★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK103 > 404.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
大手マスコミ人、ついに悪徳ペンタゴン黒幕の存在を認める、新ベンチャー革命(空き缶も仙谷もパシリに過ぎないという事です)
http://www.asyura2.com/10/senkyo103/msg/404.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2010 年 12 月 30 日 18:19:22: 4sIKljvd9SgGs
 

(回答先: 危険すぎる 菅直人政権。: 次期選挙では、国民から愛想を尽かされた民主党は消滅するか・・ (ふじふじのフィルター) 投稿者 純一 日時 2010 年 12 月 30 日 18:06:55)

http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/17168669.html
大手マスコミ人、ついに悪徳ペンタゴン黒幕の存在を認める 傑作(2)
2010/8/5(木) 午後 3:40日米関係政党、団体 Yahoo!ブックマークに登録 新ベンチャー革命2010年8月5日 No.165

タイトル: 大手マスコミ人、ついに悪徳ペンタゴン黒幕の存在を認める

1.大手マスコミ人のサプライズ発言、飛び出す

 2010年7月30日の毎日新聞夕刊の特集ワイド記事『日本の政治これから』にて、同氏の編集長が『日本の政治の黒幕はアメリカだと思います』と発言しているニュースが、ネット世界を駆け巡っています。これがなぜビッグニュースかといえば、これまで大手マスコミの幹部から、このような発言が飛び出したことはなかったからです。ネット世界の政治ブロガー(ネットウヨ除く)の多くは、筆者も含め、アンチ大手マスコミの世論形成を行っていますが、基本的に日本の政治の黒幕はアメリカであるという前提に立っています。その意味で、上記がネットブロガーの発言なら誰も驚きませんが、大手マスコミ人から飛び出した発言である点がサプライズなわけです。

 上記の発言は大手マスコミ界ではタブーであったはずですが、毎日新聞は、あえて活字にしたというわけです。

 筆者の見方では、毎日新聞を含み、日本の大手マスコミ(主に新聞とテレビ局)は『日本の政治の黒幕がアメリカである』ことを国民に知らしめないようにすることが使命であるとみなせます(注1)。

2.鳩山政権から菅政権へのバトンタッチで、さすがの国民も気付いた

 今年6月初め、菅政権が誕生、7.11参院選にて民主が大敗北して今日に至っています。今では国民も冷静に戻って、菅政権を見守っていますが、何かに脅えた菅首相の一挙手一投足を見て、何ともいえない不審感を覚えているのではないでしょうか。

菅首相は何に脅えているのか、ネットにアクセスしない国民も不可思議に思っているのではないでしょうか。ネットをちょっとでも覗けば、菅首相が何に脅えているのかすぐわかります。それは“悪徳ペンタゴン”(注2)です。悪徳ペンタゴンの黒幕、それこそアメリカ様、もっと具体的に言えば“米国戦争屋”(注3)です。

 そして、悪徳ペンタゴン一味・大手マスコミ人の口から、日本政治の黒幕はアメリカだという証言が飛び出したのです。

3.黒幕の正体を見破る国民の急増を期待する

 本ブログでは、毎回のように、悪徳ペンタゴンおよびその黒幕・米国戦争屋に関する解説を注記して、ネット世界にできるだけ広く、その存在が知られるよう努めています。そこに、上記、大手マスコミ人の裏付け証言が飛び出したのです。今後、国民のひとりでも多くが、『日本の政治の黒幕がアメリカである』ことを知るようになって欲しいと切に願います。

 この現実を知って、日本政治を観察すれば、国民の日本政治観が大きく変わるはずです。そうなれば、日本にホンモノの民主主義が生まれる第一歩となります。

4.日本政治の民主主義の欺瞞性を知ろう

 ここで、はっきり言います、戦後日本の民主主義は欺瞞です。民主主義という政治思想は、欧米白人社会のレディーファースト思想(注4)とよく似ています。このような言葉があるのは、欧米では男女差別が存在するからであると解釈できます。真に男女差別がないのなら、このような言葉は不要です。同様に、民主主義という言葉があるのは、真の主権が国民にないからだと解釈できます。

 現実に、日本の真の権力者は悪徳ペンタゴンとその黒幕であって、国民が選挙で選んだ政治家ではないのです(注5)。

 今回、鳩山首相の突然の辞任から、菅首相誕生までの慌ただしい動き、そして、その後の菅首相の、何者かに脅えた一挙手一投足から、国民の目に、選挙でわれわれ国民の選んだ政治家の背後に、何者かが別に君臨していることがある程度、見えるようになったということです。

 上記、毎日新聞幹部のサプライズ証言は、昨今の、日本政治のあまりの右往左往振りに、さすがのお人好し国民も不審に思っていると気付いたから飛び出したのでしょう。反国民・悪徳ペンタゴン一派に従属させられることに、もう我慢できなくなった良心的大手マスコミ人としての、ひとつの答えを示したものではないでしょうか。これに倣って、今後も大手マスコミ人のサプライズ証言がもっと、もっと飛び出ることを是非、期待したい。

注1:本ブログNo.60『国民にとって重要な情報ほど報道しないのが大手マスコミ』2010年1月4日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/6222825.html

注2:悪徳ペンタゴンとは、

元・早稲田大教授・植草一秀氏の造語である。日本に蠢く一部の(1)政治家、(2)官僚、(3)マスコミ人、(4)財界人を指し、日本国民の利益より、米国寡頭勢力(主に米戦争屋)の利益を優先する(あるいは優先させられる)買弁家的日本人、および(5)米国ジャパンハンドラー(買弁日本人をコントロールする米国人)を指す。彼ら悪徳ペンタゴンは、アンチ戦争屋の小沢・鳩山コンビや亀井・国民新党を目の仇にしている。

日刊ゲンダイを除く日本の大手マスコミはことごとく悪徳ペンタゴン化していることが、2009年9月の政権交代によってあらわになった。

注3:米国戦争屋とは、

デビッドRF財閥を頂点に形成される米国の軍産複合体を指し、米国の軍産政官学に広く分布する米国覇権主義者で構成される。戦後日本は、米国戦争屋によってもっぱらステルス支配されてきた。米国寡頭勢力を構成する米国覇権主義者には他に銀行屋がいて、彼らは国際金融資本や米国中央銀行FRBを支配しているが、戦争屋に比べて、日本支配への執着心が薄い。なお、戦争屋ボス・デビッドRFは、軍産複合体に加えて、金融機関も所有している。彼は元々、チェイス・マンハッタン銀行(現・JPモルガン・チェイス)頭取経歴の銀行家の顔ももっている。

オバマ政権は米国主流の戦争屋系というより、どちらかといえば銀行屋系に属しているが、戦争屋の謀略部隊から常時、監視を受けている。そのため、オバマ政権が戦争屋の意図に逆らうと、必ず何らかの妨害工作が行われる。

注4:レディーファースト、ウィキペディア参照

注5:本ブログNo.164『国民の敵:悪徳ペンタゴンはどのように生まれたのか』2010年8月2日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/17041216.html

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

テックベンチャー投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/8285/column-top.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年12月30日 20:15:17: 8HikxGtgtU

 毎日は つぶれる前に 朝日 黄泉売り と反対路線をとって

 部数を増やそう??   ってことないよね
 


02. 地には平和を 2010年12月30日 23:15:10: inzCOfyMQ6IpM : E0nQNIxZqw
菅は言う事聞かないと殺されるから言う事聞いているだけだろう。菅の耳の中には指令音声を発生する装置が埋め込まれているのではないか?腹話術である。こう言えと言われれば言わざるを得ない状態なのだろう。ご愁傷様です。ヤツラにとったら菅など別に殺してもいい存在でしょうから。

03. 2010年12月31日 00:06:26: rtMrtPDD2U
根本はアメリカの戦争屋であるが、仲介者である国内の鍵を開けるもの達がいます。
俗に言う売国奴なる官僚や既得権益者です。
菅に脅しをかけた連中は戦争屋直結のアーミテイジやジョセフナイ等でしょうが
細かな指示をしたのは日本人たる売国奴連中です。
検察庁や財務省のアホたれでしょう
更には、経団連のジジィ達でしょう
この売国奴共は、今現在の自分の系列に属している人脈対して
経済的な優位性が保てればそれで良いとの
魑魅魍魎ごとき思想に囚われている哀れな方々です。
哀れと思うような感情で済まない
明治維新から140年近く、この哀れな方々に一般人は踏みにじられ
命をお金の換わりに摩り減らし、実際に命を散し散てる。
そろそろその仕組みに一般人も気が付いているという事を自覚しろ。

04. 2010年12月31日 00:58:34: 3qDtSFmk26
日本は、独立国でもないし民主主義でもない。
今、日本はアメリカから独立すべく、本当の民主主義を勝ち取るために戦っている最中です。
実は、アメリカも本当の民主主義ではありません。
ケネディ大統領暗殺一つ解明できない国に本当の民主主義はありません。
では、一体だれが悪いのか?
「軍産複合体に注意せよ!」(アイゼンハワーの言葉)、この軍産複合体がアメリカの政治をゆがめ、その世界戦略故に日本の政治もゆがめられ、隷属させられています。
私は、以前はその自由主義と経済のダイナミズムゆえ、アメリカは素晴らしい国だと思っていましたが、その実態は好戦的な人種差別的な利己主義的な一部支配階級(WASP)が国を動かしているのに気がつきました。
ケネディ暗殺について色々な本を読んでいくうちにアメリカの暗部に気がつきました。
ケネディが本当の民主政治を推し進めたため、軍産複合体と全面的に対立し、軍産複合体が自分達の利益を守るために暗殺に至ったというものです。
今、まさに小沢さんがこれに近い状況です。
でも、私がそうであったように、日本国民もこれらの事実に気付きつつあります。
小沢さんは古い型の政治家だとよく言われますが、全く逆です。
このカラクリに気がつき、真の民主主義のために行動した画期的な政治家です。だから自民党で次期総理大臣間違いなしの状況を捨てて離党したのだと思います。また、小沢さん自身は2世政治家ですが息子には世襲させていません。
小沢さんの改革が成就するかどうかは私には解りませんが、小沢さんのおかげで私は本当の民主主義や独立を理解することが出来ました。
これは私の一生を通して覆ることのないものです。
今こそ、「自立と共生」「国民の生活が第一」を合言葉にこの困難な戦いを乗り越え、後世に「あの時こそが日本の独立を勝ち取った時だった」と言わしめようではないか。



05. 2010年12月31日 01:53:46: FuMSZPzTYk

増すゴミは、国民だましの 確信犯

この国捨てて ネオコン参り


06. 2010年12月31日 03:14:22: XujRzweqgI
04様
貴殿と略同じ経験をしたので、同じ想いを共有します。
名も無い、しがない者ですが、今自分に出来ることを精一杯行って将来に悔いを残さない様にしたいと思います。「自立と共生」、「わが国の真の独立」の為に。   

07. 2010年12月31日 08:46:20: gcTdwQMBR6
アメリカは黒幕というより、事実上の支配者です。なぜなら日本が独立国だと言うなら自国の「外交。軍事。政治。金融経済。科学技術。文化など」への、支配権。指揮権。を有する。必要があります。そんなもの、日本政府のどこにあるのですか・?にほんは隷属国であり、現在もアメリカの事実上の被占領下にあると見ます。アメリカからは世界戦略上の辺境の橋頭堡としての属国と見なされているでしょう。「対等の日米関係」を目指した愛国者の小沢さんや鳩山さんはこの視点から当然、「ルーピー」であり「たわけもの」と見られて、小沢さんのように日本内の手先を使い「疑惑」をデツチあげて、追い落とす「ターゲツト」にもされます。

08. 2010年12月31日 10:19:03: QlvGTZde8s
 菅さんが、おどおどしているのは、周囲の誰をも信用することができないことと、自分の能力不足を感じているからではないでしょうか。

 いくら悪徳ペンタゴンでも、公然と暗殺はしないでしょう。仕掛けてくるとしたら政治的失脚劇でしょうが、そんなことは、放っておけば、自滅するのは目に見えているでしょう。

 それにしても現内閣の無能さ、無責任さ、見ていて非常に腹立たしい。
 その菅政権に引導を渡す人がなかなか出てこないのが情けない。

             Mr.B


09. 2010年12月31日 16:01:05: chbWh3gTmA
私が米黒幕の存在を知り、理解に近づく切っ掛けは、植草著「売国者たちの末路」読んだこと。小泉時代に「年次改革要望書」が国会の場に提起された時は驚きはしたが、現在語られることとはほど遠い理解しかできませんでした。
このままでは早晩「最大不幸社会」が現実のものになりましょう。

ここからの脱出は、小沢さんの登場を期待し、小沢さんに全て依存するのでは、多分失望することになるのではないでしょうか。大多数の国民が真実を知り、そのうえで小沢さんと、「政治とカネ」という文言の意味を知ること。知った人のすべてが行動する必要はない。知った上で、マスゴミの世論調査に正しく答えれば、すぐ解決できるかもしれません。多くの国民の正しい理解の上で小沢さんの指導をお願いするものです。

菅直人氏よ、あなたは今更国民の尊敬と信頼を取り返すなど無理です。どのようにご主人様の言いつけに忠実なポチを装い続けても、助からないかもしれませんよ。最後に志士になりませんか。真実を語ってください。


10. 2010年12月31日 23:59:43: kq3WRBIfJQ
国民は自民党を打倒すれば、日本はよくなると思った。
ところが、そうはならなかった。
自民党も民主党もだらしがないという事ではない。

なぜなら、実権を握っていたのは自民党ではなかったからだ。
腐った自民党とは言え、それはそれで国民の代表・その時の民意ではあった。
それが実権を握っていなかったという事だから、日本は民主主義国ではないという事になる。
現在の民主党もまた同様だ。

表向きどこまでも民主主義国を擬態しながらそうではない。
植草氏、ウォルフレン氏が指摘している通り、非公式のシステムが日本を統治している。
アメリカです。


11. 2011年1月01日 01:19:20: 47YJTC1cGU
 メディア統制は出来てもネットが拡大したので国民は気付き出した。
 ・軍産複合体
 ・アーミテイジ・ジョセフナイ・検察(=確信犯)・財務省アホたれ(個別究明が要)・経団連ジジィ。
 ・橋本さんと小渕さんの早逝は続いた。・アサノ元知事・鳥越さんは癌。・他に癌で死んだニュースキャスターもあった。
 ・例えば:アメリカ軍の撤退条件を話し合う事もタブーなのか?(根本はメディアに有りだな、=重要な役割をひ弱な腰抜け共が操られている。)

12. 2011年1月01日 02:00:37: 5l6mPJcDvY
冗談じゃないよ。毎日新聞の夕刊の編集長というのは誰なんだ。毎日新聞など読まないから知らぬが、今頃何を抜かすかである。悪徳ペンタゴンに操られているとかいう説は、植草教授の話でありその著書を読んだ感想文を掲載しただけのことで、良心で言っているのではないと感じる。
マスゴミが犯している罪への懺悔はないではないか。信用できぬのは、誰でも知っている話であり、(阿修羅の読者)別段新しくもない。囁いただけで相変わらず本誌の捏造記事はどういう理由か、そのペンタゴンからの金で毎日社員が食べさせてもらっているとは言えないだろう。さらにその理由で毎日は魂を売っていると自戒している訳でもない。信用できぬ情報だ。さぞかし論理のすり替えをしてくるだろう。

13. 2011年1月01日 04:24:50: T528s9uGGw
 

これ言った人、近い内に東京湾かトイレで自殺だね

そうやって年間何人のジャーナリストが死んでる事か

実働部隊はヤクザだけじゃないよ
 


14. 2011年1月01日 07:01:51: DSuiNEL95I
創価学会も同じ。毎日新聞は印刷部門に東日印刷を抱えるが、そこであの超インチキな聖教新聞を刷らせてもらって何とか倒産を免れている。他の新聞も組織が怖い。批判すると、数万部単位で購読が減るからだ。あくどい小沢攻撃を仕掛ける新聞には、購読中止が最大の抗議表明となります。

15. 2011年1月01日 08:40:52: dlp5rHUhkk
NHKの「影山日出男さん」社内で自殺。これも不思議です。NHKは特に政治部がおかしい。やはり殺されたのではないか。NHKは説明責任があります。お金を払っている視聴者に。NHKは政治部から変えなければなりません。本年から自動引き落としを止めます。改善されるまで。菅さんの顔は代表選挙の不正疑惑とも関係しているのではないですか。菅執行部の説明責任があります。党員サポーターの約半数は納得していないのですから。

16. 2011年1月01日 09:05:47: ozT87wWmJQ
良い報道をしたら、その点については評価、応援をマスコミに送る事を忘れないように!

批判はいくらでもあるけど、評価したり、応援するのが少ない気がする。

内部の組織のしがらみの中でかなり勇気を出して書いたかもしれないから。


17. 2011年1月01日 10:08:31: Jqnl97rrAk
日本の支配者は1945年からアメリカです。意に反す政権は全て失脚させられて来ました。そして、どんどん政治家の質が劣化、小型化され、ポチ小泉、安倍、福田、阿呆と液状化を示したのです。しかし、小沢氏によって2009年政権交代が起こり、アメリカは焦りだしました。最強の敵小沢氏が表舞台に出てきたからです。このままにしておいたら植民地日本が独立してしまう。悪徳ペンタゴンの財布がなくなってしまうことを恐れたのです。だから、偽市民運動家空き缶が選ばれました。コイツは観客席の住人であり、野次だけが専門でした。自己顕示欲の塊で、トップに立つ為なら見境のない奴です。だからアメリカは、ポチよりもっとお粗末な人間のクズ空き缶を選んだのです。小沢氏のお蔭で、望外な重要ポストを手に入れたにもかかわらず、その地位を逆用して、恩人を簡単に裏切るレベルの人間です。日本はこの馬鹿に滅茶苦茶にされてしまいます。ご同類2流赤仙石、その他こども議員を追放することこそ、真の独立を獲得する一歩になります。
昨年私はインターネットの政治ブログで目覚めました。阿修羅の存在を1%の国民が知ったら、日本は低迷から脱出するでしょう。何故なら、これまでの確信が100倍も強くなったからです。


18. 2011年1月01日 10:57:49: c3MGH08xSU
 別に、今分かった事ではないのでは?(笑)然も、半年も前の出来事?あまり説得力無いかな?マスゴミ編集長が半年前に言った、言わない、なんて、阿修羅住民は、分かっている事で、あんまり興味なし、何故今頃何〜!って感じ。そうか、ネタ切れかな?(笑)待望論さん何時も楽しく拝見。(拝)たまにはいいか?(笑)緊迫した政治状況の攻防戦のさなか?(笑)何か拍子抜けの感も無きにしも非ず、かな?然し、わが小沢は、両院総会を担保に、政倫審出席、平凡の非凡なる一手を繰り出す?(笑)頓珍管も最後の花道ぐらい飾れ無いようでは、政治生命も終わりだ。小沢も油断大敵(法無視の逮捕起訴)だが、頓珍管も危ない。小沢よ!この闘い、負けるわけにはいかないのだ!(拝)

19. 2011年1月01日 11:13:31: GoXhWEX9yY

マスコミファシズムの脅威

戦後の記録を読んでいると、気づくことがある。戦争中、国民を軍国主義で洗脳していたので、民衆主義社会で自由を与えられたが困惑した人々も多かった。作家の井上ひさし氏は「価値が激変した」という。それまで白といっていたのが黒になったことだろう。困惑とともに、信じるものが崩壊したと想像できる。
戦時中、思想統制していたので、いざ街頭でマイクを向けても人々は自由に話してくれないという。洗脳は恐ろしい。自由な放送が許されてきたが、封建的で軍国主義に染まった人には、社会風刺な自由な番組「日曜娯楽版」まどが苦痛なせいか、「NHKを爆破する、ライターを殺す!」という脅迫があった。
 また、マスコミなどは「戦時中の軍国主義の偏向報道を批判」してストを行っている。あの読売新聞がストを行っているのだ。次々と脱落し、NHKだけが残ったが、20日で終結した。
戦後、平和憲法が浸透したが、その一方でGHQの検閲や反共がより強まった。レッドパージで、組合活動に熱心な人々は次々と左遷され、放送の国家管理が強まった。政策にそって、放送されると記録されている。占領政策、アメリカ批判はゆるされない。
それは今もつづいているのだろう。放送の国家管理。政策にそって放送の内容を作るという。そう考えれば、この偏向マスコミは今はじまったことではないのだ。政府はアメリカの政策にしたがう運命か・・・。(寅)


20. 2011年1月01日 12:52:51: E8BmcvGKOo
主旨は賛同するが、なにぶん 7月30日付の しかも夕刊のワイド記事という
ことで 今更と言う感じがないでもない。

その後 毎日が犯した数限りない 犯罪的な偏向記事について 改めて自己総括
しない限り ゴミマスゴミとしての そしりは免れないのではないか。


21. 2011年1月01日 12:59:13: xtlWVCU5v6
ケネディ暗殺にしても、真相の公表は関係者が亡くなっているであろう2039年。
まあ、そんな国が世界を牛耳っているんですよ。
当然、日本も実質植民地。
ただ巧妙なために、国民は植民地支配には気がつかない。。。
そりゃ、植民地支配されているとは思わないのだから、宗主国への独立運動など起きようもありません。
愛国を騙ったインチキ右翼は中国・朝鮮を批判し、それに乗せられた者が愛国者気取りで。。。

真の愛国を訴える右翼ならば、日本を搾取している米国を非難するでしょうに?


22. 2011年1月01日 13:14:10: G5H6RkPj5U

仏「メディアパルト」の衝撃!

フランスのネット新聞が特ダネ連発で、
購読契約数が急増している。(購読料が1020円)
創刊当時8千人が、今は採算ラインの4万人を超えているだろう。

3人で立ち上げたが、今は25人の記者がいる。
日本にもネット新聞が出てくる素地がある。
そうなれば、既成の新聞をやめる人が増えるだろう。
小沢支持者の多くは、知識層は真実の情報を欲しがっている。
ニーズはあるだろう。


23. 2011年1月01日 14:33:13: kvR3Hbak4o

「軍産複合体に注意せよ!」(アイゼンハワーの言葉)、

この軍産複合体がアメリカの政治をゆがめ、
その世界戦略故に日本の政治もゆがめられ、隷属させられています。

↑そうです。アメリカは不景気になったら戦争を始める。財政赤字になったら
「日本に農産物買え、軍用機買え、戦争に参加しなさい」と命じる。
尖閣列島問題も、アメリカは援護しないで、曖昧な立場だ。
外務省もアメリカの出先機関みたいなものだから、北方4島返還で、
日本とロシアが仲良くなるのをアメリカは望んでいない。
北方領土返還運動、熱心だった、鈴木宗男さんが排除された。
鳩山さんもロシアとの友好を望んでいたが、失脚した。
アメリカにおもねる、政府、官僚、議員は守られる・・・。
疑えば、そんな推理も浮かぶが。


24. 2011年1月01日 16:46:11: LGuZOtuero
小沢氏を支持するが、

あまりにもくだらない。

言うなら、根拠を持って示せ。

こんな話をしても前には進まん。

小沢氏の捏造疑惑と同じレベルだ。


25. 2011年1月01日 17:16:26: KzySrpz7Ju
ポータルサイトのエキサイトでトップページのニュースにて、“小沢氏「小沢支持デモ」に感激(newsポスト)”との見出しが載ってます。

ご覧になりたい方はもうすぐ消えると思うので、はやくっ


26. 2011年1月01日 18:13:47: 7bnWzRmWSw
市民デモについては、
小沢氏発言関連でNEWSポストセブンに記事が出ています。

NEWSポストセブン
http://www.news-postseven.com/archives/20110101_9256.html

また、何故かネトウヨにゅーすにも出ています。(笑)

ネトウヨにゅーす
http://netouyonews.net/archives/3894681.html

また、今日の小沢邸での新年会で、市民デモについての話題が出ました。2500人のデモということなので、三井環さんの検察批判のデモの話だったようです。


27. 2011年1月01日 19:33:29: 7bnWzRmWSw
連続投稿ーーー

今日の新年会の様子が写真付きで出ています。また、今年の元旦は右翼の街宣車が押し掛けなかったようです。これは、見逃せないサインです。風が変わりましたかね。

姫井由美子議員のブログ
http://ameblo.jp/yumiko-himei/theme-10019116961.html


28. 2011年1月01日 19:36:58: 8aDU8jhW4Y
2010年12月15日の小沢政経フォーラムにて、小沢氏が『2012年(まで)には世界の指導者(闇の権力者の意味か)が交代するので、日本も軸足を定めなければいけない』と発言したむね、12月17日付け日刊ゲンダイにて報道されました。この発言は今年2011年も、がんばりたいという意思表明の根拠となっています。周知のように、小沢氏は現在の菅政権から、離党するよう求められています。にもかかわらず、小沢氏は国民のために踏みとどまる決意をしているということです。
小沢氏にとって、現在所属する日本民主党は、彼が育ててきた政党であり、2009年9月、民主党が歴史的な政権交代を果たしたときの立役者です。その党の現代表である菅総理から、離党勧告されるとは、その心中を察するにあまりあります。菅総理も、民主執行部も、肩をたたかれる側の小沢氏の気持ちはわからないのでしょうか、信じられません。
菅総理が小沢氏に離党勧告するに際し、小沢氏がその勧告を受け入れる前に、その秘密をマスコミにリークするのは、あまりに非常識で、この行為は到底、日本人の感性ではありません。
似たような事例は過去にもありました、それは、2005年の9.11郵政民営化選挙の際、小泉総理が、党議拘束違反という名目で、郵政民営化に反対した亀井氏など一部の自民党議員の党籍をはく奪しましたが、この例も日本人の感性にまったく合わない行為でした。
菅総理から、ここまでコケにされたら、プライドのある人なら、“そこまでいうなら辞めてやる、民主党に未練はない!”と居直るのが普通です。その心を押し殺して、小沢氏は踏みとどまっています。そのため、困っているのは、アンチ小沢の民主党幹部の方です。
それにしても、小泉氏にしろ、菅氏にしろ、日本国の総理大臣たるものが、日本人の感性に合わない行為を平気でやっているわけです。実に異常です、このようなシーンに何の疑問も持たないのでしょうか、国民も、マスコミも・・・。
このような異常な総理を目にしたら、われわれ国民は、その背後に、日本人の感性をもたない勢力が控えて、われらの総理大臣を恫喝しているのではないかと疑ってみるべきです。
もっと言えば、菅総理は、国民からの民主党イメージを著しく損ねるような党内人事紛争ネタを、平気でマスコミにリークするとは、まさに、党首みずからの許しがたい自爆行為です。そのマイナス面を承知の上で、菅総理は小沢離党勧告を事前にマスコミ・リークしているわけです。この事実から、菅総理が何者かから、ひどく恫喝されているのではないかと疑われます。
菅総理の背後に控える“日本人の感性をもたない勢力”とはいったい誰でしょうか。結論から言えば、本ブログのメインテーマ・米国戦争屋ジャパンハンドラーおよびそのポチ・悪徳ペンタゴン日本人でしょう。
彼らは、小泉総理を操っていたときと同様、今、菅総理を操っているとみなすべきです。今、彼らは、米戦争屋ボスに対する裏切り者、すなわち、ペルソナ・ノングラータに指定されたと思われる小沢氏を、あらゆる手段を使って、民主党から排除するよう、菅民主党執行部に指令しているはずです。
ネット愛好者の間で、菅総理の評判は極めて悪いのですが、その最大の理由は、菅総理の小沢氏に対する仕打ちにあります。多くの日本人のDNAには、依然、忠臣蔵メンタリティが埋め込まれており、このような局面にて、強い判官びいき心情が噴出します。
菅総理は、米国ジャパンハンドラーの恫喝に震え上がって、正常心を失っているのでしょう。
小沢離党勧告をマスコミにリークして、既成事実をつくり、小沢氏を追い込むよう指令を出され、はいわかりましたと、そのまま、リークしています。こんなことをすると国民がどのように感じるのか、まったく、忖度(そんたく)もしていない。菅総理はもはや正常な神経の大人ですらないのです。演技力の上においても、小泉総理に劣っています。
常時、おどおどしている菅総理に比べて、小沢氏はまったく激高もせず、淡々と対応しています。社会でさまざまな人間関係を経験した普通の大人なら、このような局面にて、ハラの座っていない菅総理の人間性を瞬時に読み取れるはずです。小沢氏は、菅総理ではなく、菅総理に憑依(ひょうい)する背後霊と対峙しています。だから、菅総理とは冷静に向き合っているのでしょう。そして、自分の配下であった現・民主党執行部からの屈辱的仕打ちにも耐えられるのでしょう。
そして、小沢氏は、菅総理ではなく、その背後霊に向かって、『2012年(まで)に、世界権力は交代する!』と言い放ったのです。
小沢氏は、戦後日本を今日までステルス支配してきた米国戦争屋のボス・デビッドRFが、2012年までには、確実に交代すると読んでいるようです。
菅総理を筆頭に民主党現執行部がいかに戦争屋ボス・デビッドRFを恐れているか、小沢氏はよくわかっています、なぜなら、小沢氏本人もかつて、来日中のデビッドRFの恫喝に震え上がって、無様な醜態を見せた過去があるからです。2007年11月4日、小沢氏が突如、辞任表明して、後に、見苦しくも撤回したハプニングがありました。このとき、デビッド様が回顧録和訳出版記念のため来日していました。
ところで、95歳のデビッドRFが無力化すれば、そのときを30年間も待ち焦がれた、小沢氏の昵懇(じっこん)の相手、73歳のジェイRF(ジョンRF四世)が米国覇権の次期帝王の座につくと、小沢氏は期待しているのでしょうか。
もし、デビッドRFが無力化すれば、小沢氏を迫害し続けている悪徳ペンタゴン一派はひっくり返ります。前記小沢氏の一言は米国人ジャパンハンドラーを含む悪徳ペンタゴン連中の胸にグサーと突き刺さっているはずです。
民主党内アンチ小沢一派も同様でしょう。
2012年までには、デビッドRFが無力化すると予測されるのは同意できますが、デビッド後継に、ジェイRFがすんなり決まる可能性には疑問符がつきます。ただし、これは客観的な分析の結果であって、この結果は事前の期待には反しています。
近未来、無力化する可能性の高いデビッドは、まだ、パワーが効いているうちに、ジェイのRF家継承シナリオを阻止するため、あらゆる妨害工作を仕掛ける可能性があります。そのカギを握るのが、現オバマ政権の国務長官であるヒラリー・クリントンではないかとにらんでいます。なぜなら、デビッドはクリントン夫妻を自分の後継にしようとしているのではないかと大胆推理しているからです。この推理も分析の結果であって、期待に反します。
ヒラリーはNY州上院議員になれたときの恩人・デビッドに忠誠を尽くすポーズをとっているのは確認できますが、先の見えたデビッドに彼女が、どこまで本気で言うことを聞くかは、まったくの未知数です。また、かつて、モニカ・ルインスキーとの不倫騒動で、妻ヒラリーに頭の上がらないビル・クリントンのために、ヒラリーがどれだけ、挙げマン運動(夫のヨイショ)をしてくれるかも、まったく未知数です。
さらに言えば、大統領候補に出世したヒラリーの後継者と目され、ヒラリーを支援した民主党系エリオット・スピッツァー・元NY州知事(ポスト・ヒラリーの民主党大統領候補No.1だった)が、次期大統領候補としてオバマとヒラリーが接戦中であった2008年3月時点、女性スキャンダル暴露で失脚しています。大統領候補選にて、予想に反して、ヒラリーがオバマに負けた敗因のひとつです。この事件の背景は不明ですが、アンチ・ヒラリー勢力が存在するのは確かです。
小沢氏は、世界的寡頭勢力の中枢部とコンタクトがあり、われわれ一般国民の知りえない秘密情報をたくさん握っているはずです。その延長線上にて、上記の意味深予言(=2012年までに世界権力が交代する!)が飛び出しています。何かが起きる予感がします、今年こそ!そう期待したいところです

29. 2011年1月01日 21:02:39: 4p9u7vxdcc
ラジコって知ってます?
http://radiko.jp/timetable/

ラジオが無くても、パソコンから直接聞けますよ。
ラジオより2秒ぐらい遅れるけど
リアルタイムで聞けます。

録音はできないようだけど

新聞テレビを倒産させるために、ラジオを聞きましょう。


30. 2011年1月01日 22:04:37: v3ntshxtlU
黒幕とは、こおおにある告発資料群とは関係ないの?コメント欄に
仰天情報があるんですけど。

http://yamaji.iza.ne.jp/blog/entry/1419840/
http://yamaji.iza.ne.jp/blog/entry/1135919/allcmt/#C1217940
http://yamaji.iza.ne.jp/blog/entry/680519/
http://yamaji.iza.ne.jp/blog/month/200902/
などなど。

他に、

以降、殆どの日本人は今日に至るまで、自分たちの王族が百済の王家であることを知りません…。

http://www2.odn.ne.jp/~caj52560/nihontanjiyo.htm

いったいどうなってるんですか?!


31. 2011年1月01日 22:46:24: v3ntshxtlU
戦前は、天皇制国家の官憲により迫害を受け、戦後はGHQにより追放された
真正日本右翼のことが分かるサイトです。
【非常にお勧め】
http://www.asia2020.jp/koua/index.html


32. 2011年1月01日 23:05:00: bJ6CJ2Nvjq
私事ですが、朝日新聞は、もう、25年も前に、購読を止め、代わりに毎日新聞を10年あまり、購読して、10年前にやめました。今はネットで情報収集。

あまり政治的な関心のない人間だった、私が、変だと思ったんだから、今考えると、自分の選択は間違ってなかったんだと、なんだか、自慢したい気持ちになっております。(笑)

 率先してマスゴミを拒否した、自慢話でした。 失礼 


33. 2011年1月01日 23:48:57: v3ntshxtlU
32さんの自慢話は正当な自慢話。

私も、テレビも新聞も不快なゴミ情報しか出さないし、日本人を堕落せしめる陰謀だと思っていますので、デジタルテレビも買うのを拒否しています。ネットで情報収集するのは大正解だと思ひます。外国語ができれば尚更よいし。日本マスゴミも捏造&偏向ばかりしているし。そもそも報道人の顔見たら、あれは信じてよい人間の顔していないでしょう。必ず人を苛立たせる何かを持ってるでしょ?

人間のマコトの度合いは、必ず顔や目つきや喋り口に表れるものなんです。今や報道人種は哀れまれている存在です。


34. 2011年1月02日 01:13:17: F79wtXeayQ
30よ、君が並べたそのサイトの黒幕を調べて

知らせておくれ

疑問は簡単に解けると思うよ。


35. 2011年1月02日 01:18:26: J0o6rialnc
>16. 2011年1月01日 09:05:47: ozT87wWmJQ さん
>良い報道をしたら、その点については評価、応援をマスコミに送る事を
>忘れないように!
>内部の組織のしがらみの中でかなり勇気を出して書いたかもしれないから。

そうですよね、全くその通り、毎日も少しずつ目覚めてもらいたいです。
2月に新聞切れるけど、今どことも契約せず打ち切にする予定なんだけど、、さて〜?
どうした物か?


36. 生まれ換わった純一郎 2011年1月02日 01:55:04: 0CP1neGtWaF6Q : 87h5flXQY2
マスゴミにも自浄能力が、少しは働いて来たかも、まだまだ、気を緩めずに、
五大ゴミ新聞の不買運動を拡げなければならない。五大ゴミ新聞など日本から
消えた方がいいのです。

37. 2011年1月02日 03:45:33: xYV5P83wdM

マスゴミに自浄能力などない。

あるのは、国民騙しのテクニックだけだ。

一貫して変わらないのは、売国勢力礼賛のスケベ根性だけだ!

こんなマスゴミは、不要だ!


38. 2011年1月02日 07:36:38: 51B5Ucic1I
世論操作の源は共同通信、電通でしょう。

39. 2011年1月02日 10:03:16: Yfxy7ql7SE
世論操作はマスコミによって作られたもの・・
確かにそうでしょう

しかし小沢一郎に対する変な期待感も同じく小沢グループマスコミによって作られた幻想

日本人はもっと現実に目を向けて例えば過去の小沢一郎の行動などから自らしっかり判断しないといけない


40. 2011年1月02日 10:45:07: UbN36EjZUc

小沢さんも、鈴木宗男さんも、小物の政治家なら排除はされないでしょう。
改革、政策、日本のためにと奮闘するから、変化を望まない
勢力から、叩かれる。検察トラップの対象になるのです。

いまのメディアは広告収入落ち込んでいる。消費が喚起されないのも、
政治が、弱い日本にしたから。
電通は金を配分するから、金に弱い情報産業は、ひれ伏してしまう。
思想も真実も、日本の未来も関係ない。今さえ、よければ方針。
女性も、金のある男に、股を開く.金のない男には股を閉じる。
評論家も金で思想や信念をまげる。
資本主義の摂理か。下品な比喩だったかな・・・。


41. 2011年1月02日 11:38:51: QDOXlxmHrs
アメリカこそならず者国家である。はげ鷹(戦争屋)たちは貪欲な食欲で世界中の生餌をむさぼつている。日本は、はげ鷹にとつて最もおいしい生餌である。

またアメリカでは犯罪もまた企業であり職業である(司馬遼太郎著アメリカ素描より)

菅ら一派は、彼らの飴(金)と鞭(恫喝)をうけ、彼らに拝跪し、国民の利益よりアメリカの利益を優先させることにより、政権の延命を計る骨まで腐つている許せない売国奴である。


42. 2011年1月02日 12:10:46: v3ntshxtlU
34さん、

30です。
あくまで私の勘ですが。
そのサイトだけではなく、他のオンライン・ページや、書籍にもヒントや答えはありますし。総合的な判断です。

「神風連の乱」神風連勢力制圧を頂点として、明治以降権力を握った奴等は図に乗り、大和民族を弾圧し始めた。長州と組んだ宮内庁(宮内大臣)の裏の主導で、国民を国外に追放したりした。或いは、彼らは自主的にまた、官憲の甘言に乗せられて国外に追い出された。朝鮮や、満州、東南アジア、ハワイ、アメリカ、南米・・・・・

アメリカと通じている勢力の黒幕は、ヨハンセンを手下とした(旧)宮中勢力
ではないかと思います。その残党は、姿は見せませんが、引き続き
強大な影響力とを保持している筈です。GHQ憲法に守られ、
蜘蛛の網を巡らせながら。

昭和天皇の実の母親は、朱貞明といって、、明を建国した朱氏の末裔です。
中国語読みではZhuで、仮名発音はジューです。ジューといえば、ユダヤです。
漢字表記に惑わされる必要はありません。
日本ユダヤと中国ユダヤがくっついて血を存続させたということでしょう。
違うでしょうか?

その祖母の血を引く皇太子が、日本国民の対中感情が急激に冷え込んでいた
一昨年秋、人民解放軍高官の妻が主催人である中国オペラの観戦に
夫妻共々出掛けたのも、そういった繋がりがあるからでしょう。
宮内庁は報道を控えるよう、圧力を掛けたらしいですが。

http://blog.goo.ne.jp/soeda_1950/e/d6b1a7471b94e44217fc9209ba15bf83
http://blog.goo.ne.jp/soeda_1950/e/d6b1a7471b94e44217fc9209ba15bf83



43. 2011年1月02日 15:17:36: V8tZgAPDzw
■米軍「思いやり予算」について。

●「思いやり予算」と北朝鮮問題。

『政府は14日、平成23年度以降の在日米軍駐留経費の日本側負担(思いやり予算)について、22年度の水準(約1881億円)を5年間維持することで米国と合意したと発表した。米側は緊迫する朝鮮半島情勢や中国の軍備拡大などへの対応を理由に増額を求め、日本側は減額を主張していたが、人件費削減と米軍関連施設整備費の増額で帳尻を合わせた』

はたして「思いやり予算」5年間維持が決まったら、北朝鮮問題は沈静化し6カ国協議が再開される見通しとなっている。

●「思いやり予算」の真実。

以下に『リベラル21』(坂井定雄(龍谷大学名誉教授))の記事から一部引用させていただく。

−−−ここから、一部引用開始−−−

2010.04.26 “思いやり予算”は日本だけ −金額、負担率もダントツ−
坂井定雄(龍谷大学名誉教授)
http://lib21.blog96.fc2.com/blog-entry-1152.html

(1)“思いやり予算”が支払われているのは、日本だけだ。メディアの報道では、「ドイツも支払っている」とか「といわれる」と伝えられてきた。私は怪しいと思い、ドイツ政府当局に問い合わせたところ、回答は明確だった。
「ドイツには、日本の“思いやり予算”のような米軍駐留経費負担の制度はない。NATO加盟国として、他の加盟国同様、NATO規定に基づいて、駐留米軍の住宅(家賃)補助や税優遇措置をしているだけです」

 (2)米軍駐留経費負担額も、負担率も、ダントツで世界一だ。米国防総省が、同盟国の米軍駐留経費負担に関する報告書を発表したのは2004年まで。計算根拠も詳細に説明してある。その後はなぜか発表されなくなったが、総額も負担率も、順位は変わっていないと思う。金額の大きい順に転載する。

同盟国の米軍駐留経費負担(2002年)
国名   金額(億ドル) 負担率
日本   44.1    74.5%
ドイツ  15.6    32.6%
韓国    8.4    40.4%
イタリア  3.6    41.0%

(中略)

78年から2010年までの32年間で、総額5兆5千億円(NHK、2010年4月10日)。しかし防衛省の公表数字を加算すると3兆1千億円余。この違いは“思いやり予算”が予算費目として計上してないため、まとめ方で少額にみせることができるためだ。(中略)

“思いやり予算”は廃止するか、ドイツ並みの駐留経費負担率に引き下げるべきだ。

(中略)

軍事評論家、江畑謙介さんは同書(「米軍再編」:ビジネス社、2005年)を次のように締めくくっている。

「(日米安保条約に基づく地位協定は)独立主権国家としてはどうみてもどう見ても『不平等協定』としか思えないような内容が少なくない。占領軍としての在日米軍時代から慣習的に引き継がれてきたためであろうが、先に述べたように、今こそ日本と米国が本当の意味で対等の立場で、21世紀の世界の安定に互いに手を携えてどう協力していくかを見直す絶好の機会である。この機会を逃せば、あとすくなくとも20−30年は再びこのような機会は訪れないだろう。後世に悔いを残さないようにしなければならない」』

−−−−引用、終わり−−−−−

よもやこの「思いやり予算」の一部が従米一族(議員、マスゴミ、その他)の活動資金として還流されているなどということはないだろうな。
背景を知るにつけそこまで疑心暗鬼に考えてしまう。


44. 2011年1月02日 17:42:33: xxUacBRGTI
アメリカペンタゴンとは、

 キリギリス(イギリス)に在って、

 JAPON・皇族の根性・正義なしオカマの弱虫の”
 援助交際交際で成っている?

   しばらく不思議。・もっとも。

 ・CHINAの根性を、はかり知るべきだ。


45. 2011年1月02日 20:05:14: 51B5Ucic1I
世論操作の源は共同通信と電通です。

46. 2011年1月02日 20:42:22: v3ntshxtlU
電通とその黒幕の関係が、
「日本のいちばん醜い日」に暴露してあります。
必読書です。

電通を支配している家族がいるってことです。


47. 2011年1月02日 20:53:44: cbazriCtWA
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-679.html
日本最大の売国スパイ=暗号名「ヨハンセン」
太平洋戦争の前夜に日本の対米英戦争を決定した1941.9.6の「帝国国策遂行要領」に関する所謂「御前会議」の内容を細大漏らさず、敵米国の駐日大使に通報していた、日本最大の売国スパイ=暗号名「ヨハンセン」とは吉田茂。
元自民党総裁選=麻生太郎の祖父。

また吉田茂元首相の再軍備問題のブレーンだった辰巳栄一元陸軍中将(1895〜1988年)も、米中央情報局(CIA)に「POLESTAR―5」のコードネーム(暗号名)で呼ばれていた。

「吉田は1878年(明治11年)、土佐自由党草分けの一人、竹内綱の五男として東京に生まれた。幼児に横浜の富裕な貿易商、吉田健三の養子となり、東京帝国大学政治科を卒業後、外務省に入省した。大久保利通の次男、牧野伸顕伯爵の長女、雪子と結婚。天津総領事、奉天総領事、イタリア大使、イギリス大使を歴任した。

吉田茂は取り巻く人間を通して、ロスチャイルドの影響を受けていた。

吉田茂の養父である吉田 健三。
吉田 健三(吉田茂の養父)は帰国後、横浜に移って英国商社・ジャーディン・マセソン商会横浜支店長に就任。日本政府を相手に軍艦や武器、生糸の売買でめざましい業績をあげる。
ジャーディン・マセソン商会はロスチャイルド系であり、設立当初の主な業務は、アヘンの密輸と茶のイギリスへの輸出。
富豪であった健三の急死後、わずか11歳の吉田茂に50万円(現在の六十億円に相当)もの莫大な遺産が残される。

そして吉田茂の妻となった牧野雪子。
牧野雪子はアリスを通じてモルガン=ロスチャイルドの洗脳教育を受けた。
在日大使ジョゼフの妻アリス・ペリー・グルーは、名前の示す通り「黒船ペリー」の末裔として日本・東京で育ち・教育を受けていた。アリスの「幼馴染」であり、華族女学院=学習院女子部時代から、常に、アリスと共に3人で行動し、アリスから世界経済・政治について「レクチャー」を受け、侵略者ペリーと、ロスチャイルド=モルガンの「情報操作教育=洗脳教育」を受けていたのが、クリスチャン・鍋島信子、と九条節子であった。九条節子は昭和天皇・裕仁の母であり、アリスの親友・鍋島信子の娘は秩父宮妃である。

このアリスの母の旧姓はキャボット。黒人奴隷売買と、麻薬売買で富を築いたキャボット一族である。

吉田茂は妻となった牧野雪子により、天皇ともつながりを持つようになる。
吉田茂ー牧野雪子ーキャボット=アリスー九条節子(昭和天皇・裕仁の母)=天皇

吉田もモルガン=ロスチャイルドに寵愛され、出世街道を上昇して行く。雪子は麻生太郎首相の祖母である。

麻生の正体                                                             
 太平洋戦争の前夜に日本の対米英戦争を決定した1941.9.6の「帝国国策遂行要領」に関する所謂「御前会議」の内容を細大漏らさず、敵米国の駐日大使に通報していた、日本最大の売国スパイ=暗号名「ヨハンセン」こと吉田茂は、今の自民党総裁選の本命=麻生太郎の祖父だった(鬼塚英昭「天皇のロザリオ」上p403、成甲書房)。
 その功績で、トルーマン米大統領と占領軍最高司令官Dマッカーサーの決定で、吉田茂が戦後最長の長期政権の首相になった。
 麻生一族は、明治期に天皇が50万人の日本女性を拉致・連行して欧州へ女郎として売り払った時の石炭会社と石炭船運行会社のオウナーだった。それで儲けた麻生の会社は資本蓄積して発展した(「オルタナティブ通信)。


48. 2011年1月02日 22:53:43: RnKSdiXRLc
>菅首相が何に脅えているのかすぐわかります。それは“悪徳ペンタゴン”(注2)です。悪徳ペンタゴンの黒幕、それこそアメリカ様、もっと具体的に言えば“米国戦争屋”(注3)です。

 仙谷に、戸野本優子との不倫騒動の弁護を頼んだ。その暴露が怖いのだと思う。


49. 2011年1月03日 09:30:36: 1L9zrUOhJw

ケネディ暗殺には、戦争屋の陰謀と、昔から推理してました。
副大統領のジョンソンが裏で陰謀屋と通じていたとか。
そうそう、ジョンソンの愛人がむつごとで何か聞いていたと本に記されていた。

今、アメリカは財政厳しい、戦争屋が
「儲けさせてくれ」と圧力かけているでしょう。
世界は、複雑そうに見えて、単純だ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK103掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK103掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧