★阿修羅♪ > ペンネーム登録待ち板6 > 4504.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢代表等の見解: 新国立競技場・「関西維新の会」設立・小林教授との合同街頭演説 !
http://www.asyura2.com/10/nametoroku6/msg/4504.html
投稿者 青木吉太郎 日時 2015 年 7 月 27 日 17:42:01: jobfXtD4sqUBk
 


小沢代表等の見解:

◆リニア鉄道、新国立競技場 の財源問題について

◆橋下大阪市長の「関西維新の会」 設立発言について

◆小林節慶応大名誉教授との 合同街頭演説企画について

小沢代表・山本代表・玉城デニー幹事長:

(第4回)

(www.seikatsu1.jp/より抜粋・転載)

小沢一郎代表・山本太郎代表 定例記者会見(2015年7月7日)

7月7日午後、国会内で小沢一郎代表と山本太郎代表が定例記者会見を行いました。

◆安保法案の強行採決について

◆安保法案審議について

☆意味の不明な言葉遊びでもって審議時間が
100時間になると言うのは、本当におかしい !

☆憲法違反の法案をいつまで審議したって、それが合憲になるはずない !

☆特定秘密保護法も参考人7人全員がまだ審議が
足りないという結論だった、しかし翌日に強行採決をした

◆自民党の安保政策の変質について
☆私は持論の国連中心主義というものを話しました !

◆川内原発の核燃料搬入について
☆川内原発の再稼働を強行するということは、非常に遺憾だ !

☆650日以上、原発は止まっているが電力不足になっていない !

☆既得権益のために再稼働される原子力発電所ということはもう確実だ !

◆保守本流政治について

☆憲法違反・集団的自衛権行使容認・閣議決定・
安保法案強行採決について、とくに自民党の今の沈黙のなぜだ ?

☆憲法違反・強行採決の安保法案について、
自民党議員が沈黙するというのは、ちょっと不可解です。
しかも反対の声もほとんど出ないでしょう。

◆自民党の変節について

☆議員が意見を主張しなくなるのは、小選挙区制が原因ではなく、政治家あるいはそれを支える国民の、日本の民主主義の最大の問題点だ !

米国、英国の場合、大きな問題のときは、党派に
とらわれずに政治家の判断で賛否を入れる !

☆自分の意見を主張しないのは、政治家の
責任の喪失、「価値観の喪失」だ !

☆長期自民党・自公政権下、「価値観の喪失」、
国民1人ひとりの自立心が失われた !

以上は、前3回投稿済みです。以下はその続きです。

◆リニア鉄道、新国立競技場の財源問題について

Q.:山本代表が委員会でリニアの問題を質問したところ、石破大臣がリニアに国費を投入する可能性もあると言及しました。

新国立競技場もリニアも国費を投入するとなると財政再建の問題が覆ってきます。
それに反して社会保障費は削減されている問題についてコメントをお願いします。

A.山本太郎 代表:

 
これはリニアと新国立競技場だけではなく、すべて原発もTPPも繋がっている話です。
皆さんからいただいた税金をどう分配するかというときに自分たちの既得権益にどれだけ流すかというだけの話しであって、グローバリズム、コーポラティズムというのが、どんどん進んでいっている。

最先頭に立っているのが最早、日本かも知れないという状況だと思うのです。

 リニア必要ですかと言ったときに、その代替となる交通手段は山ほどあるわけです。 例えば東海道新幹線、東名高速、中央高速、飛行機もある。色んな方法があるにもかかわらず、(リニア路線の)80%から90%近くずっとトンネルです。
山岳トンネル、大深度トンネルを通っていく。

掘り出した残土からはヒ素も出てくるは、重金属も出てくるは、捨て場はどうするんだとか、とにかく色んな問題があるにもかかわらず、それを強行しようとしている。

何よりもリニアを動かす燃料となるもの、資源のヘリウムがすでに枯渇状況にある。
 それが持続可能かどうかは関係ないのです。行けるとこまで行こうぜという今自分たちがこのポジションにいる間にやりたいこと全部やってやろうと。

儲けたい人皆儲けさせようと。全部これ回っている話しだと思うのです。

 一方で社会保障は削られるというのは当然のことで、どちらかというそちらはコストという考え方だと思うのです。

国会の中に入って1年半で思ったことは金儲けに繋がることはどんどん進んでいるけれど金儲けにならない社会保障や、集めた税金を人びとのために使う再分配は、ほとんど行われないような状況にあるなと。

恐らくこの先もっともっと厳しくなっていくと思います。取られるものだけは予算取られて、もらえるものはほとんどないっていう状況になっていくのだなと。

 これも政治を変えたら、変えていけることだと思うのです。
そこの部分においては、もう有権者の皆さん次第ということ。

それ以上でも以下でもないというという状況です。
その気持ちがある方は、国会の中にもいらっしゃると思います。

そういうことで大きな党から離れて、自らこういう道を選ばれたという方もいらっしゃるわけだしです。だからやっぱり選挙でしかないのだっていうふうに思います。

A.小沢一郎 代表:
 
今言ったことは、すべて太郎さんの言うとおりだけど、ちょっとお互い勉強のために、環境問題を別にして、リニアでも何でも企業が自分でやりたいというなら、それはそれでいいのですが、リニアの問題だとそれちょっと勉強してください。

 超伝導の研究に金を出すというなら国費出していいのです。
JR東海が行う新型のリニア方式の新幹線やるのはあれだけど、超伝導は皆研究しているのだけどなかなかいかないのです。

絶対温度でもって抵抗がなくなるわけだけども、だからヘリウム使って冷やしてやっているのです。

だから超伝導物質の研究に、科学技術としてこれは、核のあれとは違うから、これを完成したら大変な大革命になる。

だから国費の投入というのは、むしろそういう研究に本来やるべきなのでしょう。

 もちろん新幹線も、国が最初のときは、鉄道でも何でも不採算のところであっても先行投資をしていくという役割は持っていますが、今のところにまたリニアを莫大な金かけてまでやるべきかという議論がある中では、やっぱり私は、超伝導の研究にその一部でも使ったほうがよっぽどいいように思います。

◆橋下大阪市長の「関西維新の会」設立発言について

Q.:小沢代表に伺います。先の大阪都構想・住民投票に敗れて政界引退を表明した橋下大阪市長が今月4日に「関西維新の会」の設立をしたいという意向があると発言されました。

この発言についてどうお考えか、また「関西維新の会」の設立後に政界に与える影響はあるかをお伺いします。

A.小沢一郎 代表:

 
それは検証して確認した発言ではないので、伝聞でもって何だかんだ言う立場ではないです。橋下さんがどういう考えを持っているのかちょっと分かりません。

もしそれが真実だとしたら、やっぱり大阪の都構想と大阪の行政の変革ということに一番重点を置いているのかなというような感じは持っています。

 関西維新の会、現実に維新の党とは別の政党にするわけか?それはやっぱり伝聞だけではどうこうとはいわく言い難い。

もし本当にそれが事実だとすれば、また橋下さんの違った考え方があるのだろうということは推測できるけれども。
それが事実かどうかというのを確認してないので、ちょっと控えさせてもらいます。

◆小林節慶応大名誉教授との 合同街頭演説企画について

Q.: 山本代表に伺います。安保法制の潮目を変えたと言われる憲法学者・小林節慶應大学名誉教授が頼まれれば田舎の小さな町の集会まで行って、今回の政府案の違憲性を説いています。
そこで今、国民に直接訴えかけることのできる数少ない政治家の1人として、山本太郎と
小林節のコラボを、ぜひ小沢代表も交えて街頭演説やるっていうのはいかがでしょうか。

A.山本太郎 代表:
 
有り難うございます。僕的にはOKですけど、小林先生的にはちょっと厳しいものがあるかも
知れないですね。
大丈夫ですか? 野良犬OKなんですか?

Q.:パイプがあるので探ってみます。

A.山本太郎 代表:

 
もちろん国会周辺では色んな行動が、皆さん集まってやられているのですけど。
やっぱり少しでも政治とあまり接点がない人たちに訴えるってことで、今週も木曜日に街頭
(記者会見に)立つことになっているのです。
場所はまだ決まってないですけど。ぜひそういうところで、もしもお願いできるなら、ゲストとかで来ていただけると最高ですね。

Q.:生活の党と山本太郎となかまたちが推薦を決めた山形市長選挙の梅津候補者は、
小林節先生の教え子なのです。
選挙のときでもまた、このコラボ活きるのではないですか。

A.山本太郎 代表: 有り難うございます。

Q.:小沢代表,どうでしょうか。

A.小沢一郎 代表:
 
私はあんまり。演説苦手だから。こっちの方(山本代表)が得意だから。

―以上で終わりです―

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > ペンネーム登録待ち板6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
ペンネーム登録待ち板6掲示板  
次へ