★阿修羅♪ > 昼休み40 > 557.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「ismedia、公務員人件費38兆円」(それに天下り者の人件費、引退者達の法外な年金を加えると、天文学的金額です)
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak40/msg/557.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2010 年 7 月 12 日 15:12:37: 4sIKljvd9SgGs
 

■▲▼
【1:890】【政治】国・地方合計で公務員人件費38兆円、1割削減できれば・・・3.8兆円 みんなの党公約2割以上カット実現→消費税率で3%超の効果
beチェック
1 名前:影の軍団ρ ★ 2010/07/12(月) 11:31:07 ID:???0
ここで考えてみたいのは、「連結行政コスト」である。このうち政府部門の人件費は
5.5兆円だが、日本郵政などを加えて連結ベースで計算すると2倍近い10.6兆円に達している。

残念ながら、わが国には地方自治体まで連結したバランスシートが存在しない。
だが、2009年日本の財政関係資料(財務省)によると、地方の人件費総額は27.8兆円。
以上を単純に合計すると、国と地方を合わせた公的部門全体で38.4兆円もの人件費が計上されているのだ。

仮にこの1割を削減できれば3.8兆円、消費税率でいえば1.6%程度の財源を捻出できる。
しかもこれは1回使えばなくなってしまう「埋蔵金」ではなく、毎年の恒常財源になる。

もちろん、国・地方の公務員や政府系機関の職員が猛反発するのは必至だろう。
とりわけ地方の自治労や日教組を有力支持基盤とする民主党にとっては、ほとんど実現不能な
ウルトラCかもしれない。今回、民主党は「国家公務員の総人件費2割削減」を
打ち出していたが、「地方公務員」には触れていない。

一方、みんなの党は「国と地方の公務員の総人件費を2割以上カット」を公約に掲げて参院選で躍進した。
それが実現すれば、消費税率で3%超の効果があり、選挙後の展開を注目したい。

これぐらいの政策を打ち出さなければ国民の理解を得られず、財政再建は実現しない。
国会議員の定数を幾らか減らしてお茶を濁すだけで、消費税増税を認めてくれるほど世論は甘くない。

将来、財政再建にめどが立った段階で人件費を元に戻す、あるいはベースアップを行うという
「インセンティブ」を与えれば、国や地方の官僚も無駄な事業を積極的に切り捨てるのではないか。

民間企業は血の滲むリストラを断行し、グローバル経済の下で必死に生き残りを目指している。
日本では経済学の教科書が教える「賃金の下方硬直性」など通用しなくなり、
ボーナス激減や定昇凍結など当たり前、常に従業員は所得低下の危機にさらされている。

こうした中で、官僚だけが定年間際まで賃金が上がり続けるというシステムを温存しながら、
政府は財政再建に本気で取り組んでいると言えるのだろうか。
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/3946?page=3
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月12日 15:54:39: B5offegeiY
阿修羅さんへ
なんで郵政を加えて連結ベースにするの?

郵政は独立採算しているではないですか。
どこまで人件費が高いとの「嘘」を刷り込もうとしているのでしょうね。
人件費は「経済の血液」ですから、減らしてはいけない部分です。
(しかし、抜け駆け企業がいると、その企業だけ儲かるようになるのも事実です。)

経済の血液である人件費を削減して、経済が二進も三進もいかなくなったとき、これをすすめた人の一体誰が責任を負うのでしょう。
私が征夷大将軍なら、こんなこと言って経済を貶めた者は全員切腹を申し渡しますけど。
それぐらい「経済無知」(もしくは「詐欺師」)な話です。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 昼休み40掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 昼休み40掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧