★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK103 > 765.html  
BS11 INsideOUT 提言!小沢一郎 どこへ行く日本 動画番
http://www.asyura2.com/10/senkyo103/msg/765.html
投稿者 gikou89 日時 2011 年 1 月 06 日 10:30:24: xbuVR8gI6Txyk

BS11 INsideOUT 提言!小沢一郎 どこへ行く日本 (1-5)
http://www.youtube.com/watch?v=ggCibGO1Xdk&feature=mfu_in_order&list=UL

提言!小沢一郎 どこへ行く日本 (2011年01月05・06日放送)

小西克哉 (国際教養大学客員教授)
金子秀敏 (毎日新聞論説委員)
ゲスト:小沢一郎 (民主党元代表)

BS11 INsideOUT
毎週月〜金曜日 22時00分〜22時55分
深夜3時00分〜3時55分[再放送]
http://www.bs11.jp/news/59/


小西克哉
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E8%A5%BF%E5%85%8B%E5%93%89

英語に堪能であり、大学においては英語で授業を担当している。また、国際ジャーナリストとしては特にアメリカ合衆国に関する知識に長けている。

1984年放送開始のテレビ朝日のCNNデイウォッチの司会者として注目され、後に同じくテレビ朝日系列で放送されていたサンデープロジェクト初代司会者を務めるなどテレビ出演などが多くなった。サンデープロジェクト司会者を降板した後も、国内外において大きな出来事が起きたり、アメリカ大統領選挙直前になると不定期に出演することが度々あった。

メディア以外にも、英語入門書の著書も多数出版している。

保守や右翼など、極端な思想を持つ人間やメディアに対し、度々冷笑的な発言をしている。

2001年10月から2009年3月までは、TBSラジオにおいて昼時間帯に放送された『ストリーム』で松本ともこと共にパーソナリティーを務め、人気を博した。この番組では数々のエピソードがあり、ゴンチチのチチ松村と小西の中学時代の友人である「松村君」が同一人物であることに小西本人が全く気付いておらず、当然覚えていると思い込んでいたチチ松村がゲスト出演した際「小西君、久しぶりやね!」と言われ“突然の再会”に小西が生放送中に驚いたり、大の警察嫌いである小西は、番組中に報道される警察の不祥事などには鬼の首を取ったような発言をしていた。2007年9月6日に放送されたこの番組において、このWikipediaの記述に言及した上で「修正しなくていいのか?私ほど警察を愛する者はいないのに…。」と発言したところ、他の出演者が爆笑したことから、周囲からもそう思われている。

長らく亜細亜大学国際関係学部客員教授であったが、2009年度からは国際教養大学の客員教授に就任した。現在、亜細亜大学においては非常勤講師という位置付けに変わったものの、客員教授時代からの講義である「国際報道論(この授業のみ日本語)」「英語で学ぶ国際協力」「英語で学ぶ地域研究」は引き続き担当している。しかしながら、2011年からは国際教養大学における小西自身が担当するカリキュラムが増えることなどから、2010年度をもって亜細亜大学からは退く見通しである。

二木啓孝が友人であり、東京外国語大学の出身のタケカワユキヒデは先輩で指導教官が同じであった。

麻生久美子ファンを自称している。

BS11 INsideOUT 提言!小沢一郎 どこへ行く日本 (2-5)
http://www.youtube.com/watch?v=nF7c54OF6sk&feature=mfu_in_order&list=UL

BS11 INsideOUT 提言!小沢一郎 どこへ行く日本 (3-5)
http://www.youtube.com/watch?v=xndvZKxZhRg&feature=mfu_in_order&list=UL

BS11 INsideOUT 提言!小沢一郎 どこへ行く日本 (4-5)
http://www.youtube.com/watch?v=6RLYf-_wYBg&feature=mfu_in_order&list=UL

BS11 INsideOUT 提言!小沢一郎 どこへ行く日本 (5-5)
http://www.youtube.com/watch?v=TX0PnybzO_I&feature=mfu_in_order&list=UL

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年1月06日 12:01:17: cNsf1UUl7g
世界のG2に、堂々と本音を言えることは、余人には出来ない。米国の撤退計画に対し、日本も、自国の威領土を守る信念が必要だ。
国内でも、外交でもかように戦力になる人材を、選出出来なかった、民主党は特に半数の議員は、愚かさを認め、前向きに修正できるかに、日本の明日がかかっている。

誤りを、議員らが正さない時は、捏造報道を垂れ流し、訂正も謝罪もしない、マスコミと、同じレベルと国民、選挙民は、判断すると予想される。

現在の存在が如何なる景色か、次に必ず来る判断を、国民が示すと思う。

話し方も、対比すると、泰然自若たる風格と、他方は視線も定まらない、首脳会談時と同じ、どちらが総理に相応しいかは、おのずと知れている。


02. 2011年1月06日 13:40:04: gGp9oyfaW2
 
 何時もの事ながら、明確な国家観、歴史観に基いて、論理的で、簡潔明瞭な語り振り、
 
 人格、識見、経験において、今、政治家小沢一郎氏の右に出る者はいないと確信を新たにした。
 
 さて、裏番組にご出演の菅直人氏はと・・・・
 
 
  10.0% 19:00-21:48 EX__ 時代が選んだNo.1!!永遠の名曲歌謡祭2011
→ 6.9% 21:54-23:10 EX__ 報道ステーション
  11.2% 23:15-24:15 EX__ シルシルミシル
 

 → 部分の凹み具合が同局chを意図的に変えた現象を如実に現している。
 
 視聴者は敢えて菅直人を避けて、BS11へ移ったかな?
 
 


03. 2011年1月06日 14:00:26: Rd1mOpUXZg

↑ 菅氏の顔見たい人は珍らしいんじゃないかな。よっぽどの物好きだね。

04. 2011年1月06日 16:17:11: zCHnLJKvAM
BS11視聴致しました。
相変わらず小沢氏の発言は、当然のことながら全くブレてもおらずで頼もしい限りです。
テレ朝の報道ステーションなど、ただでさえ視たくもないのに、菅氏の生出演など、視る価値ゼロだし、吐き気がするだけですね。


05. 2011年1月06日 18:58:12: 8lCeCVz0qg
放送時間全体で6.9%ということは、バカ菅が出た時間帯は相当下がっていたことになるよな。

昨日のBS11見たけど、やっぱオーラあったよな。


06. 2011年1月06日 19:05:34: GCziX3ujBY
小沢さんの肉声を直接流す番組を見るたびに、
この人がいかに優れた政治家であるかということがわかってきた。

素晴らしい政治家であると本心から思う。
このような人は二人といない。

小沢さんを追い落とそうとする人間たちこそ、私たちの敵である。

毎日新聞論説委員の(既得権益の代表たる匂いふんぷんの)
仏頂面も記憶にとどめるべし。


07. 2011年1月06日 19:31:36: 7DUrzmcpbk
やっぱ知的ですね。

小沢さんが外国の取材記者に受けがいいのは、
内容についての賛否両論は別にして、発言に明晰な論理性と倫理観があるからだとされている。
話し言葉を書き言葉に置き換えても、論理的な整合性がある政治家は行動にブレが少ないし、
当然、外交上の人間関係を築く上でも信用に値するという評価になるだろう。
評価するにしても批判するにしても、普遍的な論理基準をもっていない
政治家と話をするのはそもそも難しい。


08. 2011年1月06日 22:41:03: OgVrC7WINQ
>>06
毎日新聞の金子秀敏氏は一見、不機嫌そうな仏頂面に見えますが、いわゆる記者クラブ論調には批判的な
中国政治、中国事情の専門家、中国ウォッチャーで元国会担当記者です

参考:金子秀敏(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E5%AD%90%E7%A7%80%E6%95%8F

BS11 INsideOUT 悪化する日中関係 尖閣衝突事件の波紋 (1)〜(4)
http://www.youtube.com/watch?v=iwa1wKUqE3Q


09. 2011年1月06日 23:48:14: GCziX3ujBY
>>08
それは知りませんでした。情報ありがとうございます。

10. ひき潮 2011年1月07日 01:40:45: OdRDmj.R4TEFg : 0UGM5rx4LA
丁寧な解説と、動画の貼り付け、ありがとうございます。
You Tubeでは1〜5の見方が説明不足で結局見られませんでしたから。
こうした投稿をまたよろしく。内容についてはみなさんとまったく同感。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★だれでもOKコメント投稿場所。
よかったらこの記事の感想を聞かせて下さい。
コメント投稿するとすぐに表示されます。投稿メルマガで即時配信アリ

ペンネーム:
パスワード: ペンネームとパスワードは無くても投稿できます。ペンネーム+パスワードは記録されます。後日投稿するときのためパスワードは覚えておきましょう。
スパム対策画像認証: ←左の画像に表示されている文字を↓に入力してください。これはいつも・みんな同じです。

 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK103掲示板

ツイッター★阿修羅♪ 投稿コメントツイッター自動つぶやき中

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用もとを表示することを強制いたしません。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK103掲示板