★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK100 > 777.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
連日、おうむの一つ覚えのように朝鮮半島危機を煽る大新聞テレビも、米国の一方的な情報操作におかされているのであろう。
http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/777.html
投稿者 TORA 日時 2010 年 11 月 30 日 15:43:05: CP1Vgnax47n1s
 

株式日記と経済展望
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu228.htm
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/
--------------------------------------------------------------------------------
連日、おうむの一つ覚えのように朝鮮半島危機を煽る大新聞テレビも、
やはり、米国の一方的な情報操作におかされているのであろう。

2010年11月30日 火曜日

田母神閣下が「TVタックル」で鋭い分析を披露した。


◆田母神氏の北朝鮮論  11月29日 風狂夜話
http://plaza.rakuten.co.jp/iyomantenoyoru/diary/201011290000/

本日の「日刊ゲンダイ」の記事「あの田母神さんがズバリ指摘」が痛快だ。

「北朝鮮のミサイル脅威はアメリカの罠」という惹句がつく。

先月刊行した著書「田母神国軍」のなかで「アメリカは北朝鮮情報で日本をコントロ

ールしている」と指摘しているのである。

「日本人は北朝鮮のミサイルに対して、過剰なまでに反応します。(中略)アメリカ

が、特に北朝鮮の情報だけを日本に流しているからです。アメリカは、北朝鮮による

ミサイルの脅威を煽ることで、日本のミサイル防衛体制を強化させたいと考えていま

す。(中略)恐怖を煽ればどんどん日本は(アメリカから)ミサイルシステムを買う

のです。さらに、北朝鮮の情報も買うでしょう」

ミサイル防衛システムといえば、安倍晋三元首相が官房長官だった06年7月、日本

海への北朝鮮ミサイル発射に慌てて、首相になって導入に突っ走った経緯がある。

その仲間とみられる田母神氏が「ミサイル防衛ばかりにカネをかけても仕方がない」

と主張するのだ。これはどういうことだろうか。

氏は「北朝鮮のミサイルなんて交通事故以下の致死確率です」と断ずる。いわば情報

通の内部告発に近い。

普天間問題についても、「長期的に考えれば、鳩山(由紀夫)氏が当初公約していた

「米軍基地の国外移転」と「対等な日米関係」を日本は目指すべきです」と書いてい

る。米軍のグアム移転や対米従属の軍事機能に対する見通しにも言及する。

連日、おうむの一つ覚えのように朝鮮半島危機を煽る大新聞テレビも、やはり、米国

の一方的な情報操作におかされているのであろう。

元外交官の天木直人氏が菅政権の外交姿勢を批判する。

「今回の北朝鮮の韓国砲撃事件にしても、日本は米国から何の情報も入手していませ

ん。だから菅政権はただ右往左往している。情報を握られているからこそ、日本は対

米依存度を増していくのです。一方通行に過ぎない日米同盟のいい加減さは自民党時

代から綿々と続いていて、防衛省はもちろん、外務省にとっても常識です。それを知

りながら、日本政府はずっと対米従属に甘んじてきた。その実態を、今回元防衛省幹

部の田母神氏にばらされたのだから、管政権も頭を冷やすべきですね」

田母神氏の言うごとく、北朝鮮のミサイルの脅威や核情報が「米国の対日情報操作」

であり、沖縄における米軍基地の存在理由も、むしろ日本の財政援助や、核開発の自

力調達を抑える目的であるとすれば、なんとも滑稽なお芝居に踊らされているもので

あるなと、日々曰くありげなコメントをまき散らす言論人に失望する。


◆田母神氏の暴露発言から米国戦争屋の北朝鮮活用戦略を占う 11月29日 新ベンチャー革命
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/20833755.html

1.元自衛隊航空幕僚長:米朝関係の本質暴露

 筆者は、本ブログを通じて、長年、米朝関係をウオッチしてきました。その結果、米朝関係は八百長であり、北朝鮮キムジョンイルは米国戦争屋の大事な“お敵様”ペットとして、戦争屋ボスに飼われているという立場を取っています。そのことは拙著(注1)にも明記しています。

 2010年11月30日付け日刊ゲンダイによれば、田母神・元防衛省自衛隊航空幕僚長が“アメリカは北朝鮮情報で日本をコントロールしている”と述懐しているそうです。日米同盟に関し、防衛省内にて直接の日本側当事者であった田母神氏の本音発言に加え、孫崎享・元防衛大教授の言説を合わせると、悪徳ペンタゴン大手マスコミが絶対に報じない日米関係の内部実態が浮かび上がってきます。この日米関係実態は、筆者が上記の拙著にて、日米同盟の専門家ではないにもかかわらず、筆者の16年半におよぶ米国シンクタンク勤務で得た日米関係経験から、勇気をもって唱えた日米同盟に関する自説と合致し、筆者の説を、説得力を持って裏付けてくれています(注2)。

なお、上記、米国戦争屋およびそのロボット・悪徳ペンタゴンの定義は、本ブログのNo.225の注記をご覧ください。

さて筆者の自説では、日米同盟に基づく日米安保は、檻の柵で説明できます。日本を守ってくれている(柵)ように見せかけて、実は、日本を封じ込め(檻)、自主防衛、核兵器保有を永久にさせないためのもの(箍、タガ)です。在日米軍の駐留は、米国民の安全を守るのが第一義優先であり、日本国民の防衛は、結果的に守られるはず、というものです。この論理を極論すれば、米国民を守るため、日本国民を犠牲にしなければならなくなったら、躊躇なく日本国民が盾にされるのです。盾が具体的に何を意味するかは察してください。日米安保に関し日本国民は、長期に政権を握った自民党の詭弁に完全にだまされています。

2.米国戦争屋はキムジョンイル将軍をどのように扱うか

 さて極東を中東に次ぐ第二の戦争ビジネスのアリーナ(舞台)と位置付ける米国戦争屋が、今後、北朝鮮・キムジョンイル将軍をどのように料理するかは、イラク・フセイン大統領(米戦争屋のお敵様だった)の料理法をみれば、だいたい見当がつきます。

 フセインは、90年代初頭の湾岸戦争時代から、2006年末、米戦争屋に処刑されるまで、彼ら戦争屋の、中東アリーナにおける大事なお敵様でした。米戦争屋の仕掛けるイラク戦争(私益戦争)を、米国民をたぶらかして支持させるために、敵のシンボル・フセインが大事なお敵様ペットとして飼われていました。それが、イラク戦争終結後、2006年末のタイミングにて処刑され(注3)、その後継息子も空爆で殺害済みです。

 なぜ、フセインは2006年末に始末されたのでしょうか、筆者の推測では、2005年8月に、イランにてアフマディネジャド大統領が誕生したからだと思います。

米戦争屋からみて、ポスト・イラクの攻略ターゲット(本命の敵)としてイラン(イラク、北朝鮮と並ぶならず者国家)が設定されており、そこに、戦争屋のシナリオどおり、絶好の反米大統領(新規お敵様)が誕生しました。そのため、戦争屋にとって中東の最優先お敵様が、フセインからアフマディネジャドに代わったのです。その結果、フセインが不要になった、ただそれだけです。

 そこで上記同様、米戦争屋にとって、極東のお敵様・キムジョンイルがいつ不要になるかです。その条件は、キムジョンイルに代わるお敵様が新たに登場することです、中東と同じく・・・。そうすれば、キムジョンイルはフセイン同様、即、始末されます、おそらくその息子も・・・。

3.極東における米戦争屋の次期最優先お敵様は中国・習近平か

 2010年、歴史的な転換が起きました。80年代から30年間、GDP世界第二位を誇った日本が、2010年、ついに、中国に追い越されました。そこで米戦争屋にとって極東の脅威は、早速、日本から中国にシフトしています。その意味で、中国主席が戦争屋の次期お敵様候補であるのは確かです。しかしながら、戦争屋は、世界に向けて、まだ中国をならず者国家に指定できていません。そこで、当分、極東のお敵様・キムジョンイルもしくは後継のキムジョンウンを、顕在脅威国中国および潜在脅威国日本に対する外交カードに利用するしかありません。

近未来、米国が再び、戦争屋政権に戻り、中国をならずもの国家(または悪の枢軸)に指定し、そのときの次期主席(習近平か?)をお敵様の象徴に祀り上げることに成功したあかつきに、初めて、北の独裁者親子が、故・フセイン親子と同じ運命をたどることになります。

 しかしながら、習近平氏が、今は胡錦濤主席後継の次期国家主席候補筆頭株ですが、中国は民主主義国家ではないので、そのシナリオがいつ実現するのか、まったく不確実で、予断を許しません。

4.キムジョンイルはしばらく米国戦争屋の大事なお敵様

 米戦争屋にとって、中国を北に代わるお敵様に位置づけるのは、非常に困難が伴います。中国は北に比べて、国力がケタ違いに大きいし、ロシアという同盟大国を抱えています。また中国を有望ビジネス機会国とみなす欧州寡頭勢力(戦争屋にとって目の上のタンコブ)が、米戦争屋による中国の仮想敵国化を、簡単に許すはずがありません。

 結局、米戦争屋は、しばらく、北の将軍様をお敵様ペットとして飼い続ける他ありません。

 その結果、戦争屋は、完全に組伏せている属国日本から極東米軍維持コストを負担させ続けるため、あの手この手で、北を使って、日本国民を翻弄する仕掛けを打ち出してくるでしょう。

既出の居直り田母神氏は、米戦争屋による、北をフルに活用した対日コントロール(ステルス化していて国民に見えにくい)の実態を国民に知らしめようとしているのです。

 われわれ国民は、米戦争屋の完全なポチに成り下がった日本の悪徳ペンタゴン・マスコミに期待しても、米朝関係のウラの真実は絶対に見えません。その意味で田母神氏の米朝関係の実態暴露に耳を傾けておくべきです。さもないと、われわれ国民は、米戦争屋と北の将軍様に翻弄され続けることになります。

ところで筆者の懸念は、日米防衛関係の内実に精通している守屋・元防衛事務次官(現在、東京高検により収監されている)と同様に、田母神氏もワナに嵌められ、悪徳ペンタゴン・検察に冤罪で引っ張られる危険があるという点です。田母神氏は十分、用心して欲しいと願って止みません。


自衛隊を暴力団呼ばわりした官房長官は17万人の自衛隊員を敵に回した。


(私のコメント)
私は田母神氏が代表を務める団体が主催するデモに三回参加しましたが、明日の12月1にもデモがあります。田母神氏は自民党政権の時に「日本はいい国だ」と言う論文を書いたら、ハマコ−の息子の防衛大臣が彼をクビにした。つまり自民党はアメリカの代理統治機関であり、CIAとヤクザによって作られた政党だ。

民主党にしても中国とアメリカの代理統治機関に過ぎず、日本のことよりもアメリカと中国の顔色ばかり伺っている。APECにおける菅総理の情けない態度を見れば分かりますが、主体性がなく日本の国益を主張することが出来ない。胡錦濤の前に出ると菅総理はメモを見ながら「尖閣は我が国の領土」と言うのが精一杯で22分で会談は終わってしまった。

つまり日本政府というのは「幻」なのであり、日本国民を騙す為の装置に過ぎない。なぜ「幻」なのかと言うと日本には国軍が存在しないからだ。日米安保と憲法九条はコインの裏表であり、日米安保を解消しなくては憲法九条も改正は出来ない仕組みになっている。

民主党政権が誕生して鳩山首相は沖縄の海兵隊基地の海外移転を目指しましたが、半年足らずで辞職してしまった。アメリカ政府自身が計画して海兵隊をグアムに移転する計画だったのに、日本から「出てけ」といわれて逆に居直ってしまった。暴力団が飲食店からミカジメ料をとるようなもので、守ってやると言いながらただ酒飲まれたのではたまったものではない。

どういうわけか、鳩山首相が海外移転を言い始めてから北朝鮮が韓国の哨戒艦を撃沈したり、韓国の島を砲撃したりしていますが、ウラでは中国北朝鮮とアメリカが繋がっているのだろう。北朝鮮はアメリカが絶対に反撃してこないと知っているから出来る事であり、今回もアメリカ軍は絶対に北朝鮮を攻撃しない。

新ベンチャー革命で書かれているように、中国や北朝鮮は敵役をやらされているだけであり、連携して日本からカネを巻き上げるカモにしている。国軍を持たない国は米中からカモにされてカネを巻き上げる。尖閣で中国が仕掛けてきたのも米中連携によるもので、アメリカが日本からのミカジメ料を値上げさせる為だろう。

ならば日本も憲法を改正して国軍を持たばいいと株式日記では主張しているのですが、自民党も民主党も憲法改正を主張しているのに、ちっともやろうとはしない。アメリカが恐いからだ。アメリカに都合の悪い政治家はマスコミにスキャンダルを流して失脚させる事はよくある事であり、小沢一郎も菅直人も用が済めばお払い箱にされる。

北朝鮮が潰れずにいるのも、アメリカと中国にとってそのほうが都合がいいからであり、アメリカの敵役として使える。暴力団にしても敵の暴力団がなければミカジメ料がとれない。海兵隊のグアムへの移転費用も7000億円も日本が負担すると言う事ですが、日本国民はなぜ怒らないのだろうか? 

一番被害を被っているのが韓国ですが、軍艦を沈められたり島の基地を砲撃されたりしても、指揮権がアメリカにあるために反撃も出来ない。北朝鮮はそれを知っているから攻撃を仕掛けてくる。日本でも状況は同じだ。日本のは高価なミサイル防衛システムを買わされて、必要な装備は後回しにされてしまう。

アメリカは非常に恐ろしい国であり、昨日のテレビタックルでも、イラクの一般市民をヘリコプターから機関銃で無差別攻撃で射殺している映像を流していましたが、アメリカはそんな事をしても大統領が責任を取らされる事はない。そんな事が日常茶飯事だから宣戦布告なき戦争をしながらイラクやアフガニスタンで軍が一般市民を殺しても何の罪にも問われない。

日本でアメリカ軍の武装ヘリが上空を旋回しながら、人が集まっていると言うだけで機関銃で銃撃されたらどうだろうか? イラクやアフガニスタンにいる米軍と日本にいる米軍とどこが違うのだろうか? アメリカの占領下にある状況では日本の政治家はどうする事も出来ず、アメリカの言いなりになるしかない。

ロシアの大統領が北方領土を訪問したのもアメリカの暗黙の了解があるからで、日本の外交はアメリカに全て仕切られてどうする事もできない。中国人船長も釈放したのもクリントンが前原に早く解決しろと言ったからだ。田岡氏もタックルで同じ事を言っていましたが、中国や韓国やロシアは、日本と交渉するときはアメリカと話をつければ済んでしまう。日本には自主外交権は実質上ない。米軍基地が日本全土を支配している以上はどうする事も出来ない。

菅政権は本来は左派政権であり旧社会党議員が何人も閣内に入っている。だから外交も鳩山政権よりも反米親中のはずなのに表向き親米政権となっている。アメリカの支配力がそれだけ強いから捩れた政権になっている。沖縄知事選挙でも民主党は候補を擁立できず逃げてしまった。まさに逃げ菅政権であり、何をやりたいのか見えてこない。こんな政権は倒した方がいいのですが受け皿がない。

親米でもない親中でもない自主独立政権を作らなければなりませんが、政治勢力がない。アメリカも中国もロシアも裏では手を組んで日本をカモにしている。韓国のように軍艦が沈められても国土が砲撃されてもアメリカは軍事演習程度で北朝鮮には決して手を出さない。いつの間にか柵が檻であることに韓国人はいつ気がつくのだろうか? 日本も状況は同じだ。アメリカは自分の利益に成らなければ他国を守る事などしない。


◆民主党(菅)内閣倒閣宣言!12・1 国会・首相官邸包囲 国民大行進・国民大集会
http://www.ganbare-nippon.net/event/diary.cgi?no=56

平成22年12月1日(水)

内容:
◆国会・首相官邸包囲国民大行進
 11時30分 第二議員会館前 集合
         → 議員会館前、民主党本部前、首相官邸前での抗議行動
 15時30分頃 終了予定

※国旗以外の旗類・拡声器の持込はご遠慮下さい
 プラカード持参可(ただし、民族差別的なものは禁止)

◆民主党(菅)内閣倒閣宣言!国民大集会
 会場 … ニッショーホール(日本消防会館)
 http://www.nissho.or.jp/nissho-hall/index.html
 (銀座線「虎ノ門」駅 2番・3番出口 徒歩5分 / 日比谷線「神谷町」駅 4番出口 徒歩10分)
 16時30分 開場
 17時30分 開会
 20時30分 終了予定

《登壇予定》 登壇者 続々決定中! [11/25現在]
田母神俊雄、平沼赳夫、衛藤晟一、古屋圭司、稲田朋美、城内 実、山田 宏、中山成彬、西村眞悟、赤池誠章、薗浦健太郎、梅原克彦、三宅 博、すぎやまこういち、伊藤哲夫、小林 正、荒木和博、西村幸祐、三輪和雄、永山英樹、松浦芳子、saya、英霊来世、古谷経衡、葛城奈海、水島 総 他 地方議員多数

参加費:
無料

主催:
頑張れ日本!全国行動委員会、草莽全国地方議員の会、チャンネル桜二千人員会有志の会

ご連絡先:
頑張れ日本!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/
TEL 03-5468-9222
※ チラシ(PDF版)は こちら → http://www.ch-sakura.jp/sakura/overthrowofKancabinet1201_flyer.pdf


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年12月01日 01:49:37: dpqa46ZkfQ
 マスゴミどもの捏造記事にばっかり浸っていると、腑抜けになるよ。たまには、 「飯山一郎のLittleHP」や「田中宇の解説」記事も見ると良い。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK100掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK100掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧