★阿修羅♪ > 昼休み38 > 741.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【朝日、天下り会社】(日本経済の病巣は、霞が関宦官・地方宦官の天下りとそれに伴う年金レートアップと無意味な長生きです)
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak38/msg/741.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2010 年 5 月 27 日 18:27:25: 4sIKljvd9SgGs
 

756 :無党派さん:2010/05/27(木) 16:58:48 ID:iqWlwj8M
天下り会社開発の下水修復工法 東京都が20年間指定
http://www.asahi.com/national/update/0526/TKY201005260539.html

東京都が発注する下水道の大口径管向け修復工事で、都と三セク会社「東京都下水道サービス(TGS)」が
開発に携わった工法が、長年独占的に指定されてきたことがわかった。指定工法を業者が採用することで、
都下水道局OBが再就職するTGSや関連企業に利益が生まれる構図になっていた。都は4月、新たに二つ
の工法を条件付きで指定に加えたが、業者は「独占期間が長く、他工法は水をあけられた」と指摘する。

都が、80センチ以上の大口径管向け工事で指定してきたのは、SPRと呼ばれる工法。下水管の内側に塩化
ビニルで新たな管を作り、すき間をモルタルで固定する。約25年前に都とTGS、施工業者、大手化学メーカー
の4者で開発し、現在は都を除く3者が特許をもっている。

施工業者がSPR工法で工事をするためには、まず「SPR工法協会」に入り、2千万〜1億円の一時金を支払
って施工許諾権を購入する。施工時は特殊な重機を「SPRレンタル」から借りる。同協会には入会金と年会費、
TGSには施工許諾権料の3分の1、TGSなどが出資するSPRレンタルにはレンタル料がそれぞれ入る。

下水道局OBの再就職状況を調べると、TGSの歴代社長7人のうち6人が下水道局長、1人が局本部長。同協
会事務局の現在の職員は5人が局OB。さらに、SPRレンタルの歴代社長には、TGS社長に「天下り」した元局
長3人が再々就職していた。SPRレンタルはTGSと同じ建物で、部屋も隣だ。

都下水道局は「下水道の技術や知識を持つ人は全国的に少なく、企業などが必要とした結果の『再就職』と認
識している」と答えている。

あ り が ち だ が ひ ど い 。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 昼休み38掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 昼休み38掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧