★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK103 > 860.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
恥をかいたマイケル・グリーンに代わり上司・アーミテージ、板垣英憲(ようやく小沢攻撃のプチ黒幕がみえてきました)
http://www.asyura2.com/10/senkyo103/msg/860.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2011 年 1 月 07 日 19:35:31: 4sIKljvd9SgGs
 

(回答先: アーミテージと日本政治「小沢氏は反米。彼はいうなればペテン師(crook)ですね」(孫崎享氏のTwitterより) 投稿者 蔦 日時 2011 年 1 月 07 日 19:22:54)

http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/8ee8f15b1fa78110746091776be78531
恥をかいたマイケル・グリーンに代わり上司・アーミテージ元米国務副長官が、対日工作の最前線に立つ?
2010年09月16日 22時40分52秒 | 政治
◆米国の対日工作担当者であるマイケル・ジョナサン・グリーンが、ワシントンに滞在したまま、日本に舞い戻ってこないと思っていたら、今度は、上司格の大物であるリチャード・アーミテージ元米国務副長官が来日して、精力的に蠢いている。マイケル・ジョナサン・グリーンにが7月18日夕、原子力潜水艦で八丈島に渡り、小沢一郎前幹事長と密会したのがバレてしまい、恥をかいて表に出られなくなったので、やむなく、御大将直々のお出ましとなったようだ。恥をかいたマイケル・グリーンの上司・アーミテージ元米国務副長官が来日して、対日工作の最前線に立っているということであろう。
◆朝日新聞は9月16日付けの朝刊「政治面」(4面)でアーミテージ元米国務副長官が15日夕、東京の日本記者クラブで行った記者会見の模様についてまとめた記事(鶴岡正寛記者)を掲載じている。このなかで、尖閣諸島沖で中国漁船が海上保安庁の巡視船に衝突した事件を巡る中国側の厳しい対応について、アーミテージ元米国務副長官が示した見解を次のように報じている。
 「『中国は日本を試している』と述べた。民主党政権の外交的な許容範囲を見極めているとの見方だ。アーミテージ氏は『米日関係が冷え込んでいる間、いろいろなことをやって、どこまで許されるのか試している』と語った」
 また、尖閣諸島が日米安保条約の対象になるかについては、こう述べている。
 「『日本のもとに置かれている領土はすべて安保条約の対象になる。中国ははっきりと認識しなければならない』と語った」
◆このところ、仙谷官房長官は、駐日アメリカ大使館に足しげく通って、ルース大使と親交を重ね、緊密な関係の構築に務めている。あまりにも足しげく通っているので、菅政権自体が、「アメリカ政府日本支部」のようになってきている。仙谷官房長官は、官房副長官や首相秘書官がいるところでも、文字通り所構わず、菅首相のことを「カン呼ばわり」して、どちらが首相かわからないような状況にして、権力を振るっている。権力を壟断するとは、このことである。だから、ルース大使も、仙谷官房長官をないがしろにはできないようである。
 その仙谷官房長官は15日、首相官邸に姿を現したアーミテージ元米国務副長官と会談した。読売新聞は16日付け朝刊「政治面」(4面)で、この事実を伝えたうえで、仙谷官房長官が会談後の記者会見で述べたことを報じている 
 「『中国の海洋に対する進出意欲をどう戦略的に考えて行けばいいのか話し合った』と語った
◆つまりは、アメリカは、「日中関係」に楔を、中国は「米日関係」に楔を打ち込もうと懸命なのだ。これに対して、菅首相・仙谷官房長官はアメリカ側に、小沢前幹事長は中国側についているというふうに二分される構図になっている。見方によれば、民主党内に「二大政党」が存在している感が強い。
 ちょっと時代を逆流させて、大学に吹き荒れたいわゆる学園紛争の最中、新左翼の学生たちは、「米帝反対」「反帝反スタ」などと盛んに叫んでいた。菅首相や仙谷官房長官は、どちらかと言えば、反米派だったのはないか。それがいまでは、アメリカ政府東京支部長と次長のような立場になっている。実におかしな変節である。かたや、衆院日米安保特別委員長として安保改定の責任者としていた小沢佐重喜を父親に持ち、日米安保闘争のデモ隊に押しかけられるのではないかと恐れおののいていた小沢前幹事長が、アメリカから反米のように見られている。これもまた、奇妙な景色である。小沢前幹事長が「アメリカ人は単細胞だから」というのは、まさにその通りであろう。

本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」
みんなの党の渡辺喜美代表が、経営オンチの菅直人首相と仙谷由人官房長官に任せると日本が滅ぶと警告!
◆「勝者の民を戦わすや、積水を千仭の谿に決するが若きは形なり」(孫子兵勢篇第5)
 満々と 湛えた水を千仭の谷へ切って落とすような勢いと情熱をもって戦う姿こそ、最も理想的な戦い方であると孫子は説く。この「勢い」を生み出す源泉こそ、「積水」である。「人材、資金、ノウハウ」などを蓄積した「プール」ということになる。これを「ここぞ」という「絶好のタイミング」で「堰」を切って、一気呵成に発揮させる。そこに「大きなエネルギー」から「勢い」が生まれる。その姿こそ、最も理想的な戦いの姿が顕現する。戦いにおいては、正規・奇襲作戦と勢いにより主導権を握ることが先決である。そして「勢い」を巻き起こし、変幻自在に形を変えて戦うのである。
◆さて、「理想的な戦いの姿」が、「積水を千仭の谿に決すること」であるという原理に照らし合わせて、今回の菅直人政権が9月15日午前10時35分、日銀とともに断行した「為替市場への介入」は、果たして理想的な介入だったのであろうか。答えは、「否(ノー)」と言わざるを得ない。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年1月07日 22:28:52: 7DUrzmcpbk
「仙谷官房長官のすてきな記者会見」
http://picasaweb.google.com/Criminalworld.Sato/SENGOKU38#slideshow/5558929664096430178

02. 2011年1月07日 22:42:16: 5Cz3C9Fl5c
あ、すみません。日本は軍事同盟は禁止なんで(笑

03. 2011年1月07日 22:48:21: 5Cz3C9Fl5c
いや。ほんと申し訳ないですか、

駄目です。


04. 2011年1月07日 23:17:47: 4XUo2tgb9k
国防予算削減を発表したゲーツ国防長官。13日に来日します。
5年間で14兆円削減する国防予算に対して日本、韓国は米軍駐留経費の更なる負担を求められるのは確実です。
日米の蜜月を演出した、愚かな前原外務大臣は、その地ならしのために利用されたのに過ぎないのです。

05. 2011年1月07日 23:40:57: 5Cz3C9Fl5c
日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約
(Treaty of Mutual Cooperation and Security between the United States and Japan)

軍事同盟(Military alliance)

これ、違うものですんで、ゴッタにしないで下さい。


06. 2011年1月07日 23:52:25: 5Cz3C9Fl5c
BBC News の記事によりますと、日米安全保障条約から 50 周年を記念して、米軍がオンラインで「わたしたちの同盟 - 永続的パートナーシップ」(Our Alliance - A Lasting Partnership) という漫画を 8 月 4 日に発表するそうです。

紙媒体での発売も在日米軍基地内で行われるとの事。

主人公の日本人女の子は「あらい あんず」という名前で、Alliance にかけているらしい。対する男の子は「うさ」という名前で USA 君なのだそうだ。うさくんはあんずちゃんの家を守っているらしく、自宅警備員なのであろうか。

http://slashdot.jp/article.pl?sid=10/08/04/0050222

米軍マンガ
http://www.usfj.mil/Manga/

日本がおんにゃのこ扱いなのはさておきですよ?


07. 2011年1月08日 01:49:31: GCziX3ujBY
>>06
見ました。なんですか、この気持ち悪いマンガ。
これ本当に米軍が作ったんですか。

特に最後の固い握手の写真がゲロゲロです。

気持ち悪くて吐きそうです。絵も下手だし。


08. 2011年1月08日 12:50:53: bBJh4Ura0s
> ◆このところ、仙谷官房長官は、駐日アメリカ大使館に足しげく通って、ルース大使と親交を重ね、緊密な関係の構築に務めている。あまりにも足しげく通っているので、菅政権自体が、「アメリカ政府日本支部」のようになってきている


この政権は末期だな…
国益というのは自国の利益の事を言うんだがね・・・
米国のスパイが官邸に居る現状がいかに異常か・・・
アメリカの言いなりになって国民に背を向けてるから選挙に落ちる


【ウィキリークス】米韓高官が民主政権、自民と「全く異なる」で一致
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1291084264/

116 名無しさん@十一周年 New! 2010/11/30(火) 12:13:08 ID:rX1/m0/z0
このニュースの最大のポイントは、2月に米韓が菅と岡田に接触を強めようって合意して
日本が菅首相・岡田幹事長になったことだ

どんだけチョロい政党なんだよって話だw


179 名無しさん@十一周年 sage New! 2010/11/30(火) 12:28:31 ID:5d64sv/q0
>>1
>菅直人副総理・財務相(当時)や岡田克也外相(同)との接触を強めていく

菅と岡田が「媚米外交」な理由は、アメリカと韓国の工作の結果ってことか?


205 名無しさん@十一周年 New! 2010/11/30(火) 12:41:34 ID:YkY9cqVR0
民主は米国に白紙委任状を渡してきたこれまでの体制を
多少なりニュートラル、多極化にしようとしてたんだから
アメリカが疑念や危機感を持っていることが分かるこの外交文書の民主評に驚きは無いね
日本にとって良い悪いはまた別の話


【政治】菅政権の武器禁輸見直し論は、SM3ブロック2を西側諸国に売りたい米国の意向か・・・ウィキリークスで明らかに
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1291197259/
1 ロップイヤーφ ★ sage 2010/12/01(水) 18:54:19 ID:???P
#武器禁輸見直し要請 米、日本政府に 2010年12月1日 夕刊

 【ワシントン=岩田仲弘】米政府が昨年九月、日米が共同開発している
ミサイル防衛(MD)の海上配備型迎撃ミサイル(SM3ブロック2A)
を将来的に欧州で売却可能とするため、日本政府に武器輸出三原則の見直
しを期待していたことが、民間の内部告発ウェブサイト「ウィキリークス」
が三十日までに公開した米外交公電で明らかになった。

 公電は、米政府が新たな欧州MD計画を公表する直前、国務省から東京を
含む関係各国の米大使館に送られた。新MD計画に関する各国政府との協議
内容をそれぞれ指示したもので、新計画は当面、米国所有のミサイルを用い
るものの「将来的には北大西洋条約機構(NATO)軍や欧州の同盟国への
売却も含めて可能性を探りたい」と説明。菅政権での三原則見直し論につな
がった可能性もある。

ソース:東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2010120102000197.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK103掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK103掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧