★阿修羅♪ > 昼休み41 > 519.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日航ジャンボ123便 垂直尾翼のカラー写真   第5話 みつからなかった70%
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak41/msg/519.html
投稿者 愉快通快 日時 2010 年 8 月 13 日 19:50:58: aijn0aOFbw4jc
 

日航ジャンボ123便の垂直尾翼の鶴丸付近に
オレンジエア
が突き刺さっている様子のカラー写真である。

http://plaza.rakuten.co.jp/topsecretx/diary/200802260000/


これは、後部胴体近くでも容易に出てくるものである。
http://www.youtube.com/user/123ja8119osutaka#p/u/3/2D0hvAeNk0Y  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年8月14日 02:14:13: yQWO2OkyEc
http://plaza.rakuten.co.jp/topsecretx/diary/200803040000/
1988年7月、遊漁船に自衛隊の潜水艦「なだしお」が衝突し30名が死亡した、
このとき「なだしお」乗組員は救助もせず甲板からただ見殺しにした、
このときの自衛官の話では日航機撃墜事件のあと、
事件が起きると揉み消すかどうするかの命令待ちをする体質になってしまったためだったという。

02. 2010年8月15日 08:38:24: yQWO2OkyEc
123便は操縦レバーが勝手に動いていた(遠隔操縦)

日航ジャンボ123便の高濱機長が
「何でこいつ動くんだ」
http://neko-usa.s22.xrea.com/jal123/wav/jal123_2641.wav
とコックピットで述べておられますが、
これは、操縦レバーが遠隔操縦で勝手に動いていたことを如実に示しています。

「重たい」
というのも、遠隔操縦で勝手に動くレバーを人力で戻していたため、かなりの怪力を必要としたためです。

自動ピアノ類似の技術です。


03. 2010年8月26日 01:05:10: yCgHRkKwnk
尾翼は水上げ時には丸まっていた?
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/7278.jpg
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/7279.jpg
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/7280.jpg
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/7281.jpg

04. 2010年9月26日 07:49:06: pcuwtjgNiU
要するにマスコミの本音は『反自衛隊』なのであり、何とかして自衛隊をたたきたいのである。 これは沖縄の新聞が顕著であり、今でも11万人集会や、住民自決を軍のせいにする報道に現れている。今やこの国のメディアには『報道の公正』なんぞ期待できないのであり、反自衛隊→反政府→反米で一致しているというべきである。この構図から、彼らが“支援”しているのがどこの国かは明瞭である。支援というよりも『手先』と言ったほうが適切であろう。

「なだしお」では、朝日は翌24日付で『潜水艦側に義務?』と小さく書き、天声人語ではいつものように『国民の生命を守るべき自衛隊が何故、これほどの事故を起こしたのか』と書いた。
続く25日には「潜水艦の回避遅れ」と、今回同様な見出しで煽った。その後医者に扮して救出された「マリンギャル」に取材し、「たすけて!と叫んだが潜水艦の乗員はボーっと立っているだけで助けてくれなかった」といわせた。JAL123便が御巣鷹山に墜落した時も、収容された生存者に医者の格好をして近づき「まだ息のあった客もいた」ごとく言わせ、自衛隊の救助遅れを非難する道具に使った。


05. 2010年9月26日 07:52:36: pcuwtjgNiU
日本では、ファイア−ビー等の標的機は、そのものを標的
にせずに、吹き流しやリフレクターなどの標的を引いて飛
ばし、何度も再利用しています。速度も高度も標的を牽引
していますから、旅客機の高度に上がることもスピード的に
追いつくのは不可能です。価格的に一機3億円以上もします
ので、米国のように使い捨てはできません。それに、必ず観
測機が僚機として飛行していますから、民間機との衝突など
起こりえないでしょう。

06. 2010年9月26日 11:41:22: yCgHRkKwnk
日航ジャンボ123便 早速、海上自衛隊の「オレンジエア」等の記述がwikiから削除されました。海自らしいボロが出ました。
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/684.html

(回答先: 日航ジャンボ123便 オレンジ色の樹脂破片が油圧配管残骸に挟まっていた。日本の海上自衛隊の演習用無人標的機物証ではないか )

早速、海上自衛隊の記述がwikiから削除されました。海自らしいボロが出ました。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%88%AA%E7%A9%BA123%E4%BE%BF%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85&action=historysubmit&diff=34132786&oldid=34084571


!海自の標的機が刺さった可能性
- |○||
- *真下で公試中に事故発生
- *DFDRの記録値(事故調P.79)
- **DFDRの横方向の加速度
- **異常外力が発生した
- **異常外力なしに説明不可能[http://plaza.rakuten.co.jp/topsecretx/diary/200802270000/ 尾翼だけ90度に傾いた]
- *CVR(24分)
- **「オレンジや」「オレンジエア」と聞こえる音声
- **管制の許可を得る前に右旋回、降下
- *地上・海上から123便は見えなかった(生存者)
- *オレンジ色の細長い物が飛行し近づく写真(R5ドア近くで撮影)
- *確かに防衛庁が普通ではなかった(藤田)
- **12日夜、海幕があわてて走り回っていた
- **相当な地位に至る者まで湘南方面へ行った
- **海自だけ救援に参加せず、行動非公表
- *2010年8月の海保ヘリ事故における隠蔽との類似  


07. 2010年9月26日 12:39:23: yCgHRkKwnk
日航ジャンボ123便 (朝日新聞)ラジコン偵察機「チャカ2」1985.09.01  ▽高速標的機の撃墜1機(1472万円
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/730.html
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/1949.jpg

08. 2010年9月27日 05:17:42: yCgHRkKwnk
高速無人標的機MQM-74C(CHUKAR II)チャカ2
http://rightwing.sakura.ne.jp/equipment/jmsdf/other/chukar2/chukar2_01.jpg
最大速度 954km/h
上昇限度 12,200m
http://rightwing.sakura.ne.jp/equipment/jmsdf/other/chukar2/chukar2.html

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 昼休み41掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 昼休み41掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧