★阿修羅♪ > ペンネーム登録待ち板6 > 9958.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
森友への値引きは、適正に行われたと政府は、答弁してきた ! 安倍首相と籠池氏の真相は ?
http://www.asyura2.com/10/nametoroku6/msg/9958.html
投稿者 青木吉太郎 日時 2018 年 4 月 15 日 21:52:58: jobfXtD4sqUBk kMKW2Itnkb6YWQ
 


政府参考人の答弁を根拠に、森友への値引きは、

  適正に行われたと政府は、答弁してきた !

自公政治家・NHK等が隠蔽・誤魔化す、

     安倍首相と籠池氏の深層・真相は ?

(植草一秀の『知られざる真実』」:2018/04/12より抜粋・転載)
────────────────────────────────────
1)森友への国有地売却で、8億円超の値引きは、

  正当なものであったと、言えない状況が生まれている !

2)今井秘書官が、昭恵夫人の秘書と電話でやり取り

   をした事を、安倍首相が認めた !

3)2014年12月から4月までも安倍首相と加計氏

   が、会食等していた可能性はある !

4)森友問題は、「地下に埋設物がある事にして、

   この撤去費用を差し引く」方式が考案された可能性大だ !

5)埋設物は、地中深くに広範には、存在しないのに、

   8億円超値引きした可能性大だ !

6)森友事案に、安倍首相夫人・昭恵氏が関与し、

  「不正激安払下げ」の疑いは、濃厚になっている !

以上は前回投稿済みです。以下はその続きです。

7)4月19日、オールジャパン学習会第2弾を開催する !

市民が変える日本の政治:オールジャパン学習会

「さようなら!アベノミクス」、−「むしり取る経済政策」から「分かち合う経済政策」へ−

−亡国のTPP11と種子法廃止−

日 時 2018年4月19日(木)

    午後5時30分〜午後7時30分

場 所 衆議院第二議員会館多目的会議室、参加費 無料

プログラム(予定)

開会挨拶

 オールジャパン平和と共生 最高顧問

 前日本医師会会長 原中 勝征

第1部 「むしり取る経済政策」から「分かち合う経済政策」への転換

 オールジャパン平和と共生 運営委員 植草 一秀

 「働かせ方改悪法案」について  国会議員

第2部 亡国のTPP11&種子法廃止

 オールジャパン平和と共生 顧問・運営委員

 元農林水産大臣 山田 正彦

第3部 自由討議  全参加者講演 

https://www.alljapan25.com/2018/04/11/2140/

一人でも多くの主権者に参加いただきたく思う。

8)安倍首相の答弁:ごみがあるから、ディスカウントしたわけだ !

昨年3月6日の参議院予算委員会で、安倍首相は次のように答弁している。

「その土地は、言わばごみが入っているから、言わばそういう価格になったということでありまして、至極、至極当然のことであって、ごみがあるから、ディスカウントしたわけで、」

「言わば、ごみがあるから一億数千億円に、これディスカウントしていたわけであって、それを、ごみを取っていたら、ごみを取っていたら、価格は上がるわけでありますから、」

「なぜ、これが一番問題になっているかということは、もう今日午前中の西田昌司委員の、これは答弁で明らかになっているんだろうと思いますが、それは言わば、なぜ九億円が一億円になったかということであります。」

「一体どれぐらいの、どれぐらいのこれは産業廃棄物が、パーセンテージで入っているかと。その立米にそれを掛けて、更に、それを単価を掛ければ、出てくるわけであります。さらには、それを運ぶ、運ぶお金が掛かってくるわけでありますから、それを足せば、こうなるかということが、先ほど証明されたわけですね。

9)安倍首相:法令にのっとって手続をし、その価格

    が合理的であれば、これは問題ない !

つまり、ちゃんと法令にのっとって手続をし、その価格が合理的であれば、これは問題ないということではないかと、こう思うわけでありまして」ここに出てくる、午前中の西田昌司委員の答弁というのは次のものだ。

政府参考人の佐藤善信(さとう・よしのぶ)氏(国土交通省航空局長)が、次のように答弁している。

10)政府参考人:見積総額の八・二億円という数字は、

   このような一般的な方法により合理的に算出された金額だ !

「本件撤去処理費用につきましては、公共事業一般に使用されている工事積算基準に基づき、必要となる廃材等の埋設物処理量に単価を掛け合わせて積算をしたものであり、こうした方法は公共事業で一般的、標準的に使用される方法です。埋設物処理量については学校の建設工事を前提とした廃材等の処分量を積算し、作業単価は民間機関の公表資料等を使用、産業廃棄物処理単価は複数事業者の価格を比較して設定をしております。

二枚目のパネルについて申し上げますと、まず、埋設物処分量については、くい部分、建物部分、それ以外の土地部分のそれぞれにつきまして面積、深さ、混入率を乗じて、学校の建設工事を前提として必要な廃材等の処分量を算出しております。

次に、単価につきましては、掘削等の各作業工程ごとに、公共工事で一般に使用されている、単価を適用しています。見積総額の八・二億円という数字は、このような一般的な方法により合理的に算出された金額であります。

新たに発見された埋設物については、土地所有者である国の責任で対応する必要がありましたが、このように合理的な処理費用を不動産鑑定価格から減額することにより、本件土地の売買契約においては、将来にわたる一切の瑕疵について、国の責任を免除する特約が付されております。」

11)政府参考人の答弁を根拠に、値引きは、

    適正に行われたと政府は、答弁してきた !

この答弁を根拠に、値引きは、適正に行われたと政府は、答弁してきたのだ。

「瑕疵担保特約」は地下から埋設物が発見された際に、その撤去費用などについて国が責任を負うもので、この責任を負わない契約にするために埋設物撤去費用を十分に設定したとしているが、だからといって、存在の合理性を示すことのできない埋設物撤去費用を計上するのは違法である。

安倍首相は上記説明を根拠に「ディスカウントは至極至極当然のことだ」と答弁してきたが、その主張を示すことができなくなった。―この続きは次回投稿します―

(参考資料)

  安倍昭恵氏の秘書・谷査恵子氏の財務省への折衝により、

   国有地が、実質タダ同然の価格で、森友学園に払い下げられた !

(「植草一秀の『知られざる真実』」:2017/08/22より抜粋・転載)

────────────────────────────────────

◆安倍昭恵氏の秘書・谷査恵子氏の財務省への折衝 により、

  国有地が、実質タダ同然の価格で、 森友学園に払い下げられた !

その結果として、時価が、10億円は下らないと見られる国有地が、実質タダ同然の価格で、森友学園に払い下げられた。森友疑惑の核心は、国有地の不正廉売・不正払い下げ疑惑である。

*補足説明:

森友学園に、豊中市の国有地8770平米は、鑑定評価額9億5600万円が、1億3400万円で払い下げられた。隣接する国有地9492平米は、2011年3月10日に、国から豊中市に14億2300万円(8770平米なら、13億1476万円)で売却された。地下3メートルまでの埋設物と土壌汚染については、国が、1億3176万円を支払って、処理済みなのである。

結果として、安倍首相の右翼仲間・森友学園は、13億3176万円の国有地を超激安224万円(1億3400万円―1億3176万円の補助金=224万円)で、取得した事になる。

◆財務省による、国有地激安売却は、刑法の

「背任罪」に該当する、疑いが濃い行為だ !

財務省・官僚が、国有地を不正に低い価格で払い下げることは、財政法第9条に違反し、国に損失を与えるもので、刑法の「背任罪」に該当する疑いが濃い行為である。

この問題が森友疑惑の核心である。

国会で安倍昭恵氏の関与を追及されると、安倍首相は籠池泰典氏を悪人に仕立て上げる行動に突き進んだ。財務省等ならびに、首相官邸方面と接触していた、顧問弁護士の酒井康生氏から、小学校認可申請の取り下げをすれば、すべてを丸く収めるとの感触を得た、籠池泰典氏は、小学校設置認可申請を取り下げた。

◆近畿財務局は、森友学園の要望通り、払い下げ価格を決めて、

   値引き数字を「捏造」した可能性大だ !

埋設物処理費用を控除したというのは、先に、払い下げ価格を決めて、これとつじつまの合う数字を「捏造」したものであることは、ほぼ明確になっている。

逮捕、勾留するべきは、「背任罪」の実行犯ではないのか。

そして、安倍昭恵氏の関与を確認したなら、安倍首相が国会答弁に従って首相と国会議員を辞任する。

これが森友疑惑処理の基本線である。

籠池泰典氏は、「安倍昭恵夫人が関与したこと」を証言している。

このことは、主権者国民にとって、極めて重要な情報である。

そして、この場合、当然のことながら、安倍首相の辞任問題、国会議員辞職問題が浮上する。

安倍首相は、辞任し、国会議員も辞めざるを得ない。

◆自民党・自公政権下、警察・検察・裁判所には、法も正義も通用しない !

◆自民党・自公政権下、警察・検察・裁判所には、法も正義も通用しない !

☆右翼・日本会議国会議員懇談会の役員

(右翼政治家)

特別顧問:安倍晋三・麻生太郎、顧問:谷垣禎一・石原慎太郎・亀井静香

相談役:額賀福志郎・石破茂・山東昭子・鴻池 祥肇(こうのいけ・よしただ)

☆安倍晋三氏、麻生太郎氏、稲田朋美氏、平沼赳夫氏に共通するのは、右翼・日本会議の国会議員懇談会役員であること。

籠池理事長は、右翼・日本会議大阪の運営委員を務めているという。

籠池理事長:「日本会議の教育理念は私が実践していたのと同じだが、こちらが先にやっていた理念、考えは一致しており、一緒に行動している」

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲上へ      ★阿修羅♪ > ペンネーム登録待ち板6掲示板 次へ  前へ

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > ペンネーム登録待ち板6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
ペンネーム登録待ち板6掲示板  
次へ