★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK77 > 225.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
4億円未記入だとした検察マスコミの大嘘 (雑感 日々思うこと)
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/225.html
投稿者 新世紀人 日時 2010 年 1 月 09 日 14:54:34: uj2zhYZWUUp16
 

http://udonenogure.iza.ne.jp/blog/entry/1403899

4億円未記入だとした検察マスコミの大嘘
2010/01/08 22:39

 今日、twitterに小沢氏の4億円記載に関して、小沢氏からの借り入れと記載をされているとにつぶやきがあった。

正直に言えば記載をされていなくても、「小沢氏がつなぎ融資というかが時貸しをした」のであろうか程度にしか考えてはいなかった。

調べてみたらちゃんと平成17年9月30日(官報号外・223号)247ページに記載をされている。

http://www.soumu.go.jp/main_content/000047155.pdf#page=162


[官報の記載画像あり(新世紀人…画像は転載したブログから見てください)]

ようは、マスコミが大騒ぎをしている「記載をされていない」とされる平成17年度(04年)の収支報告書に4億円の借入を小沢氏から行っていたことが記載されているのである。


産経もうまく言葉を濁しながらというか逃げながら(ヘタレだから)下記にような記事を書いている。阿比留氏のブログを注意深く読むと記事の中に、他社の記事を引用をしてはいるが本人の口から「4億円の虚偽記載」に関しては書いてはいないのである。

今回の「4億円の虚偽記載記事」は、正直に言って毎日新聞の飛ばしが原因であろう。まぁ〜、47newsでの地位を固めたいのかそれとも編集部が「おバカ」なのか。ようは、産経は後ろからあおっているのであるが、産経もこの件に関しては立件ができないことは重々知っているのであろう。なんせ、「4億円の虚偽記載事件」そのものが、捏造をされた事件なのだから。

http://www.soumu.go.jp/main_content/000047155.pdf#page=162

「4億円不記載」のキーワードで産経の記事を追うと下記のようになる。産経は、msnに残した記事はよほどの理由が無い限りは削除はしないとは思うのだが、過去に何度か記事を書き換えたこともあるのでコピーをしておきます。

http://search.sankei.jp.msn.com/?q=4億円不記載

しかし、年が明けて2010年の元旦からこの記事は、大爆笑であった。虚偽記載ではないものをどうして治資金規正法違反容疑で立件し通常国会開会前の1月中旬までに刑事処分ができるのであろうか。そこの部分をこの記事を書いた記者に説明をしていただきたいものである。


______________________________________________

「4億円不記載で小沢氏の認識捜査 東京地検、任意聴取も検討」2010.1.1 01:31

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100101/crm1001010133000-n1.htm

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」が購入した土地をめぐる疑惑で、陸山会会計事務担当だった民主党の石川知裕衆院議員(36)=北海道11区=が、独断で資金移動できる状況になかったことが31日、関係者への取材で分かった。東京地検特捜部は小沢氏が土地取引に絡む複雑な資金移動を認識していた疑いがあるとみて捜査。実態解明のため、小沢氏本人に任意で事情聴取することを検討するもようだ。

 特捜部は石川氏を政治資金規正法違反容疑で立件する方針で、通常国会開会前の1月中旬までに刑事処分を決めるとみられる。

 関係者によると、陸山会は平成16年10月、東京都世田谷区の土地を約3億4千万円で購入。複数の関連政治団体を経由するなどして、その直前に約4億円が陸山会に入り、直後に約1億8千万円が入金された。その直後には4億円の定期預金が組まれ、小沢氏名義で4億円を借り入れた。石川氏は任意聴取に「運転資金が足りず、小沢氏の個人資金約4億円を土地代金に充てた」と説明している。

石川氏は陸山会や関連政治団体の資金管理担当だったが、小沢氏か、小沢氏の意向を受けた元会計責任者で公設第1秘書の大久保隆規被告(48)=政治資金規正法違反罪で公判中=の指示がないと資金を動かすことができず、こうした複雑な資金移動を独断でできる状況になかったという。

 特捜部は、(1)不記載とされる土地代金の原資は小沢氏の資金(2)小沢氏名義で4億円の融資を受けている(3)19年に小沢氏本人に4億円が返済されている−ことなどから、小沢氏が資金移動を認識していた疑いもあるとみているもようだ。

_____________________________________________________

これは、毎日の飛ばしに乗って産経が書いた記事です。その部分のみと抜粋です。

石川議員を任意で事情聴取 4億円不記載で特捜部

2009.12.27 23:10

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091227/crm0912272323011-n1.htm

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」が土地取引をめぐり、政治資金収支報告書に4億円以上を記載していなかったとされる疑惑で、東京地検特捜部が27日、小沢氏の元秘書で陸山会の会計事務担当だった民主党の石川知裕衆院議員(36)=北海道11区=から任意で事情聴取したことが関係者への取材で分かった。土地代金の原資や収支報告書の作成実態などについて詳しい説明を求めたとみられる。

 特捜部は石川氏を政治資金規正法違反容疑で立件する方向

__________________________________________

4億円の記載漏れ、正確にいうと土地の登記を翌年にしたからと因縁をつけ「その金はどこからですか」と聞きたいのであろう。自由党時代のものとしたいのがマスコミである。

それは平成17年2月2日の衆議院予算委員会の模様である。
____________________________________________

○故松岡利勝氏 
 それでは、次の問題に移りたいと思いますが、まず、民主党は、先般から衆参の予算委員会におきまして、政治と金の問題について、あたかも自民党及び我が党議員の政治資金に関して不正があるかのごとき質問をされておりますが、これについては、総理及び関係大臣から明確に答弁がなされていたと理解しております。
 つきましては、政治資金に関し、民主党にかかわる不明瞭な点につきまして、二、三、質問をしたいと思います。


 まず、政党助成金の趣旨と個人に対する支出についてでございますが、自民党は、国民の税金である政党助成金の使い道に関しましては厳格に取り扱っております。政党助成金は国民の税金でございますし、その使い道について我が党は厳しい内規を策定しております。この内規に従って、党本部も選挙区支部も厳格に助成金を取り扱っているところであります。

 国民の税金であることにかんがみ、我が党の内規では、助成金を使って、支部から他の政治団体に寄附したり、また飲食費の支払いに充てたり、政策活動費の支出に充てることは禁止しているわけであります。

 民主党の議員が衆参両院の予算委員会で口をきわめて小泉総理に迫っておりましたが、同党の収支報告書によりますと、民主党の代表代行でいらっしゃいます藤井裕久議員が民主党と自由党が合併する前の自由党幹事長のとき、平成十四年に限っても、国民の税金である政党助成金から約十五億二千万円が組織活動費として藤井氏個人に支出されております。

 ちょっとパネルを、お許しをいただいておりますから出していただきたいと思うんですが、これは、総務省の情報公開で求めていただきました資料でございますが、それをパネルにしたものであります。

 まず、上の方でありますけれども、平成十四年七月三十一日、九億七千九百万円、平成十四年の十二月の二十五日が五億四千百九十万円、合計十五億二千九十万円、こういうことであります。自由党の助成金から民主党代表代行の藤井氏個人へ支出されたことがわかります。しかし、この十五億円余は、その後どう使用されたのかわかりません。

 そこで、総務大臣にお尋ねいたしますが、政党助成法の趣旨からいって、国民の税金である政党助成金から個人に対する支出が行われた場合、その個人がどこへ支払ったか、何に使用したのかということを明確にすべきであると考えますが、総務大臣、いかがでございますか。御答弁をお願いいたします。

○麻生国務大臣 今の御質問ですが、基本的には、政党助成金というものは、いわゆる国民の信頼にもとることのないように適切に使用しなければならないということになっておりまして、いわゆる政党助成法第四条に細かく書いてありますのは、もう松岡先生御存じのとおりであります。

 これは、基本的には、一般的に、政党は、政党交付金が国民から徴収された税金その他の貴重な財源で賄われるものであることに特に留意をし、その責任を自覚し、その組織及び運営については民主的かつ公正なものとするとともに、国民の信頼にもとることのないよう、政党交付金を適切に使用しなければならないと第四条第二項に明確に書いてあるところであります。

 そこで、この政党助成法というのを読ませていただきますと、政党がいわゆる支出の相手方、金額等々というものは記載することになっておるんですが、政党助成法において求められておりますのは、政党から政党交付金による支出を受けた者までということになっておりまして、当該政党交付金による支出を受けた本人が受領した資金をどのようなものに用いたかについては、報告を求められないということになっていることになっております。(発言する者あり)それはどうなっておるかと。それは、ずっと政党の活動費として渡しておるわけでしょうから、そこのところで答弁がずっと続いてきておりますのは、御存じのとおりであります。

__________________________________________________

ここいらの経緯はkoyさん(永田町異聞)が全体の流れを書いているのだが、一番困ったのは本当は自民党である。
http://ameblo.jp/aratakyo/entry-10428711151.html

また、kyoさんのブログに書かれてもいるが、実は自民党も政党助成金では、告発をされた立場でもあって、「これでは国会議員が自民党から受領した組織活動費を何に使ったか、誰からもチェックを受けないということが許されることになる。そのような特別な法律は存在しない」という訴えに不起訴を決定にしているのである。

ようは、地検が自民党を守りその結果である。もっともそこに内閣法制局が絡んだかは不明ではあるが。

ごちゃごちゃ小沢がどうだこうだと騒ぐのであれば、まずは過去の自民党を清算をしてから出直した方がいい。同時にマスコミが小沢をネタにするのもいいのだが、ほどほどにしないと、後ろからケリを入れられるかもw

(新世紀人コメント)
この調子だと、いつまでも痴犬とデマスゴミは小沢氏にストーカー行為をやり続けるのではないかな。
憎らしく思ってしまった片想いの女性についてのデマ悪評をネットで流したり、合成写真画像をネットで流したりあちこちに配布したりといった…痴漢よりも陰湿で変態な困った男達のように嫌がらせを続けるでしょう。
「この女は淫乱です。(小沢は金に汚くて暴君です。)」と世間にデマを流して憎む相手を抹殺したい訳だ。
人の足を引っ張る事より、自分を高める努力をしたらどうなのかな。自分を惨めにする事はやめたほうがいいんだけどな。言っても無駄だろうな。
小沢氏や鳩山氏が人気者である証拠ではあるのだが、余りにも異常ではないのかい?
給料貰って働いているいい大人がやることではないよ。


 2 81 +−  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月09日 17:01:55
よく調べられました。既マスコミへの軽蔑の気持ちとともにと貴殿への敬意を表します。

02. 2010年1月10日 11:28:59
今日の報道によると、16億円の政治資金が、不記載という報道がされている。
この報道の真相が良く分からない。関係者の取材になっている。
マスコミは、みんなで作り話で攻撃している。これほど、大きく報道するなら
取材源を明確にして、出来れば、本人がテレビの前に出て、証言するべきだ。
ここまできたら有耶無耶にするべきでない。嘘の証言なら、証言した人も
処罰しなければならない。今、岸氏が、こう表現した、検察はリークをしない
と言った、しかし、記者が想定し、検察の表情を見て、真実かどうか判断して
報道すると言った。これは、記者が適当に報道すると言うことを認めた。
数字まで挙げているので検察のリークであることは間違いない。
何れにしろ検察とマスコミで組んで偽情報を作り上げる構図の一端を示した。
このような、検察とマスコミが関与し、疑わしい事件は、検察が結論を
出すまで騒ぐべきでない。国会でもこういう問題を取り上げるべきでない。
少なくとも検察が、場合によっては裁判が終了するまで、取り上げては
ならない。どうしても、早く、明確にしたいなら、告発者が、顔を出し
証拠も揃えて告発するべきで、検察が恣意的に、犯罪者をでっちあげることは、
幕末の混乱期に政治犯に対して行われていた捜査方法だ。
このようなことを絶対許してはいけない。
刑事訴訟法の改定し、検察官の罰則を追加する必要がある。
公務員法の守秘義務だけでは守られないようなので追加を提案する。
1 起訴前情報漏洩の罰則
2 起訴事実のねつ造、証拠不十分を承知で起訴した場合の罰則

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。