★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK103 > 458.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
12月31日 「幽霊審査会による架空議決(?)」は国家の罠、国家の大犯罪!―来年こそ真相を明らかにすべし(一市民が斬る)
http://www.asyura2.com/10/senkyo103/msg/458.html
投稿者 pochi 日時 2010 年 12 月 31 日 16:10:57: gS5.4Dk4S0rxA
 

一市民が斬る!!
12月31日 「幽霊審査会による架空議決(?)」は国家の罠、国家の大犯罪!―来年こそ真相を明らかにすべしー


一年を振り返ってみる。

<幽霊審査会架空議決こそ、今年一番の国家の破廉恥な謀略だ>

大メディアは、去年に引き続き、『小沢の汚い「政治とカネ」』を一番多く報道した。

ところが、「小沢の政治とカネ」の実体は報道とはかけ離れたものだ。

週刊ポストに簡潔な記事が掲載されたのでぜひ読んで頂きたい。
週刊ポスト記事.pdf『「小沢の政治とカネ」本当の話』

「小沢の政治とカネ」の事実を辿っていくと、違法もなく、倫理的な問題もない。
また、テレビや新聞で大きく取り上げる話題でもない。

『小沢の汚い「政治のカネ」』の実体はまるでないということだ。

地検特捜部・検察審査会事務局・菅政権などの国家権力が、権力にまかせ、小沢氏に言いがかりをつけ攻撃をし続けた。

大メディアが捏造と嘘と中傷を交えて報道した。

『小沢の汚い「政治のカネ」』は国家権力と大メディアによって作られた虚構ということだ。

言いがかりと攻撃の極致が、検察審査会事務局が行った幽霊審査会架空議決(?)だった。
かくして、小沢氏は刑事被告人にされてしまった。

幽霊審査会架空議決こそ、今年一番の国家の破廉恥な謀略だ。

日本は、なんとく恐ろしい国になったのだろう。


<幽霊審査会架空議決(?)の影響は甚大。政治を大混乱させた>

幽霊審査会議決がなければ、世の中は違った方向に向かっていただろう。

大メディアは、1回目の起訴相当議決を大きく取り上げ、小沢バッシングを続けた。
その結果、参院選前に、小沢氏は鳩山首相辞任と一緒に、幹事長を辞めざるを得なくなった。
政権を引き継いだ菅政権は、民主党が掲げた「国民生活第一」の政策を完全に放棄し、官僚主導の政治に戻してしまった。

菅政権は、2度目の強制起訴議決の後、自らの失政の責任を小沢氏の「政治とカネ」に転嫁しようとして、「政倫審に出ろ。出なければ除名だ。離党勧告だ。」と騒ぎ立てた。

そのため、政局はさらに混乱し、民主党内も乱れた。
この混乱は来年も続くようだ。


<架空議決疑惑が濃厚。公然と犯罪が行われた>

すでに何度も書いたが、審査会議決について、一市民Tはこう見る。

@ 1回目の審査員の選出も、審議も、事務局による恣意的な操作が行われた。

A 2回目は、審査員が選ばれた形跡も、審査会が開かれた形跡もない。

即ち、法に従った選出や審議がなされなかった疑いが濃厚だ。

当初は、「公務員がこれほどのことはしない」という思いがあった。
しかし、メディアの審査会議決経緯報道、審査会事務局への訪問、傳田事務局長との電話等を分析し、この推理に間違いないと確信した。

このように考えないと、数々の事象の説明がつかない。

今は、事務局が審査会の情報公開を拒んでいるので、絶対的な証拠があるわけではない。
しかし、「審査員を選んだのか、審査会は開かれたのか」という単純な疑惑だから、いずれ明白になるはずだ。

疑惑通りだとすると、公務員である事務局員が違法行為、犯罪行為をしでかしたことになる。

ところが、国民の9割以上の人が、審査員がまともに選ばれ、まともな議論がなされたと信じている。
9割以上の国民は騙されているということだ。
罪深い話だ。


<国家権力による大犯罪の匂いがぷんぷん>

この犯罪は東京第五検察審査会事務局長が首謀者ではないと思う。

何故なら、傳田事務局長に、あえて危険を犯して小沢氏を貶める動機が存在しない。

裏で犯罪を操る国家権力者がいる。

傳田事務局長は単なる手先だ。


<犯罪を操る裏の国家権力は誰だ?>

1.検察か?

検察は、石川議員取調べの前から、検察審査会を利用して小沢氏を起訴することを考えていたようだ。

2月1日、東京地検特捜部吉田正喜副部長が、取調べ中の石川知裕議員に語った発言に注目してほしい。

「小沢はここで不起訴になっても、検察審査会で裁かれる可能性が高い。その議決は参議院選挙前に出るでしょう。そんなことになって良いのでしょうか」

「私達の捜査では起訴できないが、検察審査会で起訴してみせる」と言っているように聞こえる。

この時点で、検察は、複数の団体に、東京第五検察審査会に申し立てを行うよう示唆していたのではないかと思う。
また、東京第五検察審査会事務局とは十分打合せができていたと思う。

2.菅政権中枢並びに法務省幹部か?

菅政権中枢は審査会議決を政争に利用することを考えていた?

@ 当初10月までに議決すると公表していたが、「9月14日代表選結果発表の30分前に議決した」ことに変えさせたのは、菅政権側の要望か?

一市民Tの推理
菅政権中枢(仙石大臣?)は、小沢氏勝利の場合に備えた小沢氏へのレッドカードとして、強制起訴議決を代表選前に用意しておいてほしい旨を上手に検察審査会事務局に伝えたのだろう?
事務局も架空議決(?)なので、意に沿って、議決文を早々と用意したのではないか?

代表選の結果、レッドカードは使わなくて済んだが、議決を9月14日付にしてしまったため、10月議決予定より早く議決した言い訳が必要になった。

そこで、検察審査会関係者は、「一週間で議決に至った」など、苦しい嘘を読売新聞等にリークせざるを得なくなった。

10月6日読売新聞記事は拙ブログ10月31日分参照
http://civilopinions.main.jp/2010/10/post_13.html

A 法務大臣並びに刑事部長は、国会での森ゆう子議員らの審査会疑惑に関しての質問に対し、「個別案件については答弁を差し控える」などと言い、真相究明を拒み続けた。

検察審査会事務局を露骨に庇うばかりである。


<来年こそ、幽霊審査会の闇を暴かなくてはならない>

今年の後半、森議員らが国会で鋭く追及した。かなり追い込んできたと思う。

しかし、敵は国家権力と大メディアだ。
彼らにとって闇が暴かれたら大変なことになる。うそを力ずくで通そうと頑張る。
真相解明も一筋縄ではいかないと思う。

多くの国民の後押しが必要だ。
残念ながら、殆んどの国民が検察審査会の架空議決の実態を知らない。


<多くの国民に架空議決の実態を知らせ、国民の怒りを国会に届けよう>

一市民Tは『"小沢一郎議員強制起訴議決"を行った東京第5検察審査会が秘匿する情報の公開を求める請願』の100万署名活動を提唱した。

議員の後押しとして、多くの国民の声を国会にぶつけたいとの思いからだ。

多くの皆様が署名集めに参加して頂ければ、大きな力になる。

署名集めはこちらから

請願署名のお願い3.pdf

請願書(署名用紙).pdf

以下の資料など見せて「検察審査会の実態」を国民に知ってもらうことから始めてほしい。

東京新聞(こちら特報部).pdf特報部) 「年令クルクル検察審査怪」
"揺らぐ信頼・架空説まで「情報の公開を」"

日刊ゲンダイ記事.pdf 「仰天!小沢検察審:情報公開請求の回答は全て黒塗りだった」 "2回目は記録さえなし"
週刊ポスト記事.pdf 『40行でわかる「小沢の政治とカネ」本当の話』


今年一年、拙ブログにお付き合い頂きありがとうございました。
皆様には良いお年をお迎え下さい。

2010年12月31日

http://civilopinions.main.jp/2010/12/post_15.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 桜島 2010年12月31日 16:42:15: kUfWLZYlSmE5k : 2DTn3gSpWA
国民の代表である国会議員(小沢系議員)が、束になって行動すれば
この問題の解決は早いのではないでしょうか。
積極的な行動を願います。

02. 2010年12月31日 17:19:21: f9yWaF5WNE
01様 
小沢系議員の方も、世論が小沢=悪なので、支持者やマスコミにバッシングを受けるのが怖くて強く主張できないようです。
選挙に強い議員は別ですが。
国民が後押しする必要があります。
検審架空議決疑惑を多くの国民に知らせ、国民が騒ぎ出せば、小沢系議員も言いやすくなるでしょう。
国民も頑張りましょう。

03. 2010年12月31日 18:17:36: W5qngzNrA6
デモと、メールとFAXがんばりましょう!
来年こそよい年にいたしましょう!

04. 2010年12月31日 18:22:33: lFtrGPhedw
>>02
いやいや、それはマスゴミが言ってるだけで、不信任案や両院総会で解任させれる。

05. 2010年12月31日 19:32:49: nqRadblREk
どんなインチキとイカサマで、無実の小沢さんを追い落とすために、検察審査会の審査を開いて議決したと称する「起訴相当」のとんでもない議決をさせたのか、真相を追及してください。出来れば11人の残忍な自称市民の正体も暴いてほしい。議決はナチスの「夜と霧」の世界を思い出させます。マフイア的リンチの匂いを放つ悪党たち(官僚。大手メデイア11社。既得権益勢力など」の謀略が議決の背後にあるのでは無いでしょうか?

06. 2011年1月01日 00:18:35: JX3iEm8ixs
上記のポスト記事程度は全国会議員周知のはず。知らないのならば不勉強・無責任の謗りは免れない。国会議員としての能力も資格もない。
自民党・立ち枯れ等・みんなの党の議員は政治とカネ=小沢と叫んでいる間は矛先は自分に向かうことはない。
公明・社民・共産なども自分はクリーンだと印象付けられる。
要は自己弁護。自利のパフォーマンスにしか過ぎない。
最も唾棄すべきは民主党執行部と菅内閣の所業だ。自分たちの無能・無責任を隠蔽し、国民の利益を害し米国にひたすら朝貢することによって、自分の欲望と利権を満たそうとする。
官僚も現菅内閣もそして大手マスコミも米国の既得権益グループの意を受け威を借りて、専ら小沢氏の失脚を目論むという恥知らずな行動を続ける。
小沢氏攻撃を続けている間に国民に不利益な方針や決定を行い、マスコミも報道せず、知らぬ間にとんでもない方向に突き進んでいることになる。危険だ。

07. 2011年1月01日 01:47:34: 47YJTC1cGU

 日本人の顔をした悪魔の正体は公表して貰わなければ、外出や、お使いもままならないです。

08. 2011年1月01日 08:22:06: gPkQzNB1JU

>法務大臣並びに刑事部長は、国会での森ゆう子議員らの審査会疑惑に関しての質問に対し、「個別案件については答弁を差し控える」などと言い、真相究明を拒み続けた。


検察審査会は独立した機関であったはず。どうして法務大臣、刑事部長が判断できる権限をもつの?

検察審査会の事務局員のみなさん。独立した機関ですから、三権からなんやかんやいわれたり、海保庁流出職員のように懲戒処分されることもありません。内部告発しても大丈夫ですよ。
大阪地検の女性検事のような正義を見せてください。お願いします。



09. 2011年1月01日 11:04:08: 7UpWN08Exg
東京地検特捜部吉田正喜副部長が、取調べ中の石川知裕議員に語った発言が真実かどうか。暴露されると、検察はすでに予定通りの筋書きを書いていたことになる。なれば検察の職権乱用が、腐敗の構造をあぶりだすことになる。
菅政権中枢(仙石大臣?)は、小沢氏勝利の場合に備えた小沢氏へのレッドカードとして、強制起訴議決を代表選前に用意しておいてほしい旨を上手に検察審査会事務局に伝えたかどうか、これが傳田事務局長による証言が明確になれば、検察審査会が犯罪捏造組織となる。
これは国家犯罪で刑事罰は重い。宗男さんなどとは比べ物にならない死刑に値する罪だ。官僚の腐った体質が、全ての官僚の代名詞となってしまう。この瀬戸際に
官僚である、また官僚の犬たちによって事実が暴露されたら、この国はお終いとかの次元で済まなくなり、犯罪捏造国家による官僚の解体に繋がるのである。
無責任な官僚に与えられた強大な権力の剥奪。および国家公務員法違反、騒乱罪の適用は重大な、歴史的な犯罪となる。
日本国民の一人として、いまその正義が暴かれる日が来たと信じている。



10. 2011年1月01日 13:03:17: E8BmcvGKOo
できるだけ早期の 両院議員総会の開催を。

11. 2011年1月01日 13:56:24: LGuZOtuero
小沢氏の起訴を前に、菅首相は、起訴になったら過去の事例から離党を勧告する、との観測がまことしやかになされています。
しかしながら、強制起訴とこれまでの起訴とは、その意味や意義は明らかに異なります。
即ち、
1.強制捜査までし、疑惑解明に徹底的に取り組んだ検察は、疑惑を立証できず不起訴にしたこと。
2.その検察の不起訴の決定を受けて行われた第5検察審査会の議決は、白か黒か分からないが、とりあえず、裁判で判断をしてもらおう、ということから、起訴相当としたこと。

この検察審査会の強制起訴による起訴は、検察に起訴されれば99%が有罪になったという、従来の検察による起訴とは全く異なります。
従って、強制起訴は起訴には違いないが、有罪かどうかかを、これまでのように、第三者が軽々に断定的に捉えることは適切ではありません。大方の識者は、検察審査会による起訴の場合は、検察が不起訴と判断していることを考慮し、推定無罪の原則が強く維持されなければならないという見方を支持しています。

これまでの事例があるからといって、菅首相が、過去の事例を引き合いに、小沢氏に離党を勧告するような事態になれば、検察審査会制度導入の趣旨を正しく認識しているとは言えず、極めて不当な判断をすることになります。一国を統括する総理大臣が、政権維持のために、小沢氏排除のために、法の趣旨を曲げて愚行を犯すことは歴史に汚名を残すことになり、再考すべきです。

加えて、第5検察審査会には多くの方が指摘しているように、疑問点が沢山あるので、なおさらのこと、この点を踏まえて、菅首相はよく考えて判断すべきであると思う。

疑問点のいろいろ
@平均年齢:
委員11人の平均年齢が1回、2回とも34.55歳。
日本人の年齢構成から34.55歳が出る確率は0.12%、2回とも34.55歳が出る確率は100万分の1.44。即ち、0.00144%。空気中の塵一つ。実社会ではあり得ない%。 → 2回目の第五検察審査会は実在しないのではないかといわれている。

A早期議決・議決の経緯など:
9/7に初回会合を開催して1週間後の9/14に早期議決したといわれている。その間の会合回数、参加者数、要した時間など、国会で追及されていながら、検察審査会は独立機関だということを盾に、全く明らかにしていない。明石事件、JR福知山事件では担当した検察審査会は自ら9回、7回の会合を持って議論したなど議決にいたる経緯、内容をそれなりに明らかにした。→ 第5検察審査会は結論ありきで、会合を開いていないのではないかという疑念が生じている。とともに、いよいよ11人の委員は実在していないとの疑念がリアルになっている。

B被疑事実の追加:
議決に、第1回目の検察審査会が問題にしていない被疑事実が追加されている。「期ずれ」(土地購入の記載の2ヶ月のずれ?の適否)の問題より、追加された被疑事実の方に重きが置かれて議決された可能性が強い → 強制起訴のためには検察審査会は2回の議決が必要であるという法律に違反している。追加された被疑事実は2回目の審査会でしか論議されておらず、議決は無効ではないか。

C議決日:
第5検察審査会の議決が民主党の代表選挙日に行われており、議決日の日程の設定に故意性が強い。→ 政治的な意図がある。手続き的には9/14の議決は形式的なもので、実際は、その前に合意形成がなされており、その結果については、検察を通じて菅仙石の現執行部側に漏らされていた可能性が強い、といわれている。

D発表日:
議決内容の発表日が、議決日9/14から発表日10/4まで3週間近く遅れた理由が不明。→ 政治的な意図がある、といわれている。

E国会の責務:
第5検察審査会の議決の重大性を考慮して、以上のような疑念があるからには、第5検察審査会は議決に至る経緯、議決に至るまでの論点を国民の前で説明すべきあり、国会は証人喚問云々の前に、その問題、とりわけ議事録の公開に向けて、疑問を追及する責務を負っている。

現在森ゆう子議員がこの疑惑解明に取り組んでいますが、一方、これから行われる裁判である程度、明らかになることが予想されます。
明らかになってからでは取り返しがつきません。
政権を預かる総理大臣は、大所高所に立って慎重に対応すべきである、と思う。


12. 2011年1月01日 15:23:35: etBWMNACSM

02さんに同意。

周りのほとんどが“鬼畜米英”とわめいている中で、

“あなた、アメリカに行ったことあるの?”

“英国の歴史をどれだけ学んだの?”

なんて言えませんよ。→ 日本ではね。


13. 2011年1月01日 17:01:28: 566IIzqi9s
年始早々の両院議員総会開催を!

仙谷を変えるなどと言うごまかしではもういけない
菅内閣事態を消滅させる必要があると考えます!

小沢支持議員の方々が行動をされることを願います。


14. KOUCHAN 2011年1月01日 17:17:38: PXtNPGPS.dsM6 : zuu6S7aABA
民主党は早急に両院議員総会を開き、小沢一郎氏を含む国会議員全員が一丸となって国民の生活が第一の政治の実践を再確認すべきだ。国民には革命的な予算編成がなされてないように映っている。公務員改革等も実行されていない。それらを行ってから消費税引き上げについて国民に諮るべきと思う。



15. 2011年1月01日 18:28:42: IUCsM8EFpA
小沢氏側、親小沢派議員グループは、今年を勝負の年として
とらえて力を温存していたのではないだろうか。

去年もなかなか、スゴかったが、今年こそ、政治はもっと
おもしろくなるんじゃないだろうか。
本気の親小沢派民主党革命の年だから。


16. 2011年1月01日 18:29:12: da3EAAd1k2
「政治とカネ」は、まさに「裸の王様」の衣装と同じだ。
見えもしないのにマスコミはこの衣装のことを年中話題にし続けた。
王様は裸だということを知っていながら論評し続けたコメンテーターたちはすべてグルで、まとめて退場させなければならない。

17. 地には平和を 2011年1月01日 20:28:47: inzCOfyMQ6IpM : Seni0xKm2s
検察審査会の疑惑は1月30日の西宮デモで大きく取り上げようと思っております。どのようなアピールの仕方がいいか皆さん、アイデアをお寄せ下さい。「検察審査会は幽霊だ!」は既に11月20日の御堂筋デモから叫んでおりました。分かり易いチラシは用意しようと思っております。

18. 2011年1月01日 20:46:31: 4OCmh2Rveg
裁判員裁判制度の裁判員でさえ 公表されているのに 国民が選んだ代表を審査をするのに 11人のしかも 何もわからない人達? 何万人? 何十万人? の人が選んだ代表を 無作為に選んだ 11人が決める? すべてを公表し 国民が納得のできるように 国が責任を取るべきだと 私は思います。

19. 日高見連邦共和国 2011年1月01日 21:21:33: ZtjAE5Qu8buIw : GpIUsAuiLs
そうそう。

オラ達、岩手4区12万余名の信任が、どこぞの馬の骨とも兎の糞とも知れない11名の密室の決議に劣るっていう事なんショ?

ありえネエっつの!!


20. 2011年1月01日 22:21:21: UHzfajqKzE
恐るべき国家犯罪!
裁判所までが正義を放棄したのであれば日本はもはや正常な国ではない。
裁判所は権力にいる人間の私的機関にすぎない。
菅―仙石独裁政権である。
このような政府の暴走を許していいのか?
日本国民は菅―仙石の奴隷ではない!

21. 2011年1月01日 22:22:43: Rk3TCV8Ph6
小沢疑惑の説明責任を果たせ。

22. 2011年1月01日 22:28:19: J0o6rialnc
>18. 2011年1月01日 20:46:31: 4OCmh2Rveg 
>19. 日高見連邦共和国 2011年1月01日 21:21:33: ZtjAE5Qu8buIw : GpIUsAuiLs

18さん19さんのおっしゃる通りです。
岩手4区12万人が支持した票を無効に出来るどこの馬の骨とも分らない検察審査会委員11人、って何ですのん?
神さま?生きてるの?生き神様?本当は何様?


23. 2011年1月02日 00:00:35: w1eKmNlysg
「発覚しない悪事は無い」
と信じます。

24. 2011年1月02日 00:25:16: 21YNaYcZfw
公務員最強の抵抗勢力は最高裁だと言われています。
その手先の東京地裁なら当然、逮捕されてでも違法行為をするでしょう。

25. 2011年1月02日 01:56:55: JX3iEm8ixs
忘れてならないのは石川議員の逮捕について逮捕状を発した裁判官(要は最高裁判所)の責任と憲法違反の可能性を強く指弾する法曹人のいないことです。

26. 2011年1月02日 02:32:14: 1bfBzo9ROU
検察がやることは始めから捏造である。 小沢落としのためなら何でも良いのである。
ただ、世間に風を吹かせるだけでよいのである
 マスコミを使ってそして、国民に小沢氏のイメージを「悪」根付かせ
彼を抹殺することだけなのだ。 手段は何でも良い、いかなる権謀術策を使ってでも自分たちに都合の悪い小沢落としが出来ればよいのだ。
国民は、新聞 テレビで洗脳され 国民の生活が第一の小沢氏を「金に汚い」と言うレッテルで彼を抹殺させようとしている。 検察 対米隷属 菅政権、みんな騙されるな!この汚いアメリカ ネオコン:アミーテージなどのアメリカ支配に
今の日本は大東亜戦争に負けたことの後遺症であり 真に独立していないのである。 真の独立を勝ち取ろう アメリカからの隷属を勝ち取ろう
日本がいくらGNPで稼いでも 半分はアメリカに持っていかれる現実
1000兆円の半分500兆円をアメリカに今まで寄贈したらしい。
真の独立を勝ち取ろう! そのためには、今の対米隷属菅政権を打倒させ
法務大臣 蛇の生腐ったような顔した仙谷の首をもぎ取ることであると考える。

27. 2011年1月02日 05:54:48: 5wQ6nYmH1E
公務員改革の本丸は裁判所。
小沢さんに裏から検察けしかけたのも裁判所、逮捕状勾留状も出したのは裁判所。
イカサマ検察審査会を立ち上げ、管理し、議決を手引きしたのも裁判所。
国民を虫けら同然に見くだす真っ黒裁判官たち。

誰だ、郵便局とか言っていた詐欺師は。
官僚制解体の第一ターゲットは裁判所。
粛清すべきは統治者気取りのアメリカの犬、悪徳裁判官。

冷血書類読みロボットが、陰に隠れて今日もせっせと冤罪作りで月給軽く100万越え、他にもボーナス、特別手当、格安ゆったり官舎、送迎車、億を超える莫大な退職金、が付いてくる。あれもこれもぜんぶ税金。ぜんぶお手盛り。


28. 2011年1月02日 06:42:26: 5wQ6nYmH1E
>27
ちなみに退職時に法務省から良い点つけてもらった裁判官は、冷暖房完備で実質ハンコを押すだけの仕事、給料退職金ではもう笑いが止まらない「公証役場」が、天下り先の特別指定席らしい。法務省のコネとカネに首までつかった裁判官OBが、天下り先で裁判所の証拠書類として認めるかどうかを決めてるシステムなわけね。

日本の法務官僚はヤクザのインチキ賭場の胴元。


29. 2011年1月02日 06:53:45: RlqCRZpct6
『潰れよ、失せよ、消えよ』
嘘つき・恥知らず・売国の三拍子揃った”癌”内閣、国民の負担増が最優先。
ペテン・お子ちゃま・下品の三拍子揃った”奸”内閣、霞ヶ関のお気に入り。
虚構(ハッタリ)・妄言寝言・無能の三拍子揃った”陥”内閣、捏造マスゴミのお友達。

30. 2011年1月02日 07:12:44: 0s74xI0ayk
>21 さん
おっしゃるとおりです!
小沢さんに疑惑があるという理由の説明責任をマスコミは果たすべき!

水谷建設の架空裏金ビデオを作った理由の説明責任をマスコミは果たすべき!


31. 2011年1月02日 09:28:31: E8HnCFLah6
不当な疑惑を受けたと小沢氏が政倫審に申し出て発言すれば、法務大臣並びに刑事部長は検察審査会に関する質問について個別案件として逃げる事は出来ないんじゃないか。それとも裁判を控えているからお答えできないと言うのだろうか?
語るに落ちるのは政府の方だ。

でもね、政倫審は疑惑を晴らす事や真実追究が目的ではなくて反小沢派が小沢氏をいじめるのが目的なんだろ。


32. 2011年1月02日 09:48:40: P4vz61HvEE
☆“ミニ新年会や“茶話交流会などをしています、お気軽にご参加を!〜大阪周辺の駅近くか、便利な場所にある、“マクドナルドや〜“ファミレスなどで、会費なしの、「自己飲食分のみ負担主義」による〜


☆当たり前で最高の生き方は=“大自然太陽法の“大恩恵群に沿い“傘下民として「“万国(世界)万民主権群を奪還する生き方」。

★卑屈で最低的な生き方は=“在日本同胞万民を“計画ノルマのように「毎年25万人を不幸絶望自殺(暗殺)へ導く」“A級戦犯的な“日本体制巨悪側への盲従主義の「“奴隷カースト民」としての生き方。


(浜井浩一『2円で刑務所、5億で執行猶予』光文社新書)=「“巨悪巨罪群野放し飼育&差別大国日本」の象徴か?…


☆「“巨悪巨罪群の告発センター」村長。 ☆「“万国万民による“万国不可侵条約の加入。 ☆「“震災の復興と支援の村」。 ☆「震災の復興と支援の村」など〜

“大自然太陽法に沿い、非暴力による「“おとなしく、“万国の“万民平和革命主義(“反巨悪巨罪主義」の思想言動者の・李 得実   ☆“万国万民との茶話交流とご意見なども!〜

pj,ne.omocod@atarumirir   pj,oc.oohay@3atarumir ※逆読みを〜


33. 2011年1月02日 11:47:28: OWMNudjV7U
>26さん
>>検察がやることは始めから捏造である。 小沢落としのためなら何でも良いのである。
ただ、世間に風を吹かせるだけでよいのである
 マスコミを使ってそして、国民に小沢氏のイメージを「悪」根付かせ
彼を抹殺することだけなのだ。 手段は何でも良い、いかなる権謀術策を使ってでも自分たちに都合の悪い小沢落としが出来ればよいのだ。

と、あなたのおっしゃるとおり。
原点に返って2月5日の「週刊朝日」(ネットで)読み返してみました。まさに26さんが言うとおり。まず「小沢逮捕ありき」の捏造ストーリーなのです。初めに結論があるのです。しかし現場の優秀な検察が探しても探してもこれという強力な証拠はどこからも出なかった!(ストーリーに合わない証拠はシュレッダーで抹殺しながら)

だいたい事務所会計の収支決算が4億円合わなかった。足りない分は銀行から借りて穴埋めした、ということなのでしょう。その期日が少々間違っていたという、虚偽記載、というよりか、期日誤認といったほうがいい問題なのでしょう。

だいたい「政治資金規正法」なんて誰が作ったんです?政治家に金がかかるのは当たり前じゃないですか。西松建設からの贈賄・・・だなんて!当時民主党は野党ですから。与党の自民党の先生方こそ、取り調べたら「芋ズル式」じゃないですか。

新検事総長になられた笠間治雄氏は「10年以上検察現場で式を取られていた実績」を買われての就任ということですが、2月5日「週刊朝日」を再読すると、「当時検察現場が暴走していた・・・」ということですよ。そろえなければならない証拠が全くといっていいほど出てこなかったので、捜査令状もないのに家宅捜査をしたり、重病の秘書を薬も与えずもちろん病院へも生かせず、それこそ非人間的な取調べをして、とうとうその秘書はお亡くなりになったそうです。小さいお子さんを持ったある秘書は、「白状しないと子供を受け取りにもいけないぞ」と脅してあることないこと供述するよう迫られたとか。

その「暴走していた現場検察」を指揮していたのが今度の新検事総長、ということなんでしょうか。ここはまだ確かめていないので良くわかりませんが。現場のコントロールが効く検事正、ということで今回白羽の矢が当たったわけですよね。仙谷さんも了承し。・・・というか、白羽の矢を立てたのは、実はこの人だったりして。


34. 2011年1月02日 11:55:46: plJBRB1V5Y

>不当な疑惑を受けたと小沢氏が政倫審に申し出て発言すれば、法務大臣並びに刑事部長は検察審査会に関する質問について個別案件として逃げる事は出来ないんじゃないか。それとも裁判を控えているからお答えできないと言うのだろうか?

「法律的には個別発言できないかもしれないが、仙石氏政治家としての説明責任はするの当然でしょう!」と岡田幹事長に説得してもらいましょう!


35. 2011年1月02日 14:20:34: nyeTRjUZOE

おれおれ詐欺って、裁判所、検察でしょう。

審査員が選ばれた形跡も、審査会が開かれた形跡もない
審査員はゲゲゲの妖怪会議。予算まわす必要なし。
どうせ、裏金に化ける。監査しっかりチェックすれよ!


36. 2011年1月02日 14:54:04: PPAJr6WqwQ
検察や裁判所、法務省内部からの決起も促す必要がある。
三井環さんや郷原さんのような正義感のある人もいる。
ただ単独で行動したのでは三井環さんのようにつぶされてしまう。
誰かまとめる人が必要である。
検察や裁判所法務省からすればクーデターのようなものである。
政治家はその先頭に立たなければならない。

37. 2011年1月02日 15:02:43: QDOXlxmHrs
裁判所、検察庁は法を免れた詐欺集団だ。その詐欺集団を怖がる臆病なマスゴミは
彼らのリークを垂れ流し、ご機嫌をとる。そのマスゴミの悪質なプロパガンダに
さわらぬ神に祟りなしと、目をそむけるお坊ちゃま、お嬢ちゃま議員たち(特に風頼みの民主党議員)
どうにもならんのう。

38. 2011年1月02日 16:46:28: gBiXhJiths
まともに裁判すれば、第五検察審査会の違法性が暴かれると思います。弘中弁護士、頑張って下さい。

39. 2011年1月02日 18:14:05: idPG3i90e6
違法性だけじゃダメだ。何か爆弾的な、国民が納得できる良法がないのだろうか。そこまで怒りがこみ上げている。

40. 2011年1月02日 18:47:23: DpWes0Cl1Q
このテレビ面白い見てみてください。今夜2回目
アメリカ人はこれだけ議論がうまいのに何で戦争ばっかりしたがるのかわかんないんだけどね。
政治議論するには、参考になると思います。NHK教育だけど

【ハーバード白熱教室・二夜連続アンコール(2)
1月2日(日)22:00〜03:53 / NHK教育
▽2010年知的興奮No.1名門ハーバード大学で最も人気の講義、マイケル・サンデル教授の政治哲学講義の後半戦(7)〜(12)回を一挙放送!▽正義とは何か?白熱の議論が次々と▽クリントンの言い訳に正義はあるか?▽ビジネスマン必見!能力主義は正義か?▽アリストテレス哲学の現代性とは?▽愛国心と正義どちらが大切か…白熱の展開▽同性結婚を議論する▽善き生を追求する(3・53終了)】

もう一つ参考記事。飯島 勲だけどね。
極悪外務官僚の闇。こいつらが日本をぼろぼろに壊しているようだ。
こいつ等と戦わない限り日本は良くならないよね。
http://president.jp.reuters.com/article/2011/01/01/9AF549DA-09C9-11E0-9597-9BCA3E99CD51.php
外務省のレトリック「手柄は自分に、責任は他人に」
飯島 勲 「リーダーの掟」プレジデント 2010年11.29号
日本に、手柄を奪うこと、失敗の責任をなすりつけることを日々実践している組織があるのをご存じだろうか。


41. 2011年1月02日 20:29:12: J0o6rialnc
>08. 2011年1月01日 08:22:06: gPkQzNB1JU さん

>検察審査会の事務局員のみなさん。独立した機関ですから、三権からなんや
>かんやいわれたり、海保庁流出職員のように懲戒処分されることもありません。
>内部告発しても大丈夫ですよ。
>大阪地検の女性検事のような正義を見せてください。お願いします。

そんな呼びかけしても無駄ですよ〜、08さん。
そんな検察審査会が、本当にあるのかどうかも疑わしいよ。
もしかしたら事務局だけで、審査会なんて物は書類上にしか存在しない蜃気楼会かもしれないし、もしあったとしても既得権益者ばっかりの、腐臭審査委員ばっかりかもしれない思うし、ムダムダ!


42. 2011年1月02日 21:48:17: LweD0VOrdk
マスコミによる誤報、名誉棄損。これについての説明責任は果たすべき。

43. 2011年1月03日 00:39:47: du1WwK4m3Y
国権の最高機関があまりにも疎んじられている。
国会議員の権威も、権能も、有るのかないのか、ほとんどないともいえる。
分際をわきまえない、公務員の横暴を、許してきたシステムも実におかしい。
魅力のあまり感じられない国家、根底に正義感を持たない国家。
当然衰退の道をたどる運命になるのは必然だろう。
ロシア、中国より、現状はまだましという程度だろうか。

44. 2011年1月03日 10:31:37: 8ZXG5AAQQ6
02氏12氏さんへ

裁判官・検察官も官僚。これらは任用試験(要するにお手盛り試験)に通ればなれるので、一般国民の目も手も届きません。
マスコミは如何に腐っていても私企業なので、これまた一般国民の目は届いても手は届きません。
唯一政治家だけが国民と選挙を通じて国民と繋がっているのではありませんか。
私たちはこの細い糸にすがるしかない、いやこれを太いロープに育てていかなければならないのではないでしょうか。
政治家には周囲の目を気にせず、信念を持って行動して頂きたいし、またそういう人を私たちの代表に選びたいと思うのです。
大勢順応が性だからしょうがないなんて突き放さないで。


45. 2011年1月03日 15:47:04: pql4SaPbHo

地検特捜部・検察審査会事務局・菅政権などの国家権力が、
権力にまかせ、小沢氏に言いがかりをつけ攻撃をし続けた。

小沢さんを叩く側がもっとも怪しい。
検察、裁判所は、何もないp沢さんの「政治とカネ」より
検察、裁判所の「裏金」疑惑を説明してほしい。

大マスコミは官房機密費で汚染された疑惑を説明してほしい。
検察リーク情報、談合記事で誤報を流した責任を自覚してほしい。

小沢さんを叩く側こそ、疑惑と不正がつきまとう。


46. 2011年1月03日 23:56:00: vQHOKu82uM
もともと誰もいなかったんじゃない?
いなかった人物の年齢の足し算はむつかしいよね。w
小沢さんも気の毒・・・「甲」なんて姿も現せない卑怯な人物に訴えられるやら、
幽霊に強制起訴されるやら・・・元々「痔民+官僚」の企みでしょ?
それを身内のカンやら狸やらがパクって利用している。
こんなイカサマがいつまでも続くもんですか!!



47. 2011年1月04日 22:57:20: xjX1UzBx2M

25、法曹三者はグルです。

出来レース裁判の温床です。

利権山分けシステム、これが美味しいのよ。

お互いに美味しいことをしましょうということさ。

ところでインチキソフトは最高裁の予算ではなかった?随意契約というやつだろ?

ということは最高裁も例の幽霊に関わってんじゃないの?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK103掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK103掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧