★阿修羅♪ > 音楽3 > 665.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
海、夏、砂浜・・といえば、私は矢沢永吉の曲をイメージしますが・・矢沢の特集です!
http://www.asyura2.com/10/music3/msg/665.html
投稿者 BRIAN ENO 日時 2011 年 6 月 15 日 10:27:46: tZW9Ar4r/Y2EU
 

矢沢永吉というと、様々な意味合いでの「人間 矢沢永吉」がクローズ・アップされ、肝心の、音楽性(作曲、シンガー、編曲、サウンド作り、他)に関して、一般人も、ファンも、ほとんど言及しないことが多いです。彼の熱烈なファンに至っては、彼の波乱にとんだ人生と自分自身の地味な人生を重ね合わせて、楽しんでいる人がほとんどである。
私は、彼の生き方、言動、行動にも十分に興味はあるが、むしろ音楽に関して、注目したい。
彼の音楽の特徴は、なじみやすい曲作り、素晴らしいアレンジ。そして、サウンドがきれいで、音作りがひじょうにうまいことにある。この辺は、1980年代初頭にアメリカに行って、向こうのサウンドエンジニアやミュージシャンに影響を受けた部分が多いと、本人もコメントしている。
タイトな演奏、シンプルなアレンジが力強いサウンドを作っている。ギターの歪んだ音も、彼のアルバムでは、不思議ときれいなサウンドに生まれ変わっている。キーボードサウンドの使い方も絶妙である。ドラムもタイトでいい音でパワーがる。
そんないいサウンドをお聞きください。


ミスティ / 矢沢永吉 「I am a Model」
http://www.youtube.com/watch?v=ftcIkse8f7E

夏の少年(こども) / 矢沢永吉 「Don't Wanna Stop」
http://www.youtube.com/watch?v=wLU_vVTrVX8


SUGAR DADDY / 矢沢永吉 「YAZAWA」
http://www.youtube.com/watch?v=B860pdrhLgQ

一昨年の東京ドームで娘のYOKOとこの曲でデュエットしましたね。全然、親父ににてなくて、言われないとわかんないですね・・

PRETTY WOMAN / 矢沢永吉 「YAZAWA」
http://www.youtube.com/watch?v=vrlH70cuGIw&feature=related

DON'T COME TO CLOSE / 矢沢永吉 「YAZAWA」
http://www.youtube.com/watch?v=bJSPaciohO0&feature=related

KOKORO / 矢沢永吉 「YAZAWA」http://www.youtube.com/watch?v=d-Wv5Hl7GWo&feature=related

WITHOUT YOU / 矢沢永吉 「P.M.9」
http://www.youtube.com/watch?v=tqnc-fEzc-E&feature=related

EBB TIDE / 矢沢永吉 「P.M.9」
http://www.youtube.com/watch?v=ObI9OmpjJlI&feature=related
NO NO NO / 矢沢永吉 「P.M.9」
http://www.youtube.com/watch?v=FPlOMmYI-gk&feature=related

"Rockin' My Heart" EIKICHI YAZAWA
http://www.youtube.com/watch?v=X6urKgBPc5w

ROCKIN' MY HEART / 矢沢永吉 『1982 P.M.9 LIVE』
http://www.youtube.com/watch?v=zB9jIYFNk6s&feature=related

YOU / 矢沢永吉 『1982 P.M.9 LIVE』
http://www.youtube.com/watch?v=tOSt-CLRUgQ&feature=related

ラスト・シーン / 矢沢永吉 「Don't Wanna Stop」
http://www.youtube.com/watch?v=EnfCn_UDsY4&feature=related

夢の彼方 / 矢沢永吉 「Don't Wanna Stop」
http://www.youtube.com/watch?v=3VmyLegJ01k&feature=related

ボーイ / 矢沢永吉 「ゴールドラッシュ」
http://www.youtube.com/watch?v=SsTK2TN2V4w

YES MY LOVE (矢沢永吉) 
http://www.youtube.com/watch?v=2yszvsDjm4Y

時間よ止まれ 矢沢永吉
http://www.youtube.com/watch?v=CUG_-epiM1g


ひき潮 / 矢沢永吉 『THE GREAT OF ALL』
http://www.youtube.com/watch?v=Emy3VWxKPyI

ひき潮 / 矢沢永吉
http://www.youtube.com/watch?v=ecDiCXwUVsk

矢沢永吉 She belongs to him
http://www.youtube.com/watch?v=PHo9y-R8Dfw

矢沢永吉 - SHE BELONGS TO HIM (PV)
http://www.youtube.com/watch?v=Yo-QViWyZ-M&feature=related

憎いあの娘 / キャロル / CAROL
http://www.youtube.com/watch?v=UDDfuyHAIX8

最後にキャロルですが、一度だけキャロルの演奏を見に行った。しかも、タダで・・。
私が高校1年生の時、友達と長崎屋の楽器屋へ顔を出したら、その店の店長がいきなり「君たちキャロル見に行かない?チケットが10枚くらい余ってんだけど・・」私も友達も、「行きます、行きます!」ところで、「なんで、あの店長、俺らにチケットくれたんだ?」と、あとで、友達に聞いたら、その店で、その友達は、「エレキギターとアンプで10万円以上の買い物を、1カ月くらい前にしたので、声を掛けてくれたんじゃないかな?」なんて言ってました。
ライブは、ビートルズのコピーバンドの「バッドボーイズ」、「サディスティックミカバンド」、「キャロル」の3バンド共演のライブでした。高中、ユキヒロ、加藤和彦、ミカ、後藤次利、今井みんな若かったです。
こんな豪華な面々をただで観れた時代があったんですね・・矢沢がソロデビューして日比谷でライブやるときに、ミカバンドのメンバーがバックをつとめてくれたのも、この全国ツアーがきっかけだったそうです。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 陣中見舞い 2011年6月15日 22:53:12: 3pEdi1PI5rkGQ : oFVBSP5w2g
BRIAN ENOさんのミュージシャンとしての懐の深さに感嘆するなー。
音楽を本当に愛してるんですね。
だって、ちらほら居たんですよ、私の周りにも。
スタジオ・ミュージシャンだの、明日を夢見てライブハウス巡りしてるセミプロの連中が。
特に、矢沢がキャロルで売り出す前の「ヤマト」で2バスの太鼓叩いていた人は、故あって、後にプロという名の全国のキャバレー廻り専従のバンドに属するわけなんだけども。
彼らはケチョンケチョンですからね、矢沢のことは。(笑)
100%、これは踏み絵かっ?てくらい。(笑)
「ロック」じゃねーっ!て。(笑)
(その裏にには、急先鉾の内田裕也が居たわけなんだけども。
皆、倣え右だ。そのくせ自分が窮したら、「矢沢、金貸せー」だからね。)
30年以上も前の事です。
当時、何故か彼らと気の合う年少で門外漢の私は、酒席で彼らに言うわけです、ロックじゃなくて演歌でも民謡でも、何でもいいけど、100%アンタラの負けだろ?
てめーらの言うロックはshit!(嫉妬)かよって。
内田が「大将」で、つのだひろが「殿」? 
その頃の「村」に何の関心も無いアタシャ知ったこっちゃ無い。
後は、シッチャカメッチャカ。(笑)
で、最後には元ドラマーの家に連れて行かれちゃってね。
すんばらしいオーディオセットの前で、これを聴いてくれよと。
ツエッペリンだか何だか、確かに腹の腑に響く渾身のサウンドがそこにはあるわけなんだけども、場内の嬌声と怒声は曲とはあまりに不調和。
いきなり、マネージャーの通る声が演奏を中断したかと思えば、ガシャガシャ音の後に超満員を祝う「大入」を祝う軍艦マーチ。
場内大盛況!
「な、こんな日にはブルーでよ、たまらなくて、焼酎呑み倒してなー」
それからまた、静かに酒を酌み交わしたものでした。
矢沢と言えば、こんな逸話を思い出してしまう私は、彼のロックの裏にブルースを感じてしまう。
やはり、人間性が先に来てしまう。(笑)
オーデション受けまくりの桑田圭祐が、審査員から、一人デビューならいつでもOKと約束された評価を蹴飛ばして、蹴飛ばして、オールメンバーのサザンでデビューした頃でもあります。

情緒に偏りすぎてごめんなさい。


02. BRIAN ENO 2011年6月16日 07:31:04: tZW9Ar4r/Y2EU : GkP4o9Xp4U
陣中見舞い様、貴重なコメントありがとうございます。

>矢沢がキャロルで売り出す前の「ヤマト」で2バスの太鼓叩いていた人は、故あって、後にプロという名の全国のキャバレー廻り専従のバンドに属するわけなんだけども。

「成り上がり」の中にでてくる、あの伝説のバンドですね・・
確かあのバンドに木原、相沢、大森なんかが、在籍していたんじゃなかったでしょうか?

>彼らはケチョンケチョンですからね、矢沢のことは。(笑)

ジョニー大蔵も矢沢に対してなんだかいろいろ言ってますね・・

キャロル時代の暴露本だしたり・・

矢沢がオーストラリアで騙されたときは、
なんだかよろこんでいるような感じ・・

内田裕也、つのだひろ・・

このあいだ、ギター・ストーリーズっていう
BSの番組にバウワウの山本恭が出て言ってました・・
うちら世代が、デビューするまでは、
日本のロック界は上下関係それも暴力が
支配する世界だったと・・
山本より上の世代は、
自分を守るため、
空手や格闘技を習ってたんだよ・・
なんて、言ってました・・

たぶんその頂点にいるのが内田とか
子分でつのだ、あと、キャロルにかかわった
ミッキー・カーチスとか・・
ジョー山中とか?がロック村つくってたんですね・・

矢沢が、キャロルの頃、
それなりの大物の人と、
あの調子で話していたら、
あんた、この業界から
つぶされるよ!
と脅されたことが
一度だけある・・
と言ってましたね・・
その脅しをかけたそれなりの人
今も業界内にいますよ・・
と言ってました・・

それって、内田のことですかね?

ところで、BSギターストーリー
観てたけど・・
なんだか、ぱーっとした人物ってなかなかいないもん
ですね・・

陣中見舞い様、
また、懐かしいお話、お聞かせください。
興味深い内容でした。


03. BRIAN ENO 2011年8月08日 07:49:52: tZW9Ar4r/Y2EU : vfGGvbPXMg
削除の為、以下をクリック願います。

ミスティー 
http://www.youtube.com/watch?v=wemLJ6xCAjI&playnext=1&list=PLA151F619F6B870ED

矢沢永吉 昨日を忘れて
http://www.youtube.com/watch?v=dZB5cQKWlkw&feature=autoplay&list=PLA151F619F6B870ED&index=3&playnext=2

夏の少年
http://www.youtube.com/watch?v=0Y95PxrCAAk


ROCKIN' MY HEART/矢沢永吉(MILES AND MILES'82)
http://www.youtube.com/watch?v=fJtwD-PhU5g

矢沢永吉 LOVE THAT WAS LOST 1982
http://www.youtube.com/watch?v=Pk_vGNF6sfQ&feature=related

21 YES MY LOVE / 矢沢永吉 『STAND UP!!』
http://www.youtube.com/watch?v=SnmUbWHqTm4

14 ラスト・シーン / 矢沢永吉 『Anytime Woman LIVE ALBUM』
http://www.youtube.com/watch?v=zGC0sGKC4Zs

ラスト・シーン 矢沢永吉
http://www.youtube.com/watch?v=Ap8CiDfRz8M&feature=related


04. 2011年11月16日 03:22:27: clxpfxkCBY
えーちゃんバラードは、どこまでもロマンティックで繊細で、
その根底には、いつも無常観があります。

その昔「チャイナタウン」を聴いた時、共鳴して切ない気持ちになりました。
そして、横浜の夕暮れと風を感じました。

キツい旅〜だぜ。ロクンロールにあこがれ〜♪ も好きだったのを思い出しました。


05. 2013年11月11日 02:25:27 : 3HproOUbEE
ありがとう!
永ちゃん最高

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 音楽3掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 音楽3掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧