★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK103 > 263.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
衆議院議員小沢一郎元代表メッセージ (参議院議員 森ゆうこ)
http://www.asyura2.com/10/senkyo103/msg/263.html
投稿者 pochi 日時 2010 年 12 月 28 日 14:53:01: gS5.4Dk4S0rxA
 

参議院議員 森ゆうこ ココログ
2010年12月28日 (火)

衆議院議員小沢一郎元代表メッセージ

挙党一致で「国民の生活が第一」の政治を実現するために

 私はこれまで、菅代表及び岡田幹事長から、自発的に政治倫理審査会へ出席するよう要請を受けて参りました。
 それに対し、私は、政治資金に関する問題はすでに具体的な司法手続きに入っており、三権分立や基本的人権の尊重という憲法上の原理原則からいえば、立法府の機関である政倫審に出席する合理的な理由はない、ただ、私が政倫審に出ることで、国会運営が円滑に進められ、あるいは、選挙戦においても国民の皆様の支持を取り戻すことができるということであれば、政倫審に出席することもやぶさかでないと、繰り返し表明して参りました。

 そうした中で、先般、民主党の最大の支持母体である連合から、挙党一致の体制で難局を乗り越えるよう、強い要請を受けました。
 また、国民の皆様、同士の皆様にも、多大なご心配をおかけしていることを、大変申し訳なく思っております。
 これらのことを総合的に考え、私は政治家の判断として、来年の常会において、政倫審に自ら出席することを決意致しました。

 具体的に申し上げます。
 第一点目として、常会において私が政倫審に出席しなければ国会審議が開始されないという場合、すなわち、私が出席することにより、予算案の審議をはじめ、国会の審議が円滑に進められるということであれば、常会の冒頭にも出席し、説明したいと思います。
 第二点目は、私が政倫審に出席するかどうかということが、国会審議を開始するための主たる条件ではないということであれば、国民の生活に最も関連の深い予算案の審議に全力で取り組み、その一日も早い成立を図らなければなりません。
 したがって、私はこの場合には、予算成立の後に出席したいと考えております。

        平成22年12月28日
                                  衆議院議員 小沢一郎


http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/2010/12/post-08d2.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年12月28日 15:09:24: df9pv9hT6E
仙谷氏が辞任すれば、冒頭で政倫審に出るという意味でしょうか?

02. 2010年12月28日 15:13:21: jYLsqOv5vs
ワンフレーズ報道の大手メディア、脳が硬直化した野党や管政権首脳は、はたして小沢氏の次の政治発言の方程式が解けるであろうか。

「第一点目として、常会において私が政倫審に出席しなければ国会審議が開始されないという場合、すなわち、私が出席することにより、予算案の審議をはじめ、国会の審議が円滑に進められるということであれば、常会の冒頭にも出席し、説明したいと思います

第二点目は、私が政倫審に出席するかどうかということが、国会審議を開始するための主たる条件ではないということであれば、国民の生活に最も関連の深い予算案の審議に全力で取り組み、その一日も早い成立を図らなければなりません
したがって、私はこの場合には、予算成立の後に出席したいと考えております」
     平成22年12月28日       衆議院議員 小沢一郎


03. 2010年12月28日 15:18:19: JQq5drYsDE
菅、岡田あたりが「国会対策ではなく、説明責任だ」と言ったので、
それなら、予算成立後だ、と迫った。

実際は、小沢離党させたい仙谷?が予算を人質みたいにして国民をないがしろにしたので、菅&岡田、そしてメディアは前言撤回して「国会対策でした、すみません」と謝るか、

あるいは、仙谷をはじくか、ということになるのかな。


04. 2010年12月28日 15:25:38: fO8uWgl8Ok
逆ですね。

野党は仙谷・馬渕の辞任が国会審議の条件といっているから、
仙谷らが辞任すれば予算成立後に小沢さんは政倫審に出席する。

通常国会までに仙谷らが辞任しない場合は、仙谷らが辞任するまで、
小沢さんの問題は国会審議と関係ないから事実上棚上げ。
小沢さんは仙谷らが辞任するまで政倫審に出ない。

離党に追い込もうとした菅の裏をかいた見事な一手。
菅執行部も野党もこれでホールドアップでしょう。
これ以上小沢さんを攻撃しようがない。

あとは菅が憤死してくたばるのをビールでも飲みながら待っていればいいのだ。

小沢総理まであと一歩!


05. 2010年12月28日 15:31:09: JQq5drYsDE
uesugitakashi

BINGO! RT @rawota 上杉隆「菅総理と仙石官房長官が”政倫審に出ないと国会が止まるから出席せよ”と言ってること自体が矛盾している。それを伝えるメディアも、予算審議に絡めて報じていることが間違っている。国会でやることではなく党の政倫審でやれと岡田幹事長に質問した」

上杉さんは>>03に近い考えみたい。

でも確かに、>>04さんのおっしゃるように問責も野党は問題にしてましたね。


06. 2010年12月28日 15:31:47: nJyL39LJnQ
>>04

全く、同感です。

来春早々、小沢内閣の誕生を祈念します。


07. 2010年12月28日 15:34:18: jfFAZGb6iI
第一、第二、どちらにしても「予算」は通るということですかな。
岡田氏が交渉しないから、こうして小沢氏がボールを野党に投げたということでしょう。
岡田氏、更迭でいいです。

08. 2010年12月28日 15:34:30: JhOd3hRPL2
総理、官房長官が「小沢〜」で逃げるなか、自分が泥を被ることで問責はじめすべての諸課題をチャラにして政権を救うとは器が違うわ。

09. 2010年12月28日 15:54:13: NVgpbsU5Pg
ラジオの昼のニュースで知りました。

週刊朝日の茂木健一郎さんとの対談で、大久保利通の情に流されぬ英断を高く評価しああなりたいといいつつ、田原坂で自決した西郷隆盛の情に流されてつい損な役回りを演じてしまうのが自分だと仰っていたのを読み、もしかしたら政倫審に応じるかもしれないなと感じていました。
大久保利通は明治の三傑といわれましたが、かつての仲間を涙を飲んで切り捨てた悪役のイメージが強い人だが何事か成し遂げるなら進んで悪役に回るのが名を残す者の宿命かもしれないとも言っていました。

テレビや新聞は鬼の首でも獲ったかのように書きたて報じるでしょうが、小沢さんのメッセージには仙谷氏の問責決議遵守への戒めが含まれていることが文面から透けて見えますね。
姑息な言い逃れをする仙谷氏に俺を甘く見るなというクサビを打ち込んだように私には思えます。

同時に菅総理にも政権を運営するもの気概がまるで感じられないで右往左往して口を拭う言い分けに終始する時間は終わったと引導を渡したのだと思います。
これで今度は小沢さんの国会喚問だと図に乗る野党にまたもやだまされて国会喚問に出てくれと保身のために小沢さんを売りでもすれば、そのときは菅さんの明日は終わりでしょう。
どこまで菅さんがそれを理解しているか、または仙谷氏が自分にも刃が向けられていることを自覚しそれを受け入れるか。

非常に重く含みのある決断であると思いました。


10. 2010年12月28日 15:55:13: YKPaOPFrNI
やっぱりアホ菅のやることは間が抜けている

突然の法人税5%減税諫早の上告断念
小沢氏の政倫審出席要請。社民党、立ち枯れ日本への抱きつき心中

大向こう受けの浅はかな思いつきはすべて裏目怨めに
後ろの狸が糸を引いているのだろうが。


11. 2010年12月28日 15:56:09: swlnfR07HU
相変わらず意味がわかってないバカなマスゴミ(日テレ)は
「小沢氏は政倫審出席に追い込まれた」

追い込まれたのは仙菅のほうだろが。


12. 2010年12月28日 16:10:29: jfFAZGb6iI
中村てつじ氏
「まさに王手飛車取り。政治家小沢一郎の真髄を見たような思いです。」
https://twitter.com/#!/NakamuraTetsuji/status/19649810164350976

小沢氏がいなければ何もできませんなぁ。民主党は。


13. 2010年12月28日 16:13:02: 8lCeCVz0qg
>2

ムリでしょう。

しかし、小沢一郎という人間はうまく表現できないが「すごい」としか言えん。

なんか、囲碁の感覚でやってるようだな。


14. 2010年12月28日 16:41:58: jm3VH6TEIu
 
 今回採用した戦略の評価は、当然のこととして、今しばらく時間を置いて、
 
 出てくる結果を見た後でも遅くない。
 
 早まるな!
 
 
 
NakamuraTetsuji 中村てつじ(中村哲治)民主党参議院議員
そうなんです。まさに王手飛車取り。政治家小沢一郎の真髄を見たような思いです。RT @unnikadil http://bit.ly/dTd0yc 小沢会見について興味深い議論。マスメディア問題を重視する人も、小沢復権を熱望する人も、どちらからもすごい戦略だったようです。

 


15. 2010年12月28日 16:49:07: 6IvpXF5ScM
実際は、野党が奸に恥をかかせた上で追いこもうとして政倫審をボイコットするであろう。小沢氏はどこもでもすごいに尽きる。

16. 2010年12月28日 16:50:38: X4Pjy0AWnU
『政倫審に出席して説明責任を果たさなければ国民が納得しない、国民の信用を失ったまま国会審議開始はできない。故にまず政倫審に出席してもらいましょうか。』とかでいいんじゃない?

17. 2010年12月28日 16:52:15: 566IIzqi9s
11様と同じく
ミヤネ屋に出ていた高野孟が「(小沢は)切羽詰まった」と言っていた!

やっぱりバカな高野(笑)
いい加減な発言で自分の首を絞めるだろう。

国会審議が開始されるのが条件!
ってことは問責決議されたお二人さんは辞職か罷免されないといけない
ってことになります(笑)

小沢さんが出るって決められたんだから
菅は条件を整えないといけなくなりました!

こうなったら、仙谷を横滑りで法務大臣になんて出来なくなる
なぜなら、閣僚の問責決議なんだから法務大臣にすえたら
野党が国会審議に応じないだろうから(笑)

仙谷は完全に役職なし!です。
期待しま〜す(笑)


18. 2010年12月28日 17:08:50: EXx5paeUDo
こんなにわかりやすく菅の首を絞めてやるとは。
でも、菅もバカだから政倫審ありきで中途半端な内閣改造で野党から問責受けて終わる気がするが。
首相が問責受ける事態になったら両院議員総会しかけないと民主が終わる。
民主党はイロハがわからない人間が多いから菅の国会運営が稚拙だという事をわからせるにはちょうどいい展開だな。

19. 2010年12月28日 17:16:17: eY6386kd3c
12さん、王手飛車取りで無く、金玉取では。
将棋では下位が王、上位が玉です。
菅は、既に砂上の楼閣。
王を守る筈の金が、逃亡したと見えます。
王が、裸です。
王は、縦横無尽に動けますが、裸の王様(菅)は、成金=歩に周囲を囲まれ、詰んでいます。
是は、初手から見えていました。
何故か。
メディアを使ったのが間違いでした。
既に、国民は目醒めの朝を迎えています。
もう、薬物中毒(洗脳)に辟易しているのです。
私は、勝負あったと見ます。
民主主義=多数=西東京市です。
森の策謀、芸能界・創価学会利用も、終焉ですよ。
 耄碌ジジイ

20. 2010年12月28日 17:25:36: FVTTKDTmTM
さて、菅はどう内閣を改造するのだろうか。
辞任の仙谷と岡田をトレードしたりしないだろうか?
なにせ現・幹事長代理は仙谷の丁稚・枝野だし、これで党内権力は最大になる。
また、法務大臣に仙谷系を就かせたり、国交大臣には小沢系をあてて諫早を背負わせ現長崎県勢を崩壊させるとか、ロクでもないことを仕掛けてきやしまいか気になる。

21. 2010年12月28日 17:44:49: biTGxmjmAn

野党は仙谷・馬渕の辞任を求めている。
ひきかえに仙石さん、辞めるのはビッグニュースだ。

政倫審でても、小沢さんの白は変わらない。
程度の低い、野党議員の質問がたのしみですね。
検察が30億かけて、1年がかりで小沢さん追い詰めたのに、白だった。
調査権のない野党議員さんが、何を追及するのかな。
お笑いだね〜小沢さんは堂々と受けるでしょうね。


22. 2010年12月28日 18:47:52: 7DUrzmcpbk
政倫審など小沢氏にとって痛くも痒くもないカード。
仙谷を辞任に追い込み、権力を取り上げれば、
皮を斬らせて、肉を断つことになる。

予算成立後にどうでもいい政倫審の場を使って
逆に質問側を追い込めばよろしい。
マスコミ情報を前提にしている猿達の牙城など
一気に瓦解する。


23. 2010年12月28日 18:49:17: BDDFeQHT6I
小沢氏が従来発言して来た「私が政倫審に出席することで国会審議が進展する状況に無いので出席しない」と今回の「私が出席することにより、予算案の審議をはじめ、国会の審議が円滑に進められるということであれば、常会の冒頭にも出席し、説明したいと思います。」は同じ事を言葉を変えたに過ぎない。
どちらの言い方も論理的には個人の理由より国会審議を優先すると言う至極真っ当な発言であり、発言内容に何等の問題も無い、問題が有るのは国会審議を円滑に進められる補償も無しに自党の議員を生贄に差し出そうとする官内閣であろう。
小沢さんが何と言っても政倫審に出席すると言う選択肢は無いだろう、国対はやらないと言う幹事長なのだから、国会審議は出たとこ勝負で何をしても感政権は追い詰められる運命にある。
早く自発的に退陣した方が世のため人のためだ。

24. 2010年12月28日 19:06:50: bAmQOLqugo
まあ、国民のレベルが低いから、小沢氏の主張を、受け入れないでしょうねえ。

国民のほとんどは、まだマスコミを信じているからね(爆笑)。


25. 2010年12月28日 19:14:24: czItY3KuVE
敵に攻めるだけ攻めさせて、戦線が延びきった絶妙のタイミングでの反撃。
○政倫審審査を自ら申し出ることによって単独議決というリスクから菅政権を解放して助け舟を出し、
○野党には政倫審出席を強要し(自ら弁明するという政倫審に野党が欠席する理由がない)、
○仙谷・馬渕の辞任その他小澤カード以外の国会審議の障害を岡田執行部に除去する責務を負わせる。
ことになり、小澤さんが政倫審には出ないことを前提にした菅執行部の責任転嫁(選挙連敗の責任・問責された閣僚の処遇など)も野党の審議拒否も一切言えなくなった。球は菅執行部と野党に投げ返された。政倫審が実現しなければそちらの責任である。

流石に碁の達人である。


26. 2010年12月28日 19:14:24: xgQrEp1sYs
誰かさんが書いていたが、東大安田講堂への弁当運びで「日和見」をきめこみ、「免罪符」のように全共闘裁判に名前はだしたものの、オケラムシの全共闘闘士から銭がふんだくれないと見るや、さっさとヅラカッタ「カラ菅内閣」の影のソウリ−スターリニスト−東大フロント−スターリン主義者の仙谷。
福島瑞穂が「手弁当」で全共闘裁判などにかかわったのに比べれば、なんと「セコイ」ことか。
スターリンの末期は朝鮮戦争さなか、中国義勇軍の38度線まで米軍を押し返した「勝利の戦況」の前に、自らの権威保持のために何もせず、ブルガーリン、マレンコフ、ベリヤなどとクレムリンで毎日の酒宴で忠誠を誓わせていたことにも似るいまの仙谷-から菅のザマだ。いまのうちに、乞食同然で放り出される前にせいぜいホテルや高級料理店で古川−寺田のポチ連れて、国民の税金を散財しまくればいい。ことの本質は「国民不在」なのだ。
だから、未だ政界に巣食う「怪しげな連中」と自己保身見え見えの「連立策動」などをやらかし、ボテ振り呉服屋の倅に馬鹿にされる。
スーパーの堅物レジの担当者−フランケン・岡田あたりが、スーパーの裏の婆さんが七十円たりなかったといって、「この次ぎ来たとき貰うよ」ともいわずに「無きゃ駄目」といって意地悪をするようなもので、こいつの器もチイセエー、チイセぇーだ。
小沢がオチョクッテ投げたナックルボールできりきり舞いみたいだな。
これで、民主党内の「無能・無策」な連中が明白化した。から菅などは東工大学生運動に敵対し、相手を告訴して、弁理士稼業と市川房江の婦民運動に逃げ込むことが出来たが、ペニンシュラクエスチョンに米国伝統のカルビン教徒の「弱いものイジメ」がベトナム戦争ではっきりしたようにパジャマとタイヤのチューブ履いて一歩も引かずに戦う人間に混乱を来たすアメリカと同様に、170発が全段命中に等しく、自慢のGPSも撹乱されてうろたえ、「出て行くぞ」の格好しか出来ない横須賀のジョージ・ワシントンと同じで、最早アメリカ頼みの逃亡劇は出来まい。秩父あたりのお遍路に出たら石投げもって追われること必定。それが地元の西東京市議選のザマだ。
伸子もレンホウも「賞味期限切れ」どころか、「消費期限切れ」だ。国民生活忘れて高級料理店の毎晩のハシゴをやっている人間にはわかるまい。
小沢喚問問題でいまは威勢のいい夜盗の連中も、大勲位−風見鶏−オシメ中曽根がロッキード事件の機密関連文書の公開が始まったいま現在、オシメもあたわず赤ん坊夜しくオマルに跨っているのと同じ状況に陥る人間が何人いるのでしょうか・・・・。

27. 2010年12月28日 19:46:08: BIgfJMRMNE
>挙党一致で「国民の生活が第一」の政治を実現するために

政権交代当時から一貫して「国民の生活が第一」を主張している小沢氏。
ここまで信念がブレない政治家は小沢氏だけであろう。
本来ならこういう人が総理大臣になるべき人なのだ。


28. 2010年12月28日 20:04:12: rhLl8KJI7E
小沢さんは、潔白ですから政倫審に出なくていいんですよ。
政倫審に出ったて菅政権の支持は上がりません。
仙谷官房長官を首にしなければ20%を切ります。
世論調査の説明責任だって劇的には下がりません。
小沢事案「自民党には及ばない」と言っていましたね。
そりゃそうでしょう「赤ん坊が寝ション便」したような事案。
「反小沢」「脱小沢」「小沢切り」「小沢悪」は、面白がっているんでしょう。
公訴棄却判決か無罪判決になる事案は、起訴は出来できません。
指定弁護士は何時までやってるんですか。心証が悪いですね。棄却すればすむことです。

29. 本野一言 2010年12月28日 21:31:22: Wf2ZrLP0uKwjM : RhC6MVfXnY
これから面白いのは政倫審に出ろ出ろといじめの如く言っていた菅氏、岡田氏の今後の対応です。
まさか出ないと思っていっていたのが出るの一言。ビックリして緊急に対応を協議しているんじゃないですか。
それにしても連合との関係とか、地方選挙のこととか全般に気を配っているのが菅党首、岡田幹事長では無く、小沢氏であるというのが今の民主党の現状を如実に物語って居ますね。
恐らく何か条件をつけたとかなんとか言って難癖をつけるぐらいの知恵しかない連中ですから又一悶着あるのは間違いないでしょう。
そんなことをして自分の無知蒙昧を世間に自ら晒してどうするのでしょう。
支持率低下の理由が自分にある事を菅氏も岡田氏も早く自覚してもらいたいものです。

30. 2010年12月28日 21:35:03: 566IIzqi9s
小沢氏は政倫審に出る!と言ったのである。
菅内閣は国会審議が行われるように野党と交渉すればいい!
それだけなのに岡田はまだ文句を言っている(笑)

岡田は文句ばかり垂れて能力が一切ないようだ!
小沢氏が政倫審に出ると言うなら
次に何をしたら国会審議が開けるかを考えたらいいだけ!
次は仙谷の罷免であろう。

岡田は野党と交渉も出来ないのであろうか?????
そんな幹事長は不必要(笑)
今まで一体何をやっていたのか?
議員年数が無駄だったようだ!


31. 牛 2010年12月28日 21:55:15: jOi4IBjstXzxo : b7P4jyxFXw
菅は、通常国会前に政倫審を開いて、出席をといっています。
それが、役員会の条件だといいました。
あくまでも、小沢一郎氏を、民主党から排除したいのでしょう。
ほんとに、馬鹿だね。
北極圏でも、追放したいくらいだ。

32. 2010年12月28日 22:11:41: vj6JWDV5CQ
会見に連合から挙党一致のことを要請されたとの一節があったのが味噌かな。
自分は政倫審に出るから仙石外して挙党一致を作らないと連合を敵に回すぞと
言外に菅を威嚇している。
ただ、菅はバカだからその意味もわからずに通常国会の前だとか後だとか言う事にこだわっている。
菅の首を取れるのは民主党にはいない。たとえ両院議員総会で代表から引きずり降ろされても、総理大臣を辞めないか解散総選挙に打って出るかもしれない。
菅に諦めさせ、波風を最小限にとどめて政権を交代させるには外圧しかなく、最大の支持母体の連合がそうであろう。
菅が挙党一致を示せるかどうかで今後の展開が変わるな。
あーあ菅に指導力を発揮できるチャンスを与えることもないのに。

33. 2010年12月28日 22:35:14: NWFGZSzJHQ
「国会審議の正常化」みたいなものを条件にされたって、そんなこと我々執行部の能力でできるわけないじゃないですか。できないから小沢さんを言い訳に使っていたのに、バレちゃうないですか−−−−ブツブツ。
それをなんですか、突然自主的に政倫審に出るなんて-----。そりゃ確かに自主的に出ろ出ろと言ってましたけどね、まさかほんとに出るとは思ってなかったんですよ。

だからそんな条件は困るんです。先ず国会冒頭の政倫審でしばらくしのいで、そうすれば次は野党が要求する証人喚問が言い訳に使えるでしょ。まだまだ小沢さんを言い訳に使う必要があるんです。

国会はどうするんだって?そんなものなるようになればいいんです。我々にとっては、政権党の執行部いるということが目的なんですから。

国民が納得しない? なーに、マスコミに少し握らせて小沢さん攻撃をすれば喜んでるバカ国民が多いから、騙すのは簡単簡単。

それに執行部が強制的に出席させたって言う方が、なんか格好よさそうでしょ、力があるように見えるじゃない。



34. 2010年12月28日 22:46:23: DgMJynGsM6
マスコミに一度、聞いてみたいのですが、出来ないので、阿修羅に書き込みます。
小沢さんから、何を奪いたいのですか?
信念ですか、議員バッチですか、小沢さんを慕う心ですか、生活自体ですか、
国民第一の政策を実行する気持ちをかえられますか?
岩手県の地元をはじめ全国の小沢支持層を崩れませんよ。
支援デモ、集会、署名運動、北辰会,−新会、の市民や議員の心を変えさせられるのか
テレビ芸者が出来る生活ぐらい、個人献金で充分です。
小沢さん自体、もともと資産家らしい、
マスコミが、目指すのは、一般の国民の為の政治を阻止する事だけですか?
あまりにも酷い小沢叩きを報道するので、小沢支持者は増え、小沢さんの個人献金が、増え続けるのです。
TBSの時事放談、朝ズバ、などは、テレビ芸者と政治家を同じ土俵に上げ、特捜のOBをゲストに招き、外交、内政、を語るのではなく、毎日、毎日、政治と金を報道して、何を得ようとしているのか?テレビの前の国民もわかりません。
かわいそうなのは、野党のテレビ芸者化した議員です。
自分の政策や信念、党の綱領ではなく、小沢さんの非難のコメントだけ
それでも、テレビに出たい、浅ましさ、政治家を卑下されても、感じない心
テレビ芸者同士、非難、中傷、しますか?有権者は、なにを貴方に期待しますか?
すでて、判ってて、テレビ芸者は、政治家を非難しているのです。
自民党の山本ー太などは、みのさん、みのさん、と敬語を使い、どちらが、尊敬される職業か?有権者は、どう思うか??それでも、テレビに出たがる、議員

35. 2010年12月28日 23:02:53: gPkQzNB1JU

国会議員は、国によって、国民の血税で雇われている。国民のために国会でまじめに審議する義務がある。小沢さんは国会で審議が始まれば、政倫審に出席すると明言している。野党よ、民主党執行部よ、そこに何の問題があるというのか。



36. 2010年12月28日 23:03:47: E8BmcvGKOo
第二点目が注目ですね。

「私が政倫審に出席するかどうかということが、国会審議を開始するための主たる条件ではないということであれば」

つまり、センゴク・マブチの問責の方が問題であるということなら、 
(野党の本音がそちらにあることは明白)

「国民の生活に最も関連の深い予算案の審議に全力で取り組み、その一日も早い成立を図らなければなりません。
したがって、私はこの場合には、予算成立の後に出席したいと考えております」

そちらの片を付けていらっしゃい。

バカカン・オカダあたりが 野党と話をつけた などと コミットしたといっても屁の突っ張りにもならないから、ちゃんと 予算を通さないと 信用できない。

本来であれば 出る筋のない政倫審であるが 国民生活のためを考えて 予算がとおれば 身を呈して 出席されるということですね。

小沢さんの価値基準は いつも「国民生活に悪い影響が出ないように」 ということが 基本であって、どのような政局にあっても 自分が犠牲になってでも 国民生活の安定を考えておられるのだ。



37. 2010年12月28日 23:07:59: NWFGZSzJHQ
至極もっとも・正当な条件に対して、「条件付をつけるなら議決で強制だ」と全く頓珍漢な事を言い出したバカがいる。

小沢さんはひょっとしたら、「分かった、無条件で出る。その代わり国会の運営がうまくいかなかったら、代表を含む執行部全員が責任を取れ!」なんて言うかもしれないな。

個人的には、一体どうやってどんな議決をするのか見て見たい気もする。(議決なんて、できっこないだろうが)
それに、小沢さんも議決の方がはるかに楽なはず。申立書に書かれるはずの「著しく-------」について説明するだけだから。(何が書かれるのか興味津々)

でも小沢さんはやっぱり「自主的」を選ぶだろうな。基本的に質問に答える場ではなく、自らを弁明する場(主張したいことを説明できる場)のはずだから。


38. 2010年12月28日 23:11:36: fJxoVPL2nk
ここに投稿されている多くの皆様とほぼ同感。

 小沢氏は、本来岡田氏が与党幹事長としてすべきことを、代わって自分で条件をつけて野党との交渉のカードにしたのに、当の岡田氏は「無条件で」とそれを無にする幼稚園レベルの発言。加えて菅総理も。

 小沢氏は、本来は司法手続きに入った事案を国会で追及するなど三権分立や基本的人権に抵触するものであり問題ではあるが、「国民」のために予算審議、法案審議等が最も大事なことであるし、連合という支持母体の「挙党一致要請」も尊重しながら、政治家として自分も国会に出る意志も予定も明らかにした。
 だから、内閣、与党執行部、民主党議員たち、野党に「さあ、君たちは政治家としてどうするか」と問い、さらには国民に対しても「正月の間に、政治家が成すべき大事なことは何か、政治家の本当のあり方とはどうあるべきかをよく考えて見てください」としっかり問いかけている。

 さすがに真の政治家である。

 案の定、内閣、民主党執行部、野党、マスゴミは小沢氏の土俵際の見事な「うっちゃり」に対して、一斉に低レベルの浮き足立った反論と表層的批判。真の陰謀や黒い目的が見えないようにとの「大あわて」かな。

 小沢氏の平成22年12月28日に国民に問いかけた発言の真の意味を、国民が理解できなければ、この国は小沢氏の言う「真の民主主義・国民主権」はしばらくは夢物語だろう。


39. 2010年12月28日 23:35:16: Yfxy7ql7SE
小沢は馬鹿だなー必死になって民主にとどまらせていただきたく菅に媚をへつらっている

野党はもともと政倫審なんて要求をしていなかったから、それを手に延命を図ったことは明らか
小沢見苦しいぞ! さっさとやめちまえ
それから小沢 原油上がってるぞ 暫定税率どうしたんだ・・馬鹿


40. 2010年12月28日 23:48:55: w1eKmNlysg
>党執行部­は無条件で出席しない限り招致を議決する方針です。

三権分立の立場から、また弘中弁護士からの法的なアドバイスでも、
裁判を控えているこの時期に、国会で説明するべきではないと思っている。
早かれ、遅かれ、裁判の場で説明することが決まっているのだから、国民の知る権利にはお答えできます。


民主党で議決したとしても、出席しないと言う選択肢もあったのだが、
しかしながら、政治家として、政治的見地から出ようと決心しました。

私が、政倫審に出席することで、菅さんが言い張っている
「小沢が原因での野党の審議拒否」
が無くなると言うことであれば、1月の通常国会の冒頭に出て、予算の安寧な
通過に寄与したい。


私が、政倫審に出席することを約束したとしても、「野党の審議拒否」
が、他の要因(SENNGOKU)の解任等が条件であると言うのならば、
私が国会の冒頭で出る必要は全くない。
菅ちゃんは、私とカンケー無いところで自分で努力しなさい。

その場合は、予算通過後に出て説明します。もし、予算の通過ができなければ
私は出ないことになります。


いずれにせよ、私は、出るといってるのだから、
菅ちゃんも、駄々っ子みたいに
「今、出ろ。すぐ出ろ。今じゃあなきゃいやだ。」何ていわないでね。


41. 2010年12月28日 23:52:09: E8BmcvGKOo
こんなことは とっくに幹事長が 野党と話をつけておくべきことなのだ。

小沢さんは 野党との国対の進め方を 親切に手取り足取り 教えてやっておられるのだ。

もし、バカカン・オカダが このシナリオ通りにやらなかったとしたら、 

民主党全体が 雪隠詰めになるということ。


42. 2010年12月29日 00:03:06: E8BmcvGKOo
バカカンが 主導権争いに 血道をあげているうちに

日本経済は ますます 地獄に堕ちこんでゆく。

国民生活は窮乏し

官僚は 焼け肥り

外交は アメリカ隷従。

政倫審招致問題は これらの隠れ蓑になっている。

国民は騙されるな。


43. 2010年12月29日 00:09:38: QmyrjoZuIs
>>39さん
小沢は馬鹿だな。
そっくりあなたにおかえしします。
これは空き缶のレベルよりまだ下だな。
阿修羅ではこのような観測がでていましたよ。
レベル以下の人は出てこない方がいいんじゃないか。
恥かくよ。

44. 2010年12月29日 01:12:17: gnJEkjiR3Q
将棋の大山名人は終盤の煮詰まった局面で相手に手を渡す事があったようです。

渡された方は混乱して悪手を指して自滅する事がまた多かったようです。

今回の小沢さんの動き方を見てこのことを思い出しました。

先の見える人から手を渡されたら不安で堪らないだろうなあ。

焦った仲間で鳩首会議でも開きさらなる悪手を指しそうだなあ。

楽しみになってきました。


45. 2010年12月29日 01:49:32: UHzfajqKzE
菅や岡田仙石だけでなく朝日も読売も日経毎日もオザワオザワと大騒ぎしているがいまは一民主党議員にすぎない小沢一郎になぜそれほどのエネルギーを割くのか?
この問題が「国民の生活を守る」という民主党の政策目的とどう関係するのか?
ほかの政策すべてを投げうち権力闘争に明け暮れる菅内閣はもはや政権にとどまるべきではない。
記者クラブでぬくぬくと既得権益をむさぼるマスゴミは「国民の敵」である。

46. 2010年12月29日 02:33:51: Ga0SMs6hPo
野党は倫理審査会を拒否して証人喚問を要求し、合わせて問責の仙石、馬渕の辞任を求めている。菅は倫理審査会を開けず、予算審議に入れない状態に追い込まれる。菅は例え小沢氏の起訴が行われても、党の方針を素直に受け入れ倫理審査会で説明すると言っている小沢氏を離党勧告することも道義上許されず、その選択肢は菅は、野党(自民)の小沢氏証人喚問要求を改めて受け入れ、また菅の後ろ盾となっている仙石切りも同時に行わなければならなくなる。つまり、親小沢、反小沢、そして野党のすべてを敵に回す四面楚歌の状況となる。菅の政治生命はここで断たれることとなるので、このストーリーはあり得ない。馬鹿な菅でも読めるだろう。とすればやっぱり、破れかぶれ(行きづまり)解散しかないのではないだろうか。

つまり、菅は今回先きのない自滅の道を選択したのであり、予算審議に入るためにはやはり小沢氏らが言うように民主党が一枚岩になって小沢氏らの手腕を借りて国会対策に当たるしか道はなかったということだ。
小沢氏の発言は、菅一派を謀る意図は何らなく、自分が私心を捨て新生民主党の存続を真に望んでいることを伝えたものと私は受け止めている。小沢氏にとって倫理審査会の説明など先でも後でも良いのではないか、国会運営を何とか乗り切ってくれと、それぐらい懐の大きな人物なのではないだろうか。


47. 2010年12月29日 04:55:48: fZdbJYqptg
小沢氏は本当に育ててきた民主党を大事にしている。
それを壊していくだけの菅、岡田、仙谷、前原、枝野だ

仙谷と馬淵の問責で、審議拒否といっていたのだからさせればよいのだ。
最低、最悪の戦術を自民・公明が自らとったのだから、
自公をつぶすには、その方法が一番よかった。
審議拒否はみずから国会議員である立法権を放棄することを宣言したのだから、
賢い有権者はそれを見逃さない。
審議拒否を続けさせれば、選挙で選んでも審議拒否しかしないのか
口汚くののしる、政策なき自公の姿だけが浮き上がる
こんな政党には投票しないとなる、
必ず、自公から折れてくる。
そのときになって初めて小沢氏の政治倫理審査会出席を出すかわりに
予算案関連法案審議にも協力せよとカードを切ればよかったのだ。

森やナベツネ、朝日星・毎日岩見・読売橋本
小沢切りのアホらから政治倫理審査会に出させろ、出させろと言われて
政治理念もなにもないから、小沢切りがクリーンな民主党策と思いこんで
小沢氏の政治倫理審査会出席を、国会前からの政局にしてしまった。

小沢氏はその先も見込んでいたから、でないと言った。
アホ菅は、先も見ずに、出るといったじゃないかの一点張り、
菅はアホだけに、強情なところがある。イラ菅となった。
そうなると仮免だから暴走しはじめて
視野狭窄状態になって、小沢氏切りに走った。
離党勧告もちらつかせてだ。裏切りの菅だ。

小沢氏は国民生活第一の予算審議がうまくいくなら、政治倫理審査会にでると
戦略的に、岡田のかわりに、交渉事として民主党を救う策にでた。
その深い意味が、菅・岡田にはわからない。

自公はあわてた。証人喚問にとハードルをあげ始めた。
菅はアホで、もはや小沢切りが正しくて、
それがクリーン民主と思いこんでいるから、
おそらく、証人喚問をうけないと離党勧告だという方向に行きかねない。

視点を替えよ、
参議院選挙で負けた。責任をとらずに枝野は副幹事長で復活した。
その後の選挙結果をよくみよ。
茨城県議戦が負けた、でも小沢氏支持県議は勝った。
反小沢の生方の地元松戸市議選では惨敗した。反小沢で負けた。
首相の地元の西東京市議選では現職4人が落ちた。脱小沢、反小沢で負けた。
帯広市長戦では、元小沢氏秘書の石川氏の地元で、
起訴されていた石川氏が応援に入った。勝った。
反小沢・脱小沢では選挙には負けつづけるのだ。
春の統一地方選挙もこのままだと予想がつくだろう。
小沢氏を民主の選挙対策の柱に据えない限り民主の再生はないのだ。
ここまで泥船かした菅民主だから、立て直しがむずかしいが
それ以外に方法はないのだ。

アホ菅とアホ岡田、それに菅支持の民主党議員は目を覚ませ。
現今の民主党の敗退は、小沢氏の政治とカネではない、
有権者はそれほどバカではない。
有権者はアホ菅の無為無策にあきれて、
いまの民主では何もできないと怒っているのだ。

反小沢、脱小沢は、民主党の自滅の道なのだ。
菅支持の206人の民主党議員は自滅の道を選んだのだ。
菅支持の206人の民主党議員はみずから選挙にまける道を選んだのだ。
増子議員のように、気がついた議員もいる。
はやく菅支持民主党議員は目をさませ、

小沢氏は、その有権者の怒りと失望が何よりわかるのだ。
菅は仲間を裏切っても、自ら首相の座につきたいだけの男なのだ。
仙谷の更迭は、問責という国会決議がされたのだから、それは重みがあるし
正当性がある。が、小沢氏については、国会での決議もなにもない。
ただ、小沢切りをしないと困る自公や森・ナベツネ、芸者マスコミのいう通りに
動いているだけなのだ。

菅首相には、この国の未来をどうしたらよいか、首相としてどうすればよいか
メッセージ力がなにもない。
最小不幸社会などという目標にもならないことしか言えない
政治理念のないアホだ。
仮免政治家だったのが真実なのだ。本物の政治家ではない。

小沢切りをしたら、国会運営に協力するか
私だったらしめしめ、自ら支えとなる柱である小沢氏を切った。
あほだ、あほだと心で笑って、
今度は菅への問責だとなる。それは権力闘争だからあたりまえだ。
それがいやなら連立だとなる。全面降伏して政策なき野合へと走り
自民は延命する。
ほんとうに戦略なきアホ菅だ。アホ岡田だ。

菅支持民主党議員は、小沢切りが民主の自滅の道であることを
一刻もはやく気がつくべきだ。
最初の抵抗をしっかりふせがないと、つぎつぎと攻め込まれる。
堤防は蟻の一穴でも崩れるのに、
屋台骨をみずから切れば、崩れるのはあたりまえだ。

選挙結果を冷静に分析せよ、
小沢氏とともに一致団結して、国民生活第一の政策をすすめることだ。
あわてることはないのだ。
民主党は衆議院で300議席以上あるではないか。
大政党だ。

再度いう。小沢切りは民主党の滅びの道だ。
再生の道は、菅支持民主党議員が、そのことに気がついて
小沢氏と支持議員を要職につけて、一致して、国民生活第一の予算案を通し、
そのことをあらゆる場で国民にアピールすることだ。


48. 2010年12月29日 06:31:44: rdWaGw256Q
47. 34.26.19.さん。レベルの高いコメントです。
NYタイムズが小沢起訴は国策捜査であると明言しました。自民党の罠が民主を奈落のの底に導く道理です。いろいろとあったろうが幕末のペリーの来航記事を唯一新聞に載せている新聞社です。これだけの歴史と真実の報道が、アメリカのインテリゲンチャーに支持され愛読されてきたのです。太平洋戦争における反日記事は当然だろうが、アーニー・パイルのようなピューツァー賞を受賞した記者の、前線における兵士たちの苦悩を掲載し真実報道に徹してきた姿勢を自慢してきた。読者に迷惑をかけないように百年は商売道具である紙不足をさせてはならないと、広大なパルプの森林を持っている。
そんなNYタイムズの紙面が、日本への警告記事である。この国策捜査に関する記事から、麻生政権がばら撒いた毒ガス効果がいまだ効果を発揮しているというのだ。この毒ガスに犯された民主党のいまのリーダ−たちが右往左往している。罠だということも気づかない。その罠を仕掛けた敵の正体も判別できないまま、連立という甘い誘いに、ひょいひょいと乗ってしまう愚かさに、ほくそえんでいるのは誰かである。民主党は政権を投げ出す。そこが自民の政権奪還時だ、と。真綿でクビを締めるようにじわじわと効果が出てきている。しかしたった一つ、懸念材料がある。
それは「三国志」でいう策士がひとり民主党にいるからである。この男さえいなければと戦術を駆使してきた。が、なかなかしぶとい。排除できないのである。
相手の組織を破滅させるために放った奸計によって成功はしているが決定打とはならない。地団駄を踏んでいる。その諸葛孔明こそが小沢一郎である。彼は内と外の敵と戦わねばならない。心労も大変だと思う。そして今回の策の行動は、敵にどれだけの騒動を巻き起こすのであろう。効果があるか、ないのか。策士の策の今後に注目しよう。彼の計算では、双方が崩れ行くと呼んでいる。身を挺した戦術である。

司馬仲達


49. 2010年12月29日 07:51:59: 566IIzqi9s
小沢氏の作戦勝ち!
連合の古賀会長は舌を巻いたようだ(笑)

小沢氏は古賀会長の仲裁を受けて政倫審に出る事を決めた。
今度は菅が挙党一致にハンドルを切る番。

32様のおっしゃるように
小沢氏は連合を立てた事で連合は小沢氏につくであろう(笑)
菅、岡田には先見の明がひとかけらもない!

小沢氏の次の作戦は?????
@仙谷、馬渕の罷免と引き換えで政倫審へ
A菅が仙谷、馬渕を罷免出来ないままなら、手を挙げて政倫審へ。
 これだと仙谷、馬渕を罷免せざるおえなくなる

菅、岡田よ!
小沢さんが政倫審に出たら国会審議がスムーズに行くって言ってたんだから
保障は取れてるんでしょうね?
そんなことは当たり前でしょうが(笑)


50. 2010年12月29日 08:04:34: M1TmrPG8JY
悪党たち「官僚。大手メデイア11社。自民党系。既得権益勢力。対米隷属勢力。など」と連携して、デツチ上げの「疑惑」で小沢さんの追い落としを計画していた民主党内の仙谷ら反小沢派は「週刊新潮9,30号など参照。」以前から「小沢の息の根を止めて「殺処分」にしてやる」と広言していた。だが皮肉なことに「殺処分」されるのは、思惑に反して菅ら反小沢派となる。まあ、新年の楽しみがひとつ増えたと言うものだ。改革の志のぶれない、小沢さんは100年に一人の天才的政治家だ。屋久島の千年杉のように大地に根をおろしている。国民生活をいつも心から心配しているたとえば、同郷の詩人「宮沢賢治」のような詩人政治家だ。あるいは、苦境を跳ね返し、フランスを抑圧から解放した、ド、ゴール将軍のように不屈の魂をもつ政治家だ。

51. 2010年12月29日 10:37:02: F79wtXeayQ
いつか来た道・・・

私も小沢氏の一手を賞賛し

閑?政権の間抜けさを記し

彼らの壊滅を

予想したいのは山々ですが

私たちが今すべきは

小沢氏へのぬかりない援護射撃でしょう。

自分達の政権に執着している彼らも必死

その裏で彼らを脅し、操る白子どもの

油断のならない動き

たとえば、サッカーのゲームでゴールを決め

呆けたように喜んでいるそのわずかな隙を、狙い済まし

敵はすかさず逆転!

私たち日本人は、それでよくへこまされておりました。

今こそ、より気を引き締めて

小沢氏への全方位的な援護射撃に集中すべき時!


52. 2010年12月29日 11:15:44: 8dKCLC0Lxo
まさに神算鬼謀。とても仙谷伸子岡田どもの及ぶところではない。
日本にこういう知勇兼備の政治家がいたことは本当にすばらしい。
小沢政権樹立ちかし。

53. 2010年12月29日 14:25:29: rnWE1qa6xw

享楽の時代は終わった。
先人の遺産は食い潰した。
夢から覚め現実を直視しなければならない時間だ。

見渡せば街も人心も荒廃し、希望も未来も見出せない悲惨な社会に成り下り、
今もって貪欲な支配者たちが騙し、あるいは暴力で、弱者から財産と血肉を剥いでいる。

しかし、一片の希望がある。
聡明な勇者が貪欲な支配者と戦い続けている。

正義と愛と労りの心を持ち、傷を負いながらも不当な支配者と戦い続けている。

勇者を信じられないなら指摘せよ。そして自ら問え。偽者に騙されるな。

そして我々が本当に必要とする賢者が指導者が誰であるかを考えよ。


54. 2010年12月29日 14:51:52: vH2QMg7IUE
51>さんの言われるとおりです。

私は、次の様な事を実行しています。

1. 毎日、民主党のHPのご意見投稿で、菅と党役員、執行部に抗議のメール

2. 地元の民主党議員に、小沢氏を支援しないならば次回は投票しないとメール

3. 陸山会に毎月寄付をする。

4. 小沢氏のHPで激励のメールをする。

5. ゴミ売新聞の購買を停止

6. 小沢氏批判のNHKを始め、民放の政治番組はほとんど無視。

   ときどき目に留まる場合は、抗議のメールをする。

7. 小沢支援のデモに参加

8. 仲間との飲み会などで、小沢氏支援者を増やす努力

今後とも、気を緩めず、小沢氏と、小沢氏を支持する議員を応援し続けます。


55. 2010年12月29日 17:05:01: nNPddbW4SY
>>53

素晴らしい詩をありがとう。

涙が出てきた。


56. 2010年12月29日 17:14:43: vdAxYm0UPs
今後の展開として最悪のシナリオも頭に入れておかなくてはならない。

1 菅氏、岡田氏はあくまで「無条件」での出席を求める、無条件で出ないなら招致決議をすると繰り返す。
2 小沢氏側は、一貫してこれを拒否する。
3 菅、岡田は「党の方針」をあくまで拒否するなら、離党勧告に踏み切らざるを得ないと脅迫する。
4 小沢氏側は脅迫に屈しない。
5 菅、岡田は、離党勧告手続きに入り、勧告を強行する。
6 小沢氏はこれも拒否する。
7 菅、岡田はかねてからの目的である、除名処分という禁じ手を使う。

菅、岡田の最終目的は、小沢氏の追放だからハードルをどんどん上げるだろう。
小沢氏の追放をやり遂げれば、アメリカからご褒美として、支持率大幅アップが大手メディアを通じて与えられる。
腐りきった大手メディアと二人三脚でこれから菅一派3流役者のチープなドラマを見せられることになるだろう。
胸糞が悪くなる。 


57. 2010年12月29日 18:17:02: OrKIWGqh9E
ここまで小沢先生が譲歩している気持ちがわからない
間抜けな空き缶の頭の中をみてみたい。

しかし最近の菅さんの顔をみると
心を映しているんでしょうね
醜い事この上なしです。


58. 2010年12月29日 20:00:47: wjb1rq7GAs
>>53さん

一片の希望を共に持ちたい、日本を信じたい。

聡明な勇者に従う「つわもの」の多からんことを。

「つわもの」達が剽悍な決死の士であらんことを。



59. 2010年12月29日 22:41:29: EvXnOMbpg5

何を考えているのやら?

年明けが面白くなるのは間違いない!


60. 2010年12月29日 22:53:06: OXiYUT2rco
菅総理は、次の自分の選挙は落選だろう。
これだけ醜態さらしたら。
これ以上醜態さらさないようにするには、総理を辞任するしか
ないんじゃないか。
内閣改造やったって無駄。
菅総理じゃ、外国の首脳に笑われ足元みられる。



61. 2010年12月29日 23:22:25: OXiYUT2rco
>>60
国内ばかり見てると醜態さらしても平気になってしまう
んだろうか。
醜態を見せ続けたら、外交でアウトだろうが。

小沢氏は、連合とつながっているうちは大丈夫じゃないだろうか。
世論調査は、連合に手伝ってもらえばいい。


62. 2010年12月30日 05:48:56: BDDFeQHT6I
国会対策活動を否定する出たとこ勝負の幹事長で国会運営が出来る訳は無い、現に予算審議を進めるために何が必要なのかまるで明かにならない。
小沢氏が政倫審に出席しようがしまいが円滑な国会審議には関係ないようだ、それなら何のための政倫審なのか無意味に与党の代議士を国会で晒し者にしたいと言う与党幹事長とは政治評論家なのか、菅内閣を支えないと自分の閣僚の地位があぶないと言う計算づくからの行動なのか。

63. 2010年12月30日 13:44:06: tFvpB7sKV2
管・岡田は小沢をつぶすことが目的である。
自民と手結び、小沢氏の顔をつぶすであろう。

王手飛車取りと小沢氏の決断を賞賛したいのは山々だが、
それは相手が将棋のルールが知っていることが前提なのである。

管・岡田は、恥知らずの連中である。
小沢氏の発言を受けて
「出ると言ったのだから、グダグダ言わないで、男らしく出ろ」
と引き出される恐れがある。

小沢氏にはあくまで突っぱねて欲しかった。


64. 2010年12月30日 14:21:18: 0ruzAX9hXM
みなさんへ、テレビ芸者と、コメンティターの無能力を非難している方が多いようですが、芸者を馬鹿にしないでください。
 芸者は政治家の秘密は守ります。恩人には最後まで礼を尽くします。芸は売っても身は売りません。人の悪口は言いません。苦労して得たお金のありがたみは、しみじみとわかります。
 芸者の心意気にも劣る管一派に、裏町の苦労など一片たりとも分かろうはずのない、赤子です。いや赤子は清らかな心を持ったままですから、鬼畜一派かな。
 民主党よさらばです。小沢民主と以外支持しません。

65. 2010年12月30日 15:11:46: hr26UPttio
何が小沢はすごいだ!馬鹿みたいだョ。このような状況に追いやったのは、他ならぬ小沢であり、鳩山じゃないか?その罪滅ぼしに責任を果たせ!頓珍管・仙谷・前原・野田の売国奴の輩に母屋奪われて、まだ奪還できていない。まだ、まだ、これからだよ、奪還できたときこそ、当代まれに見る政治家などとほめるのも結構だが?これしきのことで?って感じだ。阿修羅住民はこれ程までに、甘ちゃんだったのか?(笑)母屋を奪還成就できたら、小沢をどんなにほめようが感知しないが、お粗末な政治家?最後の最後でドジ?とおもっているよ。楽観はいけないよ。(拝)

66. 2010年12月30日 18:10:06: E8BmcvGKOo
65>>

このような状況に持ち込んだのは 既得権益を守ろうとする 検察の国策捜査であり、ますごみの総力をあげた小沢叩き ではないか。

しかし、小沢さんは 本当に強い。

反動勢力は 悪手を打って いよいよ ドツボにはまり込んできた。 

もう検察権力は まな板の上の 泥鰌

マスゴミは ネット勢力に 化けの皮がはがされて 民衆は新聞を読まないし
TVの馬鹿番組も見ない

バカカンは 社民党にすり寄って、今度は 節操もなく 真逆の立場の 立ち枯れ党に 言い寄って すべて 振られてしまった。

タニガキあたりとくっつくか。

{弱+弱}のタッグで 「強」にでもなるのかね。

民主党の カン一派は 来年の統一選、どーするの?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK103掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK103掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧