★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK77 > 216.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
政治と金、庶民目線論議を主張するマスコミへの反論
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/216.html
投稿者 人種国籍問わず 日時 2010 年 1 月 09 日 11:39:07: AyuYJKqVWeFio
 

 毎日、毎日、小沢一郎の資金管理団体へのマスコミの攻撃が続く。去年の3月からもう1年近くになる。その間、小沢一郎の政治力を奪うことは出来ず、逆に彼が選挙を指揮する総選挙で自民党は大敗し政権交代が実現した。マスコミさん、ここしばらくの報道ぶりは「異常」の一言だが、よほどあせっているのかね。

 よくマスコミは「政治と金」の問題を持ち出す。あなた方は日本の国の政治の実態を知っているのか。知らないはずがない。それなら説明しよう。去年の選挙で大量の民主党新人が当選した。どうしてこんなことが出来たのか分かるか。

選挙のイロハも分からない民主党の新人候補を発掘し、どうやって選挙を戦うか、このために自分(小沢一郎)の秘書を張り付ける。そして具体的に地元での活動を教え実践させる。それも議員秘書を何十人も使ってだ。自民党の候補は与党として政策に影響を持っておりこの相手と選挙を戦うのに日本の実情としてはがき1枚とってもカネがかかるのだ。
民主党の新人候補は数百人にのぼる。議員秘書は3人まで公的資金により給与が支払われる。大物議員ならそれ以外に何十人もの私設秘書を持っている。この人たちの年間給与・活動費だけで年間数億円に上るだろう。「何に使ったのか分からない」と攻撃している人は、何もわからない低脳か、わかっていても攻撃材料として有効だから言っているにすぎない。金なしで野党が選挙を戦うなら永久に政権は交代しないし、金を持っている既得権連合は永久にその「既得権益」を離さない。生活者の家計と政治資金の額の話は全く異なる別の次元の問題である。金額の比較の問題ではない。

勿論、鳩山兄弟のように、恵まれた境遇に生まれた人はそれでも政治活動ができるかも知れないが、それでいいはずはない。それこそ社会的に恵まれない人からも議員がでることが望ましい。マスコミの主張どうりなら逆に貧乏人は議員になれない。金持ちだけが議員となる。
こんなことは言いたくないのだが、あまりに政治と金の問題を主張するいかがわしい人が多いので書いてみた。「政治と金」「庶民目線」それしか言えない人(評論家、論説委員、コメンテイター)のことを低脳、もしくは○ホという。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月09日 12:07:39
低脳はお前だ。

鳩山みたいな金持ちが脱税しながら政治活動をして、
小沢みたいな金に汚いやつが資金提供して弟子が政治家になっている。
政治資金規正法はそういう奴らが出ないようにするためのもの。

本当に政治的主張が企業や庶民に受け入れられるものなら、
そんなものに頼らずとも収支報告書に記載される政治献金等でやっていける。
それが集まらないというのは主張が受け入れられていない証拠であり、
だからといってどんな手段を使っても金を集めていいという根拠にはならない。

目的のためには手段を選ばなくてもしょうがないのだという考えを
政治家が国民に対して示していることこそが政治不信をまねく。
民主だけはそういうことをしない党と信用されることこそが、
民主自身の信頼に繋がっていく。


02. 2010年1月09日 12:43:31
まともな論説者が現れ、ホットするな〜

人種国籍問わず さんありがとう!!!


03. 2010年1月09日 12:53:43
01随分イデオロギー噛んでるねー。市民目線なら、彼の主張がせいっぱい。その位分からなきゃ、次の選挙説得不能になるよ。そもそも、政党助成金・小選挙区制が原因だし、ざる法(政治資金規正法)も悪いんだが。これ廃止したら、政党活動できるの共産党だけでしょう。デモクラシーとは、目線のあった者の寄付でやるのが理想だけど、現実は遥か遠い。資本主義なら、財界も利権求めて買収するしね。
少しずつ噛み砕いて、説明して変えていかないと。折角ここまできたの、台無しになるよ。焦らず確実に、よりましな政権めざして。

04. 2010年1月09日 13:19:50
03とかがそんなこと言う前に、
政治資金はこれはOKでこれはNGとか言ってから言えよ。
現行法を遵守するのは当然のことだろ。
俺はそれ以上のことは言ってないぞ。

現行法を守らなくてもよいという主張が正しいとでも思ってるの?
いくら機能していない法でも遵守はしなくちゃいけないんだよ?
そういう立場で批判なんかしても受け入れる人なんていない。

政治資金規正法が良くない点があるというなら、
この事例についてこの法ではやっていけないから、
この条文をこう直すべきだという主張をするのが普通じゃ。

民主の議員が危ないからといってこういう主張をしているとしか思えないぞ。
急に正当化しようとしているように見えるし、
それなら最初からそう言えよ。

最初はCIAの陰謀だとか色々陰謀説を散々展開していたのに、
今は政治資金規正法が悪いという主張に変わっているように見えるんだよ。


05. 2010年1月09日 13:36:07
現行法を否定してないだろ。俺の文章のどこに書いてある。かつて、審議した時もっと厳格なものだったよな。審議の経過で、今の姿だろ。本来なら献金をもっと規制するところだろう。

06. 2010年1月09日 14:40:39
01は共産党の馬鹿か、ネトウヨだろ
どうせ、理屈じゃあ分かり合えない連中。
チャウシェスク万歳とかいってた奴だろ

07. 2010年1月09日 15:18:37
ほら06さんに、誤解されたよ。共産党は赤旗で、チャウセスクの路線一貫して否定してたよ。当時、創価学会の池田がチャウセスク経由で、マネーロンダリングで麻薬取引してたのは、有名な噂。だから、公明党は万歳だったと思う。最近は、一般紙より赤旗の方が外国事情詳しい。特派員派遣してるし。01さんが共産党さんなら、もう少し柔軟な説明すると思うけど。ネトウヨさんかな。反論しないから。06さん毛嫌いしないで、他紙の他赤旗も参考にしてみては。今は、会社のお偉いさん・自民党員・公明党・社民党・民主党さんなんかも購読してますよ。労働争議抱えた会社・過去に労働争議した会社は、労務部の必読書になっています。

08. 2010年1月09日 16:27:47
07さん、「一般紙より赤旗のほうが外国事情に詳しい。特派員派遣してるし。」との事ですが、外国とは、どこの国に派遣されてるのでしょうか?
赤旗に確認してみたいと思います。
唯、特派員=外務省でないことを、祈りますが?

09. 2010年1月09日 17:13:23
編集局に問い合わせてみて下さい。信憑性の問題ですから、直ぐ、答えてくれると思いますよ。拾ったの読んだんですけど、で良いと思います。入手できないなら、ネットの宣伝を使って、メモしてやってみて下さい。自分が立ち位置変わらないよう、幸運を祈ります。かつて、私の叔父は、大企業の労務部長でしたが、組合対策で購読していた赤旗に、脳を侵されミイラになりました。以上

10. 2010年1月09日 21:42:51
現在までのマスコミのリーク情報に信頼性が無いのに議論しても始まらない。
毎日毎日、検察のリークが嘘であったことが暴露されている。
罪は、検察やマスコミの方が大きい。虚偽のリークは、大きな罪だ。
折角、元旦一面に載せたにも関わらず、この事案も虚偽のようだ。
もうそろそろ検察をリークとか職権乱用で逮捕する時期にきているのではないか。

11. 2010年1月10日 00:18:24
政治がきれいごとでなく、金のかかるドロドロしたものであることは、ここに投稿する常識のある皆さんはわかってるでしょう?もとより鳩山、小沢が聖人君主な訳はない。いかに多くの国民を幸福にできるかどうかが問われているのが政治家でしょう。
01は人を低脳呼ばわりしているが、内容は中学生の主張でちゅ。
01のようなリアクションをマスゴミは狙っている訳で、01こそが自分がそうとは夢にも思っていないB層なわけだよ。
教条主義。上から目線。空気読めない。国民は自分より馬鹿?いいやおそらく01より賢い。

12. 2010年11月10日 16:17:48: 1UmsIHNZw2

〜〜〜 民主党の方が自民党よりも千倍ましである。 〜〜〜


*莫大な借金を抱えながら無駄に税金を費やしてきた自民党
 無駄な道路、無駄な建物、無駄なダム、無駄な飛行場、無意味な天下り法人など自民党が行ってきた政治の大半が税金の浪費であり、バラマキである。 この結果つくられた800兆円の借金によってこの国は破滅に向かっているのである。


*それでいて肝心な教育や医療にはわずかな予算しかかけなかった自民党
 医者の数が減り医療が荒廃したのは自民党の政策によるものであり決して自然現象ではない。


*選挙のたびに改革、改革などの言葉により国民を踊らせながら実際には何も変えなかった自民党
 現状を変えずゼネコンなどに無駄に税金をばらまき続けることこそが自民党がこの国に存在する真の理由である。 要するにこの国にとって巨大なマフィアに過ぎない存在なのである。


*天下りを野放しにしインチキ法人に税金をばらまいていた自民党
 民主党の政策を批判する前に、自民党は天下りを減らすためにどんなことをしたと言うのか。
天下りの問題も税金の無駄遣いの問題もそもそも自民党が生み出したものであることを国民は忘れてはいけない。


*場当たり猫の目農政によりこの国の農業を駄目にした自民党
 TPPだのFTAがどうであろうとすでにこの国の農業は破滅に向かっている。


*尖閣問題も北方領土問題も沖縄の基地問題も結局何の解決もできなかった自民党
 五十年以上にわたる自民党政権の時代にこれらの問題が何ら解決しなかったことは厳然たる事実である。おまけにロシアが自分たちの領土だとする北方領土に日本国民の血税で道路や発電所をつくる愚行まで行っている。


*アメリカの圧力により内政も外交も行っていた自民党
 中国の圧力に屈して中国漁民を釈放したなどと騒ぎ立てる資格が自民党にあるか。郵政の民営化も裁判員裁判さえもアメリカの圧力によるものではないか。私は裁判員裁判なるものを望んでいた日本国民をたったの一人も知らない。こんな馬鹿げた人民裁判がなぜ今行われているのか自分にはまったく理解できない。


*数百人の日本人を拉致されながら一人の工作員も捕まえなかった自民党
 自民党に国の安全保障に口出しする資格など微塵もない。そのうえ日本国民の血税を使い北朝鮮に米をタダで送る愚行まで行っている。


*「すっからかん」などと人の名前をからかい笑いものにする自民党
 これで子供にイジメはいけないと言えるのか。このような行為を行った国会議員を人間として心底から軽蔑する。この一点の事実をもってしても自分がこの党を支持することは生涯ない。


*「来年の三月までに一人残らず解決する」などと見え透いた嘘を言う自民党
 鳩山前首相が嘘を言ったなどと騒ぎ立てる資格が自民党にあるか。核の密約などないと言い国民をだまし続けていたことも忘れるべきではない。さらに97年に「遅くとも7年以内に普天間基地を全面返還することを米側と合意した」と発表した当時の橋本首相の言葉が真っ赤な嘘であったことは今となっては明らかである。


*国家存亡の重大事である人口減少問題に対し何らの有効な策を講じなかった自民党
 子供手当てを批判する前に自分たちは一体どのような策を講じたというのか。
子供手当ては人口減少問題を改善させるために有効であることが証明されているものであり、バラマキなどであるはずもない。保育園が足りない問題も今に始まった事ではなく、結局自民党には解決できなかったことではないか。


*マスコミメディアを使い国民を洗脳し民意を操作する卑劣な自民党
 北朝鮮のメディアがその独裁者を批判しないように、この国のメディアは絶対に自民党を批判しない。この一点をもってしても自民党に政権を委ねることがいかに危険なことかは明らかである。国民はこの国の偏向したメディアに騙されてはいけない。メディアが行う民主党批判はその大半が単なる虚構であり、自民党政権を復活させるために国民を洗脳しているのである。ロシアの大統領が北方領土に来たのは単なる国内事情によるものであり、現状を何ら変えるものではなく、わが国にとってそもそも何の意味もない。
 鳩山前首相の「国外県外が望まれる」の発言は単なる努力目標ととらえるのが日本語として当然ではないか。努力目標が達成できなかったときに人はそれを嘘と言うのだろうか。自分の知る限りこの国のメディアのうち「鳩山首相が嘘を言った」とする報道を行わなかったのはNHKのみである。鳩山前首相に対する批判の大半がメディアが作った虚構であることに気づいている国民はどれ程いるのだろうか。
 日本テレビとフジテレビは特に悪質であり、これは報道機関などではなく純然たる自民党の広報宣伝のための機関に過ぎない。
 国民を洗脳し民意を操作するこれらの偏向メディアこそが国家国民にとっての最大の敵である。

                                   偏向メディアと戦う一国民


13. 2010年11月12日 16:01:48: 1UmsIHNZw2

〜〜〜 偏向メディアに騙されるな 〜〜〜

 国家機密であるビデオ映像を流失させた人間を英雄視したり擁護する意見がメディアに流されている。
 この本当の理由はそうすることが民主党政権に打撃を与えるからなのである。
 擁護する意見が国民の間で聞かれるのはそのようにメディアが誘導したからに過ぎない。
 このビデオを見ることで国民がどのような利益を得たというのか。
 中国側が意図的に衝突してきた事はもともと国民は知っていたのであり、それを確認したに過ぎないのではないか。仮に中国側がぶつけてきた事実自体を政府が隠していたならば大きな意味があったというべきであろうが、そんなことは最初から発表されているのではないか。単に野次馬的好奇心を満たした程度の意味合いしかなかったことは明らかである。時の政権が諸般の事情を考慮しこれを公表しないとしても何の不思議もなく、そんなことは自民党時代においても日常茶飯といってもいいほど多くあったことではないか。
 日米の核密約が暴露されたときこれをまったくと言っていいほど問題にしなかったメディアが「国民の知る権利」などとよく言えたものである
 要するにこの国のメディアは黒でも白と言い、ついには犯罪行為さえも賞賛するところまで来ているのである。彼らの言う「この国がおかしくなっている」とは即ちメディアの勝手気ままな暴走のことではないのか。民主党本部に爆弾を投げ入れる者が現れてもメディアがそれを愛国者と呼ぶ日が遠からず来るであろう。
 民主党政権は尖閣が日本の領土であることを中国側に明確に伝えているのであり、自民党時代と何ら変わらぬ対応を行っているのである。そもそもこの問題は1970年の田中角栄と周恩来との会談において尖閣問題を棚上げすることにしたことにその発端があることを国民は知るべきである。それから40年の歳月が過ぎた今日問題を棚上げしたことがどちらの国に有利に作用したかは明らかではないか。要するにすべては田中角栄の愚かな判断により中国の術中にはまった結果なのである。
 ついでに言わせてもらえば沖縄の基地が永続的なものになったのも沖縄の本土復帰という手柄がほしかった佐藤栄作がアメリカ側の術中にはまった結果であることも国民は知るべきである。
 仕分けのやり方を批判する前にその原因を作った自民党をなぜ批判しないのか。
 天下りを減らす努力が足りないと言う前にそれを野放しにしていた自民党をなぜ批判しないのか。
 「中国の圧力に屈し漁民を帰した」と民主党を批判するならば、何もかもをアメリカの顔色で決め、偽造パスポートにより入国した金正日の長男を国賓待遇で帰してしまった自民党をなぜ批判しないのか。

 偏向メディアにより敵と味方を倒錯され、自民党政権の復活という最悪の道を歩かされていることにこの国の国民は気づかないのだろうか。


                         偏向メディアと戦う一国民


14. 2010年11月15日 13:21:25: 1UmsIHNZw2

〜〜〜 すべてはメディアによる虚構である 〜〜〜

* 辺野古の海を埋め立てる案に沖縄県民は心から賛成しているのか。

 美しい海を埋め立て自然を破壊し珊瑚を死滅させることに日本国民は本当に納得しているのか。
 一度埋め立てた海を復元することは不可能であろうし、百年先いや千年先の子孫たちがその愚行を嘆く姿が目に浮かばないのか。
 この愚行を避けるため「より良い案」を見つける努力をするのは政治家として当たり前ではないか。
 鳩山前首相が「県外国外が望まれる」とし、この愚行を回避しようとした真摯な気持ちを一体だれが責められるのか。この愚行をすでに決まったこととし、回避する努力を怠るものこそが非難されるべきではないのか。
 自民党などの悪意な勢力に妨害され結果として「より良い案」が見つからなかったからといって、嘘を言ったことになるのだろうか。
 鳩山前首相を嘘つきとののしった国民の愚かしさを子孫が嘆く日が必ずや来るであろう。
 そもそもこの問題は1997年に当時の橋本首相が「遅くとも七年以内に普天間基地を全面返還することに米側と合意した」と発表したことに始まる。ところが実際には1997年の7年後の2004年はおろか政権交代が行われた2009年に至るまで結局一坪の基地も返還されなかったことは誰もが知るところである。
 「嘘」という日本語はこういうことをさしていうのではないか。
 13年かけて辺野古案をまとめたなどと年数の長さを逆に自慢している自民党は国民をどこまで愚弄しているのか。
 国民は鳩山前首相には一体何年の時間を与えたと言うのか。


* 中国の漁民を帰したことにより何の国益を損ねたというのか。

 仮に漁民を帰していなければ中国との関係がどれ程悪化し、どれほどの国益を失っていたかは子供でもわかる事ではないか。
 即ち中国漁民を帰したことで国益を損ねたとするメディアの報道は民主党の支持を下げるための嘘であり、事実の正反対ともいうべき虚構なのである。
 自民党もメディアも自分たちが矛盾することを言っていることなど十分承知だが、とにかく民主党のすることは何でもかんでも批判し、政権を潰したいだけなのである。
 また、ビデオの流出問題もこれを公表するべきであるとしていた自民党やメディアの言葉にそそのかされたものであり、責任はむしろそちら側にある。
 中国漁船が先に意図的にぶつけてきた事を政府は最初から公表していたのであり、国民がこれ以上何を知る必要があったのか。国民はこのビデオを見ることで特段の新事実を知ったわけではなく「知る権利」というよりはむしろ「好奇心を満たす権利」の程度の意味しかない。


* ロシアの大統領が北方領土に来たことによりどのような国益を損ねたというのか。

 ロシアの大統領が北方領土に来たのはロシアの国内事情によるものであり、そもそもわが国にとって何の意味もない。ましてやこれにより何らかの国益を損ねたなどは単なる言いがかりに過ぎない。国益を損ねるとは戦後60年以上にわたりロシア側に占拠され続けている北方領土自体のことであり、この責任の大半が自民党にあることは言うまでもない。


* 要するにメディアの行う民主党批判の大半が単なる虚構であり言いがかりの類に過ぎないのである。

 この国のメディアは「電信柱が高いのも郵便ポストが赤いのもみんな民主党が悪いから」の状態なのである。メディアの言うことならばどんなに矛盾することでも従順に受け入れる国民の特質を悪用しているのであり、自民党こそが国民を真に愚弄しているのである。
 国家の機密を漏えいした行為を愛国的として賞賛しながら、その所管の大臣には責任をとって辞任せよとは論理が滅茶苦茶ではないか。

偏向メディアにより国民の全体が洗脳され、自民党政権の復活という悪夢のシナリオにこの国の全体が巻き込まれているのである。

                      偏向メディアと戦う一国民


  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。