★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK77 > 233.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
民主を批判する資格なし〜おそまつ自民党幹部の遠吠え  (ゲンダイ的考察日記)…他にやれる能は無いし。ケチつけ人生で終りか
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/233.html
投稿者 新世紀人 日時 2010 年 1 月 09 日 16:13:41: uj2zhYZWUUp16
 

http://octhan.blog62.fc2.com/blog-entry-1159.html

2010/01/08(金)
[政治(民主党政権)] 民主を批判する資格なし〜おそまつ自民党幹部の遠吠え

「予算案を作った人が国会審議前に辞めるのは異例異常だ」

「では聞くが、所信表明演説をした首相が2日後に辞めたあんたの党はどうなんだ」

自爆寸前の自民党がミジメな大はしゃぎをしている。
藤井財務相の辞任を受け、大島幹事長がこう言い放った。
「補正予算と本予算をつくられた直後の責任者が国会審議前に辞められたということは、異例・異常な状態である」

大新聞・TVも藤井辞任が鳩山政権に打撃を与えるようなことを大々的に報じたが、とんでもないミスリードである。その証拠に7日の株式市場は何の動揺もなかった。

自民幹部は病人を殺す気らしい
だいたい、小泉以降、3人の首相・総裁が総選挙の洗礼を受けずにコロコロ代わった自民党に、民主党政権の大臣交代を批判、非難する資格があるのか。

「小泉以降は、安倍、福田、麻生と1年政権が3回も続き、この間に日本の政治、経済、社会はボロボロになってしまった。政治不信、倒産、失業、自殺、殺人。かつて“ジャパン・アズ・ナンバーワン”なんて言われたのがウソみたいな落ち込みです」(政治ジャーナリスト)

とりわけお粗末だったのが、エラソーなことを言いまくりながら、最後に心身ボロボロで逃げた安倍だ。「美しい国づくり」を提唱し、「愛国心」条項を新設した改正教育基本法を成立させるなど、国民が望んでもいない悪政を進めた揚げ句、就任1年で政権を放り投げた。しかも臨時国会で所信表明演説を行なった2日後である。これほど無責任なトップはいない。そんな無責任首相を立て続けに出しておきながら、病気辞任の藤井を責めるなんて、自民党こそ異常で異様だ。

政治評論家の本澤二郎氏がこう批判する。
「自民党は全く愚かとしか言いようがない。さまつなことにイチャモンをつけることしかできない自民党は、衆院選で国民から見放され大惨敗したことの反省がまるでない。藤井大臣の辞任を批判する資格なんかありません。安倍さんや福田さんのように、一国の代表が前代未聞のぶざまな辞め方をしたことをすっかり忘れてしまったのか。お粗末過ぎて話になりません」

かつての副総裁が離党をちらつかせたり、パフォーマンスが売りだった大臣経験者が新党構想をぶち上げるなど、結党から55年の自民党は自爆寸前。支持団体も続々離反している。

病人の前財務相辞任を批判する前に、やることがあるんじゃないか。

   ◇    ◇   ◇

<参院選>自民党のシッチャカメッチャカ
山崎拓を外して片山虎之助、青木幹雄は公認へ
自民党が今夏の参院選に向けたロートルの公認をめぐってシッチャカメッチャカだ。

比例区で公認出馬を迫っている山崎拓(73)と保岡興治(70)の2人について谷垣総裁は7日、公認しない意向を固めた。
その理由は党の「70歳定年制」にかかるためとしている。

ところがその一方で、07年の参院選岡山選挙区で“姫虎退治”に遭って落選し、返り咲きを狙う片山虎之助(74)については比例区で擁立する方針を固めた。
さらに参院のドンこと青木幹雄(75)も、本人が島根選挙区から出馬する意向を固めており、公認を取り付け次第、正式発表するという。

自民党内には若手・中堅が世代交代を求めてドン青木に政界引退を迫る動きが加速しており、本人がどう動くか注目されていた。
「70歳定年制」についても例外的に公認できる規定もある。この規定に沿って07年に東京選挙区で落選した保坂三歳(70)についても比例代表ですでに公認した。

それならオレも、オレも!とロートル連中がまたぞろゴネるのは必至だ。

(日刊ゲンダイ 2010/01/08 掲載)

--------------------------------------------------------------------------------
大島幹事長の”厚顔無恥ぶり”には呆れるばかり。
落選中ながら派閥ボスの山崎拓、派閥の子分にはソッポを向かれ、いまや自民に居場所なし。
いまだに空気を読めず、ただ国会議員になりたいだけの連中に政権を任せられるはずがありません。


(新世紀人コメント)

山拓、虎之助、青木の処遇は支離滅裂だが、エゴイストの舛添はチャッカリと沈む船から脱出を図っているようだ。自民党を立て直す積りはないらしい。尤も舛添にはそんな力はありはしない。
みんなの党は舛添を歓迎しているようだが、情勢判断の出来ないエゴイストの集団と同類の舛添では喧騒オーケストラになることは明らかだ。
騙されるのは都市のスマート・インテリ浮き草層だろう。

小林旭さんが歌っている面白い歌がある。

http://musico.jp/contents/player.aspx?id=r9090N&p=internal
地団駄 (小林旭)

検察もマスコミも官僚は勿論だが、さらに変われない地団駄踏みが沢山いる(既に少数派であるが)のは人類史の常であり仕方のないことだ。


 2 81 +−  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月09日 16:31:05
大島理森は青森の地元八戸では、もともと人望がない。
もう一人の地元大物(?)議員だった津島雄二は衆院選前に
逃亡。国対委員長でありながら、選挙ではしっちゃかめっちゃか
やらかして、300票差でかろうじて当選。
土建屋利権政治家丸出しの顔だが、実情もそのまま。

青森の恥と言われておりますです。はい。

青森県民の声


02. 2010年1月09日 16:32:17
働く意欲のない人間に、税金はビタ一文払うつもりはない! By舛添要一

勘違いの、上から目線のトンデモ発言!!


03. 2010年1月09日 17:06:26
 衆参同日選挙になるかどうかでこれだけもめてる。ひと月毎に騒ぎを噂を流せば自民党は選挙対策を打てなくなる。何の準備もできない。民主党にとってみれば最も安上がりかつ有効な参院選対策だ。

 じゃんじゃん


04. 2010年1月09日 17:36:14
高給官僚の連中にいいように操られておだてられ、勉強もしない、出来ない、
やる気もない、国民のことを忘れて自分らの目先の利権のみひたすら追い求め、アメリカには脅されて、みつぐ君、中国にはなめられてのび太になっていた小泉以降の馬鹿政権・自民党に圧倒的国民が選んだ民主政権を批判する資格は一切ない。
本来であれば、2大政党の片方にならなければならないのに、どうでもいい瑣末な事ばかありあげつらって非難ばかりしても声なき声の国民はよ〜く実態をわかっているから、支持率はちょっとも上がらないどころか、益々加速して落ちるのみだ。
大島幹事長も政治家ならもっと大所高所の意見をたまには言ってみろよ! 

05. 2010年1月09日 17:37:20
小沢氏の前ではいつも直立不動で話す大島も偉くなったもんだ。

国民からレッドカードを突きつけられた痔民党が総括もまともに出来ず、
民主の粗捜しだけに一生懸命?
エロ拓も自民を出て国民新党から出るみたいだし、マス添えも新党作って飛び出すようだし、あとに残るは出がらしだけ、他党のことをどうのこうの言う余裕などあるのか?

どうでもいいけど。


06. 2010年1月09日 17:52:11
俺、早くからネット使ってたけど、阿修羅だけでも、こんなに変化するのかな。両刃の剣は、勇気だした多数が歴史変えるけど、速度可笑しくねーかな。阿修羅に毒回って無いこと信じたい。これじゃ、宗教かな。市民決起して、一番怖いの誰だろう。まあ、双方向だから、そのうち暴かれる。せいぜい頑張るんだな、利権勢力。

07. 2010年1月09日 20:09:48
「老骸極まれり」の夜盗自民党。国民の血と汗の税金と政権に就いていたときの利権にしがみ付き、その美味しさを忘れられずに「徘徊しまくる」状態だ。そんな夜盗自民党政権を拒否した国民が選んだのが民主党政権。
まだ、政権としてなにもなしていない状態で、「出来なかろう」「悪くなる」との憶測−希望的願望で事を推し量るのは早計。一年たって、二年たって駄目なら阿修羅族とて黙ってはいない。
まるで、リレー競争のバトンを落とすのを願ってのことを今の時点でやっても仕様がない。
青森のゴズゴズ蛸が野中の手下で細川の殿様の邸宅の塀の見積もりをやって、博労が馬の値踏みをしてもう一回儲けましょうの馬鹿三昧。武部のパープーが「最初はグー、お前はパー」で選挙に勝とうとしたのと同じこと。「脳軟化症」や「脳梗塞」の前兆は昔から同じ事をやってきたことにこだわり、そのことすら手順を踏めないことた゜。そして、タイムスケールはダンダンみじかくなり、「昔の事を紐解く」。落語の「馬の田楽」の惚け爺さんみたいに「今日は朝五時半に起きて・・・・・」とやるのと同じこと。
夜盗自民党の総大将の谷垣ですら、「何に対する抑止」かを答えられず、痴呆症を曝す。アメリカさんがいたからの抑止だけなのだ。未来が、将来が見えず、昔の事しか考えに至らない。
さらに、絶望的なのは、オシメして老醜を曝す風見鶏-中曽根なんか担ぎ出すことだ。
悪質なのは、こんな「利権にしがみ付く」老醜政治屋-夜盗自民党のボロみこしを担いで騒ぎ捲るマスゴミだ。ジャーナリズムも何も打ち捨てて「利権屋集団」の業界紙以下的な存在に成り果てた。「利権屋の応接間」に置く業界新聞でいきていけばいいのだ。まるでヤクザ業界の「実話・・」と一緒だ。

08. 2010年1月09日 22:03:28
自民党がどうなろうとも構わないが、リーク情報をネタに国会論戦されたら
そんなものは心当たりが無いと答弁するしかない。虚偽のリーク情報を
盾にとって質問するのは止めて貰いたい。自分たちの取材で動かぬ証拠を
見せて質問するなら良いが、虚偽のリークでは答えようもない。
自民党は、この質問を、国会での優先させる様だが、これは、心当たりがない。
捜査の結果を待って対処すると言ったら瞬時に終わる。
その後は、また、審議拒否しか考えていないだろう。景気と普天間は、
自民党の後始末だ。自民党独自で、検討が出来るわけがない。
マクロな批判しか出来なだろう。審議拒否したら無視して、粛々と
法案を通していけばよい。国民は理解する。

09. 2010年1月10日 15:17:28
痔罠党は国民生活を滅茶苦茶にしたことに気付いてないのか?
ノータリンの集団なのか?
衆院選で大敗し下野させられた理由が分からないなら
二度と政権の座に復帰することは有り得ないな

10. 2010年1月10日 16:46:52
大島青森は「水戸黄門さんに叱られる役」が合ってます。そっちの方が人気出ますよ。

11. 2010年1月10日 17:31:48
 半世紀以上この国を食いつくし、しゃぶりつくしてきた政党が民主にご意見ができる立場か。いままで能力もないまま巣食ってきただけの自民党議員はみんないさぎよく辞職するのがすじだ。自分の金でもないのに「ピタ一文払うつもりはない」などとすっとんきょうなことを言ってるやつなどふるい落とせ。

12. 2010年1月10日 18:03:01
07さんコメントにある武部の「最初はグー」の斉藤健50才は0908総選挙で千葉7区立候補、武部抜きで善戦し比例復活当選しました。早くも野党自民党の主戦投手だとか。先の臨時国会でも?委員会質問に立っていましたね。なかなかしゃきっとして悪くない印象ですが、この人頼りなところ、自民党の現況の如何を物語っていると思いますね。

13. 2010年1月10日 19:51:14
自民党は野党なんだから与党の民主党を攻めるのは、

当然の権利だと思うがね。

もっともっと吠えまくれ自民党よ。

頼もしい野党に成長してくれ。


14. 2010年1月10日 20:26:20
そっか、ねつ造リークで論戦してきたら、検察に聞いて下さいってして、ワーワー言ってる間に重要法案をどんどん通して高校の無償か、子供手当、取り調べの可視化、放送法の嘘捏造禁止及び、宗教法人の課税や、累進課税の詳細課税化など、国民が喜ぶ方あ案を作っちゃ通しこれで日本は明るくなった.でいきましょう。

15. 2010年1月10日 21:43:59
13< 頼もしい野党に成長してくれ。これって「頼もしい与党に戻ってくれ」の間違いじゃあないの? 無理だってーの! 勉強嫌いの世襲議員と変化に対応できないモウロクオジンばかりが生き延びている政党なんだぜ。
まあ、消滅しなくてもいいからいつまでも野党でいてくれ。

16. 2010年1月10日 23:19:30
13さん
 私は、コメント欄に書き込む時は、投稿文をよく読んで、
 コメント欄も全部読んで、これらを理解してから、自分の
 考えを載せることを心掛けています。マナーだからです。
13さん、あなた殆ど読んでいませんね。単なるアジは迷惑です。

17. 2010年1月11日 00:03:30
拓さんには もう辞めてほしかです。福岡市民として恥ずかしいです。

18. 2010年1月11日 11:39:55
民主党は藤井のような官僚大臣が辞めて良かったのだ。
マニフェストや脱官僚は関係なしに財務省の既得権益を守ろうとしたのが大臣になった藤井だった。
日航問題でも財務省の天下り先日本投資銀行を守ろうとして政府保証を執拗につけようとしたが、菅に怒鳴られ、見送ったことで、今度は財務省の若手官僚から突き上げを食らい、体調を崩したのであろう。
来期予算も同じ、財務省の思いのままにならなかったので、突き上げを食らっていた。
財務省は思いのままになる小泉シンパの野田を、マスコミを通して、藤井を通して、強力に推薦したが、菅に決まってがっくりである。
菅としては国家戦略室の予算編成の権限を藤井にとられて何もすることがなかったので、財務省就任は望むところであった。就任後財務省には完全に頭にきていただろうから、徹底してやると期待している。心配は民主党内に元官僚が多すぎることだ。
民主党としては鳩山、小沢、菅のトライアングル復活で、小泉シンパ、官僚寄りの岡田、野田、前原を抑える布石ができ、万々歳である。
マスコミの批判など嘘八百である、気にする必要はない。
自民党はお粗末すぎて話にならない。
青木や森が今なお中心では離党者続出だろう。

藤井の辞任は日本のマスコミが大騒ぎであったが、安倍の総理辞任は世界のマスコミが報じ、世界の笑い物になり、国益を大きく損なったのでないか。
天皇に対しても国会の開会を天皇外遊中に決定したのは自民党ではなかったか。
自民党はいったい今まで何をしたのか。
森や青木は何をしたのか、官僚の思いのままにさせていただけではないのか。
しかし、森など押尾事件を闇に葬るなど今なお官僚に絶対権力を持っている。
今年がいよいよ民主党の真の相手官僚との戦いになんとか決着がつくだろうと予測している。自民党は一度消える以外に再生の路はなかろう。


19. 2010年1月11日 19:14:00
> 10. 2010年1月10日 16:46:52
大島青森は「水戸黄門さんに叱られる役」が合ってます。そっちの方が人気出ますよ。

> 藤井の辞任は日本のマスコミが大騒ぎであったが、安倍の総理辞任は世界のマスコミが報じ、世界の笑い物になり、国益を大きく損なったのでないか。

安倍の辞任はうつ病である。自民は3万人を超える自殺者に何の手も打って来なかったが、本来うつ病の安倍は、理解者であるべきなのに、うつ病を隠しているから
表だって動けないか。哀れな奴よ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。