★阿修羅♪ > 昼休み40 > 558.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ハゲタカ朝日が、ハゲタカ・宦官・マスゴミに寝返った空き缶とトロイの七奉行の大惨敗を擁護しているのが胡散臭いです。
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak40/msg/558.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2010 年 7 月 12 日 15:40:12: 4sIKljvd9SgGs
 

--------------------------------------------------------------------------------

【社説】民意は政権交代が間違いだったとの判断を下したのか?そうではない。そもそも参院選は「政権選択選挙」ではない-朝日新聞
1 :出世ウホφ ★:2010/07/12(月) 14:02:34 ID:???0
民意は、菅首相率いる民主党政権に退場を促すレッドカードを突きつけたのだろうか。

政権交代そのものが間違いだったという判断を下したのだろうか。

そうではないと私たちは考える。

2大政党の主な公約が似通う中で、何を選ぶのかが難しい選挙だった。
とはいえ比例区の得票では民主党が自民党を上回り、非改選議席を加えれば、なお第1党だ。
有権者は民主党に猛省を迫ったが、政権を手放すよう求めたとまではいえまい。

民意は一方で自民党を復調させた。ようやく実現した「2大政党による政権交代のある政治」をさらに前に進め、
鍛え上げるよう背中を押したととらえるべきだろう。

菅首相は選挙結果を受け、続投を表明した。一層の緊張感を持って重責を果たしてもらいたい。

日本では、「第二院」である参院選の敗北により首相が交代させられる事態がしばしば起こってきた。

よほどの惨敗ならやむを得ないとしても、短命政権が相次いだ大きな要因だ。それは腰を据えた政策の遂行を妨げ、
国際社会での存在感を著しく損なってきた。もう卒業すべきだろう。

そもそも参院選は「政権選択選挙」ではない。

朝日新聞 社説 記事の一部抜粋
http://www.asahi.com/paper/editorial.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月12日 17:11:03: swlnfR07HU
>そもそも参院選は「政権選択選挙」ではない。

それをわざわざ「信を問う」政権選択選挙にしちゃった菅首相の大誤算。
野党時代の理屈から言えば自みん党が言うように総辞職か解散ものだろう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 昼休み40掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 昼休み40掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧