★阿修羅♪ > ペンネーム登録待ち板6 > 5282.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
戦前の日本政治の闇を象徴する黒幕とは ? (第8回)
http://www.asyura2.com/10/nametoroku6/msg/5282.html
投稿者 青木吉太郎 日時 2015 年 12 月 12 日 22:34:16: jobfXtD4sqUBk
 



『日本の本当の黒幕』

自公政治家・NHK等が隠す、自民党体制の先祖たちの戦前の国家権力の真相 !

(第8回)

戦前、中国大陸における英国・米国の覇権国の勢力争いがあった !


(www.snsi.jp/tops/kouhou/1690 より抜粋・転載)
「1399」鬼塚英昭(おにづか・ひであき)氏の『日本の本当の黒幕』(下)を読む。戦前の日本政治の闇を象徴する田中光顕(たなか・みつあき)という怪物を知る。
それは現在の日本政治を支配するヤクザたちを知ることでもある。
2013年9月1日、副島隆彦を囲む会の中田安彦(アルルの男・ヒロシ)です。今日は2013年9月1日です。

◆維新の志士・田中光顕(たなか・みつあき)
★田中光顕への対応を誤ると、田中がやけっぱちになって
 いろいろなことをやりかねない !
★田中光顕は、三菱財閥や頭山満などの右翼の大物とも接点を持っている !
★田中光顕・宮内大臣をしたほどの男が「ヤクザ」とつながっていた !
★田中光顕の権力の源泉が、「三菱財閥」とのつながりにある !
★岩崎家には、田中光顕に贈るベき相当額の年金が家憲によって定められていた !
★宮内大臣を辞めた後の田中光顕が、右翼の大物の頭山満とも近くなった !
★財閥経営にも表と裏があって、裏の汚れ仕事を
  引き受けたのはヤクザであり任侠である !
★田中光顕は、血盟団事件の実行犯である井上日召とも深い関係が有る !
★井上日召は、田中光顕に「謀反」をやるつもりであると話したことを書いている !
★田中光顕は、5.15事件や2.26事件の首謀者の助命嘆願をしていた !
★井上日召や小沼正が田中光顕の部下で合ったことは確かだ !
★井上日召は、国柱会の創始者・田中智学に敬服していた !
★田中智学は田中光顕にも影響を与えている !
★田中光顕は、ボスである山縣有朋が失脚した後もカネに不自由していない !
★田中光顕は、三菱の代理人として政界におけるフィクサーではないか ?
★田中光顕は、静岡県に2つの別荘を持っている !宝珠荘と古谿荘だ !
★東京都文京区・護国寺にある田中光顕の墓
★田中光顕は暗殺を恐れた、暗殺するに足りる秘密を抱えているから !
★実は、明治天皇は孝明天皇の皇子ではない !
◆『徹底的に日本歴史の誤謬を糾す』
◆『日本の本当の黒幕』:(上)102ページ:
★「明治天皇すり替え説」に関連する記述だ !
★イギリスの外交官が、「孝明天皇が暗殺された」ということを日記に書いた !
★長州の忍者部隊やそれと結んだ岩倉具視が孝明天皇を暗殺する可能性はある !
★明治維新というのは、どこの馬の骨かわからない若者を明治天皇にすり替えた ?
★鹿島昇は、睦仁と、明治天皇の身体的特徴や性格のあまりにも違う点を指摘した !
★田中光顕は、その期間に様々な「宮中の秘密」を見聞きした !
★田中光顕は、「宮家の縁談に骨折ったことは数限りない !
★田中光顕は、その期間に様々な「宮中の秘密」を見聞きした !
★田中光顕は、島津侯爵家の姫を久邇宮家に斡旋した !
★大正天皇の后である貞明皇后=九条節子の選定にも田中光顕が関わった !
★当時の日本の社会は、田中光顕によって支配されている !
★鬼塚英昭氏の主張:田中光顕は「皇室ゴロ」だ !
★「昭和宮中某重大事件」:田中光顕が仕掛けた牧野グループに対する権力闘争 !
★宮中の牧野グループや西園寺に対する、田中光顕のスキャンダル攻撃があった !
★国本社は、平沼騏一郎が設立した右翼団体で、戦前に思想弾圧を行った !
★田中光顕と頭山満、平沼騏一郎がともに連絡をとりあっている関係 !
★暴力団の元締めが、国家権力の中枢を支配していた !
★右翼暴力団を使って田中光顕はすきあらば牧野伸顕を暗殺しようとしていた !
★陸軍内、海軍内も軍閥化が進みつつあった !
★田中光顕は、皇道派の側に立って、昭和維新を断行するのを支援していた !
★牧野伸顕が 田中光顕の軍門に降って、枢密院議長に、
右翼の平沼騏一郎が選任された !
★右翼団体を動かしながら、宮中の枢要なポストを廃止しろと、
言ってきたり、田中光顕は非常に恐ろしい人物だった !
★二・二六事件は、「右傾の大合同」による宮様内閣
(秩父宮首班)を目的としたものだった !
★大本教という新興宗教も田中光顕の道具だったに過ぎない !
★テロによって政治を変えようとする動きが本格化していって、
その黒幕にいたのが、田中光顕だった !
★三菱の岩崎一族の加藤高明やその外相の幣原喜重郎
のような「対英米協調派」だった !
★三菱―ロックフェラーという関係はたしかに戦前においてもあった !

以上は前7回投稿済みです。以下はその続きです。

★アメリカとイギリスの権益を日本海軍は大陸侵攻の過程で攻撃した !

 更に、1937年には盧溝橋事件と第二次上海事変が起きており、その後、パネー号事件というものが起きている。
この事件は、日本の海軍機が揚子江を航行していた米国アジア艦隊揚子江警備船「パネー号」を攻撃、沈没させ、乗務員に対し機銃掃射を行った事件であった。
重要なのは、パネー号に先導案内されていたのが、米国スタンダード・バキューム・オイル社の商船4隻と、ジャーディン・マセソン社の倉庫船と汽船黄浦号だったというところだろう。
アメリカとイギリスの権益を日本海軍は大陸侵攻の過程で攻撃したということになる。


★三菱が満州事変から第二次世界大戦にかけて軍需の膨張拡大を背景に事業を

  飛躍的に拡大させていった !

 いくら三菱系の加藤高明や幣原が融和外交を目指しても、軍縮問題で高まるナショナリズムや、三菱自身が満州事変から第二次世界大戦にかけて軍需の膨張拡大を背景に事業を飛躍的に拡大させていったこともあり、もはや大恐慌時の世界では対米協調よりもいかにして生存圏を満州や華北から華中に見出すかという事が重要になっており、それは中国大陸における英米の権益を踏みにじる事で実行されたのだろう。


★昭和維新の黒幕が、田中光顕だと見ることができる !

 そのようなナショナリズムの原動力になっていったのが、頭山満や内田良平であり、宗教的には田中智学や大本教の勢力だったと見ることが出来、それが昭和維新の正体だろう。その黒幕が田中光顕だと見ることができる。


★田中光顕のグループは  三菱系だった !

 しかし、「軍閥化する日本」というのは言ってみれば、「タリバン化する日本」という意味であり、アメリカは、それをコントロール出来ないとなれば、すぐに切り捨てるはずである。
国内では三井の要人を暗殺することで、間接的にロスチャイルドの代理人を次々と抹殺していった、田中光顕のグループは三菱系であった。三菱には表と裏の顔があるのかもしれない。
 表の顔は加藤高明(岩崎弥太郎の長女と結婚)に代表される「対米協調」の三菱。裏の顔は田中光顕の率いる裏社会の三菱だ。

鬼塚氏には、アメリカを支配してきたのがロックフェラーでイギリスを支配してきたのがロスチャイルドだという視点がないので、このあたりをすごく曖昧にしているという欠点がある。
鬼塚氏にしてみると、みんなロスチャイルドなのだ。やはり、それは違うと思う。


★なぜ、日本は、ロックフェラー財閥が

   育てたヒットラーと同盟を結ぶ事になったのか ?

 歴史にもしがあるならば、日露戦争直後の1905年に日本が、ハリマン(この当時のハリマンは、戦後暗躍したアベレル・ハリマンと違い、ロックフェラー系ではない)の満鉄共同経営を受け入れて大陸の権益を、イギリスやアメリカと分け合ったらどうなっていたかと考えたい。

なぜ日本はドイツと急接近してアメリカのロックフェラー財閥が育てたヒットラーと同盟を結ぶことになったのか。


★戦前、中国大陸におけるイギリス・アメリカの覇権国の勢力争いがあった !

 私は、満洲事変後もリットン調査団が、日本に融和的な報告書を出したというところに、私は中国大陸におけるイギリスとアメリカという新旧の覇権国の勢力争いというもう一つの構図があったのだと見ている。

ところが、日本の右翼は、イギリスもアメリカもともに受け入れないで、権益を独占しようとした。 

だから、当然のようにイギリスもアメリカも日本を本当に敵国としていくようになったのだろう。
日本のナショナリストが軍閥化して手に負えなくなれば、三井系も三菱系も関係なく、取り潰すという判断になったのだろう。
それはアルカイダを育てて、要らなくなったら、戦場に送り込んで潰すという、アメリカの発想と似ている。


★戦後の三菱財閥が、徹頭徹尾、親米路線を貫くようになった !

 戦後の三菱財閥が、徹頭徹尾、親米路線を貫くようになったのは、戦前の反省だろう。覇権国に逆らって中国大陸の利権を独り占めしようとして、中国大陸を混乱に陥れた日本軍閥の「失敗」を嫌というほど知っているのだろう。

冷戦の激化による「逆コース」がないまま、GHQの財閥解体が貫徹されたら、三菱は存在しなかったかもしれないわけだから。
逆コースの号令をかけたロックフェラー系のダレス国務長官に日本の経営者は頭が上がらないのだろう。

―この続きは次回投稿します―

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > ペンネーム登録待ち板6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
ペンネーム登録待ち板6掲示板  
次へ