★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK100 > 841.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
刑事訴訟を二段構えで戦う−小沢弁護団 (しなたけし)
http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/841.html
投稿者 pochi 日時 2010 年 12 月 01 日 13:05:49: gS5.4Dk4S0rxA
 

刑事訴訟を二段構えで戦う−小沢弁護団

By しなたけし . 2010年11月30日

*以下は、本日公表された小澤一郎氏弁護団による「今後の対処方針について」と題する書面です。

東京第五検察審査会(以下「第五検審」)は,本年9月14日付けの小澤一郎氏に対する起訴議決において,平成16年10月の陸山会による土地購入の事実と同会による小澤氏からの4億円の借入れの事実が同会の収支報告書に正確に記載されなかったことをもって,政治資金規正法違反の罪で起訴すべきとしました。

しかしながら,後者の事実も含めた収支報告書の記載如何については,当初の告発及び東京地検の2度にわたる不起訴処分の対象とはなっておらず,第五検審の1度目の議決の対象にもなっていません。

ところが,検察審査会法上,強制起訴のためには検察審査会が同一対象について2回起訴を求める議決を要するのであります。つまり,今回の第五検審は, 起訴議決の対象について1回しか議決しなかったものであり,ここに重大かつ明白な法律違反が存在します。

これは法律的には無効というべきものであり,刑事訴訟手続以前の,行政処分に関する問題であります。そして,この段階で裁判に熟しており,救済を後に引き延ばす理由がありません。そこで,当弁護団としては,小澤氏が違法・無効な刑事訴訟手続の進行により被る深刻な不利益を回避すべく,行政訴訟を行ってきたところであります。

しかし,先般当弁護団から申し立てた特別抗告・許可抗告に対する最高裁の決定において,第五検審の起訴議決の違法・無効については,行政訴訟ではなく,後の刑事訴訟の中で司法判断を求めるべきものであるとされました。

このような訴訟方法における交通整理は,小澤氏が違法・無効な起訴議決に基づく刑事訴訟手続を甘受せねばならない不利益を一切考慮しないものであり,行政訴訟において司法が果たすべき役割や行政訴訟の裁判を受ける権利を放棄したに等しく,甚だ遺憾であります。

ただし,最高裁が今回の決定で,起訴議決の違法・無効については刑事訴訟手続の中で判断を求めうるとしたことは,極めて重要な意味を持ちます。なぜなら,当弁護団が起訴議決の違法・無効を刑事訴訟手続で主張した場合に,刑事裁判所が行政処分だからという理由で判断を拒否することはできなくなったからです。

むしろ,刑事訴訟手続の冒頭でまず起訴議決が違法かどうかの論点について決着を付けないと,犯罪事実に関する通常の審理に進めないことを意味すると言えましょう。だとすれば,当弁護団としては,行政訴訟でのこれまでの主張を,今後は刑事訴訟手続の中で主張すれば必要かつ十分であるということになります。

以上の理由により,当弁護団が先に東京地裁に提起している行政訴訟の本案の訴えについては,本日これを取り下げることとし,所定の手続をとりました。

今後,当弁護団としましては,刑事訴訟手続に全精力を集中し,そもそも検察審査会が権限を逸脱して行った起訴議決に基づく指定弁護士による起訴手続自体が無効であることを訴えて,早期に裁判の終結を求めるのはもとより,公判において小澤氏が無実であることが明らかになるよう弁護活動を展開して参る所存であります。


http://shina.jp/a/activity/3432.htm
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年12月01日 13:52:10: 5O9EAw0IlM
心配な点は、何時までも起訴しない状態が続くこと。

小沢氏を政治的に金縛りにするには、裁判が始まれば直ぐに決着がつくと予想されるので、起訴するぞするぞと、引き伸ばすのが最も都合が良い。

並行して、石川議員、大久保秘書の事件を、公判前整理手続きから、一刻も早く実質審理に進めるべきであろう。


02. 2010年12月01日 14:01:03: QZcYtEPsFs

これは、だらだら裁判が延々と続きそうだな。
結審まで10年くらいかかりそうだ。

小沢はずっと刑事被告人のままだ。
自分で自分の首を絞めたね。

というわけで小沢は消えました。


03. 2010年12月01日 14:36:34: iNkLcMEV8c
弘中淳一郎弁護士が主任弁護士になったとの一報。
ということは弘中氏はこの時点以前までは小沢弁護団の一員でしかなかったというわけか。
これでは地裁に撥ね付けられたのもなにやら合点がいく。やはりヤメ検弁護士ではお話にならなかった。
さて石川氏や大久保氏の裁判がこれで俄然注目されることとなろう。
マヌケが一匹裁判が10年かかるなどとタワゴトを抜かしているが要旨決議の中身は石川氏や大久保氏の公訴事由の援用をくっつけて小沢氏を起訴相当としたものである。

04. 2010年12月01日 14:51:36: FN1zC6nnJI
刑事訴訟手続は、刑事訴訟法第247条が規定する国家訴追主義に基づいて、検察庁法によって刑事訴追権限を付与された検察官による刑事訴訟第256条が規定する起訴状の提出という三位一体を要件としている。
この枠組みの外の存在である国家権力の行使権限者ではあり得ない指定弁護士には刑事訴訟法が規定する起訴状を提出する余地がない。
ここから、指定弁護士が可能とされる検察審査会法に基づく刑事訴訟手続は、事実誤認の犯罪事実を理由とする「起訴議決」に基づく公訴提起の断念以外にはない。
つまり、小沢氏は最高裁決定によって青天白日の身になる道が開けたということにほかならない。

05. 2010年12月01日 17:14:41: jfFAZGb6iI
ふーん、ナルホドね。
「刑事裁判所が行政処分だからという理由で判断を拒否することはできなくなった」
よく分かりました。

「行政」なのか「司法」なのか分からなかったけど、司法でやる、ということがはっきりしましたね。

階猛氏、先輩のカタキを討つまでがんばってください。応援しております。


06. 2010年12月01日 18:58:17: bg0qnYTEr2
相応の弁護団に依る理路整然とした判断を伺い、安心致しました。

是非、刑事訴訟法に基づく裁判で、当該事案の非合理性を主張され、壊滅させて戴く事を心から応援致します。

法律的に素人の私達国民でも、当該事案の不合理さは、理解して居ります。

一日も早く解決して、小沢さんが我が国の為に、の政治の場での活躍を期待してお待ちしてます。


07. 2010年12月01日 19:36:57: yPC2oebnfw
でも、まだヤメ検弁護士が小沢弁護団に残るのでは?
役に立たなかったヤメ検弁護士が弁護団に残ると
妨害工作が起こりませんか?

弁護内容のリークとか
船頭多くして船山に登る?


08. 2010年12月01日 20:23:04: p75dV2wG02
ということは、審査会を刑事事件の容疑者として検察に告発すべきってことか?
行政ではない者(審査会)が不当に被害を与えたと。
では、それはいったいどういう罪なのか?
被害を否定しない(というより被害は甚大で、かつ、事実なので否定しようがない)のなら、
最高裁は、どんな罪なのか示すべきだろう。
まさか、被害を与えてもいかなる責任も問われない治外法権のような人物が、
この日本にいるとでも?
ここをはっきりしてほしいな。

09. 2010年12月01日 23:10:17: k6hZB2BRBo
この裁判に素人の裁判員を

張り付けるような野暮なことは、

まかり間違っても

無いだろうな。


10. 2010年12月01日 23:43:32: OFR7QZhR5A
> この裁判に素人の裁判員を
> 張り付けるような野暮なことは、
> まかり間違っても
> 無いだろうな。


デモ今の裁判所ならわかりません。 洗脳された人を持って民意というくらいのこと屁とも思わない人の集まりですから。

なんか心配になってきました。なんでもありですから。


11. 2010年12月02日 00:29:32: XHMuZEBbFk
麻生政権の謀略であることが明らかになれば、裁判所も真剣に検察の捏造を見抜いて即結審ですね。

12. 2010年12月02日 00:54:56: yPC2oebnfw
司法仲間は堅い
法務省、最高裁判所(高裁、地裁)、検察、警察、マスコミ
これを崩すには革命が必要


13. 2010年12月02日 02:05:29: kwxdl7uP9k
>02. 2010年12月01日 14:01:03: QZcYtEPsFs
犯罪でっち上げはれっきとした犯罪です。

検察審査会は憲法違反です。

検察審査会は開催されませんでした。
強制起訴議決は存在しません。


だらだらやろうが早くやろうが、無実は無実。
普通通りに日本のために政治をやってもらえばいい。

だれが犯罪でっち上げの首謀者かは間もなくわかるわけだ。
名誉毀損で告訴の連発だね。
1人当たり1〜100億円の損害賠償とれる。
自民党員、新聞、テレビ、三宅久之のような評論家、みなしんだ、ふるちんいじろー、ちんぼーいじろーのような卑猥な名前のキャスターもどき・・・みんな金持ちだから、いくらでも賠償金取り放題だね。


14. 2010年12月02日 03:08:42: UCzXkHDwTs
法務省、最高裁判所、検察、警察、マスゴミ>>特に裁判官と検察の馴れ合いを暴露する大暴露があれば、ヒラメ裁判官もビビルのだが!

内部告発をする公務員裁判官は居ないのか!


15. 2010年12月02日 05:17:12: UaRNSAgprs
2・3日で終わりそうなものだけど
何で何ヶ月も長引く・・

このまま無能な首相が何人続いても
その都度マスコミに叩かれて消えてほしいです('・ω・`)


16. 2010年12月02日 07:04:18: axhmzZsveE
小沢さんの件と、同時に進行させなくてはならない事がある。


大久保・石川両氏の裁判の進行である。


これを小沢弁護団は、早期に解決させなくてはならない。

その結果で、全てが終わる。


17. 2010年12月02日 08:00:18: LdCdF3TYJg
自分で自分の首を絞めたのは裁判所だ。これで責任者は全員、処罰されるだろう。なにせ法の番人が職場を放棄し、法の規律を破ったのだから。これで最高裁も解体されるよ。トップに民間人が採用されるようになるよ。
信任用紙はOXなんて生易しい方法ではダメだ。無印投票が信任という方式は改めよ。裁判所の思う壺だ。

18. 2010年12月02日 08:35:54: LqsElPyy9I
日本フアシズムの残滓そのものの、判,検一体化している日本の司法制度は糾弾されるべきです。残忍な自称市民11人をどこからか借り集めてブラツクボツクスで開き、洗脳、誘導して小澤さんにたいする起訴相当を議決させた検察審査会の審査議決は、マフイアのリンチと同じだと見ます。アンタツチャブルでナチスのゲシュタポ方式の市民検察に正当性は無いと見ます。

19. 2010年12月02日 09:38:26: JNt4FPkdeY
ダラダラ裁判を遅延させ、いつでもネガキャンを張り、小沢総理阻止せんがための謀略だ、それに、ヤメ犬小沢弁護団が加担?(笑)素人でも、いの一番に疑う!(笑)弘中さんは、小沢弁護団には、入っていなったのではないか(03さん)?最近じゃないの?小沢弁護団の主任弁護士になったのは?もしそうなら、弘中さんもブルータス?(笑)この様なブザマな態にした責任の一端があるのは、否めない。弘中さんが、小沢弁護団の一員だったなら、此処まで、看過するかな?弘中さんなら、一員だったにしても、主張は、きっちりとする方だよ。仮にそうなら、考え方を改めよう。(笑)

20. 2010年12月02日 09:50:01: 8tY6rZ0YJA
裁判員裁判ていう手が合ったのか。
と言うことはまた検察審査会と同じ手口で有罪確定させられるような気がする。
敵の罠にまた嵌ったのじゃないのかな?
最高裁が無理矢理行政訴訟にしたくないと言う意志であるから何か裏が有るはず。
小沢弁護団は行政訴訟も受け付けない最高裁が公正な判断をするとでも思っているのかな。
底なし沼にまた深く嵌ったようだ。



21. 2010年12月02日 10:02:23: OqotT11GaM
最高裁長官は終わりだろう。ウィキで調べると、やっぱりなと
思ってしまう。
異様な出世スピードじゃないかと思う。


22. 2010年12月02日 10:44:38: Ld93CIwbeE
弁護団の皆さんは頑張ってください。
多くの小沢待望論者が弁護団の後押しをしています。

この闘いの相手は、当たり前とはいえ既得権益を手放したくない自己中心的なグループです。
彼らにとって大切なのは「現在の栄華」だけです。「将来」の日本はどうにかなると思っている連中です。この中には平和ボケした悪気のない連中が多く含まれているから厄介なのです。

彼らに勝つ方法は、二つしかありません。
★一つ目は、弁護団による「法の解釈上の闘い」です。法律は国民の生命・財産を守るためのものですから、国民の常識として手続きに違法性を感じる今回の第5検察審査会の在り方は無効であるとの主張が負けてはいけないのです。その意味でも頑張ってください。
★二つ目は、我々の手作りによる世論形成です。12月5日の日比谷デモや講演会等を継続的に実行することにより彼らに現在の行政の仕組みが欠陥だらけであることを認識させ、それらを改革しなければ日本の明日がないことを理解させることです。
そのために、「政治家小沢一郎が必要不可欠」であることを彼らに強く印象付けなければなりません。


23. 2010年12月02日 10:55:31: ze4dkLauk6
逃げまくり小沢

24. 2010年12月02日 11:02:37: OqotT11GaM
>>23
それで反小沢が崩壊していくんだから、それでいい。
何もしないのに敵が崩壊していくなんて愉快痛快。


25. 2010年12月02日 11:12:30: OqotT11GaM
小沢一郎議員に日本の有力業界団体の支持が拡大していけば、
独自の世論調査ができるようになる。
マスコミの世論調査などあてにしない。
小沢氏が元気そうだということは、B層の支持を集めている
のではなく、日本経済を動かす有力団体の支持を集めて
いるのだろう。
そういう動きは、マスコミに報道されない方が都合が良い。



26. 2010年12月02日 11:28:11: 4iB3VMKwr2
ヤメ検は、駄目だって宮崎学が書いていたが、そのとおりになってきました。
もともと地検特捜部で大物政治家をあげたヤメ検がTV等に出て持て囃されているが、そういった状況が歪んだ捜査を惹起している。
また、裁判も判検交流などで判事が検事とつるんで有罪判決を出すから有罪率99%といううそのような数字になる。(欧米では60%位)
本来、裁判官は中立ではなく、被告の味方なのです。
裁判官の仕事は、検察官の言う事実と弁護人の言う事実の二つの事実のうち検察官の述べる事実を隈なく検討し、1か所でも綻びがあればその事実は虚偽であるとし、無罪判決を下すものであります。つまり、検察官はパーフェクトゲームをしないと有罪にできないのです。
 仮に検察側のミスにより真犯人が無罪になっても、一人の無辜も刑するなかれというのが近代裁判の考えなのです。そもそも人間は、全知全能の神とは違い真実を知ることはできないので、せめて検察官の言う事実に矛盾や綻びが現れたら無実としようという人間の限界を受け入れたことによるものと思います。
真犯人が逃げおおせてしまうではないかとの批判もありますが、人間が出来るのはこれが限界、後は神の裁きに任せようという思想ではないかと思います。
こういった思想が根付いていない段階では裁判員制度は機能しないのではないか。
我々の代表たる国会議員は、ヒラメ裁判官の弊害や裏金などの汚点を明らかにし、第五検審のブラックボックスを明らかにする等も含めた司法改革を議論し、進めてもらいたいと切に思います。

 


27. 2010年12月02日 15:24:40: kEUvDcjRNc
23.24
残念ながら崩壊はそっちの方ですよ(笑)
どっち?誰?さ〜誰が崩壊するんでしょうか?
まぁ「小沢一郎」ではなさそうですが、だれでしょうかねぇ?

『検察審査会の議決に基づき、政治資金規正法違反で強制起訴される小沢一郎・民主党元代表の主任弁護人に、郵便不正事件で無罪が確定した元厚生労働省局長の弁護人を務めた弘中惇一郎弁護士(65)=東京弁護士会=が就任することが決まった。弘中氏は取材に対し「自分の事務所の弁護士を含め数人で弁護団を編成したい」と語った。裁判では無罪を主張するとみられる。』

日頃の行いってやっぱり返って来るんだと
海老蔵事件で再認識!
神様は見ている!
さぁ?今度天罰当たるのは、ここにも表れるネトウヨって輩のお仲間?
さぁ?天に唾した輩はとうとう唾が身に落ちますよ(笑)


28. 2010年12月02日 16:49:56: EszHBBNJY2
小沢氏の裁判で、例のソフトがまたまた大活躍。こんどは裁判員裁判で活用。
でも平均年齢算出は電卓!

29. 2010年12月02日 16:57:55: 5OoEhxOa0w
>>02
なるほど、逆説として支持する! 

司法、行政ともに救いが無いのか〜
立法だけでも取り戻せないか?  >>02 君らがいるから無理か?

理解の輪は広がっているよ確実に!


30. 2010年12月02日 18:18:00: Awkc8L24Qk
小沢さんの被疑事実は石川さんがやったとされている虚偽記載への共同共謀正犯ですよね。石川さんの公判が確定してないのに何故強制起訴できるんですか?誰か教えて!

31. 悪しき自民の残骸.... 2010年12月02日 18:35:54: WvjnB/2lCqVCw : jvr5O0T3nY

.
悪しき自民の残骸 小 沢
.
小沢氏支部へ寄付3億7千万円、翌日に陸山会へ
読売新聞11月26日(金)


 民主党の小沢一郎元代表(68)が代表を務める民主党岩手県第4区総支部が衆院選前の昨年7月下旬、旧新生党の資金がプールされている政治団体「改革フォーラム21」(東京都千代田区)から3億7000万円の寄付を受けていた問題で、同支部は寄付を受けた翌日、小沢氏の資金管理団体「陸山会」(港区)に同額を寄付していたことが分かった。

 政治資金規正法は、政党や政治資金団体以外の政治団体が、同一の政治団体へ年間5000万円を超える寄付をしてはならないと規定。改革フォーラムから陸山会に直接寄付すると、この規定に抵触するため、同支部を迂回(うかい)させた可能性がある。

 岩手県選挙管理委員会が26日公開した昨年分の政治資金収支報告書によると、改革フォーラムが同支部に3億7000万円を寄付したのは、衆院が解散された昨年7月21日。同支部が陸山会に同額を寄付したのは、翌22日だった。昨年10月まで改革フォーラムの会計責任者を務めた平野貞夫元参院議員(74)によると、改革フォーラムから同支部への寄付は、民主党の衆院選候補者に配るための資金だったという
--------------------------

.
.
民主党主流派は、この問題を徹底追及する意向を固めたようだ
.

.
.


32. 2010年12月02日 19:13:13: oiqBwnFhls
崩壊<検察特捜部>/前田案件を徹底的に−<小沢捜査>の証拠も・・・http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG1/20100928/9/

どうするんだろうね、裁判


33. 2010年12月02日 19:16:31: tCTeyFIUac
>今後,当弁護団としましては,刑事訴訟手続に全精力を集中し,そもそも検察審査会が権限を逸脱して行った起訴議決に基づく指定弁護士による起訴手続自体が無効であることを訴えて,早期に裁判の終結を求めるのはもとより,公判において小澤氏が無実であることが明らかになるよう弁護活動を展開して参る所存であります。
>むしろ,刑事訴訟手続の冒頭でまず起訴議決が違法かどうかの論点について決着を付けないと,犯罪事実に関する通常の審理に進めないことを意味すると言えましょう。だとすれば,当弁護団としては,行政訴訟でのこれまでの主張を,今後は刑事訴訟手続の中で主張すれば必要かつ十分であるということになります。

刑事訴訟法第第三百三十八条 四 による公訴棄却ですね。

第三百三十八条  左の場合には、判決で公訴を棄却しなければならない。
四  公訴提起の手続がその規定に違反したため無効であるとき。


34. 2010年12月02日 19:43:39: OqotT11GaM
>>31
時間の無駄だと思うな。
菅政権は、そんなことやってる場合じゃない。
いかに特別会計にメスを入れず日本経済を上向かせるか
考えないと。無理だと思うけど。

特別会計にメスを入れられるのは、民主党親小沢派グループ
だけでしょう。
日本の政治は、もう遊んでいる暇はない。

官房長官が法務大臣いつまで兼務させる気だよ。
法務大臣の官僚直伝の答弁テクニックはもう使えない。

法務経験者の民主党議員は、もう菅政権に協力しないと
思うな。
小沢氏が冤罪だって分かっているからね。
東京第五検察審査会の議決は、指定弁護士は、弁護士バッジ
を取り消されるほどの異常議決じゃないか。

議員落選した時に弁護士活動ができなくなるような
ことに協力する国会議員はいないでしょう。


35. 2010年12月02日 19:49:02: OqotT11GaM
>>34
>議員落選した時に弁護士活動ができなくなるような
>ことに協力する国会議員はいないでしょう。 間違い

議員落選した時に弁護士活動ができなくなるような
ことに協力する法務経験者国会議員はいないでしょう。 正しい

失礼しました。


36. 2010年12月02日 21:14:43: 2tB1NFRjwY
敵は「はっきり書いてなければ何をやってもいい」式で、
徹底的に粘るだろうから油断できない。
常識も何も関係無しで来るんだろう。
裁判所もその中立性が疑わしいからなおさら。

だが、何が起ころうと諦めるつもりはない。
それだけははっきりしている。


37. 2010年12月02日 21:47:31: LGuZOtuero
>東京第5検察審査会の議決に基づき政治資金規正法違反で強制起訴される小沢一郎・民主党元代表の弁護人に2日、郵便不正事件で無罪となった厚生労働省元局長の弁護人を務めた弘中惇一郎弁護士(65)ら3人が選任された。弘中氏は会見で「法律的に問題が多く、刑事弁護人として力を尽くすに足る事件。ぜひ小沢さんを無罪にしたい」と語り、起訴の是非も含めて全面的に争う方針を示した。
 審査会の起訴議決は東京地検の不起訴処分の範囲を超えて「犯罪事実」を認定した。この点について弘中氏は「議決の正当性も大きな争点になる」と指摘。また「普通の事件では起訴後の取り調べは許されない。今回は起訴されることは決まっており、協力できる範囲は限られる」と述べ、検察官役の弁護士から聴取要請があっても応じない意向を示唆した。起訴の段階で7〜8人程度の弁護団となる見通し。(毎日)

言い尽くされている。
毎日新聞も割りと要領よくまとめている。変わった? 弘中効果か?


38. 2010年12月02日 21:49:58: ZKIsJQunXE
小沢さん、それが無理なら河村名古屋市長に早く総理をやって欲しい。
これ以上、この国を沈没させないためにも。

39. 2010年12月02日 21:59:36: FFP2rTWIPR
裁判は出来るだけ引き延ばし、始まってもなかなか結審させない。ずっと、小沢のネガキャンを続けるうちに小沢が消えて行くのを期待してるのかな?
そんな魂胆は誰でも想像つくし、小沢さんだって分かってるだろう。
何か、起死回生の一手があるのか、我々が気づかない環境の変化を待っているのか。
政倫審や国会招致に応じないのは、その意図の現れだよね。
敵の意図や動きよりも小沢さんの戦略を知りたいなあ。
確か、小沢さんはプロ顔負けの棋士だったよね。

40. atama 2010年12月02日 22:49:41: FSsebxualQVWw : sBXAcpj6mc
今一わかりません。検察審査会を裁判所に訴えるということでしょうか。
実体のない検審を裁判の場にひっぱり出せるもんでしょうか。
確か仙石は、検審を行政でも司法でもないと言っていたように思うのだが。
だれを相手に裁判を起こすのか、ようわからん。

裁判所相手に理屈で攻めても…。あっちは確信犯だからなあ。 


41. 2010年12月02日 23:19:29: OqotT11GaM
阿修羅を知る人達は最高裁長官が黒幕だと分かったのだから、
最高裁長官を完全に失脚させるストーリーを描ければ、
小沢氏側は、警察も動かせるんじゃないだろうか。


42. 2010年12月02日 23:57:07: U5Ili9YApU
一刻も早く大久保・石川両氏の裁判を終結させてください。
絶対そのほうが事が早いと思います。
検察や裁判所やマスごみ、仙谷や菅や前原・小泉らに負けないでください。

43. 2010年12月03日 04:10:59: 9OiYPX6QWo

主流派及びマスゴミの動き→苦しいようですね。

主流派及びマスゴミは”何でもアリ”状態です。

最後の抵抗とみるべきです。

今頃、陸山会への寄付金を問題視しているようじゃね?争いにならんだろ。

主流派及びマスゴミにはもう小沢氏を追求する術が残されていないのです。(笑)

14、裁判官と検察の馴れ合いを暴露?内部告発?

その必要はありません。

裁判には判決があります。

”馴れ合い”があればその痕跡は判決に残されます。

”違憲、違法”判決としてね。


44. 2010年12月03日 05:34:29: 9OiYPX6QWo

16、迅速な裁判を受ける権利

憲法37条1項

すべて刑事事件においては、被告人は公平な裁判所の迅速な公開裁判を
受ける権利を有する。

裁判所よ!憲法違反だぞ!遅延行為はイカンよ!


45. 2010年12月03日 08:45:27: kEUvDcjRNc
31よ!
仙谷やら、蓮ホウやら他にも色々あるよねぇ(笑)

自民党も全員徹底的に調べてやってもらおうではないかいな?
自民党なんて去年まで政権与党!
怪しい輩が一杯!迂回献金まみれの政治団体多数持ちなのが週刊誌に暴露されてる
麻生、安倍、森、町村、古賀、etc!役者に事欠かないねぇ!

全議員徹底的に調べましょう!小沢調べだけでは物足りないいでしょ?
に賛成ですよね31!

ついでに書いちゃいますが、2009年度使途不明金
民主党(2人のみ)組織対策費
 佐藤泰介 5億500万
 興石 東  3500万

自民党 政策活動費(5000万以上、5000万以下もあり)
 細田博之 8億4100万
 麻生太郎 2億9300万
 大島理森 2億7150円
 古賀 誠 1億8800万
 尾辻秀久   7380万
 宮路和明   6000万


46. 2010年12月03日 11:36:41: 9OiYPX6QWo

16、、大久保裁判について下衆(俺)のカングリ

>小沢さんの件と、同時に進行させなくてはならない事がある。

大久保・石川両氏の裁判の進行である。

大久保事件での検察の主張は破綻しています。ということは?

特別公務員職権濫用罪です。村木事件の二の舞です。                                                     、
特別公務員職権濫用罪(刑法194条)

裁判、検察若しくは警察の職務を行う者又はこれらの職務を補助する者がその職権を濫用して、人を逮捕し、又は監禁したときは6カ月以上10年以下の懲役又は禁錮に処せられる。

大久保氏の無罪が確定すれば小沢裁判はほぼ消滅ということになります。

だから東京地検は“訴因変更”などと寝言を言っているのです。

俺の指摘が間違い?法律に詳しい人がおりましたら教えて下さい。


47. 2010年12月03日 11:42:23: ma8ldzAGxM
<良心派>

12月3日「朝日新聞」朝刊 社会面
[小沢氏の弁護団 発足の記者会見]
・・・小沢氏の弁護団が2日,発足の記者会見を開いた。中心となる弘中淳一カ弁護士は「ぜひ,小沢さんを無罪にしたい」と語った。会見には4人の弁護士が出席。・・・今後,8人前後まで増やすという。小沢氏に会って,否認の意思を確認した弘中弁護士は「社会的にも法律的にも問題が多く,刑事弁護人として力を尽くすに足る事件」と述べた。「社会的に」とは政治資金規正法という「形式犯」での検察の捜査のあり方を指し,「法律的に」とは検察審査会の議決による起訴を問題視している,という。審査会の議決書については「短いうえに『有罪,無罪は裁判所が決めればいい』とある。法律家の思想課程とは違うラフな論理構造だ」と批判した。

「朝日新聞」は社会面の片隅に,申し訳程度にこの記事を載せている。本来なら,一面トップに掲載すべきだ。それが「朝日新聞」の良心ではないか! 破廉恥にも程がある。それはともかく,従来のだらしのない小沢弁護団に活が入った。徹底的な法廷闘争を期待して,支援しよう。


48. 2010年12月03日 12:19:58: lRYfivAqeo
検察、裁判所、既得権益死守組、自滅党、屑野党、ヤメ検所属の法曹界共の筋悪の
シナリオ。小沢さんの秘書3人を逮捕、起訴してはみたが、裁判に掛けても無罪
になる可能性大!!

そもそも小沢さんを逮捕してヤメ検OB同様に後輩検察管達が退官後の手柄に、
己の保身をかけて、大物の小沢さんを狙っただけ。

バカどもが税金を、使いまくって方々に捜査したが、証拠等どこにもなかった。
村木厚子さんの冤罪が晴れて無罪になり、国民の目が厳しくなり、お決まりコース
のどうでもいいようなニュースを共犯のマスコミを使って流させその間に悪どもが
次の罠をしかけた。

それが幽霊検察審査会、秘書を起訴した罪状には無いものを、貼り付けて小沢さん
を強制起訴させる。。。。ひきょう者!

裁判させずにどんどんGOOL地点を遠ざける作戦に出て小沢さんを曝し物
する。自滅党も、屑野党も暫らく静かにしていて統一地方選あたりに又マスコミ
とギャーギャー喚いて選挙に勝利する魂胆見え見えですよ。

みなさーーん気を付けて騙されないようにしましょう!!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK100掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK100掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧