★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK100 > 677.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
世論調査:「首相に一番ふさわしい人物」小沢一郎を改めて考える(暗黒夜考〜崩壊しつつある日本を考える)
http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/677.html
投稿者 判官びいき 日時 2010 年 11 月 29 日 10:04:15: wiJQFJOyM8OJo
 

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22
(転載開始)
◆代表を替え民主政権は出直せ:2010年11月27日 ゲンダイネット(日刊ゲンダイ)
巷では小沢一郎が支持されている。政界に驚きの声が広がっている。「首相に一番ふさわしいのは誰か」という世論調査で、なんと小沢一郎がトップに躍り出たからだ。「国民は小沢を嫌っている」というのが定説だったはず。ところが、産経新聞などが20、21日に行った調査で、小沢は前原誠司や菅直人を抑えて堂々の1位だった。

上位5人は、小沢一郎、前原誠司、舛添要一、菅直人、渡辺喜美という順位だ。小沢一郎は前回5位から、一気にランクアップ。世論のこの様変わり、一体どうしたのか。

「やっと国民が本気で政治を考えはじめたということでしょう。戦後60年、日本人は『どうせ誰が総理をやっても一緒さ』と軽く考えてきた。舛添要一あたりが世論調査でトップだったのも、その裏返しです。テレビ人気の高い政治家を安易に支持してきた。しかし、菅首相のテイタラクを見せつけられ、さすがに能力のない政治家がトップになったら、国がおかしくなり、自分たちの生活がメチャクチャにされると分かった。強いリーダーシップと政治哲学を持った政治家にやらせないと大変なことになると目を覚ましたということです。そう考えると、口先だけの前原誠司には、とても任せられない。やはり、適任者は小沢一郎しかいないとなったのでしょう」(政治評論家・本澤二郎氏)

冷静に考えれば、最大の実力者である小沢一郎が「総理にふさわしい政治家」の1位に選ばれるのは当たり前のことだ。もともと、政治意識の高い有権者が集まるネットでは、小沢人気はダントツ。これまで前原や舛添がトップだったことの方がおかしいのである。(転載終了)

「小沢一郎こそ最も首相にふさわしい人物である」こんなことは、ネット言論の世界では至極”当り前”の話である。マスゴミがおこなっている世論調査の数字こそが”偽造”の産物であることはもはや自明である。今回、「何故、”対米従属売国奴”の片割れである産経らが敢えてこのような世論調査結果を出したのか?」が、むしろ問題の本質であろう。(ここ最近の毎日も小沢一郎寄りの報道が見受けられる)

アメリカの凋落がはじまったことを肌で感じて、「勝ち馬」に乗ろうという安易な打算なのか?それとも、小沢一郎を完全に政界追放するための何かの布石なのか?どちらが正解なのかは、正直、現時点ではその真意を読み取れない。いずれにしても、「未だ政治のことがよくわからない」「小沢一郎が信用できない」といった方は、是非とも以下の映像をご覧いただきたい。

○「民主党代表選挙・決意表明」(9/14)その1
http://www.youtube.com/watch?v=ZnqRleUGz5s
○「民主党代表選挙・決意表明」(9/14)その2
http://www.youtube.com/watch?v=elGjjMBuIfU
○「小沢一郎ネット会見〜みなさんの質問にすべて答えます! - ニコニコ生放送」
http://live.nicovideo.jp/watch/lv31110371
○「小沢一郎ビデオレター」
http://www.ustream.tv/recorded/11057683

歴史的名演である民主党代表選挙・決意表明をはじめとする小沢一郎の”生の声”を聞けば、菅直人・仙谷由人や”アメリカ様”が一押しの前原誠司をはじめとする”薄っぺら”な政治家と比べて、小沢一郎という政治家が如何に強い信念と情熱を持った人物かということが感じ取れるはずである。そんな稀代の国士たる政治家に対して、霞ヶ関官僚(東京地検特捜部・検察審査会)・永田町(政治家)・マスゴミがアメリカCIAの指揮の下、これを政治的に抹殺せんがために、寄ってたかって「集団リンチ」をおこなっているのが現状である。

昨年誕生した民主党政権は、”有象無象””素人集団”の集まりであり、現時点では、小沢一郎の強いリーダーシップ抜きにして成り立たないことは、今の菅政権の体たらくをみれば明らかであろう。さすがに政治に疎い方でもにわかにそう感じ始めていることであろう。今や、悲惨な状況になりつつある日本を立て直せる政治家は、日本国内を見渡しても数えるほどしか見当たらない。勿論それは小沢一郎であり、その他では亀井静香・鈴木宗男ぐらいなものであろう。

そんな政治家達が、検察審査会などというその実体そのものが疑わしい”政治家抹殺装置”を使って、政治的に抹殺されることなど断じてあってはならないことである。検察に嵌められ、収監が確定した鈴木宗男にしても、一日も早く”冤罪”が払拭され、政界への復帰が強く望まれる。これまでのエントリーで繰り返しコメントしている通り、今、世界各国で起きている政治経済的な事象・事件・紛争等は、そのほとんどが「アメリカ銀行屋」(ジェイRF&ロスチャイルド財閥)と「アメリカ戦争屋」(デイヴィッドRF)の2大勢力による覇権争いの産物である。

アメリカも中国もロシアも1枚岩ではなく、それぞれが両勢力を内包しているのである。今、世界各地で起きていることを、世界地図上の線引きだけで考えようとすると、大局を見失うということである。第2次世界大戦以降60数年続いた「アメリカ戦争屋」全盛の時代から「アメリカ銀行屋」への覇権交代が起きつつある現状、荒れ狂う大海原の中で小船の如く危うい存在でしかない日本丸の命運は、その船頭の舵取りひとつで大きく異なる結果となるであろう。批判を恐れず敢えて言おう。「このように多難な時期にその舵を託せる人物は、もはや小沢一郎以外にない」というのが小生の一貫した思いである。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年11月29日 10:32:34: cKvBLxZV9c
全く同感です!

02. 2010年11月29日 11:09:25: 5kRSrDdtRQ
右に同じ

03. 2010年11月29日 11:26:55: EyQLoOw9qL
ふさわしい人がいない が33.3%だから
1.6%の差なんてあっというまに吹っ飛ぶ。と思うのはおかしいのか?
たしか5位、6位辺りでも差は2%くらいだったろ

04. 2010年11月29日 11:41:41: sVOb9w2ALM
206人の”薄っぺらな政治屋”集団、現民主党政権は、”有象無象””素人集団”の集まりであり、小沢一郎の強いリーダーシップ抜きにして成り立たないことは、今の菅政権の体たらくをみれば明らかであろう・・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
上記内容の投稿者の指摘は全くそのとおりかと思います。

小沢氏の立候補演説での信念は既に理解できた筈なのに・・・。
もう少し我々国民はしっかりした目を改めて持つことが大事ではないだろうか。
沈没寸前の現政権、肩書きと権力だけに固執しているようでは益々国民はそっぽを
むくだろう。かといって自民党が復活することにも全く期待はしていない。


05. 2010年11月29日 11:57:34: R1vUT5IQpo
小沢さんてやっぱりスゴイ!09年マニフェストを実行しなければならないと頑固に
言い続けている。世論調査では臨機応変に変えても良いという人が多いけれど、
世論に左右されて変えてしまう政治家は国民から支持されない。国民との約束は守るという小沢さんの姿勢をわかってきた国民が増えてきたのだと思う。

06. 2010年11月29日 11:58:14: 7WZekNACgc
この調査が産経新聞のものというのが引っかかるんですがね。
従米・右傾化路線の同紙ですから、菅には匙を投げたとしても、前原が一位と捏造してもおかしくないところです。
敢えて小沢一位とした裏に何があるか、ご意見を伺いたいです。

07. 2010年11月29日 13:54:49: EszHBBNJY2
反小沢の中では、前原がでてくるのは規定路線。
対抗馬で、小沢がでてきてもらうほうが、後で叩いてダメージを
与えやすい。
本人が出馬するほうがより効果的にダメージを
与えられるということか。

産経新聞は最終的には解散総選挙にもっていきたい。民主党を下野さすことが
目的だろう。民主党を反小沢、親小沢で内部抗争を激化させたのも力を削ぐため。
最悪、小沢総理誕生でもいいのだろう。すぐに解散に追い込むネガキャンを繰り広げる。
自民公明時代に余程新聞社やテレビ局は美味しい思いをしてきたのだろう。
小泉政権では広告宣伝費で電通経由で一説には5000億のマスコミ対策費が配られていたという。


08. 2010年11月29日 14:18:14: intS7oKpEk
小沢のいない民主党なんて、飛車角抜きの政党にすぎない。

何十年も反自民を通してきたが、これからは小沢が復権しない限り”反民主”を通す、たとえ多寡が俺一人といえども。


09. 2010年11月29日 14:59:27: bRHzUn6DkQ
反民主が一番まともな考え方でしょう。日米安保は必要だし、日本はアメリカの属国なのも正しい事。しかし、強い内閣を擁してアメリカと交渉しなければ、日本の冨と国民生活の全てを失ってしまう。これは、現実論として国民が議論しなければいけない議題です。大国(アメリカ、中国、ロシア)に挟まれた小さな島国がまだ、少しの経済力が残っている間に、三国と微妙にバランスを取りながら、したたかな外交を行なわないと沈没します。アメリカに頼りきるのは最も危険です。

10. 2010年11月29日 16:05:25: Sx4BKLXNCo
メディアが望んでいる首相は、前原→小泉シンジロー。
今後再び、前原を逆転させる演出の一旦とも考えられる。

11. 2010年11月29日 17:34:02: FMMNDyRxfA
小沢一郎氏がもう少し人たらしだったらなあ?豊臣秀吉、坂本龍馬、田中角栄は人たらしだった。

12. 2010年11月29日 18:00:36: udjb5fEJl6
小沢さんは「自立した個人」を前提に政治家像を考えていると思われ、
カリスマを演じる気はないと思う。支持するのも、しないのも、
あなた達次第みたいな、ちょっと引いた立ち位置を感じる。
それで良いんじゃないか。カリスマなんて歴史が評価すれば良い。

意図した芸能カリスマは小泉のお笑いワイドショー政治で終焉した。
電通プロデュースのカリスマなど議会制民主主義を
腐敗させるだけだ。


13. 2010年11月29日 18:52:57: KHiatHwbCg
>>08
そして、自民党に投票するんでしょうか?(笑
せめて、「投票しない」にしてくださいねw
私は、今後も、小沢のいる党に投票します。

14. 2010年11月29日 19:17:07: intS7oKpEk
13さんへ、08より

自民党以上に従米、官僚隷属し“自民党化”した民主党に投票するよりは自民党に投票する、なにか? ただし、小沢支持民主党議員には民主党でも投票する。


15. 2010年11月29日 20:20:48: 9fNyCrKxFw
参議院選挙に負けそうだからって、鳩山と心中したのが間違い。
国民は小沢と鳩山が、責任取って辞任したという認識にあるわけで、

責任取ったやつがなんで、舌の根も乾かぬうちに出てくるの?
って思ってしまう。

菅、鳩山、小沢サイクルで、国民が忘れた頃に出てくればいいのに、
与党になって、高速回転し過ぎて、茶番にしか見えないんだな。これが。


16. 2010年11月29日 20:29:33: fSFbVKMiPM
14さん

13は「前原岡田を愛しています!」とかつて衝撃のカミングアウトをされた、あの馬鹿で嘘つきの「とある理系の独り言」さんでしょう?反小沢民主と菅仙谷政権の延命に今必死なのです、狂った人間は相手にしないほうがいいですよ。識別子を変えながらしぶとくせっせと工作とは、ヤツはよほど暇な御仁なのか。


17. 2010年11月29日 21:21:28: OBQXkSvDlc
私は、民主党の09年マニフェストに感激し民主党に投票しました。ところが菅が全部止めにしている。菅、一体あなたは何なんですか、と思っています。
阿部、福田、麻生はひどかったが、それでも自分なりに何かをやろうとしていた。菅は史上最低の首相です。
今、小沢さんに、マニフェストを復活してもらいたいと、真剣に思っています。

18. 2010年11月29日 21:54:18: sTqOMderaI
>>6

産経新聞の社説は尖閣問題について、愚痴だか嫌みだかわからないいじけた論説を載せた事があります。

あれを読んだ上での推測なんですが、本来保守から右翼傾向の論陣をはり、たまに勢いで暴走するフジサンケイにあってある意味、日本の自立論というのはどこか無視できない思想ではないかと私は考えています。
だから彼らは、今の世論を探っているのではないでしょうか。
マスコミと言っても、毎日はいま火の車で汲々しています、
本来は競争相手である彼ら、いつまでも、一枚岩ではいられない状況が始まっています。


19. まつたけ 2010年11月29日 22:46:11: Qen9vaaaL.uIk : WtmjnPorMQ
小沢一郎氏にお願いしたい。
小沢総理は間違いなく誕生する。そこでお願いする。
「国民生活第一」を忘れないで欲しい。
正義がまかり通り 若者が自分の国を守ろうとする国を作って欲しい。
官僚の無駄遣いを止めさせ 国民の税負担を少なくして欲しい。
国民のために あなたの残された命を国家および国民にささげて欲しい
国民の期待を決して裏切らないで欲しい。
歴史に残る名宰相になって欲しい。
とにかく国民の期待を裏切らない 平成革命の総理大臣になって欲しい。
私はあなたの総理実現を見ることができれば もう思い残すことはない。

20. 2010年11月30日 00:33:46: wLRM9LZvXA
元々小沢一郎さんは総理にふさわしい総理として海外からも高く評価されていた国会議員です
マスコミの世論誘導で作り上げた世論調査でこの数字も産経新聞が操作している数字と見るのが本当の事として見るべきです
力量、リーダーシップ、行動力、海外との交渉能力、信頼感どれをとってもどの議員よりは断トツなことを解っている事だと思います
それを国民に理解させないように操作、米国から雇われている記者クラブ加入のメンバーじゃ当然と言えば当然
日本を打ち出の小槌としか見て居ない米国がやりそうな事で、それを見る目の無い国民がマスコミを信じ切っている国民にも責任が大きいでしょう

21. 2010年11月30日 01:23:29: RbbkWIRqwE
当然小沢一郎しか日本を救うリーダーはいないでしょう。
民主党党首選をじっくり拝聴しました。菅さんは全く理念のない、人の言葉をすぐ真似てしゃべる姿しか思い浮かばない。 それに引き換え小沢さんの見事な演説。ああ日本を救う人はこの人しかいないと心から思いました。そして誰もが責任逃れする世の中になってしまっている今、しっかりと責任を執るといる姿、行動と責任は常につき物ですが堂々とおっしゃる姿。この人が今の日本を救ってくれる人だと確信しましたが、民主党の議員は菅を選んでしまった。そこから失望の始まり。


22. 2010年11月30日 03:25:23: Eb3055IfEU

滲み出る歴史観、国家観、世界情勢認識、理念、見識・・・人格の歴然たる差異を、今一度確認。

民主党街頭演説会(東京新宿) 2010年9月4日
http://www.ustream.tv/recorded/9340470
民主党代表選街頭演説会(大阪・梅田) 2010年9月5日
http://www.ustream.tv/recorded/9366646
民主党代表選街頭演説会(北海道札幌) 2010年9月9日
http://www.ustream.tv/recorded/9446516
14日、14:00頃〜行われた2010年9月臨時党大会(代表選挙集会)
決意表明 小沢候補
http://asx.pod.tv/dpj/free/2010/20100914taikai_02.asx
決意表明 菅直人候補
http://asx.pod.tv/dpj/free/2010/20100914taikai_03.asx

小沢氏を菅氏如きと比較するのは憚れるが、産経「首相に一番ふさわしい人物」世論調査で、
上位5位までに野党第一党自民党の議員の名が上がっていないのだから仕方が無い。
尤も、自民党に限らず現国会議員の中に、小沢一郎氏と比較できる政治家は存在しないのも確かだが。

私としては、最終稿も出来ているとの噂の

   小沢一郎著『新・日本改造計画』

を早く手にしたいと期待している。また小沢氏には、是非、街頭に出て欲しい。
街頭に立って、国民へ直接にその理念政策を訴えて欲しい。


23. 2010年11月30日 04:21:13: DCHDReL3A2
今の状況では、小沢さんが首相になれる時は、おそらく小沢さんがアメリカに屈服した時でしょう。
そうなると、なんちゃら、ほとんど菅や鳩山や自民党と変わらない政権になると思われます。
そうならないようにするには、小沢さんが本来の「生活第一の日本、自立国家」という政策を実行出来るようにするためには、まずは日本国民が今の従米日本、属国日本という状況を変える決意が必要でしょう。
そういう決意と行動が、どうあるべきかを、考えないといけないと思います。

なんでもいいから、小沢さんが首相になればきっとなんとかしてくれるからOK、というような感情的な言論では、間違いなく裏切られると思います。そうなるともう、他に来たいできる人材は皆無ですから、もはや日本の将来は真っ暗闇です。
ですから、単純な、小沢さん最高、っていうのは、そろそろもう終わりにしましょう。


24. 2010年11月30日 06:53:12: SsKVqHNiI2
19. まつたけさん

私も小沢氏を推します。そして、裏ぎらないでねw

沖縄で鳩山さんに裏切られた県民のあの悲痛な様子忘れてませんよw

しかし、●泉ってなんで首相になれたの? あんな反社会的奇人、絶対におかしい。未だ彼等(ブ●シュ、小●、ケケ中)御存命の内にきっちり検証して欲しい!!!


25. 2010年11月30日 07:16:44: ZsUNOgGnko
小沢氏:「地方議員の反乱で政権崩れる」

 民主党の小沢一郎元代表は29日夜、東京都内の日本料理店で社民党の又市征治副党首、民主党の高嶋良充元参院幹事長と会談し、地方選で民主党の敗北が続いていることについて「地方議員から反乱が起こると民主党政権が根っこから崩れる。菅政権は地方への危機感が薄い」と述べ、菅直人首相の政権運営に強い不満を示した。

 出席者が明らかにした。09年衆院選の政権公約(マニフェスト)などで地方重視の姿勢を打ち出してきた小沢氏は、菅政権が財政再建を重視する立場から修正を図っていることが、地方選敗北の一因との認識を示唆。統一地方選に向けて態勢の立て直しを求めた。

 一方で、小沢氏は「今、首相を代えると選挙になる。選挙になったら勝てない」とも語った。【葛西大博】
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20101130k0000m010119000c.html

いよいよ、民主の瓦解が始まりました〜♪


26. 2010年11月30日 07:46:50: dlp5rHUhkk
全て前原の策略通りです。菅を代表にした議員と党員、サポーターの責任です。

27. 2010年11月30日 07:52:19: LGuZOtuero
世川行介「泣かない小沢一郎{アイツ}が憎らしい」を読みました。
20年間の小沢氏の政治家としての軌跡が見事に描かれて、感動しました。
やはり総理になって目指す改革を一歩でも、二歩でも実現してほしいと、
率直に思いました。
考えてみれば、小選挙区制の導入、党首討論、官僚の政治委員としての
国会答弁の禁止、副大臣・政務官、いずれも小沢氏抜きにしては
出来ませんでした。すべて政治主導・真の民主主義の確立の理念の下、
一貫しています。
また、「国民の生活が第一」は小沢氏の根本になっている思想で、
信頼できるように思います。
そしてアンチ小沢の背景が分かりやすく書かれています。
菅氏など他の政治家とは底の深さが異なります。
代表戦で負けたとはいえ、アンチ小沢の四面楚歌の中、党員・サポーター票の
40%が小沢支持を表明しています。いまは支持者はもっと多くなって
いると思われます。是非復権して欲しい。

28. 2010年11月30日 09:09:35: B6Kod4C9Ks
すべて同感です。

ただし、小生は世論調査については実施主体が3Kだけに「まゆつば」の感を禁じ得ません。

すなわち「ガス抜き」ではないか、と。

全国にひろがる小沢真っ白運動に危機感を抱いた支配層が小沢支持者をチョッピリ喜ばすための仕掛けではないか、と。

自身を含めて、小沢支持者は疑うことを知らない純粋な方が多いのではないか?

小沢氏がトップになったという報道だけで盲信し安心し狂喜し脱力していないか?

3Kを筆頭に「すべてのマスメディアは国民の敵だ!」と再確認した上で、調査報道を受け止めるべきではないでしょうか?

決して喜んだり油断できる状況では断じてありません。


29. 2010年11月30日 09:44:25: y3LWExV2MY
小沢氏の危機感はさすがだ。

今頃、野党と共謀して小沢氏を国会の場ではずかしめようという岡田幹事長とは雲泥の差だ。
来年の地方選を契機に地方政界で小沢勢力を拡大する妙案はすでに今年の9月、小沢氏自身から発信されている。

小沢氏の公約した地方政策の、来期繰り上げ実施、それに伴う来年度予算の改編だ。
今の危機状況にある民主党系地方議員が生き残る方法は、これによりヒモなし予算が地域におり、思い切った地域振興とそれに付随した地元発の雇用創出が約束できると訴える事以外にない。
誰だ、岡田みたいな奴を幹事長にしたのは?
あぁ空缶か、党が潰れるのももっともだ。


30. 2010年11月30日 09:49:28: cydJUa0xlY
>28さん

産経の記事ですから、眉つばは当たり前。
本当の支持率は小沢さんが群を抜いていたと思うが。

菅政権はもう持たないが、解散はしないだろう。
小沢政権だけを恐れる既得権益がわは前原政権を作り残り任期に
何もさせなければ、次期総選挙で民主敗北は決定的。

少しだけでも総理になりたい人間を使っての
小沢封じだろう。

前原ヨイしょがはじまるとみるが。


31. 2010年11月30日 10:01:02: TuoNVXVrVg
今までさんざん騙されて失望させられて今更ちょっとうれしい事をにおわされても私の中でマスコミの大嘘つきのレッテルははがれない。ホントに小沢さんが総理になった時心から応援し協力し支えます。

32. 2010年11月30日 10:23:31: wjem63atP6
我々が今為すべきことは、こんな信頼できない報道に反応を示すことでなく、新聞購読ボイコットによって、捏造報道により民主主義、法治主義を破壊しているマスメディアを潰すことでしょう。

33. 2010年11月30日 11:07:45: 6mpkUmoi9Q
小沢さんに総理大臣になって欲しい!
そして 今の、この狂った日本を少しでも良くして欲しい。

34. 2010年11月30日 12:09:46: FLqTKfM4UQ
スーパーイオンの息子である岡田もなにしたいオッサンなのかよく
解からないよな。
スーパーの売上げアップでもしたいのかな?

35. 2010年11月30日 13:09:24: cKevcL2GeI
国民が現政権への失望、日本の将来への不安改善を希求し、スムースに小沢政権樹立を選択することができる状況を創るためどうすれば現状を変えることができるのか自問自答しながら11.5のデモに参加しました。「小沢は無罪だ」「マスコミは真実を報道しろ」声を合わせ歩きました。国民には何もなっかたように都会の雑踏の中に消えていきました。新聞 放送の主張論拠と嫌疑を受けている側の論拠を
時間空間に制限のないネット上に公平に提示し国民の判断を受ける展開ができないものでしょうか。その行司役ができれば日本の民主主義の発展につながる大きな市民運動になると思います。自分で考え自分で行動すし責任を持つ共通の社会ができると思います。犬の遠吠えや信者の行動などとして見られたくありません。小沢さん側からも積極的に国民が判る様に反論真実の情報を発信して下さい。

36. 2010年11月30日 13:49:41: FnRlPQguWg
産経「談合17社、4204万献金 小沢氏側に、排除勧告後も」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101130-00000087-san-pol

産経はこれをもって、小沢氏本人の「道義的責任」と所謂天の声の存在をも示唆したいようだ。しかし、このような瑣事は氏の政治家として力量、人としての本質に何ら関わりのない事は言うまでもない。

田中真紀子氏の「小沢氏にポストを」の声にすべての民主議員が耳を傾けるべき。
少なくとも小沢氏の理念と知恵を共有しての挙党一致体制こそ民主党本来の姿であり、政権交代の真義を活かす道である。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101130-00000070-jij-pol

現今の極東アジア情勢と連動した保守的傾向の台頭、景気の停滞と国家財政の逼迫、教育不信並びに政治不信の高まり。当然の如く人心も攻撃的、感情的、排外国粋的、虚無主義的(シニシズム)に傾きやすくなる。このようなときこそ、各人が冷静になって、寛容と和の精神を保ちつつ、物事の本質を見極め、朗らかになすべき仕事に従事したい。人の為になることを。


37. 2010年11月30日 14:29:30: LCHoJvRXKQ
産経はまたもや小沢氏の献金についての記事を載せている!
まったく何時までマスコミも小沢頼みなのやら(笑)

全議員の収支報告書について分析してみたらいかがか?
なんなら先に閣僚→各党の役職→その他大勢の順でもやってみて!
10年前には遡ってね(笑)

バカな産経!
読んでもないが、早速メール入れました。
「小沢頼みが透けて見えるから読者が減るんだよ!
 全議員のを調べてみろ!」


38. norikazu_0145 2010年11月30日 14:59:31: 6euaF0kGzcl8M : BADNg89Moc
あの産経が、次期首相のトップが小沢さんなどと世論調査を発表している。額面通りには到底受け取れない。

 権力の狙いは、前原担ぎ出しだろう。尖閣列島での大失策にかかわらず、前原への批判は、マスコミ、自民からは出てこない。意図的に庇護されているのが分かる。民主党代表選だ。今回は、地方も含めた代表選が出来ない。棄権が1/3などいう嘘っぱちが二度と通用しないばかりか、現政権の正統性が崩れてしまうからだ。

 小沢さんを釘付けにし、小沢派を引きよせて多数派を形成するための、新たな冤罪づくり。その罪科、手順もマスコミとの協議で、すでに決定済みでではないか。
 
 産経報道は、このデッチアゲの効果を高めるためだろう。
 
 一つには、小沢支持層への打撃、一般国民への印象を強烈にするためだ。検察審査会で用いた手口と同様だ。

 第一検察審査会は不起訴にして、小沢支持層に期待をもたせ、第五審査会にわざわざ申し立てさせ、強制起訴にした手口と同じだ。権力は実に周到、巧妙に手を打ってきている。

 3月の天安艦沈没は、かつてのベトナム戦争介入のためのトンキン湾のデッチアゲを思わせる。イラク侵略もデッチアゲだった。北の挑発とやらも、中露の反応から見て、アメリカ筋が背後で糸を引いている印象を受ける。
「何故そのように感じるかと言えば、以下に示す、その”準備周到さ”である。
○延坪島攻撃がアメリカ要人の訪中時に合わせたタイミングで起きていること
○今回の核実験の動きがアメリカの北朝鮮専門家の訪朝と同時に行われたこと
○アメリカ時間の早朝4時半にも関わらず、アメリカ政府が即座に声明を出したこと
○”アメリカの犬”ナベツネ読売新聞が、政府(菅内閣)よりも的確に情報を把握、迅速に報道したこと(哀れ菅内閣は、完全に蚊帳の外で、”情報難民状態”である) 。ちょっと注意してみてみると、今回の北朝鮮の”暴挙”に絡んで、これだけ”アメリカの影”が透けて見える」(http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/326.html

 先日日本研究家のウォフレンさんが記者クラブで講演を行った(下記URL)が、氏は、その中で、アメリカ政府は、もはや、産軍複合体の暴走を止められなくなったと指摘している。いまのアメリカの経済破綻、財政破綻から抜け出すには、第二次大戦同様、戦争しかないのだろうと想われる。副島さんの、オバマは11年年中(12年に任期切れ)に辞任との指摘と併せ、興味深い。

http://nicoasia.wordpress.com/2010/11/22/%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%ab%e3%83%95%e3%8
3%ac%e3%83%b3%e6%95%99%e6%8e%88%e3%81%ae%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%ba%ba%e3%81%b8%e
3%81%ae%e3%83%a1%e3%83%83%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%80%80%e7%b1%b3%e5%9b%b
d/

 そこへ、前原あたりが総理になれば、中露の警戒心は一挙に高まり、尖閣への「侵入」、北方4島への露軍の大量派遣もあり得るのではないか。


39. 2010年11月30日 15:22:06: KIuYJ6Q0mA

07さん

自民、公明時代に新聞社やテレビ局は美味しい思いをしてきたのだろう。小泉政権では広告宣伝費で電通経由で一説には5000億のマスコミ対策費が配られていたという。

これは本当のことです。ここ10年から12,3年の間に世の中ものすごく悪くなりました。「個人情報保護法」なる法律もこの頃(2003)年に公明党によって制定されたものです。「個人情報保護法」によって、世の中で起こっていることが一般市民にますます解りにくくなりました。彼らにとって一般市民に隠しておきたいことが山ほどあるようです。

5000億 こんなとんでもない金額、によりつかれたり踊らされたりすることのないようにしたいものです。魂を売ってお化けの抜け殻になっても利益にありつこうとする生きゾンビ達です。

’09年マニフェストを実行しなければならないと頑固に言い続けている小沢さんに大賛成です。


40. 2010年11月30日 16:25:10: rmppiUZsDY
このアピールに賛成です。日本を救国し救民することの出来る政治家は、私心の無い国士、小澤一郎さん以外に見当たらないと思います。改革の志の愛国者である小澤さんが居ては、甘い汁が吸えなくなる。「小澤の息の根を止めて「殺処分」にしてやる。」と悪党たち「官僚。大手メデイア11社。既得権益勢力。自民党系。対米隷属勢力。など」が死にもの狂いで謀略を続けて居る。「検察審査会の残忍な自称市民11人をブラツクボツクスで洗脳、誘導し悪用し小澤さんを強制起訴議決させた憲法違反の策謀もその一環」。とんでもないリンチが日本で起きている。

41. 2010年11月30日 16:39:17: uteB9iQwZU
野党時代の小沢氏に献金したからって、それが問題か!

どうせ調べるのならその時の与党自民党の議員を調べるのが本当だろう。

小沢氏を嫌う前与党議員が、自民党に嫌気が差して出た小沢氏の指示に従うなんてありえない。

この手の問題が自分の首を絞めることぐらい小沢氏は重々承知だ。

田中角栄、金丸と反面教師を見て来ているし、これらの全裁判を見てきている。

師として仰ぎつつ、善悪を判断出来てきたからこそ、検察が二年もかけて調べても起訴できなかったのだ。

並みの議員なら二年もかけずにすぐお縄だろう。

一連の騒動で利権議員を守りたい輩が、必死で小沢氏を貶めるために無駄な努力をしていることが明らかになって来ている。

新聞は、またか!と思って無視するのが一番だ。

産経や読売はみのもんたのねつ造ネタを提供してあげているのだろう。

お手手つないでバカらしい。



42. 2010年11月30日 16:48:47: biUvHiRgBA
仙石先生と小沢先生の売国競争!さあ、どっちが勝つかなと思っていたら、小沢なきあと・・・・仙石先生のぶっちぎり!小沢先生も頑張らないと、せっかく築きかけた大陸利権や半島利権を売国健忘長官に持ってかれますよ。大変、大変とコシーシセンセイも足元でチョロチョロしてるでしょう。だから、さっさと国会でテキトーなうそでもついて政治とカネなんていうくだらない問題はかたづけちゃいましょうよ!!ルーピー君も相手にされなくてヤメるのをヤメるとかますますわけわからなくなり、ヒマさえあればサチと一緒に韓国へ行って売国活動に勤しんでますよ。先生は中国人民解放軍の日本総司令部の野戦隊長なんですから、売国健忘長官の退治なんてわけないでしょう?なにやっても大丈夫。現に遥か尖閣諸島沖では逮捕された暴漢無法者船長が簡単に釈放されてますから。先生が逮捕されてもそのお礼に中国が本物ものの解放軍を日本に差し向けて先生を解放するばかりでなく、日本そのものを開放してくれるでしょう。ほうらね、最後は小沢先生の勝ちでしょう!この売国競争はやはり小沢先生の勝ち!!・・・・自分で書いててバカらしくなったのでやめます。民主党ネタはギャグにならない。本当は冗談ぬきで怖いと思います。菅内閣支持不支持とかいう問題ではなく、民主党政権そのものの打倒をしっかりと考えないと。

3852


43. 2010年11月30日 17:34:19: rWLJnvgXA6
>>42

釣りに反応するのもアレだけど中国韓国に売国というなら隷米、拝米はどう考えてるわけ。むしろこれだけアメリカ励賛のマスコミに何の疑念も無く、やたら中韓への反感ばかり煽っている一部の右寄りの論調って、普通に考えても偏ってると思うが。

中韓への反感って、悪いけど権力側の刷り込みだよ。対米隷属を解消し段階的な自立を確立するためには、連中に利用されてはダメだと思うけどね。


44. 2010年11月30日 17:50:08: t6KbPm6f6Y

小沢氏を強烈に支持されている、この板に集う憂国の侍たる皆様
「外国人参政権」についてはどんな見識をお持ちでしょうか?


45. 2010年11月30日 18:04:36: rWLJnvgXA6
>>44

外国人参政権ね。
もし、日本人が南米でも北米でもアジアでも大陸に渡って大規模な農業を会社組織で開拓植農はじめたとき、相手の国は自国民と同じように日本人を扱ってくれるかな?

農の開拓は大陸進出をこの国が開始した時、もっとも雇用を生み出す成長産業になる。しかしそれを絵に描いた餅にしないためには、お互いの国がお互いの国の自国民を、相手がどういう風に扱うかきっちり話をつけていかなければならない。

これは農の分野だけではない。総ての産業とそれに伴う雇用の話だ。
自分の国の我儘だけで通用する話じゃないんだな、これが。

これを経済共同体交渉という。これからの100年期、世界の国の基準になる最先端の思想、日本はすでに2周も3週も回周遅れになってるけどね。


46. 2010年11月30日 18:11:48: t6KbPm6f6Y
>>43.

韓流の迎合や、中国経済依存論こそ、メディアと売国政権の刷り込みだろ

特ア3国の持つ価値観は、世界各国その他全ての国とは大きくベクトルが違うから

友好なんて絶対ムリ! 中国と南朝鮮の言う友好は、日本に全てを譲歩させて

日本から全てを奪い取る事、お人好し日本人が考えている友好とは180度意味が違う

ここのサイトに外国人参政権の事を書くと削除されるのは、なぜでしょう???


47. 2010年11月30日 18:39:24: rWLJnvgXA6
心配には及ばないよ。
別に中韓だけが相手で、こういう方向には日本は進まないからね。

APECで日本はペル−とFTAを結んだ。
他の南米の太平洋諸国と交渉を開始する次のラウンドでは、ペル−とも様々な経済圏共同化の話し合いが進むことになるだろう。

本来自由貿易論者である小沢氏は、アジアでリップサ-ビスをした。
しかし今協調している国民新党の亀井代表はこのフライングを責め、小沢氏のなんのコンセンサスもない暴走を諌めて、否定した。

国内で充分に議論し、しっかりとした民意を確立してからみんなの就職口を開拓するこの政策は、進んでいくだろう。


PS  ふ−ん、管理人に質問してみたら?


48. 2010年11月30日 19:17:22: DCHDReL3A2
@マスコミが支援する新自由主義やネオコン政治=小泉、前原、枝野、松下政経塾

Aマスコミが小沢封じのために支援する人たち=菅、仙石、自民党、みんなの等

Bマスコミが推進する
「在日地方参政権」「児童ポルノ法」「郵政民営化」
「外国人1000万人移民」「人権擁護法案」

これらマスコミが支援し推進する法案や人物には、全て売国法案、売国政党、売国奴であると断言してもいいくらいだ。

よって、何一つ国民的議論もせず、自分勝手に中国や韓国で約束して、
強引に「地方参政権」を国会で通そうとした小沢一郎のやり方に、絶対に反対する。
小沢は今でも、在日地方参政権推進派である。

それでも小沢さん。小沢さん、と多数の意見に流されて神のように叫び続ける日本人。
前門の虎、後門の狼だということを見抜けない日本人
日本人は人が良いにもほどがある。

ちなみに私は、国民新党亀井支持です。
  


49. 2010年11月30日 19:24:32: rWLJnvgXA6
一体、どっちが偏見に凝り固まっているのでしょう。

判断は、読んだ人たちにお任せします。(笑


50. 2010年11月30日 22:14:09: udjb5fEJl6
>>44
他所でも書いたけど、小沢氏を擁護してる人達も
個々の政策を盲目的に支持してるわけではないでしょう。
個人的には小沢擁護派であって、同時に亀井支持派だしね。
しかし政策的には国民新党と同様、外国人参政権付与には断固反対している。

この外国人参政権付与の問題についていえば、
在特会系のネット活動は異常だと思う、個々の政策についての是非を
問うべき局面で、政治家や政党を全否定してしまう点など、
あまりに単純過ぎる。大局的に日本が抱えている問題の部分だけを
無理矢理、拡大しても誰も見向きもしないよ。


51. 2010年12月01日 00:37:56: oUzo62Wj4s
中国の脅威が高まって小沢に支持が集まってきただけなんじゃないの?

いま小沢の支持が上がるのは自然に思えるし(つまり管人気が下がっている、前原は管と同系列と思われている)、それを産経が調査した結果も自然に思える。
まったく予想できる結果であって、いかなる陰謀の痕跡も個人的には感じない。

ホンマに阿修羅で言ってるような陰謀論は当を得ているのかねえ? 小沢は本当に世間じゃ人気ないよ。俺の知る範囲では小沢支持の人はいなかった。右派にも左派にも嫌われているのが小沢さん。

なお、自分が小沢嫌いだと言っているわけではない。正直分からない。文句言うところもないが、なんかひっかかるものもあるなあ。。なんだろう。


52. 2010年12月01日 07:41:43: E5ggpVZtP6
その居住地に税金を納めている者は地方議会への参加資格がある、という法律に基づくと、外国人であろうとも一定の条件を満たしていれば納税者は地方での参政権は認められる。逆に税金を納付させながら、参政権を認めないのは違法の可能性がある。

国政は全く別のものです。



53. 2010年12月01日 08:02:13: CTVPWLW3ns
>52
こういうのを木をみて森を見ずと言いますwww

54. 2010年12月01日 08:14:15: riZiYiHfHw
これだけマスコミに嘘をつかれて、だれもがおかしいと気付くのは当然至極。真の日本国の有り様を考えてきた正統派にとって小沢一郎の存在に誇りを持っている。
ただもっと欲しいね。そういう骨のある男たちを。小沢さん、男っぽい男たちを育ててね。

55. 2010年12月01日 09:30:15: FpI1SiNRD
48さん >在日地方参政権

永住外国人地方参政権のことですよね?

私は賛成です。(無条件ではありませんが)

ご心配の向きは多少わかりますが、この制度は良いことだと思います。

私がもっとも評価する点は、地方選挙の投票率が格段にUPすることです。

20〜30%UPするのではないでしょうか?(数値は推測です)

外国人に蹂躙されたら困る、と国民が目を覚ますことです。

日本人でも税金を払っていない不埒な連中(困窮者は別です)が多数おりますよね?

彼等よりも納税している永住外国人のほうが、はるかにマシであり国にメリットがあります。

小沢さん等は国民(国会など)が議論すれば良いと言っています。

国民が議論して決定する、これぞ民主主義の基本であり当然ですよね。

仮にあなたや私が外国に永住した場合を想定したらどうでしょう。

他国で不埒なことは出来ないしまたやらないでしょう。

在外邦人や南米移民の方々を見ればわかります。

しかし税金を払っておれば政治に口出ししたいと思うのも自然でしょう。

日本人も永住外国人も共に真剣に共存するという緊張感が生まれるのは良いことだ、と私は思います。


56. 2010年12月01日 16:27:12: 1vh2fQcCEg
>日本人でも税金を払っていない不埒な連中(困窮者は別です)が多数おりますよね?
>彼等よりも納税している永住外国人のほうが、はるかにマシであり国にメリットがあります。

すごいな。主婦や老人に喧嘩売りまくりだ

それはさておき

そもそも日本の先人たちが長い時間を掛けて
普通選挙制度(納税額や性別の区別なく全ての国民に平等に選挙権が与えられる)を勝ち取ったんですよね

筋から言うなら
制限選挙制度(納税額の多少などによって選挙権に制限が設けられ、金持ちしか選挙に参加できない)
に戻してから、「カネを払っているから参政権よこせ」と言うべきでしょう


57. 2010年12月02日 00:29:11: DCHDReL3A2
>>55さま

あなたのいうことも理解してますよ。
確かに、日本人だろうと、移民してきて定住している、朝鮮人、中国人、ブラジル人、アメリカ人だろうと、納税していなかったり、犯罪おかしたり、893になったりする人はいます。どれも一定の割合がいます。

>私がもっとも評価する点は、地方選挙の投票率が格段にUPすることです。
>20〜30%UPするのではないでしょうか?(数値は推測です)
>外国人に蹂躙されたら困る、と国民が目を覚ますことです。

投票率を上げる方法は、他にもあるでしょう。
わざわざ危険なマネをする必要は一切ありません。
あなたの意見は説得力が皆無です。なんでわざわざ投票率のために外国人に選挙権を与えるのか?
阿修羅を読めばわかるように、電通(朝鮮系)に支配された大手マスコミの報道姿勢をみれば、定住朝鮮人や中国人に選挙権まで与えてしまうことがいかに危険か推測できるでしょうに。電通による小泉劇場で日本人が洗脳されたの記憶がよみがえります。
それに日本にとって大いなる利害関係のある国ですよ。中国と朝鮮は。


>小沢さん等は国民(国会など)が議論すれば良いと言っています。
>国民が議論して決定する、これぞ民主主義の基本であり当然ですよね。

国民的議論をさせる時間を与えるどころか、去年の衆院選民主党マニュフェストから削除したこの法案を、いきなり突然法案提出して強引に通そうとしたのは小沢さんです。
国民的議論もない状態で、中国韓国で公約のような約束までしました。
言行不一致の人物です。嘘八百ではなく、後門のオオカミなんですよ、小沢さんは。
史上最悪の売国奴である小泉・前原・仙石・自民党とは違う立場から日本を売国しようと企んでいるのが小沢さん、といっても言い過ぎではないでしょう。


>他国で不埒なことは出来ないしまたやらないでしょう。
>在外邦人や南米移民の方々を見ればわかります。

日本人は真面目で人がよく、黙って努力する民族性です。南米移民の話をきけばよくわかります。では、どうでしょうか、サラ金パチンコで大金もうけし、電通やマスコミを抑えて、郵政民営化を推進したりする朝鮮中国系エリートの人たち。
また、朝鮮人や中国人の自己主張や金儲け主義、人を騙しても生き抜くという生命力の強い民族性の人たちと、きまじめでお人好しの日本人が日本社会の政治で激突すれば、間違いなく人の良い日本人は負けます。
それに、あちらはグループで結束します。長野の聖火リレーの中国人の徒党が思いだされます。
ノーベル賞でのノルウェイ政府に対する過激で果敢で積極的で強力な自己主張や圧力のかけ方に日本人との違いを気づくでしょうに。

賛成の立場からの説得力ある話をしてくれたら、私も意見を変えて賛成しますよ。
今は、まだ亀井さんの意見が一番説得力あります。


58. 2010年12月02日 10:32:54: EO80Elu2ev
>57
日本人の事を心配しているようで実は日本人そのものをさげずみ、バカだと信じ込んでる。バカもいるけど、世界が及ばない程の知恵と洞察力を持ち合わせた賢人が掃いて捨てるほどいる事も理解できずに、彼らがいよいよ社会で動き出した今の状況も認識できずに、幻想の外国人にただ恐怖して意見のあう仲間内で縮こまっている。
同族をコケにして何が楽しいんだか。

59. 2010年12月03日 00:39:23: DCHDReL3A2
>>58
>世界が及ばない程の知恵と洞察力を持ち合わせた賢人が掃いて捨てるほどいる

世界が及ばないほどの知恵のある賢人が掃いて捨てるほどいるというなら、
その具体名を出してくれ。
その人の本と読んで勉強するから。

そもそも、その賢人とやらが本当にいて
君がその説を理解しているなら
説得力ある説明を少しくらい書いてくれ。

それとも人の悪口いうだけなのか


60. 2010年12月03日 17:06:01: jQRfuxHX1k
>59

>世界が及ばないほどの知恵のある賢人が掃いて捨てるほどいる>というなら、
>その具体名を出してくれ。
>その人の本と読んで勉強するから。
12月5日を中心に活動に参加する人達の姿を真っ直ぐな目で見れば、100万の本でも得られない得難い体験をする。

この日を中心に東京で、この国に刻まれる歴史は過去の100年を総括し、未来の100年の基礎となる静かな戦争の始まりになるだろう。本を読むのもいいが世の中を動かしているのは人間本人のかかわり合いからだ。
質問に答えよう。12月5日の主役達こそ、この国が培ってきた賢人達だ。


61. 2010年12月03日 18:50:12: DCHDReL3A2
>>60
いったい、なんの話をしているのでしょうか?

そのデモは、在日外国人地方参政権を与えることを賛成するデモなのか?

検察とマスコミを糾弾するデモだろ。

在日外国人地方参政権とは関係ないデモだろ。

話をはぐらかすのはやめてほしいんだけど。


62. 2010年12月04日 00:08:12: EszHBBNJY2
世論調査の胡散臭さはひどいものだ。
新聞は一切見ない、読まない。購読しない。以下コメントを下さい。


意図的な偽情報、誤報道が蔓延-新聞を契約途中で解約するには

http://www.asyura2.com/10/senkyo101/msg/221.html


63. 2010年12月04日 00:20:21: jPikvGMa7E
>61
何だずいぶん若いようだな。賢人達の定義は言ったとうりの意味だ。当日を楽しみにしていることだ。

64. 2010年12月05日 18:07:18: P8snjCxGJ8
http://www.ustream.tv/channel/apfnews-live#utm_campaigne=synclickback&source=https://twitter.com/#&medium=5621430

絶賛公開中


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK100掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK100掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧