★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK103 > 246.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「小沢問題」越年 逃げ切り狙いなら許されない(12月28日付・読売社説)
http://www.asyura2.com/10/senkyo103/msg/246.html
投稿者 赤かぶ 日時 2010 年 12 月 28 日 11:01:43: igsppGRN/E9PQ
 

 民主党は、小沢一郎元代表の国会招致問題について、結論を来年に先送りした。

 この1年間、大きな政治争点となってきた問題を簡単に越年させたことは、民主党の問題解決能力のなさを如実に示している。

 民主党は27日、菅首相も出席して役員会を開き、小沢氏が自発的に衆院政治倫理審査会での弁明に応じない場合、来年1月召集の通常国会前に政倫審で小沢氏の招致を議決する方針を確認した。

 菅首相は役員会で、いつまでも引き延ばすと、物事を決められない党とみなされる、との危機感を表明したという。

 小沢氏の国会招致は先の臨時国会中に結論を出す予定だった。次に年内決着を目指すとしながら、それも今回先送りした。

 小沢氏は年明けにも政治資金規正法違反で強制起訴される見通しだ。それまで引き延ばし、司法手続きに移ることを口実に招致を反古(ほご)にするつもりではないのか。

 招致反対派の輿石東参院議員会長がすんなり議決方針を了承したのも、そんな疑念を抱かせる。

 政倫審への出席は国会で議決しても強制力がなく、小沢氏が拒否すれば実現しない。

 菅首相は、本当に小沢氏の国会招致が必要と考えるのであれば、法的拘束力のある証人喚問の実現を目指すべきだ。

 小沢氏が議決に応じなかった場合の対応について、菅首相は「本人が出処進退を含めて考えるしかない」と語った。小沢氏に委ねるだけでなく、離党勧告など処分も視野に入れる必要があろう。

 小沢氏の国会招致問題が越年したことの一義的な責任が、国民への説明から逃げ続ける小沢氏本人にあるのは確かだ。しかし、これまで優柔不断な対応を繰り返した菅首相にも重い責任がある。

 菅首相は、先の臨時国会で岡田幹事長に対応を任せ切りにした。ここにきて自ら招致実現に乗り出したが、「脱小沢」姿勢を打ち出して何とか政権の支持率回復につなげたい、という思惑絡みと見る向きが少なくない。

 菅首相は先週、小沢氏と直接会談し、政倫審出席を強く迫った。それでも小沢氏は、拒否の姿勢をまったく改めなかった。

 そうであれば、この日の役員会で菅首相は、政倫審から次のステップに移り、証人喚問の実現を目指すべきではなかったか。

 ポーズだけの「脱小沢」では、野党はもちろん、国民の理解も到底得られまい。

(2010年12月28日01時20分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20101227-OYT1T01120.htm  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年12月28日 11:13:19: rFD4bFvk6w
ゴミ売りの屑記事、ゴミ箱にポイ!

02. 2010年12月28日 11:15:19: MzdDwv6BAj
火の無いところに煙を立てて火事だ火事だって読売新聞の記者はアホですか。
オオカミ少年のウソに早く気づけよ日本人も。

03. 2010年12月28日 11:17:37: Rd1mOpUXZg

読売は何を煽ってるの。馬鹿みたいだよ。

04. 2010年12月28日 11:48:43: PIvCcYcOwA
読売ウソつき新聞の逃げ切りを許すつもりはない。

05. 2010年12月28日 11:58:06: kbjD6Oqr1Y

3流新聞の社説は、こんなもの。
浅薄な、電通指示内容の「焼き直し」

アホ臭い。


06. 2010年12月28日 11:59:13: Qdo2ndWm1w
別に逃げきりを狙っているわけではなく、なすりつけられたドロが洗い流されだしたということでしょう。

07. 2010年12月28日 12:12:46: qRUVJlMZAs

執行部や3流新聞に追われ逃げ回る小沢は最早、政治家ではあるまい。

小沢は水沢に落ち逃げるほかないであろう。


08. 2010年12月28日 12:29:28: BIgfJMRMNE
>07

どこが逃げ回ってんだ?政倫審に出なければならない正当な理由も菅や新聞は説明もしないで、単に「出ろ」と煽っているだけではないか。
小沢氏は逃げ回っているのではなく、出なければならない正当な理由が無いから拒否しているではないか。
そんな滅茶苦茶な理由で「政倫審に出ろ」とは片腹痛い。俺でさえ小沢氏と同じ立場だったら、「何が問題でそれがどのように悪いのか」と出なければならない正当な理由の開示を求めるがな。


09. 2010年12月28日 12:52:31: WRWvZr5gi6
われわれ国民は官僚ファシズムと結託する新聞を認めない。民主主義革命を妨害せんとするマスコミもたたきつぶす必要がある。読売渡辺某の策動と手をにぎらんとする民主現政権は反民主ではないのか。民主とゆう言葉を使う資格なし。われわれの国はあめりかの属国ではない。日本国民はあめりか国民ではない。

10. 2010年12月28日 13:03:48: Z7teuTss9s
 小沢氏に投票した選挙民の意思や裁判は重要でないと考えているからこのような社説が書けるのだ。 石川議員のときもそうだった。
「脱小沢」がいつから所与のものになり、それほど急務になったのか。 ほとんどの国民は意味不明で、どうでもいいと思っているだろう。
 高給をもらって、こんな国民生活の視点がない記事を書いている報道機関では、国民の理解は到底得られまい。

11. 2010年12月28日 13:05:00: 7DUrzmcpbk
>>07
猿。
政倫審の申請書の理由欄に、どのような理由が記入されるのか
余は寡聞にして聞いたことがないが、バナナをやるから
馬鹿菅の代りにそちが答えてみよ。苦しゅうない。
議決する為には申請書が必要なのである。

猿が答えなければ、皆は「理由はありませんが、小沢はなんとなく
行為規範に違反したと思うので政倫審に呼んで下さいムキ〜」と
思っていると嘲笑するであろうの。バナナも貰えぬし、
誠に恥ずかしいことである。

むしろ「猿だから分かりませんムキ〜」
「猿はしょせん猿だから答えませんムキ〜」
そのように素直に釈明したうえ、謝罪しておいた方が良いかのう、猿。
あらかじめ土下座しておくのじゃ、猿。
ほれ、土下座せよ、猿(笑)


12. 2010年12月28日 16:09:07: 89hSSaOwRE

「先見の明」も、
情勢の分析もできない。
無能な筆者は、笑い者。
落し前をどうつける。

電通の招集が、午後有ったみたいですね。


13. 2010年12月28日 18:42:18: aMFhUQvKzw
読売新聞って社説があるのを初めて知りました。

そんな正義のある新聞とも思えません。

母親が亡くなり生前に読売との購読を約束をしていたらしいです。

父親が新聞拡張員に生前の約束を理由に読売新聞と契約しました。

死亡した母親の相続が新聞に及ぶのでしょうか?

あくどいような気がしました。


14. 2010年12月28日 22:11:28: lFtrGPhedw
糞新聞だな?
ってか菅はスポーツで言えば監督だよ?
お宅の原辰則氏が今の菅みたいに連戦連敗で2度低迷させたらどう書く?
今、その原辰則を菅直人に置き換えた記事を書くべきなのに

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK103掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK103掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧