★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK77 > 140.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
陸山会の土地購入、小沢氏自身が融資書類に署名
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/140.html
投稿者 梅子 日時 2010 年 1 月 08 日 08:20:10: DduhN.asosKkI
 

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100108-OYT1T00044.htm
 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」が2004年10月に購入した土地を巡る問題で、同会が土地購入の直後に銀行から4億円の定期預金を担保に融資を受けた際、小沢氏自身が融資関係書類に署名していたことが、関係者の話で分かった。


 この融資を返済する過程でも、関係書類に小沢氏が署名していた。

 東京地検特捜部は、この4億円の融資は、小沢氏が用意した簿外の現金4億円を土地代金に充てたことを隠すための偽装工作だったとの見方を強めており、小沢氏からの事情聴取で、融資に関する認識についても説明を求めるとみられる。

 陸山会は同年10月29日、東京都世田谷区深沢の土地を約3億4000万円で購入した。その際、当時、同会の事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)が、小沢氏から受け取った現金4億円を小分けして同会の口座に入金し、土地代金に充てていた。

 一方、同会は同日、関連政治団体が保有していた約1億8000万円と同会が保有していた資金で4億円の定期預金を組み、それを担保に小沢氏名義で同額の融資を受けていた。関係者によると、融資の関係書類には、石川議員が事前にもらった小沢氏の直筆の署名があったという。

 陸山会は読売新聞の取材に、「定期預金を担保に借り入れた4億円を土地代金に充てた」と説明していたが、実際には代金を払った後に、4億円の融資を受けていたことが判明している。

 また、翌05年には、4億円の定期預金を全額解約し、同年10月、うち2億円で融資の半額を返済。残った2億円で再度定期預金を組んで、残る2億円の融資の担保に充てていた。手続きの際、小沢氏は銀行担当者と面会し、その場で関係書類に署名したという。

 これらの預金を担保とした融資では、融資の利子の方が預金の利息より高いため、同会は、返済を終えるまでの約2年間で約450万円の損失を出していた。特捜部は、同会側が融資を受けた1年後に全額返済するのは不自然だと考え、半額ずつ返済する形をとった可能性もあるとみている。

 特捜部は近く小沢氏の参考人聴取を行う予定で、小沢氏がなぜ、石川議員に土地代金として現金4億円を渡したうえで、同額の融資を受けるための書類にも署名していたのかなど、一連の資金の流れについて認識をただすとみられる。また、石川議員からは、週明けに2度目の事情聴取を行うことにしている。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月08日 08:25:38
やはり4億円の出所が問題ですね。

小沢個人の金だとすれば、巨額の政治資金規正法違反であり、法の趣旨を踏みにじるものだ。

さらに、その4億円を小沢はどうゆう経由で入手したのか?

以上の2つを徹底的に捜査して欲しい。



02. 2010年1月08日 09:11:19
梅子殿

 小沢氏自身が融資関係書類に署名していたことが、関係者の話で分かった。

 この融資を返済する過程でも、関係書類に小沢氏が署名していた。


 関係者とは隣のオッチャン、それとも貴方の愛人? 。

 この手の作文は卒業しましょう。

 


03. 2010年1月08日 09:16:53
小沢のいない民主党を!

04. 2010年1月08日 09:31:47
02さんへ

私は梅子さんではありませんが‥。

>小沢氏自身が融資関係書類に署名していたことが、関係者の話で分かった。
 この融資を返済する過程でも、関係書類に小沢氏が署名していた。

嘘ならば、小沢側が即効で否定コメントを出すはずですよね。
それが出ていないということは、真実の可能性が高いのでは?


05. 2010年1月08日 09:32:28

梅子=木卯小1

>03
小沢氏にコテンパンにやられ、
修復不能になり
次の選挙で崩壊確実の
痔民の断末魔
哀れなり


06. 2010年1月08日 11:03:06
>>同会が土地購入の直後に銀行から4億円の定期預金を担保に融資を受けた際、小沢氏自身が融資関係書類に署名していたことが、関係者の話で分かった。

これって当たり前の行為です。「陸山会」は法人登記できないから、小沢氏個人名にせざるを得ない、当然「陸山会」名義にて融資など受けれない。ならば小沢氏の名で融資を受けるため小沢氏が署名しなければならない。至極当然の行為です。


07. 2010年1月08日 11:24:25
なな、なんと朝鮮工作員は日本に2万員も寄生しているらしい

朝鮮人の諸君、工作活動ご苦労さん

御褒美は貰えないよ

小沢、捕まるよって

早く、半島へ帰りな!

08. 2010年1月08日 13:12:47
2004年度 陸山会収支報告書には、小澤一郎さんから4億円の借入金があると
ちゃんと報告されているようです。なんか乗せられて騒ぎすぎってことですかね。
政治資金を使って土地を買うんだから、借入金を担保にすれば金利も抑えられるし、揚げ足をとるようなことではないと思うんですが。マスゾエなんかは、自宅と事務所を妻の会社名義にして家賃を払ってるらしいですね。

低気温の・・・より
http://alcyone.seesaa.net/article/137719869.html

2004年度 陸山会収支報告書・・・ 右端のほうにあります
http://www.soumu.go.jp/main_content/000047155.pdf#page=162


09. 代理投稿1 2010年1月08日 16:49:17: IgficZuAves4c
読まなきゃ良かった×
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/index.html
よかったらひとことここに感想などお聞かせ下さい。2004年の土地取引で小沢氏からの4億円の現金が使われ収支報告書に4億円借入の記載が無かったと報道されていた分だよね?

調べてみたらちゃんと04年の収支報告書に4億円の借入を小沢氏から行っていたことが記載されている。
報道内容と全く違いますよ?、もしかしてマスコミは嘘報道してる?
そして返済は05年に2億円、06年に2億円となってる。(借入残高の推移で判断)
これって総務省のHPで収支報告書を閲覧しようとすると過去3年分しか見れないことを承知でマスコミは嘘報道をしたのだろうか?
そして陸山会は大久保秘書逮捕のときに強制捜査されて過去の帳簿類は全て没収され、2004年度(平成16年度)の収支報告書等は一切ない状況である。
それを承知で検察は嘘リークをしたのであろうか?、そうであるのなら悪質極まりないと言える。

2004年度 陸山会収支報告書 162ページ(247)
http://www.soumu.go.jp/main_content/000047155.pdf#page=162

普通に探すと無いが、政治資金関連資料で探すと10年前まで官報が閲覧出来るのだよ。

ちなみに07年度の4億円報道もおかしい
これは06年度の収支報告書の残高と07年の収支報告書の前年度繰越金が2億円合わず、
07年度に小沢氏へ2億円の返済が発生していることで合計4億円の嘘報道をしている模様だ。
しかし07年度の小沢氏への返済は06年度(2006年3月31日付け)となっており前年度繰越金の調整伝票だ。

陸山会問題 『小沢氏から紙袋で4億円手渡し』「土地購入は小沢幹事長の指示」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262851466/606


10. 2010年1月09日 01:30:09
>>8
>>9
それが、>>6の言う銀行から小沢名義で借りた4億円のことだよ。

梅子の投書では、銀行から4億借りたのは土地のためということになっているが、
土地代金は銀行から借りる前に支払われていたから、
元の4億円が賄賂なのか政党助成金横領なのかはわからないが怪しい、という話。


11. 2010年1月09日 02:26:29
金借りたら、当然借用書を書くだろう。返済義務を負う個人がちゃんと署名するのは正々堂々たる行為。

 地犬のナンみょーが、ものにもならないハナシをつくって、新政権の支持率を下げたいだけなんじゃないか?
 あほらし。
 


12. 2010年1月12日 19:02:37
06さんと同意見です。
どんな法律のどこにふれるのか?さっぱり不明。
文言が無意味なら、載せる意図を記載すべきで
その意図もいえないなら、控えるべきだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。