★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK100 > 501.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
またもや検審幽霊疑惑!「小沢検察審:情報公開請求の回答は全て黒塗りだった。二回目は記録さえもなし」(一市民が斬る!!)
http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/501.html
投稿者 pochi 日時 2010 年 11 月 26 日 18:58:44: gS5.4Dk4S0rxA
 

11月25日 またもや検審幽霊疑惑!「小沢検察審:情報公開請求の回答は全て黒塗りだった。二回目は記録さえもなし」(日刊ゲンダイ)


しばらくは、本文に入る前に以下のことをお知らせする。

<目標は100万筆です>

『"小沢一郎議員強制起訴議決"を行った東京第5検察審査会が秘匿する情報の公開を求める請願』の署名活動がスタートしました。

一回目の締めは12月15日です。
12月15日までにご提出下さい。

下記資料を取り出し、検察審査会の実態を知らせ、山のように請願署名を集めましょう。

請願署名のお願い.pdf

請願書(署名用紙).pdf


<日刊ゲンダイ「情報公開請求の回答は、全て黒塗り。2回目は記録さえもなし」>

とにかく、以下の日刊ゲンダイ記事を見て頂きたい。

日刊ゲンダイ記事(11月25日).pdf

『こんなデタラメが許されるのか』の書き出しだ。

日刊ゲンダイはさすが早い。10月18日に情報公開請求をしている。
一市民Tらが検審に行ったのは10月25日。

催促して、やっと11月17日に日刊ゲンダイに回答が届いたという。
それも、一回目の「審査事件票」なるものだ。しかも、受理日時、一回目審査日時、議決日などは黒で塗りつぶされている。

『さらに驚愕なのは、この「審査事件票」は2回目分が存在しないのである。「(最高裁の)通達で、2回目の会議については(審査事件票を)作成することになっていません。」(検察審事務局) アホか。......... こうなったら、疑惑まみれの第5検察審の審査員は名乗り出て、洗いざらいブチまけるべきだろう。』とある。

「いないのに、出て行けないよう」という幽霊の声が聞けそうだ。

一回目は、まがりなりにも、審査員はいたと言いたいのだろうか。

一市民Tが推測した通り、2回目は、審査委員はいなかったようだ。


<みんなでやろうぜ、100万人請願署名。今こそ、国民の皆様立ち上がりましょう!>

検察審査会事務局は、もうアップアップの状態だ。
しかし、事実を明らかにしたら大変になる。
とことん口を割らないで頑張るのだろう。

最後の鉄槌は100万署名を突きつけることだ。

国民の皆様、もっと怒りましょう。

その怒りを請願署名にぶつけましょう。

ほうっておくと、いつか貴方だって、裁判所に引っ張り出されることがありますよ。

周りの方にも日刊ゲンダイの記事を見せてください。
署名を頂けるでしょう。

2010年11月25日

http://civilopinions.main.jp/2010/11/post_14.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年11月26日 19:05:44: CHKVcujizc
小沢の話し、など、今は、どうでもいい。

今や、開戦前の可能性なのだ。


02. 2010年11月26日 20:04:35: ZZkPgRZqKY
01>

どうでもよくない。民主主義がかかっている。官僚の底知れぬ腐敗。


03. 2010年11月26日 22:44:01: f9yWaF5WNE
さらに驚愕なのは、この「審査事件票」は2回目分が存在しないのである。「(最高裁の)通達で、2回目の会議については(審査事件票を)作成することになっていません。」(検察審事務局) 
最高裁がこのような通達を本当に出したのか?出すことが出来るのか?確認したい。
審査会を開かなかったから、審査事件票がないとしか考えられない。
虚偽の審査事件票を作ったら、さらに罪が重くなるから、このような説明になったのか。
こうなったら、国民は徹底的に審査会の情報公開を求めるべきだ。

04. 2010年11月27日 09:37:16: J0o6rialnc
>審査事件票」は2回目分が存在しないのである
>最高裁の)通達で、2回目の会議については(審査事件票を)作成することに
>なっていません。」(検察審事務局) 
 

最高裁といい検察審査会といい随分いいかげんな事を言うな〜。
検察審査会で二度目の起訴相当が出たら強制起訴なんだろう。
人の一生を左右する強制起訴は、正に二回目の検察審査会が何になるかにかかっているわけだよね。
それなのに、(最高裁の)通達で、2回目の会議については(審査事件票を)作成することになっていません。」(検察審事務局) ってどういう事よ。
本当に二回目は開かれたのかい?

えっぇ〜!
驚き桃の木山椒の木だよ

こんなんで人の一生を決めちゃって良いんかい?
いいかげんな審査で強制起訴だよ〜?
メチャクチャもいいとこだよ!

こんなんで他人の人生をメチャクチャにする権利が検察審査会の委員達には有るんかい?
ギョッ!
コワ!


05. 2010年11月27日 10:16:11: LCHoJvRXKQ
01へ
そんなことをいって戦争を煽ってるの?
戦争起こったらいの一番に出兵に手を挙げてや!

戦争屋がうごめいています!
それもいつものごとく1番に書き込み
ってことはここはどうもネトウヨにとっては危ない場所らしい(笑)

すでに署名をし郵送しました。
まったく役に立たん検察審査会など無用の長物!

先日の裁判員裁判で「死刑判決」の裁判員でさえ
顔だしで会見している、という現実!
それに引き換え、検察審査会などは判決には一切関わらないのに
完全に秘密!なんてのはおかしいって思うのが普通!
全部公開しろ!


06. 2010年11月27日 10:39:35: 62SLSQeiFQ
>01
開戦なんて、ないない(爆笑)
アメリカにとって北は無くてはならない存在。
北がなければ日本にとっての沖縄基地の存在意義が消滅するだけ。
困るのはアメリカだ。
そもそもカネに困ってるアメリカがイラク、アフガンに続いて
北の後始末にまでカネかけられるわけないだろ(笑)

もちろん日本は1ミリも動かない。
思いやり予算増額も1円もなし、

そんなくだらないことより検察審査会の内容を極限まで
明らかにさせる方が優先する。
請願書は郵送した。


07. 2010年11月27日 11:51:40: fRRaWs9JAs

仙台地裁の「少年事件」で裁判員の男性が、この事件の難しさを
裁判員に託されて苦悩している顔を出しての記者会見が報じられた。
新聞の社説でも、少年犯罪の難しさを取り上げているが、
小沢さんの「検察審査会」の闇は新聞は一切無視している。
これこそ、幽霊審査会ではないかと疑われているのに、何も追及なしだ。
マスコミも検察も、不公平。どこで正義が示されるのだろう。
ネットの中に正義があるのか?

08. 2010年11月27日 13:04:34: RbbkWIRqwE
検察審査会 これが最高裁が通達又は、管轄するところ? 最高裁はいらないのでは、司法の最高裁判所がこれですか? だもの審査できるとことではないね。
 日本の最高機関が::::ただ悲しい。これが総力をあげて優秀な官僚を集めたところ。私には腐っているだけにしか見えない。が優秀なんでしょうね。税金で最高月収をいただいているところですものね。考えることが違うのでしょう。

09. 2010年11月27日 15:27:27: l5j317ipNA
小澤さん追い落としのためいわれなき「疑惑」をデツチあげて「検察権力を使い政敵を追い落とす謀略」を企てた日本の悪党たち「官僚。大手メデイア11社。既得権益勢力。自民党系。対米麗億勢力。など」は、検察で不起訴になると、まだ検察審査会で2回起訴相当に議決する手がある。その奥の手を使い「小澤の息の根を止めて「殺処分」にしてやる。」週刊新潮9,30号など参照。と広言シテイマシタ。ブラツクボツクスのなかでどんなイカサマバクチの手口を使い残忍な11人の自称市民を洗脳し誘導して「起訴相当の議決」をさせたのか・?わけの分らぬ市民に独立した司法権を与えるのは4権分立ダ。ナチスのゲシュタポのような組織と同じでは無いのか?正体をひん剥きたい。

10. 2010年11月27日 17:01:08: qqCNcK3o9g

検察審査会事務局の職員の中にも、僅かな良心の欠片を抱いている人はいるでしょう。日本の歴史が、大きな音を立てて、舵を切る瞬間が遅かれ早かれやって来る筈だ。その時期を早めようではないか。

 内部告発を待っているぞ!


11. 2010年11月27日 17:02:39: rcqDCaBXZw
最高裁が2回目審査事件票を作成するなと通達を出していると言う事は検察審査会は最高裁の管轄なのか?
もしそうであれば検察審査会は司法に属し起訴権は無いはずだ。
最高裁は何の目的で通達したのか検察審査会は違法ではないのか説明責任があるだろう。
要するに二回目の議決は無かったので元々書類がないので最高裁から通達があった事にして誤魔化してしまおうと言う事に一ヶ月かけたのかな?
小沢を嵌める為に急ごしらえで作った法律だからボロが出てくるのさ。
小沢弁護団が初動で検察、マスゴミにキッチリした対応していれば罠
から外れたかもな。犯罪事実がないのに起訴されるって可笑しくない。
小沢弁護団しっかりしろ。


12. 2010年11月27日 17:23:47: QDOXlxmHrs
早速署名し郵送します。
検審の方々、人間としての良心にかけて、密かでもよいから内部告発してくれ。さもなくば、悔いが一生残ると思う。・

13. 2010年11月27日 18:09:23: WUTmDUvDSa
最高裁の前に行って、大笑いしたい。でたらめな検察審査会からどんな資料の提供をうけて判断したのだろうか。最高裁も落ちたものだ。あまり庶民を失望させてはならない。あほくさ。

14. 2010年11月27日 18:13:48: PbaZ8lMG7E
>「(最高裁の)通達で、2回目の会議については(審査事件票を)作成することになっていません。」(検察審事務局)
これってほんとうですか。

2010.10.26 参議院法務委員会における民主党有田芳生氏による質疑応答
ref;http://threechords.blog134.fc2.com/blog-entry-248.html
動画 http://p.tl/CPew

に小川敏夫法務副大臣がこう答えています。
「検察審査会そのものがいわば国・行政、こうしたところから独立して、そうしたところとの利害もない、指揮も受けない、そうした独立したところで国民の生の声の判断を頂くというところでありますので、なかなか国・行政が責任をとるという筋合いでもないし、また監督するという筋合いのものでもないのかなと、まさに国民に自由に参加してもらうというその根本の精神から出来たのが検察審査会のその法律だと思います」
どちらが正しいんでしょうか。
また、有田議員の度重なる質問に上村最高裁判所事務総局刑事局長は判で捺したように
(第五検察審議会の内容について)「私どもとしては承知をいたしておりません」と回答している。
内容把握もしていないのに最高裁通達があったとすれば、極めて無責任であり、最高裁の責任を問われるべきだろう。
この関係者たちの中に嘘つきが存在しているのは間違いない。
法を守る連中が嘘つきだらけでは、世も末と言えるでしょう。


15. 2010年11月27日 18:19:17: wou6bTW2RQ
11さん、賛成です。
ヤメ検と呼ばれる方はどこか「証拠改竄の前田検事などとつながる糸」を持つのではと、心配しています。もちろん全員でなく{迷惑だ」と怒られる方も多いと思っていましたが。
「検察が逮捕・起訴すれば99%が有罪、その80%は冤罪」との阿修羅投稿を読み、さらに村木局長の「検察の作った調書を(今日は何か所、そうではなくこうでしたと直してもらえるか)と思い、毎朝を迎えました」との会見をテレビ映像で見て、怒髪天を衝く思いでした。「法治国家日本の野蛮」を、何も知ろうとしなかった私に向かっての怒りです。
日本の警察・検察・司法の冤罪を聞いた今も、まさか「検察+司法」が「出世とカネ」で動くとは想像しにくいです。しかし、2010.11.25、阿修羅の「最高裁のウラ金」を投稿された方は、匿名ではありません。
国民は、徹底的に第五検察審査会の幽霊を調べ上げ(?)、司法試験に合格しないで最高裁の裁判官になる人の適否を問い、さらに「最高裁のウラ金」の≪裁判官自身が最高裁の複雑な統制を受けていて、初めから、公正な裁判をやる気がないのです≫(本文・序)について、ぜひネット映像でお聞きしたいですね。

16. 2010年11月27日 19:10:13: lapXe6SzAq

−正常な司法なくして、正常な社会の発展は無い−

その通りです!


17. 2010年11月27日 20:20:11: 303gECvbRg
>>01.
>開戦前の可能性

ぷっ。SFレベルの発想で書くのは笑い者ですよ。

もっとも、オツムの足りないノンポリ層を脅して、
小沢冤罪問題から国民の目を反らすつもりなんでしょうけどね。

想像以上にネトウヨさんたちも焦っているようですね。
阿修羅のコメントNo.1をネトウヨさんが書くことが目立ってる(笑)。


18. 2010年11月27日 21:36:35: kbjD6Oqr1Y

こんな事が、許されてよい訳がない。
マスメディアが、全くこの制度の問題を
指摘しない事も、異常。

司法も、メディアも、本当に狂っている。

中国や北朝鮮と同じ。


19. 2010年11月27日 21:59:38: G1C3ad0bnM
裏金腐敗を小沢に追及されたくないのは、法務検察だけじゃない。最高裁・検察審査会事務局も同様であるからのう。

20. 2010年11月27日 22:05:21: J7ymhNDgqU
法務省も 自民党と同じで明治以来のまま旧態依然とした構造を変えようと思わなかったのでしょうね。三井環氏の不当逮捕、鈴木宗男氏への国策捜査を公然と口にし、特別公務員暴行凌虐と判断されてしかるべき違法捜査、植草氏の矛盾極まりない法廷証言、このあたり最高裁で全部有罪、ないし控訴却下。 自らの権威を自身で損なっている。それ故 FD改竄した小僧の余罪すら公表できない。それでも多少の良心があるのかすべてを黙秘することでやりすごそうとしている。国民をなめきっている。5日のデモ集会を楽しみにしています。

21. 2010年11月27日 22:12:12: L4PPGvQ1ZI
20. 変えようとしたらクビにされた。

22. 和順庭 2010年11月27日 22:40:41: ogj1QyQnm50ow : QExtyEgSMw
検察審査会に不正があれば、指揮権発動を!

「和順庭の四季おりおり」
http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1052.html


23. 2010年11月27日 22:46:07: gQZjPoV2s6
内閣に入る前の小川敏夫には期待してたのに、
今は真実に背を向け、官僚とつるんで自己保身に走っている。
ガッカリだよ!

24. 2010年11月27日 22:58:42: DsuSNYcfK6

01みたいなアホがまだいるのか

25. 2010年11月27日 22:59:30: SpYRu4KeJQ
しかし、ここまで異常な構造が一般人にまで注目されるように
なったのは、皮肉にも小沢さんの強制起訴事件あってこそ。
この事件がなければ、自分など多分、三井さんの口封じ逮捕も
その背後にある巨大な闇と腐敗を知ることもなかったし、
闇から闇に葬られていたことだろう。

それぐらい検察とマスコミ、さらに既得権益層が
小沢さん一人を前にして狂気に蝕まれ暴走しているのだ。
彼らには、もう自分達のやっていることを客観的に見れるだけの
理性はない。賢い選択ができる連中なら自浄努力をするはずだが、
愚かさゆえ硬直したまま壊れていくだろう。
http://iwakamiyasumi.com/archives/5036#more-5036


26. 2010年11月27日 23:21:37: WNyyPUG1Qs
市民に大物政治家の事件を審査させるなんて無理。
国がひっくり返るような事件を市民に審査させる?
無理だろう。
小沢氏を強制起訴した11人の市民はいないよ。
検察審査会法は、政治家を裁くには、あらゆる条件が
必要。審査員の11人を全員司法書士資格取得者にするとか。

27. 2010年11月27日 23:44:41: RbbkWIRqwE
「(最高裁の)通達で、2回目の会議については(審査事件票を)作成することになっていません。」(検察審事務局)
その上小沢氏を起訴すべきだ」とした東京第5検察審査会の議決の執行停止などを求めた小沢氏側の特別抗告について、最高裁第1小法廷(白木勇裁判長)は25日、「議決が有効かどうかは刑事訴訟手続きの中で判断されるべきで、行政訴訟を起こして争うことはできない」として、小沢氏側の特別抗告を棄却する決定をした。
全て最高裁の仕業。いい加減なものですね。政治家を抹消するだけの最高裁。この国には正義という裁判は行なわれているのでしょうか?
 なんの為に裁判があるのかな? 不正を正当化するため。



28. 2010年11月28日 01:22:56: UDl40cdwcU
01>
日本語でおk

29. 2010年11月28日 01:30:06: PVEH6QSacE
国民から選ばれた国会議員である小沢一郎を強制起訴するのなら
国民にどういった経緯で審査したのか国民に全部公開するべき!

国民は知る権利がありそれを隠すことは国民に対する犯罪行為である!

検察審査会と最高裁は国民に全公開しろ!

しないというならこれはすべて無効である、こいつらの給料は
国民の税金で支払われてる。

これは明らかな非常に重大な犯罪行為である。


30. 2010年11月28日 03:37:28: 0sKIJ8CNqc
すでに、正義のテロ準備に入っている。

修羅諸君、安心したまえ。


31. 2010年11月28日 04:16:26: RGdkFq6TTE

<01>め!

北朝鮮は、日本や韓国が、アメリカの支配から抜け出さないように
時々、脅しをかけるために置いてある<リモコン装置>なのだ。
これまで、ミサイルが飛ぶたびに、アメリカ側に引き戻され、
カネ(防衛費名目で)をふんだくられてきたのが、
この国の戦後の歴史だ。

お前は、それを知っていて、撹乱コメントを書いているのだろう。
どこから、活動資金をもらっているのだ?

http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/479.html



32. 2010年11月28日 08:48:59: F1Gh6kWXxM
第五検察審査会が
粛々と法にもとづいて強制起訴議決を出したと言っている人が
阿修羅の投稿者にもいましたね
これでも粛々といいはるのでしょうか。
第五検察審査会の異常さに気がついてほしいものです。

日刊ゲンダイのこの記事は、とくに、国会議員やマスコミに
拡散すべきですね。


33. 2010年11月28日 09:20:58: p6wYv9QQ8s
あれこれ掲示板で言っても意味ないよ。
さっさと請願署名を送ろう。12/15締め切り

請願署名のお願い.pdf
請願書(署名用紙).pdf


34. 2010年11月28日 09:22:05: EjqZNsZ1bg
審査事件票,も議事録もない2回目の審査が行なわれたという証明はどのようになされるのか。逆にに検察審査会事務局に客観的な証拠の提出を求めた場合、出せないのではないか。従い小澤弁護団は、開催されていないのに開催されたという虚偽の審査ではないのか告訴すれば実態はすべて明るみにでるのではなかろうか。

35. 2010年11月28日 09:43:58: gJgz9UFQFg
日弁連は極左テロリスト集団

総量規制でサラ金倒産 優良顧客も金借りれず、よりやばい闇金
売春、夜逃げ激増
http://ime.nu/www.youtube.com/watch?v=cgJekaQUouA
国内最大手武富士まで倒産させた日弁連
優良顧客まで金借りれなくなり個人商店零細企業倒産廃業多発
サラ金の利益を日弁連が脅し取っただけのグレーゾーン金利撤廃総量規制

サラ金が金貸せずクレカキャッシュバック 金融、闇金等違法金貸しを増殖させた日弁連

平成の豊田商事=日弁連
http://ime.nu/www.youtube.com/watch?v=G0yR5O...
グレーゾーン金利撤廃は破産倒産自殺寸前のえたひにん弁護士救済法案だった。
今、弁護士による過払い利息取り戻してあげるあげる詐欺多発。
過払い利息100万取り戻してやったから報酬130万よこせ等詐欺多発。
依頼人は30万の損失や。
平成の脱税王サラ金パチンコ屋から日弁連へ
●過払い金請求ビジネス、申告漏れ79億円
 国税庁は21日、過払い金返還請求に携わった全国の弁護士や認定司法書士計697人が­、
今年6月までの1年間の税務調査で申告漏れを指摘され、その総額は約79億円に上ると­発表した。 このうち81人は所得隠しを指摘されており、重加算税や過少申告加算税を含む追徴税額­は約28億円に上った。

 同庁によると、全国の国税局で同請求に携わる弁護士と認定司法書士のうち、比較的所得­が高い804人を調べたところ、697人から申告漏れが見つかった。
 1人あたりの申告漏れ所得は984万円。約1億円の所得隠しを指摘された弁護士のケー­スでは、消費者金融から返還金を銀行振り込みで受け取り、 この中から差し引いた着手金と報酬を収入から除外していた。
隠した所得は預金や不動産­の購入に回していたという。
払いすぎた借金の利子を取り戻す過払い金返還請求は、最高裁が2006年に「グレーゾ­ーン金利」を事実上認めない判断を示したことなどを受け急増。
 日本貸金業協会によると、返還額は06年度5535億円、07年度9511億円に及ぶ­。関係者によると、大量の案件をこなして高額の報酬を得る例がある一方、 返還請求者との間で報酬などを巡るトラブルも相次ぎ、
日本弁護士連合会は7月、弁護士­が直接面談せずに事務員に任せることなどを防ぐための指針を策定している。
日弁連は「コメントは差し控えたい」とする。

コメントしろ極左テロリスト日弁連 仙石弁護士


36. 2010年11月28日 09:44:13: NBICMeCSK2
●01さんへ

ここで行われている活動は、アジアに緊張と戦争を起こそうとしている勢力(ネオコン)と、それにシッポを振ってすりよって戦時体制を作ろうとしている姦・仙谷・前原・枝野・渡部肛門・野田・長島・連崩・小宮山・玄蕃・ウブな方(生方)・・・等々のネオコンポチ国内勢力を排除するための活動の一環だよ。

今更という感じがしますが、そこを忘れてもらっては困ります。

渡部肛門様にも堂々とネオコンポチの仲間に入っていただきましょう。
今まで背後霊をしていただいていましたが、これからは阿修羅下劇場に主役級で登場していただきましょう。

●23さんへ

小川は長島と同じ選挙区か?
権力におもねるのは似たようなものですかね。
もっとも長島の場合は前原と並ぶネオコンのおっぱいを呑んで育った筋金入りのネオコンポチだが。

小川も次回の選挙では落としますかね。


37. 2010年11月28日 09:59:04: EjqZNsZ1bg
01>今や、開戦前の可能性なのだ。

お粗末だね。朝鮮半島は休戦中であって、戦争状態であることには変わりはない。開戦などという発想そのものが何もわかっていない証拠だな。朝鮮同士の揉め事など広がらないから心配などしなくて結構。戦争すれば、北は消滅する。それは周辺諸国にとって好ましくない。 中国、米国の話し合いで北を活かさず殺さず状態に維持させるよ。ロシアもそのほうが国益に叶う。韓国でさえそうだ。日本にとってもそのほうが都合がよい。だから、大規模な軍事衝突は先ず起きません。

それより、日本にとっては小澤問題のほうがはるかに重要だ。このまま菅に続けさせれば日本は間違いなく沈没する。小澤が実権を握って変えていかない限り、やっぱり沈没する。なぜか?改革を真に実行する政治家が小澤以外にいないからだ。これが今の日本の最大の不幸なのだが、嘆いていても仕方がない。小澤にやってもらうしかない。 小澤以外にいるなら名前を挙げてくれたまえ。

政治と金のことなどはっきりいえば現状ではどうでもいいことなんだよ。優先すべきことは他にある。


38. 2010年11月28日 10:33:49: a5PIIXmE2I
もし、インチキ検察審査会審査員11人が存在したとして
このインチキがバレた時、小沢氏側は、市民11人に
どれだけの「損害賠償」を請求できますかね。

どなたか試算していただけますでしょうか。


39. 2010年11月28日 11:45:52: a5PIIXmE2I
>>38
審査員11人に嘘の説明する指定弁護士も払えないほどの
賠償額でしょう。
小沢氏をペテンにかけて強制起訴なんて。
検察審査会で大物政治家の事件を市民で審査するなんて無理
でしょう。
小沢氏側が村木事件の裁判で勝訴した弘中弁護団を弁護士に
指定したら、芸能人政治コメンテーターも静かになりましたからね。

県の税金を取り戻す市民オンブズマンほどの専門家に
審査してもらうしかないと思う。
陸山会事件のような政治事件を市民で審査するには。


40. 2010年11月28日 12:27:04: ssNdoWzILU
行政手続きの事はよくわかりませんが、最高裁が通達したことは、文書等記録があるはずですので、最高裁にその通達の情報公開を求める事はできないのでしょうか!

41. 愚挙 2010年11月28日 13:24:26: ASUx5SYVOANPA : 6WST3y9pnQ
.

公正な裁判に、素人外野が口出しして、

横車まで押そうとは一体どういう了見だろうか?


法治国家の根源を寒からしめる愚挙である


いい加減で、馬鹿さ加減を知れ!



42. 2010年11月28日 14:13:51: 9MUPxilUQE

鈴木宗男さんはウソの供述書を採用され、収監される。
小沢一郎さんはわけのわからん「検察審査会」で裁判やりなさい、と強制された。
村木厚子さんは証拠もないのに、いきなり逮捕された。

これで、検察、裁判がデタラメだと国民の多くが気付くことができた。
正義と思っていた側に腐敗と不正があった。
実は、起訴有罪率が99%というのは異常だ。罪なき人が罪を背負ったのだ。
そういえば菅内閣は、この腐敗検察に、なんのコメントもしない。


43. 2010年11月28日 14:29:23: hT0Fh7eGiY
あきらめと群、絶望群への誘導への三権制度群の大国=日本体制!〜
“万民主権群を圧殺し、
“万民主権群に対する“虐殺罪に強奪罪&損壊罪&抑圧罪のすべてに該当するのが、「“日本体制側=地方と中央政府とその“三権(立法&行政&司法)制度賊」側ではないですか?〜

“日本体制側は“マイナス行為しか実行していない?!〜“日本体制側の政府とその三権制度の行為群のすべての原資群は、“万民血税群から調達&運用されており、その血税群のすべては“万民主権者側から“かき集め&強奪したものであり、いわば、“万民主権主側の血肉であり、たとえば福祉財などに使用されていても、それは、“万民主権者側が負担しているものであり、“体制側の超膨大なる資産群からの流用では一切ない〜、

しかも、“万民主権者側への使用分の数割以上が“ピンハネ(詐取)群され、詐取された、その残りの“万民血税から支払われ運用されているに過ぎないもの〜※“日本万民(赤ん坊から〜ご老人まで全員)への“偽装借金群が1人当たり約1500万円分がこれであり、日々この“偽装借金群はさらに増え続けている〜

そしてさらには、その不当なる、“万民主権者群の搾取抑圧装置である、“日本体制(公僕)賊側の不当なる賃料群もすべては“万民血税から支出であり、“公僕奉仕体に過ぎない「“日本体制側=巨悪巨罪群センター」を肥え太らせていることにもなる〜

“万民主権者側から、その血肉の“万民血税群から雇われているのが“体制公僕賊らでありながら、このように“体制公僕らは“マイナス行為しか、じつは実行してはいないのである〜“マイナス行為ばかりであり、どこにも“体制公僕体の正当性は見つけだすことが不可能である?〜、(※意図的に目立つように誇張PR群の“偽装例外用の数粒か数滴程度の存在はあるが、“三流以下であり“論外!〜)


では、なぜに?、“巨悪巨罪群=“侵略戦争群が“野放し的にはびこるのか?=簡単明瞭である=この地球(とくに日本列島に)にはその分、超膨大なる“利権群が存在するからであり、その“利権群とは=超膨大なる“地球天然資源群(全世界の推定額・約数十万兆円分=日本列島には世界最大級の約十数万兆円分が集中的に保有&再生産中…)のことであり、この超膨大なる“地球天然資源群の強奪詐取戦が、「“侵略戦争群であり=“巨悪巨罪群」の、すべての根源となり続けている〜

この事実をひた隠しにして、ありもしな“文明や〜“民族や〜“宗教や〜“主義主張の衝突や争いなどであると、もっともらしく、“体制手先学者群や〜“体制手先知識影響層や〜“日本体制手先マスコミ群や〜、“日本体制“三権(立法&行政&司法)制度賊らなどをフル活用し、“偽装PR洗脳群を増産継続しては、“万国万民主権側を惑乱と誤認させる“大罪群を犯し続けている〜
たとえば、その家に、“大金や財産群を持ち合わせていなかったら、だれも強盗には入らないのである〜肥沃な“大地球天然資源群の地帯へ争って権力者は侵入するのである〜

両親から与えられた生命とその個人の、その“人生を良く正しく生きるということは=太古より“大自然太陽法から贈与されている“万民主権群を奪還して生きることであり、“体制側に盲従従属して生存継続(生きる)することでは決してない〜

また、よく見聞きすることであるが、「“限りある資源など〜」とさかんに「“資源群の有限論」を“日本体制側はまき散らし続けているが、果たしてそうだろうか?、それは“ノーである!〜“地球天然資源群は少なくとも太陽と地球と同じように、太陽と地球(宇宙)が存在する限りは、“半無限的にかつ“半永久的に、“大自然太陽法の=“太陽と“大自然と地球から、地球天然資源群は生起し続け、再生産もされ続けるものであり、枯渇はほぼしないのである!〜、海中のプランクトンが自然的に大発生するように〜、全生命の糧の“雨水や“太陽エネルギーが“万国万民主権者側に、“地球発生時から半永久的に間断なく降り注ぐように…、“大自然太陽法からは、“万国万民側に裕福&幸福実現への普遍的権利群を贈与し続けていることを、受益万民側は自覚し、正当な権利を実行すべきである〜

小学生程度の判断力&知的理解力でも可能な、この歴然とした“大自然太陽法に反逆の「“資源有限論」を“PR洗脳群しては、惑乱させ続けており、小学生の知的レベルにも劣る、その“日本体制手先賊は大犯罪者であり、“体制側の謀略策である「現・奴隷カースト制度群」の固定強化策への愚劣なる“手先賊に過ぎず、すべての根本原理である“大自然太陽法への反逆者でもある〜

「“日本体制とは=地方と中央政府とその三権(立法&行政&司法)制度賊」側のことをいい、最大の“日本体制手先構成員は“百済系と“沖縄系である〜


※全文例外を含む。 ☆「“巨悪巨罪群の告発センター」村長。
“大自然太陽法に沿い、非暴力による「“おとなしい“万国の“万民平和革命主義(“反巨悪巨罪主義」の思想言動者の・李 得実   ☆万国万民との茶話交流を!〜

91555723090 pj,ne.omocod@atarumirir   pj,oc.oohay@3atarumir



44. 2010年11月28日 14:30:18: EszHBBNJY2
行政委員会の人事院などが内閣の所轄下にあるのとは違い、検察審だけは独立した存在になっています。裁判所に置かれていると勘違いしている人も多いが、検察審査会法では「裁判所の所在地に置く」としか書かれていません。三権分立の枠組みを完全にはみ出している。
行政執行権をもっているのに、責任主体がない。これでは第四権力です。

最高裁は「強制起訴は行政訴訟で争う対象とならない」とする初めての判断となります。小沢氏側が国を相手取って起こした行政訴訟は、来月21日に第1回口頭弁論が行われる予定で、最高裁の決定がこの裁判に影響を与える可能性もあります。

検察審査会が行政でなければ、司法なのか?
司法が起訴権をもっているのか?
もうムチャクチャな状態だ。


45. 2010年11月28日 14:48:58: tXi5kHRC6Q
とにかくやれることをやりましょう
12月15日までに請願署名を出しましょう

46. 2010年11月28日 14:54:27: g8qLugvLdw
>01戦争はあんたに任せる!頑張ってや
小川敏夫法務副大臣
弁護士と経歴に乗っていましたがこんな弁護士がいるか
経歴詐称じゃないか

47. 2010年11月28日 15:14:45: EfN7WFSnxM
01
イラク・アフガン戦争の自衛隊参戦で開戦済みです。
違法、違憲、大犯罪です。
検察、司法が機能していません。
カルト政官財軍マスメディア界隈の下にあります。
国民、庶民不在です。

48. 2010年11月28日 15:35:34: 95U7ME1QQo
もはや、ナチスドイツのゲシュタポと同じとしか言いようがない。日本は近代国家でも民主主義国家でもなく、先進国を名乗る資格など全くない。暗黒裁判が平気でまかり通り、それを民衆が支持する国というのは、政治的に成熟していない国であると、世界基準ではそう見なされる。それでも、江戸時代や明治国家や戦後体制なら、それでも国を動かせ、民衆も何とか暮らせた。しかし、21世紀の激動の時代では、そんな体たらくでは日本は生き延びることはできない。小沢裁判の動向は、日本の成熟と今後の行く末を占う上でのリトマス用紙となる。

49. 2010年11月28日 16:16:53: a5PIIXmE2I
今こそ、知っているだけの知り合いに阿修羅のアドレスを
添付してメールしまくりましょう。

「真実が集まるホームページですと。
真実の情報が知りたい方は、ここにアクセスと。
ここにアクセスして、判断は貴殿にお任せします」。

それが、普通の市民感覚だと思います。


真実を伝えないマスコミに対抗するためです。


50. 2010年11月28日 16:19:13: K4gdRmUsZU
>>42さん
> そういえば菅内閣は、この腐敗検察に、なんのコメントもしない。

柳田前法務大臣ははっきりと「検察改革をやらねばならない」と発言しました。そして、その翌日にクビになりました。

検察の在り方検討会議継続を依頼 : 柳田法相辞任会見ノーカット版」 必見! 郷原信郎氏のツイートより。 晴耕雨読
http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/307.html
投稿者 行雲流水 日時 2010 年 11 月 23 日 23:53:40: CcbUdNyBAG7Z2


51. 2010年11月28日 16:45:27: tbpwStlzVs
14さん以下の情報ありがとう。
2010.10.26 参議院法務委員会における民主党有田芳生氏による質疑応答
ref;http://threechords.blog134.fc2.com/blog-entry-248.html
動画 http://p.tl/CPew
に小川敏夫法務副大臣がこう答えています。
「【検察審査会そのものがいわば国・行政、こうしたところから独立して】、そうしたところとの利害もない、指揮も受けない、そうした独立したところで国民の生の声の判断を頂くというところでありますので、なかなか国・行政が責任をとるという筋合いでもないし、また監督するという筋合いのものでもないのかなと、まさに国民に自由に参加してもらうというその根本の精神から出来たのが検察審査会のその法律だと思います」

●●これは、明らかに、検察審査会は、第四権力であると宣言したものですね。
三権分立を逸脱していますね。
小川敏夫法務副大臣が、憲法違反を認めて、憲法違反を犯しているということだ。
日本国憲法では三権分立ですからね。

●●参議院法制局第3部長を務めた弁護士の播磨益夫の言。
1.検察審の強制起訴制度そのものが憲法違反の疑いが濃厚。
2.検察審は独立した存在であり、三権分立の枠組みをはみだしている。
3.行政執行権を持っているのに責任主体がない。

最高裁が特別抗告の結論を出したのは、最高裁も憲法違反を犯していることになる。

恐ろしい国に成り下がったものだ。
即刻
弾劾裁判を行うべきだ。


52. 2010年11月28日 16:55:03: a5PIIXmE2I
ここ阿修羅は、権力と闘うジャーナリストの腕を磨くには
もってこいの場所だ。
明日の日本を担うジャーナリストをガンガンここで皆で
養成しよう。

53. 笑.. 2010年11月28日 17:56:01: gONSusFGZodDc : 6WST3y9pnQ
>ここ阿修羅は、権力と闘うジャーナリストの腕を磨くには
>もってこいの場所だ。


阿修羅なんて赤旗丸写しで喜んでる


バカが集うサイトじゃねーかw


54. 2010年11月28日 18:09:25: sNdrwBpvYc
>>52

【誤】ここ阿修羅は、権力と闘うジャーナリストの腕を磨くには
   もってこいの場所だ。
      ↓
【正】ここ阿修羅は、権力と闘うジャーナリストの書いた記事を、パクリ無断転載で
   もってきてる場所だ。



55. 2010年11月28日 18:11:34: E8BmcvGKOo
53虫

おおっ。

よりにもよって 赤旗と一緒にしてくれたの?

赤旗と阿修羅の違いも分からない オタククズは どうせロクな玉じゃーないな。

こういう連中のお相手は まったくの時間の無駄だから、今後は一切無視します。
 
ムシ・虫


56. 2010年11月28日 19:31:47: a5PIIXmE2I
>>53
エチケット守って転載させてもらった記事元アドレスを
一緒に紹介していれば、ツイッターでいうリツイート
のようなものだろう。

良い記事見つけたら、阿修羅に投稿してみたらどうかな。


57. 2010年11月28日 21:41:48: 47YJTC1cGU
 記録の無い歴史的な検証などは絶対ありえないことだ。

 そもそもが疑惑であるからに、その検証の裏付けこそは欠くことができないものである。


58. 2010年11月28日 21:46:30: f9yWaF5WNE
皆さん、国民の怒りを示すのは、請願署名ですよ。
山ほど署名を提出すれば、国会は無視できなくなります。
誰だって、検察審査会で裁判所送りになる可能性がある。
「請願署名のお願い」を多くの人に見せ、請願集め大国民運動を展開しよう。
10万人の人が、10筆集めれば100万筆になりますよ。

59. okaeri 2010年11月30日 09:04:52: Hejbgp7jaVTJI : 2MPcqaTe7g
>06
今となってはあなたの言うとおりになりました。戦争なんてありません。昨日お隣韓国でイ・ミョンバク大統領が(ホッとした表情で)「この次ぎやったらただじゃおかないぞ!」と叫んで国内の内閣支持を上げました。もう当分は北からズドーンは来ない、と判断、いいえアメリカ様から連絡があったからでしょう。01さんて、ホント、スレ潰しの人なのですね。

(以下は06さんのコメントです)
>01
開戦なんて、ないない(爆笑)
アメリカにとって北は無くてはならない存在。
北がなければ日本にとっての沖縄基地の存在意義が消滅するだけ。
困るのはアメリカだ。
そもそもカネに困ってるアメリカがイラク、アフガンに続いて
北の後始末にまでカネかけられるわけないだろ(笑)
もちろん日本は1ミリも動かない。
思いやり予算増額も1円もなし、

そんなくだらないことより検察審査会の内容を極限まで
明らかにさせる方が優先する。
請願書は郵送した。
(コメント終了)

大家族分、全部自筆で書いてもらって今日郵送しました。
PS: 「北」の役回り、徐々に明らかになってきました。今回は「沖縄知事選」でしょう。「検察どうこう言ってる場合か!開戦になったらアメリカ様にすがるしかないんだぞ」という日本国民に向けてのメッセージでしょう。残念なことに彼らの作戦は大成功になってしまいました。沖縄県民の方々がついコロリ・・・と信じ込まされてしまいました。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK100掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK100掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧