★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK77 > 318.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
官邸主導 妙案なし 平野長官 普天間視察
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/318.html
投稿者 帝都通信 日時 2010 年 1 月 11 日 08:45:28: afcBBNdi22ldU
 

 平野博文官房長官は十日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先を検討するための現地視察を終えた。首相官邸主導で決着させようという鳩山由紀夫首相の意を体し、沖縄に乗り込んだ格好だが、妙案があるわけではない。 (関口克己)

 普天間問題の迷走劇では、首相と岡田克也外相、北沢俊美防衛相の言動が食い違い、閣内不一致の印象も与えた。それもこれも、官邸の調整能力のなさが原因だと、平野氏への風当たりは強い。

 その平野氏は昨年末、政府・与党が設置した「沖縄基地問題検討委員会」の委員長に就任。首相が明言した「五月までの決着」へ、その手始めが沖縄視察だった。

 だが、待っていたのは、「県外移設」の大合唱だった。

 九日の仲井真弘多知事との会談では、県外移設を求めた仲井真氏に対し、平野氏は「知事に決断をお願いするかもしれない」と県内移設の可能性をにじませた。

 仲井真氏は不意を突かれたように「恐ろしいですね」と応じるのがやっと。「正直言って『あれっ?』っていう感じだ。(政府は)県外移設を検討していると思っていた」と首をひねった。

 平野氏は十日、民主党の小沢一郎幹事長が移設候補地として言及した下地島(宮古島市)と伊江島(伊江村)も上空から見た。

 一方、こうした中央の動きに地元は神経をとがらせる。宮古島市と伊江村では、議会が受け入れ反対の意見書を週内に採択する予定だ。仲井真氏も「全く考えていない」とにべもない。

 平野氏は三日間の視察を終えた締めくくりの記者会見で、検討委員会の協議について「いろいろな角度、ゼロベースで考える」と説明、沖縄以外の視察も検討する意向を示した。

 しかし、米国は名護市辺野古沿岸部に移設する現行計画の履行を要求し続けている。

 地元も米側も納得する移設先を見いだす展望が開けないまま、手詰まり感だけが強まっている。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/scope/CK2010011102000103.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月11日 14:34:15
これは酷い。
官邸主導がこれではお話にならない。とにかく官房長官更迭すべきだな。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。