★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK103 > 243.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎 の戦術と決断  「輿石さんがそれほど言うなら政倫審に出ますよ」 (世相を斬る あいば達也)
http://www.asyura2.com/10/senkyo103/msg/243.html
投稿者 純一 日時 2010 年 12 月 28 日 10:43:00: MazZZFZM0AbbM
 

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/24d0f0faa93bacf9ee15784ef93b6074

2010年12月28日

今夜は小沢一郎と輿石東の二人芝居に気づいたので、一筆したためる。

この推測が当たると、小沢の新党は消える。チョット個人的には残念だが、致し方ないのだろう。

先ず現時点における小沢の政倫審出席に関するスタンスは「国会運営がスムーズに行くなら、身を賭す決意だ」と云うものだ。菅も岡田も「野党からその点の担保はない。しかし自浄能力を示す事が出来る。故に支持率さえ上がれば、野党も無闇な審議拒否など出来ない」と云う馬鹿げたメディア・ファッショ論調に乗っかかているだけだ。

しかし、よく考えて頂きたいのだが、27日の大仰な民主党役員会の菅と岡田は、実は小沢一郎・輿石東の二人に嵌められたのだ。

なぜなら、菅と仙谷・岡田は必死の決断で「小沢一郎の政倫審出席」に拘り、国会開会までに答えを出すと言い切った。決議しても、党の決定に従わない場合、党としては何らかの処置をしなければならない(離党勧告)、と云う公式な見解を表した。 ここが味噌である。

小沢は自らの「政倫審出席の価値」を徹底的に高めることに成功したのだ。実は「証人喚問」だって経験済みで、特に刑事被告人になるプロセスに入っている小沢一郎にとって、政治的道義的責任の国会における説明など「屁の河童」なのである。

ただ、40年間政権に近い位置で政治力学を我がものにしてきた小沢一郎は、自らの「政治行動の一挙手一投足の価値」を最大限に生かす術を身につけている。単に政治理念と哲学だけで生きているヤワな政治家ではない。ここのところ小沢一郎の座右の銘「百術不如一誠」だけに捉われると、展開を見誤る。

小沢一郎が一面的(単純)な人間であるなら、40年間権力の近くで生きていること自体が奇跡になる。筆者はそこまで小沢一郎を神格化する事には躊躇いがある。一部の小沢シンパの方々からは叩かれそうだが、国民の為の政治を実行しようと云う時の小沢一郎と、政治権力闘争に入った小沢一郎がまったく同じ感性を働かせて、事に対応することはない。

小沢一郎は27日の役員会での菅・岡田の発言を「小沢政倫審出席」の代表と幹事長の担保としてしまったと見る事が出来る。つまり、政倫審に自ら出席するか、決議をさせてから出席するか、フリーハンドを手に入れたのである。政倫審への出席など、小沢にとって政治的に「蛙の面に小便」なのだ。にも拘らず、反小沢民主党に価値を上げさせ、マスメディアにも価値を上げさせる協力をさせたのである。

27日の役員会で輿石東参院議員会長が「通常国会までに出てきてもらうよう努力する」と今まで絶対反対の主張を変えたと喜んでいる馬鹿メディアがだいぶいるようだが違う。「小沢一郎の政倫審出席を説得したのが輿石東参院議員会長という流れ」を作ったに過ぎない。 小沢と輿石の二人芝居だ。

その策に菅・仙谷・岡田がまんまと嵌められたということだ。小沢が政倫審に出席したら、菅は小沢へのカードを失うことになる。素直に菅総理の命令に従うのだから、後は何も言えない。もう周知の事実で、「いや今度は証人喚問も必要だ」とは口が裂けても言えないだろう。そこまで言ってしまうと政権与党では完全になくなる。逆にそれを口にした瞬間、衆議院の菅政権不信任案に賛成する「大義」が生まれる。

甚だしく穿った読みをすると、菅・岡田・小沢が たかが「政倫審出席」の政治的価値を否応なく高めて、国会運営に利用しようとしたと云う考え方もあるが、常識的には考えられない。

ただ、小沢一郎のレベルの政治家になると、少なくとも取巻きをも煙に巻く演技くらいは容易にするであろう。多分、今回の戦術は輿石と小沢の二人芝居だ。見事だ!

問題は国会を開いても野党側が“小沢 証人喚問だ!”“問責の仙谷と馬渕を更迭せよ!”で攻められた時、菅直人は小沢への証人喚問にまで舵を切る事は出来ない。舵を切っても小沢に痛痒はない。それよりも政権運営が出来ない方が辛くなる。つまり「破れかぶれ解散」の目が強く見える。だから、小沢は事あるごとに「常在戦場」と衆議院新人議員に語っている。 この戦術に自信があったので、小沢はシンパ勢力の議員達に「動くな!」と命じていたのだろう。

朝日を除く時事通信他は単純に事実を追っていたが、政局の朝日は流石に、この流れに??をつけている。なんだか変な具合になって来たと、星浩は気づいたようである。“遅かりし由良之助!”


*時事通信の記事

≪ 首相、国会招致へ議論主導=追い込まれる小沢氏

 民主党は27日、小沢一郎元代表が衆院政治倫理審査会に出席しなければ、来年1月の通常国会開会までに政倫審で招致を議決することを決めた。党執行部が期限を切って小沢氏に政倫審での弁明を迫ったことで、出席拒否を貫く同氏は一段と追い込まれた。
 「国民は、国会での小沢氏の説明を求めている。小沢氏が出てこないで終わったら、この党は持たない。国民の信は得られない」。27日午後、民主党本部で行われた役員会。小沢氏の「政治とカネ」の問題について口を開いた菅直人首相は、同氏に政倫審での弁明を求める考えをこう強調した。

  内閣支持率の下落が止まらない首相にとって、小沢氏の問題で毅然(きぜん)とした姿勢を示すことは、数少ない政権浮揚の材料。首相はこれまで「最終判断を求められれば、私が判断する」と繰り返しつつ、岡田克也幹事長に対応を委ねてきたが、この日は普段は加わらない役員会に出席。小沢氏招致で議論をリードし、自らの「指導力」を印象付けようとした。
 同日夕には、記者団の前で「党が決めたことに従えないなら、ご本人が出処進退を含めて考えていただくしかない」と発言。小沢氏に自発的離党を求める可能性にも踏み込んだ。
 小沢氏への対応を決めた役員会では、同氏に近い幹部の間で「揺れ」ものぞいた。平田健二参院幹事長は「政治とカネの問題だけでなく、閣僚が問責を受けた問題もあるではないか」と小沢氏招致への反対論を唱えたが、盟友の輿石東参院議員会長は「通常国会までに出てきてもらうよう努力する」。小沢氏の弁明は必要ないとの立場を微妙に変化させたもので、役員会後、エレベーターの前で首相と偶然顔を合わせ、握手をする場面もあった。
 岡田氏らとの対決姿勢を鮮明にしてきた小沢氏支持の中堅議員も、同氏の「出処進退」に言及した首相発言について「そういう言葉を聞くのは大変残念だ」とつぶやいた。
 当の小沢氏は27日 夜、側近議員らと都内で懇談。「首相や仙谷由人官房長官は絶対に辞めない。普通の人と違う。 常在戦場だ。心の準備はしておけ」。こう檄(げき)を飛ばしつつ、「自分としては、菅さんにいつでも協力するつもりでこの4カ月やってきたのに…」と弱音とも取れる声も漏らした。≫(時事通信)


*朝日新聞の記事

≪ 首相、小沢氏に離党促す 国会招致拒むなら

 菅直人首相は27日、小沢一郎元代表が民主党の決定に反して国会招致を拒んだ場合は「出処進退を含め本人が考えて頂くしかない」と述べ、自発的な離党を促した。内閣改造については「通常国会までにいかに強力な体制をつくるか、しっかり考えなければならない」と検討を示唆。この時間を確保するため、通常国会は1月下旬に召集する方針だ。小沢氏招致を年内に実現できず、たちあがれ日本の連立参加も27日に拒否され、新たな政権浮揚策を迫られた形だ。

 小沢氏の離党は党の分裂につながる可能性があり、内閣改造も政権の要である仙谷由人官房長官の交代の引き金を引く恐れがある。それでも首相が踏み込んだのは、自ら主導した連立工作の失敗と、年内決着をめざした小沢氏招致問題の越年が決まったことで首相の指導力が真正面から問われる事態になったためだ。

 たちあがれ日本は27日、首相から打診された連立参加を協議する議員総会を開いた。首相との会談を重ねた与謝野馨共同代表が連立に前向きな意見を述べたが、「我々が埋没するように政権に組み込まれることは避けるべきだ」(藤井孝男参院代表)などの反対論が大勢を占め、連立不参加を決めた。

 首相は11月に与謝野氏と会談し、平沼赳夫代表の入閣を要請。今月22日には首相の意を受けた岡田克也幹事長が平沼、与謝野両氏と会談して協力を求めていた。  首相は当初、連携相手とみた公明党が対決姿勢を強める中、社民党や新党改革を含む小政党と連携して参院での過半数確保に少しでも近づけ、局面を打開する狙いだった。だが、支持率が低迷する菅政権に協力することへの抵抗感を払拭(ふっしょく)できず、新たな連立でねじれ国会を乗り切る戦略は頓挫し、通常国会の運営のめどが立たない状態だ。
 一方、首相が執念を見せる小沢氏の国会招致も宙に浮いたままだ。  27日の民主党役員会には首相自ら出席し、小沢氏が自発的に衆院政治倫理審査会に出席しない場合、通常国会までに政倫審で出席を求める議決を行う党の方針を確認した。だが、当初めざした年内の議決はかなわず、小沢氏も強制起訴されることを理由に議決されても政倫審に出席しない姿勢を崩していない。自民、 公明両党も「あくまで証人喚問を求める」として議決に応じない構えだ。≫(朝日新聞)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年12月28日 10:59:48: YKPaOPFrNI
まんまと嵌ったアホ菅。次は仙谷を辞めさせるしかなくなった?

02. 2010年12月28日 11:02:06: tTZTz7ttoU
政局をおもしろおかしくゲームのように予想して愉しんでいる場合か!
そういう輩だから小沢、小沢と呼び捨てにする。
あの産経ですら小沢氏だ。この馬鹿は何を考えているのか。
すこしは庶民の身になって小沢さんの僥倖を祈れ。

03. 2010年12月28日 11:14:45: Yfxy7ql7SE
小沢氏は政倫審には出られないだろう
森ゆうことか弁護士とかあれほど政倫審にも検察審査会にも反対していて、ここで小沢氏が政倫審に出るということになったら彼らの立つ瀬が無い

そもそも小沢氏が「政倫審を野党が要求しているわけではない・・」という話は正しい。野党は「証人喚問」を要求しているのだから


04. 2010年12月28日 11:17:16: 7WZekNACgc
小沢氏が「輿石氏の調停を多として、政倫審に出席することを決断いたしました」
としても、自公はハードルを既に証人喚問まで揚げているのだから、政倫審は開かれない可能性が強い。
その場合、小沢氏が政倫審出席に同意しても国会は空転のままで、菅・岡田に何の展望も無かったことが明らかになる。
輿石氏にも調停の労を執ってもらったことと、結局無駄足に終わって顔を潰しただけという、二重に借りができることになる。
政倫審が開かれれば出席して「刑事被告の身なので詳細に言及することは差し控えたい」というだけである。あるいは、テレビ・ネットも入れて堂々と意見を述べるのも良いだろう。
後は仙石切りしかカードが残らないということになる。
自滅か。いや、辛うじて予算と引き換えの話し合い解散で、最低限のメンツを立てる道しか残っていない。
選挙が見え出せば、議員は雪崩をうって親小沢に走るだろう。
議員総会を開いて執行部入れ替えという手も使える。
幹事長ポストを原口氏当りに握らせ、反小沢派をぎゅうぎゅう締め付けてやればいい。

05. 2010年12月28日 11:28:08: a0GbiySmcI
小沢氏は起訴問題も含めて相当複雑な戦略で闘っていると思う。

年末、年始も政治の主役は小沢氏である。
マスゴミ、検察、裁判所、官僚、管派政権、自民党、みんなの党達が束になって小沢氏を追放しようと襲いかかってきたのに、小沢氏は毅然と受けてたって、なお国民の3割程度の岩盤のような支持を得ている。
理由は小沢氏がこれからのあるべき日本の政治の道筋を提示していて、その道筋を実行する力があることを国民に示しているからだ。
1月小沢氏の起訴も含めて激動するだろう。
激動の修羅場は小沢氏だけではなく、小沢氏に襲いかかる勢力をも巻き込んでいく。
そのカオスを抜け出る大きな軸は小沢氏しかないのが現実である。


06. 2010年12月28日 11:32:40: 7DUrzmcpbk
政局のカードとしての政倫審出席など
小沢氏に痛くも痒くもなかろう。この指摘は正確だと思う。
証人喚問も同じ。菅・仙谷は「痛くも痒くもない」カス札の
価値をひたすら高めてしまっただけだ。

07. 2010年12月28日 11:44:08: PIvCcYcOwA
政倫審であろうと証人喚問であろうと質問者に逆質問をすれば、論争に巻けるのは質問者の方だ。

その質問は事実に基づいていないが、根拠となる事実はあるのか、捏造の報道を間に受けて質問しているのであればそれは偽証です、と答えればよい。


08. 2010年12月28日 11:46:04: kbjD6Oqr1Y

冷静で客観的な記述は、信頼できます。
この戦略で、空き缶に引導を渡して欲しい。

09. 2010年12月28日 12:07:14: o2nHZcL3WU
なるほどね。だから、茂木さんとのインタビューで「でていくのはおれじゃない」ってことなんだね。

10. 2010年12月28日 12:14:18: QXVaulDOhs
小沢氏が政倫審にでることになったら、検察審査会の問題とか背景について持論を展開すればいい。「政治とカネ」になったら、「刑事訴追を受けているので裁判で無罪を主張する。ここでの発言は差し控える」と言えばいい。だれかが「それなら証人喚問だ」といきり立ったら、「議員証言法で証言拒否は保証されている」といえばいい。
大山鳴動し鼠一匹である。
小沢氏にとってどうでもいいことで、まあ、なるべく高く売りつければいいことでも菅・岡田氏にとっては大問題なのだろう。滑稽極まりないとはこのことである。

11. 佐助 2010年12月28日 13:05:37: YZ1JBFFO77mpI : GnuRgcG5J2
だろうね衆議院の菅政権不信任案に賛成する「大義」が生まれ。自民党が菅総理の問責をだすと賛成に回る。小沢氏は二枚も三枚も上手だね。間違いない政倫審出席に出る。解散だね。

仙菅政権で大連立しても,その大連立政権は経済危機で対立し分裂は不可避となる,また二大政党以外の野党の票が伸びる。みんなの党や地方分権を主張する政党でしょうか,それで新たな枠組みの連立政権が誕生すると言われている。今回,仮に菅氏&オザワ氏の民主党内の対立から分裂は避けられても,世界的信用恐慌の進行は、第三第四の大底に向かうため、連立与党内、民社党内に対立の発生が避けられない。日本の政治は、中小数政党の離合集散の時代に移行が避けられない。

狐七化け狸は八化け,トリック増税隠蔽騙し合いの術そして金融危機の第二幕が訪れ仙菅政権船は三途の川で沈没


12. 2010年12月28日 13:08:01: LGuZOtuero
純一さんの慧眼、納得しました。
わたしも大筋そのようにみており、一見追い込まれた印象の小沢氏ですが、逆に選択肢が広がったと見ていました。一方、菅はもうカードが残っていませんね。
仙石を切らざるを得ないところまできているのではないか。
いずれにせよ、今後の日程との関連で政局は動くことになりそうです。
言えるのは、小沢氏に理があるので、王道を行くべきです。
菅側は百術の方です。
小沢氏曰く「百術は一誠に如かず」。

13. 2010年12月28日 13:12:26: jfFAZGb6iI
自民党も「本人が出ないと言っているのに、議決しても意味がない」と言ってますね。
そこで小沢氏が政倫審に出ることになったらどうなるのか。自民党は賛成せざるをえなくなっていますね。
まぁ、登場人物全員が小沢氏の手のひらの上で踊っているように見えます。

14. 2010年12月28日 13:29:07: BIgfJMRMNE
小沢氏が政倫審出席を決めたと言う事は、民主党の分裂を避けた事だな。
菅一味と小沢氏の対立で民主党内がグチャグチャになり、これ以上の抗争は国民にとって不幸であろうと言うのが決断だった気がするが。
まぁその辺が国民生活第一を貫く小沢氏と、自己保身が最優先のクズ菅では覚悟の度合いが天と地の差だが。
ただ政倫審に出たところで野党が納得するか?マスゴミもどうせ「説明が足りないから証人喚問に出ろ」と言ってくるのではないか?

15. 2010年12月28日 13:50:28: N6mTvH2dPV
>>14
>ただ政倫審に出たところで野党が納得するか?マスゴミもどうせ「説明が足りないから証人喚問に出ろ」と言ってくるのではないか?


当然そうなるだろうね。
ただ、そのころには小沢は強制起訴されている可能性が高い。

そうなれば仙谷も言っている通り、小沢に離党勧告が出る。
拒否すれば党員資格か、除名。

つまり、証人喚問をやれとうるさくなるころには、小沢は民主党にいない可能性が高い。

つまり、民主党の問題ではなくなっているということだ。
個人問題だから、後はちまちまとやるだろう。



16. 2010年12月28日 14:52:46: NWFGZSzJHQ
裏切り菅の実態の全くない蜃気楼のような小沢カード、夢・幻のごとくなり。

残る唯一のカードは、ヤケクソ解散カード。自分の落選覚悟で使えるかな?

小沢さんはそれも当然想定内だから、随分前から選挙臨戦態勢に入るよう指示している。
解散風が吹き出したら、「3年間は解散しない」とかにつられたフヌケなバカ議員共がどうするか見ものだわい。


17. 2010年12月28日 14:53:16: 89hSSaOwRE

素晴らしい予見です。
述べられている方向に、進んでいます。

筆者の分析力には、脱帽です。


18. 2010年12月28日 15:02:05: p75dV2wG02
お見事!
こういう流れがあったとは。
オレは輿石さんを見損なうところだった。

19. 2010年12月28日 15:44:34: WPu4ZXlXqE
面白いアプローチでこれは、本質を突いている。
政治家にとっての商品(売るもの)は何か?
それは、どこそこの会合に出席するとか、誰それと面談するとか、誰それに電話するとかそういったコミュニケーションも商品の内なのである。
そこに気がつけば、ある特定の記者に対する対応が、その政治家の商品価値にどの様に影響するとかを考えて行動するから、安易な会食等は慎むはずだ。
一般人とは違うのだ。
それは、社会主義の元首も同じで、他国の要人との面会にはそれ相応の価値の移動を計算して最大限の利益を得る事を考える。 もちろん掛け売りも常連では取引きの内だろう。
それが理解できない首相や幹事長では、いくら会いたいと言っても相手にされないのは無理もない。(いくら買いたいと言っても価格の折り合いがつかなければ買えないだろう)要は経済の本質を解っていない人が国のTOPにいると言う不幸な日本の状態と言える。

20. hajime 2010年12月28日 16:30:02: efAW.Wfjeis7E : r8RSjiLczc
政倫審出席=通常国会冒頭までに小沢氏シロの結論が出ないとも限らない。
そう見るのは間違いか?

21. 2010年12月28日 16:34:51: hFpGLr9RtU
まったくどなたもこなたも馬鹿ばかりだな。
あいばなにがしの予想なんか管と同じいきあたりばったりの思いつき。
なんら調査や勉強のあとが見られない。
いわば漫画の世界なのだが、そんなものに賛意をあらわすこの阿修羅掲示板の閲覧者の頭の程度もしのばれるというものだ。
あほらしい。
ちったあまともに目を開け!

22. 2010年12月28日 17:09:10: zuqb5v0WcQ
>>21
悪いタイミングで小沢さんに出席を表明されちゃって、イライラしてます?w

23. 2010年12月28日 17:30:45: lGviVdb6Ko
事実の裏(過程)については、まだ明らかにはなっていませんが、少なくとも今のニュース速報の事実内容と照らして、投稿者様の予想通りではないでしょうか?

24. 2010年12月28日 17:43:30: vQHOKu82uM
今日の記者会見の小沢さんの顔付きは「豪腕」に戻っていましたね。

「ニコ」とか「ユースト」とは違う顔でした。政治が出来る人物はやはりこの人

しかいないです。菅も仙谷も馬鹿が付くほど浅すぎる。

岡田さんも「連立打診」した次の日に「与謝野さん」が小沢さんと「碁」を囲むと

は・・青くなったでしょうヨw。

「ニコ」や「ユースト」を見ていて「本質論好きの好々爺」では困るよと思って

いたのですが・・・「本筋」押さえて、それとは別に「政治」をする。・・

ホットしました。やっぱり「プロ中のプロ」ですよ!! 

プレスリーの真似をして顰蹙を買った元首相のように「極道」でもないし・・ネ。

稀有なる政治家です。見ていて「一喜一憂」する楽しさったらないです。

お礼に「陸山会」に会費払っています。


25. 2010年12月28日 17:45:47: hk0mgydAUg
私が何回もいうように、小沢さんと菅。仙谷、岡田、枝野、前原、渡辺ら反小沢派議員たちとは、格が違う。碁に例えれば小沢さんはプロの本因坊。菅らはアマ初段クラス。勝負になるはずはない。悪党たち「官僚。大手メデイア11社。既得権益勢力。自民党系。対米隷属勢力。など」の全面支援で総裁選に辛勝した菅は、何と今度は言われ無き「疑惑」をデツチあげられている小沢さんを「息の根を止めて「殺処分」にしてやる」。週刊新潮9,30号など参照。と言う邪悪な意図で、ブラツクボツクス内へ、マフイアのリンチを思わす残忍な目をもつ11人の自称市民をどこからか借り集めて、イカサマバクチのような手口で、洗脳し誘導して「起訴相当議決」をさせた。4権分立でフアシズムそのものの組織、「国家秘密市民検察」とも言うべき憲法違反で人権蹂躙の「検察審査会の審査」を悪用し小沢さんの追い落としを企てた。だが、屋久島の千年杉のような小沢さんはびくともしない。そんな子供だましの手などで、現代のド、ゴール将軍のように改革の志のぶれない小沢さんを「殺処分」だなんて大口たたくのは、100年早い。「殺処分」されるのは菅ら反小沢派だ。

26. ななつもり 2010年12月28日 17:49:06: ok6bQPcMV3snw : sFe37KYBl6
あいばさんの読み ズバリですね!

それも、小沢氏が政倫審に出る事で、手持ちカードの重要性を高めた。

小沢氏が政倫審に出る事により、管首相や岡田幹事長には、もうこのカードは使え無い。
ましてや、国会審議を正常化する為には、問責決議の出ている仙谷官房長・馬渕国交大臣の更迭は避けられなくなった。

 http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2010122800530&j1

小沢氏サイドの緻密に練られた戦略の高さであり、管首相や岡田幹事長の場当たり的国会運営の稚拙さ、大義の無さ、がより以上に露呈してしまった。

自民党を初めてとして、野党は証人喚問を要求するだろうが、小沢氏の件で予算審議をしないとなれば、国民世論は黙ってはいないと思うが??!!

大マスコミも相変わらず小沢氏をたたくのか??
もし、そうだとすれば国民の来年予算審議を遅らせる大マスコミに対して国民的大論争を一丸となって仕向けようではないか!

小沢氏には「国民の生活が第一」とする理念で「国会審議の正常化」に対する隠しカードがマダありそうですね!?

 あいばさん 今後も貴殿の思慮に富んだレポートを期待します。


27. 2010年12月28日 17:50:05: biTGxmjmAn

小沢は自らの「政倫審出席の価値」を
徹底的に高めることに成功した.

そのために、時間をかけた。さすが小沢さんの判断。
菅直人は、やはり軽薄だ。
政倫審では小沢さんの何も究明できない。
そして、仙石さんの辞任は必死だ。


28. 2010年12月28日 18:01:38: biTGxmjmAn

小沢の政倫審出席に関するスタンスは「国会運営がスムーズに行くなら、身を賭す決意だ」と云うものだ。

菅も岡田も「野党からその点の担保はない」というが、
国民は、その流れでとらえるだろう。今度は、仙石さんの辞任。
国会運営ゴタゴタすれば、野党は評価下げるだろう。

小沢さんは、時間をかけて「政倫審出席」の価値を高めた。
マスコミも菅直人さんも、必死にそれに加担した。小沢は輝く。
逆説だ。いいぞ〜


29. 2010年12月28日 19:12:07: DEDAfsykms
ミヤネ屋の本日分のビデオを見ると、高野孟が「小沢は切羽詰まって政倫審出席を決断したのだろう。」と発言。コイツのどこがジャーナリストなのだ? その知性たるや【Bakauyo】の>>03>>15或いはレンホーといい勝負ではないか?

30. 2010年12月28日 19:14:37: LweD0VOrdk
これで国会運営がスムーズに行かなかったら当然菅さんの責任ということになりますね。どれだけスムーズなのか今度の国会が楽しみです。小沢さんがほんとはやらなくていいことのためにわざわざ出かけて行って下さるおかげですね。自分を犠牲にして国民の生活を第一にした行動はとてもご立派です。本当に菅さんたちしつこくてどうしょうもない。そのことに頭がいっぱいというのがわかってほんとに情けない。あらためて感じました。

31. 2010年12月28日 19:22:29: chbWh3gTmA
小沢さんの決意を報じたテレビ(TBS)キャスターは、如何にも驚いたように、言外に菅側の勝利と言わんばかりの感情を籠めて、そして本音では、折角如何なるドンパちがあるか、手ぐすね引いて楽しみにしていたのに残念、となど多くの言葉を飲み込みつつ報じていた。

画面に登場した小沢さんは、極めて落ち着いて、しかし極めて神妙な風情で、政局に自分が迷惑をかけているが如くを触れた上で、決意を述べた。すごく、頼もしく感じた。絶妙のタイミングだったかはわからぬが、記事の筆者様が述べられているように「政倫審出席」の価値は相当高まったことは間違いないと思う。

我が妻(新年に70才)は、「どうせ出るならさっさと言えば良いのに」などほざいているが、大方、そんな感想を持つ国民は少なくはないでしょう。
もしかすると、菅側もそんな程度の理解かもしれない。伸子夫人とワインなんか開けて「あなた良かったわね」とか。

しかし、これで菅側はカードを使い切り、政倫審では予想通り何も解明できなくても、野党が証人喚問を求めても、菅側はそちらに動けないだろうし、離党勧告など出来る筈がない。と思う。

小沢さん、輿石さんはじめ、リアル(オリジナルに非ず)民主党のみなさんの結束が、われわれの信頼に足るものだったこともはっきりした。このこともうれしい。ワインでも開けようかなあっと。


32. 2010年12月28日 19:28:53: L66dsQkzT2
お見事。あたり。

一誠は、百術に如かず。
術の基本さえ分からず、策謀する愚物の末路。

震え上がったのは、野党だろう。
社民党。推定無罪の法律屋党首。
公明党。当時の会長を証人喚問から身を挺して守ったのは、小沢氏。

政倫審への条件出席は、全議員へのシグナル。
新年会の実数が、みえる。官邸には、カン破。


33. 2010年12月28日 19:31:38: Qdo2ndWm1w
小沢氏が、なすりつけられたいわれなきドロは自分の手で払い清める、何も国会を煩わせるまでもない、と言い続けたことを、国会に出ることを恐れていると曲解した、という政治言語・政治文化の違いが、極めて単純なことを一見複雑にした根源ということですか。

34. 2010年12月28日 20:14:21: wou6bTW2RQ
20さん、
>通常国会冒頭までに、小澤氏シロの結論が出ないとも限らない。

来年も「人権を守れ」デモをし、大声で「メデイアは人権を守れ」と主張し、祖国に虹をかけ、お正月の鏡餅に飾る「ゆずり葉」の意味を伝えましょうね。

村木さんが無実で逮捕され、「毎朝起きると(今日はいくつ訂正して貰えるか)と娘の支えを希望に頑張れた。『そこはそうではなかったので、こう書き直して貰えますか』と」。テレビで聞いた時(人権野蛮国どころでない!)と解りました。

地上に生きとし生ける者がふつうに暮らせば「法は倫理の最低限」、法に触れることなく足下に見て暮らせると思っていたが、突然、国民の頭上に≪検察が法の網を掛け≫、逮捕する国家だと解った。
日本の「検察と司法、検察審査会は何者か」を、国民が見極めなければと思う時、「小澤さんの払った犠牲は偉大」ですね。メデイアに、解りますか、ね?


35. 2010年12月28日 20:49:39: J0o6rialnc
>20. hajime 2010年12月28日 16:30:02: efAW.Wfjeis7E : r8RSjiLczc さん
>政倫審出席=通常国会冒頭までに小沢氏シロの結論が出ないとも限らない。

私もそう思います。
だからここまで引っぱれるだけ引っぱって、ここで政倫審に出ると言う決断だと思います。

遠からず秘書達は無罪で結審する気がします。
政倫審での質問者が小沢氏のどこに不信を抱いているのか、聞けるのか一寸楽しみです。

質問者===「「マスコミが怪しいと言っていますから、小沢さん疑問に答えて下さい」
小沢氏===「何の疑問ですか?」
質問者===「・・・・・・」
小沢氏===「何でも疑問があれば、聞いて下さい、答えますよ、何に疑問を持っている       のですか?」
質問者===「・・・・・」

こんな事になれば面白いんだけどな〜。


36. 2010年12月28日 20:55:25: wVAjQIZgvA
仙谷が辞任しなければ1月の通常国会が空転するのだから、当然辞任するのが筋。
全国民の共通認識を今更ながら小沢と鳩山がいろいろと根回ししないと
愚鈍なフリで必死な仙谷の首を国民に差し出せないのだから、バ菅の政治センスの
なさには空いた口が塞がらない。
一国民として忠告しておくが、仙谷は閣外追放は当然だし、幹事長など党三役は絶対無理だから。第一、小沢派と問題を起こすので不適当な人事だし、マスコミ、野党に追求材料を献上するだけで、幹事長就任なら支持率の浮揚には繋がらない。
さすがに連合会長に苦言を呈せられて少しは方向を修正するようだが、
長く総理に留まりたいなら、マスコミが小沢の公判でシロ確定を報道せざる終えなくなる時期まで小沢派の世話になれよ。来秋ぐらいまでは総理で居られるぜ。

元々、長い間、民主党内で干されてた連中が菅と凌雲会。
干されるには干されるだけの理由がちゃんとあるってことだ。
人脈もなきゃ何も備わっていない無能な連中が現執行部。
こいつらの政権では国民にとって不幸な事態であり、政権交代した意味がない。

まぁ、この件は小沢が折れた、菅が指導力を発揮したということにしておかないと
小沢氏も都合が悪いのだろうから、事実とは違うがそういうことにしておこう。
政治とカネキャンペーンを真実としたいマスコミは、小沢が屈したと書いてくれるだろう。小沢氏の思惑どおりね。



37. 2010年12月28日 21:08:33: xtlWVCU5v6
プロ棋士との対戦に較べたら、菅・岡田への対応など造作もないことなんでしょうね。

菅総理が政倫審後にどのように国会運営するかに期待ですね。(嫌味皮肉
さぞスムーズに国会を運営することでしょう。

小沢氏が政倫審へ出席するなら、問責の千谷は自身の身をどうする?


38. 2010年12月28日 21:29:27: EvXnOMbpg5

分かったような、分からないような。


39. 2010年12月28日 21:30:53: R3UE1Z3bLw
これぞ「肉を切らせて骨を取る」小沢さん、お見事ですね。

40. 2010年12月28日 21:44:32: SqyzH4Sv8M
マスコミは、これだけ小沢氏の政倫審招致の価値を高めてしまったため、
1分、2分の編集映像では、ほとんどの国民は怪しいと思うだろう。
ほとんど生放送しなければならなくなるんじゃないだろうか。


41. 2010年12月28日 21:50:12: SqyzH4Sv8M
>>40
もし、マスコミが切り取り編集し短い報道をすれば、
菅政権が窮地に立たされる。
なんだ、ほとんど大したことない冤罪事件で
国政を今まで散々停滞させたのか?
という国民の怒りの非難が大津波で菅政権を襲うだろう。



42. 2010年12月28日 21:56:49: OUcMyBFWW2
天下の小沢一郎にたいして、この雑魚どもが、束にかかってきても何するものぞ。

西東京市議会員選挙惨敗、報道ゼロ もう何もかいわんやです。

地方の民主議員もう頭にきて爆発知る状態です。

馬鹿と一緒にしてもらいたくない、

バカ、バカ 能無し菅といいたい放題の状態だ、民主党ですといったら、バカとい

われる状態を分かるか、このバカ菅。


43. 2010年12月28日 22:05:32: NoYaqvHSb6
起訴無くなったと見る
公判維持不能

44. 2010年12月28日 22:08:13: AMR7ebZ3cU
バ菅・フランケンは小沢氏が政倫審出席の前提として附した条件を外せと言っている。「附した条件を外せ」と提起するところが、とても一国の総理・与党幹事長とは思えないほどの短慮であり、脳障害の懸念すらある。
1月6日〜10日の週に、まずフランケンが「条件外し」について小沢会談を申し入れ、蹴られたら次にはバ菅が小沢事務所に出向き、1時間以上も感情的な恫喝をまた繰り広げるのだろうか?
バ菅による正式な「離党勧告宣言」をする頃には、じきに党大会を迎えてしまう。206名のアホンダラ民主党国会議員は党大会の席上「小沢氏はとにかく条件を外して、政倫審に出ろ。」などと言えるのだろうか。そんな度胸のある奴は一人としていないだろう。特に衆院選の時に500万円を貰った「山芋しおり」等が小賢しい発言をすれば、松木議員から「裏切り者は黙っとれ!」と一喝されるだろう。

45. 2010年12月28日 22:13:42: E8BmcvGKOo
来年の統一地方選で 民主党候補者は 選挙民に頭を下げて はっきりと 「反カン」を打ち出さない限り 討ち死にを覚悟しなければならない。

46. 2010年12月28日 22:19:40: SqyzH4Sv8M
米ニューヨークタイムズが小沢事件は国策捜査とメディア操作と報道。

http://twitter.com/#!/kanteisi/status/19702523011006464

上のニューヨークタイムズ記事
http://www.nytimes.com/2009/05/29/world/asia/29japan.html?_r=3


47. 2010年12月28日 22:22:04: x6HwbNO7xc
融通無碍と言おうか。

オザワンの面目躍如といったところでしょう。

彼は喧嘩のしかたを誰よりも熟知しているということ。

政倫審に出ると言われたらアホカンは困るのだ。

あくまでオザワンに拒否してもらわないとストーリーが狂いまくる。

アホカン一派はカードが無くなったのである。

さあ、どうする?アホカンよ!


48. 2010年12月28日 22:25:12: E8BmcvGKOo
もともと バカカン・センゴクは 喧嘩の仕方を知らないから まわりが見渡せずに 頭から突っ込んでいく。

前もって 落としどころを 考えるような 器量も能力もないから 野党との国対

もろくに相手にしてもらえない。

これでバカカンは雪隠詰めになった。

女たらしの手練手管で 手当たり次第に野党にすり寄ったが 誰にも相手にされない。

どーやって 乗り切るの?

 


49. 2010年12月28日 22:32:22: 7DUrzmcpbk
事前に小沢さんの政倫審の想定問答をYoutube、Ustreamで流しちゃえば?
一般国民が聞きたそうなことは、ほぼ類型化できるんだから、
誰でも何度でもネットで見れるようにしておけば良い。

そこまで徹底してしまうと、もはや政倫審など形骸化してしまって、
今更、国会に小沢さんを呼んでいったい何を聞くんだ? という事になる。
出る出ないの政治的責任なんて、何処かへいってしまうし、
仙谷・馬淵の政治的責任の重さだけが残る。

予算審議ができないのはお前らのせい。
早よ死ね、仙谷というストーリーを作れば良い。


50. 2010年12月28日 22:35:19: CKFOJfcBsk
いろんな人が見ているので、余計な事書いてくれたなと、小沢さんに思われないかな?

51. 2010年12月28日 22:40:45: YTgwet0wsM
あいばと純一じゃ、危なすぎる
投稿と結果を精査
相手に常識は無く(支持率1%でも)
小沢氏のお手並み拝見

52. 50のおじん 2010年12月28日 23:10:25: bo4eR3JZr3tUg : J7USs1dcsU
小沢氏側にすれば、練達の一手。

菅総理側にすると、鬼手に嵌まってしまったという感じか。

格が違う、役者が違う。他に言いようがない。


53. 2010年12月28日 23:16:57: E8BmcvGKOo
さあー

いったい 政倫審で 誰が小沢御大に対して 質問をぶつけられるのか。

何を質問するの?

何が問題なのか?


単純にマスコミ受けを狙った「小沢狩り」パーフォーマンスを目的にして
舞台に上がったら 間違いなく コテンパンに論破されるから。

今まで コスからく インタビューで小沢たたきに出没してきた 生方や村越を
舞台に上げてやったら?

もし 奴らが 出てくるだけの度胸があれば バカでも立派なものだが。


54. 2010年12月28日 23:19:08: SqyzH4Sv8M
政倫審の開く理由は何するんだろう。
記載ズレだけの理由で政倫審開けるのか?
政治資金収支報告書は、ザル法だからな。
聞かれそうなのは、小沢氏が陸山会事務所に貸した
4億の出所。
4億ぐらい現金にスグできるくらいの資産持ってないと
大物政治家とは言えないと思うんだけど。
衆議院選挙で負けたことがないし。野党の仕事は
与党よりハードじゃないんだから、スグ貯まるだろう。
そのぐらい。
秘書が何十人もいるんだし、4億ぐらい現金預金なきゃ
やれませんって。

これさえクリアすれば、もう終わったも同然じゃないだろうか。
あとは、事務所に貸したんだから、事務所からの返却を
待つだけなんだし。
こっからの責任は、秘書だろうが。

事務所のために自分が返してもらう金の資金繰りをわざわざ指示
するか?



55. 2010年12月28日 23:19:13: hn0p6XO3q6
最強の政治家、それが小沢一郎。

けど小沢氏のNo.2となれる政治家はいまのところ見当たらない。
思い当たるとしたら原口氏か海江田氏だろうか?

細野氏は将来有望だと思うが、まだ修行中の身だろう。
菅・仙谷は歴史の汚点として大マスコミともども消えて欲しい。


56. 2010年12月28日 23:27:41: J0o6rialnc
>46. 2010年12月28日 22:19:40: SqyzH4Sv8M さま

>米ニューヨークタイムズが小沢事件は国策捜査とメディア操作と報道。
>上のニューヨークタイムズ記事

コピーしました。
英語の出来ない私ですが、辞書とくびっききでも翻訳します。
ありがとう。


57. 2010年12月28日 23:55:04: 3QZaPOJeM2
小沢一郎氏はさすがだとおもう。
彼は現在、政権安定と云う大義だけで動いている。
今の状況では、いづれ大義の目が重要な視点となりそうだ。

58. 2010年12月28日 23:58:47: chbWh3gTmA
>56
本板『米ニューヨークタイムズが、小沢事件の真相(国策捜査と、メディア操作)を世界に報道』の中で、「カナダ de 日本語」の美爾依さんの翻訳文が引用されています。ご利用お薦めです。

59. 2010年12月29日 00:17:41: zIntE7Nm1Y
>小沢が政倫審に出席したら、菅は小沢へのカードを失うことになる。素直に菅総理の命令に従うのだから、後は何も言えない。

分析する際、避けなければならないこと。
それは、希望的観測を持たないこと。

小沢さんは、管直人を総理にしてしまった点で大きなミスを犯してしまった。
結果、現在、管一派は民主党を乗っ取り、小沢さんを徹底的に排除する行動を取っている。

来年、小沢さんは起訴され、管総理は小沢さんに離党を勧告するのでは。
(政倫審や証人喚問とか関係なく)

管一派の目的と意思は、
民主党を完全に自派のコントロール下に置く事。
そのために、小沢さんを民主党から追い出し、
名声、政治生命、影響力等を奪い取り、小沢派を解体させること、
だと思われる。


60. めざまし時計 2010年12月29日 00:44:48: DumHW9B/V.1FY : 31ZBZ9iStg
ニューヨークタイムズが既に去年の段階でこんな報道してくれてるとは、知らなかった。
(^_^;)

http://ameblo.jp/aobadai0301/entry-10271350479.html

 これにより自民党政権時から検察・マスコミを使って、小沢さんを狙い撃ちした政治弾圧だったことが、海外メディアから指摘されていた、ってことですから。
 政権は変わったのに、まだ続いている、っていうことは、自民党ではない、という事を証明していて、やはり、企業、親米派議員、アメリカ政府、ということになりますね。(^_^;)

 そう言えば、先日のサンデーフロントラインに出ていた、仙谷さんのインタビューに関して、メディアファッショの手口などを解析されていたブログもありましたね。
http://www.asyura2.com/10/senkyo103/msg/215.html



61. 2010年12月29日 00:45:43: pV5xT12zQU
小沢氏は、政倫審に出ることが、またマスコミのターゲットになり、誇張・拡大して大衆誘導により政治生命を絶つことに利用されるのではないかとの危惧があるから、今まで出席を拒否していたのだと思う。

今の日本のメディアの現状は、はっきりと民主主義が機能してないことをあらわしている。三権分立どころか、都合の悪い人物は無理やり狙いをつけ、三権一緒になって、捏造・罪人にしたてるというやりくちに、民主党の未来は暗澹たるものである。

詳しくは、「メディアファシズムのやりくちと民主党のこれから」で述べている。
「和順庭の四季おりおり」
http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1100.html 


62. 2010年12月29日 00:47:20: 7nGTnQinYI
>>49さん
いいアイディアですね。マスゴミに編集させないためにも、模擬政倫審をネットで流すのもいいですね。予め小沢さんに質問事項を通達しておいて4億円の減資だろうと不正のように報道される不動産の確認書(もともと法的意味もないし作成の義務もないもの)が遅れて作られたと経緯とか。
言うことが二転三転っていう非難があるが、どこで誰に言ったことを指しているのか?
常日頃でっち上げ常習犯のゴミに質問されたのならまともに答えなかったとしても問題ない。「なにしろ嘘ばっかり書くから付き合いたくないのでいい加減にあしらった」とでも言えばいい。小沢さんにはマスゴミに情報提供する義務はないし偽証罪も適用されない。何が二転三転だ! 嘘ばっかり書く癖に小沢さんに相手にしてもらって情報までもらおうなんて図々しいにもほどがある。


63. 2010年12月29日 00:54:22: J0o6rialnc
>58. 2010年12月28日 23:58:47: chbWh3gTmA さま

56です
やっと1ページ翻訳してみました。
たどたどしくて、分らない所もあって、『米ニューヨークタイムズが、小沢事件の真相(国策捜査と、メディア操作)を世界に報道』の中で、「カナダ de 日本語」の美爾依さんの翻訳文が引用されています、の情報に飛び上がりました。
ありがとうございます、ありがとうございます!
保存させていただきました。


64. 2010年12月29日 00:57:15: SOrFV1bxHg
>役員会後、エレベーターの前で首相と偶然顔を合わせ、握手をする場面もあった。

この時、二人とも(菅と輿石氏)含み笑いを浮かべていたよな。
素直に、仙谷斬りの決心がついたと見たいのだが。


65. 2010年12月29日 01:05:26: J0o6rialnc
63です
それにしても、こういう記事を外国の記事の翻訳文で読まなければならないなんて、情けないですね〜。
トホホだよ。

66. 2010年12月29日 01:23:12: AMR7ebZ3cU
>来年、小沢さんは起訴され、菅総理は小沢さんに離党勧告するのではないか。

1)「分析する際、希望的観測は避けるべきこと」という一文と矛盾する。

2)菅は27日「小沢氏が国会招致に応じないのであれば、自発的離党を求める。」と発言している。

2−1)小沢氏は(条件付きではあっても)国会招致に応じている以上、「自発的離党を求める。」との発言は無効化した。

2−2)近い将来、菅が「小沢氏は起訴された以上、自発的離党を求める。」と発言
することは可能であるが、「小沢氏は起訴された以上、党籍剥奪とする。」と決定するためには、党役員会での了承が必要であり、ハードルは高い。


67. 2010年12月29日 03:00:32: J6wmjLVKsE
もしこの記事が本当だったら最高。

68. 2010年12月29日 05:41:03: S0urLN8X7Y

公明党。当時の会長を証人喚問から身を挺して守ったのは、小沢氏。

そうだ!
公明党も小沢犯罪者あつかい、つづけるなら、池田会長も
「証人喚問」ですね。数々の組織の疑惑がある。
竹入、矢野元委員長も大変な思いをしたでしょうね。

国民は、池田会長が黄泉の国へ逃げる前に、ぜひ国会へ出て、
数々の疑惑に答えていただきたい。スネに傷ある者たちが、
マスコミ、野党が、白の小沢を「黒だ、黒だ」と虚構報じるのが、我慢ならない。
私は、組織とは関係ない、ふつうの市井の意見だ。


69. 2010年12月29日 05:52:58: S0urLN8X7Y
追伸。

マスコミと、野党と、菅直人一派が「政治とカネ」といいつづけて、
いざ、政倫審や証人喚問やるのなら、はたして何が問題で、何を質していいかわからない。質問議員は、その能力に無様な思いするだろう。
この際、野党を代表して自民党の石原幹事長が、質問するべきかな。
山本一太議員でもいいぞ。
強制捜査権のある不正検察が1年も費やして「不起訴」で税金30億でも小沢事件できなかった。
大林検事総長が「小沢さんを有罪にする証拠ない」と断言したのにだ。

また、辻元議員みたいに「疑惑の政治屋だ」ってな芝居なら、勘弁してほしい。
ことば遊びの芝居はもう、あきた。秋田県ですわ〜
いよいよ、来年の国会がたのしみです。


70. 2010年12月29日 06:15:02: gPkQzNB1JU

小沢さん。今から準備お願いします。管総理の選挙区に小沢推薦の候補を立ててください。資金カンパします。ネットで候補支援拡大させます。



71. 2010年12月29日 06:33:33: gPkQzNB1JU

小沢会見で連合会長に触れていた。連合の大儀名聞を小沢さんは守った。さあどうする。管直人!それでも議決するか! 証人喚問なんてことばでたら、もう管の政治生命はおわり!


72. 2010年12月29日 07:18:31: wjb1rq7GAs
結局また民主党バカ派たちの尻を小沢がぬぐってやるんだな。実質的な幹事長、代表。岡田は職業間違えたな神主か、神父になるべきだった。

小沢一人で国会を動かすための方法を考えてるんだ。

小沢は証人喚問だって平気で受けるだろう。無実で冤罪なのだから、いい機会だから大声で主張するだろう(笑)

小沢の独演会(笑)

菅達はオムツをつけたままで昇天だな。


73. 2010年12月29日 07:24:05: 8ZXG5AAQQ6
政倫審では菅首相自ら質問すべきだ。あれだけ拘ってんだから。
己の浅薄さと、仲間に刃を向ける卑劣さが浮き彫りにされるだろう。
野党からは誰も質問しなかったりして・・・

74. 2010年12月29日 08:11:32: Ruealj1toU

両院議員総会はどうなったのか?

人数不足なの?鳩山派はどうしたのか?動きが読めん。

小沢、鳩山支持勢力で半数に達しないのか?

早急に両院総会を開催して菅、仙谷、岡田、前原等を叩き出せ!


75. 2010年12月29日 08:44:25: 3BPY4aIq4w
次の選挙は、

 菅の落選運動しましょう。

 菅、信子の街頭演説の時に、売国奴、とのもと、庶民派という偽者

などのコールをしましょう。

 仙谷も、水野美紀が対抗ででると落選しそうですね。

 こいつは悪いから、議員バッジがなくなるとタレこみが続出して、逮捕される

 かもしれませんね。


76. 2010年12月29日 09:15:21: rdWaGw256Q
菅の現職総理の落選。仙石大臣の落選。岡田の組織票による当選。選挙に弱い前原大臣の落選。枝野、寺田の落選。火を見るより明らかな現実。
いま肩で風を切っている主要閣僚の散散たる結果がすぐそこに来ているが、その危機感すらないキリギリスたち。一度落選したら復活はとても難しい。政治生命が閉ざされる宣告である。新生民主党は彼らを公認しないからである。ここからが大変な茨の道が待っている。前原枝野は潰しが利かない。寺田は二世の脆さで浮上せず。菅はその後、恥が歩いていると揶揄され、岡山に雲隠れするしか選択肢はない。一歩先すら読めない政治家ばかりである。地盤なし、資金なし、支持者なし。その悲惨な現実に永田氏の不幸が襲い掛かる。
可哀想なんていう同情もない。自業自得だ、と冷たい視線を浴びる。酔いもほどほどに、自分自身の酒の限度を知るべきだ。

77. 2010年12月29日 09:59:11: HT6z5eOuSI
小沢の決断は失敗だった。(やじうまゲスト・時事通信・田崎)。追い込まれているから決断したんだ。(朝ズバ・与良)

78. 2010年12月29日 10:11:41: AMR7ebZ3cU
バ菅・フランケンと小沢氏のやりとりは将棋に喩えれば分かりやすい。

「小沢氏が国会招致に応じないのであれば、自発的離党を促す。」という一手でバ菅はこれで小沢氏が詰んだとヌカ喜びしたのだろう。
だが、小沢氏の打った手は:
「(賤悟空、馬淵更迭により)国会がスムーズに動くのであれば、国会の冒頭で説明を行っても良い。だが(仙谷、馬淵の更迭がなく)国会が正常に機能せず、(菅内閣総辞職などの交換条件により)、(関連法を含む)予算が成立した後であれば政倫審で如何様にも御説明申し上げる。」とバ菅らを飲んでかかったものだ。言い換えれば、「(賤・馬淵という)銀と桂馬の2枚を犠牲にするのであれば、説明するが、2枚を切らずにバ菅内閣そのものが詰んだ後、政倫審に出ても良い。」というものだ。バ菅・フランケンはヘボ将棋のアホだから「条件を外せ」とわめいているが、しばらくすると「政倫審ではなく、証人喚問に出ろ。」などとと言いかねない。だが、野党は国会の冒頭から銀と桂馬を取りに来る。バ菅・フランケンは小沢氏にゲームを仕掛けた時点ですでに追いつめられている。


79. 2010年12月29日 10:18:48: 566IIzqi9s
20.35様
小沢氏が強制起訴されたままでは総理はいけませんか(笑)

週刊朝日での茂木氏との会談で茂木氏は
「個人的には強制起訴された人が首相になっても何の問題も
 ないと思うんですが」
と言われています。
私もそう思います!

前例が無いなんてことは今までどれだけあったか!
昔は牛肉なんて食べなかったが今は食べるじゃないですか(笑)
姦通罪も無くなった。
時効も無くなった。

それに小沢さんの強制起訴なんて
訳が分からないが起訴相当!なだけ(笑)

強制起訴されていても良いじゃないですか
歴史をかえましょう!


80. 2010年12月29日 10:21:30: vEOMjtDVro
>76様が危惧されている事態が明確になってきています。
北海道補選では、当選の町村氏も30,000票減でしたが、落選した民主候補は、90,000票減、反小沢の急先鋒である生方幸男の地盤、松戸市議選は大惨敗・茨城県議選も大惨敗・菅の地盤でもある西東京市議選は、現職4人が落選し総数3名に成ってしまった。
まず、菅民主党に投票する人が激減している事と、みんなの党(日本一新のコピー)
への票が流れている事を見る限り、「国民の生活が第一」の早期実行以外に政権の延命は図れない事を物語っている。
小沢氏に仕掛けられた「政治とカネ」問題の真っ最中、幹事長で選挙を仕切り、衆議院選で308議席を獲得した事で禊ぎは終わっていた事を素直に認めよ!。
政権交代の最大功労者、小沢一郎氏に対する菅内閣の人間性が嫌気されている。

>小沢氏が政倫審に出ても、話す内容はこれで全部だと思うが・・・!
岩上氏との対談→http://iwakamiyasumi.com/


81. 2010年12月29日 11:26:42: 92dlJZzCAk
主導権を握っているのは小沢さんの方!

哀れなるかな!
空き缶、センゴク38、フランケン岡田!
既に切るカードは何もない、
本当にバカとしかいいようがない。


82. 2010年12月29日 11:35:15: 5WrsPQmHGk
■決戦の時が来ました!私たちは小沢支持を高らかに訴えましょう!

2011/01/10(成人の日)にデモが計画されています。
http://www.asyura2.com/10/senkyo102/msg/705.html

小沢さんが命がけで闘っています。
私たちもなにかしら行動で小沢さんを応援したい。
丁度よい時期にデモが計画されています。

私達の闘いは次の世代の皆さんの「社会環境」の再構築でもあります。
たまたま1月10日の成人の日にデモするというのもそういう意味で意義深い用に思います。

●『1.10 国民の生活が第一のデモ!』実行委員会
 都立青山公園 1月10日(成人の日)
 12:45集合 13:00デモ開始 
 詳細は→ http://bit.ly/gv6jdf

第一回東京デモに参加された方はぜひ新年第一弾デモとして再び参加していただきたいと思います。
それだけで1000人のデモに」なります。
それぞれが友人、知人、家族など何人かお誘いいただければ2000人、・・・、5000人となります。

顔を隠しての参加歓迎です。
帽子を深くかぶり、サングラスをし、大きなマスク、普段は着ない服を着て参加する。
おおいに結構ではないでしょうか。

いっそのこと顔にペインティングするとか、デストロイヤーマスク(古いかなー)をするのもいい。
お祭り気分でいかがでしょうか。
おめでたい祝日「成人式」でもありますし。

第一回東京デモでも自転車で来て自転車押しながらデモに参加の若者もいました。
帽子とマスクで無言で行進の方もいました。
お嬢さん二人ををつれた若いお母さんもいました。
みなそれぞれ、思い思いにデモを楽しんだと思います。

そして沿道の多くの方々から声をかけられました。
ある店の前で女性の方(店員?)が手をふりかざし、声をからして応援してくれました。
(あの方は我々のような阿修羅の読者ではないと思います。でもみんな偏向報道の裏でなにが起きているのか気づいているのだと確信しました)

●デモ案内の拡散を切にお願いします!

さあ、タイミングやよしです。
みんなで新年早々、国民の声をマスゴミを超えて天にまで届けましょう!


83. 2010年12月29日 11:54:37: ssNdoWzILU
政倫審の問題、勝負アリ!小沢さんの勝ち!!
官さん、仙石さん、岡田さん、前原さん、枝野さん、こりゃーダメだわ!
政策そっちのけで、小沢さんをただまっすぐつっぱってつっぱって土俵際まで追い込んだつもりが、土俵際で余裕をもっていなされ、そのまま土俵下に顔から突っ込んで勝負アリ!横綱と新入幕の力士のすもうみたいでした。
こりゃー中国やロシア、韓国にコケにされるのも、今回のありさまを見てよくわかりました。

84. 2010年12月29日 12:15:00: ISomSy6FCg
マスゴミに編集させない方法

1)読売新聞、日テレは
2)CIAのスパイとして設立され
3)アメリカの思惑どおり動く
4)政権維持を目的に活動してきた。
5)このことは米国の公開文書で
6)明らかになっている事実である。
7)今回の私に対する「カネと政治」と呼ばれる報道は
8)すべて捏造である。
9)マスゴミ、米国、官僚、検察などの悪徳ペンタゴンが
10)国民に主権を渡さないために
11)捏造したものである。
12)改革を許さない彼らの正体は
13)読売新聞の・・

と番号をつけて、細切れに喋れば良いのでは?
そうすれば、編集されても飛ばされた番号で
何が言われたのか、気になるB層は多いと思うが。


85. 2010年12月29日 12:33:59: zuqb5v0WcQ
マスゴミに対抗するには、まずマスコミがデタラメだとの認識を
皆が持つよう口コミし続け

その上で、
・新聞は取らない
・民放、特に報道や政治的意図を含んだ番組は一切見ない
・CMで見た商品は買わない
・批判や苦情は、NHKにのみ一点集中で浴びせる


等の方策を徹底して行う必要が有ります。
分散しては効果が薄いです

皆で徹底してやりましょう!


86. 2010年12月29日 12:47:16: rnWE1qa6xw
発狂寸前のきちがい、アメリカの操り人形たちには理性が無いから、小沢氏は折れなければならなかったのかなと思うな。
鬼子母神の話を思い出す。

しかしこの一連の事件の背景を想像できる国民がどれだけいるか。私自身、すべてを解読できてはいないだろうが、正義が無い権力闘争であり、日本国民にとっては負けられない闘争であることと理解している。
思考しないまま報道機関に洗脳されたままの意見が世論を形成しているかと思うと
ぞっとする。そしてゆがめられた世論を利用した馬鹿政治家に間違った方向へ国家が運営されると思うと、危機感を覚える。

最低限の政治家、いや社会人、いや大人としての知性や常識があれば政倫審への出席は要請できないはずだが、論理的思考ができない彼らには望むべくも無いようだ。
政倫審への出席という事実だけをもって世論を捏造し誘導し、離党を勧告することは目に見えている。手順を踏みさえすれば、正義無くとも、法律の解釈により相手を煙に巻く、悪徳法律家仙石たちの戦法であることは間違いない。

本当に、菅政権は一日も早く辞任してほしいしさせるべきだと思う。
そして、国民は思考の習慣をつけ、馬鹿政治家に、官僚に、うまくしてやられない努力が必要と思った。


87. 2010年12月29日 12:47:58: uteB9iQwZU
菅達与党の人間が条件付きの出席を批判だと!

どうしようもないバカ達だ。

野党が批判するのならともかく、自分たちの予算を通すために犠牲になろうとしている議員に対してこのザマはなんだ!

もう民主党にいても救いようが無い。

小沢氏には民主党に見切りをつけてほしい。

それがだめなら民主党製造責任で鳩山氏が菅達反逆者を民主党から追い出せ!


88. 2010年12月29日 12:58:04: uteB9iQwZU
井戸なんとかっていう民主党の議員は全く人を見る目が無い。

菅を応援し総理にしただけでは無く、今回の小沢氏出席に「総理はやるときにはやる」と褒める始末。

話にならん。


89. 2010年12月29日 14:12:40: vH2QMg7IUE
29>さん。

高野て、あの菅のお抱え、ジャーナリストですか?

彼には、既にジャーナリストの魂はありません。

彼は論理的思考が欠如していて、正確で真実の判断が出来なくなっています。

「切羽詰まったのは」参議院選挙以降の、地方選挙で連戦連敗、おまけに

地元の選挙ですら勝てない、菅でしょう?

小沢氏は、天の命ずるままに、国民に必要とされれば、生かしてくれるでしょうし

必要とされなければ去ればいいと、泰然自若、記者会見でも堂々としており

風格を感じます。切羽詰まった感などありえない。

自分の延命の事しか頭にない、菅とは格・器が違います。

菅の最近の顔を見るとまさに、切羽詰まってますね。高野もわが身の事を言ってい

るとしか思えませんでしたね。


90. 2010年12月29日 14:22:54: HT6z5eOuSI
どうせ菅は、政倫審なんかどうでもいいのだろう。小沢さえ追い出せばそれでいいだけ。

91. 2010年12月29日 14:27:01: vEOMjtDVro
>88様
井戸まさえ→兵庫一区、当選一回ですね!
頭の良さそうな顔をしています????!!!。
この中にもしっかり納まっています。

【菅直人候補への支持を表明した国会議員】

仙谷由人 長島昭久 田嶋要
山井和則 阪口直人
玉木雄一郎
三村和也 藤本ゆうじ 村越ひろたみ 松浦大悟
広田一
前川清成 寺田学 藤末健三 馬淵澄夫
枝野幸男
安住淳 加藤公一 手塚仁雄 阿久津幸彦
本多平直
福山哲郎 古川元久 直島正行 古本伸一郎
細川律夫
小川勝也 高井美穂
湯原俊二 後藤祐一
藤田憲彦
斉木武志 柴橋正直 橋本博明 稲富修二
稲見哲男 田村謙治 すとう信彦 小宮山洋子 逢坂誠二
泉健太 生方幸夫 大串博志 大西健介 岡田康裕
小川淳也 小原舞 柿沼正明 神山洋介 城井崇
黒岩宇洋 三谷光男 池田元久 近藤洋介 斉藤進
笹木竜三 篠原孝 末松義規 高井崇志 高邑勉
竹田光明 武正公一 津川祥吾 仁木博文 西村智奈美
花咲宏基 平山泰朗 松本大輔 森岡洋一郎 谷田川元
山田良司 柚木道義 津村啓介 横光克彦 荒井聰
渡辺周 近藤昭一 平岡秀夫 石毛えい子 田島一成
森本哲生 中川治 宮崎岳志 阿知波吉信 小山展弘
高橋昭一 吉川政重 工藤仁美 中島政希
桑原功
玉木朝子 斎藤勁 藤田大助 小室寿明 高橋千秋
谷博之 榛葉賀津也 辻泰弘 増子輝彦 芝博一
金子恵美 加賀谷健 長浜博行 徳永久志 今野東
難波奨二 石橋通宏 田中慶秋 横粂勝仁 松野信夫
柳沢光美 網屋信介 打越明司 三日月大造 山根隆治
大野元裕 ツルネン・マルティ

【推薦】
人井戸正枝 岡田克也 岡本充功 金森正 菊田真紀子
玄葉光一郎 土肥隆一 中川正春 長妻昭 野田佳彦
鉢呂吉雄 藤田一枝 藤村修 前原誠司 牧野聖修
山尾志桜里 渡部恒三 石井一 江田五月 大河原雅子
岡崎トミ子 北澤俊美 白眞勲 林久美子 蓮舫


92. 2010年12月29日 15:02:23: vH2QMg7IUE
91>さん、情報提供有難うございます。

私は、埼玉県人、大野元裕には騙されました。

次回は、家族共々、投票しないと、メールを入れておきました。

前回は、ぎりぎりで当選したので、次回の落選は確実です。


93. 2010年12月29日 15:26:38: rnWE1qa6xw
デモは大賛成です。
そして、議員や、発言力のある芸能人などが参加し意見を世間に向けて発するなど無視できない状況を作り出さないと、厚顔無恥唯我独尊を地でいく内閣、裁判官は無視するでしょうね。

今後予定されている政倫審でなされる説明をもってもおそらく、「理解できない。具体的説明にかける。尊大だ。老獪だ。誠意が感じられない。言い訳に終止。」などと新聞が叩き、

政倫審への出席の事実をもって「政治家としての資質がない」などと仙石、岡田などが発言し辞任を促し、世論を誘導、離党勧告、

風向きを見て、さらに必要であれば、証人喚問を行い「ここまで国民を騒がせたのならば、辞任は政治家として当然。」と更なる辞任要求、離党勧告、

さらに必要であれば強制起訴の有罪判決、
位までの流れを考えているのでしょうね。仙石、菅の発想では。

政倫審には出席させるべきではなかったと思っています。

理性を失った知性を持たない狂人相手ですから。クレーマーですからね。
言うことを聞いちゃだめ。正論で返し続けないと。
国会が進まなくて責任をおわなくてはならないのは執行部なのですから。



94. 2010年12月29日 15:53:53: qbIlj5gJzM
<良心派>

小沢一郎民主党元代表が衆院政治倫理審査会への出席を表明したのは,「読売新聞 」が主張するように,「小沢切り」を鮮明にする菅首相達執行部の姿勢に「離党に追い込まれるかもしれない」と危機感を強めたからではない。この見解は極めて皮相で,幼稚である。小沢一郎民主党元代表は,仙谷由人官房長官と馬淵澄夫国土交通相の辞任を条件に,衆院政治倫理審査会への出席を承諾したに過ぎない。従って,内閣改造の際に,仙谷由人幹事長という人事が万一なされたら,小沢一郎民主党元代表の衆院政治倫理審査会への出席は当然拒否される。菅直人一派とは違って,役者が一枚上手なのである。


95. 2010年12月29日 15:54:29: gPkQzNB1JU

説明が聞きたい、説明が聞きたいといいながら、国会開会前でないとだめだという。説明が聞きたいのは国民だ、開会中であっても十分OKだよ、聞ければそれでいい。執行部はどこを向いてる?



96. 2010年12月29日 15:58:52: ZUsXcBg6mU
来春の統一地方選は、今の菅政権では惨敗することは誰の眼にも明らかです。
民主党地方議員や支持者たちは動揺していると思います。
小沢氏は良いタイミングで政倫審に出席の意思表示をしました。
この上、菅政権が更に国会での証人喚問を野党と歩調を合わせ要求することは
野党を利するだけであり、連合の挙党体制の意思を踏みにじるものとなり、多くの民主党支持者の反感をかい、自滅の道をたどることになるでしょう。

これから来年にかけて満を持して小沢劇場の幕開けです。小沢氏は民主党内に残り
晴れて無罪確定まで影響力を保持することが肝要です。
「主権者国民生活第一」の理念は多くの国民に歓迎されているはずです。
来年に期待しましょう。


97. 2010年12月29日 16:06:53: Mt9EdfAHeA

衆院政治倫理審査会への出席を表明したのは,
「読売新聞」が主張するように,「小沢切り」を鮮明にする
菅首相達執行部の姿勢に「離党に追い込まれるかもしれない」と
危機感を強めたからではない。

そうですね。新聞を図書館で読んで、ちがうぞ!と反応しました。
小沢さんは、自分のカードを無駄に出さない。
先を読み、効果を高めるために、その時を待っていたと思います。


98. 2010年12月29日 16:20:00: HT6z5eOuSI
地方選挙は全敗でもいいんだ。予算だってどうでもいい。僕は、小沢さえ追い出せばそれでいいんだ。僕は、小沢を追い出した英雄として歴史に名を残し、大御所として民主党の最高顧問になって、あとは前原・枝野が総理をやればいい。by菅直人

99. 2010年12月29日 17:02:30: HLnDDH4WUo
>>53

恒三や藤井、牧野なんかにも舞台に立たせてみたいわな(笑)
結局、面と向かっては言えない小心者みたいだし(笑)


100. 2010年12月29日 17:07:35: r5ENuGBko2
国民の声を直接「首相官邸」「内閣府」「民主党本部」へメールしよう!
いずれも”意見 感想 ”などの受付がHPにあります。
嵐のごとく回線がパンクするまで!

101. 2010年12月29日 18:07:31: ETF0rxvyRF
1円単位まで詳細に収支報告している、唯一の国会議員の小沢一郎に対して

一体、誰が、どの面さげて、質問するんでしょうか?つか、できるんでしょうか?

せいぜい頑張ってもらいたいものです。


102. 2010年12月29日 18:20:56: LmtFUT8hq2
“小送年会と〜“小新年会へのご参加を!〜“万国万民主権へ!〜
                  2010.12・29(水曜)大阪

古代から“大自然太陽法の“大恩恵群により
すべての“好条件&“好環境群に取り囲まれている日本列島であり、
古代からの“ユートピア大国日本であるべきだのに
よくもまぁーこれだけ、“万国万民主権群を破壊するための“巨悪装置群で取り囲んでいるものです〜こんな下らない“万害微益な“巨悪装置群は掃き捨てるべきものであるのに、逆に、大事に大事に保管と使用しているのが“日本体制巨悪側です〜

いま、今年年末の“小送年会をしています〜

年明けには“小新年会もする予定です〜お気に召せば茶話交流などいかがですか?〜

会費なし、自己飲食の負担分のみ主義です〜、大阪周辺の駅近くの便利な場所にある、“マクドナルドや〜“ファミレスなどで、随時おこなっています〜“マナーを守れれば窮屈な規則なども、これといってありません〜

☆日本にもっともお似合いの、日本にもっとも必要不可欠な“小革命の芽(万民主権群の奪還への意識革命)が、あちらこちらに、胚芽しつつあります〜“四季の訪れを阻止できないように、もはや、だれにも止められません〜この世で最高最大の“大自然太陽法の“大恩恵群の“傘下受益民として生き続ければいいだけです〜☆宗教や〜政治や、くだらない思想群などを超越しています〜“一切の“ひも付きなども存在しません〜


☆“自由参加主義です〜、☆お気軽にどうぞ〜、☆“携帯か“メールでご連絡を!〜


☆「“巨悪巨罪群の告発センター」村長。 ☆「“万国万民による“万国不可侵条約の加入。 ☆「“震災の復興と支援の村」。 ☆「震災の復興と支援の村」など〜
“大自然太陽法に沿い、非暴力による「“おとなしく、“万国の“万民平和革命主義(“反巨悪巨罪主義」の思想言動者の・李 得実   ☆“万国万民との茶話交流とご意見なども!〜

  pj,ne.omocod@atarumirir   pj,oc.oohay@3atarumir ※逆読みを〜


103. 2010年12月29日 18:22:07: VgqcZhCKxs
輿石さんに言われたから。
連合の会長に言われたから。
本音を言うわけないので。
実際には、それ以外の理由。
菅の本気度に一歩引いたんだろうね。口先だけの脅しかと思ったら、これは最後までやる気だと。いちいち鳩山に会いに行くのはかなり弱気になってる証拠。
離党するにも集まりが悪いのか?
小沢の子分は死ぬ気でやらなきゃだめだな。甘すぎ。
離党届を小沢に預けるくらいの根性がなければ負け確定。


104. 2010年12月29日 18:34:05: AMR7ebZ3cU
>>89さん

>小沢氏は天の命ずるままに。。
いい言葉ですね。 孟子がこのような言葉を残しています。

「人を愛しても親しまれなかったら、自分に仁愛の情が足りないのではないかと反省せよ。リーダーシップを取ろうとしても上手くまとまらないのであれば、自分には知恵が足りないのではないかと反省せよ。礼儀正しくしても相手から何の反応も返って来なかったら、自分の人に対する敬意が足りないのではないかと反省せよ。その上で自らを正すことにより、はじめて得ようとしても得られなかったそれらのものが天から下賜されるのである。詩経に云う”ひたすら天意に沿うべし。さすれば、多幸を呼び寄せん。”とはこのことを指しているのだ。」

菅執行部の大多数及びオリジナル民主党の作風の中で、一番欠けているものは上述の心構えであり、小沢氏も残念に思っているのではないだろうか。


105. 2010年12月29日 18:46:21: gPkQzNB1JU

地方議員選の惨敗に対し、地方組織からの非難をそらすために、必死に小沢攻撃が行われている。マスコミを動員して、一生懸命に小沢問題をあおり続けていることのおかしさ。まるで子供みたいな発想。総括もしたくないのだろうね。地方組織のみなさん、これら目くらましにだませれませんように。


106. 2010年12月29日 19:07:16: 0bykjQfVTI
テレビは一斉に年末特番になり、どのチャンネルもお笑い芸人ばかり。
政治なんてくそくらえ!です。

107. 2010年12月29日 19:08:23: AF1P1CMay6
脳味噌が空き管ではどうしようもない。”めんどりが時を告げる時は国が滅ぶとき”と故事にあるが、空き缶のメンドリがしゃしゃりでてきて、故事に偽りなしを
証明した。

108. 2010年12月29日 19:53:09: rnWE1qa6xw

チンパンジーと囲碁をしようと思っても、碁盤をひっくり返されておしまいだろう、、、
もうすこし知性のある奴が相手だったら、、、裏切り空き菅とパシリ賎獄のコンビじゃあなあ、、

行間を読む なんてことは期待できないだろうな。大体字は読めるんだろうな?


109. 2010年12月29日 20:07:27: 6eFnQSYoI6
103のトンチンカンな落書きは情けないより哀れである。そんな柔にしか見えないなら老眼が進んでいる証拠だろう。
貴方が自分の竹の物差しで考えているからそう考える。世の中にはいろいろな精巧な物差しがある。ひがみ根性をすて、天眼鏡でもう一度系譜を追ってみるがよかろう。新たな真実が浮かび上がる。

110. 2010年12月29日 20:56:50: 9OVomtZBzs

103  小沢は一度も離党するなんて言ってないよ正統派はこっちだと思ってる

出て行くのはスッから菅一派だよ


111. 熱烈な自民党支持者 2010年12月29日 21:42:01: V/uzXpXm4m5LQ : gTKwdc7MTw
<気になる原口前総務相の一言>

民主党内の親小沢派と反小沢派の熾烈な内部抗争について、原口前総務大臣が「組織を分裂させ相互に激しく罵り合あわせるのが敵の最高の戦略だ」と喝破していた。確かに反小沢派の渡部恒三らの小沢一郎に対する罵りは凄まじい。

まともな人間から見れば、彼らの人格を疑いたくなるが、原口前大臣の言葉を借りれば、どうやらこれには裏がありそうだ。ここからは私の推測だが、皆さんは野中弘務という策士をご存知だろうか。恐らく彼は自民党の重鎮から頼まれて、民主党の分裂工作に走っているのではないだろうか。

まず彼が取り込んだのは反小沢の急先鋒である仙谷官房長官である。野中は菅が小沢に擦り寄らないよう目付け役を言い渡すとともに、内閣官房機密費で渡部恒三らを接待し小沢の罵り役を言いつけた可能性が高い。

さらに野中の指示を受けた仙谷官房長官は官房機密費を使ってマスコミによる小沢批判や市民運動の分裂工作にも乗り出しているようだ。また仙谷が「小沢が政倫審に出なければ離党勧告もありうる」と党分裂をほのめかしているが、これは野中が仙谷に小沢を切れば自民党と組めると誘いをかけていたからのようだ。

この仙谷の小沢切りの行動は民主党を分裂に導こうとする野中の謀略にすっかり嵌ってしまったといってもよいだろう。こうした中で野中の謀略を見抜いた小沢は、党分裂の危機を回避するために政倫審への出席を決めたのだろう。果たして次に野中はどんな手を打ってくるのか?政治の世界は恐ろしい。


112. 2010年12月29日 23:13:12: AMR7ebZ3cU
>野中は次にどんな手を打ってくるのか?

事実は一つしかない。どこの馬の骨ともわからない、メンバー交代にもかかわらず平均年齢が2回にわたり小数点第2位まで同一という第5検察審査会なる仮想集団の議決が否定されれば、あとに残るのは検察の結論である「不起訴」だけであり、菅一派・野中の企みやマスゴミのデマ報道或いは野党の証人喚問要求はすべて拠り所を失い、吹き飛ぶ。指定弁護士らが如何なるクズ証拠を寄せ集めて起訴するかを見ておれば良いのではないか?


113. 2010年12月30日 00:52:49: LGuZOtuero
菅内閣支持率の低下とともに度を増していく新聞・テレビの大手マスコミの小沢をたたき、菅を援護する報道。

大手新聞5社は、「小沢氏の政倫審出席」について、いずれも口裏を合わせたように、小沢氏の政倫審出席に対する評価よりも、条件付出席であるとして、これに疑問を投げかける社説のオンパレードだ。これは、菅・岡田執行部の主張を援護する社説以外の何物でもない。

また、それこそ彼らの行う世論調査でも圧倒的に辞任を求める声の多い仙石問責については、これを問うことはしない。
これは、小沢氏の強制起訴について、小沢攻撃の材料として積極的に取り上げはするが、その背景にある第5検察審査会の疑問点には全く触れようとしないのと同じ構図だ。
小沢たたき、菅援護の不公正な報道ばかりが目に付く。国民も段々分かりかけてきている。国民をなめてはいけない。ネットの読者はもう気づいてきている。

新聞・テレビが常日頃から標榜する公平・公正とは程遠い、この日本のマスコミの実態は嘆かわしい。


114. 2010年12月30日 01:02:22: J0o6rialnc
>55. 2010年12月28日 23:19:13: hn0p6XO3q6 さん
>小沢氏のNo.2となれる政治家はいまのところ見当たらない。
>思い当たるとしたら原口氏か海江田氏だろうか?
>細野氏は将来有望だと思うが、まだ修行中の身だろう。


えっぇー!?
海江田?菅が増税を言ったらすぐ「菅氏が増税を言ったのは正しい」ってコメントしてたよね。
あんた変わってるね。
増税に賛成なの?

原口氏?
枝野氏が民主一の有能な人で、枝野氏の居ない内閣なんて、考えられないって言ってたよね。
その枝野氏は岡田が一番好きなんだってね。
そして岡田氏は鳩山氏が総理になった時お情で内閣に入れてもらったのに、お願いですから野田だけは入れて下さいって言ったんだよね。
何だ、風が吹けば桶屋がもうかるみたいだけど結局堂々巡りして今の菅内閣になっちゃうじゃないか。
菅内閣が好きならこのままがいいって事か?

細野?
サンデープロジェクトで、田原に政治とかねって詰問されたら、途端に「私はやってません」「私は建ってません」「私はやってません」だけ。
どこが有能?
何やったっての?
分りもしないで、みんなを変な方に誘導するなよ!

いい人いるだろもっと。
田中真紀子氏、森ゆう子氏、亀井静香氏、田中康夫氏など。
他にも実はいるんだけど、有能で小沢氏を強力に支持してる人、でも今は言えない、小沢氏は非常に買っているようですが、今は修行中ですから。
小沢氏代表選の時出馬を強力に進言したひとりです。
いるよちゃんと。


115. 2010年12月30日 08:05:39: 8ZXG5AAQQ6
62氏・49氏へ
実際の政倫審を開放すればいいのですよ。
それこそNYTにも戦場カメラマンにも。

116. 2010年12月30日 08:57:35: g0dfS0EYUM
>>114さん 大賛成。

原口氏、総務大臣の時、クロスオーナシップ禁止一つ実現出来なかった人、実績なし、小沢さんの次の次。

細野、尖閣ビデオ公開絶対反対を唱えた人、国民感情から遊離大、全く器にあらず。

今は、小沢氏のみ、小沢さんが、対等外交、検察、官僚組織破壊後再構築したあと引き継ぐ人は、森祐子、山岡賢次と親小沢派が続く。

原口氏は、信用してよいかどうかまだ不明、細野は親小沢顔をしたカン側に見える。(細野イコール馬淵に重なる)

親小沢側でも日和見議員がいて、心根まで見極める必要がある。


117. 2010年12月30日 10:13:28: tCTeyFIUac
>>66>>2。ヒ菅は27日「小沢氏が国会招致に応じないのであれば、自発的離党を求める。」と発言している。

「国会」というのは、場所のことではなく会議の事である。現在国会は閉会中で、次の「国会」は小沢さんの言っているとおり「通常国会」である。〈国会法第1条)

国会は開会して初めて「国会」となる。その手続は「国会召集証書」の天皇陛下に依る朗読・宣言という重いもの。

「政倫審」というのは国会のなかの組織であり、閉会中も開会できるとなっている。

しかし、「国会招致」というのであれば、開会中でなければならず、次の通常国会でなければならない。「通常国会前」とは、「国会」とはいえない。

国会も閉会中にこそこそやるべきことではないだろう。

小沢さんのいってることは、短い言葉の中に誰も反対できない事を言っている。

さすが小沢さんというしかない。

通常国会は、国会法で1月開催と決まっているが、官房長官が野党に伝えないと日程が決まらないのだ。

野党は仙石官房長官の罷免を求めているので、官房長官としての仙石は認めないだろうから、仙石辞任以外通常国会の日程すら決められない。

通常国会では、問責決議を受けた仙石官房長官の辞任を求めている西岡参議院議長が那覇地検の国会招致を求めると言ってる。

小沢さんの言っていることはそういう前提で誰も反対できないことを言っている。


118. 2010年12月30日 13:05:48: FVxqiyv7D8
ホントに朝日新聞はこんなことを書いたのか?(朝日などもう十年も読んでない。すこぶる健康に良い)

 >>小沢氏の離党は党の分裂につながる可能性があり、内閣改造も政権の要である仙谷由人官房長官の交代の引き金を引く恐れがある。それでも首相が踏み込んだのは、自ら主導した連立工作の失敗と、年内決着をめざした小沢氏招致問題の越年が決まったことで首相の指導力が真正面から問われる事態になったためだ。

おかしいぞ。あたかも菅が仙谷を「相棒」のように頼りにしている風な書き方だが。菅にとって一番関係を(いや影響を)断ち切りたいのは「仙谷」ではないか。下半身ネタを握られているから、仙谷が某かの権力ポストにある限り首相として自由に動けない、ということは公然の秘密ではなかったか。

「問責決議」が通って仙谷の周りに暗雲が立ち込め始めてから、菅はやっと表情に首相らしい自身が宿ったのではないか。仙谷が表(公共電波)に現れる回数が減るにつれて反比例的に菅の表情が(空き缶から進化して)より人間らしくなっていったのでは。

菅首相にとって一番の目の上のたんこぶは仙谷であったのだ。それを百も承知で朝日は「小沢離党は内閣改造を引き起こし(菅内閣は)仙谷官房長官を失う恐れがある」などど書いたのか?

さすが捏造新聞だ。「菅は仙谷と手を切りたくてしょうがない。しかし我が社始め大手メディアは仙谷官房長官を失うことを危惧している」と正直に書くべきだ。


119. 2010年12月30日 13:43:57: tCTeyFIUac
菅・仙石・岡田は党最高機関で決めたことに従えないなら離党とか賜るが、民主党の最高議決機関は「党大会」で役員会ではない。〈民主党規約第6条〉

党大会に次ぐ党の議決機関を「両院議員総会」とし、党所属国会議員をもって構成する。(同7条)

とくに緊急を要する事項については、両院議員総会の議決をもって党大会の議決に代えることができる。(同2項)

   民主党規約    http://www.dpj.or.jp/governance/policy/
 民主党倫理規則 http://www.dpj.or.jp/governance/policy/rinri_policy.html
この党大会が来る1月13日と決まっている。 小沢氏側は、いつでも最高議決機関である「党大会」に変わる「両院議員総会」を開くべく準備している。

政治経験の乏しい三人組は党の基本たる「党規約」さえ理解できていないようだ。そのうえ、『国会で』の「国会の重み」も理解できていない。>>117

1.民主党倫理規則第2条の(倫理規範)にはやってはいけない行為として” 大会、両院議員総会等の重要決定に違背する等、党議に背く行為”ということがある。したがって党大会、両院議員総会での決定には代表を含め党員は従わなければならない。
2. ”党員は民主党代表の決定に従わなければならない”―これに該当するような党規則は当然のことながら存在しない。

出来ないことを賜うのはぜひやめてほしいものだ。

小沢氏が、菅・岡田が自分に会えないと言ってることについて、「何を怖がっているのか」といっていた。

両者は格が違いすぎる、面前で話はできないのだ。小沢氏が「離党などしない。民主党のため全力を尽くす。」と言っただけで怖れをなしてしまう。

小沢離党という一方で、証人喚問という一方で「政倫審」というのは小沢氏の圧倒的な存在感とその意趣返しが怖いからでしょう。

へなちょこじゃ離党勧告も、政倫審も、もちろん「証人喚問」などできるはずも無い。〈なお、国民新党は証人喚問には否定的。〉
          
時期通常国会では、西岡参議院議長が尖閣中国漁船の船長を釈放を那覇地検が決定したという件で、那覇地検の幹部を国会招致する方針を示した、野党も支持している。

この招致はいずれ仙石招致へと発展することが十分予想される状況で通常国会での小沢招致はないだろう。

物事が漂流してしまって何も決められない内閣はもはや「総辞職」あるのみ。

(参考)  
・政治家の疑惑〈政治BBS〉 
 http://www.10ch.tv/bbs/test/read.cgi?bbs=politics&key=124015083



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK103掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK103掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧