★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK77 > 376.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ロックフェラー→CIAによる東京地検特捜部を用いた政界工作 【 『るいネット』 (2008-4-24) 】
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/376.html
投稿者 純一 日時 2010 年 1 月 12 日 12:58:59: MazZZFZM0AbbM
 

【検察を含む日本の警察機構がいかに隷米体質に染まっているか、われわれ国民の予想を大きく越えるものがある。小沢問題の緊張が高まっている昨今でもあり、やや古いデータであるが皆さんのご一読に供したい。】


(以下、転載貼り付け)

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=174968


政界や財界のスキャンダルに必ずといっていいほど、出てくる東京地検特捜部。

ここは、アメリカCIAからの指揮系統or情報リークがあり、特に独立志向の旧田中派つぶしには余念がない。

>東京地検特捜部の歴代トップは、全員CIAに留学し、CIAの対日工作員としての徹底的教育を受け、日本に帰国する。この教育を受けた者でなければ、東京地検特捜部、そして日本の警察機構の中で、上層部に出世する事は出来ない。

防衛省・元事務次官守屋を、東京地検特捜部が逮捕した理由は、表向きの増収賄等とは全く別の、米国諜報組織CIAの対日工作である。

郵政民営化で、郵便局の資金は、米国ロックフェラー一族が自由に使える資金となった。郵政民営化はロックフェラーの「ために」行われ、郵便局資金はロックフェラーへの「貢ぎ物」となった。

>守屋は、このロックフェラー=小泉=小池グループに、反抗したのである。
>今回、米国CIAから東京地検への直通ファックスによる「摘発指令」で、地検は本腰を上げて、守屋摘発に動き出した。

リンク 2007年12月01日より http://alternativereport1.seesaa.net/article/70330905.html


このような東京地検を用いた政界への圧力は、ロッキード事件から始まり今につづいている。


>76年8月、上記の1000万ドルのうち5億円が角栄に渡ったという、受託収賄罪と外国為替管理法違反の容疑で、東京地検特捜部は角栄を逮捕した。

>93年3月、東京地検特捜部は金丸を脱税容疑で逮捕し、その政治生命を断つ。
これによって重石のはずれた竹下派は、竹下や小渕らの小渕派と、小沢や羽田の羽田派に分かれ、さらに後者は自民党を抜け出して新生党となり、細川の日本新党や武村のさきがけ、公明党、民社党、社会党などを糾合し、細川を首相とする非自民連立内閣を実現させる。

>米保守本流の意を受けた東京地検特捜部と、田中角栄とその後継者との戦いは、76年8月に始まり、いまも続いている。

リンク より http://www.akashic-record.com/y2003/prosec.html


東京地検特捜部がどの程度CIAとつながっているのか真偽は分からないが、単純にリーク情報を流せば仕事だからやらざるを得ないだろう。

カギは情報力であり、諜報機関のCIAにはお手の物。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月12日 22:40:46
事実だと思います。
あと、好ましいのは、駐米大使の肩書きがあればプラス。

02. 2010年1月14日 16:05:05
阿修羅さんへ
以前より確実に読み込みが遅くなっています。
どこかでフィルタリング監視がおこなわれていると思われます。
そんなもので抑えられる流れではありませんから、微笑みながら見させていただいてます。
いつも良い記事有難う。
あ、そうそう、アルカイダあるところCIAありです。新聞に二重スパイの記事が有りましたが、CIAの下部組織アルカイダであり、同じ組織で二重スパイとはあまりにおマヌケな記事でした。
CIAさんバレてますよ。

03. 2010年1月14日 22:16:49
成程ねー。説得力あります。
米国の年次改革要望書の存在がこの事を証明しているように見受けられます。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。