★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK102 > 879.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
特捜検証報告 大阪だけの責任でない(東京新聞 社説)
http://www.asyura2.com/10/senkyo102/msg/879.html
投稿者 JAXVN 日時 2010 年 12 月 25 日 16:23:00: fSuEJ1ZfVg3Og
 

「特捜検証報告 大阪だけの責任でない
2010年12月25日

 大阪地検特捜部をめぐる不祥事の検証結果を最高検が公表した。捜査から公判の過程で暴走したのは許し難い。特異な事件と矮小(わいしょう)化せず、検察全体の問題ととらえてこそ、再生への道しるべとなる。
 「逮捕や起訴に問題があった」「取り調べには反省すべき問題があった」などと、数々の反省の言葉が、最高検の検証結果報告書に並べられた。厚生労働省の元局長を逮捕、起訴した大阪地検の捜査が、でたらめだったのは言うまでもない。
 ましてや証拠を改ざんした元検事や、これを封印した元特捜部長らの対応も、報告書が「言語道断」となじったとおりである。
 一検事の暴走を生んだ背景には、消極意見を好まない上司の性格があったという。さらには関西圏だけの人事異動により形成された親密な人間関係もあるという。
 だが、その面を強調すると、この事件の特異性ばかりに目が向きがちだ。強引な捜査が指摘されるのは、東京地検も同じではないか。むしろ全国の検事にも共通した問題が潜んではいないか。
 検事の描いたストーリーと証拠が矛盾する事態があれば、無理に捜査を進めず、立ち止まって、冷静に考えるべきである。引き返すべきときは撤退せねばならない。報告書は全検事に対しての“警告書”と受け止めてほしい。
 公判についても、それが言える。今回の事件では、矛盾を知りつつ、公判を続行した点が見逃せない。公訴を取り消すことも、論告段階で有罪を求めないこともできたはずである。元局長に無罪判決が出るまで撤退しなかった検察の態度は批判されるべきだ。
 このポイントについても、再発防止策の中で、「引き返す勇気を持って、公訴の取り消し等を行うべきか否かを検討する必要がある」と述べた。「勇気」という情緒的な言葉ではなく、「論理」として撤退が必要なのである。
 特捜事件は検事長の指揮を受けることを義務づける。主任検事を総括的に補佐する検事を配置する。特捜事件の被疑者の取り調べでは録音・録画を試行する−。数々の項目に及ぶ再発防止策を書いているが、現場で実効性を伴わないと、まるで意味がない。
 新検事総長に笠間治雄氏が決まったが、信頼を取り戻すには、まず全検事の意識改革を徹底せねばなるまい。法務大臣の私的諮問機関「検察の在り方検討会議」でも、さらに抜本的な改革案が提示されることを期待する。」

http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2010122502000043.html?ref=rank

この検証報告については、「検察の在り方検討会議」のメンバーである江川紹子氏も「直接の被害者である村木さんに聞き取りを行っていない」「強要で証言を取られたのに、証言した本人の責任にされている」といった点について問題であると今朝のよみうりテレビ「ウェークアップ」で指摘されていました。今後の「検察の在り方検討会議」でこれらの点についても検討していきたいという事でしたので、江川さんにはぜひ期待したいと思います(まあ、江川さん以外はまったくひどい番組でしたが。小沢氏の出てくる場面でわざわざおどろおどろしいBGMをかける所など「そこまでやるか!?読売!」という物でした)。
 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年12月25日 20:46:04: iUqPWksjJ6

たまたま大阪のがバレただけ、【全特捜部の廃止】これに尽きる。

権力の集中はいけない、捜査は警察、公判は検察に分離しろ。


02. 2010年12月27日 09:23:31: 3L5kA6ctpU
地検特捜部が起訴した裁判は、捜査担当やその上司を証人喚問することにしましょう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK102掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK102掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧