★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK100 > 378.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢裁判大逆転-急浮上し始めた「大逆転」の可能性-日刊ゲンダイ 
http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/378.html
投稿者 民兵 日時 2010 年 11 月 24 日 23:59:19: YUQ0jBMdwFDlc
 

サブタイトル 「菅政権の終わりの始まり。民主支持者に悪夢の小沢抜き民主政権。」

「小沢一郎を抹殺した時から今日の政権崩壊が始まった」


ざまぁないったら、ありゃしない。つい2ヶ月前まで大新聞テレビは例外なく脱小沢の菅改造内閣をヨイショだった。
「クリーンでオープンの菅政権に期待」なんて書いていた社説もあった。それが今はどうだ。「菅政権末期症状」
「政権いつまでもつのか」なんて、臆面もなく報じている。わずか2ヶ月で手のひらを返したような大マスコミの身勝手さには
あきれるしかない。日本を代表する報道機関、言論機関がこの程度の場当りレベルなのだ。えらそーに社説などで菅内閣を説教する
前に、自分の頭を叩いて「菅再選を支持したことが恥ずかしい」と不覚反省をするのが先だろう。
大マスコミの政治部記者やテレビのコメンティーターは、「情報管理能力がゼロだ」「ここまで決断力、リーダーシップがないとは思わなかった」と、菅のことを嘆いているが、そんなのは3ヶ月前、半年前に解っていたことだ。
「自民党の政策に乗って、突然消費税増税を打ち出し、参院選に大惨敗した時点でこの人が器でないことは確認できたが、あそこで交代させるか、少なくとも代表選で再選させるべきではなかった。やりたいテーマがなく、ただ政権にしがみつくだけの人に総理を続けさせたら、ロクデモない結果になるのは容易に想像がつく。

(大幅に中略)

小沢中心の民主党で初心に戻れ

そもそも、民主党と民主党議員たちの失敗はえたいのしれない大マスコミや根無し草のような世論に迎合して、小沢排除に動いたことだ。
「脱小沢」「クリーンな政治)を叫んで、それで計器がよくなったり、外交がうまくまわるならそれもいい。そんなことは100%ないのに、自分達で党内一の実力者を潰してしまったのだから本当にアホだ。「小沢さんは、日米従属関係も含めて、自民党時代の古いしがらみを断ち切って新しい政治システムをつくろうとした。そんなことを考えられる政治家は小沢さんだけですが、だからこそアメリカや旧勢力の官僚、検察、大手メディアは小沢さん抹殺にでた。小沢さんが居なければ新政権なんてどうにでも料理できると思っているのです。
それだけに民主党は小沢さんを先頭に旧勢力と闘わなければいけなかった。それこそが政権交代の本質なのに、あろうことか敵と手を組み
旧勢力や大マスコミに操られて、小沢さんの抹殺に加担してしまった。どうしょうもない政党です。ドン詰まりになるのも当然です。(筑波大名誉教授)要するに、民主党政権の崩壊は小沢を抹殺した時から始まったのだ。


小沢裁判「司法現場は大混乱」

「強制起訴」された小沢裁判に「大逆転」の目が出てきた。暴走検察への国民の不信感が強まる中、検察の新たな矛盾、でたらめが次々と明らかになってきた。司法の現場はシッチャカメッチャカになっている。
「こりゃたいへんなことになったぞ」大マスコミの司法記者たちが頭を抱えている。悩みの種は小沢の元秘書石川議員の裁判だ。
政治資金規正法違反で2月に起訴されて以来、公判前整理手続きが長引き、初公判の目処もたたない。浮き彫りになってきたのは検察の支離滅裂ぶりだった。 検察は当初、「虚偽記載の背景には水谷建設からの裏金5000万円がある」というストーリーを描き、石川議員を別件で逮捕した。大マスコミを使って、大騒ぎさせて悪質性をことさらに強調。6月には改めて裏金疑惑を立証すると公判前手続きで明らかにした。ところが、今になって「証拠はない」なんて言い出したから大混乱になっているのだ。
「5000万円の裏金に拘ってきた検察に対して、石川議員の弁護士は「根拠が不明確だ」と反論していた。東京地検も「虚偽記載との因果関係を明確にするように」と検察に支持した。しかし、党の検察はいつまでも根拠を示せないどころか、徐々に発言もトーンダウン。「因果関係は断言できない」と言い出したかと思えば、最近はとうとう「分からない」とサジを投げ、「だから裁判で立証する」なんて居直っているのです。番後が我が「それなら裁判でやる必要はない」と言っているのにまるで禅問答です。検察の見込み捜査だったことを悟った大新聞やテレビの司法記者たちはガク然とし、「リークを元に散々裏金をを報じたのに・・・・・・・・・」と真っ青になっています。(司法関係者)


第五検察の起訴議決は「違憲」「無効」の見方が有力

それだけじゃない。11人の素人集団による検察審が小沢を強制起訴とした一件もひっくりかえる可能性がでてきた。
小沢サイドは起訴議決は「無効」として行政訴訟を起こし、12月21日に初公判が開かれる。
この裁判で議決無効となる可能性が高いと見られている。「最近、小沢が急に元気になっているのも、その見通しが立ったからではないか」というのだ。参議院法制局第三部長を務めた弁護士の播磨氏がこう指摘する。
「有効、無効どころではありません。大前提として、検察審の強制起訴制度そのものが憲法違反の疑いが濃厚なのです。同じ、行政委員会の人事院などが内閣の所轄下にあるのとは違い、検察審だけは独立した存在になっています。裁判所に置かれていると勘違いしている人も多いが、検察審査会法では「裁判所の所在地に置く」としか書かれていません。三権分立の枠組みを完全にはみ出している。
行政執行権をもっているのに、責任主体がない。これでは第四権力です。実際、議決の執行停止などを求めた小沢氏の申し立てに地裁と高裁は門前払いをしたが、最高裁は特別抗告から1ヶ月近くたっても結論をだせない。仁長に審議しているのでしょう」
西松事件で起訴された大久保秘書の裁判の「見立て」は崩壊している。この裁判では、小沢側に献金した2つの政治団体が「西松建設のダミー」だったかどうかが集点だが、検察側証人が1審、2審で「ダミーとは思っていない」と完全否定。
困った検察は訴因変更なんて言い出したから、裁判はグチャグチャになっているが、劣勢を挽回するのは難しい。
もし、秘書の裁判が次々と無罪になり来月21んちからの行政訴訟も無効となって潔白が証明されたら、小沢は表にでてくる。その時に政局が一挙に動くことは間違いない。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年11月25日 00:06:11: EszHBBNJY2
年内に反小沢派を一掃を希望。徹底的に206議員を干し上げてやれ。



02. 2010年11月25日 00:13:23: kbjD6Oqr1Y
このお見立ての通りになって欲しい。

03. 2010年11月25日 00:16:13: sUEqrqDvm6
いや違うよ
小沢氏の容疑は共謀のみだから
秘書が無罪なら容疑さえなくなる

04. 2010年11月25日 00:16:53: dpqa46ZkfQ
 軽薄野郎元鳩山総理が、テメエ一人で勝手に辞任すれば済むものを、ほっちょこちょいにも程がある、捏造世論にまんまと欺されて、こともあろうに小澤さんを道連れにしやがった。
 テレビや新聞のマスゴミどもが寄って集って囃し立てた結果はどうだ。
特捜検察の売国奴官僚どもは、誰に操られてリーク情報を垂れ流し続けたのか。

05. 2010年11月25日 00:50:23: 4nPgvavjMA
どうでもいいけど、誤字が多すぎる。
「番後が我が」には頭を捻ったが、どうやら「弁護側が」の間違いのようだ。
気持ちはわかるが、落ち着いて書き写してもらいたいです。

06. 2010年11月25日 01:01:24: ZsUNOgGnko
指定弁護士は証拠の読み込みを終えて補充捜査について協議中なそうだ。
早ければ年内、遅くとも年明け早々にも強制起訴でしょう。

起訴されたら、また引きこもりだろね・・・


07. 2010年11月25日 01:02:52: jfFAZGb6iI
大手メディアと司法は、立て直す(腐敗をなくす?)必要がありますね。

岩上安身氏(のスタッフ)
「(豊島公会堂のシンポに)小沢氏がビデオレターで出演。なんとネットジャーナリズムを評価。これからどんどん露出してゆくという。」
https://twitter.com/#!/iwakamiyasumi/status/7434218002980864

当分のあいだ、ネットに期待しましょう。


08. 2010年11月25日 01:45:35: J6wmjLVKsE
ほんとうにそうならどんなにいいか…。
マスゴミは、今度は世論調査で「官房長官は辞任する必要なし、が55%超と賎獄擁護」(55%超?嘘つけ!)。自民も、問責決議案提出は先送りでこれに協力。あきらかに賎獄が飛んだら菅政権も飛んでしまうのを恐れている。さらに北朝鮮の韓国砲撃でことはうやむや、その賎獄は今や兼務とはいえ法務大臣ときては、とても安閑とはしていられない。疑心暗鬼ですね。疑心暗鬼にもなろうってもんですよ、ええ。みなさんもそう思いませんか?
でもこの記事がほんとうならどんなにいいか。(日刊ゲンダイを読んで、久々の明るい記事に思わずにんまりしてしまった。確かにいくつかそんな兆候も見えるし)
ほんとうにそうなることを切に祈ります。

09. 2010年11月25日 01:52:47: WRbIVHQh9o
誤変換と思われる箇所とりあえず3つ。

不覚反省→深く反省
計器→景気
仁長に審議→慎重に審議

誤変換はともかく流石に日刊ゲンダイ。
期待通りの方向に動くかはともかく、
元気が出る記事ではあるね。


10. 2010年11月25日 02:07:42: 5kRSrDdtRQ
06、何を根拠に?指定弁護士の能力はどれほどなのか?高が知れている。検察が総力を挙げて18カ月強制捜査しても有罪たる起訴事実がでないのに、ど素人の胡散臭い第五検察審査会メンバの軽はずみの判断が取返しの付かない事態に追いやった。恥を掻くのは時間の問題。

11. 2010年11月25日 02:18:58: 7SXzOjtrCY
菅を持ち上げたマスコミは勿論
身内なのに小沢氏の足を引っ張り続けてきた前原らって
こんなに無能なのに、これまでよく小沢批判をして来られたもんだね
自分の実力を過大評価し過ぎてる人間の恥ずかしさったらない

反小沢の命、短か過ぎ〜♪


12. はにがき 2010年11月25日 03:22:26: tdEnI0YOCN.kA : Uh1UVFBe7E
事実関係を確認もせず騒いだ人たちは国会議員を辞職するべきではないか?
永田メール事件では永田議員が辞職してるんだからな。

13. 2010年11月25日 03:37:35: Id04rzkgig
 日刊ゲンダイの記事は、全て納得できる当然の見通しですが、活字に書かれると混乱に陥った今の
日本にも、その将来には希望が抱ける。

 小沢さん復権の暁には、この間にマスコミから被った数々の名誉毀損の被害に対して、徹底的に提訴
して欲しい。マスコミこそが、今の日本を混乱に陥れ、衰退に導いている元凶です。今後の民主主義の
確立に向けて、避けて通れない不可欠なプロセスです。

 今は未だ雌伏の時ですが、小沢さんの高邁な政治信条、人間力が健在な限り将来の政治に希望が
持てる。日本復権のときが待ち遠しい。


14. 2010年11月25日 07:14:08: ZZkPgRZqKY
もちろん、マスコミ、検察、検察審査会への糾弾デモ。集会は継続していく。デタラメの報道、捜査、議決に対する真摯な怒りを見せてやる。

すでに始まっているとうり日本のどこでも行動していこう。大新聞社のビルに入居しているテナント(たくさん入居している)の郵便受けにチラシを投函してやった。今後も継続していくつもりだ。悪行をしているその膝元への知らせるのも面白い。次はテレビ局だ。


15. 2010年11月25日 07:40:38: 8TRRVmd5lE

誤  東京地検も「虚偽記載との因果関係を明確にするように」と検察に支持し

   た。

正  東京地裁も「虚偽記載との因果関係を明確にするように」と検察に指示し

   た。


16. 2010年11月25日 07:56:02: FN1zC6nnJI
06様

法律上捜査指揮権を持たない、つまりは逮捕状の請求さえ検察官に嘱託しなければならない指定弁護士が起訴状を提出できるとする根拠を示されたい。


17. 2010年11月25日 08:10:15: 9mepY3curA
日本の救国、救民のための改革を志す小澤さんに対し、改革を遣られては、甘い汁が吸えなくなるとあわてた悪党一味は「検察権力を使い政敵を追い落とす謀略」に飛びついた。前記悪党たち「官僚。大手メデイア。既得権益勢力。など」は小澤さんが検察で不起訴になるや、奥の手として検察審査会に残忍な自称市民11人を借り集めて、ブラツクボツクスの中で洗脳、誘導して「起訴相当」の議決をさせた。これが憲法違反であるのは当然だ。議決は、完全な「マフイアのリンチよりヒドイ」リンチである。シロウトにいきなりメス持たせて、「自由に切り刻め」と大手術させるのと軌を一にするリンチである。市民感覚だの目線であれもこらも「怪しい」「信用できない」「人相も悪い」などで起訴できる。これは4権分立で人民裁判よりひどい。ナチスのユダヤ人迫害のための口実と遣り方は同一である。小澤さんはいわれない迫害を受けている。全国で抗議デモが燎原の火のように広がることを願う。

18. 2010年11月25日 08:25:16: oAPjmtejz2
希望の持てる情報をありがとうございます。
記事のようにことが運んでくれればよいのですが、これからも微力ながら応援をしていきたいと思います。

本当にこの国は腐りきったマスコミ、評論家、議員たちに潰されてしまいます。 


19. 生まれ換った純一郎 2010年11月25日 08:59:20: H6/mRmQP2RqCs : xGGEqSlcDs
腐ったリンゴは元に戻らない。
捨てるしかない。
腐った検察も捨てるしかない。
日本の将来の為に。
検察を駄目な組織にしたのは、原田元総長だ、
原田を逮捕できない検察は信用できない。

20. 2010年11月25日 09:10:12: J0o6rialnc
>13. 2010年11月25日 03:37:35: Id04rzkgig さん

>マスコミこそが、今の日本を混乱に陥れ、衰退に導いている元凶です。

全くその通りですが、マスコミとはいつもそうした物でしょう。
第二次世界大戦の時も嘘八百で国民を煽りあの悲惨な戦争へと国民を奮い立たせ、出征する兵士に隣組は「おめでとうございます」と平気で言い。涙を飲み込んで「ありがとうございます」等と作り笑いで言わなければならない風潮を生み出したのもみなマスコミの仕業だ。

ただ今の混乱はマスコミだけでなくマスコミと司法の両方が腐って、癒着した事が原因なのではないか。
どちらかが毅然としていたなら、これほどひどい事にはならなかったと思うと、やはりマスコミ以前に、検察特捜の暴走、検察の証拠の改竄、犯人隠避、数々の検察官捏造のストーリー、裁判所までかかわった裏金の実態等の数々の失体が司法をここまで腐らせ、それがマスコミ、司法、65年続いた自民党政権と癒着を起こし、そこに気付いた国民が折角それらを正せると期待してやっとの思いで65年ぶりに選挙で政権交代したのに、あろうことか政権交代後初めての総理である鳩山氏は知ってか知らずか、全ての閣僚を昔馴染みのオリジナル民主メンバーにし、肝心の旗印であるべき小沢氏を外す組閣をしてしまった。
元々鳩山氏ではなく小沢氏が総理になる筈だったのに、マスコミのあまりの攻撃に小沢氏は民主党の政権交代の為に身を引いた為鳩山総理の誕生となったいわば棚ボタだあの時岡田よりはマシだっただけだ、国民にとって他に選択肢は無かった。
それさえ気遣う事無くマスコミに踊らされ、オリジナルメンバーにそそのかされ、だまされ結局は自ら、政権交代の旗印であるべき小沢氏を排除しオリジナル民主のお友達で組閣したつもりだったが、お友達はいつの間にやらトンでもお仲間にヘンシ〜ンと相成りまして、副総理でさえ「普天間の際は私は他を担当していて、全く関係していませんでした。あの時は小沢幹事長でした」とさっ。
関係してたも無いも菅氏は当時の副総理だよ!
あの時「小沢幹事長を党だけの仕事に専念して、内閣には口を出すな」と言ったのは、何処のどいつだってんだ!
小沢氏にはお静かにしていてくれ等と言ったのは何処のどいつだってんだ!
あぁ、自分で書いていて腹が立つ!

それにしても投稿者の文頭の筑波大名誉教授の話は説得力あります。
安心感があります、全くその通りだな。
是非こうなって欲しいと思う今日この頃なのです。


21. 2010年11月25日 09:18:33: JNt4FPkdeY
もっとも、正当な手続きを踏めば、この通りに?如何せん、貴やつらは、権力を振りかざして、執行だよ。それに対抗できるだけの対策を講じているのかな?楽観的な?感じの投稿など、とも思う次第。いずれにしても、小沢さんが捲土重来できる環境をつくるには、どうしたらよいか、国民・小沢支持議員ともども考え、行動しなければならないときである。待ったなしなのだ。

22. 2010年11月25日 09:34:58: 9PUFJCjeb6
民主主義が機能しないと国がどうなるのか、この年になってやっと解った。
そんな教育を受けてなかった。
親も親戚も教師もみんな騙されていた。
戦争は駄目、核兵器駄目といった刷り込みは受けた。もちろん駄目だ。
しかし、その根幹となる民主主義が機能するための仕組み、市民の心構えは、全く身についてなかった。
政権交代と小沢一郎が教えてくれた。
子供達に語り継ぎたい。
日刊ゲンダイ頑張れ。

23. 2010年11月25日 09:38:47: 3peZVtsQ3o
日刊ゲンダイの記事は小沢よりで読むのは楽しいが、現実はどうなのか。
常に楽観的な情報を提供してくれるが、ネット同様実現したことはない、いつも大手マスコミに敗北している。
裁判所も小沢抹殺で動くのではないか、この問題で検察が敗北となれば、社会的に大混乱が起こると考えて裁判を長引かせて仮に無罪が出ても検察はすぐに控訴してマスコミは更に虚偽情報を垂れ流すのでないか。
日刊ゲンダイ、週間朝日では世論形成は無理で、民主党が解散総選挙に追い込まれ衆院100名くらいの少数野党に転落してから小沢無罪が確定するのではないか。
自民党復活である。自民、みんな、民主の順となる。自民・民主の連立もありか。
前原と仙石・野田が大臣で残ったりして小沢派は衆院10名くらいか。
おそらくCIAはじめ検察当局、仙石始めとする法曹関係者赤門クラブ等は相当綿密に作戦を練っているはず。
しかし、国民の総理にしたい人物で小沢が急浮上して、検察がおかしいという声が高まれば裁判所も見解は違ってくる。小沢人気が復活するかどうか、小沢がネットでどれだけ情報発信するかである。いずれにしろ裁判となれば不利だ。
しかし、最高裁で決着すれば小沢も民主党も大復活する。流れは小沢に一気に集まる。政局は一月である。1%だが期待している。本当に弘仲弁護士に頼んでいるのか、何で弁護団は記者会見しないのか、小沢側はもっと情報発信すべきである。

24. 2010年11月25日 09:42:56: 9oDyJXSLLo
まあ、日刊ゲンダイだから希望的観測だとしても、十分あり得るような気もします。というか、国民の目から鱗をはぎ取ってほしい。

私の場合、もともと「田中角栄研究」を信じていた方でしたが、ライブドア事件あたりからおかしいと思い始めました。しかし、陸山会事件ではまだ田中金脈に通じる小沢氏ならさもありなんとして、小沢氏が代表を降りて民主党が政権をとれるならOKだし、民主党にとってもいいことかもしれないと考えておりました。

それが、西松事件の公判で検察側証言が覆ったことから、これはかなりおかしいと思い独自にいろいろ調べてみると、検察の暴走の証拠が出てくるわ出てくるわ。その直後に、小沢氏秘書たちの逮捕劇です。さらに西松事件の訴因変更です。追い打ちをかけるようにして、検察審査会です。

検察の責任者がライブドア事件で「汗水たらして働いている人が馬鹿を見ないようにしたい」という捜査所信を表明した時点で、私はこいつらは一体だれのために働いているのかという疑問を持った。検察にとっての指針は法律のみのはず。このような価値意識は選挙によって選ばれる政治家のみに許されるもの。法律違反とまではいかない出る釘を打つだけの司法の行動により、結果的にこの10年以上「汗水たらして働いている人が馬鹿を見ている」。

経済の成長は、野心と競争がなければ成立しない。敗者の保護と敗者復活の道はもちろん必要だが、黙々と働く人だけでは経済は成立しない。検察・司法は経済にまで責任をとってくれるとでもいうのか。


25. 2010年11月25日 09:43:15: LEUIvG2P5w
日刊ゲンダイの選挙予想は結構当たっていますよ。過去の選挙で民主党が
大敗北した時も、民主党総裁選で小沢さんが負けた時も、ちゃんと予想が
的中していました。「希望的観測」のみで記事にする新聞ではありません。

その日刊ゲンダイが、ここまで断定的に司法の状況を記事にしたということ
は、相当核心的な情報をつかんでいるのかも知れません。


26. 2010年11月25日 09:53:20: LCHoJvRXKQ
共同通信が「緊急!緊急世論調査!」ですと。
そんなん良いのですが、小沢氏に関してのがない!
いつまでやってんの?ってくらいしつこくやってたのに(笑)

初めっから分かってたのになんで菅なんて総理にしたんでしょうね(爆笑)
まったく!時間の無駄!
この3ヵ月、税金使ってなんの成果もない!もったいない


27. 2010年11月25日 10:27:31: IKeSfksxFe
冤罪だし。

28. 2010年11月25日 11:01:26: oKDIPKXELE
>わずか2ヶ月で手のひらを返したような大マスコミの身勝手さにはあきれるしかな>い。

冗談ではない。「あきれる」などと「容赦」するような「人の良さ」に付入ろうとするマスゴミであり、日本を亡国への道に辿らせる「諸悪の根源」である。
決して、「反省はしない」し、「多くの日本人を、地獄の熱湯に突き落として会心の笑みを浮かべる輩達」である。最後の「蜘蛛の糸」を切ることに狂奔しているだけである。
しかし、私達は、孫達のために、諦めて、日本亡国を「良し」とする訳にはいきません。出来る限りの抵抗を試みていきたいと思っています。


29. 2010年11月25日 11:07:49: a08RIlPvOc

 記事内容通りになってくれれば嬉しい。


 内容が知ってかどうか、仙谷が司法の権力に就いたのが気になる。


30. 2010年11月25日 11:20:34: hGO3GIAvg6

菅直人の支持者よ、いまも菅さんが好きですか?
3ケ月前、判断できなかったのですか?
それでは、未来の日本の道筋さえ、えがけれないよ。

仙石さんは、退場してほしい。詭弁、陰謀、そんな政治見たくない。
仙石さん「さようなら〜」、小沢さんよ「こんにちは〜」


31. 2010年11月25日 11:32:34: 1NLkjv5jxA
総量規制でサラ金倒産 優良顧客も金借りれず、よりやばい闇金へ
売春、夜逃げ激増
http://www.youtube.com/watch?v=cgJekaQUouA
国内最大手武富士まで倒産させた日弁連
優良顧客まで金借りれなくなり個人商店零細企業倒産廃業多発
サラ金の利益を日弁連が脅し取っただけのグレーゾーン金利撤廃総量規制

サラ金が金貸せずクレカキャッシュバック 金融、闇金等違法金貸しを増殖させた日弁連

平成の豊田商事=日弁連
http://www.youtube.com/watch?v=G0yR5ORQpZ8
グレーゾーン金利撤廃は破産倒産自殺寸前のえたひにん弁護士救済法案だった。
今、弁護士による過払い利息取り戻してあげるあげる詐欺多発。
過払い利息100万取り戻してやったから報酬130万よこせ等詐欺多発。
依頼人は30万の損失や。
平成の脱税王サラ金パチンコ屋から日弁連へ
●過払い金請求ビジネス、申告漏れ79億円
 国税庁は21日、過払い金返還請求に携わった全国の弁護士や認定司法書士計697人が­、
今年6月までの1年間の税務調査で申告漏れを指摘され、その総額は約79億円に上ると­発表した。 このうち81人は所得隠しを指摘されており、重加算税や過少申告加算税を含む追徴税額­は約28億円に上った。

 同庁によると、全国の国税局で同請求に携わる弁護士と認定司法書士のうち、比較的所得­が高い804人を調べたところ、697人から申告漏れが見つかった。
 1人あたりの申告漏れ所得は984万円。約1億円の所得隠しを指摘された弁護士のケー­スでは、消費者金融から返還金を銀行振り込みで受け取り、 この中から差し引いた着手金と報酬を収入から除外していた。
隠した所得は預金や不動産­の購入に回していたという。
日弁連は「コメントは差し控えたい」とする。

コメントしろ極左弁護士官房法務大臣仙石


32. 2010年11月25日 11:33:39: MTr4UKAM0w
好きだからって希望的観測を流すと、誤解を広げることになるよ。先の大戦でさえ
8月15日まで日本は勝っている、今ふりなように見えていても引き付けて叩く為の戦術だとずっと流していていきなりの無条件降伏だからね。
これからデモを広げて状況を切り開いていかねばならない時に楽観論を流すのは好ましくないと思います

33. 2010年11月25日 11:38:59: Y3MLOFoPfs
この記事を見る限り嬉しい ヒカリが差してきたようですね。
時間がもったいない一刻も早く空缶 仙石などテレビの画面から消えてほしい。

34. 2010年11月25日 11:51:41: IgQ0WMLxRU
楽観的な情報でも、希望を持ってデモに参加できるのでは。

35. 2010年11月25日 11:55:46: L66dsQkzT2
ウシロから鉄砲を撃つしか能のない奴らが権力の椅子に座る国は不運だ。
デッチ上げの検察、小学生並み作文のマスコミに感服する国民は不運だ。
ジーサス、竜樹、ムハマドを断頭台に晒そうとする類の者どもは不運だ。
よって、
検察審査会議決を破棄し、その補助員を北朝鮮へ拉致する。
官房長官 涎獄某をマサイマラ弱肉強食の飼料に提供する。

最高裁の判決は、こんな感じだろう。


36. 2010年11月25日 12:05:57: uteB9iQwZU
小沢氏他起訴された石川氏達への人権問題だ、間違いで許されるはずが無い。

これも市民デモのお陰だろう。

結局「クリーンでオープン」だったのは菅総理の頭の中だったのか。

善良な市民の声は国を動かすことが出来る。


37. 2010年11月25日 12:06:13: bWXrZUIiMc
長年、この国を支配してきたのは、警察・検察・裁判所の司法複合体だった。裏金にまみれた警察・検察、政敵を国策捜査で葬り有罪率99・9%の検察、三審制など有名無実化したヒラメ裁判官が跋扈する裁判所。明治維新によって作られた日本は偽装近代国家に過ぎず、占領改革や平成を経て今に至るまで、時代遅れのシステムが腐臭を放っている。
末広厳太郎の名著『嘘の効用』によると、日本は、外国から導入した借り物の法制度の条文を、無理やり解釈し間に合わすことで成り立っている。つまり、日本は法治国家ではなく、東アジア的専制がいまだ残る人治国家だということだ。
あと、日本人は、裁判は被告を裁くものと思っている人が多い。しかし、小室直樹氏や橋爪大三郎氏によると、法律学的には、裁判とは証拠を提出した検察官を裁くものであり(つまり「疑わしきは罰せず」)、全く逆だそうである。一般大衆もマスコミ人も、法律学的な意味すら知らず、ただただ起訴された被告人を悪者視している時点で、日本人、江戸時代の「大岡裁き」の意識がいまだ残っている。
戦前には軍事力で、戦後には経済力で、日本は「先進国」の一員の不利をしてきた。しかし、国内の実態はお寒い限りであり、1940年体制の統制経済システムも含め、日本は旧ソビエトと同じく、封建的で前近代的な官僚社会主義国家でしかなかった。今ようやく、「封建的官僚社会主義国家・日本」が解体のきざしを見せようとしている。革命児・小沢一郎氏への弾圧と総攻撃によって、今まで見えなかった敵の姿と、その断末魔の様子が、ようやく明らかになったのだ。

38. 2010年11月25日 12:24:24: Y27muEQU32
小沢が無罪になり、次期総理として第一候補になっているのは喜ばしい限りです。ただ、小沢を陥れた敵は、
「大手マスコミ」&「検察」&「検察審査会」&「自民党」ですよ。

1.小沢をしつこく検察が追い回し始めたのは、政権交代前から。(西松)
2.森英介元法相(自民党)が指揮権発動した可能性がある。
3.第五検察審査会で選出された顧問弁護士「米澤敏雄」の勤務先
  http://www.aso-law.jp/topics.html
  で、議決書が出される1か月前に、谷垣がパーティー訪問。

これで自民党の関与でない、とする人の方がおかしい。
大手マスコミ・検察・検察審査会が問題だったのは、皆が知っている通り。


39. 2010年11月25日 12:35:44: lrj0Nx5DrA
>14 様の努力と行動力に敬意と感謝の念がたえません。

サラリーマンは仕事に時間がとれらて新聞やテレビだけが情報源の場合が多い
ので、、ビルのテナントの郵便箱にチラシを配布するのは、一枚で多数の社員がみるので、効果が期待できるのではないでしょうか。ついでみ、全国に小沢氏支援のデモが飛び火していることも知らせてください。

最高裁が特別抗告に時間をとっていることは、最高裁の判決が先例として後世に引き継がれるため、今度こそは、しがらみや圧力から影響されないと希望をもっています。どうか、私たちの期待を裏切らない納得いく判決がでますように。



40. 2010年11月25日 12:48:46: 9fNyCrKxFw
ざまぁないったら、ありゃしない。なんて書き出しがいかにも
下衆でいい感じですね。

41. 2010年11月25日 12:51:43: yZ9oDLELCI
石川議員の女性秘書を恐喝しトラウマをおわせた
担当検事(許せん)の処罰もお忘れなく
(今度デモに参加するときプラカードもつといいですね)

いやーほんとに数々が許せんわ。
今の民主党っていったいなんなの?
あまりにも選挙で票を投じた国民を裏切っている。


42. 2010年11月25日 12:56:03: rxov5R556U
6>さん
おそらく検察審査会の議決可否の結論がでるまで、指定弁護士の強制起訴の結論は
出ないと考えられます。もし仮に強制起訴が先に出たとしても、審査会議決が無効となれば自動的に消滅いたします。
小沢さんの一連の事件?は三井環さんの検察の裏金事件が発端です。
その当時小泉政権がキチンと裏金問題を処理していれば、今日の小沢問題は発生していません。小泉政権の不始末の最大の犠牲者が小沢さんなのです。
裏金問題と小沢さんとはなんの関係もありません。
さらに重大なことは、その裏金事件には当時の菅さんがかかわっていたことです。
当時野党側の裏金問題の追及担当責任者であり、三井さんより相談をうけた菅さんがなぜ急に矛先を収めたのか、これは明らかに裏金問題をもみ消すため水面下で小泉政権側の働きかけを受け入れたからです。菅直人は検察の裏金問題の真相を知る数少ない議員なのです。
いわば菅直人と言う人間は小沢さんを踏みにじって総理の座についているです。
政治の世界が少しでも解る人でしたら小沢抜きの民主党政権はあり得ないのです。
そしてそのことにより、今日の政治の混乱は確信的に予想された結果なのです。
今からでも遅くはありません。
国民はこれを機会に真の民主主義に目覚めることです。
現在徐々にではあるが全国的に芽生えてきつつあります。そのことによって小沢政権が実現しなくとも、小沢さんの功績は多大なものが残ると思います。
現在の腐敗した国家権力とそれを操るアメリカ支配勢力が、もっとも恐れるのは
日本国民が真の民主主義に目覚めることなのです。

43. 2010年11月25日 12:57:16: tCTeyFIUac
自民党は25日、仙谷由人官房長官と馬淵澄夫国土交通相に対する問責決議案を11月26日に参院に提出する方針を決めた。同党の佐藤勉国対筆頭副委員長が正副国対委員長会議後の記者会見で明らかにした。(時事通信)


44. 2010年11月25日 13:11:55: tCTeyFIUac
>>43

仙石官房長官、馬渕国土交通大臣への明日11月26日問責決議案参議院提出、野党賛成多数で可決確実とのことです。

議員立法議案以外仙石官房長官、馬渕国土交通大臣が主席するかぎり出ないということ。補正予算は成立。


45. 2010年11月25日 13:21:11: 8TRRVmd5lE
 最高裁も特別抗告に対して、今までのような紋切り型の決定はできないはず。
もし、紋切り型の決定なら、国民の検察不信も眼は、裁判所もグルだということになり、火の手は裁判所に向かうのではないか。
 数々の冤罪が裁判所がしっかりしていれば、防げたことは今日国民の眼から明らかだからである。

46. 2010年11月25日 13:34:02: Y27muEQU32
>>45さん
検察審査会は実質裁判所の機関ですので、
既に不信の火の手は裁判所まで行っています。
私は、少なくとも、東京地裁までは、完全に東京地検とグルだと思っています。
東京第五検察審査会・東京地検・東京地裁までは鉄壁だと思いますよ。
だから、裁判になれば、東京地裁まではかなり怪しいことになるのではないかと
考えています。

だから、今度の最高裁の判断は重要です。
最高裁まで腐ってれば、日本は長い自民党支配の間に、
とんでもなく腐っていたことになります。
司法機関と報道機関と捜査・公訴機関などが全て腐っていたら、
どうすればいいのか正直言って、解らないです。


47. 2010年11月25日 13:53:31: afnNjeQ1p2
日刊ゲンダイの記者がこれだけの記事を書く能力があるんだから、
他の大手マスコミ記者も検察から情報もらわなくても記事を
書けると思うが。
そうなると、マスコミ一社を集中的に朝日あたりを攻めれば、
司法官僚、記者クラブを裏切らせることはできるんじゃ
ないだろうか。
そうすれば、朝日は復活するんじゃないだろうか。


48. 2010年11月25日 14:09:44: 8dKCLC0Lxo
せっかくインフォーマティブなことを書いてくれているのだから、文字は正しく書いていただきたい。

「西松建設のダミーだったかどうかが集点だが、検察側証人が1審、2審でダミーとは思っていないと完全否定。」の部分は1審、2審ではなく、第一回公判、第二回公判でしょう。

この、ダミーでないことが明らかになった1月13日の第二回公判の内容が国民に知られないようにするために、それを打ち消すことができるほどの大きな事件を起こす必要があり、それが、2日後の石川議員、大久保秘書、池田秘書の逮捕劇であったと云われるほどです。

そして、初公判は昨年12月18日だったのですから、2回目までは月1回以上のペースだった(しかも正月をはさんで、です)のに、3回目はまだ開かれていません。検察がシッチャカメッチャカ状態なのは良くわかります。安心できませんが。


49. 2010年11月25日 14:18:56: Z4CdPKvRl6
■仙谷がフリーハンド(指揮権発動)を握った!

日刊ゲンダイは明るい兆しのニュースではあるが事はそう容易ではないと考えるべきだろう。

実質的総理をやっている仙谷便後死が『姦膨張官』であるとともに柳田を追放して望み通り『葬る大臣』も兼務したのですよ。

法務大臣は個々の事件について検事総長を指揮することができる「指揮権」をもつのです。

仙谷『葬る大臣』は小沢抹殺のフリーハンド(指揮権発動)で強制捜査、強制起訴なんでもできる事態になっていることを忘れてはならない。

彼の政治家人生の目的は学生運動で挫折した"喪失感"を今"強大な権力"を行使することで回復しようという純粋に個人的なものとネオコン一派の使命(前原総理実現)とでしょう。

だから小沢抹殺を決してあきらめられない。

そこには国とか国民とかいう視点は微塵もないですよ。

●我々の標的は絞られた!

今は一縷の望みにかける。

ゆめゆめ運動の手をゆるめてはならない。

我々の標的は仙谷便後死と前原であると肝に銘ずべし!

今すぐにでもこの二人を追い落とさなければ全てはあとの祭りとなる!


50. 2010年11月25日 14:27:04: WUTmDUvDSa
検察、マスメデアは早く総括し、人事を一新し、出直したほうがよい。そして、小沢氏が早く政治の表舞台に出れるようにすべきだ。
内外ともに問題の山積するなか小沢氏に期待したい。大筋でまちがいない政治家は彼しか見当たらない。小沢氏の引く道は、きっと若い有望な政治家を生み出すであろう。

51. 2010年11月25日 14:43:50: hr26UPttio
こうやって、あたかも、小沢さんが復権するかのような論調で、そして、大どんでん返し、逮捕・起訴?(笑)このような、論調は何かあるな?と思わずにはいられない。何事も、下駄を履くまでわからない。楽観的な論調は、眉唾だ。国民の良心よ、小沢支持議員よ、鬼畜化した権力に道理は通らない。肝に銘じ、警戒しよう。韓国砲撃も、正に、ピッタリのシナリオ?沖縄知事選?まだ、この捏造、奥が深いかもね?(笑)まだ続きが用意されている?(笑)戦争捏造を稼業とする支配者達。全く、貴奴等は、悪魔にも劣る。某国大統領は、「少なくとも、悪魔には、知性がある」という、俺もそう思う。

52. 2010年11月25日 14:59:06: Ru2xuQXP4A
能無し阿呆の菅は国会中継でまだまだがんばるとか言っていたけどもう潔く退場願いたいやればやるほど馬鹿丸出し国民はいい迷惑この際頭を下げて小沢さんに総理お願いしたら小沢さんの表舞台復帰心から待っています

53. 2010年11月25日 15:11:17: p0NkZgqO7k
「政治と金」連日のように連呼する みのもんた
こうなったら是非にでも国会招致してもらおうじゃないか。
捜査の対象にも上がっていない、西松、水谷の献金リストにある議員全員だよ全員。
捜査の対象にすら上がっていないから招致するんだよ。
捜査対象者は検察がやるから国会でやる必要もない。
二階さーんどうします。「政治と金」「政治と金」デスヨネー みのもんたさん
国民の疑惑を払拭するんですよねー。

54. 2010年11月25日 15:42:50: Xu8khAQ9jM
- 今になって「証拠はない」なんて言い出した
- 最近はとうとう「分からない」と

これが検察だよw
検察が
これだけ捜査してもシロなのがすごいな

小沢一郎はシロすぎる。シロい政治家ですね^-^


55. 2010年11月25日 15:52:51: upaa248EzU
04さん
軽薄野郎元鳩山総理が、テメエ一人で勝手に辞任すれば済むものを、ほっちょこちょいにも程がある、捏造世論にまんまと欺されて、こともあろうに小澤さんを道連れにしやがった。

↑↑
これ間違い!!!

小沢さんを道連れにしたのではなく、小沢さんの指示で鳩山さんが道連れの形にしたのです。
そして、一定のけじめを付ける事で、党首選に賭けたのです。
鳩山さんは政治家としては未熟でもその政治理念は小沢一郎にも繋がる高尚なものです。鳩山さんは頭は良いだけでなく、菅内閣の連中と違い、義に厚い人間(君子)であります。(菅支持者は理に悟るタイプ、最近は理というより屁理屈?)

鳩山さんは小沢さんの提案を素直に実行し、カメラには親指を立て味方をも欺き、マスコミ、菅直人やその他民主党員への影響力を出来るだけ維持しようとした。
小沢さんにとっては、一緒に責任を取る形で党首選前のけじめを付けた事になるのであります。
問題は党首選でのマスコミや菅側の汚い選挙のやり方にやられたのであり。
不正が無かったらあの環境下でも小沢党首になっていた事でしょう。

今度はラストチャンスでもありますが、本当の政界再編が起こり、日本の戦後も終わり、全く新しい素晴らしい日本への第一歩となるのです。
いづれは、小沢政権が誕生後世界の新たな理想モデル国家として世界中の注目を
集めるでしょう。


56. 2010年11月25日 16:06:55: KzStrAOB2o
管を支持した議員、評論家、コメンテーター、新聞記者を未来永劫、国民は絶対許すことはないだろう。
怒りしかない!

57. 2010年11月25日 16:12:55: omSxcmjCwc

久々、いい話題。でもこれで手を緩めることなく、あらゆる手段を用いて、検察、検察審査会、裁判所を包囲し、最後まで追い込もう。
日刊ゲンダイ、週刊朝日を多くの人が購読してあげることも、遠方のためデモに参加できない人の手段のひとつだよ。


58. 2010年11月25日 16:15:08: PPAJr6WqwQ
敵は今、時間引き延ばし作戦中である。

将棋でいえば、指さない作戦である。
相手は時間無制限だから指さなければ負けない。

大久保氏や石川氏の裁判、行政訴訟の決着が出ない間に、指定弁護士による取り調べ等のイベントで盛り上げるつもりだ。
場合によっては、逮捕というイベントも考えているのではないか注意する必要がある。
石川氏などの裁判が始まらない間なら何でもできる。

だから早く石川氏などのすべての裁判を始めるように司法に圧力をかける必要があるのではないだろうか。
迅速に裁判を受ける権利があるのだから。


59. 2010年11月25日 16:33:19: HJetdAsuRA
小沢氏の特別抗告棄却=検察官役指定の差し止め請求―最高裁
時事通信 11月25日(木)15時47分配信

 東京第5検察審査会の起訴議決をめぐり、小沢一郎民主党元代表が求めていた検察官役弁護士の指定の仮差し止めなどについて、最高裁第1小法廷(白木勇裁判長)は25日、請求を退けた東京高裁決定に対する小沢氏の特別抗告を棄却する決定をした。 


解っていた事とは言え、非常に残念なことだ。
昨夜の会合で、辻恵議員が99%棄却されるだろうと語っていたがその通りになった。

しかし、これで国会招致は全く無くなったな。

裁判が結審するまでは「無罪推定の原理」が文字通り働く。
刑訴法では検事のみが公訴提起権を有していることになっているが、例外措置として規定の無い指定弁護士が公訴提起することにはなっている。

しかし、未だ、公訴提起されたわけではない。

マスコミがこのことをどのように扱って報道するかが、ジャーナリズムの魂を有しているかの否かのリトマス試験紙になるだろうね。

それにしても、憲法判断がお仕事なハズの最高裁判所までかねぇ〜 この国の司法は、司法も地に堕ちたもんだ。


60. 2010年11月25日 16:39:06: NKGBUbkb9A
平野浩さんのブログから

 石川議員の裁判で東京地裁は「虚偽記載と5千万円の裏金との因果関係を明確にせよ」と検察に指示。検察は根拠を示せないでいる。だから裁判が開けない。裏金疑惑など最初からないからである。それを無責任にも拡散させたマスコミの罪は重い。いずれ近いうちに決着がつくだろう。24日の日刊ゲンダイ
約4時間前 webから .

 小沢氏の秘書大久保氏の裁判。石川氏らの裁判は相当長い間にわたって開かれていない。なぜか。開けば無罪になる。大久保裁判については検察側証人の証言で無罪の可能性が高まると検察は訴因を変更し、検察ストーリーを認めさせて有罪に持ち込む作戦だったが、村木事件でそれができなくなった。
約4時間前 webから .

 参議院法制局第3部長を務めた弁護士の播磨益夫の言。検察審の強制起訴制度そのものが憲法違反の疑いが濃厚。検察審は独立した存在であり、三権分立の枠組みをはみだしている。行政執行権を持っているのに責任主体がない。これでは第4権力。最高裁が特別抗告の結論を出さないのはそれが理由である。
約4時間前 webから .

 大新聞は書かないが、12月21日に小沢サイドが起こした行政訴訟の公判が開かれる。そしてこの公判で議決無効になる可能性はきわめて高いという。そうなると、小沢氏をめぐる一連の訴訟騒ぎはどうなるか。小沢サイドは名誉棄損訴訟を起こすと見られるが、検察やメディアはどう責任を取るのか。
約4時間前 webから .

 小沢一郎が最近元気に活動をはじめている。それには理由がある。小沢弁護団は第5検察審査会の議決の執行停止を求めて行政訴訟を起こしているが、地裁と高裁は門前払いしている。しかし、最高裁への特別抗告は1ヵ月近くになるのに結論が出ていない。簡単に門前払いできなくなっているのだ。
約4時間前 webから .

 「暴力装置」とともに60年代の左翼活動家がよく使っていた左翼用語に「反帝反スタ」がある。反帝とは反米帝国主義のことであり、反スタはスターリンのソ連を攻撃する際の中国共産党の常套句であった。左翼用語が刷り込まれているらしい首相と官房長官には不安を覚える。24日「産経新聞」より
約15時間前 webから .


61. 2010年11月25日 16:47:54: uteB9iQwZU
控訴棄却!

仙石が法務大臣兼任になってすぐこの結果だ。

小沢氏の復帰を何としてでも阻止しようと必至だ。

最高裁判事は誰?

また検事上がり?


62. 2010年11月25日 16:55:16: r1eqT1OjnA
仙石が法務大臣になって、すぐだったね。

仙石の主張(刑事裁判で争えばいい)通りになった。

日本の司法は権力(法務大臣)の番人(意思に忠実)かな。


63. 2010年11月25日 16:55:21: qjlCsI1zAY
最高裁よお前もか、裁判所が政治やってどうする。
この大失態判断をした判事、前へでてきなさい。

64. 2010年11月25日 16:57:32: omSxcmjCwc

>最高裁判事は誰?


佐藤優氏によると、外務省官僚からの天下りも判事にいるらしい。だから、法と証拠にもとづく司法判断ではなく、明らかに政治判断したのでしょう。


65. 2010年11月25日 16:59:22: DydbrYBRvA
日刊ゲンダイのこのような記事をマスコミが、

流せば、世間の常識も変わるのだが。

まだまだ、マスコミの偏向記事に、

洗脳された国民が多過ぎる。

情けない限りだ。

        (怒)


66. 2010年11月25日 17:10:38: HJetdAsuRA
最高裁第1小法廷(白木勇裁判長)

白木 勇(しらき ゆう、1945年2月15日 - )は、日本の最高裁判所裁判官。愛知県出身。

1968年 東京大学法学部卒業。
1970年 判事補任官。東京地方裁判所等に勤務。


仙谷 由人(せんごくあく よして、1946年1月15日 - )

1964年東大文Tに合格
5年次在学中の1968年に司法試験に合格し、中退して司法研修所に入所。


ん?


67. 2010年11月25日 17:17:06: r1eqT1OjnA
司法に行政の意思が反映されるカラクリになってるんだね。
行政と司法のポジションの交換。
(例、外務官僚→判事など)
裁判官も甘い蜜を吸いたいんだね。

仲良く甘い蜜を吸ってるね。
特殊法人(人労働者のピンハネで有名な財団法人国際研修協力機構)などでも。


68. 2010年11月25日 17:25:59: h55CpI8JJc
★“巨悪巨罪群の“野放しと“やり放題!〜、

★“万民主権者の“生き血をすすり放題!〜、

★日本列島に存在中の「世界最大級の“地球天然資源群」の“隠ぺい&“詐取のし放題!〜、

★自国万民の暗殺&見殺し&虐殺のし放題(毎年合計約25万人=“不審死扱い毎年20万人も含む=“イラク侵略戦争などよりもひどい“生き地獄状態の日本列島)=

★その“黒幕元凶は=「“日本の体制側=地方と中央政府とその三権制度賊」側であり、構成者は“百済系と〜“沖縄系との“三派巨悪連合体。

★この“巨悪巨罪群の“5大黒幕元凶を意図的に避け続けては、枝葉末梢のことばかりを取り上げる、“すり替え論に終始の“知識影響層と〜“マスコミ群と〜“体制手先ネットゴキブリ賊たち〜


※全文例外を含む。 ☆「“巨悪巨罪群の告発センター」村長。
“大自然太陽法に沿い、非暴力による「“おとなしい“万国の“万民平和革命主義(“反巨悪巨罪主義」の思想言動者の・李 得実   ☆万国万民との茶話交流を!〜

91555723090 pj,ne.omocod@atarumirir   pj,oc.oohay@3atarumir
(※“李得実側の連絡先ですが、後ろから逆読みしてください〜)


69. 2010年11月25日 17:26:33: ijthPXrwME
さあいよいよ、次回の国民審査で最高裁判事の名前に一人残らずオール×印つけて、空きカン政権と一緒にゴミ箱へもとい投票箱へポイする全国国民審査オール×キャンペーンを張ろう!

国民審査の周知という総務省業務代行してやるから、国民審査終了の暁には総務省もそのぶん仕分けできることになるしなw


70. 2010年11月25日 17:35:19: ZsUNOgGnko
検審議決の執行停止、最高裁認めず…陸山会事件 読売新聞 

 小沢一郎・元民主党代表(68)の資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件を巡り、「小沢氏を起訴すべきだ」とした東京第5検察審査会の議決の執行停止などを求めた小沢氏側の特別抗告について、最高裁第1小法廷(白木勇裁判長)は25日、「議決が有効かどうかは刑事訴訟手続きの中で判断されるべきで、行政訴訟を起こして争うことはできない」として、小沢氏側の特別抗告を棄却する決定をした。


 昨年5月の改正検察審査会法施行で強制起訴制度が導入されてから、検察審査会の議決について最高裁が判断を示したのは初めて。

 小沢氏側は「行政訴訟では争えないという決定は裁判を受ける権利を保障した憲法に反する」と主張していた。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20101125-OYT1T00727.htm

またも日刊ゲンダイの捏造が明らかになりましたね・・・


71. 2010年11月25日 17:36:36: KbrvPP0XCY
それにしても どこまでも小沢さんを痛めつけたい奴ら! 次の国民審査では必ず皆 一掃処分だ!!!

72. 2010年11月25日 17:50:00: r1eqT1OjnA
裁判所と検察は一味同心だね。

判検交流(毎年、少なくない数の裁判所と法務省の人事交流がある。判事が検事を、検事が判事に)も一役買ってるね。


この世をば
わが世とぞ思う戦国の
司法はオレの道具なりけり


73. 2010年11月25日 18:16:08: EszHBBNJY2
>>46さん

本当に最高裁判所も腐っていましたね。見事なまでに!


>>検察審査会は実質裁判所の機関ですので、
既に不信の火の手は裁判所まで行っています。
私は、少なくとも、東京地裁までは、完全に東京地検とグルだと思っています。
東京第五検察審査会・東京地検・東京地裁までは鉄壁だと思いますよ。
だから、裁判になれば、東京地裁まではかなり怪しいことになるのではないかと
考えています。

だから、今度の最高裁の判断は重要です。
最高裁まで腐ってれば、日本は長い自民党支配の間に、
とんでもなく腐っていたことになります。
司法機関と報道機関と捜査・公訴機関などが全て腐っていたら、
どうすればいいのか正直言って、解らないです。<<


74. 2010年11月25日 18:20:27: mT69BYlz5k
最高裁判事・国民審査でも不正捏造大流行り、役人・選挙管理委員も仲間内、全員
揃って現状維持、日本は元々こんな国、日本会議の連中は、天皇と云う権威の下、
好き勝手やり放題、彼らは何故か法の裁きも受けない連中、だから、腹黒い連中がこぞって仲間となる。いかがわしい新興宗教もこぞって参加、影じゃ天皇ぼろ糞のくせに、何が、日本で一番信頼のおける組織だ、偽愛国者集団日本会議。
元最高裁判事・似非大学教授・元官僚・いかがわしい企業の代表者、代議士連中
、統一協会の巣窟日本会議。
あの連中が日本を牛耳っているのでは?

75. 2010年11月25日 18:38:13: Gn9v066Pd6
検察の腐敗や強制起訴を「民主主義の危機」と言う人がいる。

これは間違いで「司法の危機」である。
司法に民主主義の多数決を持ち込んではいけないことは自明の理である。
多数決によって、個人の持つの基本的人権を奪ってはいけないからだ。

残念ながら、検察審査会法は「民意」という民主主義を持ち込んでしまった。
この法律を承認したのは小沢さん含めた国会である。

それにしてもこの1年間の小沢さんの対応は後手を踏み過ぎた。
今なお、小沢さんはもとより、弁護団は記者会見もしないし、何の主張も聞こえてこないのは何故か?


76. 屑メディア 2010年11月25日 18:43:18: YcKDSel.adQ0M : 6WST3y9pnQ
.
.
.
.
. 日 刊 ゲ ン ダ イ


.  毎度毎度、小沢ちょうちん記事のゲンダイかよ
.
.
.  アホクサ 
.
.
.  この前はWEB投票で首位の記事だっけ?
.  
.  統計学の基礎を無視した、人民日報記事には呆れたが....
.
.
.
.


77. 2010年11月25日 18:55:00: Z4CdPKvRl6
●「三権分裂」(どなたかの書き込みで拝見しました。引用あしからず)

だれかが言っていましたが「三権分裂」してるだけで「分立」してるわけじゃないってことでしょうか。

著名な米国の日本政治研究のジョンソンは言っていたそうです。
http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/275.html を参考にしました)

『田中角栄がロッキード事件で逮捕されているのに、その他の歴代の総理大臣たちが同じようなことをして逮捕されていないのは、彼らが「逮捕を避ける方法を知っていたから」だ。

歴代首相は東京帝国大学、京都帝国大学卒業の高級官僚出身者たちで彼らが官僚組織をコントロールしていたので逮捕されることはなかったが、田中にはそうしたバックグラウンドがなかったために逮捕されることになったと考えている。』

●そういえば・・・

白木裁判長も仙谷も東大出の弁護士か。

社民党の福島党首も同じで、彼女の場合は弁護士事務所で仙谷の部下だった。

自民党の谷垣総裁も東大出の弁護士、議員。

辻 恵議員も東大・弁護士・議員だけど、辻さんだけは小沢さんを守ってほしいですね。


78. 2010年11月25日 19:15:00: 7q8Q57iU5E
三権分立の枠組みを完全にはみ出している。参議院法制局第三部長を務めた弁護士の播磨氏の指摘。
1.検察審の強制起訴制度そのものが憲法違反。
2.検察審だけは独立した存在。
3.行政執行権をもっているのに、責任主体がない。これでは第四権力。

まとめるとこういうことですね。
次は憲法違反の裁判を起こせば良いですね。

それにしても、最高裁までもが憲法違反とは
それに乗っかる、自民、公明、みんなの党、菅と仙谷、新聞、テレビ。
日本も完全に腐りきってるね。


79. 2010年11月25日 19:19:18: 9XG0JP8wvA
最高裁の判断は誤りだ!!

検察審査会の強制起訴の内容と内情を国民に明らかにしないで、
なぜそのような判断をするのか理解できない!

無罪の人をこのように愚弄する最高裁はいらない!

こんなふざけたことは許される事ではない!

国民が立ち上がらないとダメだ!他の民主党議員はなにをしているんだ!
国民に説明する機会を求める!一方的な説明はもういらない!

国民と対話する形での説明を求める!!


80. 2010年11月25日 19:40:34: JNt4FPkdeY
別に、司法の瓦解は今に始まった事ではない。自分で、肌身に感じなければ、分からないのだ。中には、正義感のある裁判官もおられることは確か。極一部だ。煮ても焼いても食えないのが、弁護士だよ。(笑)司法を瓦解したのは、時の権力者もあるが、それをのぞけば、弁護士会だよ、俺は、そう思う。弁護士たちよ、胸に手を当て、考えてみるがいい。弁護士法?社会正義云々?嘘こくな〜!なんて思う次第。昨今の仙石・枝の・横コメ?などの輩の言動を鑑みると、弁護士の人間としてのレベルの低さには、あきれるばかりだ。司法書士・行政書士にも、訴訟代理権を与えたら?(笑)本人訴訟でも勝訴できるのだから。真面目に対応するなら、弁護士よりましかもしれないぜ〜!(笑)弁護士も地に堕ちたものだ、と思う。法科大学院?でも、従来の司法試験でも受けられるようにすべきで、弁護士は、たくさんいたほうがいい。選択肢が広くなるからいいネ。(笑)自然淘汰されればいい。官僚待遇だぜ!ばかばかしい。弁護士などと、大した能力とは思わない。悔しいけど。(笑)あの程度しかやれない小沢弁護団、情けない。弘中さんなら、恐らく、このような展開には、ならなかったであろう!然し、これも小沢が悪い。全ての責任は、小沢にあり、誰も責められない、弁護士任せの小沢にあり、これに尽きる。反省しているのか?小沢よ、あんまり心配させるなよ〜!

81. 2010年11月25日 19:59:52: afnNjeQ1p2
最高裁判所長官を検索してみましょう。
こんなところにこんな人がと思えると思います。


82. 2010年11月25日 20:06:34: jwhiacgH9Q
70 頭脳うんこ君
最近は赤かぶなみのコピペしかできないのですね。うんこ脳君。

83. 2010年11月25日 20:13:14: rVezUtKNmE
05さんのご意見は素晴らしい
思わず声を出して笑ってしまいました。
皆さんの興奮を鎮める一服の清涼剤とでも申しましょうか、ウイットに富んだすばらしいアドバイスに拍手を送ります。

84. 2010年11月25日 20:13:52: afnNjeQ1p2
小沢氏側は、仙石官房長官にも狙いを定めているでしょう。
sengoku38から推測すると。



85. 事...実.. 2010年11月25日 20:29:40: FVqYmHOkVsveQ : 6WST3y9pnQ

http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/B0039OHEKS/ref=dp_image_0?ie=UTF8&n=465392&s=books
.
.
新潮45別冊 櫻井よしこ編集長 小沢一郎研究 2010年 04月号
.
■ノンフィクション・ライター、君島文隆氏
■「小沢一族の深き闇――実母を巡る謎と『朝銀信組』の金」
(小沢氏の母の実家である)荒木家のある親族が、昭和61年5月、

自宅を担保に朝銀千葉信用組合(登記簿には千葉朝鮮信用組合と記載)から

3億5000万円を限度額とする巨額の融資を受けていたことがわかったのだ。

---------------------------------------------------------------------

謎と言えばもっと不可解な事実がある。

この荒木家は現在、みちさんの姪の長男(72)が継いでいるが、この実家の土地登記簿謄本に昭和61年5月、
千葉朝鮮信用組合から三億五千万円を極度額とする巨額融資の記載があるのである。

債務者は朝鮮名の男になっているが、経済に通じているものならすぐにわかることだが、
朝鮮信用組合という金融機関は在日朝鮮人以外の、例えば日本人には融資を行わないという原則がある。
荒木家の内部深くに何か他言をはばかる重大ななにかがありそうである。

----------------------------------------------------------------------------

以上の件、出版され、TVでも取り上げられたが.......

告訴好きの小沢サイドは、いまだ沈黙している....


担保は登記に残る

従って、虚偽報道であれば、告訴一発終わりである

逆に、真実である場合、名誉毀損で告訴などすればやぶへび


実際、小沢の「隠し資産」暴いた「週刊現代」が全面勝訴した例もあり、小沢サイドもひるんだと見られる

週刊現代(06年6月3日号「小沢一郎の“隠し資産”を暴く」)を事実無根として名誉毀損で小沢サイドが告訴、逆に東京地方裁判所が、2007年事実と認定
2008年控訴審判決で、東京高裁(柳田幸三裁判長)が「記事は真実であり名誉毀損に当たらない」として1審の東京地裁判決を支持。

小沢氏側の請求は棄却され、講談社(週刊現代)側が全面勝訴した件である。

■平成20年6月4日判決言い渡し
■平成19年(ネ)第4432号謝罪広告等請求控訴事件(原審・東京地方裁判所平成18年(ワ)19755号)
■ 控訴人  小澤一郎/民主党
■ 被控訴人 株式会社講談社/渡瀬昌彦/加藤晴之/長谷川学
■ 口頭弁論の終結の日 平成20年5月7日

☆東京高等裁判所「事件記録の閲覧謄写について」(民事記録係)
http://www.courts.go.jp/tokyo-h/saiban/tetuzuki/jiken_about.html


この件メディアは殆ど報道していない

メディアの、小沢および民主党擁護姿勢は異常である。

.
.
.
.
.
.
.



[削除理由]:2重投稿
86. 2010年11月25日 20:48:08: TEMSYsqDWQ
6WST3y9pnQ ←こいつウザいわ。赤かぶみたいなやつだな。


で、やっぱ棄却されたね。思った通りだ。しかも仙谷が法務大臣なったとたんこれだし。強制起訴も早いだろう。(仙石も今頃気持ちよ過ぎて射精しちゃってんじゃないか)
笑えるよね。
悔しいっちゃ悔しいけど、色んな膿が出てきて、ある意味国の中がオープンになって良かったんじゃないすか。(全然クリーンじゃないけど)

これで司法頂点の最高裁も"膿"だったのがはっきりしたわけだ。
あ、膿と言うよっかウンコだね。


87. 2010年11月25日 21:23:57: A13TtQ2Nsg
最高裁のウラ金」 生田暉雄 元裁判官 に依ると

裁判官自身が最高裁の複雑な統制を受けていて、初めから、公正な裁判をやる気がないのです。
 このような不公正な裁判しか出来ず、裁判官の独立も保障されていない本来裁判といえない「裁判」を、日本社会では、裁判であると思い込まされています。
 最高裁は、裁判官を給料や任地を「えさ」に、統制しています。
 裁判官を統制することは、裁判官の身分を保障した憲法76条3項に反して違法です。
 そればかりか、最高裁は、裁判官20年目で裁判官の俸給3号になる4号の裁判官全員分の予算を取りながら、そのうちの3分の1ぐらいしか3号にはならせず、その残りの3分の2の予算をウラ金にしています。
 これは、詐欺、背任、横領罪等の犯罪に該当します。最高裁は憲法違反をやり、犯罪を行っているのです。
 われわれ国民は、犯罪者による裁判を永年受けているのです。

http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/404.html

これじゃ人を裁けないよな・・・・・


88. 2010年11月25日 21:27:46: Z4CdPKvRl6
85殿へ。

そのようなことが続いているから今我々は闘っている。

理屈も、正義もなにもない状況で決定され一切の抵抗も許されない状況をうち破ろうとしている。

貴殿の示した例はこうした我々がうち破ろうとしている一例にすぎないことを知らなければなりませんよ。

捏造、冤罪・・・・偏向報道・・・この繰り返しが続いてきたから我々は闘っているのですよ。原点を忘れてもらっては困る。

あなたの示してくれた事例もうち破らなければならないほんの一例にすぎない!

ゆめゆめだまされてはなりません。

ましてや今と違ってネットで事実情報を共有できる状況でもなかったのですから。


89. 2010年11月25日 21:30:50: xjlsvL8eRU
>85

出生とか隠し財産とか全く気にならないといえば嘘になりますが、それより今もっともっと気にすることは、自分にとって、社会の底辺にいる人にとって、いい政治をしてくれる人かどうかです。

具体的に言えば、一番気になるのは経済を良くしてくれるかどうか

例えあなたの引用が事実でも、消費税上げを主張したり、郵政民営化見直しに抵抗する議員よりマシですよ・・・クリーンでも国家をミスリードする間抜けな政党・議員は支持しません。

この件メディアは殆ど報道していない

メディアの、小泉・竹中および外資擁護姿勢は異常である
http://iwakamiyasumi.com/archives/1911
http://iwakamiyasumi.com/archives/1926
http://iwakamiyasumi.com/archives/1932


90. 2010年11月25日 21:42:02: afnNjeQ1p2
小沢氏は、毎年アメリカの子供たちを招いて日本を紹介している
そうだ。
今日は日本の神社を紹介したそうだ。
こういう地道な行動の継続が未来の外交に花を咲かせる。

小沢氏には、必ず、最高裁、菅政権との闘いに勝利して
もらいましょう。

国民の一押しも必要です。
何かしら正義のために行動した人だけが味わえる感動もあると
思います。
正義を応援することは、結局は自分のためなんです。



91. 2010年11月25日 21:58:49: tCTeyFIUac
最高裁決定というのは、地裁、高裁と同じで「行政裁判は認めない。刑事裁判で判断されるべき。」と単なる手続を示したそれだけ。刑事裁判の結果を言っているのではない。

刑事裁判なら結果は分かっていること。たいした問題でもないだろう。


92. 2010年11月25日 21:59:51: 9fNyCrKxFw
仙谷と小沢、同士討ちにならないかなw

93. 2010年11月25日 22:11:59: 2cIUw2Wa0Y
ガセネタがランキングのトップに来るあたり
さすが、阿修羅

94. 2010年11月25日 22:13:07: rlfHdKOcmw
森ゆう子議員が何度も平均年齢を訂正し直す等問題視された、検察審査会のくじ引きソフトについて、最高裁に質問しています。詳細はこちら参照・・・
 http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/2010/11/post-529a.html

「富士ソフト」と「アビーム コンサルティング」が開発等に大きく関与しているようですが、驚愕の疑惑が・・・

富士ソフトに名を連ねていたのは・・・

富士ソフトとつながる面々。
 日本インターネット新聞の代表取締役;竹内 謙(前鎌倉市長)、
 取締役;岩見隆夫(政治ジャーナリスト)、
 富士ソフト代表、元特捜(ロッキード)堀田力...。

堀田は現在、さわやか福祉財団の理事長。

ちなみに、名簿管理ソフトは5890万円だそうです・・・

うーん、堀田さん、ソフトなんてわからないでしょう!?どこかのソフト会社に横流し??
どうも小沢バッシングや検察と結びつきがあるように感じるのは気のせい!??


http://blogs.yahoo.co.jp/kaiserspecial/52951070.html


95. 2010年11月25日 22:21:26: J6wmjLVKsE
>>85. 事...実
わざわざ「事実」と言っているところが笑える。
中学生が成人映画を見るのに「大人一枚」と言ってるのと同じだね。
0.1秒で語るにおちるってこの男の知能程度って…。
まっ阿修羅には騙される人はいませんけど、きょうはあっちこっちやけに蠅が多いね。11月だっていうのに。
しかし、小沢さんにちょっといいニュースがあると思うと即座にこれか…。
わかってはいたが悔しい。

96. 2010年11月25日 22:47:28: 8BRGJMqF6c
日刊ゲンダイ、週刊朝日、上杉、みんな小沢氏にとっては逆神だからね。疫病神と
言うべきかな。そのうえあれだけさげまん議員が取り囲んでいてはねえ、森ゆうこさん、今日も日刊ゲンダイ片手に悶絶してる?

97. 2010年11月25日 22:47:31: 2tB1NFRjwY
仙谷が放送兼任になった途端問責決議だ。
馬渕も一緒だが、目くらましだろう。
当然前原はスルーされている。

最高裁の本体は最高裁事務総局。
その実態は明確にはつかめないが、
何らかのカルテルであることは間違いないと思われる。

それは司法、行政、諸々の政治団体の集合であり、
それらの権益を保全するためのものなのだろう。
当然ネオコン(≒GHQ?)も関わっていることだろう。

仙谷はここに触れようとしていたのだろうが、
早速先制パンチを食らったわけか。
大衆に渦巻く政治不信を逆手に取られたな。
小沢派にとっては仙谷に恩を売るチャンスではあるが。


98. 2010年11月25日 22:50:11: uteB9iQwZU
85は別のところにも書いていた。

同じことを書いたが、小沢氏の親族がどうだこうだと今更言ってどうなる。

自民党議員ならわかるが、国民に小沢氏が損害を与えたか。

検察が2年かかって個人資産の何から何まで、頼みもしないのに血税を垂れ流して調べても起訴できなかったのだ。

これに勝るものは無い。

櫻井よし子と自民党の慣れ合いは機密費が動いているかどうかは分からないが周知の事実だ。

阿修羅での意味の無い投稿はやめろ!


99. 2010年11月25日 22:55:12: 9OiYPX6QWo

92、最高裁の苦悩

小沢氏の楽勝だね。
最高裁は過去に違憲、違法判決を乱発しているのさ。
だから小沢裁判が始まっても最高裁は返り血を浴びてしまうのさ。
犯罪者はお前らだ!裁かれるのはお前らだ!とね。



100. 2010年11月25日 22:55:28: bYhrsml9cT
>85
あなたのお母さんの 実家の今のご主人のお父さんが 誰かからお金を借りたけど どうも その人は まともな商売で資産を残したのでは なさそうなので あなたを信用することはできませんってか? それがどうしたの そういうのを 誹謗とか言うのでは? 
政治には 金が必要な この国のシステムに 私はお金は集めていません なんていっている政治家(菅さんはクリーンだと言うけれど 本当ですか?)は 政治というものがわかっていない と 告白しているようなもの、 政治ができる人に 託すのが国民であるならば 献金もするでしょう、しかし今までの政治は 政治ができようが できまいが 知名度や 学歴で選んだり、世襲で 後援団体という既得権を行使する票集め集団を 背景にして、政治には向かない人でさえ 代議士にしてきた。
そして 今のシステム! 直しましょうっていっているのは 正しいのでは?

101. 2010年11月25日 23:23:11: tCTeyFIUac
>>91

最高裁決定というのは、行政裁判ではなく、刑事裁判の中でやれということ。

まあ、刑事訴訟法は公訴提起の手続がその規定に違反したため無効であるときは、公訴棄却しなければならないという規定〈338条四項)もあるということだろう。正式裁判でも無罪だろうが。

また、北朝鮮砲撃事件で民主の中には天啓・神風と喜んでたのもつかの間、明日26日補正予算成立直後に仙石問責決議案が参議院に提出され、野党多数で成立確実とのこと。すぐやめないと思うが3カ月以内に止めざるを得なくなるだろう。


刑事訴訟法第三百三十八条  左の場合には、判決で公訴を棄却しなければならない。
 四  公訴提起の手続がその規定に違反したため無効であるとき。


102. 2010年11月25日 23:32:34: rxov5R556U
最高裁の特別抗告棄却!
別にどうてこと無いと思いますが、当初より結論は決まっていたはずです。
但し一応審議したように見せるため、1ヶ月程度結論を遅らせただけでしょう。
その証拠として地裁、高裁と同様に棄却理由はまったく同じ内容です。
最高裁としての踏み込んだ棄却理由もありません。御用司法の限界でしょう。
最高裁は面倒な事例にたいして画期的な判断はしなく、地裁レベルと同じです。
鈴木宗雄氏が最高裁で控訴棄却された状況とまったく同様の対処の仕方です。
今後強制起訴をされても別に体まで拘束されるわけではないので、今後とも淡々と政治活動をやれば良いと思います。
マスコミは騒ぐと思いますが、以前とはかなり環境が異なっているので国民も冷めた目でみることになると思います。
さらに現状の政治状況をみていれば、これから先どんな政局になって行くのか全く予想が付きません。混乱が拡大することだけははっきりしています。
そうなると強制起訴されたとしても、小沢氏抜きでは政界はまとまりません。
また秘書を含めた各裁判は果たして公判が開始できるのか、その内消えて無くなるのではないかとさえ考えられます。

103. 事..実.... 2010年11月25日 23:36:06: uVX3WZNNHwThA : 6WST3y9pnQ

小沢側の告訴って

過去まともに認められたことがあったか???

尽く棄却だろ


サムソンの逆告訴同様、かく乱戦術

まともな政治家のすることか?


104. 2010年11月25日 23:38:00: EBtjrHzCnw
本日朝日新聞名古屋本社の設置75周年記念講演会がありました。講師は朝日新聞編集委員の星浩氏でした。演題は「日本政治と菅民主党政権の行方」でした。
話し振りから、何となく自民党が政権に復帰して欲しいような考えが、あるような感じを受け不思議でした。昔の朝日新聞記者であれば、もう少し斜めに構えるところがあったように思いましたが。しかし、追い詰められて菅さんが衆議院を解散しても、恐らく民主も自民も過半数は取れず、参議院でのねじれは後3年続くので、あまり有効ではない。当面は苦しくてもこのまま頑張るしかない。というお話でした。小沢氏については、強制起訴されて、例え無罪判決となっても、早くて3年ぐらいかかってしまうので、年齢のことも考えれば、もう過去の人になるであろうという観測でした。政治記者として、小沢さんを長く取材してきたので、どんな考えで、何をしようとするか、よく判っているつもりだとも。信念が強く、言い出したことはやり遂げる。小選挙区制の導入も政権交代も彼の貢献は大きいと認めていました。先の代表選では党員、サポーター票で大差を付けられて、負けているので、もう復活の可能性は少ないという意見でした。

105. 2010年11月25日 23:40:07: CZ9qPGI1SI
日刊ゲンダイ毎度毎度、小沢ちょうちん記事でワロタw

106. 2010年11月25日 23:52:12: lirXfMdDLc
ていうか、もう裁判は無視することだろ。
抱えたまま上に行けばいいし、裁判所勤務者こそ犯罪者なのだから、
蹴飛ばし、蹴落として行け。裁判所の政治に介入したがる小物たちを

107. 2010年11月25日 23:57:52: 1A6zuRPzG6
愛知県出身の白木 勇くんは日本の恥だな

最高裁の決定と考えるのではなく   白木勇くんの決定と考えること

相手はハコではなく個人だ   白木勇くんに対しての取り組み方を考えましょう

白木勇くんが俺だけで決定したのじゃない、というなら、白木勇くんの上の人にも出てもらいましょう


審査員がいないのに、何を言っているのだ、この馬鹿は。


108. 2010年11月26日 00:05:58: 1A6zuRPzG6

個人が1億2千万人の日本の政治を2年も3年も遅らせていいのかということ。

個人ではないというなら、関係者の名前を前部出してみろ。

一個人がふざけるな。


109. 2010年11月26日 00:31:58: pQL9fU0qa6
小沢さんの考える改革により、守旧派である自民党、一部民主党、大手マスゴミ、検察・裁判官、官僚、大企業及び米国が、既得権益を失わないように組織的に動いているので、ネットに接していない一般国民には、全く逆の形にしか伝わらないのが現状である。

この腐った利権構造を変えるためには、小沢さんに賛同する人達が、一般国民に向かって下向きに草の根運動を続けるしかないし、小沢さんの叩かれても叩かれても立ちあがる姿勢が、少しづつ国民に理解されていくのだと思う。


110. 2010年11月26日 01:22:51: oJfY8U1yJE
また、仙谷が動いたな。
9/14といい、10/4といい、またまた仙谷だ。

今日、問責が可決されたら、菅は、官房長官だけ
はずして、「法務大臣兼副総理」として開き直るぞ。


[削除理由]:2重投稿
111. 2010年11月26日 01:23:05: MyGDxuHiIc
>105. 2010年11月25日 23:40:07: CZ9qPGI1SI

ここは2chじゃないですよ。


112. 2010年11月26日 01:51:51: 9OiYPX6QWo

小沢氏が100%勝つ方法を教えよう。

東京高裁(その他の高裁)の前でデタラメ判決を集めろ。→かなり集まるぞ。

集めたデタラメ判決を最高裁につきつけろ。→ハイ小沢の勝ち。


113. 2010年11月26日 03:12:15: Y27muEQU32
>>75さん
検察・マスコミ・検察審査会の不敗・(特定の党との)癒着等は「民主主義の危機」ですよ。
検察はそもそも司法機関ではありませんので、「司法の危機」というのはおかしいです。

ただし、裁判所や検察審査会は司法機関下の組織ですので、「司法の危機」です。


検察審査会法や裁判員裁判は、正しく権利の濫用が抑えられ、正しく運用が行われれば、
権力に対する審査機関になるのであって、思想そのものは別に間違っていません。

問題なのは、密室で権利の濫用が行われた形跡があり、更にそれを
なんともしがたいことになっていたことが問題です。


>小沢さんはもとより、弁護団は記者会見もしないし、
>何の主張も聞こえてこないのは何故か?
小沢さんの主張はシンプルです。
とっくの昔(官房長時代の記者会見時)に主張しつくしています。
今みれる中では、「ニコ生」の放送がこの件についての最後の主張でしょうか。
既に全て出せる資料は出して、あとは裁判の中で明らかにする、という話です。

後の経過は、裁判の公判を見ていけば、誰でもわかることです。

そもそも、小沢の「裏金」の話は全くなくなっていて、
いつまでも「政治と金」の問題と言い続けていたマスコミの責任が問われる必要があります。

あと、何の主張も聞こえてこないのは、(大手)マスコミが小沢の敵だからですよ。
マスコミのフィルターを通すと、全く違う主張になりますから。

知りたいのであれば、過去の民主党の動画が探せばまだ残っているので、探してください。
最近も、少しずつネット上で顔を見せ始めていますので、
それを見て自分の目で判断してください。


114. 2010年11月26日 03:40:27: FoW0jzRFIQ
みんなの国歌
http://www.youtube.com/watch?v=IMjEvKGW57s
フル・バージョン
http://www.youtube.com/watch?v=sDUMul2qAe4
 
 
 
 
 
こういうふうに、多人種・多民族・多文化の国民が仲良く共存共助してる国家って魅力的ですよね。
ただ、極東地域では反日国家が主流だから、実現は無理っぽいですけど。

国家ぐるみ・学校教育ぐるみ・家庭ぐるみ・社会ぐるみ・マスコミぐるみの強引で心無い反日国家である、韓国 = 北朝鮮 ≒ 中国、のことは
彼らが反日を一切合財やめ、全国民から反日感情が完全に抜けきるまで100〜200年間は、危険ですから敬遠し避けておいたほうが賢明でしょう。
民主党や野党が推進しようとしてる中韓朝との友好・経済統合・国家統合は、彼らの反日教育が原因であと100〜200年くらいは先延ばししたほうが良さそうです。

一方それとは逆に
ASEAN+10(日本、台湾、モンゴル、ロシア、インド、バングラディシュ、パプアニューギニア、 東ティモール、オーストラリア、ニュージーランド)
という反日でない国・地域間では、仲良く国家統合をどんどん進めて達成できれば理想的なのですが。


115. 2010年11月26日 05:00:20: 1bfBzo9ROU
民主党の最大癌である 仙谷氏への 野党から提出の問責決議案を、与党からも是非可決してほしい。 すると、支持率も回復するものと思われる。
これが最後チャンスだ。 支持率回復の道は、仙谷氏更迭これしかない。

116. 2010年11月26日 05:16:23: J0o6rialnc
>72. 2010年11月25日 17:50:00: r1eqT1OjnA さん

一句ひねった。

仙谷の
欲しくて奪った
法務の権利
天下の宝刀使う間もなし


117. 事実...... 2010年11月26日 07:46:57: tVzUOWUNtKiV6 : 6WST3y9pnQ
>そもそも、小沢の「裏金」の話は全くなくなっていて、
>いつまでも「政治と金」の問題と言い続けていたマスコミの責任が問われる必要があります。

そもそも、民主党の政権奪取前夜から、
麻生の中傷報道、小沢民主ちょうちん記事、小沢擁護記事に終始してきたメディアの姿勢に疑問が多数指摘されてきた。
民主の失態があると、「せっかく持ち上げているのに.....なんてこった」などとオンエア中に漏らすキャスターまで居て異様だった
小沢系政治団体から、政治評論家キャスターへの不可解な謝礼も発覚
アメリカのメディアも、小沢のメディア戦術を指摘してる


民主の経済対策を見てみれば、子供手当て以外は自民の政策を継承したもので新味はない
客観的に見て麻生政権の政策は漫画への偏愛を除けばそれほど間違った政策はない
むしろ的確な政策が目立つ
非正規雇用対策としても、例の3年制限や業種制限、財界・企業への雇用要請で、派遣社員は自民末期に大量正規採用されている

にも関わらず、小沢民主を持ち上げて、散々ちょうちん記事を書き
麻生の揚げ足取り報道に終始して大衆操作をしてきたのは他ならぬ大手メディアである

小沢サイドに支払われた献金名目の金にしても、2千万円程度で自民の議員と大差ないでではないかと擁護するキャスターも居た
実際は、自民の場合せいぜい2千万まで、小沢サイドは1回2千万程度を積み重ね分かっているだけでも4・5億に達していた

企業側は効果がなければ、そこまで続けない。
期待が持てる中間評価がなければ出さない
明白だ


118. 2010年11月26日 08:05:07: LCHoJvRXKQ
105へ
じゃ!わざわざ阿修羅にきて笑わんでええんちがうんか?
寂いしいんか?
2chでは誰も相手にしてくれんか?
本当の右翼に睨まれてるようやねぇ(笑)
お互い、身元が割れんようにきいつけようね!

小川敏夫副大臣が法務大臣に就任予定!
検察のあり方検討会議の冒頭、小川副大臣は
「この会は柳田前大臣個人の会ではなく、政府の方針」
「検察の抱える問題をしっかり検証し、国民の信頼を回復することは政府上げての使命」
「会議には国民と共に政府も期待している」
と述べたとのこと!

注意深く見ていきましょう!



119. 2010年11月26日 08:11:53: ijthPXrwME
>これが最後チャンスだ。 支持率回復の道は、仙谷氏更迭これしかない。

違うな。
前原外務大臣民主党除名。これしかない。
支持率回復にはサプライズが必要だし、国益に対する正当性が必要だからな。


120. 2010年11月26日 08:18:26: ijthPXrwME
>東京高裁(その他の高裁)の前でデタラメ判決を集めろ。→かなり集まるぞ。

>集めたデタラメ判決を最高裁につきつけろ。→ハイ小沢の勝ち。

最高裁判事国民審査にとっても最高の情報公開広報になるよなw
国民審査オール×印投票を呼びかけることは不正表示をJAROに通報してくれというのと同じ正当な公共広報活動だしw


121. love1812jp 2010年11月26日 08:21:54: UeMicYEMbLiTU : wxztRpAxIs
おはようございます
はじめまして
小沢氏の抗告棄却についてちょっと気になることが

9月の鈴木宗男氏の抗告棄却担当判事
裁判長裁判官金築誠志
裁判官宮川光治
裁判官櫻井龍子
裁判官横田尤孝
裁判官白木勇

今回小沢氏の担当判事
裁判長裁判官白木勇
裁判官宮川光治
裁判官櫻井龍子
裁判官横田尤孝
裁判官金築誠志

あれれ...全く同じ顔ぶれですね
14名も判事がいるのになぜこの顔ぶれが疑惑の裁判に揃いも揃って...?
不思議な偶然ですかねぇ

もし衆議院解散した際には揃って弾劾相当裁判官に(用紙にチェック)なっていただきましょう


122. 2010年11月26日 08:27:24: ijthPXrwME
>もし衆議院解散した際には揃って弾劾相当裁判官に(用紙にチェック)なっていただきましょう

最高裁にはクズしかいないから、選ぶ必要なく全員不信任のオール×印で絶対間違いないよw


123. 2010年11月26日 09:05:09: p75dV2wG02
>>104
>例え無罪判決となっても、早くて3年ぐらいかかってしまうので、年齢のことも考えれば、もう過去の人になるであろうという観測でした。

星というかマスコミってよく平気でこんな人ごとのようなことを言うな。
無罪だとしたら、いままで無罪の者にさんざん言いがかりをつけ、
しかもその言いがかりの始末もせずに、
あたかも巨悪の疑惑が濃厚であるかのような印象をもたせたことになる。
それで、総理になるはずの有能な政治家を貶め、この1年半以上、
日本の政治を無茶苦茶にしたいたのに何の反省もなしか。
マスコミの正義感など所詮こんなもと告白してるに等しい。
まったくひどいもんだ。


124. 2010年11月26日 09:10:00: LCHoJvRXKQ
121様
本当にまぁ〜!なんという偶然!!!!!!
早速色んなとこにメールします。

他の9人は危なくて?任には充てられなかったのでしょうね(笑)


125. 2010年11月26日 09:48:09: tCTeyFIUac
補正26日成立見通し…仙谷氏ら「問責」可決へ 

総額4兆8513億円の円高・デフレ対策を盛り込んだ2010年度補正予算案は26日夜、成立する見通しだ。

 同日午後の参院予算委員会と参院本会議で否決された後、可決した衆院側との両院協議会を経て、憲法の衆院優越規定に基づき成立する運びだ。(読売新聞)


126. 2010年11月26日 09:56:25: J0o6rialnc
>121. love1812jp 2010年11月26日 08:21:54: UeMicYEMbLiTU : wxztRpAxIs さん

>衆議院解散した際には揃って弾劾相当裁判官に(用紙にチェック)なって
>いただきましょう

ありがとうございます。
しっかりメモを致しました。

はいはい、そうしましょう、そうしましょう。


127. 2010年11月26日 11:18:05: ueaeB8Mx7Y
「小沢氏の政党支部へ3億7千万円の寄付」(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101126-00000005-yom-soci

ヤフーのトップで来た。小沢氏側の最高裁への抗告が棄却されたと思ったらこれである。露骨な小沢潰しは止まる所を知らぬようだ。おまけに、ヤフージャパンというネットポータルの独占的支配者が大マスコミ依存(読売、産経、毎日がほとんど)なのだから、事態は深刻である。


128. shomin1 2010年11月26日 11:33:55: CZG/O/A3S.YoI : MsJo1iGZjw

このようなメールを友人知人たちに送りました。

小沢一郎氏についてインターネットで言われていることの一部を転載
します。

◎政治家・小沢一郎を攻撃し、批判・罵倒すればするほど、小
 沢氏を批判・罵倒する陣営(新聞・テレビ・司法・アメリカ・・・
 など)の側の病理的実態を暴露しつつある。
 (山崎行太郎 文芸評論家 11.25)

◎現在の腐敗した国家権力とそれを操るアメリカ支配勢力が
 もっとも恐れるのは日本国民が真の民主主義に目覚めるこ
 とです。(阿修羅 11.25)

◎世の中の情報が何かおかしい。流通している情報と起きて
 いる現実が違う。本当の真実はどうなっているのかと疑問に
 気付いた人々が思考回路を取り戻そうとしている。
 (日々坦々 11.25)

◎改革者は旧勢力から憎まれる。(世に噛む日々 11.25)
 坂本竜馬と小沢氏のことです。

◎単に小沢氏が好きか嫌いかの問題ではない。日本の民主
 主義をすべて否定し去るのか、それともこれを真の民主主
 義として結実させていくのかの分岐点にある。
 (伊東章 弁護士 11.24)

◎ネットが日本の政治を変える。(阿修羅 11.25)

◎この国に単なる形だけの民主主義でなく、本当に国民の意
 見が反映されて、それが政治あるいは行政の中で国民のた
 めに実行されていく仕組みを作ることが最終の目標です。
 (小沢一郎 11.24)

◎求大同、存小異 (soba 11.25)
 共同する相手に多少の不満があるとしてもそれを残しつつ
 も、大きな目的のために共同しようという意味の中国の熟語
 です。


129. 2010年11月26日 11:44:34: 851oRxsBS6
>尽く棄却だろ<
敗訴もあったと思いますよ。

>まともな政治家のすることか?<
まともな政治家なら、いったん身を引いて、疑いを晴らしてから、出直しを図ると思います。狂信者の執拗な言論に惑わされて、身の処し方を誤っていらっしゃるのではないかと思わざるうを得ません。御立派な方ですのに、周りの方のために、身を滅ぼそうとしていらっしゃるようで気の毒でなりません。もし、彼に変な狂信者が付きまとわなければ・・・・・・・今頃もっと違った状況であったように思えて無念です。たとえ理不尽でも、自分の目の前の壁はどのような結果が待ちうけようが自分で乗り越えるしかないものを、なんとかよけて通ることができないものかと、右往左往している間にどんどん悪いほうへ押し流されているようで、目を覆いたくなる様な有様になりました。


130. 2010年11月26日 12:05:54: rnWE1qa6xw
鳩山さんは責任をもって小沢さんを復活させるべきだ。

131. 2010年11月26日 12:10:02: MyGDxuHiIc
>117. 事実...... 2010年11月26日 07:46:57: tVzUOWUNtKiV6 : 6WST3y9pnQ
>小沢民主ちょうちん記事、小沢擁護記事に終始してきたメディアの姿勢に疑問が多数指摘されてきた。

全くわからないのですが、具体的にどこで
多数指摘されてきたのか教えてください。
2chですか?


132. 2010年11月26日 12:31:55: IglpiCbzTc

沖縄の人間の鎖の写真
http://gajuma.blogzine.jp/okinawa/2010/05/post_f79f.html

これを東京でも地方でもやるべきです。

できることをしないで、黙って死んでいっては、人生もったいないですよ。


133. 2010年11月26日 12:36:16: uteB9iQwZU
ねつ造詐欺ガセ新聞は無視するに限る。

去年の七月は小沢氏がどれだけ叩かれていたか。

検察も不正があればとっくに調べている。

中朝の話題しかニュースがないから暇なんだろう。

小沢氏も平野氏もその渦中でどうなるかぐらい考えもせずにバカなことをすると思うのか。

読売は生方のような三流の政治資金でも調べているのがお似合いだ。


134. 2010年11月26日 12:54:52: J0o6rialnc
>94. 2010年11月25日 22:13:07: rlfHdKOcmw さん

>名簿管理ソフトは5890万円だそうです・

あぁなるほど、この値段
  コワクナイ(5890)万円也
 一生懸命念じて、ごろあわせでつけた値段だったりして・・・・・
インチキ値段つけたけど・・・・・・
コワクナイ、コワクナイ、誰にも分りはしないさ、コワクナイ、コワクナイ!


135. 2010年11月26日 12:56:04: LWgyhhb4vl
>>85>>127
     Yahoo! JAPANによる小沢バッシング = 孫正義氏(Yahoo! JAPANの親会社ソフトバンクのCEO)は黙認 = 孫正義氏の意向
だと思います。でも、もしも仮に
     小沢一郎氏 = 母が韓国済洲島出身の在日(帰化人)
     孫正義氏(Yahoo! JAPANの親会社ソフトバンクのCEO) = 父母の一方か祖父母の一方が韓国済洲島出身の在日(帰化人)
という噂が本当だとしたら、どうして同じ韓国の血をひく同郷人である小沢氏の揚げ足取りなんか、孫氏は許してるんでしょうか。
一口に朝鮮(韓国)系の在日とは言っても実は千差万別であり、どちらか一方が日本国と日本人にとって愛国・親日なら、他方は売国・反日だから…、というのが対立というか揚げ足取りの原因なのでしょうか。
私は小沢氏こそが、他のどの政治家よりもどの官僚よりも日本国民にとって一番、愛国的・親日的だと見てるいるのですが。
孫氏については、日本の政官財とも相当に深く広くガッチリ結びついているようですが、孫氏自身が愛国・親日なのか売国・反日なのかは、正直言うとよくわかりません。
暗殺された石井紘基氏の例もあるように、在日(帰化人ふくむ)だから…、という単純化した見方で人を判断するのは誤りであるという一例なのかもしれませんが。

136. shomin1 2010年11月26日 13:10:19: CZG/O/A3S.YoI : MsJo1iGZjw
小沢氏を新聞・テレビで攻撃・罵倒している人たちの名簿の
一部です。ヘンリーオーツさんのものに追加しました。

みのもんた 竹中平蔵 三宅久之 辛坊治郎 田原総一郎
古館伊知郎 太田光 テリー伊藤 ビートたけし 岸井成格
星浩 田勢康弘 河上和雄 金美齢 後藤謙次 浜田幸一
宮根誠次 宮崎哲弥 岩見宏 青山繫晴 北野大 渡部恒三
大宅映子 大越健介 池上彰 与良正男 櫻井よしこ
丸山和也 大沢孝征 若狭勝


137. 2010年11月26日 13:10:25: IglpiCbzTc
>>121
お見事です。
裁判所の中にも、小沢派、独立派が半数以上いるらしい。新聞社にも。
日本を裏切るような意志薄弱な者はどっちみち使い捨てにされることを彼らは知っています。

138. 2010年11月26日 13:29:39: LWgyhhb4vl
日本を取り巻く状況は結局のところ、旧与党(自民党、公明党)とアメリカにとって有利、在日米軍基地と日米安保の維持、へと突き進んでいますね。

公権力&マスコミ&世論誘導された国民により、
捏造スキャンダルでの小沢氏バッシング          無能な民主党非小沢派はとりあえずヨイショ



執拗なバッシングで、日本国民にとって救世主である小沢氏は壊滅状態



民主党非小沢派の無能さを故意に引き出す狙いで、複数国連携による国際的国策犯罪が立て続けに連発
(米軍潜水艦と韓国哨戒艦の相撃ち撃沈事件、中国による尖閣諸島への不法侵入事件、北方領土へのロシア大統領訪問、北朝鮮によるウラン濃縮成功、韓国延坪島への北朝鮮による砲撃)



政権交代前はあれほど評判悪く国民から見捨てられてた旧与党(自民党、公明党)が、民主党の地盤沈下によって相対的に浮上し、政権与党として返り咲きしそうな勢い



あくまでも相対的に浮上しただけで、旧与党が改心しよくなったわけではないことに注意。同じ理由で政権交代時の民主党が優れていたわけではなく、旧与党が地盤沈下してただけ。
結局、相手側政党の不手際で『相対的に』優位に立った政党が政権の座に居座る仕組みになってるだけで、政党の『絶対的な』統治能力が向上しているわけでは決してない。


139. 2010年11月26日 13:47:32: s8KCrL1xtk

日刊ゲンダイ、馬鹿馬鹿しくて買う気がしなくなった。

小沢ネタで、持ち上げたり落としたり、小沢ファンを

ハラハラさせて儲けているだけ。知らぬは愚かなB層だけ。

夕刊フジは反小沢を鮮明にしているが、ゲンダイは親小沢を

装って善良な読者をあざむいている分、よっぽど悪質だ。

(でも、他にないんだよな、読む新聞が。)


140. 2010年11月26日 13:47:52: LWgyhhb4vl
民主党(小沢氏を除く)は、外交能力・外交人脈に致命的欠陥を抱える政党のようなので、
民主党の内政が気に食わない旧与党(自民党、公明党)とアメリカ勢力は、民主党のその弱点を徹底的にしつこくしつこく攻撃してきています。
国民に地道に訴える正攻法によって国政選挙で民主党を打ち負かし政権から下野させるよりも、
民主党の外交の欠陥を露見させるような国際的事件をわざと次々に引き起こしその点を攻撃したほうが、
民主党は無能だと国民に自覚させる誘導工作を行ううえで格段に効果的で簡単なのでしょうか。

141. 2010年11月26日 14:11:42: Gn9v066Pd6
>113さん
75です。

>検察・マスコミ・検察審査会の腐敗・(特定の党との)癒着等は「民主主義の危機」ですよ。

特捜が動くような事件は、まず新聞社や週刊誌へのちょっとした情報の「たれ込み」報道がきっかけだ。新聞社は特ダネを追い、検察は立件を狙うのは当然のことではないか。
目的は同じ。良いか悪いかは別にしてマスコミと検察の情報交換はあると推定出来る。
それを癒着、「民主主義の危機」と言ってしまえば「国民の知る権利」は失われてしまう。

小沢支持者のマスコミ批判が激しいですが、ご存じの通り、マスコミは過去から自民党政権を叩き続けて来た。多分、いくつもの政権が倒れたのではないか?直近では、安倍、麻生政権だ。
反対に、前回の総選挙の時のマスコミ報道は「政権交代」一色だったと思いますよ。マスコミとはこんなものでしょう?

陸山会の政治資金収支報告書での疑問は、
土地購入の4億円は、小沢さんが陸山会に「一時的」に貸したものと言われている。報道が正しければタンス預金だ。一時的な貸し付けだから、単式簿記では「仮受け金」と位置付けられ、報告書には記載する必要がない。
しかし、04年の報告書には4億円の借入金の記載がある。
この4億円は、土地購入直後に「陸山会の政治資金」を定期預金し、小沢さんがこれを担保に銀行から借り入れ、このお金を「小沢さんが陸山会に貸したお金」とされている。つまり、土地購入資金とは別の4億円です。
何故、このような複雑なことをする必要があったのか?
「タンス預金」と「定期預金」を入れ替える意図はなかったのか?

何故、小沢さんや弁護士達が表に出て来て記者会見を開かないのか疑問に思う。
裁判で勝つだけでは復権は出来ない。小沢ファンならば、表に出て勝負しない限り国民の納得は得られず、復権は難しいと言うべきですよ。


142. 2010年11月26日 14:43:19: 2X1BUC9zGM
>>141
小沢氏が説明しなかったことで、敵の親玉が分かったんですよ。
さすが、この親玉をあぶり出すために小沢氏が今まで
説明しなかったのかと小沢氏側の対応に度肝を抜かれました。



143. 2010年11月26日 15:10:36: Sr3lpf1ciE
>>105
わかったから仕事探せ無職wwwww

144. 2010年11月26日 15:22:43: lcHelyGAE2
http://257.teacup.com/newsda/bbs/3336

145. 2010年11月26日 16:37:21: g4xgI1dTR2
>>141
>>何故、小沢さんが表に出て来て記者会見を開かないのか疑問に思う。

お前が聞いてなかっただけだよ。
世間しらずのおこちゃまだな。


146. 2010年11月26日 16:46:10: Y27muEQU32
>>141さん
>新聞社は特ダネを追い、検察は立件を狙うのは当然のことではないか。
それは当然ですけど、2年位渡って、新聞は小沢・検察で付け回すのが
異常だと思わないのであれば、どうかしてると思いますよ。

政治資金規正法は、小沢以外では、間違っていれば「訂正」で今まですんできた話です。
町村氏の土地購入の事件は、なぜ報道されないんでしょうか?
なぜ、検察は調べないのでしょうか?

特定の人物のみを、とにかく立件しようと狙いまくり、
立件できないとわかると、メディアにあることない事言いふらして、
社会的に抹殺しようとする。

メディアは、自民党から、小泉劇場前に、既に官房機密費を貰ったという事を
「官房長官本人」が指摘しているにも拘らず、
内部調査すらしないんですよ?

これ、外国では間違いなく特ダネであり、日本国民に、
「大手メディアは官房機密費問題を内部調査さえしていないことについて、どう思いますか?」
「大手メディアは官房機密費問題について十分説明をしてきたと思いますか?」
などと世論調査(笑)とれば、間違いなく、
「マスコミは酷い」
という結果が返ってきますよ。

特ダネ・特ダネでない、というのは、勝手にマスコミが判断するものです。
小沢を2年間追い回して、出てきたのが単なる政治資金規正法の問題だった、
とか、何の冗談ですか?検察は、税金で働いているんですよ?


>「タンス預金」と「定期預金」を入れ替える意図
??なんか、色々何が起訴事実になっているのか、混乱しているように思われますが、
会計的な話で問題があると思うのであれば、
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2010/02/post_499.html

でもご覧ください。小沢さんは全て1円単位で公開していますので、
誰でも論じることが出来るのですよ。
しかも、複雑なことしている、とか言っているけど、
何億もの資産を運用する所を、一般家計と同じ感覚で論じることの方が
どうかしていると思います。もともと、そんなに複雑ですかね?


147. 2010年11月26日 16:56:14: 9OiYPX6QWo

120.

小沢事件はこの一撃で終わるよ。

だからこの子にの国民は頭が完全にイカレテルと言われるのさ。by亀井国民新党のボス


148. 2010年11月26日 17:00:10: 9OiYPX6QWo

140訂正

この子にの→この国の


149. 2010年11月26日 17:08:35: ghZoPt3Dc6
>01様

思想家の小吹さんという方が反小沢派206議員の魚拓を残してくれてます。

http://megalodon.jp/2010-0914-2123-16/kannaoto.jp/ouen_kokkai.html

この人達は責任を痛感して欲しい。


150. 2010年11月26日 18:09:44: Gn9v066Pd6
>146さん
141です。

下記の公認会計士の分析を拝見しました。
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2010/02/post_499.html
政治資金収支報告書は何の問題もないと思いますよ。

>もともと、そんなに複雑ですかね?
非常に複雑ですね。
小沢さんが陸山会に土地購入用に4億円を貸していれば何の疑惑も持たれなかったでしょう。

141さんから紹介されたブログの公認会計士の記述によれば、
小沢さんは、この4億円を陸山会に貸さずに、土地取引の直後に「陸山会の定期預金4億円」を担保に小沢さん個人が銀行から4億円を借りて、これを陸山会に貸したことになっています。
つまり「陸山会の定期預金4億円」を自分のものとして銀行から融資を受け、これを貸したと記述されています。

何故、最初の4億円を貸したことにしなかったのでしょうか?
新聞報道が正しければ、石川議員はこの4億円は「タンス預金」だったと証言しているようですよ。
2回目の検察審査会に於いて、4億円に疑惑ありとなったのは、この点だと思いますよ。
当日に動かしたお金が4億円で済んだところを、8億円も動かしたためです。
これを複雑と言うのです。

裁判では、政治資金収支報告書が対象になるでしょうから、「何故、最初の4億円を貸さなかった?」などは議論にもならないでしょうから、石川さんも小沢さんも無罪でしょうね。
しかし、裁判で無罪になったとしても、最初の4億円の出所が明らかになった訳でもないことから、小沢さんの復権は難しいのではないですか?


151. 2010年11月26日 18:33:51: ffD0IwDDZ2
>>150
バカだな。政治家の幹事長クラスってのは、いつ何億必要になるか
分からないんだよ。
だから、すぐ出せるようにタンス預金にしているんだろ。
明日何億必要だから、出してくれって言って銀行が翌日に
出せるのか?
いろいろ手続きで時間がかかるだろうが。
その頃小沢氏は、野党だぞ。
銀行が担保もなしに何億貸すと思うのか?



152. 2010年11月26日 19:00:44: kNRFYNuwgI
>>150
前掲の公認会計士による分析書では「4億円がぐるぐる回っていただけ」と叙述しており、「8億円がぐるぐる回っていた」というのは検察の邪推に基づく妄想だと当該会計士も断言している。「8億円も動かした。」と決めつけるチミはいったいどういう読解力をしているんだか。。僻地の田舎高校すら出ていないんじゃないの?龍顔とアタマをAg洗浄の上、出直したら。。

153. 2010年11月26日 19:02:23: aCHok1lZrI
失業者ですけど、
司法、検察、マスコミと、
あっ、ひょとして職安もぐるか?
なるほどねえ。
 

154. 2010年11月26日 20:29:04: JkVoBLnfvw
バカの153よ、ちがうちがう。2年間も何を見ていたのだ。

(警察、検察、裁判所、マスコミ)の癒着複合体が三権を統べる日本の最高権力だ、よくおぼえておくように。電通はこれらに指令を下すCIA日本支部、民間企業どころかマスコミすら超越した存在だ。


155. 2010年11月26日 21:01:15: PVEH6QSacE
つまり戦後65年間国民に明かされないままこの国では
国民に知らされないアメリカの言うとおりに動くシステムが
あることが判明するまで後少しである。

いずれ国民の知らされてない支配図というものが
明らかになるだろう。

それが政権交代と小沢さんの件で明らかになった。

我々は決して家畜ではないと叫ぶときが来た!


156. 2010年11月26日 21:06:16: sby0V92SoQ
ozawa内閣 総理大臣、 と思っても3〜5年後に彼は70代でしょ! 
国会の激務には心臓のことで持たないと思う、 では彼に代わるべき人物は! 彼のポテンシャル(実行力) を持って代行できる人等が居るのか? マアーコノ‘!
haraguti,OR 尖閣で北京へ飛んで行ったやつ、 まだ少し青いが昔からポストが人物を作るといいますから、(ほその)、 取りまきの中には優秀な奴さんがたくさん居ますよ、 アメリカに物申す、中国にも、ロシアにも、EU、等・・・、日本が真に独立を考えるのならば民主自由党の小沢一派200名に運転を任せて、 我々B層は A層と協力して菅仙一派を駆逐して、衆参合わせて400名以上の力を結集させて (国民の生活が一番)、 (世界の平和が一番)、 コノ 目標を持ってして がんばるしかないのだ、 今の仙、菅、の国会対応を聞いていてたのしいかい?
自民、みんなの党(隠れ自民)、なんみょう党、の 後ろ向きの質疑応答もチンピラのけんかみたいでしょ?     更に国内にあるアメリカ軍の基地は70〜80程有りますが、その気になれば日本の政治、経済、インフラ、などあっという間に占領されますよ、この脅しは相当に強いから日本のトップでも逆らうと大変な事になりまっせ! こんな事が全て理解できているのが、あるいわ対応できるのは、我らの先生しかいない、 そしてまさに今極東で戦争を仕掛けているアメリカのネオコン連中が武器、弾薬の、大量在庫を処分すべく、第3次大戦を今か、今かと待ちわびていると思われる。こんなに儲かる商売は他ではかんがえれない! 彦

 


157. 2010年11月26日 21:24:04: Y0lAvPxodY
>>156 ご発言の主旨がよく分かりません。


>こんな事が全て理解できているのが、あるいわ対応できるのは、我らの先生しかいない・・・

我らの先生って、誰?


158. 2010年11月26日 21:39:35: pO2QLCjKCg
>>151さん
>>152さん
150です。

小沢さんの支持者の方々は文章を読むのが苦手なようですね。
まず、151さん、何故、複雑な会計処理をしたかですよ。
タンス預金と陸山会の定期預金を交換したように見えませんか?

152さん、同じ公認会計士がまとめた簡潔な文章がありますから紹介しますよ。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/1465

ここには、収支報告書は問題はないが、会計人として常人以上の強い疑惑を感じるものである、と書いてありますよ。

問題は、裁判で勝っただけでは疑惑は晴れないのです。
小沢さん本人か弁護士が表に出てきて、堂々と疑惑を晴らすしか復権の道はないと思いますよ。


159. 2010年11月26日 22:14:26: kNRFYNuwgI
>>158
1)文面では確かに当該公認会計士は4億円の資金原資全般に疑念を有しているが、刑事訴訟は法と証拠に基づいてなされるべきであり、第5検察審査会は起訴事実がないにもかかわらず「起訴相当議決」を行ったと結論づけているゾ。
事象の一部を切り取ってだまくらかす手口はマスコミ系の常套手法だ。
2)5月13日付コメントで「進次郎は天性の才能」と誉め讃えているところから見ると、一般とはかなり異質な見解であり、貴殿は元小鼠組の主要構成員、現マスコミの総会屋役ではないのか? Gnxxx066xxxというIDはその事実を認めた記憶があるゾ。

160. 2010年11月26日 22:15:35: ffD0IwDDZ2
>>158
複雑な会計処理してないと思うけどな。
複雑な会計処理していくら浮かせることができるんだ?
百万や二百万浮かすためにそんなバカなことするか?
何億複雑な会計処理すれば、バカにでもチョンにでも
すぐバレるんじゃない?
普通。
政治資金収支報告書に記載して、翌年繰越額を
合わせなければならないんだぞ。
そんな誰にでもバレるようなことするのか。
政治家秘書が。
一般常識勉強したらいいんじゃないか?
どっちにしろ、検察にそのごまかしたという何億の金か
裏帳簿でも見つけなければ、検察は負けじゃない。
新しい検事総長が記者クラブの会見で認めているんだから。
何億の金も、百万という金も、裏帳簿も見つからなかった。
証拠は出なかったって。
陸山会事件の捜査させたの前の検事総長だから。
検察裏金自民にもみ消してもらった。


161. 2010年11月26日 22:35:41: ffD0IwDDZ2
中間派と言われる柳田前大臣が小沢派についたのは間違いない
んじゃないだろうか。
小沢派、鳩山派、中間派、全部足したら、300人超えるんじゃないか。
民主党親小沢派。

162. 2010年11月26日 23:05:15: pO2QLCjKCg
>159さん
158です。

これで終りにしますが、

>第5検察審査会は起訴事実がないにもかかわらず「起訴相当議決」を行ったと結論づけているゾ。

もともと検察審査会法では、今回のような政治テーマは予想されていなかった。
しかし、貴方が何を言おうが、ここまで来たら裁判する以外ないでしょう?
2回目の検察審査会の議決では、1回目には無かった4億円までを理由に挙げていますよ。
裁判の冒頭から、この4億円を巡って議決は有効かの大議論になるでしょう。
よって、ますます4億円が表面化するのですよ。

小沢さんの支持者はここで何をしているのかが分からないですね。
小沢さんの復権のためにアドバイスをしたら如何ですか?
弁護士すら顔をさらして記者会見しないのは異常と思いませんか?

今日のところは以上ですね。


163. 2010年11月26日 23:24:34: ffD0IwDDZ2
>>162
なぜ、反小沢色が強いと言われる菅内閣の法務大臣のポストを
民主党が412名も国会議員がいるのに官房長官が
兼務することになっているのか。
説明できないだろうな。


164. 2010年11月26日 23:53:39: kNRFYNuwgI
>>162
コメ159-1における主語は第5検察審査会ではなく、当該公認会計士である。チミは自ら公認会計士の文献を引用しながら、その内容に対し「小沢は8億円も動かした。」と数値を誤認し、議論に詰まるとそれを棚上げにしたばかりか、当方の公認会計士分析内容に対するコメントの主語をも意図的に第5検察審査会へとすり替えており、議論にならない。作為的というよりも、地アタマが悪いのだろう。


165. 2010年11月27日 00:11:22: Z4CdPKvRl6
121様、貴重な分析ありがとうございます。

■Wanted! 我々は全員『必殺仕分け人』になろう!

我々はデモ、マスゴミ不買、議員仕分けをしてきた。

今、もうひとつ闘いの武器を手に入れた。

ここに掲示された面々は弾劾相当裁判官にすること!

ここに並んだ面々の名前を書き写し選挙の時は必ずや×を付けましょう。

この面々の名前を徹底的に拡散しましょう。

白木勇
宮川光治
櫻井龍子(桜井良子ではないですよ。どちらも消した方がいいか)
横田尤孝
金築誠志

これらは単なる菅・仙谷の犬だ!


166. 2010年11月27日 11:03:30: 1FjPguxinD
おもしろい記事だなぁ。
ほんっとにその通りで、これを書いてる新聞が
1社だけってのが、腐りきった日本マスゴミの
現状を象徴してるわ。
カンとかセンゴクとかレンホウなどなど、今の
閣僚どもなんて、賢明な日本国民には「ゴミ」
でしかない。ゴミが操られるだけ。小泉ん時と
違って、リアルタイムで正体がバレてんのに、
自分が権力持ってると思ってるところが、特に
バカ。
マエハラ、ナガシマアキヒサに至っては、祖国
を裏切った正義心が芽生えてきて、自殺でもし
てくれりゃいいのに、と本気で願ってるわ。
これからこいつらが、おちぶれていくのを見て
笑うほど、こっちも暇じゃないんで。

167. 2010年11月27日 15:35:40: CGECvJEfZk
>104
同じこと、星や萩谷はTVでよく言ってるし、仮に朝日新聞も無罪でも国民は信用しないという論調だよね。彼らの願望だろ。低支持率菅のままでいい、
小沢だけは復権しないでくれればいい、という。
これだけバッシングしたのに、復権されたら立つ瀬がないから、
意地でも白を黒にしたいわけだよね。
実際無罪だったら、それでも信用しないというほど国民は小沢に
うらみも恐れもないと思うが。報復怖いのはあんたら大メディアでしょ?

麻生や安部は自分たちもメディアに叩かれたと言ってるけど、犯罪者扱いされたわけでないし、総理になってる期間だけでしょ。
自分たちがメディアの人権侵害を受けたと思うなら、小沢問題も
メディアの方を一緒に批判すべき。
そのくせ、検察審議会の不透明さはメディアは追求しないんだよね。
人を起訴にする責任をどう思うか、裁判員制度同様に聞いてほしいもんだ。

池上彰とか、国会で説明しないのは悪いとか(村木さんの国会答弁知ってるの?それによって、余計小沢氏のイメージ悪くされたら無罪になった時、責任取れるの?あんたたち)、裁判で無罪を証明すればいいと簡単に言うけど、自分が逆の立場ならどうかな。
セクハラで告訴され、さんざん仕事邪魔され社会的地位を下げられ、やっと不起訴になったのに、それでも怪しいと強制起訴され刑事被告人にされても、検察審査会の実態を知りたいと池上さんは思わないわけ?疑われた方が悪いというなら、誰でも気に入らないやつ訴えてやれって社会になるけけど。
星や池上を何でもいいから訴えてみたい気もしてくるわ。

メディアは小沢氏に期待した有権者の意志をどう補償してくれるのかな?
教えて池上氏さん。



168. 2010年11月27日 22:14:22: TEMSYsqDWQ
所詮、テレビに映ってペチャクチャ小沢の文句言ってる奴等はクビ切られるのが怖いんでしょ。食い扶持が無いと生きていけないもんねぇ。だから悪魔に魂を捧げてまで小沢の事を喋ってんだろう。

池上なんかその典型だろ。第一印象は悪くないし、ギャラの安さも手伝ってとても良い人を演じてる。だがこいつはテレビ番組を使って馬鹿な国民に変な事叩き込む一番悪どいやり方で生きている。人間性を疑う。本当に良い人ならば、中立であるべきなんだがそれが出来ていない。日和見。国会に出ろと言うなら直接小沢に言えよ。

マスコミの罪は重すぎる。断罪でも済まされない。禁固刑140年くらいにしてやんないとダメだね。


169. 2010年11月27日 22:37:39: bB20IRnQ7M
85、117へ、
あんたは麻生信者だかなんだか知らないが、投稿内容から見ると、要するに自民党の支持者ってワケだ。麻生さんには昔、後援会での挨拶で支持者に向かって「下々の皆さん!」と呼びかけたという逸話があるらしいが、他にも誰かが「貧乏人は麦を食え!」と暴言吐いた話も有名だし、最近も「原爆落とされても仕方ない」だの、「消費者がやかましいから」だのと、自民党の大臣には国民を愚弄したような失言が数々あったが、「上から目線で高飛車」な輩が多いんだよ自民党には・・。  お世辞でもいいから、「国民の生活が第一」といってくれた政治家は、後にも先にも小沢さん以外には私は知らない。自民党いわく「一番!」「一番!」を目指した結果、世界第2位(いまや中国に抜かれた?)の経済大国になっても、「先進国の中で一番」の自殺大国になったのはなぜか?いま日本で、消えた高齢者や親族殺しなどが相次いでいて、家族の崩壊が問題となっているのは、必ずしも経済の豊かさと国民の幸福度が比例しないという証じゃないのか?何でもかんでも一番一番と叫ぶのも何か違うような気がするけどねえ。
あんたは自分の支持する政党に、これといって熱烈に支持できる政治家がいないから、小沢支持者が羨ましいだけなんじゃないの?

170. 民兵 2010年11月27日 23:43:04: YUQ0jBMdwFDlc : EszHBBNJY2
>169
民兵。投稿者です。。。

麻生はそれほど酷くなかったぞ。メディアバッシングは酷かったが。
近年があまりにも酷いからそう見えるのかもしれないが、麻生の経済
対策が今までの民主党の援護射撃になっていた。もっとも9月までだけど!
それでも、他の政策や上から目線はいただけなかったが、財閥系の御曹司
としては経済政策はそれほど悪くはなかった。麻生政権はリーマンショックのタイミングが悪かったが、俺的には財政支出のタイミングは若干遅いが規模は悪くないと思う。今の民主党はそれで食いつないだだけで、オリジナル民主党自体はまったくなに一つ経済対策を打てていないってことが大問題。

もっとも自民党系でも民主党系でも、この国の本当の構造改革に着手できるのは
小沢氏しかいないとは思う。
着手したとたん、四方八方(司法発砲)全部が敵だからな。
戦後65年いかに、官僚を中心とした公務員全般の日本支配が徹底され疑問さえ抱かなかったか、如何に幼少期から刷り込まれてきたかを今今自分の幼少期を振り返って反省している。しかし、その時は疑問さえ思いつかなかった。すべて正しいと信じきっていた。
いかに宗旨国の指示を忠実に守る官僚、財界、メディアの国民支配を安穏と受け入れてきたのかを痛感して反省している。そこに政治家は存在しない。政治家こそが使い捨ての石ころと見られている。

メディアは日本をどこにもっていきたいのか見えない。
そんな高尚な意識もないだろうけど、今売れれば良いってだけか?
余りにも影響力が大きく、罪を重ねている意識がまったくない。
くその様なレポーターやアナウンサーが花形だった時代は15年前の
バブルで終わっているのにね。気づかないボンクラばかりだ。


171. 2010年11月28日 11:21:01: bB20IRnQ7M
170さんへ
麻生政権時代の経済対策が麻生自身の発案か否かは甚だ疑問だけどね。失礼だけどどうせ、官僚か誰かの入れ知恵じゃないの?民主党の弱みは、官僚と敵対している点にあると思う。あんな海千山千の連中を敵にまわしていては、与党経験のない、若葉マークの政権としてはひとたまりもないよね。  さてと、おいらは私用で今から外出するから返信は当分できないよん。

172. 2010年11月28日 11:27:31: bB20IRnQ7M
追伸:麻生擁護にはいまいち同調しかねるが、その他についてはお説ごもっとも!

173. 2010年11月28日 11:53:43: kNRFYNuwgI
164だ。進次郎の守役で地アタマの悪い海坊主>>150>>158>>162
どうしたんだ? 陸山会会計へのイチャモンが尻切れトンボになっているゾ。

>2回目の議決では、1回目にはなかった4億円までも理由に挙げている。
裁判の冒頭から4億円の有効性を巡って大議論になり、4億円が表面化する。

⇒だから、4億円部分は議決として有効回数に達していないんだろうが。。アタマ悪過ぎだ。


174. 2010年11月28日 13:11:54: Z4CdPKvRl6
172さん。

そう、確か小沢さんの秘書の逮捕は麻生総理の時の森英介法務大臣が指揮権発動したことで行われた。麻生総理が自民政権維持のために行った国策捜査だったですよね。

麻生をヨイショしてもなんの意味もない。安部晋三に「俺にやらせろ!」と迫って総理についた人でしょ。
菅も「私にやらせてください」でしたよね。
自分のことしか考えてないという意味でまったく同じですよ。
田中角栄以来、国とか国民とかいう視点で政治をした人って他にいますかね。

いずれにしても、今の菅・仙谷・前原等と比べたらどんなのだって多少はよく見えますよ。早くこれらを追い落としましょう。


175. 2010年11月29日 10:36:40: 3ttGYb8j6U
麻生総理の影の総理は小泉ですよ。
麻生さんが日本郵政の社長を変えようとして、鳩山弟に指示したら、
小泉に脅されて、結局は総務大臣の鳩山弟を解任したのです。

日本郵政から回収した段ボール30個の中身を国民に開示すれば、
今までの、小泉・竹中の悪事がばれて、鈍感な国民も覚醒するのに、
それを隠すために、小沢さん=悪をマスコミを使って煽ったので

中川昭一さんを嵌めたのも、同じ勢力で、
アメリカに逆らう政策をしようとする政治家は
与野党に関係なく抹消される。

その所を見分けないから、自民党支持者も変な工作員に惑わされのです。
不正を糺し、日本を守るためにはみんなが団結しなければならないのに。

教育法を変えて単細胞の日本人に仕立てたのは
アメリカの陰謀かもしれません。


176. 2010年11月29日 13:25:55: EszHBBNJY2
それにしても、秘書の裁判がはじまらん。
いったい何時まで引き伸ばすのか?
今年2月頃の大久保秘書の裁判に証人が「ダミーとは認識していなかった」と
ひっくり返したから次は無罪判決がでるはずだったのに、あと2人の秘書も逮捕
して今度は別件で大久保も再逮捕。訴因変更までして別件で裁判。

その間、検察は小沢氏をあきらめたのに、今度は検察審査会。

秘書の裁判を2月から延々に引き伸ばす。
先に小沢を検察審査会でダメージを与え続ける。
秘書無罪=>小沢冤罪の構図を描かさないように、秘書の裁判は10ヶ月も経っているのに第一回公判すら始まらない。

こんなことを2年3年続けるつもりか?
司法、裁判所や検察、警察などへの国民不信は頂点に達しているのに、
気づかない、怒りが頂点に達して、それが伝播していくスピードは
想像よりかなり早い。あっというまに官僚支配に終焉がくる。



177. 2010年11月30日 22:52:31: 3ElCzR7knQ
>怒りが頂点に達して、それが伝播していくスピードは
想像よりかなり早い。あっというまに官僚支配に終焉がくる。

頭でっかちのマニュアル・バカ官僚たちには、庶民が肌で「時代の流れ」を感じ取る、ということが全く理解出来ないーーー大したことないモノで大したことないテクニックで、「どうだ? いいか? いいだろ」と女の耳元で得意げに囁くエゴナル男=官僚だぜい。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK100掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK100掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧