★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK77 > 369.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
官房長官来県 県内移設の模索は誤りだ【65年も犠牲に供してきた沖縄に…理不尽と言うほかない】琉球新報
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/369.html
投稿者 クマのプーさん 日時 2010 年 1 月 12 日 09:11:40: twUjz/PjYItws
 

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-155376-storytopic-11.html

社説 官房長官来県 県内移設の模索は誤りだ
2010年1月9日


 平野博文官房長官が就任後初めて来県した。「官房長官として県民の実態、基地の実情を自らの目で見たい」と述べた。その意欲を評価し、歓迎する。
 ただ、平野氏は辺野古のほか嘉手納基地や下地島、伊江島も視察するという。普天間飛行場の移設先として念頭に置いているのだろう。あくまで県内移設を模索するつもりなら、誤りだ。
 民主党は「代替基地は県外・国外」と主張してきた。総選挙のマニフェストに明記していないと言っても、選挙中、鳩山由紀夫代表が「最低でも県外」と発言した事実は重い。
 下地島や伊江島に移設するなら明白な公約違反だ。県民の猛反発に遭い、これもまた辺野古同様、実現不可能な案となるだろう。
 わたしたちは、米海兵隊を米国領内に撤退させるべきだと主張してきた。海兵隊は他国への侵攻が役目で、抑止力などではなく、「専守防衛」に反するからだ。在沖海兵隊がイラクに派遣されている事実を見れば十分だろう。
 沖縄以外の国内に置くのは本意ではない。国外と並び県外も主張するのは、政府があくまで抑止力だとの姿勢を変えないからだ。
 沖縄の地理的条件を持ち出し、「沖縄に置くほかない」とする主張も散見されるが、強襲揚陸艦を置く佐世保から往復3〜4日を要する沖縄にわざわざ置くのは、軍事合理性にも欠ける。
 その主張に根拠がないのは、米軍再編交渉でかつて米側が北部九州や北海道を提案していた事実一つを知れば足りる。
 県外に置くとしても、今の規模は必要ない。南北分断に直面する当事者の韓国ですら、再編交渉で在韓米軍を三分の二削減することで合意した。日本ならなおのこと可能なはずだ。
 65年も犠牲に供してきた沖縄に今後も犠牲を強いるのはあまりに理不尽と言うほかない。キャンベル米国務次官補がかつて述べたように「一つのかごに多くの卵を盛りすぎ」でもある。平野氏はその「累卵の危うき」をこそ見るべきだ。
 基地の負担を全国で分担すれば、外国軍の大規模な駐留が戦後65年以上も必要か、あらためて問われる。植民地的な日米地位協定の差別性も全国の共通認識となる。そこを土台にして初めて、首相が目指す「同盟の再検討」が本当の意味で可能となろう。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月12日 09:24:02
地元沖縄からの論説に真に道理に適っている。

平の氏には官房長官の重責には役不足だ!


02. 2010年1月12日 09:46:34
民主党政権に対する攻撃は失敗したと見て、そろそろアメリカ側は作戦を変更し始めたのではないだろうか。 手の内を日本人に気付かれてしまったことは失敗だった。 これから先は硬軟取り混ぜた、より巧妙な手段を考えるだろう。 考えられる手口の一つは民主党の中で取り込みやすい議員や閣僚を物色して工作し、党内での対立や分裂に導く方法だろうと思う。 その意味ではやりやすい相手としては平野官房長官、菅財務大臣、前原大臣や枝野議員、岡田外相等が考えられるが、社民党を連立から引き剥がすのも一つの方法だと思うのではないか。 日本の評価を高くしていい気にさせるのも効果的だと考えている筈。 菅財務大臣の就任についてのメデイアの記事などもその類ではないか。 小沢幹事長の訪米要請のニュースも同じ路線と思う。 連中はヘッジ・ファンドの手法に長けているから、一方に偏ったこれまでの作戦に代えて民主党寄りの姿勢になれば、彼らの作戦がもっとはっきり見えてくる。 海兵隊の基地問題にステイックしすぎた姿勢を転換するのなら、沖縄の米軍の縮小ということもある。 日本で彼らの手先だったマスコミ・官僚・大企業経営者なども態度が変わるか、まるっきり切り捨てられるかだろう。 突出した動きを見せた検察は多分切り捨てになるのではないか。 その辺りを考えながら平野官房長官の言動に注目するべきだと思うがいかが。 N.T 

03. 2010年1月12日 10:24:39
01> 後学の為に

  「役不足」⇒その人の力量に対して、役目が不相応に軽いこと
        (1988/国語大辞典(新装版)小学館)


04. 2010年1月12日 10:55:34
 平野が鳩山に普天間のことは任せてといったそうだが。
 彼には荷が重過ぎるでしょう。
 国家戦略室が内閣設置法を改正して国家戦略局に格上げになるのだが組織上官房長官の下に入ることになってしまった。
 内閣法が改正され新組織として発足する際、官房長官は平野からもっと大物に代わることを意図しているのではないか。
 平野はせいぜい補佐官か報道官クラス

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。