★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK77 > 212.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
築地移転は「天皇陛下からご下問を頂いたぐらい」と、高木元農水次官とともに移転を推進する大卸社長
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/212.html
投稿者 ヤマボウシ 日時 2010 年 1 月 09 日 10:56:05: WlgZY.vL1Urv.
 

Like a rolling bean (new) 出来事録http://ameblo.jp/garbanzo04/day-20100109.html

2010-01-09
築地移転は「天皇陛下からご下問を頂いたぐらい」と、高木元農水次官とともに移転を推進する大卸社長業界紙である「日刊食料新聞」の1月8日版に驚きの記事が掲載されています。

が、なんとそこには、築地移転は「天皇陛下からご下問を頂いたぐらい」(だから推進しなくてはという意味のように取れますね)、という談話があります。

すごいですね。本当でしょうか?

最近聞かない言葉なので、ご参考まで:
  下問=かもん 0 【下問】 (名)スル
  目下の者に質問すること。質問する人を敬っていう語。下聞。
  「御―を受ける」「省内の事を種々(いろいろ)―されて/社会百面相(魯庵)」 
  ◆三省堂 大辞林 による

この発言の主は、あの、高木元農水省の私的勉強会(「高木勉強会」と弊ブログでは書いています)が着々と作り上げていた提言を、これまた水面下で進められてきた農水省研究会の中で押し込む際の実行者である大卸・中央水産の伊藤裕康社長です。
イシハラ都知事に豊洲移転の「嘆願書」を出したことも記憶に新しいですね。

では、ここに画像とそこから読んだテキストを付記します。

Like a rolling bean (new) 出来事録-100108日刊食料新聞

ここからがテキストです。やっぱりすごい!!(もちろん褒めていません)
2010/1/8
日刊食料新聞 「雑記帳」
A紙報道でピリピリ 築地市場賀詞交換会

築地市場恒例の賀詞交換会が5日行われた。いつもなら和やかな会のはずだったが、この日のA紙報道(管理人注:朝日のことですね。こんな表現ををしなくても「全国紙」と言えばいいのに、この業界紙の側に悪意があるのでしょうか?)に豊洲新市場用地取得に関する記事が大々的に報じられたことから、雰囲気はピリピリしたものに。主催者を代表した伊藤裕康会長(写真上)が「あのようなことが報じられたが豊洲計画にいささかの遅滞も許されない。築地移転については海づくり大会で天皇陛下からご下問を頂いたぐらい(管理人:築地が「移転できなくなる」ことを懸念した「ご下問」だったというのでしょうか?妄想ではなく?ともあれ、これこそ宮内庁から「利用」として抗議されうるでしょうね。もちろん、戦前のような罪にはならなくとも)。都は可及的速やかに土地を浄化し(管理人注:前の「ご下問があったくらい」だから速やかに、などとつながっていますか?)、われわれの希望(管理人注:庶民の絶望)をかなえて欲しい。築地市場は74歳となり交通動線の整理もままならないぐらい(管理人注:それに東京都が交通整理をやめている)に老朽化している(管理人注:老朽化を大げさに喧伝しすぎですし、現在地再整備は可能です)」と訴えた。

☆…これを受け岡田至市場長(写真下)は「実はプライベートながらきょうは私の58歳の誕生日。大変なプレゼントを頂いた」(管理人注:それはよかったですね)とユーモアたっぷりに開場を沸かせたが、その心情はいささかの困惑を隠せない。
来るべき予算委員会の動静も気にかかるし、石原都知事の「厄介な年になる」発言を改めて実感している様子。それでも「市場を必要としている人がいかに多いかを説明していかなくてはならない」(管理人注:移転しなければ必要とされている市場がなくなる、ということ自体がまったくの作り話です)などと述べ「悪意のこもった報道にもきちんと説明し対応していく」ときっぱりといい切った(管理人:驚きましたねーーー。朝日の調査報道記事には、東京都も負け惜しみを言いながら内容を認めているのに、「悪意」があったと受け止めたそうです。これまたすごい妄想です。分かっていて汚染を調べず、嫌がる東ガスをねじふせるようにしたかったのか、正当な手段を踏み外し720億の血税を汚染の沼地に垂れ流したことこそ民主主義に対する悪意だ、と怒っているのは都民だけではありません)。これまではともかくとして、今後はぜひ、そうあってほしいものである。(山)(管理人注:どなたかは存じ上げませんが(山)さん、食料を守る立場のメディアなのでは?)
海づくり大会とは、ここにある(PDF)のようです。
http://www.pref.niigata.lg.jp/HTML_Article/20dayori,0.pdf

そして、繰り返しですが、この、農水省向けに滑り込みで・前政権の意向を受けた「高木勉強会」提言とは、大手のための、卸売市場構造カイカク=卸売市場法の廃止や生鮮食品市場の完全なる「流通センター化」と「電子商取引」で、一品ごとの品質を見ず、食べ物を工業製品のように「規模の経済」を利かせて相場商品にするプランです。

  2010-01-04
  高木農水元事務次官の関わる卸売市場法廃止を含むこんな提言押し込みの企てを大臣はご存知でしょうか?
  http://ameblo.jp/garbanzo04/entry-10426019808.html  

  2009-11-18
  業界団体(カギカッコつき)が築地市場移転要望をイシハラ氏らに提出!
  http://ameblo.jp/garbanzo04/entry-10391122200.html

同じ新聞に掲載された、こちらも豊洲移転推進の(自らの理事長を努める組合の機関決定に反して)東卸組合の伊藤宏之理事長からの談話を貼りつけます。画像はあとで少し改善したいようにも思いますが、当面こちらでご容赦ください。

これは全文掲載しませんが、これまでと同様に、明らかに認識として疑問を挟まざるをえない部分がありますね。

豊洲移転問題について「我々の手から離れ、政治の場に議論が移ったのは残念」



Like a rolling bean (new) 出来事録-100108東卸組合伊藤理事長


汚染が発覚した土地で生鮮品を扱わせる結論ありきの東京都が安全性を確保せず、さらには事実隠蔽・証拠隠滅・虚偽説明を数え切れないほど繰り返し、そして、税金の法外な無駄遣い(新銀行よりも、オリンピック招致よりも数倍多額の)をするのだから、この問題が「我々の手」にとどまらず、政治的な場にもちこまれなくてはならないのは当然のことです。

また、現在の卸売市場法(高木元農水事務次官らが「廃止」をもくろんでいる)では、利害関係者として消費者を規定しています。

つまりは、汚染がなかったとしても、もともと「我々の手」だけの問題ではありませんでした。

数の上ではごく一部の、築地の官製地上げに賛同して豊洲新市場に移転したくて仕方ない人々の見識の度合いとでも言うものを推し量ることのできる記事2つです。

===
----------------------------------
【転載者ヤマボウシからのお願い】
寄る年波で身体のあちこちに故障が出てきたため、転載作業がきつくなりました。
この「Like a rolling bean (new) 出来事録」の記事転載をどなたか代わっていただけないでしょうか?
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月09日 11:45:56
この社長は天皇陛下のお考えを忖度して政治利用したわけだね。大手マスゴミは小沢幹事長の時には散々に叩いたわけだから、このバカ社長の発言も追及するようにね。

02. 2010年1月09日 14:42:35
http://www.rondan.co.jp/html/news/roran/

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。