って、調べて、本当に驚きました。)

(私のコメント)

菅前総理も野田総理もオバマ大統領にTPP早期加盟を約束させられてきたようですが、肝心の中身が分からない。マスコミも取材すれば分かるだろうに中身を明らかにしない。しかしTPP推進派も中身を知らないまま賛成しているようで、残留農薬の問題や遺伝子組み換え作物が入ってくることなどが漏れてくると風向きが怪しくなってきました。

「株式日記」なども、米韓FTAを例に挙げてTPPでもアメリカはこのようなことを要求してくることを書きましたが、要するにTPPは日本の行政体系をアメリカンスタンダードにしろと言ってくることは明らかだ。残留農薬の規制が緩められてアメリカから農薬まみれの農産物が入ってくるようになるし、大豆やとうもろこしなども遺伝子組み換え作物が入ってきて、豆腐などに使われるようになる。

昨日の「報道2001」でもTPPの問題が話し合われましたが、このような具体的な問題が出てくると推進派の議員も守勢に回ってしまって風向きが変わってしまった。だから野田政権の幹部たちはTPPの中身についてなかなか情報を公開しようとはしませんが、問題の多い内容のようだ。

今日論ずることは非関税障壁の問題であり、アメリカやオーストラリアやニュージーランドの英語国から日本語が非関税障壁だと指定される可能性がある。弁護士や医師国家試験なども英語で認めろといってくることが十分考えられるし、公文書なども英語での作成や提出が認められるようになり、役所の窓口も英語が出来る人でないと務まらなくなるかもしれない。

看護師の国家試験も英語での国家試験になれば、日本の病院の医師や看護師はフィリピン人などが多くなるかもしれない。さらに大学教育なども英語の公用語化が進むかもしれない。まさにこれは菅前総理が言う平成の開国であり、日本がフィリピンのような英語が公用語化して、会社の公用語も非関税障壁に指定されれば英語になるかもしれない。

日本語が非関税障壁として訴えられれば国際機関で裁判にかけられて損害賠償させられるそうですが、日本がアメリカやオーストラリアで英語が非関税障壁と訴えたところで勝てないだろう。つまりTPPは国家主権を放棄させられる制度であり、国内法よりも国際条約が優先されるから日本国民を保護する法律は難しくなる。

やがては親たちが日本語を使っていても、子供たちは英語で教育を受けるから英語が日常語になり、日本語が廃れていくことで日本語で書かれた過去の歴史が分からなくなり、英語はペラペラだが漢字が読めない子供たちが増えていくのだろう。フィリピンなどの現状を見れば母国語は廃れて行って英語化が進んできている。つまりアメリカは日本をフィリピンのような国にすることがTPPの目的なのだ。


04. 2011年10月25日 00:08:07: AiChp2veWo
助平でもなんでもよろしいが、日本は大切な国。世界やアメリカの思う通りにしてはいけません。米国自体の国民は人種もばらばら。白人至上主義組織とマッソンらが支配しているだけ。日本語を大切にして頑張ろう。

05. 2011年10月26日 11:44:24: bRVeaisTTs
夜這いは、特定の地域だけ存在していて
どの村もではない!

06. 2011年10月29日 17:07:09: 57J6aTI5Ni
柳田学とは異なる視点で日本の歴史に光を当てた、興味深い研究でした。生まれた子供は誰の子というのではなく村全体で育てるということだと理解しましたが、ここで質問、誰の子であっても良いとはいかない子供を産む者、つまり庄屋とか村長とかの支配階層(形態は様々であったにせよ)に属する若者達も村公認の若者小屋に集まっていたのでしょうか。

07. エテ公 2011年10月29日 19:15:24: .XQ.mNI0RTQBI : CKcTM3rdlg
06の「57J6aTI5Ni」さん、こんばんは。

赤松氏の著書は「支配階層」にまで深く立ち入っていません。しかし明治以降に階層間の格差が大きくなり豪農や大商人も生まれますが、そういうアッパークラスほど犬を飼ったり夜番を置いたり、自分の娘を女学校に入れたりして「夜這い」から遠ざけようとしたとは書かれています。

たいていはムラの「オキテ」に屈服したそうですが、村八分にされても争うという家も時代とともに増えていったそうです。


庄屋については世襲だけでなく、村民による選挙で決められるケースもあったそうですから、そのへんの兼ね合いでうまく運営していたのではと推測しています。ムラの一員なら庄屋でも村長でも「ムラギメ」「ムラオキテ」に従わなくてはなりませんし、逆らえば村八分にされます。若衆たちはムラの主戦力ですから、かなり力を持っていたはずです。
(女を解放しない家は、戸を外されたり屋根をめくられたりと若衆から仕返しされたそうです。そういう実力行使もありましたから、地主豪農などは娘を女学校に入れたわけです)


なんにせよ結婚相手を決めるのは、親同士の話し合いだったり娘本人だったりするので、親子の「DNA的つながり」はそれほど問題にならなかったはずです。政略結婚と夜這いを両立させることは、それほど難しくなかったと思っています。


おもしろいサイトを見つけたので、よろしければ参考にしてください。

http://plaza.rakuten.co.jp/sailmssn/5000


08. 2011年10月29日 21:44:51: ERbsh7RqnI
エテ公さま
06です。早速のご返信を戴き有難うございました。ご紹介のサイトも興味深く読ませて戴きました。社会人になってから暫くして(随分前の事ですが)、網野善彦の論考等に初めて触れた時、学校教育は十代の柔らかい頭に何を摺り込んでいたのだろうか、と、溜息をついたものでした。今朝から丁度、川田順造編「近親性交とそのタブー」という本を十年ぶりに読み返していたところで、つい、質問をさせて戴いた次第です。いろいろと有難うございました。

09. 海幸彦 2011年10月31日 10:37:27: jY0c1QUHK1KaM : 3cMFnA2xr2
総理!

少子化対策にいいアイデアが浮かびました!


10. 2012年10月13日 13:57:34 : M9yACkF1iU
今の日本では 昭和40年代まで多かった未成年者の凶悪事件は減少した反面、
いじめ問題が深刻化している。これは、今の社会が子供の世界を管理しすぎて
おり、昔のようなテレビでのラブシーンの消滅等できれいな部分のみを子供にみせようとする姿勢や 受験の為の教育など子供を型にはめすぎるのではないか。
としており、反対にインターネットで裏の部分を眼にするというギャップによるものではないかと考える。子供同士の共同体はなくなり孤独である.自分の存在を確認する為
弱い者をいたぶる。上記の共同体は全肯定できないが、信頼できる女性の適切な性指導も必要ではないかと思う。それにより強姦事件が減少すればよい。ただし、
女の子の場合は健康上問題があるので差し控えるべきだ。子供の世界は大人の世界の縮小版であり、ある程度のオープンであって然るべきではなかろうか。

11. べんちゃん企業 2012年11月11日 09:29:12 : j.sW1.k2b.5iw : UiOd73SM7Q
男色に触れていない時点てこの赤松っつぁんも自分が批判している柳田どんと同じあなるのムジナ

しかし年増のオバハンなんかに手ほどきされたくないなあ


12. 2013年1月27日 21:48:41 : vS52EuU53s
アグネス・チャンさんが聞けば卒倒して、サルケダモノ野蛮人エテ公とあらん限り罵倒してくれるはずだ。

偽善者アグネスだよ。
中国や朝鮮はもっと非人道的。
纏足なんてあったお国柄だよ。

今の女と違い昔の年増女は良かったよ。
もっと色気もあったよ。

今から30年ほど前三重県の榊原温泉の混浴風呂に入ったが、
地元の婆さんが大勢入っていたが、背中が曲がっているだけで、
身体はきれいだったね。おっぱいの形も皆きれいだった。
60台の婆さんのヘアー丸出しの裸を見て勃起して揚れなくなったからね。
30台40台なら一番良いときだよ。
今度生まれ変われるなら、夜這いのあった日本がいいね。


13. 2013年3月05日 13:49:08 : RhObaNecBo
開国なんかではない属国です。開国というのは自主自立路線、つまり独立することです。既に貿易はしていますし、関税自主権がなくなれば従属国です。

14. norofox5 2013年4月22日 23:59:26 : MfiAKL51/lH.Q : FZjMNVmouQ
東北地方の「或地域」では、村の小作人の「娘」が、嫁に行く時に、大地主、御館
様の「屋敷に一泊して・・・御館様に一晩中・・▼◆されて」その後に、嫁入りし
た「西洋の領主の、処女権」に類する風習が、存在してゐて、最初の子は「新郎」に、似ていない。。。何ていう事実もあったとか?
・・年頃の、若者と娘が、好い仲になったが、実は、此の「二人」は、種が同じ
御館様で、事情通の人が、二人を「生木を裂く」やうにして、引き離したとか。
・・・そんな「村」が、戦前、昭和十年台の前半には、実在したのだとか?

詳しく御存じの方、いらっしゃいませんか??


15. 2013年5月22日 06:05:12 : jae6LDjifI
東アジアで女性にだけ貞操を強いるのは
家を大切にする「儒教思想」の影響だから
武士社会や貴族社会では、女性の純潔にうるさかったであろうが
儒教もへったくれもない貧農(かつては日本の人口の大半がこれに所属)以下の
身分では、ここの記事にあるような実態だっただろうと思われる。


16. うみにん 2013年6月09日 01:16:59 : Df2KaGYiz21Uc : Ql4JUZpkn6
いやあ、面白かった。僕は好きだな。こういう素朴な風俗。

17. 2013年6月27日 19:15:16 : s1s0jQ1eWo
私も好きです。こういう素朴な風俗。オジサマ好みの淫乱というわけではありませんが(笑)、こういう風習で争いごとを回避する知恵としてなら、オジサマでもアリです(笑)

アフリカのボノボに似ていますね。
http://blog.goo.ne.jp/ten05051011/e/e8a705ea919049761e201355cb854756
>ボノボは性によって戦いを回避する知恵をもった平和主義なのだ。

また、江戸で「三行半」が多かったのは、江戸では圧倒的に女性が少なく、あぶれた男性が多かったので、女性に何度も再婚させるための「再婚許可状」で、女性から請求することも多かったそうです。
「三行半」は夫が妻につきつける離縁状ではなく、離婚の時に妻に差し出さねばならない「再婚許可状」だったというのが今の定説だとか。
http://geschichte.seesaa.net/article/310454435.html
>男尊女卑の代名詞といわれる「三行半」にしても,旦那が一方的に奥さんを離縁状一枚で追い出してしまうと解釈されてきたが,実際は離婚の際に男性が女性に差し出さなくてはならない再婚許可状であった。

また、江戸時代は女性は大事にされていたようですね。下記を読んでちょっと感激しました。
http://blog.livedoor.jp/smoking_witch/archives/229783.html
>江戸時代、吉原の花魁(太夫)と一夜を共にして遊ぶお値段は今の値段にに換算して300万円以上かかったとか。
お金さえ払えば一夜を共にできるというものではなく、花魁には客に対する拒否権も認められていた。
そんな彼女らの生き方を「張り」と言い、客が花魁を口説き落とすまでに、客と花魁との間で「粋」と「張り」をぶつけ合うというゲームのようなものが繰り広げれたと言います。
<花魁遊びにかかる料金の目安>
揚げ代(指名料)・・・7万5千円
飲食代+幇間(男芸者)への支払い・・・100万円
遣り手(店関係者)へ・・・揚げ代と同額の祝儀
花魁と晴れてHできた場合には揚げ代の4〜5倍のチップ(床花)を弾む
※遊郭では気前が良いほど「粋」とされていた
初会では花魁のほうが客を見定めるため、客は部屋の下座に座らされ、口をきいてさえもらえなかった。
2度目の指名でやっと口をきいてもらえるのであります(笑)
3度目からやっと一夜を共に過ごすチャンスはあるのですが、何もなくても同じ料金がかかるので、ただ美女とHしたいというだけにしてはお金がかかりすぎでした。
また、性欲にガツガツした男、大判小判で遊女のほっぺたを張るような男を「野暮」と呼んだのだそうです。


18. 2013年7月08日 17:03:01 : yBc85wfXNE
土地によっては、古代日本人恐らくは、別民族が支配する「大和朝廷」以前に
別の国があった時代の妻問婚の習俗が民衆間には生き残っていて、
近代以降も他民族の価値観に駆逐されずに地方によっては生きていたという
証明になりますね。感動です。

現在主流の、古代人からすれば、異質の価値観に
「汚染」された昔の人から見れば、
エロかったなどという、言葉をお使いになった
投稿主さんのような価値判断が出来上がるのも
無理は無いと思いますが。古代人には侮辱でしょうね。

中国南部辺りの、歴史を持つ少数民族にも似たような風習があるとか。
ヤマトトトヒモモソヒメを思い出しますね。


19. adoro 2013年7月11日 01:42:54 : dSRq.BzWeYc2U : hzYze4vGzc
私も話には聞いていましたが 実際今でも 岡山美作地方ではあります。

美作に引っ越してきて 近所の女性が夜に逃げてこられて近親相姦を求められて
逃げてきたようで 愕然としました。

その夜は自宅で預かるようにして 女性の家に連絡に行くと「年なのに 男知らんからわがままなんや」と言われ 返答に困りました。

後日 その女性は自殺未遂で入院されました。
今は関西の精神病院に入院しているようですが 警察に言っても相手にされず 公然の秘密のようですが 個人的には同意があっても道徳的には反対ですが(笑い)


20. 2013年7月21日 17:26:52 : dvVUSpsOwA

風呂屋での男女混浴の絵がありますね。

21. 2013年7月23日 03:57:50 : AiChp2veWo
それがどうしましたか?。ある関西方面の山岳地方の農村を、親父をのせてドライブ中、「この山の村辺りでは昔は嫁を交換したりしていたところや、」と話していました。侮蔑的な気持ちもこもっていました。夜這いとか近親相姦を強制されてひどい境遇に陥った女性には絶対的に支援したいです。貧しい、山奥、理由は色々でも、性がぐちゃぐちゃなのは気持ち悪い。現在でも人のことも国のことも全く関係なく、そいう人たちはただドスケベだと理解しています。男も、若年では特に性に激しい欲望はあっても、志や武道やスポーツに打ち込んで、昇華はできるし、こういう田舎の悪風習は気持ち悪い。武士と庶民の感覚の違いがよく判る。これを馬鹿にできる、政、法、公、業、経、医の世界の人間は現代は少ない。人間は下品にも自堕落にも、悪魔にもなれるし、聖人にも武士にもなれる。然し資質、向き不向きは遺伝的であろう。4人のビートルズも、音楽関係の先祖が多い。日本は世界の神国で世界の雛型である。

22. 2013年7月28日 18:57:21 : 3PJAqRzx3M
>アグネス・チャンさんが聞けば卒倒して、サルケダモノ野蛮人エテ公とあらん限り罵倒してくれるはずだ。

それどころか、古代の部族社会では奥さんや娘をして客人に性的奉仕をさせていた習慣があった。アルバニアの山岳地帯やアリューシャン列島など比較的近い時代まで古い時代の習慣が残っていた地域で記録されている。


23. PERO2 2013年8月08日 13:53:32 : rPQze6UyJ.bxk : obrulRVRV2
日本は、性風俗に対してとても寛容な国であった。また、性風俗に寛容なので、風呂屋は男女混浴が基本。だから、女の裸には価値がない。売春もない。それが昔の日本だった。江戸時代の絵にヌードが少ないのは、価値が無かったからである。

芸能人の中にも、過去の体験を正直に話す方が居て、加藤○さんもその一人。童貞消失は、8歳の時で、お相手は親戚の12歳だったとか。子供だけ4人(男女2名づつ)で冬のコタツにあたっていたら、向こうから求めてきたとか。地域は東北。

売春は、最古の職業と言われているが、それは西洋の野獣の国のお話。古来日本には、売春など無かった。日本で売春が始まったのは、人工都市、江戸が誕生してから。人工都市ゆえ、男だらけの都市になってしまったからである。

一番傑作なのは、古代日本における縄文人と弥生人の出会いだ。古代日本の先住民は縄文だったが、そこに農耕文化を持った弥生人が攻めて来た。当然、戦闘となったのだが、戦いは短期で終わり、縄文と弥生の共存が始まった。西欧では、異民族の流入=弱い民族の絶滅、で終わるが、日本だけが共存の道を進んだのだ。

何故だろうか? 縄文人は性に寛容だったからである。夜這い=妻問い婚は、縄文の風習である。敵の弥生人は縄文人の性のパワーに懐柔されて、共存の道を歩んだのである。

西欧では、ロミオとジュリエットは悲劇で終わるが、日本ではロミオとジュリエットがセックスして、共存共栄を始めたのだ。

同じ事がポリネシアの国々でも起きていた。コロンブスの時代、インカなどの国々が滅亡する中、なぜかタヒチやハワイが生き残った。理由は日本と同様で、性に開放的だったからである。近世では、画家のゴーギャンがタヒチでの記録を残しているので、読んで欲しい。

セックスが民族間対立を無くし、平和を作る。マンガみたいな話だが、歴史的に事実である。

一方、アグネスの様に、他国の性風俗に意義を唱え、キリスト教的価値観を押し付ける人々は、世界から寛容を無くし、民族対立の火種を作る人々だ。第2次大戦後の世界を平等な観点で俯瞰すると、戦争の火種のほとんどは、キリスト教である。ベトナム戦争では、アメリカ人が一方的にベトナム人を200万人殺した。(米軍死者はたったの5万人)

カンボジアでは、ポルポトが人口の半数400万人を殺したが、その原理原則は、フランスで学んだ哲学である。

江戸時代、日本人は実に大人しい民族であった。”江戸”、とは戦闘を放棄した世界であった。それが凶暴になって、中国や韓国を侵略しだしたのは、明治維新でキリスト教的価値観を持ち込んだからである。あれから日本は、凶暴国家に成り下がってしまった。

西欧という、野獣の国の価値観を押し付けるアグネスを日本から追い出すべきである。男なら性による懐柔策が使えるが、女ではねえ。

誰か、アグネスをデレさせてくれ! 


24. PERO2 2013年8月08日 14:26:42 : rPQze6UyJ.bxk : obrulRVRV2
思春期は、憂鬱の時代。先進国のほとんどで見られる状況である。

何故だろうか? 理由は簡単。セックスが制限されているからである。そもそも、性欲は、食欲と同じで、自動的に体が求めるものなのだ。

現在の世界で、思春期の少年少女達が、生き生きとしている国がある。ポリネシアの国々だ。前コメントにもある様に、ポリネシアの国々は性に解放的で、初交は思春期である。ハワイが明るい国なのは、これが最も大きな役割をしている。性に開放的な国では、育児を母親一人に押し付けない。色々な人が手伝ってくれる。

つまり、性に開放的な国は、自然に逆らわず、生きているのだ。

少子化が起きている国、それは全て”先進国”という”セックスを取り締まる国”で起きている。

セックスをなくしたら、国が滅びるのにねえ。


25. PERO2 2013年8月08日 15:20:50 : rPQze6UyJ.bxk : obrulRVRV2
人間は動物の1種であり、動物的な部分がある。その最たるものが食欲と性欲だ。

食べるものが無いと、元気が無くなるだけだが、セックスができないと、どうなるのだろう?

人間の場合は、社会的な要因が多くて、真実が見られない。そこで、動物を見てみよう。

象は社会的な動物で、仲間意識が強く、弱い小象をかばったりする。人間に近い動物と言える。その象さんは、セックスができないと、とても凶暴になる。これは、マスト期と呼ばれ、この時期は野外でも動物園でも、決して象には近付かない方が良い。ムツゴロウ氏ですら、この時期には象に近付かない。動物は、セックスができないと凶暴になるのだ。

実は、人間でもセックスを禁止されると凶暴になる。学校内でのいじめが深刻化するのは、小学5年以降であり、正に、初潮・精通の時期と合致する。動物と同様、彼らは凶暴化するのである。

件のポリネシアで、少年少女達は、凶暴化しているのだろうか? 答えは否。ポリネシアの少年少女達は、明るく、実に生き生きとしている。理由は、毎日、セックスをしているからだ。

日本で起こるいじめ事件のほとんどは、セックスを禁止された反動の暴力である。

オノヨーコの”愛は世界を救う”は、英語で言うと”LOVE”であり、日本語訳で”愛”と訳されるが、これは全くの誤訳である。英語圏における”LOVE”は、正確に日本語に翻訳すれば、”セックス”である。”セックスは世界を救う”、これが正しい日本語訳である。

戦後のテレビの嘘で、プラトニックラブこそが美しい、という幻想を擦り込まれたのが、バカな日本人である。プラトニックラブを崇拝する国は、世界でただの1国もない。LOVEは、”異性とのセックス”を意味するのだ。

アメリカ兵は、ベトナムで、何故、あれほど残虐な事ができたのか? それは、セックスができなかったからである。セックスができないと、人間はアフリカ象の如く、怒り狂い、暴れるのである。

成田空港事件で女子学生を殴り殺した機動隊員。彼らもまた、14日間セックスを禁止され、非人道的な訓練(冷凍室で何時間も)を受けさせられた直後の出動で、殺人を平気でできる様になった結果である。

話を日本の思春期に戻そう。昔の日本では、テレビでも街中でも、セックスの要素が溢れていた。テレビドラマでも、上司が部下のお尻に触るのは、当たり前のジョークだった。こんな小さなシーンでも、セックスを肯定するギミックに溢れていたのだ。少年少女は、セックスを肯定的に捉えられただろう。1970年代に中学生だった私は、女子同級生とエッチな話ができた。さすがに、セックスはしていないが、性が許される時代であった。

ところが、昨今の風潮は、単なる痴漢(軽犯罪)をテレビで実名報道するわ、肩に手を乗せるのはセクハラだの、過剰放送が相次ぐ。このせいで、セックスの感情は、少年少女の心の底に沈められ、暴力という形で顕在化するのであろう。

昔、酒鬼薔薇事件で、住民が言った言葉を思い出す。”ここは、きれい過ぎる街なんです。チリ一つ落ちていない。そこが不気味です。”


26. PERO2 2013年8月08日 16:11:49 : rPQze6UyJ.bxk : obrulRVRV2
昔の婚姻年齢をご存知だろうか?

歌詞にもある通り、”十五で姉やは嫁に行き”である。12歳というのも、普通にあった年齢である。これは、初潮・精通年齢と合致しており、成長に合わせた年齢と言える。(特に決まった年齢なし)

ところが、終戦後、アメリカの占領下で新憲法が公布され、男性は18歳。女性は16歳という事になった。理由は、戦前に横行した経済婚である。8歳や10歳で売り飛ばし同然に結婚させられる子供を眼のあたりにして、アメリカの要望(20歳)と日本の要望の折衷案で作られた。要は、”自分の意志で決められる年齢”である。

にもかかわらず、日本の現在の法律は20歳以下の結婚を”親の同意がいる”としている。これは憲法違反である。

遺言は、15歳から可能である。遺言、という非常に重要な決定が15歳で可能にもかかわらず、結婚に親の同意が必要とは、笑える内容である。

面白いのは、臓器提供の意思表示だ。15歳以上で意思表示が可能。(成人じゃないから親の同意が居るんじゃないの?)15歳以下では、親の一存で可能。(親が子供を殺して臓器提供する事が可能)戦前の強制結婚と同じである。

加えて淫行防止条例も、憲法違反である。(淫行防止条例がセックスを禁止するものであれば)

売春のみを禁止するのであれば、売春防止法で十分である。淫行防止条例は、事実上のセックス禁止条例と言える。こういうバカな法律は、アメリカにもない。

セックスを禁止する法律が制定された時点で、日本は滅亡決定と言えるだろう。

何故なら、性の成熟には、臨界期が存在するからだ。思春期にセックスを経験しないと、それ以降の経験では、セックスで快感を感じなくなるからだ。その臨界期は、思春期の終末である18歳頃に終わる。

欧米では、セックスで快感を感じる女性の割合が60%、日本は30%に過ぎない。これは、明治維新後に行われた強制結婚とセックス否定の名残である。

セックスに快感を感じない女性が70%。そして、自由婚になった現在、積極的に結婚する女性は30%しかいない。という事である。(婚姻率の低下と一致)

加えて、世の中はセックスの全否定。日本は、滅亡決定だねえ。

食欲を否定する事が生命の否定である事は、誰の眼にも明らかである。

同様に、セックスの否定は人類存続の否定である。しかし、それを日本人は誰も理解していないどころか、セックスの否定に躍起である。


27. PERO2 2013年8月08日 20:57:46 : rPQze6UyJ.bxk : obrulRVRV2
日本の神社の境内、特に鎮守の森は、何の為にあると思う?

日本の神社の境内は、お祭りの為にある。鎮守の森は、セックスの為に用意されている。お祭りには、神輿担ぎと同時に、セックスのお祭りがあった。(江戸時代まで)

村祭りの時だけは、村人は誰とでも相手を選んでセックスができる。通常の掟が通用しない場所、という意味で神社があるのだ。

ただし、規則が一つだけある。それは、”お面をかぶる事”である。男がかぶるのが”ひょっとこ”。女がかぶるのが”おかめ”である。何で、男と女で面が異なるかと言えば、暗い場所で男女を間違えない様に、という事である。

21世紀の現在でも、名残がある。それがお面と鎮守の森である。お祭りの後、鎮守の森でセックスする事は、日本古来の風習なのだ。

こういう風習を全てやめさせた上に、靖○神社という人工宗教(靖○は明治維新の数年前に作られた、オウム真理教みたいなものだ)を作って、男たちを戦争に駆り立てたのが明治政府である。セックスを禁止して、暴力に走らせる。

日本古来の神社には、”戦争に行けば軍神になれる”などという妄信は一切無い。

日本古来の神社とは、平和とセックスの象徴なのである。


28. 2013年8月10日 17:26:55 : cOiBsJi8GY
 
5〜6年前かな、お笑いのダウンタウンがやってる番組の中で、アグネスは、
当時19、17、10歳の3人の息子たちと今でも一緒に風呂に入ってると言って、
他のゲストたちが大騒ぎしてたよ。
毛がボウボウのムスコ勃ちと一緒の入浴は『ぜ〜んぜん平気』なんだってさ。
多分いまでも一緒に入ってるんだろうね。

29. 2013年8月18日 05:15:46 : LEn2BpCFXc
岡山のあの「津山三十人殺し事件(横溝正史の八つ墓村のモデル)」も原因は夜這いにからむ痴情のもつれ、というのが定説だしな(1930年代頃まで、岡山の山奥では夜這いがまだ残っていたことの証拠)。

30. PERO2 2013年8月28日 15:49:50 : rPQze6UyJ.bxk : obrulRVRV2
キリスト教圏では、親が子供と一緒に風呂に入る事は無い。幼児の場合でも、母親が体を洗う程度で、一緒に入る事は稀だ。特に、10歳以上の子供と母親が一緒に入る事はあり得ない。

キリスト教圏では、インセストタブー(近親相姦禁止)が非常に強く、親子が寝室を共にする事は許されない。テレビドラマのERで、こんな台詞があった。”今度の住まいは、部屋が沢山あるから子供が作れるよ” 子供の個室が無ければ、子供を作れないのである。(ヒスパニックは別)

アグネスは、キリスト教徒を自認しているが、その実は子供と一緒に風呂に入る背徳者である。アメリカだったら、性的虐待とみなされ、即、逮捕だ。(マイケルジャクソンは、子供と一緒に寝た(純粋な睡眠)だけで、幼児虐待容疑をかけられた。

思春期の子供と一緒に風呂に入るアグネスは、キリスト教徒でさえ無いと言える。日本の風習から考えても、一緒に風呂に入る行為は、思春期の子供への性的虐待と言えるだろう。こうした性的虐待を行うアグネスが、児童ポルノ取り締まりに躍起になる様は、お笑いとしか思えない。

アグネスの問題は、アグネス自身の問題と言うよりも、日本人の欧米崇拝・外国人崇拝が引き起こした問題だ。日本の文化に口をはさむ外国人は、即、追い出すべきである。

欧米では、外国人が文化・風習に口を出した瞬間に、猛烈なバッシングを受け、謝罪を余儀なくされる。謝罪しなければ、即、国外退去だ。そうした行動を取る事によって、その国の文化が守られているのである。


31. 2013年9月14日 18:11:33 : AitgrnX6Mw
日本の民俗学権威である柳田國男がネグレクトし続けた分野ですね。
こういった性愛に関する民俗学ではこの赤松氏の研究は見事というしかありません。

32. 2013年9月20日 12:38:35 : DvPGYvguxI
よばいっていいねえ。
今、性的抑圧がとても強い時代だよ。
よくないよ。

33. 2013年9月20日 22:12:38 : nLEvtS9LCI
「春画」を見ればわかる。 興味のある人はグーグルの画像から「春画」を検索。

愛知県小牧市にある田縣神社の「豊年祭」は世界じゅうから“観光客”が来る。伝統的祭りじゃなければ、猥褻物陳列罪で逮捕されるレベル。こちらも興味のある人は、「田縣神社」で。


34. PERO2 2013年9月20日 23:35:54 : rPQze6UyJ.bxk : obrulRVRV2
以下、転載。

http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/spa-20130919-496378/1.htm

 村八分と並び、かつての農村の掟としてよく語られるのが「夜這いの風習」だろう。各地方の夜這いの取材を続けてきたフリーライターの石川清氏は言う。

「伝統的な夜這いは、私が知っている限り、岡山などで昭和50年代まで残っていたのがほぼ最後でしょう。日本では今ではほとんどみられなくなりましたが、昔は『性教育』、『相互扶助』『ハレ(欲求やストレスの発散)』のため、村の生活システムに組み込まれていたものが少なくありません」

 例えば九州北部のある集落では、元旦の除夜の鐘が鳴り終わる頃に、老人、若者、子供が裸で神社の境内に集い、年に一度の“性の無礼講”に発展することも多かったという。また別の集落では、神社の祭りの日に近所の男女が行き合って、知る知らぬにかかわらず、情を通じ合ったとか。なかには新聞沙汰になったケースもあり、戦後しばらくこの風習は続いたという。

「本州の太平洋側や沖縄などでは、女性が15、16歳になると、村の男の夜這いを受けやすくするため、家の表に面した部屋にわざわざ住まわせた地域があった。また中国地方では、初潮を迎えた娘の初めての性の相手として、裕福で人望の厚い年配の男性に手ほどきしてもらう慣習もあった。紀州では、娘が13、14歳になると 、年配者に頼んで“女にしてもらう”、一種の性教育の慣習があった。この時、娘の親がお礼に相手となった老人へ米と酒と桃色のふんどしを贈ったそうです」

 一方で、飢饉のときには、娘や妻を食糧と引き換えに、村内の人間等に差し出す風習も近年まであったのでは、と石川氏は言う。

「中国地方や北関東、信州などの山間の村はずれには『助平屋敷(岡山)』という、博奕や酒食を手軽に楽しむ場所があり、自分の女房や娘までも博奕のカタにして、負けた相手の女房らを屋敷裏に連れだして手軽に性欲を満たす習慣も昭和初期までありました」

 現在では考えられない風習が、かつての日本には存在したのだ。


35. 2013年9月23日 00:11:12 : hcJpQvLxec
最近、、飛鳥時代、平安末期の歴史小説を読んでるが、もう当時の人間(特に権力者)は本当にやりたい放題だったね。
いたって真面目な小説なんだけど、男女間のことに触れないと各人の人間関係が全くが分らないんだよね。
もっとも昔は世界的に性に対しては寛容だったと思うけど。

36. 2013年9月25日 19:43:04 : Pypub2ptSo
ハシゲの件で明らかになった、現代にもある遊郭
あれは結構ビックリした

37. 2013年10月06日 21:38:28 : V53CEyQMl2
夜這いって併合下の朝鮮伝来じゃないか

38. へけ 2013年10月07日 01:26:55 : kXt23XVw9KegY : ls1ok4UatM
>>37
違う。アジアに固有の風習
多分、万葉集の時代からの「歌垣」から来てると思う。

万葉集の高橋虫麻呂の歌
万葉集巻九の「〈……率(あども)ひて 未通女壮士(おとめおとこ)の 行き集(つど)ひ かがふ刊歌(かがい)に 人妻に 吾(あ)も交はらむ 吾が妻に 人も言問(ことと)へ……」

まあ、品のない歌だことw


39. 米犬 2013年10月07日 06:09:37 : PUHl6PtDGaXFs : 4Q80R8Zler
なるほど・・知りませんでした

この夜這いこそ少子化日本を救う切り札になりそうです。是非復活させましょう
そうなれば不倫なんて全然問題無い

>夜這い党< 作ってください

出来たら、みな喜んで参加しますよ!! 
もちろん党首は種まき名人小沢一郎氏にお願いします。小沢氏は先祖代々夜這いの天才の家系です。


40. 2013年10月07日 07:43:19 : nAFdzBpolI
夜這い、、、それは天皇の近習禽獣がしていたことを真似ただけに過ぎない
だから関西及びその以西にあった。
関東の場合、、春の田植え前、秋の稲刈り前に、下総 常陸、下野 上野、武蔵、
あたりの若者(女+男)が筑波山へ集まって集団スワッピングをしてDNAの交換会をして、皇族にありがちな近親者での性交による精神異常、肉体不具者の赤ちゃんの誕生を避けた。
だから だから夜這い、そんなもの要らない、疲れた体では母ちゃんと簡単にすまして邯鄲の味を味わった。農閑期には夫婦で集まってお祭りして酒飲んで栄養つけたものだ。100歳まで元気にあれしていた祖父の話です。

41. PERO2 2013年10月09日 12:00:36 : rPQze6UyJ.bxk : dmrDVrYZ7c
性に開放的な文化は、太平洋ミクロネシア諸島でよく見られるものである。日本における性文化は、朝鮮から来たものでもなければ、中国からきたものでもない。ゴーギャンが行ったタヒチ、ハワイ諸島の性文化は、日本と同様、開放的である。従って、明治維新以前の日本の性文化は、太平洋ミクロネシア文化圏に共通する風習である。この文化圏では、梅毒が無かった事も、性が開放的だった理由の一つである。

一方、西欧諸国における性に対する感覚は、否定的かつ排除的である。この根源は、キリスト教に由来するものであり、梅毒感染地域における生き残り戦略だったとも言える。

だが、プロテスタントの台頭により、性に対する否定行為は激減した。その結果がアメリカのフリーセックス運動である。(1970年代)21世紀現在のアメリカでは、乳房をテレビに出さない、という性の後退現象が進んでおり、19世紀への回帰と言えるだろう。

では、アメリカの祖国文化と言える21世紀ヨーロッパではどうだろうか? 北欧では、小規模のサウナは、男女共に裸が基本である。(大規模は水着)ここら辺は、日本の上越地方の混浴(ごく最近まで)と良く似ている。テレビでも、ソフトポルノは成人指定なしで放映されている。オランダを始めとして、売春もOKとなっている。(公営売春)

つまり、西側陣営でセックスを禁忌としているのは、日本とアメリカのみである。どちらも、超少子化国である。アメリカは、一見すると特殊出生率が2を超えている為に少子化問題は無いと思われているが、とんでもない。”白人”に限ると、特殊出生率は日本とほぼ同じである。アメリカでは、有色人種が少子化を防いでおり、100年もすれば、有色人種が白人を上回ると言われている。

要は、セックスを禁止すれば、その”国”は滅びるのである。キリスト教の本山と言えるヨーロッパで、セックスが開放され、フリーセックスの起源たるアメリカでセックスが禁忌とは、世の中、何がどうなるか、判らないものである。

フランスにおける少子化対策は、”結婚”という形式を廃する事によって、成功した。”母”であれば、どんな母でも政府の援助が受けられる。”結婚”という形式を排除する事に成功したのだ。21世紀フランスに於いては、事実婚(日本では内縁)が結婚の過半数を越えている。

日本はどうだろうか? 他国のマネばかりして、国を混乱させ、少子化を招いた日本は、世界でも稀なバカ国家だろう。

まずは、”セクハラ”という訳の判らない概念を無くす事が最も重要だろう。

セクハラという単語登場以前の日本では、結婚相手の1/3が職場であった。職場からセックスを排除してしまった為に、婚姻率が激減したのである。

私は80年代後半に就職したが、同期女性との会話には、必ずセックスの話題が含まれていた。女の子達も、ギラギラしていた。従って、婚姻率はほぼ100%。


42. PERO2 2013年10月09日 12:30:32 : rPQze6UyJ.bxk : dmrDVrYZ7c
21世紀ヨーロッパにおける性の開放政策は、何に起因するものだろうか?

それは、”科学的な政策”である。

まず、性的なテレビ番組・ポルノ雑誌が”性犯罪”を増やすかどうか。
⇒これは完全に否定された。それどころか、性犯罪を減らす効果があるとして、促進されている。(オランダの公営売春許可もその一つ)

次に、性の解放が無秩序な出産を増やすかどうか。
⇒これも完全に否定された。人工妊娠中絶の95%以上が成人以降によるものであり、いわゆる”10代の妊娠”は、極めて少数派であり、テレビの影響も無い事が判明した。この傾向は、日本でも同様であり、人工妊娠中絶のほぼ99%が結婚女性によるものである。

実は、上記のデータとして最も有用なものが、1980年代以降の日本における性犯罪件数とポルノ雑誌発行部数(対若者人口比)である。両者は、極めてシャープに反比例の曲線を辿っている。特に、児童性犯罪被害件数は、ポルノ雑誌の販売件数増加によって、激減している。

上記のデータを完全に無視し、ポルノ雑誌を禁止し、日本における性犯罪を増やそうと画策しているのが、アグネスである。

ちなみに、日本における性犯罪被害件数は、児童性犯罪を含めて、世界一低い水準である。というか、2番目の国と桁が違うのである。この極低水準で、どうしてポルノ雑誌を取り締まるのかが意味不明である。

例えば、児童ポルノ禁止法案は、ブラジルが日本に求めた法案である。何故、他国の言いなりになる必要があるのだろうか?(勿論、児童ポルノは憎むべき犯罪だが)法律の制定には、よくよくの熟考が必要である。”風が吹けば桶屋が儲かる”の故事と同様、何がどうなるかを考えずにやると、大失敗を招くのだ。

ブラジルは、世界一の強姦・児童虐待国家である。当たり前だ。ポルノが禁止されているからである。犯罪防止に失敗している国の意見に従う事は、日本を性犯罪の国に逆行させる行為である。

最後になったが、昭和日本に於ける性犯罪が最も増加した時期をご存知だろうか?

それは、昭和30年代初頭(1950年代後半)に売春防止法が施行された年からである。実は、この問題も法律施行以前から指摘されていた。それをゴリ押ししたのが、”主婦連”であった。日本女性は、正に、自らの首を自分で絞めたのである。

この傾向は、ポルノ雑誌が大増刷される1980年代まで続く事になる。ポルノ雑誌は、主婦連が大反対し、出版禁止を求めたものである。(一時期の”みない運動”など)

ところが、ポルノ雑誌の大増刷と共に、強姦被害は減少し、21世紀現在の日本は、世界に冠たる”強姦被害が世界一少ない国”となった。この成功をヨーロッパは、マネしたのである。科学的に。


43. PERO2 2013年10月09日 12:45:33 : rPQze6UyJ.bxk : dmrDVrYZ7c
処女、という言葉は、英語のバージンの日本語訳である。

では、日本には処女を表す言葉が無かったのだろうか?

否。ちゃんと日本語にある。”未通女(おぼこ)”である。現在では、”おぼこ”は、”子供”という意味に使われているが、本来の意味は、処女である。

しかし、未通女には、別の意味もこめられている。それは、”何だお前、まだ処女なの?”という蔑称である。つまり、明治維新以前の日本では、”処女”が恥ずかしい存在だったのだ。”さっさとやってこい!”てなものである。

それが明治維新となって、西欧文化を輸入する事となり、処女文化も輸入する事になった。処女が”未通女”では、処女に価値を置く西欧文化と相容れない。そこで、”処女”という言葉を人工的に作って、”処女は高尚なもの”という価値観を広めたのである。

明治維新とは、文化・言語体系・性の全てを作り変えた、”完全人工国家”への試みであった。これは、世界最初の試みであったが、結局、戦争を繰り返し、昭和20年(1945年)に敗戦を宣言し、人工国家の試みは灰燼に帰した。


44. 2013年11月15日 21:09:16 : NRDWwhKwU3
この本読みましたけど話半分に理解した方がいいと思いますよ。

45. なっつ 2013年12月06日 19:21:39 : aZFl/TN7ulLG. : KnBRM6jtx6

娘にも拒否権があって、完全合意の楽しい遊びなら、現代みたいに、いつまでも彼氏彼女できないとか、まだ処女だ童貞だ、欲求不満だと悩む人はいない訳で、楽しそうだけど。

しかし現代の感覚では、水揚げ(筆おろし)相手と経験する年齢も選びたいわけで、親が決めた長老というのは嫌だなぁ。

同性愛者とかはどうしてたんだろうね。


46. 2013年12月20日 20:56:15 : uUZsBwXlR6
昔の島とか村はその内部だけで婚姻するので血が濃くなりすぎる、
生活の知恵というか生物本能とでもいうのか遠方から来た者達を
性的にもてなすのはその濃くなりすぎた血を薄めるまたは他の遺伝子を
入れて強い子孫を残す本能的なものなんだよ。
エロとかそんな物じゃなくあくまでも子孫の為の生活の知恵。


47. 2013年12月29日 19:40:02 : UHj2RmhS9U
好きでもない相手と交わらなければいけないなんて。
男の人だって好きでもない相手と交わるなんて嫌でしょ?
それに、勉強しなくてはいけない年代から性欲処理ロボットになるなんて嫌よ。
好きでもない相手に処女(童貞)を奪われて、好きでもない相手と結婚して、
好きでもない相手の子どもが出来て・・・ひどすぎるわ。
村の男女には「人権」はなかったの?
私は絶対に昔の日本に生まれたくないわ。
人口が少なくてもいい。
幸せな人間としての生活が出来たらそれだけでいいわ。

48. 2013年12月30日 23:33:58 : yhcXe1ACTY
女は白人の米英鬼畜に制服されて恋愛洗脳されてしまったんだよ。

恋愛を毛唐が日本人を滅ぼすために洗脳したんだよ。若いおんなは洗脳されてだまされてんだよ。

結婚は、女は男を選ぶべきではないんだよ。

性は女も男も快楽としてやればいいんだよ。


49. 2013年12月31日 00:37:44 : yhcXe1ACTY
http://www.amazon.co.jp/dp/490502742X?tag=magicaldragon-22&camp=243&creative=1615&linkCode=as1&creativeASIN=490502742X&adid=1X551G0XBYHPYMHRYE5K&&ref-refURL=http%3A%2F%2Fmagicaldragon.blog.fc2.com%2Fblog-entry-252.html

夏目さんのほんです

   結婚制度はエライサンが支配するために作ったが、民法ではね女が生活できるようにするために簡単には離婚できないようにしてたんだよ。

だから女の生活を保障してやれば結婚も必要ない。年増の女の食い扶持だよね。
それはね、昨今の結婚の実態なんてのはね、へたしたら妻に毒殺されちゃうかもしれんだろ。道徳がなくなったからね。


だからすべてご破算にしてだな、人類は滅んだらいいよ。


50. PERO2 2014年1月05日 13:04:46 : rPQze6UyJ.bxk : eJ5dEctifI
つい最近、NHKの番組で青森の料理の紹介があった。その中で、昭和20年代まで続いた風習が、その本人(今はお婆さん)から紹介があった。

昔は、若い未婚の男女が雑魚寝する宿が村にあって、そこで数日を過ごす内に、結婚相手を決めるのだそうだ。毎日の炊事は女性が行うのだが、女性は心に決めた男性に、渾身の料理の腕をふるい、雑魚寝の時に、男性を待つのだと言う。

この事を語ったお婆さん方は、とても嬉しそうに昔を語っていた。セックスは、忌避するものではなく、男女共に、”楽しい事”なのである。

これは、欧米各国でもそうで、セックスを日常会話で話す。ところが、21世紀現在の日本では、女性だけがセックスを”汚い事”として語る。これは、世界的に異常な現象である。実際、ここのコメント欄にもセックスを忌避する女性の投稿がある。

これは、昨今のマスコミが作り上げた”セックス忌避”の風習を女性が習った結果である。たかが軽犯罪の痴漢事件を実名報道するのも、日本の特徴で、欧米ではあり得ない事である。この様な、針小棒大ぶりがセックスに関する忌避感を作り上げている。

セクハラという言葉が日本の職場に持ち込まれたのは、1990年代の事であるが、これがセックス忌避に拍車をかけた。現在の最低の婚姻率・少子化の原因はここにある。何故なら、1990年代以前における会社員の結婚相手は、ほとんどが社内だったからである。

世界では、セックスは、実に男女平等に語られている事なのである。それを歪曲し、セクハラブームを作ったのが日本のマスコミであり、少子化の最大の原因である。


51. マッド 2014年1月11日 09:08:13 : ycTZkbnO4Jq8Q : 6JeUjF80rA
むかしのセックスは単なるコミュニケーションと娯楽の道具だった。
その道具から村意識というものが発達したのかもな。

いまはただただエロいだけだwww。
現代人が一番エロいはずだがw。


52. マッドちゃん 2014年1月11日 09:28:15 : JtHF2LsM.ddRc : 6JeUjF80rA
元来、人を愛する行為と、セックルは別物であるしな。
白人文化では、人を愛する行為=セックルだから、嘆かわしいんだ。
馬鹿かw。

これは白人文化における愛というなの性的倒錯だwwwwwwwww。


53. 2014年1月11日 18:21:55 : UHj2RmhS9U
レス番号47の者です。
有益な情報を手に入れたので紹介します。
2chからです。

夜這いがあった昔の日本は皆さんが知っている通り遊郭や娼館がありました。
実はそこでは女性を売春婦にしたり、逃走した女性を連れ戻したり、
中国から女性を買ったりして「性奴隷」にしていたという歴史が残っています。
そんな「女性は性奴隷だけに存在するもの」だという考えを払拭したのは、
スペインやアメリカなどの欧米国でした。
日本に「愛」を普及したのは本当は白人国家だったのです。
日本を文明化へ導き、女性たちを性奴隷いきから救ったのは白人でした。
庶民の男女が性病で死んでいくときに医学・予防法を教えたのは白人でした。
それから、夜這いを拒んだ少数派の人たちを弾圧し滅ぼしたという
昔の多数派の醜い部分も残されています。


54. 2014年1月14日 18:50:35 : mvrmSVrUHM
夜這いのこの記事やコメント欄読んでいてものすごく吐き気がしてきた。
気持ち悪い。しばらくエッチしたくないや。
昔でも上流階級の人の娘は遠くの女学校に行かせたり門番をつけて守られてたんだね。今の時代に生まれてほんとよかった。これってただやりたいだけの男と一部の貞操観念ないアバズレ女だけが喜ぶシステムじゃん。こんなとこに生まれたら精神壊れるな私。こんな風習があるくらいなら少子化で滅びたほうがずっといい。人間じゃなくてもう獣にしか思えない。
私の2人のどちらの祖母も90歳くらいで九州の北部出身で今も住んでる。女学校に行ってたけど自宅通いだったみたいだし、心配になって夜這いのことをきたらうちの近所ではそんなこと聞いたことないって聞いて少し安心した。

この記事読んで性行為がすごく嫌な感じしかしなくて、男嫌いになりそう。
女が社会進出して自分の立場を得ようとするのもわかってきた。今の社会がいい。
私も男に負けないように頑張らなきゃ。
あれ? この記事のおかげで2年も中断してた難関の資格勉強を再開する気になれたかも。


55. 2014年1月14日 21:26:47 : nJF6kGWndY

相手を選ばない乱交のような夜這いが、それほど一般化していると考えるのは間違いだろうな

共同体の秩序の維持というメリットがあったとしても、明らかに劣った相手の子供を妊娠するリスクがあるのは、雌にとって生存競争において不利になる


>どこでも後家さんが主体だった

現実には、この辺が妥当なところだろう


56. 2014年1月22日 20:19:20 : rPhNSkA6MU
日本では私生児、つまり誰の子か判らない子は
河童の子などとして川に流すなどしてたくらい
家の恥にしてたので、夜這いや乱交が日本中で
日常茶飯事だったかのような表現は誇張ですね。

57. 2014年1月27日 02:38:59 : Vix0MLUKao
>いわゆる日本の“保守”を自認する人たちのデタラメさもわかったはずだ。彼らはせいぜい、明治以降の『近代日本』の制度・価値観を保守しているにすぎない“進歩派”なのだ。


保守が言う戦前の日本は良かったの欺瞞と同じです。
戦前の社会三面記事の犯罪報道を見る機会がありましたが、そのユニークさは保守が蛇蝎のごとく忌み嫌う現代となんら変わりがない。
戦前の我が先達たちの常軌の逸しぶりは時として現代の我々をも凌駕しているほどに、性犯罪、猟奇的犯罪の記述は息を呑むものが多かった。
昔は良かったと一口に言うが、良かったという人は良い思いができたからなのか、それとも今が堕落しすぎていてしゃんと背筋が伸びていた(と思われる)昔に思いを馳せて懐古趣味に憧れて言っているのかわかりませんが、いずれにしろ大して変わりがないということは覚えておいたほうがいいでしょう。


58. 2014年2月06日 17:05:16 : PAuRuGwFpo
いいなぁ・・・本当にいいい

羨ましい・・・・・・・・・・・


59. 2014年2月17日 04:42:36 : sokToIp5nM
>>47

好きな相手を選ぶということは、選ばれない人間が必ず出てくるということでもある。選ばれない人間からすれば欲求不満がたまるし、また、そう互いにすきあう人同士がうまく出会える保障もない。
好きあった相手としか結婚しないようになって日本は「非婚・少子化」社会となった。


60. 2014年2月18日 15:39:35 : jl9y1QeBWI
ていうかねw

今でも夜這いみたいなことは、結構あるよw
コミュニティは変わったけどね。
そういう経験のないのは、モテない奴だけよw


61. 2014年2月18日 15:43:16 : wrjgcogkJo
これは関西形式であろう。
関東ではもっとおおらかに公正に広大にエロかった。
春と秋の年二回 2週間(月の三ヶ月から満月 そして三ヶ月までの15日間)
関東平野の青年男女が寄り集い 祭りを開き 食べろ飲めそしてツルム(乱交パーテー)を毎日毎晩行っていた。こうして関東に王国(古代遺跡を見よ)を築き
農墾の神と共に 完全民主主義を行っていたものさ。俺はその場に居合わせた者だ、楽しかったあの祭り。しかしそれらは徳川が関東へ来て打ち壊した。そして疲弊した。今では筑波山にその痕跡が有るのみだ。

62. 2014年2月18日 15:55:41 : FTjPzOr8PM
奇形だって、日本民俗!!

産婦人科に勤務の看護士
「最近奇形が多い」「一番多いのが、口唇口蓋裂、次に多いのがダウン症」

2014-02-18 09:57:17 | 福島原発事故後の健康被害
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/14c24612cd717c554904b10b486317ae

(1)産婦人科に勤務の看護士「最近奇形が多い」
「一番多いのが、口唇口蓋裂、次に多いのがダウン症」
Posted by いつみ at 2013年08月22日 23:21
私の友達に産婦人科に勤務している看護士がいるのですが・・・
最近奇形が多いと初めて口にしたのが今日でした。。。
一番多いのが、口唇口蓋裂、次に多いのがダウン症とのことでした。
食べ物が原因かな・・・と言ったきりそれ以上は話してくれませんでした。
今まで、こんな話は口外しない性格です。でもよっぽど精神的にきついんだなと感じました。
私もあれこれ聞きたいのもあったのですが、聞くだけにとどめました。
ここ兵庫県でもこんな話を身近に聞くのを考えると・・・怖いです。
30代の突然死も最近聞きました。
私の長男の鼻血も頻繁です。。。
血液検査しましたが、少し貧血気味で他の数値は正常範囲でした。。。
でも、油断大敵と思ってます。
周りで骨折の子も多いなと感じ、鼻血、貧血の話は最近よく聞いてます。

(2)<産婦人科開業医の話>
 70年代半半ばから、奇形児は増えていた。
 一つ目とか、・・・とか、・・・とか、
 いわゆる「おばけ」として絵画に描かれているような
 死んでいることが多いが、生きている時も、鼻と口を押さえて・・・
 『死産でした』と言う
Posted by 播磨 久美子 at 2012年03月18日 17:41
奇形児と聞くと思い出すのが、
70年代半ば、親しい従姉妹が妊娠出産した時のことです。
彼女の母親の親友のご主人が産婦人科で開業しておられ、
奥様手作りのお食事がとてもおいしくて評判だというので、
そこで出産すると決めて、検診に行くたびに
そのお医者様が話される内容を従姉妹から聞き、びっくりしました。

「最近、奇形児が増えてきている。一つ目とか、・・・とか、・・・とか、
いわゆる「おばけ」として絵画に描かれているような、そのままだ。」、
「死んでいることが多いが、生きている時も、鼻と口を押さえて・・・
『死産でした』と言う」、
「一度などは、赤ちゃんの父親が、子供に会わせてくれ、と言って
聞かないので見せたところ、その場で卒倒した」、等々。
普通の妊婦さんは気味悪がって、他の産院に行ってしまう、と
奥様が、親友である彼女の母親にこぼしておられたとか。
当時は、大気汚染や公害という考えしか無く、
そういうものの影響かと思っていただけでしたが、
福島を経た今、各国の核実験の影響も大きかったのか、と
改めて恐ろしく思います。

(2)福島の方々に対する、東電、政府、官僚の人でなしの対応には
神経を病んでしまいそうになりますが、
それらにめげず、妊婦さん、お母さんのために
「ごまめの歯ぎしり」ながら、出来ることを続けていきたいと思っています。

(3)広島 たくさんの奇形児がでたが、全部殺してる
Posted by どんちゃん at 2012年04月02日 03:05
こちらは広島です。
両親と祖父母や色んな人から沢山の奇形児がでたと聞いています。
全部殺してるそうです。
大嘘つきの戦後でありマスコミと政府と米軍でしたね。
祖父の会社の広島合同木材は200人の内で
生き残ったのが3人だったそうで発表より多くの人が死んでる
と祖父が言ってました。
死亡者数は嘘です。
周辺部の人でも癌その他が多いらしいです。
現在でも放射能は残ってるらしいですよ。
何もかも嘘です。祖父は全身ケロイドで何年も寝たきりでした。

(4)2011年4月23日までのデータ
グラフ転載元:http://blogs.yahoo.co.jp/x_csv/20554675.html 
福島なら翌年から、東京なら4−5年後から、
脊柱側弯症・多指症・兎唇などの奇形児と堕胎の増加
http://blog.goo.ne.jp/jpnx02/e/d4bfbc41a6e814feb2e2f29617c23e7b

(5)福島在住の夫婦、震災以降「多指症」の赤ちゃん誕生。
受診すると「多指症の子の手術がいっぱいで100人待」
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/392a90860209f6fbae9e2df0acfcf954

(6)<ダウン症が8倍!染色体異常の増加>
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/998e1f89a4f294c2a8bd098e4abb95e7
この世の地獄が出現している。
眼を何回もこすってみて、まちがいでないかと思った。

(7)”ただちに影響がない”その言葉の恐ろしさを実感している被害者たち
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/6d4bbce572c74ff0348fd062283b4195
昨年原発事故後に友人が産んだ子供が口唇口蓋裂。
その友達の産んだ子も口唇口蓋裂。
その友達の友達が産んだ子が多指。
そんな確率で奇形児が産まれますかね。

以前から居たにせよ、友達同士が奇形児で相談し合う福島。
友人の希望でTwitterに載せました。

(8)水俣病でも認められるには時間がかかった。
友人は子供を抱きながら闘っている。
彼女が産んだ上の二人の子に異常は全くなかったんだ。
posted at 23:58:01

[12削除理由]:無関係

63. 2014年2月18日 17:00:27 : c2ZLdD2o3Q
エロいのは昔も今もかわりはない
人間はお○○こするために生まれてきたんだから。
人間の肉体はDNAの過去から未来への運搬役にしか過ぎない。そのためにはセックスをする。昔から「女の性は灰になるまで」とか「雀百まで踊り忘れず」といって,男にしろ女にしろ死ぬまで性の喜びを忘れることは無い。

64. 2014年2月18日 19:20:27 : w9lJFi7Iog
40年程前、小生も東海地方の山間部の病床100位の救急病院に交通事故で入院している時に、隣の病室の28〜9才のアンちゃんに夜這いしに行く車の運転を頼まれて事が終るまで民家のはずれで待っていた事があった。おおきな街へ出るには結構大変な地域だったせいか皆人なつっこくて小生もリハビリでいつも顔を会わせる少し熟したお嬢さんに温泉に行かないかと誘われてドギマギした懐かしい思い出がある。まだ20代になったばかりで今だったら喜んでお受けするのになあと鼻の下を伸ばしてにんまりした気分になりました。

65. 2014年2月18日 19:26:31 : ctjtHpn4DY
フン、潔癖や貞操感なんて欧米のキリスト教的性タブー視から来たものだ。
教会や領主だけが快感を貪り、庶民には快感を与えてはいけないと規制した。
しかも性病まで日本に持ってきやがる。
連中は、言っていることとやっていることが真逆だ。
欧米の魔女狩りなんて自分の言うことを聞かない奴や気に食わないヤツをポアするためのご都合主義だ。
それを有難がっている奴の気がしれん。

66. 2014年2月18日 20:06:08 : 5rSxQD2bJ2

 かなり極論の内容ですね・・・。

▲夜這いとは、中国北部〜朝鮮〜日本・・・などの地域に、大昔からあった制度です。
▲それぞれの国でも、時代によって、非常に変化したものでした。
▲先ず、女性は、家畜より安く取引されてた時代が長かった。
▲既婚者は既婚者、未婚者は未婚者同士で夜這いをしたことが少なくない。
▲初潮を迎えた女子を、通りに面した部屋に住まわせ、誰にでも夜這いさせた時代もある。
▲昭和でも、農村や漁村では、嫁が足りなく、多夫一妻(兄弟で嫁一人)が多かった。
▲記録では、岡山県の地方は、昭和50年でもやっていた。
▲先日酸ヶ湯がTVで映りおばちゃんが、「昔は夜這いで楽しんだっきゃ・・・」、平成直前まで・・・

▲今は、小学6年でも援助交際で病気だらけ、そのために子宮頸がんワクチンが小6からに決定された、
▲こんな時代でやったら、みんなでエイズだらけになって滅んでしまう。

▲夜這いのせいで、しっかりした家族や婚姻が軽視されず、家族制度そのものは体をなさなかったので、生まれた子供は共同体全体で育てたし、高齢者も村全体で世話をしてた。
▲農耕民俗化し、共同作業で助け合いが必要になったので、みながやんわりした家族親族のちいきたいであった。(プライバシーが無く、アフリカの原住民のようなもの・・・)


●試し腹●

 これは、嫁に出す娘が妊娠できることを証明すること。
時に、親や兄弟が妊娠させ、時に、従兄弟や叔父に依頼した。
妊娠して、お腹が大きくなって、その状態で嫁に出した。
生まれた子は、奴隷(嫁)の子なので、ぞんざいな扱いを受け、早く死ぬことが多かった。


●乱 交●

 神社のふんどし祭りや裸祭りなどは、全てが乱交パーティーであった。
祭りの最後では、老若男女を問わず、全員が全裸になり、その日は無礼講、子供までもその場の乱交に加わった。
 勿論、巫女なども、体裁の良い売春婦でもあった。
平安や鎌倉時代などでは、殿様などが参拝・・・した振りして、巫女と戯れる・・・のが常で、気に入られて側室になるものも少なくなかった。

 依然、地方でフェリーに乗船したら、40〜60歳くらいの田舎の集団〜おじさんおばさん〜が酒盛りで盛り上がったら、何人かが裸になって、・・・・やり始めていた。
 田舎って、今でも、こんな調子なんだろう・・・。

 残念ながら、自分(理工学部)の大学では、教育学部の小学校専修科では、学科のコンパでは、教授たちが帰ると、その場で全裸で、一年から大学院までが全員が入り乱れての乱交をするのが慣例。
ある年、知らないでレイプされた処女の新入生達が訴訟を起こした

=================

 だめな人間は、一人の人との愛を育てる能力・品性・人格が無いのだろう。
さかりのついた犬と変わらない。
人格も薄い、性の成長も無い(毎年、前年より内容が成長できないからマンネリ&不特定との刺激を求める)、互いの心も通わせられない・・・安っぽい夫婦関係しか築けない・・・んだろうなぁ・・・

 援助交際に、様々なサークル内で行われている乱交、売春、その他・・・
看板の書き換えをしただけで、日本人のやっていることは、何も変わらない。

=======================

 日本人がレイプして妊娠させたフィリピン人の未成年だけで、数万人も居て、カトリックの保護施設に収容されている。旅行先でストリートギャングから5万円で購入、両親は3万円受け取り了承。やってくるので、“やる(ジャル)パック”と揶揄される。
 イタリアや他の欧州の国営放送が、何度もドキュメンタリーを配信してるし、NHKでもやっていた。レイプ一位が、日本人、二位がアメリカ人、三位がドイツ人・・・。GDPに比例してる・・・。

●ジャピーノ●

 現地法人で家庭を持ち、子供も作り、日本本社に戻ってから雲隠れ、フィリピン人と日本人の間に生まれた子宝、ジャピーノといわれ、既に5万人を突破。
 詳しい特集は、二度にわたってTBSでも放送済み。

●レイプ年間5万人以上の日本●

 NPOの対面調査では、被害者の25人に1人しか訴訟を起こさない。
毎年、2000件ほどの訴訟があるので、25倍すると、約50000万件になる。
これも、大手マスコミが、何度も特集を組んで放映している。
NPOの面接した女性も、何人かは出演してました。
訴訟しない理由一位は、母親に泣いて頼まれたから・・・。
何故なら、結婚相手に捨てられるかも、相手の両親に嫌われる、世間に顔が知れる、誤解されて自分が損する、多くは(体液でもなければ)有罪を勝ち取れない、父親の職が危なくなる、などなど・・・

 
夜這いは、時代や地域により、殆どレイプでしたが、結局は、日本人の本質は、昔も今も、何も変わっていないわけです。情けない人種です。

だから、1人辺りのGDPが世界25位、
今でも、越後屋と悪代官が、民衆を苦しめている・・・
〜〜〜〜〜〜〜〜

 夜這い無しでも、周囲には、おしどりで、中睦まじい、羨まれる夫婦が大勢居ます。

 駄目な人って、結局は、遊びだけで、最後には、誰にも相手にされないんだろうなぁ・・・


67. 2014年2月18日 20:16:34 : 5rSxQD2bJ2

>▲夜這いのせいで、しっかりした家族や婚姻が軽視され「ず」、
<・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「たので」

68. 2014年2月18日 20:35:48 : 5rSxQD2bJ2

 ★学校やマスコミが絶対に教えてくれない★

 A:長州藩の闇の闇・・・日本帝国陸軍・A級戦犯・現財務省乗っ取り・・
 B:燃料棒取り出し失敗で、放射能が漏れ放題かも・・・
 C:猪瀬さんのをうやもやにしたい政権→→→徳田献金は大勢貰ってるから・・・
 D:小泉君が270兆円も借金を増やした事実
 E:Csと同僚のSr,Pu,U,Amなどが存在すること、
 F:PM2.5より排ガスなどのPM0.5の方が地獄・・・
 G:中性子吸収のためにAgが多用される原発、中性子吸収でカドミになる事実
   (福島はカドミニウムも修羅場かも・・、)
 H:鉄・アルミ・珪素が主体の土でなければCsを固着できず、90%が作物に移行
   する事実、
 I:チェルノブイリ事故では、10年後には、脳のやられ、知的障害者が大勢出た
   (MRI画像で、白く濁ったり:神経破壊、萎縮して隙間:まるでアルツハイマー)

学校やマスコミが絶対に教えてくれないことは、山ほどある。

 日本は報道の自由が世界59位、
アメリカのランク付けでは、報道歪曲・捏造ワーストで、

 1位:ベラルーシ 2位:日本、3位:北朝鮮

米国では、韓国人慰安婦の問題をロイス下院委員長が教科書に書く・・法案を通したとか・・・、日本はアメリカには単なる奴隷の植民地・・・であることを教えていない。

2008〜2013年に、沖縄での米軍の性暴力は、1000を超えてるが、報じない。
有罪となっても、実際には、本国では、3分の2は収監される自由・・・。
沖縄はレイプ天国になってしまっている・・・。

●東電の作業状況や、●もんじゅの事故内容に現状・・・も報じないのに、再稼動に賛成が
40%の稚拙小市民。彼らには、原発敷地内に住まわせたらいいのに・・・自民と官僚も。
地下に原発を作る会の会長・高市さんもだ・・・。いや、一緒に地下に住んでもらいましょう・・・。


69. 2014年2月18日 21:01:50 : J4Wa9LeyvQ
オマンコ チンコ キモチイ

[22削除理由]:アダルト
70. 2014年2月18日 21:30:49 : QFlFIdXvkc
日本含めキリスト教価値観を強要されたアフリカやアジアの諸国(彼らに言わせると「野蛮人と野蛮国」だそうだ)には、逆に偏狭な優越や差別意識、競争、たゆまぬ戦争などが増えたのが事実だ。そして、白人の得意技「分断支配」とのセットで、人々は互いに助け合うよりも競争や個人の利益追求などに邁進するようになった。家族制度なども崩壊させられた。インドなども本来の大家族制が崩壊してから、人心は荒れ、犯罪が増加したり世の中もギスギスしてきたと言う。

負の面ばかりではないが、本来、アメリカ方式など日本にとり全く異質であり、そぐわぬ価値観ではなかったのか。そもそも、本来「いい加減、適当、なあなあ」が日本の文化であり人々の心情だ。その中で「和」を成立させていたのだ。そんな日本にキリスト教的一神教でイエスノーや俺かお前かという紋切型二元論など当てはまるものか。

日本にキリスト教価値観を押し付け、偽の民主主義の種をまいたアメリカだが、自らは実に暴力的で金儲けの権化であり、今や世界最大の侵略者殺戮者となっているのだから、実に皮肉なものだ。その価値観とは全く逆の残虐非道やる(原爆落としたり、金儲けの為なら平気で遺伝子操作して新種生物などさえ作りだすという、正に「悪魔」)アメリカだ。

もう今さら遅いだろうが、日本はアメリカに捕まれている首根っこを解き放つべきなのだ。


71. 2014年2月18日 23:02:20 : 5rSxQD2bJ2

 【アメリカ人の素は、殺人鬼とレイプ魔です】

▲英国・オーストラリアの刑務所の囚人で、刑期が長い、無期懲役、死刑・・となった殺人鬼や
 連続レイプ魔と司法取引し、アメリカの開拓に従事させた。
▲3年間頑張れば、土地もお金ももらえた。
▲彼らが、アメリカ人の素となった。
▲西部劇でも、すぐ殺す、娘をさらう、輪姦する・・・ように、元々これがアメリカ人。


 【キリスト教は欧米と無関係】

▲イギリスでも8世紀に始めて到来、
▲13世紀に国の文化として輸入&国教化。

 その理由は、信じたからでなく、国民の洗脳のため、戦争に向かわせるため。
日本は、天皇が「現人神」とされ、天皇陛下万歳・・・で戦争に行かされた。
戦争時には、宗教が洗脳に大きな役割を果たす。
日本が天皇を神とした理由は、他の宗教を選ぶと、選ばれない宗教から苦情が出るから。

●同じように、欧米諸国は、占い呪い・霊媒・口寄せ・交霊術などを元々信仰していたが、
 海外からキリスト教を輸入し、日本での天皇の神格化の代わりにした。


【アルカイーダと戦争・テロ】

 真のイスラムは、戦争などはしませんし、争いません。
しかし、イスラムの看板を利用し、コーランの教えに背いて、憎むこと、戦うことを洗脳してい
ます。
 看板はイスラムでも、中身は、カルトです。

 同様に、欧米のキリスト教は、大半が戦争カルトであって、正しい信仰は持っていませんで
した。だから、衰退の一途をたどり、いまや、キリスト教人口は、どの欧州国でも数%しか居ま
せん。元の宗教〜占い呪い・霊媒・口寄せ・交霊術などに戻りました。

 例えば、フランス、キリスト教人口4%、イスラム人口600万人、残りは古い宗教・・・です。

 世界のキリスト教人口は、6割はアフリカ大陸に存在します。アフリカです。


●常識で考えれば、

 欧米がキリスト教を信じてないのがすぐに分かります。
お盆や正月の規制ラッシュ、あんなに込み合います。
しかし、欧米諸国では、日曜礼拝に行く人で、ラッシュになってるのを見たことがありません。
誰も行かないからです。
それも、10時30分からですから、僅か一時間以内に移動します。
お盆や正月の規制ラッシュでは、2日間48時間ほどのいつでも移動できるのに、あれだけ混雑・
渋滞します。
国民の4人に1人が移動すると、猛ラッシュです。
 欧米の日曜日なんて、昼ころ起きて、オープンカフェに行き、お茶してぽかぁ〜〜んです。

 誰も教会に行っていませんよ・・・。

===========

 アルカイーダを見て、イスラムと勘違いするのと、欧米諸国を見て、キリスト教徒と勘違いするのも、全てが勘違いです。
 あくまでも、形式的な文化です。

 レーガンの頼っていた霊媒師は、ナンシー・ドロス、
 ヒトラーの・・・・・・・・・、エリック・ヤン・ハヌスン・・・です。

リーマンショックを引き起こした経営者も、占いや呪い師に相談して、経営をしてました。
CNN特集で、顔出しで、証言してました。何人もがそうでした。

 ▲国民の数%しか礼拝してない欧州諸国、欧米はキリスト教国ではないですね・・・。
 ▲中央アフリカは、キリスト教人口90%〜40%の国が仰山、
 ▲隣の中国は、1億人に達したキリスト教人口〜共産党発表。

看板だけ取り入れた欧米諸国は、すでに、キリスト教国ではありません。

==================

 イスラムも、本来は戦ったり争いはしません。柔和で謙遜です。
キリスト教も同じです。博愛の精神で、戦争などありえません。 

 世界中が、天皇が戦争の首謀者で、まるで悪魔のように誤解されてますが、長州藩の陸軍に利
用されただけでした。

 そこも、政治には裏があります。

オームのようなカルト宗教でなければ、どこでも、慈愛とか博愛とか、忍耐や寛容・・を教えるの
で、極端な見方や、看板だけが政治利用されたことを見落とさない・・・ことは大事だと思います。


72. 2014年2月18日 23:04:10 : 5rSxQD2bJ2
 
 ●アグネスさんは、風水だったり、占いだったり、
  あれは、キリスト教ではありません・・・。

  幼児洗礼・・でも受けて、形式だけの自称キリスト教徒。。っ感じです。


73. けろりん 2014年2月18日 23:18:38 : xfW5FN1G6ouU2 : S7w88cW8oA


半田氏/・・・・
いま、自然界には92番までの元素があります
あの悪名高きウラニウムが92番(ウラン)です
オコツト情報では、これらの元素は、いままでの
次元の交替化によって生み出されてきた
< 霊的なものの反映 >だ と言っています
・・・・・・・・・・・・・・
上記がその流れですが、
・・・・・・・・・・・・・・
いままで、元素全体では、3グループと 
現状の4グループ目の半分 ができています
※●第 6 交替化の水素(1番)からはじまり、
 現在の●第 14 交替化のウラン(92番)まで


・・・そして、
第 14 交替化(13000年周期)の最初の生成原子が
金(Au・79番)です

オコツト情報では、金(Au)からウラン(U)までの14個の原素が、
この太陽系次元全体の原初の精神構造、だと言っているんです
人間次元の意識がアセンションして「 覚醒 」を起こして行く度に、
新たな元素が創造されていった、というのです

中山(康直氏)さんが言われたように、われわれの意識が物質に入り込んで
逆年輪のように内側から世界を成長させていくわけです

この「 最初に Au(金)として送られてきた精神 」・・・
こそが、わたしたち日本人が持つ「 日本語の精神 」
だと言うのです
 
※ ちなみに第5の交替化の 鉄(Fe)は
 「 ユダヤ精神 」 だと言っています
 
この10万4千年というひとつの宇宙的周期の「大元の精神」・・
・・それが日本人の魂に根付いている、とオコツトは言うのです

・・・・・・・・・・・・・・
以上のハナシは、右翼だ、ファシズムだ、と騒がれますので
敢えて伏せて来ましたが、本邦初公開です
もう、時は2013年・・・解禁です


『 反転の創造空間 』半田氏&中山氏 より





※『 黄金の国ジャパン 』の出自は
    ソコからきているのかもな・・?
※科学自体は間違いではないが・・モノから意識が発生する
・・という唯物史観が、根底からひっくり返る
太陽系惑星の発見も、意識の覚醒の度に見出だされて来る
・・ことと、軸を同じくした現象、と言える


日本大好きニンゲンは、読んでおけ・・・↓・・・

●『 反転の創造空間 』半田氏&中山氏 より
ヒカルランド/1,995円

http://www.amazon.co.jp/世界はグレンとひっくり返った-反転の創造空間-3c-3cシリウス次元-3e-3eへの超突入-いつでも「今」どこでも「ここ」―驚異のScience-Spiritualメタモルフォーゼ情報-半田/dp/4864711720


74. けろりん 2014年2月18日 23:33:59 : xfW5FN1G6ouU2 : S7w88cW8oA

非常なる、大迷惑・連投・・すまんね

< 今の日本のエロ講座 >
●おんなは愛したい 
●おとこは愛されたい
コレ・・↑・・を肚に落とすんだ
上記を勘違いしているから、男女間での大きな問題が起こる・・・

基本的には・・・、
おんなには、選ぶ権利がある。おとこには選ぶ権利は無い。
おとこは選ばれる義務がある。おんなにはその義務は無い。


< モテモテ講座 >
おんなの色情はモノ(美)に向かう
物部の主・・・原子核
おとこの色情はエロ(色)に向かう
石上の神・・・電 子

●おんなは主・・・三一体=チョンに王の元魂 = おんなは愛
●おとこは神・・・示し申す=ロゴス意味の魂 = おとこは叡智


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
< 陰陽反転講座 >
大量のゾンビ人間( 他人軸存在 )の発生は、
現実世界での放射性物質( 中性子=受動的粒子 )として反映され

バランスを保とうと放出され、害毒になる


第一(火)/ 陽 子( 意図・意志 )能動的チカラ(父)・・叡智と音( 精神 )=霊主
第二(水)/ 中性子( 意識・物質 )受動的チカラ(母)・・愛 と光( 調和 )=体主



『反転の創造空間』よりの抽出的まとめ




75. けろりん 2014年2月18日 23:48:39 : xfW5FN1G6ouU2 : S7w88cW8oA

エエかげんしつこすぎる大迷惑・連投・・アイムそり〜
これで終わる


・・・コトバに縛られると
中身のロジックが判らなくなる
特に、教育現場は、その能力を奪うんだ・・・
それが目的だ、と言っても過言じゃないんだ

だから、グライダーのような人間が多くなる
エンジン(自分で考える)を持てなくさせて社会に出す
コントロールしやすい・・だろ?

他者軸 = ゾンビ人間がゴマンと溢れかえる
その上に、劣等感が強烈な上に
それをまたまた、強烈な蓋をして奥の奥に隠しているから・・
プチ秀才タイプが、一番扱いにくくなる・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
エロの基本は・・・、
おんなには、選ぶ権利がある。おとこには選ぶ権利は無い。
おとこは選ばれる義務がある。おんなにはその義務は無い。
・・・↓・・モテないヤツは、明日からモテモテになる・・・・
http://www.youtube.com/watch?v=9WdJEW6KFfk

おんなに、ウザく思われない為には・・だ、
分自身を磨き続ける以外に方法が無い事が解るだろう?
なにごとも、おのれを知り、敵を知ってこその
闘いになる・・・原理原則だな、いつも重要なのは



76. 日本人生めよ増やせよ 2014年2月19日 11:17:30 : Y7.27T.g4P8UA : E7MiuhXF7C
昔は今と違って日本人増加作戦でしたからね。

今はナントカ済州島系外国人による支配で日本人削減計画ですよ。

いつの間にか朝鮮クエーカーカトリックが日本を支配しているから。

[22削除理由]:アラシ

77. 正孫義ヤッホー 2014年2月19日 11:23:41 : /niUChlKQeiSA : E7MiuhXF7C

>76コメに拍手!


[22削除理由]:アラシ
78. NGAは非CIAよ! 2014年2月19日 11:27:48 : jkWRuQ2RjEhbE : E7MiuhXF7C
米国でも

クエーカー教徒がカトリックに「なりすまし」ていて

CIAで暗躍しているみたい

[22削除理由]:アラシ

79. 日本人生めよ増やせよ 2014年2月19日 11:40:37 : Y7.27T.g4P8UA : E7MiuhXF7C
昔の日本はエロかった!

昔の日本人はエラかった!!

生めよ増やせよ日本人!!!

[22削除理由]:アラシ

80. 2014年2月19日 12:10:15 : Be8tWFwD5E
日本の非戦闘員(一般市民)殺戮のために大量爆撃していたB29が、一旦撃墜され日本の捕虜になると、途端に「我々捕虜は保護される義務がある」などととんでもない身勝手をのたまっていたそうだ。さっきまで残虐非道不法な殺戮を上空からやっていた輩達がだ。

こんなものだ、白人の底なしの身勝手さや独善の論理とは。特にアメリカは、北米先住民が素朴平和に暮らしていた大地を卑怯卑劣残虐な方法で奪い取りデッチ上げた悪魔の帝国だ。イギリスのインド分断支配や中国のアヘン戦争(イギリスが因縁つけまくり戦争開始した)一つ見ても彼らの悪辣狡猾卑劣さがしっかり判る。

日本人は日本伝来の価値観や善意や良心を特に毛唐アメリカにズタズタに否定され偽善のキリスト教価値観を強制された時から今のようなデタラメ不正な国になりさがったのだ。そもそも、ジミンコーメーやアベゲリゾーや同類項の輩の登場そのものが完全に非日本なのだ。


81. 沖縄首里ケンジャー 2014年2月19日 14:58:09 : Iyqh2cMj1Ft3w : E7MiuhXF7C
80

>キリスト教価値観を強制された時から

そうなのだ、スーパーマンはイギリス正教!

ウルトラマンも天草式ローマ正教!!

ニンジャこそニッポンジン!!!

アイアムニンジャ・オブ・ニンジャ!

[22削除理由]:アラシ

82. 生めよ増やせよ日本人 2014年2月19日 18:29:49 : Y7.27T.g4P8UA : E7MiuhXF7C
>81

ニンジャは外国人のあこがれ!日本人しかなれないからね。

アイアムニンジャオブニンジャ(シュリケンジャー)はエセ日本人。

エセ正義クンとかエセ日本人とか困ったもんだね。

でもいけたけしさんは日本人ですよ。念のため。

http://www.youtube.com/watch?v=E_8SiSq5YqE

>受け継いできた秘密の力

子づくりの力もそう。


[22削除理由]:アラシ

83. くどうじゅん 2014年2月19日 18:46:23 : ooPtCD91aw2u6 : E7MiuhXF7C
飛鳥次郎にさんは外孫もいますが

http://www.tinami.com/view/599774

日本に三人しかいないのは赤アオ黄色の

http://www.youtube.com/watch?v=E_8SiSq5YqE

なのでは?

[22削除理由]:アラシ

84. 秘密探偵JK 2014年2月19日 18:48:45 : ml0s3aQurWiIg : E7MiuhXF7C
昔のニホンはナンブ拳銃だった。

今のニホンはオンブ拳銃?

[22削除理由]:アラシ

85. 生めよ増やせよ日本人 2014年2月19日 20:14:13 : Y7.27T.g4P8UA : E7MiuhXF7C
>でもいいよなあ、夜這いって・・・

あなたが知らないだけで、今も、夜這いの習慣は続いていますよ。

ニンジャも続いていますよ。

徳川も続いていますよ。

ホモ次官会議の岩フェラ支配も一時的なものですよ。

少子化対策を始めたチョクト(彼は純粋日本人)を降ろして日本人削減計画のアベを首相にしたユダ金も、次のアソー(パリロス茶)がアホなので、岩フェラを降ろさなければならない状況です。

RKさん(ロバート・キヨサキさんではないですよ)の小松菜は正解だと思います。

さて、関ヶ原の「戦場」は、このサイトでしょうか?

アソー毛利ネオナチスと、アベ三成イワフェラ石油資本と、タニガキ上杉ロス茶原発資本と・・・の・・・自民党は・・・

まあ、まだ、イェズス家康が誰かなどとお教えする必要はないでしょうね。

家イリや康ヒロは失格のようですね。

ただ、関ヶ原の戦場はここのようですよ。


[22削除理由]:アラシ

86. 覚醒戦隊えてこうアオ 2014年2月19日 20:39:52 : J2LcnI1KyfatU : E7MiuhXF7C
85さん

戦場はここではないでしょう。

戦いが始まる前にこのサイトはつぶれているのでは?

[22削除理由]:アラシ

87. 2014年2月19日 22:47:08 : urwBO2krNw
神なんていねえよ。あるのは人間の思い込みだけ。

最初一部の人間が、その他多くの人間を支配するために発明した神という思想。

その結果人間様は万物の霊長にお成りあそばし、自然を支配しようしはじめた。

挙句誰のものでもない地球を線引きし、奪い合い、戦争をおっぱじめ、自然を破壊し、原発を作り、投下し、自らの住み場所も失いはじめた。

癌とは人間のこったよ、地球の癌細胞が人間。


88. 2014年2月20日 03:24:44 : p7b7dvKADI

同感です。

悲しい現実ですが・・・。

偽善者の白人は特にヒドイ。

悪魔そのもの。


89. 2014年2月20日 09:12:06 : hnMCuJ4G4Y
赤松啓介氏の「非常民の民俗学」を学生時代に読んで目からウロコが落ちた。
しかし、江戸時代後期に梅毒が日本に入り蔓延していたのも事実。


90. けろりん 2014年2月20日 09:19:49 : xfW5FN1G6ouU2 : nC5UDziqlA

エロと情報の封印こそが、管理・奴隷社会の手法・・・
という論議路線に、戻さんといかんだろ?

脱線してね〜か・・・?


91. 2014年2月20日 10:14:11 : ugEZGQv6Yg
本来、日本は日本の価値観で生き続けるべきだったのだ。ペリーがアジア侵略開始の使者としてやってきて日本を恫喝強迫し開国迫って以降、日本は今のような人心は荒れ、金の為ならどんな悪さでもやるという、デタラメ、やらずボッタクリ、金が全てという輩だが跋扈する国になり下がったのだ。支配者権力者らそのものがアメリカの傀儡思想でやっているのだから、もう話にならぬ。

一度アメリカに住み働く経験すれば、アメリカ白人らの身勝手さ、独善、有色人種への偏見差別などなどを具に経験できる。支配者白人アメリカ人にとり、日本人がどれほど優秀で優秀な工業製品作ろうとも、日本人はジャップであり、黄色い猿でしかないのだ。その点、ドイツ人は、そんな扱いはされない。何しろ、ドイツ人は白人であり、アメリカ人祖先にはドイツ人も多くいるからだ。そもそも同一文化圏出身だ。

世界中のどの国を見ても、白人キリスト文明侵入以前は素朴に暮らしていた人々が多い。暴力的、好戦的、利己的になったのはキリスト文明背景の白人がやってきて以降だ。

白人の驚くべき身勝手さや独善を知るには世界中にあまりにも多くの実例がある。現在、日本はアメリカの植民地に成り下がっているから、日本にとりこれは不本意であり、怒りさえ感じるべきだが、これは軽薄な先人らがアメリカの罠に嵌り戦争したことに始まる。したたか白人アメリカと戦うなら、日本は事前にもっとシタタカであるべきだったのだ。だが、今は昔だ。そして、相変わらずバカだらけの指導者ゆえの日本だから、アメリカ植民地は永劫続きそうだ。


92. 米犬 2014年2月20日 11:57:00 : PUHl6PtDGaXFs : 4Q80R8Zler
楽しそうだった・・

100年前もまんざらではない

未だに岩手県あたりはそんなものなのだろう。日高見氏も小沢氏も中学生の頃近所のお姉様・後家様たちから厳しく指導されたんだな

うらやましい 岩手万歳だ


93. 2014年2月20日 12:48:56 : Xol42OmgeA
原発だって、これから永遠に解決しなのだから、日本の民俗なんだぜ!

★なんと〜ブルブルガクガク「2億3000万ベクレル」!!→核燃料そのものが落っこち直接触れた水が際限なく拡大しているとしか考えられない!
★これでも原発を再稼働させようというのなら、自民党は「もはや政党ではなく」「単なるチンケな利権集団」!!
●原発どうこういうのは、福島収束させてからにセイ!
【汚染水100トン、せき外に=放射能濃度2億ベクレル超?タンクから・福島第1】(時事通信・ウォールストリートジャナールほか2014年 2月 20日)
 東京電力は20日、福島第1原発で放射性物質を含む汚染水を保管しているタンクの上部で漏えいが見つかり、汚染水がせき外に流出したと発表した。約100トンが流出し、水からはストロンチウム90などのベータ線を出す放射性物質が1リットル当たり2億3000万ベクレル検出された。★ 流出量約100トンは、国際原子力事故評価尺度(INES)8段階のうち重い方から5番目の「レベル3」と判断された【昨年8月の約300トンに次ぐ深刻な事態!!】。東電によると、巡回中だった協力企業の作業員が19日午後11時25分ごろ、護岸から約700メートル西側の汚染水を保管するタンク群の1基で、天板部から水が垂れているのを発見した。漏れた水は雨どいを通じてタンク群を囲むせき外にも流出。表面線量を測定したところ、ベータ線で毎時50ミリシーベルトだった。漏えいが発覚する前の同日午後2時すぎには、タンクの水位が高いことを示す警報が鳴っていたが、異常が確認できなかったことから、機器のトラブルと判断したという。タンクには汚染水を受け入れるための弁が3カ所あり、本来は全て閉まっているはずなのに、2カ所は開いた状態だった。閉まっていた弁も故障して水を通す構造になっていた可能性があるといい、汚染水が供給され続けた結果、タンクからあふれたとみられる。2カ所の弁を閉めたところ、漏えい量は減少したといい、東電は原因を調べている。雨どいの汚染水にはベータ線を出す放射性物質のほか、放射性セシウムが同1万3100ベクレル含まれていた。東電は「近くに排水路がなく、海への流出はないと考えている」と話している。事態を受け、原子力規制委員会は20日、東電に早急な漏えい防止や汚染範囲の特定などを指示。漏れは20日午前5時40分ごろに停止したという。[時事通信社]「安倍自民+石原維新」が滅びるとしたらその原因は原発・放射能問題!→ナゼナラ、これだけは永遠に解決しないから。→「遅発性のためこの3年目から」発生、膨大な被害、全国民の棄民となる。http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/552.html#c549

[12削除理由]:無関係

94. 2014年2月20日 18:32:08 : hAKutmUbhg

夜這いという風習は、今の時代からすればかなり違和感があるけれど、
昔は人間にとってもコミュニティにとっても、非常に「自然」な風習
だったんだろうなと想像します。

とはいえ、それが存在した地域や時代、その程度については正確なところは
不明瞭ですね。

日本だけじゃなくて、今でもブータンなどの国では夜這いはあるみたいですよ。

皆が性欲を獣のように貪り漁るという感じだと怖いですが、そうではなくて、
実際はもっと自然体で、あっけらかんとした感じだったんじゃないでしょうか。
そうであったなら、そういう自然体のコミュニティで生きるのも楽しそうです。

社会が今のようになってしまってからではもう考えられませんけどね。
私は今のような社会では結婚したら貞節は守ります。
こういう社会システムでは、そうしなければ秩序が乱れるので。

ですが、やはり昔のような自然体な社会は素敵だと思います。
ブータン人になろうかな。


95. 2014年2月21日 00:27:36 : nCLKThnpUY
不特定多数の女性と肉体関係を持つ「ナンパ師」。彼らは恋愛本やナンパ本を執筆していて共通の事象としては「異性に対して興味や性欲が高まる時代に恋愛体験や性体験がなかった」ことだ。その憂さ晴らしを多くの女性と寝ることによって晴らしているのだ。彼らの本のまえがきあとがきに記されている。それは決してほめられたことではない。でも歪んだ気持ちは理解できる。私もイジメにあい青春時代は地獄だったからだ。青春期に異性と恋愛経験・性体験ができないとその後の人生が歪むらしいのだ。これは本当だ。私の経験から。
問題は青春期に異性と性的に恋愛的に関われない人間はどうすればいいの
イジメられて異性と関われない学生をどう救済するのか?


とにかく
今をときめく若者には私の分まで幸せになってほしい。


96. 2014年2月21日 00:59:09 : AiChp2veWo
4番さんに、よくわかります、その御意見。

97. 2014年2月21日 13:08:43 : nCLKThnpUY
改めて深く考えさせてくれる記事です。
極論は人を幸せにしません。
性に対して奔放すぎるのも厳格すぎるのも、縁がありすぎてもなさすぎても人をダメにしますね。
>>21さん>>47さん>>53さん>>54さんの気持ちも分かりますよ。
確かに記事やコメント欄は下品でしたね。私から見てもおいおい、と思います。
あんな時代には絶対に戻してはならないと思いますし、白人が残虐だったという歴史があったというだけで白人の功績面までも否定するべきではありません。

特に>>54さんへ。もうこんなスレを見ないかもしれませんが。
とても不愉快でしょう。
過去のふざけた時代や一部のふざけた男のせいですが>>54さんは男嫌いにはならないでほしい。フェミニストにならないでほしい。私はフェミニストは大嫌いですし、行き過ぎたフェミニズムは国や社会を亡ぼすという持論をもっています。でも改めて女性がフェミニズムに走る過程を改めて見せられた感じがします。この記事だけでなく江戸時代の遊郭とか東北の身売りとかを色々と調べると私もつらいです。54さん。資格試験頑張ってください。そして「一部の」バカな男を蹴散らしてください。最近では反フェミニズムを謳った単なる男尊女卑主義者・昭和に戻れ人間もウヨウヨしていますしね。彼ら彼女らは本当の反フェミ主義ではない。ただの恥です。
私も本当の意味での反フェミ論者になりたいです。では。

私は>>95にて嘆いた通り青春期に経験がないことがどれだけ人間を歪ませるかとい
うことです。いじめ問題もそうですが何か改革しなければなりません。
この記事にあるようなふざけた性のシステムを復活させるとか昔に戻れとかは論外です。むしろ「健康的な色気」をうまく生かせないかということです。いい意味でね。両性の完全合意と法と道義をわきまえればベストなんですが。極論は人を不幸にします。性に対して厳格すぎても奔放すぎても駄目ですね。


98. 2014年3月26日 21:04:16 : L3WV4408G2
馬ア−鹿ア−としか言いようがない。
日本文化音痴の戯れ言。ホント、日本文化・伝統を知らない奴が多すぎる。
文化が古来存在したためしがない朝鮮半島の人擬きの民族に日本文化がいつまで経っても理解出来ないのは判るが。日本人だったらもう少ししっかりしてくれよ。
歌麿で予備知識がある西洋人はその辺はよく理解出来ているようだ。
一言で言えば、大らかなんだよ。you-tubeで「kanamara maturi」で検索してみろ!そうすりゃ、ちった賢くなるだろうよ。

99. 2014年4月04日 22:21:47 : AiChp2veWo
アグネス・チャン・・?、絶対に私は信用していないが。隠微な事に焦点を当てれば世界中幾らでもほじくれる。獣姦なども外国には沢山話が出てくる。日本はそんなエロ話ばかりじゃない。

100. 2014年4月06日 00:14:56 : Wr5cvCffrE
てst

101. 2014年4月08日 17:46:23 : rcOWowWuWE
性風俗の話題のスレッドなのに政治的な印象を工作するレスが多すぎる

あーあ阿修羅は運営が規制しないから2ちゃんねると同じで全然ダメだ・・・


102. 2014年4月17日 18:33:25 : 2mV61u5qyQ
規制しないから面白いし、どうやったら改善できるか使用者が考えるようになる。
規制し過ぎて生き辛さを感じるようになってる今の日本を見ると本末転倒だと思うなあ。

103. 2014年4月26日 15:40:18 : PiwcprACFA
キリスト教の今の教義が諸悪の根源。

104. 2014年5月01日 21:59:15 : 5afgtjpWIc
>>103
同じキリスト教国でもカトリックはそうでもない。
清教徒(アメリカ)流れが厳しいんだよ。

105. 2014年5月04日 15:20:19 : PiwcprACFA
>>104
一概に言えないかもしれないけど、カトリック系なら良かった訳か・・・・。

106. 2014年5月04日 20:49:12 : HIB59JRB42
>>94
自分たちの先祖がこんな低俗な文化を生み出したとは考えたくないという反動でこういった美化がなされるわけだなw

107. おっさんZ 2014年5月05日 13:16:01 : QiAidfSyKW8xg : EdB7DohVNw
エロくない国は子供が生まれず滅びる。
それだけだ。
人間は単細胞生物とは違う。
細胞分裂で人数が増えることは無い。

ちなみに、子供が多いほど国は貧乏になる、アフリカ諸国やインド等を見れば一目瞭然だ。
「デフレは高齢化が原因」は大嘘。

108. 2014年5月09日 18:58:23 : PiwcprACFA
「関西弁」が妙にひっかかるが意図してせりふを関西弁にしている?!

109. 2014年5月23日 23:40:55 : 1MIqSkh9yo

103. 2014年4月26日 15:40:18 : PiwcprACFA
キリスト教の今の教義が諸悪の根源。>

同意


110. 国本勝 2014年7月09日 08:28:38 : 5bSCIcezlZt6g : olJtrI4WAE
            平成26年7月9日
教育を破壊するのは誰だ!!
元、現、国会議員各位803件、報道各位89件、関係各位817件に配信
         ファックス及びメール送信5頁
配信元、公共問題市民調査委員会(略、PCR委員会)代表 国本 勝

全文はhttp://masaru-kunimoto.com/26-07-09hakai.html に掲載。

安倍晋三総理大臣 殿 国会議員 各位 下村博文文部科学大臣 殿
文部科学省 御中 舛添要一東京都知事 殿  都議員 各位
最高裁判所、事務所総局及び東京高等裁判所他、各裁判所 各位

 都教育委員会は歴史を歪曲した教育を行っているが、その事実に公然と闘いを挑んでいる増田都子氏のお知らせ。
増田都子 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A2%97%E7%94%B0%E9%83%BD%E5%AD%90
         子どもたちに正しい歴史認識を!
   http://www.jicl.jp/hitokoto/backnumber/20060724.html

3悪都議のうち、今も残っている、困った都議会議員1名
公的な場で、侵略戦争を全面否定する古賀俊昭都議(自民党日野市選出)
「侵略戦争云々というのは、私は、全く当たらないと思います。じや、日本は一体どこを、いつ侵略したのかという。どこを、いつ、どの国を侵略したかということを具体的に一度聞いてみたいというふうに思います。」(古賀俊昭自民党都議2004/10/26都議会)これは間違った歴史認識だと教えることのどこが「誹謗・中傷」なのですか。都教委は、これで増田先生を「戒告処分」にしました。
 共に汗かく都議・古賀俊昭 天皇陛下と台湾国に対する不敬・無礼に抗議
     http://www.readnews.gr/newsvideoRXWQAD-tcPk_.html
                   1頁

 公共問題市民調査委員会(略、PCR委員会)代表 国本 勝
事務所&自宅 〒299-5211 千葉県勝浦市松野578
自宅 電話/0470-77-1064   Fax/0470-77-1527
   携帯/090-4737-1910
  メール/masaru.k@ray.ocn.ne.jp  http://masaru-kunimoto.com/
                   5頁


111. 2014年7月10日 17:33:57 : LfqV0RjR3o
残念ながら、自分の爺さん婆さんに50年前にこのような風習があったか聞いたところ、今より近所との繋がりは強かったが、それはまったくなかった。田舎にはあったのかもしれないと言ってました。

112. 2014年7月20日 17:17:09 : AiChp2veWo
80さんに賛同。北米の先住民族もその前の先住民族を殺して住み着いたらしいよ。また、大戦中、小さなパラシュートの先に着いた子供の車のおもちゃが降ってきて、拾った子供が喜んで、おもちゃの車をぐっと押すと、バーンって爆発するんだって。恐ろしい人たちだね。

113. 2014年7月21日 22:55:31 : 8IFC88v28o
昭和40年代 大蔵映画だったか 夜這いの映画をみた

当時は少年だったので あまり感じなかったが(笑)

今思うとなかなかできた ぴんく映画だった

もう一度みたいな もう一本 金色の肌 半分見た時

補導員に見つかり 2階から飛び降りて逃げました


114. 2014年8月17日 12:10:15 : YG4lleWtCw
こんなゴミスレがトップに来ているとは、工作員の皆さんも必死ですなあwww

115. 2014年8月17日 15:27:17 : cRee7HBph2
 114氏の言う通りだ! まさに、2ちゃん化させてこの掲示板自体を貶める作戦かな?
 管理人さんは見過ごすのかな?                      それとも、わざと敵失さらしているのかなー? 後者なら流石ですよー!

116. 2014年8月21日 11:39:27 : 2uAmIsASlM
貞操とは一体何なのか、と考えさせられました。
私は中学から男子校に入れられ、女を知らずに生きてきたので、羨ましくなりました。笑

117. 2014年9月05日 22:24:23 : 6kmu1sbFNg
ムラムラする
って表現もムラから来ているのかもね

118. 2014年9月20日 12:08:25 : KweIEmysQQ
人類の諸悪の根源はユダヤアングロサクソンとプロテスタントだな。

119. 2014年10月31日 17:06:03 : jTrNJdliTL
>>66

試し腹とか朝鮮半島で行われていたことをさも日本であったように書くのはやめなさい。嘘つきは朝鮮人の始まりですよ。


120. 2015年1月31日 19:48:17 : Fl00PDjaLI

【JS】 小学校でフ○ラ遊びが大ブームwwwww 女子「5分以内に・・・・・・したらあたしの勝ちねwアイスおごってね(ジュボボッッ」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/24(水) 09:39:22.10 ID:LMmYhIfR0.net
以下ソース
370 :仕様書無しさん:2010/03/19(金) 18:24:33
このまえ娘が通ってる小学校で、
男子を女子がフ○ラしてる数人のグループがみつかって大問題なったぞ。
姉のもってるa○○nをもってきた子がいて、
放課後エ□ページを皆でみてるうちに、試しにやってみようて話になったらしい。
小学生なんて恋愛感情とか関係なく、好奇心だけで性行為するんだよ。
まだ性行為のこと全然おそわってないのに、
メディアが性行為の情報バンバン垂れ流してるから、
性行為を単なる遊びだと思ってる。ジャンケンみたいな感じで。
なんか「5分以内に射○させたら勝ちで、アイスおごる」て会話だったらしい。
まじで恐ろしいわ。
なんでこんな詳しく知ってるかというと、うちの娘も参加してたから。
お父さん泣きたいわ。


3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/24(水) 09:40:18.10 ID:DWa9jT5+0.net
これマジ?

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/24(水) 09:40:51.40 ID:kS8rESqD0.net
もう少し遅く生まれていれば…

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/24(水) 09:42:49.30 ID:ablnzsb+0.net
>>5
俺らはこの時代でもできないだろ

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/24(水) 09:41:11.09 ID:EQBzqZWq0.net
大問題なのにテレビでもネットでも見たことないわ
こういう作り話する奴ってなにが目的?

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/24(水) 09:46:22.58 ID:JugjtGIFi.net
リアルガチでワロタ

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/24(水) 09:47:05.96 ID:ebRvws+B0.net
がちかよ
タイムスリップさせてくれ

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/24(水) 09:48:07.13 ID:TWscIBdr0.net
何年前のネタだよ

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/24(水) 09:48:36.44 ID:lO45SQgsi.net
四年前です

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/24(水) 09:48:45.07 ID:Y1kOdE+80.net
しゃぶったらアイスうめえwwwwからのしゃぶったら金うめええwwwwwに移行するわけか

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/24(水) 10:04:07.83 ID:/n7ly3S90.net
>>26
こうやって大人になっていくんだな

http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1411519162/
一部修正


121. 2015年4月08日 14:34:33 : Ot78PYmbdI
ここで注視するべきなのは男性の女性に対する独占欲あるいは女性を巡る競走意識を0に近いほど削った事にありそれにより和を保ち且つ限られた資源での生活を可能にした
キリスト教などは規制する方向で人の独占を阻止してきた人は本質的に独裁を嫌いそれによる不利益もよく心得ていた

一夫多妻の大奥を廃した吉宗はやはり英雄だと思います。


122. 2015年4月20日 20:37:32 : fDG1cWsHyw

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/19(日) 21:44:39.84 ID:zCXMkAzx0.net
東大行って大企業や官僚とかの高収入になってさ
そして結婚して嫁にするのは
自分が勉強してる時に、他の男と遊んでくねくねしてた女なんだぜ
すげえよな
遊ばずに必死で勉強して東大行って必死で稼いだ金で
最後は他人と遊んでた女の面倒見るんだぜ
東大の勝ち組が結婚するんだから、そりゃ相手の女はもうすげえ美人だよな
そんなに美人ってことは間違いなく
中高生の時から色んな男とくねくねしまくってるわけで
自分が青春を犠牲にして手に入れた財産で
他の男と遊んで青春を謳歌してた中古女の余生の面倒みるんだからやっぱ修羅道だわ
人生ってなんだろうって想うわ


317: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/19(日) 22:17:43.36 ID:keaHTLP80.net
>>9
他の男達にタダで使い込まれた中古だから、愛着がわかないんだよな・・・

//////////////////////////////////////
知らない男が狂ったようにチンコ突っ込んで腰振りまくった穴から自分の子供が生まれてくるんだよ?
知らない男がしゃぶりついた乳首で自分の子供が母乳を飲むんだよ?
付き合うのは非処女でも全然OKだよ
セフレも非処女でOK
でも結婚するのだけは絶対に処女でなきゃ駄目だよ
非処女と結婚する男だって、処女であって欲しかったと一生傷ついてるんだよ
わかるかな?

もう、あなたは傷物だから一生後悔してね
非処女だと浮気される確率めちゃくちゃ高いけど、それも自業自得だよ
だって一番大切なものを他の男にあげちゃったんだからね
//////////////////////////////////////////////////////////
元カノ達の結婚式の俺はこんな感じ

俺が使い込んだ女を嫁にする男を見ながら酒を飲むのが好きなんだ
新郎のやつ、俺が新婦に数え切れないくらい精液飲ませたの知らないだろうな
何回もアナルセックスして中出ししたの知らないだろうな
生理中の中出しは気持ちよかったな
縛り上げて顔射したことも知らないだろうな
新婦の処女を頂いたのは俺だぜ
痛がってめちゃくちゃ泣いてたけど、最後は幸せそうな顔してたよ♪
こんな感じでなんていうか、すっげー優越感に浸れる
しかも披露宴に来てる若い女の子と仲良くなって付き合ったりもする♪

つまりよ、一番かわいそうなの誰か考えたらわかるよな?もちろん新郎くん!
他人の食べ残しケーキを一生大切にできるわけないじゃーん!

http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1429447335/


123. 2015年4月27日 12:14:09 : fHHEDxMqyU
ははぁ、処女信仰とやらが少子化を促し資源を浪費してる事は明白ですなぁ
一回で女が無価値になるなら一人の男を満足させるコストを考えると馬鹿げてる。
男も女も回数重ねてなんぼですわ。

124. PERO2 2015年5月03日 13:03:59 : rPQze6UyJ.bxk : VSmBG1umZU
書き込みの中に、少々間違いがあるので、正しておこう。

まず、夜這い。

男が夜這いに行って必ずセックスできると思ったら、大間違いである。

女は、拒否権があり、嫌いな男とのセックスは拒否できる。例えば、相手が嫌いな男が入ってきたら、寝ている両親への合図(床を叩くなど)を出す。すると、親父が起きて来て、男を叩き出す、という具合である。男が抵抗したら、半殺しにしてもいい、という約束がある。

教科書にも書かれている平安時代の”妻問い婚”は、こんな形式である。(妻問い婚は、男女が同居しない。子供は女と同居)

次に、乱交。

年中乱交の様な書き込みがあるが、それは現代に入ってからの事だろう。乱交が許されているのは、四季の祭り(春・夏・秋・冬)の時だけで、場所も神社の鎮守の森の中だけ、と決められている。それも祭りの夜、一夜限りである。

鳥居は、人界と神界を分けるもの、と言われているが、正にその通りで、鳥居の中だけが乱交を許された唯一の場所である。神社の外で不倫や乱交を行った者には、村で規定された罰が下る。神界だけが、フリーセックスなのである。

この時、男はひょっとこの面、女はおたふくの面を付ける事が義務付けられている。また、当然だが、女は拒否権がある。通常は、男女で示し合わせて、合図を決めておく。(面を付けているので相手が判らず、表向きは不倫防止(笑))更に、神界内での出来事は、他言無用である。

ちなみに、年4回の乱交は、大きな意味がある。一つは不倫のガス抜き。(離婚を防ぐ為)一つは、不妊回避である。不妊の数割は、男性が原因であり、男性を代えれば、不妊を回避できる事がある。(子供は労働力であり、家の家計を左右する重要な存在であった。)

さて、乱交の最大の意味は、遺伝病の回避にある。遺伝病が近親濃縮によって発現する事は広く知られていよう。村の中で、限られた人同士の交際では、結局、英国王家の様に、遺伝病を発症してしまう。それを防ぐ唯一の方法が乱交である。

太古からの、この風習のおかげで、日本人の遺伝子の多くは、ヘテロの状態をキープしている。おかげで、欧米人に比較して遺伝病が少なく、感染症への抵抗力も非常に強い。例えば、アジアで猛威を振るったSARS。欧米人は、簡単にノックアウトされてしまったが、日本人には発症者がゼロであった。(勿論、欧米人の献身的な感染防止のおかげでもあるが)鳥インフルエンザに至っては、日本人の発症者は未だにゼロである。(66人が感染しているが、発症せず)

現在、日本には欧米文化が染み付いてしまっているが、日本人の健常性は、太古からの風習のおかげである。

だが、欧米並みの固定婚と晩婚化で、日本人の遺伝子は急速に劣化を始めている。

逆に、21世紀の現在では、欧米人が固定婚を捨て、乱婚状態に入りつつある。例えば、生涯性交人数平均で言うと、欧米人は5人以上。日本人は3人で、欧米人の方が乱交度が高いのである。

欧米人が固定婚を捨てたにもかかわらず、相変わらず、”欧米では固定婚が世界標準”と誤解しているバカが多いのが、日本人である。フランスでは、既に自由婚が5割を超えた。


125. もももも 2015年5月06日 13:45:15 : sifAJu8mewzbQ : Er2NzPxTsK
乱交は悪では無い。乱暴こそが悪なのだ。

アクネスがそれを批判するならキリスト教の
行った過去の乱交や悪行も同じように批判し
てみるがいい。
そもそも夜這いは中国にもある、モソ族の風
習などが有名だろう。
アグネスは日本で暴れる前にモソ族に罵詈雑
言を吐いて袋叩きにでもされてろ。
ちなみにモソ族は世界で一番DVが少ない民族
の一つであり野蛮な漢民族とは一線を画す。
日本も先進国では世界一犯罪が少ない国の一
つだ。

何だよ夜這いやってた国ってマトモな国が多いね!


126. 2015年5月19日 01:03:47 : fDG1cWsHyw
>>123

回数重ねてナンボのほうは男のほう

とはいえ格差ができるから「平等に」ってことで男女共に貞操を設置した強姦罪があるように姦通罪があったのもそのため

今は女が回数重ねても「DNA鑑定」で「托卵確認」できる時代になっているにも関わらず何故か女はそれを拒否しているのが全てを物語っているのかもしれないな

いずれにしても母子家庭になっている奴らやその元凶に碌なのがいないわけだが


127. 2015年5月25日 23:54:41 : iZL4K5l2cQ
ばらまく一夫多妻は遺伝子が偏るからダメらしいですw
国の平均で言えば出生率5人以上は可能で女性の人数を今の半分にしても人口維持できる計算、女性が一人で産める数であればそうそう偏りは生まれない。
平等人権という概念が無いなら男性の人口比率を上げ一妻多夫で生産力を上げるのが合理的、過去の時代に一定の生活レベルのある国はそうしてきた。
今の女性が自由でいられるのは合理性や生産性のおかげではなく平等人権のおかげなのを忘れてはならない。

128. 2015年6月27日 15:41:53 : rWm8pYKp9o
124氏の投稿が素晴らしい。過去の書き込み一読してきて、良い意見もある一方、阿呆の極みとも思える意見もままあり、スッキリしない状態でしたが、同氏の書き込みで、全て肚に落ちた感があり感謝感謝の気持ちです。
過去に習うところは多々あるように思いましたが、恐らく戻る事のないこの風習などなど先人の知恵、、、残念ですが、文明化とはこのような事なんでしょうか、やるせなさを感じます。
「夜這い特区」でも作ってもらえないですかね?!^_^;

129. 2015年7月06日 20:21:47 : rWKNDhMAwI
拒否権云々は中世以前の貴族に限定された話でそこまで強制力は無い
庶民の労働力を賄うのは難しく9割5分くらい記事元の共同体表記が正しいと推測される。
中世以降は仏教やキリスト教がウェイトを占めてくるので庶民にもルールが設けられるか廃れていくが、長い年月で言えばそれ以前はずっと乱交主体の歴史。

130. 2015年7月10日 17:30:01 : 0jPpqM1oM6
女性の立場から見ると、夜這いや乱交の風習は「昔はおおらかだった」などと言えるようなのんきなものでは決してない。なぜならセックスは子宮頸がんのリスクを上昇させるからだ。

・子宮頸がんはギリシャの昔からビーナス病などと呼ばれ性交経験のない修道女や尼さんには決して発生しないが、不特定多数の人と性交渉をもつ婦人や、そのような夫をもつ婦人には多かった
・初交年齢が16歳以下だと、19歳以上に比べて16倍、初潮から1年以内に初体験すると、10年以上に比べてなんと26倍も子宮頸がんになりやすい
・パートナーの数も、5人以上の女性は1人以内に比べて3.6倍子宮頸がんになりやすい
http://www.shonai-nippo.co.jp/square/health/health013.html

子宮頸がんにまで発展しなくとも、摩擦による性器の軽い損傷や細菌感染は今よりずっとあっただろう。そんな危険なことをあたかも自然の営みであるかのように言うのは、やはり違和感がある。

それに、現代の女性を見てもらえばわかると思うが、出会い系で不特定多数の人とセックスしたり、乱交パーティに参加する女性たちは他の女性と比べて「おおらかで自然」なのだろうか。単に病んでいたり知能が低い人が大半ではないだろうか。

あまり昔の日本を美化しない方がいい。


131. 2015年7月19日 14:43:25 : EJqFGlmXeE
子宮頚ガンよりずっと多いと言われている乳癌は出産数の少なさと労働に伴うストレスが原因と言われている、昔の日本ではなかった病気
女性は閉経直前が性欲のピークになるがそれでは何もかも遅い。
ガン総数で言えば男性の方がずっと多いのだから人権や部位を考慮しても
子宮頚がんの優先順位は低い。

132. 乳良~~~~~~くタイムズ 2015年8月24日 02:48:24 : G4w9e4v/t2PKA : lFxCtuKg2g
「131さん」には「目から鱗が落ちる」です。
130はNuclear Power Supportersと同じ、悪質なデータ歪曲をして「思春期、乃至は大人の男女関係を不幸にし、少子化を促進する」売国奴だったのですね。
阿修羅読者の皆さん、131さんを見倣って「眼力」をしっかりと持ちましょう‼︎

133. 歯磨き右近高山[98] jpWWgYKriUWL342CjlI 2015年12月18日 06:11:54 : gjeYWOaiAE : HxMGS_VMsPM[22]
非合理的な性道徳equal教育勅語equal野蛮な西洋思想の輸入。

134. 名阪神高速浪速[12] lryN45BfjYKRrJhRkaw 2016年1月03日 07:15:09 : JmI7qHBtC6 : 5NIvZdop8co[12]
>>47,>>53,>>54,>>66のコメントには不快感を覚えます。

まあ家庭、学校、その他の貴女の成育communityのせいで男嫌いになったんだとしたら、straight meaningに於いて「可哀想な人」なのでしょうが、いいですか、人間は「生殖が極めて奇形」な生物なのであり、神さえも、「正しい人間の性道徳」なんて知らないのですよ。

御存知の通り、人間の女性は妊娠、出産、授乳、育児に多大なる苦痛を余儀なくされるのですが、医学的、生物学的な妊娠適齢期は15~30歳であるのに、文明国ではどうしても25歳以下で産むのは「未だ私は若僧だし」という気分になるか、若気の至りで育てるのが困難だと自覚していながら、「胎児にもちゃんとした命が…」という誤った生命尊重精神から産み落とした挙句、折角「激痛に耐えて」産んだ子を🚺に流すとか、下村早苗みたいな阿呆な事件を起こす、という両極端に分かれてしまい勝ち。

一方男は女と違い、子供が欲しいという気持ちが皆無なのに性交したくなる、という場合があまりにも多く、どういう形で女に対して身体を求めるのが「倫理的に正しい」のか、サッパリ分からないように出来ている生物なのです。

アメリカやPhilippineやBrazilでは今日も猶、「アホなキリスト教系性道徳」を信奉する輩のせいで、どれだけ不幸な事象(良く知られている例としては、妊娠中絶を扱う医療機関へのterror)が起きているか、認識不足な文言が、少なからぬ他のcommentatorを含めて多いのは非常に残念です。

家康はEuropeansとの付き合いは最小限にしておかないと、後々の清国のように「異民族支配の犠牲者国家」になる、と薄々気が付いたから、キリスト教否定や鎖国をし、「経済的には貧しいが、人類史上、最も平和」な社会を築いたのです。

チュートハンパなインテリの、それも「protestantの白人」程、野蛮な民族は人類史上有りません。White Anglo-Saxon Protestant;ワスプ。自分達の思想、宗教、哲学が最も優れている、という自惚が激しい人種。

彼らに洗脳され、TPPのようにAre you want to be their slave?と、言われても仕方がない愚を、具体的な内容は異なるものの、1850年代から1945年8月迄我が国は続けており、当然に「アホなキリスト教性道徳」も「脈々と」残っている訳です。

United Kingdom of Great Britain's Queen:Victorian Age は、口先では過剰な潔癖を美徳とし、現実には夜になると不潔な性交が行われていた、と、岸田 秀 和光大学名誉教授の著書にあります。

以上のCommentをご静聴頂いた諸兄姉には、「性」とは、自分自身の本音と建前がアベコベになっている事に気がつかない事に起因する、「甚大なる不幸な事象」を招くRISKのDepartment Storeであるという点で、「政」と比肩するという事を、肝に銘じていただきたいと思います。


135. 歯磨き右近高山[209] jpWWgYKriUWL342CjlI 2016年1月08日 00:19:43 : KvUrjfuWMQ : XE3uPJB3cvs[22]
>>130

理論上、「相手の男の◯ンポが清潔な状態でHしたかどうか」が問題なのであって、若いうちに初交したのが頸癌の原因だとの主張は、駄目リカの「悪徳製薬業の手先」じゃねえのか、と言いたくなります。

若いうちにLost Virginしたがる女の子は、そうした知識もないだけでなく、一旦自分の性欲のswitchが入っちゃうと、「相手の男の◯ンポが清潔かどうか」をcheckしようとする理性をも失うでしょうしね。でも、それを理由にAnachronism sexual moralが正しい、と主張するのは許し難い。

諸悪の根源は、「性教育は『風紀紊乱』を招く」などと言う妄言を吐く、原子力発電が大好きな、腐敗県の邪魔ダニ下痢子・痔眠盗・衆愚陰偽淫のようなAnachroバカウヨです。

生物学的に考えて、16歳の女の子にsexするな、というのは、もしも彼女が医学的に正しい性の知識を持っており、且つ、相手が「決して無責任な男ではなかった」とすれば、「お前に言えた口かよ」と、言い返されて然るべきなのです。

確かに人間は生殖が狂っている生物です。しかし、「生母は母乳が出なくなり次第、赤ん坊を人に丸投げしても社会的に正しい育てられる」systemさえあれば、女性器、特に…「子宮と畳は新しいのがいい」というのは生物学的には正しく、もしも出産で生じるお勉強のブランクを埋めるsystemが大変上手に設計出来た場合、勉強嫌いな中学3年女子は複数回の妊娠、出産の苦痛に耐えたら高卒検定予備校は全額国費、大学の学費は半額…っていうsystemもアリだと思います。


136. 2016年3月06日 18:05:34 : i369o6kJZk : kP8O_M@Sqs8[5]
西洋道徳って結局は奴隷道徳なんだよね、宗教も同じ
そんな暇有ったら働け、死ぬまで働け娯楽快楽なんか必要無い
利益を上げろ、納税しろ、それでも金が有ったら献金しろ!)
これが基本、そして搾取されても大人しくしていれば天国に行けるってさ
(そんなもん有りゃしねーって、死ねば文句も言わなくなり好都合)

137. 歯磨き右近高山[456] jpWWgYKriUWL342CjlI 2016年3月07日 01:59:44 : DGfuSbqw6I : EWyoaMnjPYY[14]
このスレッドの賞味期限延長にご協力頂き、有難う御座います。

「西洋道徳」っていうよりも、「偽善的な禁欲主義Protestant」が>>136さんが私に同意して下さった「sexしている暇が有ったら働け」っていう考え方なんじゃないかな?

今世紀に入ってから、開発に要した(と想像される)お金や労力に比して「そんなに従来のmachineに比べて有難いとは思えない」商品が溢れていて、結局のところ「産めよ増やせよ」で消費者を増やそうとか、それで増え過ぎた人口の削減と、何と言ってもmurder weaponsを売ってボロ儲け…の「一石二鳥」の戦争たを企んでいる輩がいるのでしょうね。

EU情勢を観ると、France以外のCathoric Nationsに「貧しいが不幸ではない」国が多く、独、英、北欧諸国に「経済的に豊かでインフラも良いが、国民の人心は荒んでいそう」な国が多いというimageが在ります。お隣の韓国もProtestantの悪い部分の輸入が多そうですし。

中国で、「貧しかったが平等で平和で良かった」時代を懐かしく思っている人が多いというのがもしも本当ならば、日本に限らずQOL向上原理主義の姿勢の医学、食べ物を美味しくて保存性を良くする技術、省Energy、有害物質排出削減………等といった「万人が喜ぶであろう」技術以外は、「偽善的」な代物が大部分なのかも知れません。
モノの生産と消費が少なければ資源の需要も減少するし、Hydrogen Station整備にどれだけ時間が掛かるか分からん「燃料電池車」なんて、「キチガイじみたコスパの悪いProject」だとしか、私には思えません。


138. 2016年3月13日 20:19:26 : i369o6kJZk : kP8O_M@Sqs8[20]
論点は性の乱れ推奨ではなく、社会的に寛容的な性の有り方なんだよね。
性の強要や暴力はいけません、これは犯罪。
ただ社会的に性に神経質になりすぎている、
勿論病気や望まない妊娠の問題も多いので厳しくする必要も有るのかとも思うが。
偽善的な禁欲主義の最たるものはアメリカで行われた禁酒法、その為闇で行われた
密造酒でギャングが勢いを増した、風俗系統もそれと同じ。
これらは典型的な遊ぶ暇が有ったら働け遊ぶ金持ってるんだったら
教会に献金しろの法律。


139. 名阪神高速浪速[86] lryN45BfjYKRrJhRkaw 2016年3月14日 18:19:53 : TYpSjVvkNQ : 2Td2WkgoQlw[8]
>>138 私が見る限り、Notrious Prefecture for Nuclear Plantの衆愚院偽淫である邪魔谷下痢子とかはUltra莫迦だから、「性の乱れ & 暴力」と「社会的な寛容さ」を混同しているのでしょうね。

経済的効率を優先すれば、どうしても性交渉は減り、少子化する。

で、少子化のせいで保育所や小学校の利用効率が悪化したから「産めよ殖やせよ」と言いたそうな顔をしている莫迦性痔禍ども。

コレも一種の、「朝令暮改」と云えるのではありませんか?


140. 2016年4月28日 06:58:11 : AiChp2veWo : crH3ggO@jw4[307]
中国や韓国を侵略しだしたのは・・・って、そりゃ全然違うだろ。アグネス追い出しってそこはそうだろうが・・。
明治より聖書の影響で、とよく聞くが、712年からの記紀はどうか。疑われた咲夜姫は出産にさいして産屋に火を放ち、文字通り命がけで身の潔白を証明したが、これって神代の話であるし、どれだけ譲っても、712年代に、そのような激しい貞操感があったという事になるが・・。

141. 2016年4月28日 07:01:19 : AiChp2veWo : crH3ggO@jw4[308]
も一つ、江戸時代とか、良家の子女の貞操云々って話があるが、財産問題が大きく関与してるだろ。感情と不可分の話だが・・。

142. 名阪神高速浪速[114] lryN45BfjYKRrJhRkaw 2016年5月03日 09:16:40 : 4s5m68Y9WU : kXfdFOIUTD0[3]
140さん、どのコメントに対する反論なのですか?

144. お猿さんの子孫[1] gqiJjoKzgvGCzI5xkbc 2016年6月07日 22:51:59 : BQD8DyJ7kU : o3jfjr9Bk2w[1]
みな、なかなかの論客で勉強になります。
ところで、根本的な問題提起です。なぜ地球上生物界最高知能を有す現代人が、
季節を問わず年中発情するシステム?になっているのでしょうか。IQの高い人でも
例外ではなく、地位の高い大物だからこそ権力と財力でもって愛人などもうけている有様。でもたまたま理性で蓋をしているとか、標準知能の人でも仕事や家事
その他人間関係で忙殺されて、この事実をみなさんふだん余り意識しないで
人生を終えるようですよね。動物さんは必要以外交尾などしないので、子供を
安心して動物園につれていける。(^^) もしや人間は、それこそ何者かによって
人工的に作られたヒューマノイドではないか、と思うに至った次第です。
どこかの古典的宗教書か神話か忘れましたが、神が「子供たちよ?産めよ生やせよ?」と言ったとかで、私としてはその神とやらが、やたら生々しい存在で
臨場感に溢れているので、これはもしや一度滅びた文明からやり直すにあたって、
極端に減った人口を一気に増やさせる仕組みとして、神とやらが現代人の祖先の
DNA細工したのでは?と考えるに至っております。
もちろん異論の方が多いに決まっていますが、どうも人間は自分のこともわからないと科学の最先端が言うのですから、一考察として述べさせていただきました。
乱筆ご容赦ねがいます。

145. 2016年8月16日 19:17:10 : AiChp2veWo : crH3ggO@jw4[541]
産めよ増やせよ、は、その話、妥当性がありますね。増えたらどうするのか?の教えの部分がややこんがらがって・・。昔、ドスケベ、今、残虐、これなら昔の方がいいね。

146. 2016年8月25日 14:44:33 : 8pdIB6ukpw : D_iiFRnZXis[3]
処女厨は死ぬべき

[32初期非表示理由]:担当:言葉使い
147. 2016年9月15日 20:27:33 : FUkShoZH5I : bPvYmyNxeLI[20]
産めよ増やせよ地に満たせ には続きが有って

さあ収穫の時、悪しき毒麦は焼き捨てろ、だっけ?

毒麦自身は自分の意を守る為に有る物で決して自身には毒じゃないが
それを食おうとする者にとっては邪魔で厄介な存在なんだよね。

みっけた。

新約聖書:マタイによる福音書:13章:30節 収穫まで、両方とも育つままにしておけ。収穫の時になったら、刈る者に、まず毒麦を集めて束にして焼き、麦の方は集めて倉に入れてくれ、と言いつけよう』」。


148. 吐露る[1] k2aYSYLp 2016年9月27日 12:02:34 : NqR4Snj1eA : vGyE8mNd7U4[1]
136さんのコメントは真を突いていると思います。
現代政治の利害やイデオロギーを越えて、江戸やそれ以前の日本の”庶民”に目を向けるべきだと感じます。
どうも日本は歴史を語るとき、殿様のリーダーシップや武者の武勇伝など、都合の良い伝説部分だけを切り取って好きに解釈し悦に入ってますが、もっと地に足のついた部分での物の見方がされていないように感じます。
特に当時の文化風俗について偽善的に一面的な部分にだけ光を当て、最も重要であった性と死について理解が不足していると感じます。
愛国とか美しい国とか感動するとか、今の現代人の薄っぺらい感覚で言い表せないほど深く複雑な日本観が本当の歴史にあるはずです。
ここで紹介された書籍やコメントから、「果たして本当の本当に今の日本人は日本を知っているのか?」その疑問に痛烈な批判を受けたようで非常に新鮮な思いです。教科書で教えるべき本当の歴史はこういったものだと思います。目を醒まされる思いでした。

149. 都会爆弾[1] k3OJ75SakmU 2016年11月07日 11:01:47 : LsRGMwbWP6 : sWnBk3i29WU[1]
象が凶暴になるのは食べ物の食いすぎだろ

象の生き方は人間とは違う

人間は儒教に従って生きている
象にも儒教はある

性行為は子供だ
儒教だ

儒教の家族関係には意味があり
恋愛などはこれのことを言っているものである
恋愛などは実際は解釈のし合いであって実態はない

本来儒教的なものとしてわかるものであるが
あまり儒教的な関係が無い家系に生まれた人は関係が分からず
そういった恋愛などと言っていたりする
田舎の人にとっての都会のようなもので遠くから香ってくるようなものとして言われている

儒教には都会と田舎があり中心には重要な家がある
端の家には正しい関係が乏しいため、はっきりとした線の濃い儒教関係ができず
それがあいまいなボケた状況で来る
これを恋愛といったりする
これは夢であいまいな啓二を得るようなものであり
儒教の夢での朦朧とした連想が恋愛である


150. 2016年12月08日 20:47:19 : EOXZRDSzLM : uypfXXFTIns[39]
堅苦しくなくもっと気軽に語ろうよ、と言うより見たほうが早いかも。


戦前まで日本はエロかった夜〇い淫靡な奇習!学校やマスコミが絶対に教えてくれない風習 日本の風習 『裏・日本民俗史』【衝撃】


https://www.youtube.com/watch?v=42FTlQX3VHE


151. 2017年2月12日 04:50:21 : uiXgIZtkgM : QQxVN_t0i_U[-11]
戦犯ゴキブリ日本人を日本から叩きだせー!

[32初期非表示理由]:担当:スレ違い
152. かなく[1] gqmCyIKt 2017年6月15日 12:44:05 : 5dKXWc7Qv2 : 6FIKH9DuBkM[1]
法律は時の権力者が自分の都合のいいようにつくった

153. 2017年10月22日 15:01:13 : FR1e50B8Nn : QrCLe16hm3A[28]
今はアイヌ系やうちなんちゅー等からも何かを学ぶべき時かも?!

154. PERO2[3] gm@CZIJxgm6CUQ 2017年11月11日 12:03:14 : FE19xYb9Hw : q2NH6AVcvrc[1]
なんか皆さん間違えてるけど、”夜這い”には、強力な拒否権が女性にある。”やっていい”訳ではないのだ。(ちゃんと本文読めよ!)

女性が拒否すると、横で寝ている父親がこん棒振り回して、男を撃退する。

ここの所を見ないで、宗教的な書き込みをしている人が多いね。

欧米のキリスト教は、400年前の宗教革命によって、徐々に変わり、現在ではフリーセックスに方向転換している。現在のヨーロッパでは、生涯性交人数(一生の間でセックスした氏名の数)の平均は、5人で日本の3人よりも圧倒的に多いのだよ。

ちなみに、現在のカトリックは、ヒスパニックが多いのだが、圧倒的に出生率が高く、3〜5と圧倒的である。何故だろうか? 彼らは、宗教的理由でコンドームをしないからである。特に、10代の出産のほとんどは、カトリックである。

日本で考えられている”キリスト教像”は、完全に盲信なのである。


155. 2018年3月01日 00:04:10 : jP7p1cC0JA : Uj3gBThKTdU[2]
元記事はここ。
http://buzzap.jp/news/20180227-jaycee-net-kaiken/
同ページにリンクのある以下の記事もどうぞ。
徹底的に拡散しまくります。
============
http://buzzap.jp/news/20180227-jaycee-net-kaiken-uyokun/
ネット工作がバレた途端に垢消し逃亡、日本青年会議所(JC)謹製の憲法改正マスコット「宇予くん」の発言をお楽しみ下さい

◆「保守的なことを面白くつぶやく」「炎上による拡散も狙う」の結果は?
では実際、宇予くんはどのような発言をしていたのでしょうか。アーカイブに保存されている発言をざっくり分類して並べてみました。

・NHK、朝日新聞叩き
まずはネット上でよく見られるNHK、朝日新聞叩き。

宇予くん:”甲府駅前の反日洗脳偏向報道機関のNHKだど。さすが国民から受信料を合法的にカツアゲしてるだけあってカネがかかってるど。NHKを見ると頭がバカになるど。#NHK #反日 #洗脳 #偏向報道 #山梨”


宇予くん:”何だこれ。平成三十年一月八日のガイキチ朝日新聞。戦争での辛い記憶を書き綴り、だから憲法改正はダメと言いたげな頭の悪い記事。戦争なんて誰もしたくないど。戦争しないよう抑止力のため九条を改正するんだど。#朝日新聞 #憲法改正 #戦争 #改憲 #改憲反対 ”


・改憲に反対する政党を叩く
メンバーの大半が経営者や役員などで構成されているJCにとって、労働者政党は目の敵もいいところ。ただ取材を受けただけの一般人すらターゲットになるようで、実名を挙げてクソミソに言っています。工作がバレるや否や速攻で垢消しした理由はこの辺にあるのでしょうか。

宇予くん:”平成三十年一月七日のしんぶん赤旗。高校時代から赤旗まつりに参加していた新成人ww。(編集部にて削除)さん、完全に頭がやられてるど。自民党改憲案を読んでの感想が「何としても戦争をしたいんだ」だと。間違いなく狂ってるど。まだ若いのにかわいそうだど。#しんぶん赤旗 #共産党 #戦争法 #憲法改正 #憲法…”


工作活動がバレた時のリスクを勘案し、フォロワーの水増しなどを図れなかったであろう宇予くんが活用したのはハッシュタグ。リベラル勢が頻繁に使うタグをわざと入れることでアクセスを稼ぎ、あわよくば炎上での拡散を狙いたかったようです。

宇予くん:”街で左翼の若手エースの山本太郎を発見。山本太郎も聞き入ってる聴衆も救えないアホだど。変なパンフを配ってたどww。パンフの中身は洗脳まみれで、ここまで洗脳されて熱心な姿からは憐れさしか感じないど。#山本太郎 #洗脳 #モリカケ問題 #安倍首相 #安倍は辞めろ ”


しかし「炎上による拡散狙い」のわりには煽りが単調で、単純に中の人の偏った考え方や嫌悪感などを垂れ流しているだけに見える宇予くん。自らが目指す「署名3000万人」を先に達成した改憲反対派をディスるも、それが回り回って自分たちへのブーメランになりそうなことくらい、少し考えれば分かりそうなものですが……。

宇予くん:”改憲反対の共産党の署名活動。勝手に知人や家族の名前を書かせるわ、架空人物の名前は書くわ、顧客名簿を買ってきて数字を水増しするわ、3000万人は嘘八百だど。この署名はそのまま左翼活動家リストにすればいいど。#改憲反対 #改憲阻止 #3000万署名 #日本共産党 #共産党”


それにしても目立つ「脳が壊れる」「頭が狂う」「洗脳」などのフレーズ。ちなみに人間は「自分が一番言われたくない、コンプレックスに感じている言葉」で相手を罵倒するそうです。

宇予くん:”しんぶん赤旗のホームページの購読者の声がヤバイど。頭イカレテルど。政治、社会の真実が知りたいってあるけど、北海道白老の男、頭おかしいど。正しい情報に接したい神戸の男、狂ってるど。しんぶん赤旗は読むと脳が壊れる新聞だど。#日本共産党 #偏向報道 #北海道 #神戸 #神戸市”


宇予くん:”平成三十年一月五日のしんぶん赤旗一面。なぜ戦前回帰と思うのか。来ました来ましたレッテル貼りだど。合理的な反論が出来ないから、これしか言うことないんだど。これ読んで騙されるのはガイキチだけだど。#しんぶん赤旗 #戦争 #日本共産党 #フェイクニュース #憲法”


宇予くん:”平成三十年一月七日のしんぶん赤旗。完全に論理破綻だど。なんで九条の改憲で戦争が始まるのか謎だど。改憲も解散も安倍さんがやることは全部否定の頭の悪さを何とかして欲しいど。こんな新聞を読んでたら頭が狂うど。さて、肉でも食うど。#しんぶん赤旗 #憲法改正 #憲法9条 #憲法…”


宇予くん:”一月八日のしんぶん赤旗。写真にある「戦争をやめよう」のキャッチコピー。何で改憲が戦争することになるのか不明だど。左翼の論理はメチャクチャだど。洗脳って怖いど。戦争をしたくなくて、平和のための改憲なんだど。#安倍9条改憲NO #憲法 #憲法改正 #憲法9条 #日本共産党”


宇予くん:”一月六日のしんぶん赤旗。米軍基地も安保法制も集団的自衛権も平和のためであって、決して戦争がしたいわけではないど。#日本共産党 #共産党 #集団的自衛権 #安保法 #米軍基地… ”


・天皇陛下の政治利用
工作用アカウントとはいえ、憲法改正を促すという政治的な働きかけを行う団体(日本青年会議所)が己の理想を推進するための存在が宇予くん。その宇予くんが天皇陛下に言及することは、政治利用と考えられても仕方がないと思われます。

宇予くん:”平成三十年一月七日の産経新聞。両陛下、年末年始ありがとうございます、だど。今年の参賀者は126720人と過去最高。天皇陛下バンザイだど。さて、筋肉の超回復の促進のため、アミノ酸でも飲んで寝るど。筋肉の超回復の促進。#産経新聞 #一般参賀 #天皇陛下 #アミノ酸 #筋肉… ”


宇予くん:”昨日、一般参賀で天皇皇后両陛下をはじめとする皇族方が手を振られたど。天皇陛下はお言葉を述べられたど。天皇陛下バンザーイ、バンザーイ、バンザーイだど。さて、気合い入ったから、筋トレして肉でも喰うど。今日はフルスクワットだど。#一般参賀 #筋トレ #天皇陛下バンザーイ #天皇陛下…”


・「改憲は戦争目的じゃない」→中国韓国をミサイル爆撃したほうがいい
そして最もアレなのが「改憲は平和のため」「改憲は戦争することにならない」と言い続けながら「ミサイル爆撃したほうがいい」という発言。結局これが本音ですよね。

宇予くん:”中国、韓国は自分たちを棚に上げて、日本だけに文句を言って来てるど。一言で言うとバカだど。中国は世界の嫌われ者。韓国は中国の舎弟。日本はこのバカ二国と国交断絶、もしくはミサイル爆撃したほうがいいど。#中国共産党 #中国人 #中国 #韓国 #韓国人”


下町ボブスレーの公式ツイッターアカウントと似たような発言もありました。

宇予くん:”一月十一日の産経新聞。平昌五輪、出なくていいど。理論破綻国家だから、国際社会から見放されてるど。#平昌五輪 #平昌五輪の開会式欠席 #韓国 #産経新聞 #安倍… ”


・改憲反対派を罵倒し続けた宇予くんが好きなもの(2/28 1:35追記)
新たなアーカイブから、宇予くんの好きなものが明らかになりました。

憲法について語り合う成人向けソフトが好きなようです。


神社本庁の機関紙的な色合いの強い「神社新報」を称え……


「日本会議かっこいい」だそうです。なお、今までのツイートから宇予くんの中の人には「炎上による拡散も狙った面白く保守なツイート」ができるような頭脳がないことは明らか。そのため、このあたりの発言は丸まま中の人の考えとみられます。


見れば見るほど発覚後すぐさまアカウントが即消しされた理由がよく分かる日本青年会議所の工作用アカウント「宇予くん」。

アカウントを消しても一般人の実名などを挙げて罵倒した名誉毀損の疑いは消えないので、関係者は素直に名乗り出て一連の工作の全容を明るみにした上で、謝罪すべきではないでしょうか。

・次の記事
藪を突くととんでもない人が出てきました。「日本青年会議所によるネット工作」確定です。

日本青年会議所(JC)のネット工作完全確定、「宇予くん」のデザイン発注者は憲法改正推進委員会の委員長でした | BUZZAP!(バザップ!)


「宇予くん」がどのようなコンセプトで作られたのかも明らかに。もはや保守思想でなく、ただの差別思想によるものです。

もはや保守にあらず、日本青年会議所(JC)の憲法改正ネット工作用アカウント「宇予くん」の内部告発があまりにも悲しい | BUZZAP!(バザップ!)

==========
日本青年会議所(JC)が憲法改正に向けて正真正銘本物のネット工作、マスコットキャラ「宇予くん」も


2018年2月27日19:44 by Toratarou | カテゴリー 社会 | タグ ネット工作, 宇予くん, 日本青年会議所

陰謀論でもなんでもない、本物の工作活動がそこにはありました。詳細は以下から。

◆謎の工程表が流出
まず見てもらいたいのが、出どころ不明の「工程表」。憲法改正に向けて、日本青年会議所(JC)が進める一連の動きを確認するもののようです。


具体的にどのような行動を行うのか、個々の項目を見ていきましょう。FacebookやTwitterを使い、改憲派著名人のインタビューを拡散することを目指していることが分かります。


産経新聞のPRモデルで「日の丸印の小娘ロック!」こと山口采希による「ありがとう、じえいたいさん」という曲をYouTubeやニコニコ動画で拡散し、さらにはボカロに歌わせるそうです。若年層がどんどん減っているニコニコ動画を選ぶあたり、いかにも「(中高年が考えた)若年層をターゲットにしています」感がありますね。


さらには47都道府県各ブロック協力事業として「つながり!憲法改正賛成美魔女奥様/ちょいワルおやじ図鑑全国版」を提供するとのこと。今さら「美魔女奥様」「ちょいワルおやじ」を選ぶあたり、平均年齢46歳オーバー、さらなる少子高齢化へフルスロットル状態の日本らしい、ナウでヤングな考えです。


極めつけが憲法改正推進委員会による保守ツイッターキャラクター「宇予くん」。脳筋キャラのはずが「憲法改正をはじめとする歴史や愛国心など保守的なことを面白くつぶやく、また対左翼を意識し、炎上による拡散も狙う」というドス黒い作られ方をしています。なお、文中の「話題の記事の検索サイトRUNDA」はPR・マーケティング会社「アウル」が提供しているサイトです。


一連の資料のまとめ方、それなりに高齢であろうクライアントを喜ばせることを意識した言葉選び、そして炎上商法を狙うこざかしさ。バックにはネットを理解した広告代理店が控えており、世論形成案件を仕掛けているとしか思えない内容となっています。

◆工程表の通りに進んでいる現実
上記の内容だけならば「こんな出どころ不明の資料で喜んで記事を書くBuzzap!は低能」という謗りを受けても仕方が無さそうなものですが、上記を踏まえた上で見てもらいたいのが、JC自らが今年1月に配布した(PDFファイル)フライヤー。

自民党の”ヒゲの隊長”こと佐藤正久議員によるセミナーの告知が行われています。


見るべきは裏面にある「政策一覧 国家戦略グループ」のところ。


憲法改正推進委員会が進める「目指せ全国3000万人賛成投票プロジェクト」の内容に「美魔女奥様図鑑」があるなど、資料の内容をそのまま裏付けるものとなっています。


さらにツイッターアカウント「宇予くん」も実在(なぜか先程いきなりアカウントを非公開にしました)。どうやら上記の資料は正真正銘本物のネット工作に関する資料だったようです。

宇予くん(@j0fd7eci6mkCaHz)さん


広告代理店や産経新聞系列のメディア関係者が介在している気配があり、それなりにお金も動いているとみられる一連のネット工作。

企業の経営者、取締役が9割を占め、「名士会」の色合いも強い青年会議所。彼らにとって憲法改正とは、それほどまでに都合の良いもののようです。


・次の記事
宇予くんの発言、あまりにも分量が多かったのでまとめました。「一般人の実名を挙げて罵倒」など、ルール無用の残虐ファイトを繰り広げていたようです。

ネット工作がバレた途端に垢消し逃亡、日本青年会議所(JC)謹製の憲法改正マスコット「宇予くん」の発言をお楽しみ下さい | BUZZAP!(バザップ!)


藪を突くととんでもない人が出てきました。日本青年会議所によるネット工作と完全確定しています。

日本青年会議所(JC)のネット工作完全確定、「宇予くん」のデザイン発注者は憲法改正推進委員会の委員長でした | BUZZAP!(バザップ!)


「宇予くん」がどのようなコンセプトで作られたのかも明らかに。もはや保守思想でなく、ただの差別思想によるものです。

もはや保守にあらず、日本青年会議所(JC)の憲法改正ネット工作用アカウント「宇予くん」の内部告発があまりにも悲しい | BUZZAP!(バザップ!)


吉本興業と包括提携関係にあることまで明らかになりました。

吉本興業、なんと日本青年会議所(JC)と包括提携していた | BUZZAP!(バザップ!)


中傷・差別なんでもありのネット工作が発覚した日本青年会議所(JC)と包括提携している吉本興業主力タレントの発言をお楽しみ下さい | BUZZAP!(バザップ!)


ついには副会頭が謝罪する事態に。しかし日本青年会議所 憲法改正推進委員会のトップが関与していたことについては触れられていません。

日本青年会議所(JC)が「宇予くん」を使ったネット工作を謝罪、「すべて担当者の個人的見解」と切り捨ても | BUZZAP!(バザップ!)


・関連記事
ネット工作がバレた途端に垢消し逃亡、日本青年会議所(JC)謹製の憲法改正マスコット「宇予くん」の発言をお楽しみ下さい | BUZZAP!(バザップ!)

日本青年会議所(JC)のネット工作完全確定、「宇予くん」のデザイン発注者は憲法改正推進委員会の委員長でした | BUZZAP!(バザップ!)

もはや保守にあらず、日本青年会議所(JC)の憲法改正ネット工作用アカウント「宇予くん」の内部告発があまりにも悲しい | BUZZAP!(バザップ!)

日本青年会議所(JC)が「宇予くん」を使ったネット工作を謝罪、「すべて担当者の個人的見解」と切り捨ても | BUZZAP!(バザップ!)

世界を蝕む「フェイクニュース」、ロシアのサイバー工作に見るその目的と勝利条件 | BUZZAP!(バザップ!)

朝鮮総連銃撃テロの実行犯、在特会関連のヘイトデモ常習者でした | BUZZAP!(バザップ!)

道徳の教科書に載った「下町ボブスレー」が公式ツイッターで保守速報を拡散&他国チームを「笑い者」呼ばわり | BUZZAP!(バザップ!)

三浦瑠麗が「大阪にテロリスト分子が潜んでいる」の根拠にした英デイリーメール紙、Wikipediaにもソースとして禁止されていた | BUZZAP!(バザップ!)


156. 2018年3月01日 16:26:31 : HZuZEHxRqM : yXeQD9TP1iY[3]
▲△▽▼
オークションとかに「YouTubeの再生回数」が販売されてますが、... - Yahoo!知 ...
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question.../q11144768691
オークションとかに「YouTubeの再生回数」が販売されてますが、どのようにして増やし
ているんでしょうか? 例えば海外サイトで、”ポイント”というシステムを使って世界各地で
動画を再生しあうサービス(サイト)が...
ヤフオクでのYoutubeの再生回数を増やすという出品に関して教えてく ... 回答(1) 2016年9月7日
ヤフオクやアマゾンなどで見かける『YouTubeの再生回数を増やす』はどのよ ... 回答(2) 2015年10月21日
ヤフオクで「Youtube再生回数5万回」とか売ってますが、どのように増やしてる ... 回答(1) 2015年4月9日
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp からの検索結果
ヤフオク! - 「YouTube 再生回数 ツール」の検索結果
https://auctions.yahoo.co.jp/.../search?p=YouTube+再生回数...

157. 2018年4月05日 19:47:30 : wmEIMuf1NM : QneYi8ZjipM[2]

この世界は殆どが男性が主導権を持っている世界だが、中にはその社会の構築が
女性主導で出来ている場所も有る。 男性の役割や性の考え方の違いが面白い。

この記事が面白い。 IN DEEP さんより 


幻ではなかったパラダイス:今の世の中に実在する4つの「女性が支配するか、
あるいは完全な平等と自由を獲得している部族と社会」


・女性家長制度を持つインドのカーシー
・女性が社会をすべて牛耳る伝統の中国のモソ族
・完全な平等を持続するマレーシアのバジャオ族
・リバタリアン文明を体現しているフィリピンのパラワンの社会

https://indeep.jp/society-khasi-moso-palawan-badjao/


158. 2018年5月15日 19:23:11 : MGt0c6ry1s : DLJom5ntRbE[1]
少なくとも今よりは随分どんな男でも女とセックスがしやすかったんだろ?
そこはうらやましいという他ない

159. 2018年6月17日 13:26:45 : SrUM8CZn7c : 4GWWwNW47XI[27]
今の世の中、子作り子育ては無理。
もはやこの世の中に生まれて生きる事自体、何かの罰ゲームだな。

161. 2019年5月12日 20:36:12 : 92OZMMVQWA : M29JdlguRndGcUE=[5] 報告
夜這い、乱交は日本の伝統なんだよ
だから、夜這い、乱交、輪姦は今でも合法なの!
特に、私のような上級国民は何をやってもOKなんだよ

荒井@警察時報社(今まで社内の何人かの男性&女性社員にフェラチオさせてきたけど、私に都合の悪いことを暴露する元社員を警察組織は監視して潰して下さい)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 雑談専用39掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 雑談専用39掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧