★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK100 > 425.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「ネットが世論を変える!検察・メディア・民主党」と小沢氏からのビデオレター (ライジング・サン)
http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/425.html
投稿者 pochi 日時 2010 年 11 月 25 日 18:43:10: gS5.4Dk4S0rxA
 

昨日、【シンポジウム第三弾】「ネットが世論を変える!検察・メディア・民主党」主催:「小沢一郎議員を支援する会」「日本一新の会」(共催)に招待され参加しました。 招待していただいた菜々子様はじめスタッフの方にもお会いしましたが、こちらでもお礼を述べさせていただきます。 有難うございました。
現地では「一市民が斬る」様や「ふじふじのフィルター」様などともご挨拶や話もしまして、普段ネット上(ブログやツイッター)だけの関係だったのですが、ご本人様にお会いできたことはとても良かったと感じております。隣の隣には山崎行太郎先生もいらっしゃいました。

このシンポジジウムの内容はU streamで流されていた(私たち招待客の目の前でカメラを使って放送していました)ので、ご覧になられた方はシンポジウムの内容も会場の雰囲気もよく分かったのではないでしょうか。 あえてそのことについて詳しくは書きませんが、小沢氏のビデオレターも流されましたのでここに動画を貼り付けておきます。 是非、ご覧になって下さい。 小沢氏の発する言葉は以前と変わらず全くブレていません。

                   



小沢氏は以前から何度も「真の民主主義の定着させなければならない」とおっしゃっていますが、それはやはり私もここで書いているように、そして副島隆彦氏もそれ以前から断言しているように、日本(国民)はまだ民主主義国家でもなく更には近代(モダン)でもない、前近代の、欧米からみれば国家として未熟児同然なのです。 ですから頭の良い?といわれる官僚組織とその上をいく覇権国(帝国)である米国によって国民の代表とする政治家を操られ、時には抹殺されて現在までに至るのが今の日本というわけだ。今までは赤子の手をひねるごとく日本国民は日本を支配する者によって馬鹿にされコケにされ摂取されてきたのだ。

ですから我々が未熟児から大人になる(大人の階段登る〜♪)ではないですが(笑) 小沢氏が真に願い実現させたいと考えている「真の民主主義」を定着させるには、全ての面において我々が未熟児から大人になる=独立しなければならないということである。米国からの独立、官僚組織支配からの独立、そして国民の代表である国会議員による、外部から操られない政治・政策を行えるようにすべきである。

また多くの国民が簡単に情報が得られる手段といえば今やネットからの情報収集も多くなってきていますが、しかしメディア(マスゴミ)=TV局・新聞社からしか情報を得ない大多数の国民も存在していることも事実であり、それが大きな問題でもある。 日本人は「有名」「大手」「ブランド」というものにあっさり誘惑される傾向が大きい民族であり、それが「正しくて」「安心できて」「満足するもの」だと勘違いさせられている。だから小沢氏を悪(ワル)だと考える国民は、考える事を放棄して、何でもお上のやることは正しいと思わされている国民なのだろう。


 メディアに関していえば、売る店(会社・ブランド)は有名であり、その物(情報)を作る(得て編集)のは情報のプロを名乗る者(編集者・記者・部長)たちではあるが、今やそれはド・素人以下が作る偽物を売っているのと同じであり、それを買わされ(見せられ)信じて満足している事に警告を発しなければならない。 それがネットから発信することの責任でもある。本物を売るブランド(会社)は、そのモノを作る下請けが会社は小さくとも素材も職人も本物であり妥協しない。とことんまで追及するからこそ良い物が出来る。 岩上氏を始め、フリージャーナリストの方々がまさにそれに当たるだろう。

また真相は定かではないが、FNNの次期総理候補:小沢氏1位というのもあったが、副島氏によれば、ネオコン売国議員:前原誠司は、APEC前の米中は極秘会談をし次の日本の首相にしないと決めたと見ている。 次期首相ヒラリーはお子ちゃま前原がいい気になっていつまでも好き勝手にやらかすよりも米中の国益を見定めて前原を切る(捨てる)ようである。
これが本当になれば誰が見ても次期首相候補は小沢氏しかいないだろう。

しかし油断は禁物。 米国が小沢氏に手出ししなくとも官僚組織とマスゴミが別行動を取る場合もある。 国民はしっかり監視し官僚組織とマスゴミによる小沢氏への謀略を断固阻止しなければならない。

http://ameblo.jp/kriubist/day-20101125.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年11月25日 18:54:24: FWvW1OvpdU
いいねー
仙谷管傍長奸に見せたいねー
同じ民主党?なんだから。

02. 2010年11月25日 19:05:02: rWrKoTRk1E

いま日本の各地で、自分の頭で考え、自分の意志で行動する本当の市民が、デモという形で立ち上がりはじめている。

日本が、未熟児から、健康児へと成長をしはじめているようだ。

この動きを、マスコミも、官僚も、米国も注視している。

そして、その芽をつぶそうとしている。

自立した市民が本物の世論を形成した時、日本は本物の民主主義国家となる。

これは、日本の歴史の中で特筆すべきことだ。

多くの人たちの犠牲の上で、新生日本が生まれる産みの苦労の時期だと思う。


03. 2010年11月25日 19:10:57: JeuU4SY8Z6
今は平和ボケしてますけど、国難にあっては戦闘機に爆弾抱えて敵艦に突っ込むくらいの気概と根性もった民族ですから、日本人は。いったん「覚醒」したら大きなうねりになって今の支配構造をぶち壊せるかもしれませんね。この機会に既得権益をぶち壊す市民運動を起こせなければ、政官財米に隷属したまま日本人は滅びますよ。

04. 2010年11月25日 21:30:31: WmaBqbVp1E
> 小沢氏は以前から何度も「真の民主主義の定着させなければならない」とおっしゃっていますが、

小沢一郎の言う「真の民主主義」とは、政府への陳情は全て小沢幹事長一人にしぼり、与党議員の法律を作る権限を剥奪することです。

> 日本(国民)はまだ民主主義国家でもなく更には近代(モダン)でもない、前近代の、欧米からみれば国家として未熟児同然なのです。

日本(国民)は、小沢一郎氏がソウルでの講演会で語った通りです。
http://www.policejapan.com/contents/seto/20091218/
「日本人の若者は漠然と他人 に寄生し寄生虫として生きているとんでもない害虫だ」「もともとむ日本人の親達もど うかしている。日本人は動物にも劣る民族といっても過言ではない」
「日本人はもとも と民度が劣るから、君達韓国人のような優秀な民族の血を日本人に入れない限り、他人や アジアに寄生して生きる害虫日本人が増えるだけだ」とした。日本の古代歴史についても「 韓半島南部の権力者が日本の国家を樹立したもの」と述べた。・・・・( ソウル発外電 2009/12/13)

> 国民はしっかり監視し官僚組織とマスゴミによる小沢氏への謀略を断固阻止しなければならない。

日本国民はしっかり監視し、官僚組織とマスゴミ、小沢一郎による謀略を断固阻止しなければならない、すなわち、
「国民が第一の政治」と嘘を吐き、小沢一郎が韓国大統領と約束した憲法違反の外国人参政権付与、憲法違反の外国人の権利を日本人よりも高めるための人権擁護法案、外国人の人権を日本人よりも強くするための外国人住民基本法、、外国(韓国・朝鮮)に住む外国人(韓国・朝鮮人)の子供への子供手当支給、金正日を礼賛する朝鮮学校の学資補助等、の謀略を断固阻止しなければならない。


05. 2010年11月25日 21:32:29: lFtrGPhedw
小沢氏系1年生が新集団「北辰会」結成 事実上の派閥
民主党の小沢一郎元代表を支持する当選1回の衆院議員が25日、新たな議員グループ「北辰会」を発足させた。最高顧問に小沢氏が就任。他と掛け持ちできないよう前原誠司外相のグループなどと同じ木曜日昼に定例会を開き、事実上の派閥として活動する。

 当選1回の党所属衆院議員の3分の1を上回る53人が参加。田中美絵子議員ら「小沢ガールズ」も名を連ねた。小沢氏は設立総会で「政治の役割は国民生活を守ることと主張して当選した本分を果たしてほしい。私も可能な限り、勉強会や議論に参加させて頂きたい」とあいさつした。

 「北辰」は北極星の意味で、孔子の「論語」に由来する。代表世話人の京野公子衆院議員は「いつも自分の立場を保持し、志高く、理想を掲げ、政治の世界で頑張っていく。北極星は小沢氏のイメージでもある」と説明した。

 小沢氏はこのところ、9月の代表選で支持を受けた議員らと連日のように酒席を重ねている。周辺は「菅政権が倒れた時に備えて結束を固めておく」という。
http://www.asahi.com/politics/update/1125/TKY201011250443.html


06. 2010年11月25日 21:43:26: qfEOsTwWIg
今日の民主党幹事長記者会見で日テレの関係者が「小沢氏
がネットメディアだけに出演するのは”国民の知る権利”
上、バランス的に問題があるのではないか」と岡田幹事長
に質問している。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓(44分頃から)
http://www.dpj.or.jp/news/?num=19351

いやはや呆れ果ててものが言えない。
マスゴミこそ”国民の知る権利”を剥奪してきた張本人で
はないか。ネットがあったからこそ辛うじてバランスがと
れているというのに!お前らの末路だけはしっかり見届け
てやるからな!


07. 2010年11月25日 22:12:01: xDSRSBQsrs
日本は今血みどろになりながら民主化をめざしているというのがひしひしと伝わってくるビデオですね。
外国人や国連の人にも見てほしいです。
国民の代表たる国会議員である小沢さんの起訴は日本の天安門事件なのだから。
日本の民主化運動に命をかけている小沢さんにもノーベル平和賞を。

08. 2010年11月25日 22:38:59: zPhFUqU58o

このような動きをマスコミはいつものようにシニカルな視線で報ずるでしょうね。
それをして、
マスコミや官僚組織がいわば意思をもって潰しにかかってくるという見立ては一面では正しいでしょうが、それだけでは..どうもシンプル過ぎるように思うのです。

もっと、注意深くみてゆく必要があるのでないでしようか。

潰しにかかってくる動きの多くは..、既得の力関係に安住している者達の自己保存本能が、彼らをして潰しにかからせているのであって、当事者にはそれほどの作為性が無かったり、あるいは真摯に国を思う故に潰す行動に走らせている..そんな構図があるように思えてなりません。そして、そういう自己保存本能発の衝動が集積した結果として「潰されてしまう」のだということ。
だから、彼らに抗議したとしても、たいした自覚がないが故に、論点が噛み合わないか、感情的な反論ばかりになる。
世の説明責任を果たせという声もそんな背景から出てくるのであって、彼らに政倫審や証人喚問の行く末に何がセットされているかなんて知る由もないし、マスコミが騒ぐままに魔女狩り裁判の傍聴人として自動的に参加させられて(利用されて..)ゆくだけ。

また、別の言い方をしますと...
小沢氏を潰さんとする動きが、まるで世間が阿吽の呼吸で繋がっているかのごとくに連携してみえるのは、人々の集合的無意識が小沢氏が既存秩序を変化させうる異分子だと認識しているということに他ならないとも言えるでしょう。

もしそうであるならば、敵と味方というシンプル思考では対応を誤りかねなません。すべき事は、彼らが浸っている既存レジーム、その集合的無意識の呪縛を解くことであって、決して対決姿勢を露にして「目には目を..」と反撃することではない。(もちろん小沢排除という明確な意図をもった勢力はその限りではありませんが..)

小沢氏がいうように、より偏向の少ないメディアで自らのコトバを伝えてゆく、語りかけたことを自らの行動で示してゆく、そんな方法こそが今採るべき処方箋なのではないかと思います。



09. 2010年11月26日 01:21:00: R65M7wzmE2
なんてこった。たった八分間のビデオがグサ〜っとくる。
代表選挙のとき地元の議員に電話をしたら奸さんしかいないと言われてがっくりきたのを思い出す。嗚呼、艱難汝を玉とす。

10. 2010年11月26日 11:59:25: J0o6rialnc
>ネオコン売国議員:前原誠司は、APEC前の米中は極秘会談をし次の日本の首相
>にしないと決めたと見ている。 次期首相ヒラリーはお子ちゃま前原がいい気に
>なっていつまでも好き勝手にやらかすよりも米中の国益を見定めて前原を切る
>(捨てる)ようである

何喜んでいるんだこの投稿者!
日本の総理を何で米中が総理にするとかしないとか決めているのさ。
こういうの頭に来ないのか?
私は小沢支持だけど、米中の国益を見定めて某をを切るって何事?
他人の国の総理を決めるのに口なんか出すなよって言いたいよ。
だからそういう所が奴隷刻だって言うんだよ。

あぁ〜!頭に来る!


11. 2010年11月26日 14:27:03: WRbIVHQh9o
>04
毎度毎度同じ内容を貼り付けるの止めてくれるかな。
なんかネトウヨって行動パターンが似てるんだよね。
まるでマニュアルでもあるかの様に・・。
うっと〜しぃ〜たらありゃしない。
主張は判ったから、2chに帰りな。

12. 2010年11月26日 15:33:57: R9TgLt1YHA
私はネツトで真実を探し、本「副島さんなどの〉で真実を探ししているうちに、日本の大手メデイア11社はウソが多いことに気がつきました。大手メデイア11社はアメリカによる日本支配のために、情報工作と情報操作するのが宗主国からあたえられた役割であるらしいと分かりました。つまり日本は真の独立国ではなく属国なのです。悲しいかなです。独立国にはあるはずの自国の「外交。軍事。政治。金融経済。など」への支配権。指揮権。を事実上、アメリカに握られて居ることが分かりました。小澤さんはそこから抜け出そうとした為に迫害を受けたと見ます。

13. 2010年11月26日 17:59:44: XdfYpyzfKg
本日の日本テレビ夕方 ニュース エブリーにて

このシンポジウムをとりあげ、「小沢氏、不穏な動き」だと???

まるで悪い事をやっているかのようなシンポジウムのように報道を行う

ふざけんな日テレ!!!!!!

抗議しても無駄でも、言いたいことは言ってやる!!!!

抗議だ抗議!!!!!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK100掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK100掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧