★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK102 > 828.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
不可解な田原総一郎氏の論旨。(日々雑感)
http://www.asyura2.com/10/senkyo102/msg/828.html
投稿者 pochi 日時 2010 年 12 月 24 日 21:52:36: gS5.4Dk4S0rxA
 

日々雑感
不可解な田原総一郎氏の論旨。
http://km2295.iza.ne.jp/blog/entry/2083538/
2010/12/24 13:31


12/31号の週刊朝日で田原総一郎氏が受け持っている評論欄で「小沢一郎氏は法的にシロだと思う。が、国民に選ばれた政治家だから法的な枠組みで考えるのではなく、国会で説明する責任がある」と書いている。全く論点の分からない不可解な評論だ。

 小沢氏が法的にシロというのは正しい。国民から選ばれた政治家であることも間違いない。しかし政治家は「法的」な枠組みで済ますのではなく、自発的に説明しなければならない、というのは論理の飛躍がある。それも極めて危険な飛躍だといわざるを得ない。

 法的にシロの人が国会に招致されて何を弁明すれば良いのだろうか。いや、質問に答えれば良いのだ、というのなら質問事項を書面にして公開質問とすれば済む話だ。なにも国会に招致する必要性も感じなければ、かえって疑惑があるがごとく宣伝の材料とされかねない「政倫審」への出席はすべきでない。

 むしろ田原総一郎氏に聞きたい。国会に招致して聞くべきは大手マスコミのしかるべき責任者ではないのだろうか。田原総一郎氏は小沢氏は法的にシロだと書いているが、大手マスコミはおしなべて確たる証拠もなく疑惑を書き立てた。同じジャーナリズムの世界に身を置く者として、田原氏は大手マスコミの報道姿勢を容認するのだろうか。

 記事にする以上は最低限記事の内容に責任を持たなければならない。しかし大手マスコミは「関係者によると…」という書き出しで嘘出鱈目を一年半も書き立てたのだ。それのみならずテレビで喧伝しまくった。その結果が国民の「世論調査」で小沢氏は説明責任があるとするものが80%近くもあるのだ。こんな杜撰な報道で一人の政治家を刑事被告人に仕立てた悪辣さを非難しないジャーナリストはすでにジャーナリストではない。

 田原総一郎氏も「赤信号みんなで渡れば怖くない」の口のその他大勢のジャーナリストなのだろうか。それなら近い日のいつか、その他大勢の似非ジャーナリストと一緒にしてマスコミの場から退場してもらって、粗大ごみ置き場へ移さなければならないだろう。

 事実を事実として伝えない、為にする捏造報道に血道を上げるマスコミは百害あって一利なしを、この国は半世紀以上も前に高い授業料を払い、尊い命を犠牲にして体験学習したはずではなかっただろうか。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年12月24日 22:02:29: wMeKCQvhjY
投稿氏に同意。

田原は、白でも政倫審に引っ張り出して、「白を証明しろ」とやりたいのが本音でしょう。
だから言ってることがどうしても矛盾してしまう。


02. 2010年12月24日 22:07:19: r5Bp4PvcIQ
田原に国民の税金が元である機密費授受について国会の証人喚問に出て話して頂こうではないか! あなたは少なくとも公共の電波を通じ多くの人に影響を与えれる位置づけにいるのだから国会議員と同等に近い説明義務があるだろうに。

03. 2010年12月24日 22:23:12: XKOkwdlkXM
田原はえらそうにはなしているが、知能の程度の低いアホ。相手にすべきでない。

04. 2010年12月24日 22:47:16: ljoWqcVLyY
老化現象

05. 2010年12月24日 23:15:09: lFtrGPhedw
マスゴミの世論はマスゴミの意や思惑だよ?
俺は世論調査を請け負う下請けでバイトの経験があるが最近は経費削減の為に殆ど下請けに出すがその際数字について大手メディアから指示が来る、その数字に合わさないと次の発注がないから是が非でも要望に沿うようにするよ?
特に最近は朝日が基地外だった。
例えば、答えるのが面倒くさくなる下位に持って行き1に誘導させたり。
面倒くさがる時間帯に電話入れて一番上の回答を出やすくしたり色々。

06. 2010年12月24日 23:24:56: kbjD6Oqr1Y

今さら、田原の真偽を問う?
馬鹿らしい。
真っ黒な似非ジャーナリスト。

札付きの嘘つきです。

鼻つまみ者です。


07. 2010年12月24日 23:28:29: PfR99B4l1U
■七不思議・・・いつから共産党=田原

そんな事ばっかり言ってるから 共産党はダメなんだ〜・・・志位も市田も小池もよく田原にそう言われ バカにされとったけど

その共産党と田原が 小沢さんの国会引っ張り出し工作に血道を挙げている。

●ダメ共産党=田原   ∴ 田原=ダメな人間!   ←正解


08. 2010年12月24日 23:33:18: ghryJzdCwY
 私もそう思う、田原氏は知っていて、わざと言っている。

自らが無罪だと、どうして、証明するのか。聞いて診たいね(爆笑)。

 医者が、私は病気ではありません、

  と、患者に言ってから診察するのですか(爆笑)

 医者は、まず犯罪者ではないと、病気ではないと、

    証明してから、患者の診察を


    せよ、

   と言うのですか。


 無罪を証明しろ、とは、罪刑法定主義では要求していない。

法的有罪、法的違反があると、証明するのは、検察官なのだ。

挙証主義を否定したら、明日から、あなた方は、

踏み込まれて、逮捕され、起訴され、冤罪で、

  なんと、犯罪者になる。

道義的無罪と、法的無罪を混同しているのだ。


 道義的判断は、


あいつは嫌いやから、ブタ箱に放り込め、と云う感情的判断が多いのだ。


 と云う事は、恣意的に


  誰でも、犯罪者の烙印を、デッチ上げ出来るのですよ。


 次は、あなたの息子、娘が、冤罪になる蓋然性が存在するのですよ。

 


09. 2010年12月24日 23:52:01: nM9fhKgjIc
まあジャーナリストじゃないから

10. 2010年12月25日 00:40:52: B1ZhhZMSbM
田原のミッションは政治倫理審査会か証人喚問に出席させるというものだ。
そのために一番耳ざわりのいい言葉を選んでいるだけで、法的にシロだと
いうのは本当に言いたいことではない。本当に言いたいことは法的にシロ
だろうがどうだろうが出席しろ、そうすれば自分の役目が果たせて収入に
なるということだけだ。

11. 2010年12月25日 02:55:29: SHXxXBJZgo

阿修羅の皆さん
 
もう田原総一郎の発言にいちいち本気になって応じる必要はありません。

「ザ・ジャーナル」とかでポッド配信されていますが「ホンゴウアケミ」とかいう田原との歳の差が孫のような司会能力も聞き役能力もなさそうなおよそ知性を感じさせない女性を相手に田原は言いたい放題の発言をしています。

たとえば、田原総一郎は小沢一郎が仙谷由人に「嫉妬」していると言っています。その理由は小沢一郎が東大を目指したのに東大に受からず、司法試験を目指したのにその試験に受からなかったが仙谷由人はその全てに合格しているからだというのです。

この程度で人を評価しているのが田原総一郎です。70年をすぎる人生を歩んでいながらこれが人物を評価する基準になるなどちゃんちゃらお湯沸かしでしょう。

もう間もなく80歳に近づこうとする老人が仙谷由人のような人間を小沢一郎が「嫉妬」していると表現する低レベルさに私たち阿修羅はもう関わる必要はないでしょう。グロテスクです。

私は山口一臣さんを支持する理由から週刊朝日を定期購読していますが田原総一郎のコラムが載っているだけでいつ解約しようかとその機会をうかがっています。一臣さんを支持しているからそのページは読まずに済ませていますが時間の問題です。

阿修羅の皆さん
田原総一郎にコメントするのは敵を利するだけです。無視して通り過ぎましょう。


12. 2010年12月25日 04:35:09: tvTVcpKrKQ
どうでもいいが、田原は献金していた仙石の無様な政権運営をどう思っているのだろう。

13. 2010年12月25日 04:42:16: PIvCcYcOwA
田原総一郎 この男がカスの集団、日本のテレビマスコミにずっと露出してきたことを考慮すれば、まともなことをいうはずがないではないか。

大きな方向性では説明すべきとのマスコミの方向を指し示し、一方小沢はシロだとして小沢支持者からも評価を得ようとする。

少しひねったことをいいつつ権力つまり既得権益側についている。論理のいたるところに不整合・矛盾が見られる。今さら論評するほどの人ではない。どんな社会を目指すべきか彼の口からまともに聞いたことはない。


14. 2010年12月25日 08:36:23: ZqR4IVqTJY
最近のこの爺さんの発言はひどいねぇ。支離滅裂。
で、自分の発言に反対するようなコメントを出す人間をあからさまに無視する。
そして俺様に刃向うなみたいなドヤ顔してる全く醜い馬鹿だ。

15. 2010年12月25日 08:48:29: Pw7blf9fnw
それほど一議員の倫理観について知りたければ、皆さん、小沢氏を総理大臣にしましょう。
そうすれば質問がいっぱ出来ますよ。

16. 2010年12月25日 08:54:15: KLT08CD8lU
マスコミは日頃、もっともらしいことを書くが、「小沢氏の政治資金問題」で捏造報道を繰返して陥れておきながら、自分には責任はないと思っていることが不思議である。これこそ、説明責任が求められることだ。

17. 2010年12月25日 09:00:09: Qdo2ndWm1w
「法的にシロ」ということは、陸山会政治資金疑惑の根底が崩壊すること、つまり、陸山会政治資金疑惑なるものは、小沢氏にかかる疑惑ではなく疑惑を捏造した政治謀略であったことになるのであり、そんな問題の説明を小沢氏に求めたら「私は最初から潔白といっていた」という以上の見解が得られるはずもないのを承知の上でこんなことを言うのは、破綻した「小沢氏の説明不十分論」の彌縫策にほかならない。

18. 2010年12月25日 10:14:50: 7nGTnQinYI
>>11さん

田原総一郎こそ小沢さんに嫉妬しているんですよ。
この男は嫉妬の塊です。どんなに偉そうなことを言ってみても小沢さんとは「月とすっぽん」
辻本清美とかつまらない議員に政治献金するレベルです。

一昨年の参議院選で大勝した民主党の代表だった小沢氏がサンデー・プロジェクトをネグレクトした。前原始めほかの議員が田原に褒めてもらいたくてヘイコラしているのに、小沢さんはひたすら王道を行ってくだらない田原の相手などして視聴率アップに協力などしない。田原はむなしく「おざわさん!でてきてよ!」って叫んでたね。
出てくれるって言ってたんだってさ。そりゃそうでしょ。選挙前まではね。そうでも言わなきゃサンプロでどれだけ嘘八百の中傷を田原が並べるかわからなかったから。それ以降たはらは小沢さん攻撃まっしぐら。


19. 2010年12月25日 14:19:03: 566IIzqi9s
田原は蓮ホウの旦那が事務所の人間だから
蓮ホウに頼まれたミッションを遂行しているのです!


20. 2010年12月25日 17:25:26: zuqb5v0WcQ
結論が決まってて、そこにどうモットモらしい屁理屈を捏ねるか
そこが連中の腕の見せ所(笑

田原は腕が悪い


21. 2010年12月25日 18:18:46: ErAyfTZwIh

田原さん、国民洗脳やめて、
回想録でも書いてください。
借金あるわけではないでしょう。老醜さらすのみっともないです。
おつかれさまでした。

22. 2010年12月25日 18:39:41: pufQrOKRSg
田原は自分自身を大手メディア記者と一線を画すところへ置きたいらしいがメンタリティーは大手の政治記者そのもの。ジャーナリストの職分をわきまえもせず政治と一体となって自らが政治を行おうとする。人にはだらしないだらしないとうるさいのだがこいつこそジャーナリストとしてだらしない。

23. 2010年12月25日 20:38:29: cF9Oegve2T
投稿氏に同意です。
マスコミ報道の異常!
そもそもあの時期の民主党2トップに対する捜査が必要であったのかどうか、
全くそれを論じることなく、検察の広報と化した報道を振り返ることなく、
その後の大阪地検の問題に関してもうわべだけの検察批判、自らのリーク報道を恥じることなく社説で堂々と述べている様は 「恥知らず」という言葉を贈りたいほどです。
50代になって今まで購読していた新聞を止め、テレビを観るときは斜めからと、私を変えるほど今の報道はひどいです。
その最中にいる貴方が何を仰いますか?田原氏。

24. 2010年12月25日 22:08:44: KIuYJ6Q0mA

田原さん、この期に及んで老醜をさらけ出すのはもうやめましょう。

以前、わかり顔でたくさんの政治家を局に呼んで討論なさっていましたけれど、あのころからいい気なもんだなと私はあの番組をはす目に見ておりました。

あのころから私は朝日新聞の星浩と田原さんをマスごみの使い走りをなさる乞食やろうだと思っておりました。
星にいたってはコメントするときの陰湿な意地の悪い目が大嫌いでした。

田原さん、人生を終える前に少しは世のため国民のためを目指してはいかがですか?以前成田空港で女性秘書のような方とお仕事の様子をお見かけしましたが、あまり顔色がよくなかったようにおみうけいたしました。

国民を洗脳したり、人を陥れるやりかたなどやめてご自分の意見をお持ちになり真っ白な意見を述べられるよう、健康に気付かわれるよう進言させていただきたいと思います。


25. 2010年12月25日 23:04:25: qqCNcK3o9g

 改名致します。

 田原 躁一浪


26. 2010年12月26日 01:02:42: umGix03Bsg
自身の感情を押し付ける以外表現の仕方がわからない人間のいうことを論旨として取り上げる必要もない。
拉致家族会との問題で、既に証明されている。
ジャーナリストとしては、前原、仙谷、枝野、蓮舫、辻元等片方の側に献金している時点で、終わり。

27. 2010年12月26日 07:08:09: CAV9FZQWZc
田原様はテレビに出れる方ですから、まともであるわけはありません
まともな方は絶対に出してもらえません
こいう田原の言い方は、業界をうまく生きてゆくためのテクニックのようなもので
本当に気持ちの悪いものがあります
週刊朝日に何で書かせているのかわかりませんが、週刊朝日も怪しいと思えてしまいます

28. 2010年12月26日 10:25:16: StNU6eBKx6

田原氏とは同郷でもあることから、応援していたが、何時からか彼の論旨に疑問を感じるようになった。彼の論旨は、いつも立場が曖昧で、いつも逃げ道を用意したような話が多い。権力の間をどっちつかずに、のらりくらりと泳いでいる感じで、ジャーナリストとして信用できない。

Pochi氏の論に賛成だ。

「小沢氏の政治と金の問題」は、そもそも検察、メディアと彼らに悪乗りした野党の作り出したフィクションであることは、今や常識だ。

にもかかわらず、民主党の党首や幹事長は、フィクションを作り出したメディアや野党と一緒になって(メディアや野党の後ろ盾を期待しながら?)小沢氏に対して政治倫理審査会へ出席せよ、いや証人喚問だ、離党勧告だ、などと騒いでいる。

不思議でならない。


普通の感覚の持ち主ならば、過去これだけ国政に力を注ぎ、実績のある、卓越した政治家を、「小沢氏の政治と金の問題」などと言う立場に追い込んでいる検察、メディア、検察審査会の異常さにこそ目を向け問題を糺すべきだ。

今の政権も民主党もアブノーマルだ。イラ菅さん以上に“イライラ”する。


29. 2010年12月26日 20:33:53: hvZ1CCKpEE

大手マスコミはおしなべて確たる証拠もなく疑惑を書き立てた。
同じジャーナリズムの世界に身を置く者として、
田原氏は大手マスコミの報道姿勢を容認するのだろうか。

不正検察も、偏向マスコミも、田原氏は容認でしょう。
菅内閣も容認でしょう。批判など聞いたことない。

悪い傾向に気付いていて、批判なしというのは、もう肯定でしょう。


30. 2010年12月27日 10:51:17: J0o6rialnc
>01. 2010年12月24日 22:02:29: wMeKCQvhjY

だから〜、田原は初めから小沢降ろしの急先鋒のひとりだってば!
ただこの男はずるいのよ。
自分を悪く見せない隠れ蓑の術を心得ているの。
こんな男を信じようと努力するから、チンプンカンプンになるの。
「あぁ、又上手い事言ってる」って思えば分りやすい。
この男の言う事は、裏を読まなきゃダメなの!
真正腹黒なんだから。


31. 2010年12月28日 21:45:45: bJFtRAeg96
「週刊朝日」に載っていたからといって全面的に信用するのは・・・ マスゴミはハナから疑って掛かるのが鉄則。
編集長の山口一臣が西松建設事件が起きた頃何と書いていたか記憶にありますか?現在朝日系TVで鳥越氏と交互にメインキャスターになり、まともな事を言っているように見えるが,田原と同じ穴の狢で、類は類を呼ぶというところでは。
ともかく電通の飼い犬から、そこらをウロチョロする野良犬に成り下がった田原の言う事なんて相手にするのも馬鹿らしい。

32. 2011年1月07日 16:38:31: 1vzZKcLqZ6
蓮妨の旦那と田原がどうして同じ事務所なの
早稲田祭で田原と蓮妨が同じ教室で講演やってた
蓮妨の背後に仙谷がいて
管 仙谷 蓮妨 田原みんなつながってるな

33. 2011年1月07日 18:30:13: FHVyh15Kso
田原っていう言葉で、感情的な議論ばかりだ。なんか某国の総理大臣の思考回路と代わらないな。
田原の言い分は、法的に適法か違法かという基準ではなく、政治家として、
マスコミが騒いでいる事に対して、公の場でマスコミの質問に答えるべき、というもの。

マスコミが「なぜ」騒ぐのか、その「動機が明らかに作為的なもの」か、といった事情に関しては、田原は「考慮しない」というスタンス。
田原的には、マスコミの前で白黒明らかにしさえすれば、以降マスコミは「騒ぐ理由は無くなる」というという理屈。
マスコミが問題としている点について、その全てを小沢氏の口から「問題無い事を」説明すればいい、という事。

但し、この理屈については、「マスコミは始めから小沢氏を貶める目的だから、会見行っても、
『新たな疑問が見つかった』『誠意ある回答ではない』として、際限なく追及されるだけだから、会見など行う必要はない」と言う意見もある。

個人的にはどこかで「場」を作って、マスコミの濡れ衣に対する反論をすべき、だと思うが、
現在の小沢氏の検察審査会での決定を受けている立場では、状況的に難しいと思う。
田原氏の思考は間違ってはいないと思えるが、「司法制度改革前」のリクルート時代までのものだろう。
田原の言う「国会での説明」という舞台は、検察審査会が強制起訴で奪ってしまった、とと思う。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK102掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK102掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧