★阿修羅♪ > 昼休み41 > 198.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
32、検察審査会をボクシングに例えると、知らぬ間に開催されて「亀田兄弟8階級制覇です」とニュースで知らされる感じです。
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak41/msg/198.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2010 年 7 月 26 日 08:33:57: 4sIKljvd9SgGs
 

http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/243.html
32. 2010年7月25日 12:57:31: rnHeIJUeWo
検察審査会は強制権限を持たせた結果、従来のような秘密主義ではいけないと考えます。告発人を厳密に審査すること、検察審査会に予断をもったあるいは被審査者への政治的に対立勢力が入っていないか、補助弁護士は公正さを保てるかどうか、議論は可視化できるか、結果は全文告知するとか、公平・中立的な審査が行われるようにしないと冤罪の温床になります。あるいは江川さんが指摘するように、審査会で起訴相当と判断されて起訴されれば、普通の会社でしたらクビ、よくて求職、政治家だったら政治生命を断たれます。裁判になって無罪、すなわち冤罪であっても、検察審査会の人は責任をとりません。検察ももちろん責任をとりません。
司法における冤罪を少しでもなくすのが司法における正義で改革の方向であったはずです。
横峯議員へのいいがかりてき検察審査会の感情的な結論をみても、検察審査会が、公平さを欠き、感情的な判断で結論を出しているとしか思えません。日本の司法制度改革に逆行しているように思います。
強制力をもたせたのは、強大な国家権力によって起訴されない権力者、検察へのチェック機能として、国民主権の立場から市民感情を反映できるように改正されたと聞きます。しかし、上記のような問題点がかえって浮き彫りになってきて、それへの手立てがなされないまま、強制力を行使するものでは、冤罪や政治的利用の温床になってしまい、司法への信頼は失墜し、衆愚政治と化してしまいます。
早急に問題点を洗い出し、改善していくべきと考えます。
が、ここで問題がありますね、それをやるのが、法務省ですかね、やれやれ、千葉オバですか、急に力が抜けました。
引退は結構ですから、検察の可視化法案やこの検察審査会の見直しだけは道筋をきちんとしてから引退してください。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月26日 09:31:15: swlnfR07HU
選挙の時に何れかの党へ投票する前提で考えれば、公務員でない一般有権者で構成される検察審査会に政治的中立を求めるのは無理があり、政治的要素の濃い案件を審査させるのは不適当と考えます。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 昼休み41掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 昼休み41掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧